最新閲覧日:

昔々は、「ポカリスエット」ぐらいしかなかったスポーツ飲料も、最近では各社で色々なものが出回っています。
ところで、先日、スポーツ飲料は、そのまま飲むのではなく、1/3に薄めてから飲むのが、身体に一番吸収し易く、発散し易いと云う事を聞きました。
各社とも人間の身体を研究して、スポーツ飲料を世に出していると思うのですが…、1/3に薄めて飲むのがbetterなのか、それとも、そのままの濃度で飲む事がbetterなのか、誰か、おしえてgoo!!

A 回答 (4件)

書籍名を忘れてしまったので、頼りないのですけど・・。



運動中の水分補給には、
糖分2%、塩分2.5%ぐらいの飲料が一番向いているそうです。

水のように濃度の薄いものを飲むと、ケイレンを起こす危険があり、
糖分の濃度が高いものを飲むと、血糖値の変化で運動による疲労感が増すそうです。

市販のスポーツ飲料を1/3に薄めると糖分・塩分濃度が
上記↑の数値に近くなるので、吸収効率を考えれば薄めるのがbetterだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難う御座いました。
科学的な回答だったので、「なるほど!!」と云う感じでした。
とりあえず、3倍希釈で飲み続けます。

お礼日時:2001/05/26 20:22

スポーツ飲料は2~3倍に薄めた方が効率よく体に吸収されると思います。



それでは、「なぜ薄めたものを売らないのか?」と疑問に思われるかもしれませんが、スポーツ飲料は大方ジュース類の一つとして自動販売機等で販売されています。つまり、「一番売れる」味で売ることになります。企業は常に利益を求めますから。従って、「体に一番いい薄さ」より「一番売れる濃さ」で売ることになるかと考えられます。もし、体の事を優先させて考えるのであれば、薄めで飲む方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難う御座いました。
「身体に一番いい薄さ」と云う健康食品的な方法よりも「一番売れる濃さ」でジュースとして認識させた方が売れるって事ですよね。
私も普通にジュースとして買うなら、やはり、味・甘さの濃い方を選びます。

お礼日時:2001/05/26 20:28

ちょっとそれてしまってるかもしれませんが、


わたしがスポーツ飲料を飲む時は薄めて飲みます。
ただしこれには条件?があります。
それは運動した時。これだけですが…

その理由は、どのスポーツ飲料もとにかく甘い!
なので、運動している時は、多少の甘さでも甘く感じてしまうので、
そのまま飲むと甘すぎて飲めません。
だから薄めて飲むのだと思います。
kamonohasiさんのいうとおりふつうに飲むのが吸収的にはbetterかと…
    • good
    • 0

私も各社とも研究した上でスポーツ飲料を世に出していると思うので、


薄めた方が吸収率が高いとすれば、
「そのまま飲めないもの作って意味あるのか?」
と問いたいですね。

炎天下で汗をかいてフラフラのときでも、水はそんなに飲めませんよね。
でも、スポーツ飲料は結構たくさん飲めます。
実際の吸収率は分かりませんけど、そのままの方が体に吸収されてる気がします。

あ、汗で出た塩分を補給しない場合は薄めた方がいいのかな???
高血圧の方は薄めて飲みましょうとか(笑)

ところで、昔々って「NCAA」とか「ゲータレード」の方が多くありませんでした??
もう20年ぐらい前のお話ですが…(あ、年がばれるっ)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ