外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

最近、友人に相談されたのですが。

友人は3月に奥さんを亡くしました。(友人44歳)
本当によく看病し、子供の世話もしていました。
(親御さんの援助もあったと思いますが)

亡くなった時は、分かっていたとは言えショックを受けて、当たり前かもしれませんが、通夜・告別式では泣き通しでしたし、その後あった時に、そう言う話になると目に涙を溜めて話していました。

で相談されたのが、気になる女性が居ると。

正直、驚きました。
あんなに献身的に看病していたし、ショックも受けていたし。

ただ私もそうでしょうが、世間的には例えば一周忌が終わるまではとか、何年は等言うと思います。
若者ならともかく、そう言う人ってそれなりの歳でしょうから、なかなか女性と知り合う機会もないでしょう。
あっても会社関係ですと、事情も知っているから余程積極的な女性じゃないと近づかないでしょうし。

寂しさなどは、実際にその立場の人間でしかわからないので、世間一般では不謹慎なのかもしれませんが、折角そういう女性と知り合えたのだから、良いのではないかと思うのですが・・・

もっと言えば(奥さんとの死別という)そう言う事を経験した方でも、女性と知り合う事が無かった。もしくは近づく事が無かった方には分からないと思います。

積極的にドンドンしろとまでは言いませんが、良いと思うのですが、どう思われますか?
まぁ確かに少々早いと言えば早いようにも思いますが、ホントそう言う立場じゃないと分からないですから、簡単に薄情とかは思わないし、当然言えないし・・・

ご意見お聞かせください。

その友人に対しても、私の考えに対しても。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

NO.8です。



お礼、ありがとうございました。

素朴な疑問を頂戴しましたので、再度、失礼いたします。

そのような方と知り合い、お付き合いしていく中で、相手の状況なりを把握していくと思うのですが、いい雰囲気になるというのは、当然、お互い人としてお相手に好意をもったわけで、その方の事情で奥様を亡くされたということに対しては、好意をもっている相手の心の傷を少しでも同じ時を過ごしている時は、自分が癒す存在でありたいし、お互いに楽しい時間を過ごせたらと思います。

いい雰囲気であるならば<奥様を亡くされたばかりなのに>という疑心暗鬼な感情よりも今のお互いの気持ちを大切にするかと思います。

もちろん、お付き合いしていく中で、結婚という話に進みましたら、亡くなった奥様に対しての心境や、
自分との結婚を決意した理由やお子さんの事を話し合っていきますが・・・。

私の感じ方はこんなとこですが、回答させていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答ありがとうございます。

>好意をもっている相手の心の傷を少しでも同じ時を過ごしている時は、自分が癒す存在でありたいし、>お互いに楽しい時間を過ごせたらと思います。

なるほどですね。
母性本能的なものでしょうか?

結婚まで行くのかわかりませんが、頑張った友人に少しでも幸せが来てくれると嬉しいです。

お礼日時:2013/06/03 17:41

亡くなられた奥様を献身的に看病され、葬儀では涙に暮れていたというご友人。

なんという素晴らしい方でしょう!と思いきや、ほんの3ヶ月で他に気になる人がいると・・・。

奥様が亡くなられる前からその女性に対してそういうお気持ちだったということですよね?
それともこの3ヶ月の間に急速接近したということですか?
よっぽど切り替えの早い方なんですね。

と、世間一般から見られても仕方ないと思います。「折角そういう女性と知り合えたのだから、良い」と言ってくれる人は少数派でしょう。

私がその相手の女性だった場合、3ヶ月前に奥様を亡くされた方からアプローチされたら、ドン引きです。男女のお付き合いに発展する可能性はないです。私が死んでも3ヵ月後には次の女性が出現しているんだと想像したら、この人と一緒にいたいとは思えません。

ご友人も奥様が亡くなられて気落ちした穴を埋めるために、その女性が好きになったような気になっているだけではないでしょうか。失恋した後で「なんで?」と思うような異性とつい付き合ってしまうような、気の迷いなのではないかと思うのですが。もう少し気持ちと生活が落ち着くまで静観していたほうがいいと思います。もしその間にその女性にお付き合いする相手ができてしまったら、それは縁がなかったということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>私が死んでも3ヵ月後には次の女性が出現しているんだと想像したら、この人と一緒にいたいとは思えません。

なるほどですね。そう言う考えもありますね。

>ご友人も奥様が亡くなられて気落ちした穴を埋めるために、その女性が好きになったような気になっているだけではないでしょうか。
>失恋した後で「なんで?」と思うような異性とつい付き合ってしまうような、気の迷いなのではないかと思うのですが。
よくわかります。
本当のところは多分本人も分からないでしょうが、可能性はありますね。

ただ1つだけ。
切り替えが早いと言うのは若干違和感があります。
言い方悪いですが、「さぁ妻も亡くなったから、新しい子探そう!」と言うようなら同感ですが、
一生懸命看病し、お互いに辛い思いをして、そこに上記のような理由かはわかりませんが、良い方が現れたら、そうなってしまうかもなぁと思います。(良し悪しはともかく)

お礼日時:2013/06/04 08:02

妻を亡くし寂しいと感じるなら、その寂しさが急に人恋しくなるのは仕方の無い感情かと思います。



>気になる女性が居る

これだけなら、気になるだけ女性を好きでいられるなら告白などしないで時期を見てと友人ならアドバイスしてあげて欲しいです。
友人として相談してきたのですから、友人として答えるだけでしょう。

「3月に妻を亡くして、いきなり女性に告白したら女性は良くは思わないから」だけを伝える。
献身的に暮らしてきたからこそ、次は自分が献身的に愛されたい願望が生まれてきたのだと思います。
友人を責めること無く、相手の女性の事も考えて秘めた想いで生きて行く時間も必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>献身的に暮らしてきたからこそ、次は自分が献身的に愛されたい願望が生まれてきたのだと思います。
なるほど!それにプラスして人恋しさもあるのかもしれませんね。

ただこう言う場合ですが、普通の恋愛相談でもそうだと思いますが、時期ってありますよね?
例えば相手がこちらに好意を持っていて、アプローチ待ち?でぐずぐず(と言うと表現悪いですが)しているうちに、相手に彼氏がなんて事をよく聞きますよね?

それを運命と思うか、惜しいと思うか・・・

通常時期なら、即アクションでしょうが、こう言う時期は・・・

お礼日時:2013/06/03 16:56

今年の三月ということは、三か月弱でしょうか。


まあ、早いでしょうね。


立場によって感じ方は変わるのではないでしょうか。


私は数年前に母親を病気で亡くしました。
そして、その4ヶ月後には、父は女性を家に連れ込んでいました。
(朝帰りして彼女をちょっと家に入れるという感じ)
私はアラサーですけど、当時は結構ショックでしたよ。
色んな人に相談しましたが、立場によって意見は真っ二つでした。
父の親戚は、「理解してやれ」「寂しいんだ」「逆に安心」といい、
友人は半々(私の気持ちに寄り添ってくれる人と、しょうがないよと言う人)
母の親戚は絶句していました。
恐らく、父の友人も父の親戚と同じ反応だっただろうと思います。
(かなり早い段階で紹介していたようですし)


色んな考えがあるとは思いますが、
他の方もおっしゃっているように、よくある話だとは思います。
どう取り繕っても、早速他の女性に気が行ってしまっているのは事実なので、
あとは、どれだけ世間体を気にするかだけです。
広く祝福されたいと思えば、公にするのは空気を読んだ方がいいですよ。
それが、自分(ご友人)のためです。


なかなか綺麗事ではすまないのが人生ですし、
人間は弱いものです。
それに、看病は尋常ななく精神を消耗しますから
それが終わってホッとしてそのタイミングで出会った方と縁あってっていうのも
理解できないわけではないのです。
ただ、亡くなった人に近い人間ほど、情があって受け入れるには時間が必要かもしれません。


一番大切なことは、奥さんの供養をきちんと続けることです。
節目節目に心と手を合わせることができるなら、
そこまで後ろめたく感じる必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
あわせて実体験読ませていただきました。

仰られるように、子供立場、また亡くなった方の親戚からすると・・・

でも
>それが終わって・・・
理解できます。私も聞いた話でしかないですが、看病は誰しもしますが、少しでもと
家族での旅行など色々とやっていたようです。

最後の部分ですね。
心で手を合わせれば。

お礼日時:2013/06/03 15:47

いや~、昔からよくある話だと思うけど。


そんなに驚くことかなあ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうなんですか!
確かに心の支えみたいな人が欲しいと考えるとおかしくはないですね。
私は世間で言われているほど(本人が気にするほど)おかしいとは思いません。

お礼日時:2013/06/03 15:41

はじめまして。



まぁ、早いと言えば早いのかもしれませんが、そのような気持ちになることは、もし私が主人を若くして置いて旅立ってしまったら、逆に安心するかもしれません。

ずっと悲しんで、立ち直れない姿を想像すると、悲しい思いをさせた上に尚、辛い思いから抜け出せない状況に申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまうと思うので・・・。

もしかしたら、奥様はご主人に対し、この人は長いこと一人ではダメになってしまうと思って、存命中に「早くいい人がいたら、再婚して欲しい」と会話されていたかもしれませんね。

ご主人のほうも、自分なりに精一杯、やることはやったという思いがあって、気持ちを前向きに自分の人生を生きていこうと、切り替えたのかもしれません。

お子さんのことは、家族の問題なので置いとくとして、ある意味、若者ではないので、不謹慎とは逆に思えないですね。

それだけお辛い思いをしてきたのですから、これからは幸せに楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
奥さんが友人(夫)にそのような話があったのかまでは聞いていませんが、
そうなのかもしれませんね。

>ご主人のほうも、自分なりに精一杯、やることはやったという思いがあって、気持ちを前向きに自分の>人生を生きていこうと、切り替えたのかもしれません。
そういう見方もありますね。

すみません。ついでと言ってはなんですが、素朴な疑問と言いますか、女性になんですが
そのような相手と知り合って、良い雰囲気になった時「この人、まだ奥さん亡くされたばかりなのに・・・」って思いますか?
仮定で申し訳ないのですが。

お礼日時:2013/06/03 15:40

最愛の人を亡くして、心の支えが必要なのかもしれませんね。



とはいえ付き合うのは早すぎるので自重すべきでしょう。
これが性別や年齢が違えば話は別の場合もありますが。
子供には一時的に隠しても、もし結婚となればいつ出会ったのか話す機会もあるでしょう。
子供が大人になった時かもしれません。
100日に満たない状態で交際をスタートさせたと言ったらどう思うのか。世間体とかではなく、最低限の分別はつけないと自分に返ってくると思います。

質問者さんの違和感には全面的に同意します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

すみません。私自身は違和感はないです。
もっとも驚きはありましたが。

子供の前では頑張っていても支えが要るのかもしれませんね。

>100日に満たない状態で・・・
仰られるように、早いのかもしれませんが、こう言うのって相手の問題があるので難しいですよね?
お見合いなど始めるのならともかく。

お礼日時:2013/06/03 15:35

難しいですね(汗)



お付き合いになるなら子どもにはばれないようにしてくれればいいかな?


兄嫁が去年亡くなりました。いずれは兄には再婚してほしいとは思いますが
今はまだ子どもが母親の死を言葉でしか理解していません
まだ支えがいります。子どもが「重たくなって抱っこしたくないから死んだの?
○○のこと嫌いになったから?」「死んだら聞きに行ける?」などを言っていました。
母の死=自分は捨てられたと心のどっかで思っている?
子どもはこちらが想像できないことを思っていることもあるので注意がかなりいりますよ

もし今兄が彼女を連れてきたらきっと父親も自分たちを捨てた?って勘違いしそうで怖いですね。

小学校以上になるとまた違った問題もあるでしょうからね。
子どもさんに配慮しながらならいいと思います。
もしかしたら出会うべきして出会った人かもしれませんしね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実際にどうかはわかりませんが、友人は「下の子が一番理解しているのが救い」と言っていましたので、
そこまでではないとは思います。

お礼日時:2013/06/03 12:44

確かに時期が早いと思われる方がいらっしゃる事も事実でしょうが、でも、恋愛ってそのようなものではないでしょうか?出逢うタイミングが、いつあるかなど、誰にも判らないものですよね。


まだ気になる程度でしょうから、そう言った縁を大切にしていく事は大事だと思います。
以上の事は、近い年齢だから思う事でしょうね。

友人の年齢だけしか書かれていないので判りませんでしたが、もし、お子さんの年齢が、思春期くらいの場合、父親の心情の変化は、まだまだ受け入れにくい時期だと思いますね。実母を亡くして、まだ2~3ヶ月。どんなに判り切っていた最期だったとしても、受け入れがたい事だったでしょうし、まだまだ哀しみが癒えていない時期だと思います。
    • good
    • 0

確かに時期が早いと思われる方がいらっしゃる事も事実でしょうが、でも、恋愛ってそのようなものではないでしょうか?出逢うタイミングが、いつあるかなど、誰にも判らないものですよね。


まだ気になる程度でしょうから、そう言った縁を大切にしていく事は大事だと思います。
以上の事は、近い年齢だから思う事でしょうね。

友人の年齢だけしか書かれていないので判りませんでしたが、もし、お子さんの年齢が、思春期くらいの場合、父親の心情の変化は、まだまだ受け入れにくい時期だと思いますね。実母を亡くして、まだ2~3ヶ月。どんなに判り切っていた最期だったとしても、受け入れがたい事だったでしょうし、まだまだ哀しみが癒えていない時期だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私も同感です。
相手がどう思うかはわかりませんが、恋愛はそんなものでしょうね。

ホント出会いなんていつ訪れるのかわかりませんし。


お子さんは確か高校生から小学生までだったかと。
結婚云々はともかく、とりあえず交際は良いと思います。
お子さんたちに伝えるかはともかく。

お礼日時:2013/06/03 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

死別」に関するQ&A: 稲垣潤一の前妻

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング