ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

去年の10月に技術的保護手段の回避を伴う複製が違法とされる条文にCSSが加わり事実上デジタルコピーができなくなりました。

これはレンタルDVDはもちろん、自分で購入したDVDを携帯端末にコピーして何時でもどこでも観ることさえまでもが許されない行為となりました。

自分で楽しむだけで誰にも迷惑かけていないのに違法行為と認定することに私はものすごい違和感を覚えます。

ここではこの類の質問に対して「懲役刑だ」「多額の損害賠償を請求される」といったあり得ない回答が散見される中、

私は質問や回答の中で

「違法だけど自分でこっそり楽しむだけなら良いのでは」

とあくまで“現実的に”書くようにしています。

この発言に対して「公の掲示板で書くことではない」といった意見が多数ありましたが、私にしてみれば技術的保護手段の回避がそんなに大きな問題なのか?第三者に譲渡したり貸したりしなければ問題ないだろう

くらいの感覚しかありません。

世の中には違法だけど暗黙の了解で許されているものはいくらでもあります。こうした掲示板でも

1円拾ったらありがたくもらっておく
ソープランドの本番(買春)行為

といった感覚が世の常識だし当たり前に回答しているはずです。

そこでお聞きしたいのですが、こうした私の考え


>>「違法だけど自分でこっそり楽しむだけなら良いのでは」
「問題なのはコピー品を友人に貸したりあげたりする行為」
と書くようにしている<<


に対して間違っていると思われる部分をお聞かせください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

質問者様



だから、現在のCDは、ほぼ全てがコピー出来るって書いた筈ですが??

昔、CDにも、コピーガード技術が採用されていました

S○NYのCD等に、コピーガードが掛かってました。

その技術ベースが進化した物が現在のDVDコピーガードの

基本的ベースです。

その為、確かに、現在は、コピーガードのCDは、製造してない

(少なくとも、国内販売してない)

但し、以前製造した商品が流通していない訳では無い為に

全てのCDがコピーフリーでは無いとの趣旨で回答を書きこんで、おります。

他の回答者にも、何かしら、噛みついておられるみたいですが?

皮肉書くなら、質問なさらないほうが、宜しいかと。  かしこ

この回答への補足

??????

まあ良いですが・・・

で結局何が言いたいんですか?

補足日時:2013/06/18 21:11
    • good
    • 0

CDだって


コピーフリーでは無いですよ

DVD、CD何れも、コピー可能、不可能が存在します

CDは、殆んど全てコピー可能の製品が、

DVDは、殆んど全てコピー不可能の製品が

市場に出回っているだけです。

この回答への補足

いいえほとんどのCDがコピーフリーです。
HDにコピーしていて確認しています。

補足日時:2013/06/14 13:06
    • good
    • 0

>CDは私的利用に限りほぼコピーフリーですが、どうにかなっているんですか?



音楽業界では、コピーにより売上が減少したと断言してます。
http://aitech.ac.jp/lib/kiyou/41B/B22.pdf

この回答への補足

URL見ましたが、なんだか偏った見方のような・・・

それに私的利用目的のコピーが元凶なんてどこにも書いてないですよね。

問題なのはファイル共有ソフトでの第三者からのコピーやデータ用のCD-Rを使ったコピーが問題になっているだけでは?

補足日時:2013/06/14 13:05
    • good
    • 0

> その考えなら何故技術的保護手段の回避を伴うコピーを禁止という紛らわしい法律にしたのでしょうか?


>
> もっと簡単にコピーガードがかかったDVDのコピーを禁止にしてしまえばいいような気がしますけど・・・

用語だけの問題かもしれませんが、以下も勝手な想像です。

コピーガードのかかったDVDのコピーとなると製造する人も引っかかると
思ったのではないかと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど そうかもしれませんね

ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/14 12:51

「違法だけど自分でこっそり楽しむだけなら良いのでは」


ですが、「良い/悪い」で判断すると「悪い」になると思います。
「違法だけどやってよい事」があると、法律の存在意義が薄れます。

ただ「違法だけどいちいち検挙していたら警察・司法が回らなくなる事」
という事なんだと思います。
「1円拾ったらもらっておく」も1円ごとに調書をとって一定期間預かって、
管理して、、、と考えると同じ事だと思います。

また害が無いという事ですが、レンタル品を自分で持っている場合は
2度、3度見る事が出来ます。恐らくは同居の家族含めて再度同じ作品を
レンタルをする事は無く、実質的に購入したのと同じ意味を持つ事になります。
この場合は再度著作権料をもらう機会が減ってしまうとも考えられるので、
害が全くないとは言い切れないと思いました。

以下は私の推測ですが、コピー自体を制限する事には
別な目的があるのではないかと思います。

仮に販売目的で複製をしている人がいた場合、複数枚の複製を所持していても
販売をしない限りは違法にならない事になります。
その場合、販売する目的だったとしても、販売した証拠が無い限りは
罪に問えない可能性があります。

例えば複製を作って人が街で手売りすれば場合、売る時だけ周囲に
気をつければ、ほぼ証拠を残さずに販売できてしまいます。
持っていたり複製しているのが見付かっても「自分で見るため」と言えば
合法になってしまいます。
こんな事を取り締まるためには、複製を作る所から取り締まれれば良いと
考えたのでは無いでしょうか。

個人が楽しむ事を取り締まりたくて決めたルールではなく、
著作権を守るためになるべく根元から取り締まれるルールを作る
必要があったのではないかと思います。

この回答への補足

その考えなら何故技術的保護手段の回避を伴うコピーを禁止という紛らわしい法律にしたのでしょうか?

もっと簡単にコピーガードがかかったDVDのコピーを禁止にしてしまえばいいような気がしますけど・・・

補足日時:2013/06/12 08:39
    • good
    • 0

色々な見解が存在すると思われます



PCソフトの場合は、オリジナルの原板を保有している人が
私的複製して個人利用するなら、問題ないでしょう

音楽CD(レンタル)は、最初から複製ありきで、保証料を
レンタル料金に内包してます

画像(映画等)DVDも保証料を考慮していると思われますが

簡単に複製されない為にもコピーガードしている事でしょう。

複製して領布する事は、法律違反ですが

個人の私的利用なら、許容される範囲と私も思います

必要悪の概念も有りますので、公然とコピー方法を
ネットに載せる行為以外は許容出来るし、検挙状況には
為らないのでは??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/12 08:33

当局もDVDのコピーをすべて取り締まることを目的としていないでしょう。


法を悪用して言い逃れのできないように、規制するということです。

たとえば、速度規制を無くして、皆の良心に任せたら、どうなりますか?想像したくないですね。
規制する事によって抑止力を高めるという目的でしょう。

この回答への補足

>>たとえば、速度規制を無くして、皆の良心に任せたら、どうなりますか?

CDは私的利用に限りほぼコピーフリーですが、どうにかなっているんですか?

報道をみる限りでは問題になっていないようですが。

補足日時:2013/06/12 08:29
    • good
    • 0

NO.5の方のご意見に賛成です。


NECのPC9800全盛期には,JUSTの一太郎海賊版が随分出回りました。
小生も恩恵にあずかっていました。この30年,ソフトの不正入手は一切していません。
コピー利用禁止は,コピー自体を禁止しなければ不正品が出回る恐れがあるからで,購入者はその事は百も承知の上かと思います。
法律は守られることを前提に施行されていますから,利用者は極力遵守する義務があります。しかしこれは建前,企業に実害を与えていないなら,企業も損害賠償の申し立てが出来ません。
賠償の取れない訴訟など,企業が提起するはずもありませんから,私的にコッソリとコピーしていても,損害賠償を求められたり犯罪に問われる可能性は少ないと思います。
私的利用ならあくまでコッソリを貫きましょう。コピーガードが解除されると,二次・三次のコピーが可能に成って仕舞いますから,ガード解除の事実が把握されると罰則適用を免れません。あくまで極秘裏に,あなた一人のものとして,AVのように家族にも隠れて楽しむ気持ちで利用しましょう。

この回答への補足

>>コピー利用禁止は,コピー自体を禁止しなければ不正品が出回る恐れがあるからで,購入者はその事は百も承知の上かと思います。

問題はこの部分なんです。
今回の法改正で禁止になっても不正品が出回るってことは違法行為を自覚しているわけですから、コピーガード解除禁止以前の問題だと思うんです。

それならいっそのこと私的利用に限りコピーガード解除を黙認しても良いのではというのが私の考えです。

補足日時:2013/06/11 23:04
    • good
    • 0

心情的には、貴方の意見に同意します。


テレビ番組は録画OKで、DVDにもコピーできるのに
モバイル機器に転送して持ち運ぶのは、容易にできないって
なんだろうと思ってます。

ただ、全ての人が貴方の様に私的な事で使うなら
問題ないですが、必ず営利目的で悪用する奴が出て来きます。
そして悪用された場合の被害額はすごい事になります。

>1円拾ったらありがたくもらっておく
>ソープランドの本番(買春)行為
これを黙認した場合、誰がどの程度被害を受けるのでしょうか

かたやDVDのコピーを私用に使える様にコピーを黙認した場合
片っ端からコピーして、売りさばく業者が乱立して
そのために被害を被る人が大勢でてきます。

全ての人が貴方の様な考え方らなら良いですが
悪意をもって活用すれば、多くの人に被害が出てしまいます。
そのため、多くの人に損害がでないように、ガチガチな法律で縛って
守るしかないです

この回答への補足

>>かたやDVDのコピーを私用に使える様にコピーを黙認した場合片っ端からコピーして、売りさばく業者が乱立してそのために被害を被る人が大勢でてきます。


売りさばく連中は自分の違法行為を自覚しているわけですからコピーガード解除禁止なんて関係ないと思いますが・・・

この考え方の意図が分かりません。

補足日時:2013/06/11 22:52
    • good
    • 0

私的利用に関しての複製は問題ありません



コピーガードを解除して複製を取るのが問題なのです。

また複製品の譲渡は認められていません

この回答への補足

それを踏まえてお聞きしているのですが・・・・

補足日時:2013/06/10 21:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q違法コピーはどうやってバレる?

例えば人のソフトをコピーして、
自分のパソコンにインストールする悪党がいますよね。
それは高額の罰金が課せられる犯罪ですが、
しかし、それって、どこからばれるのでしょう?
誰が検挙するのでしょう?

ネットに繋ぐとばれるのか?
コピーならユーザー登録などするはず無いし。

根絶したき犯罪と思いますが、取り締まりの現状を知りたい物で・・

Aベストアンサー

ソフトを権利者の承諾を得ないでコピーして使うことは確かに違法です。しかし、現状では、それを100パーセント補足して、捕まえるこことは不可能です。だからといって、捕まらなかったら何をしてもかまわないというものではありません。また、著作権に関係する犯罪は、原則として、被害者が警察に、これこれの人が犯罪をしましたので捕まえてくださいと申告して、警察がはじめて捜査する親告罪です。ソフトを作る会社の人も、高い人手を掛けて、個人で楽しんでいる人をわざわざ探し出して警察に突き出すことは普通しません。では、どういう場合に捕まるのでしょうか。それは、それを商売にして、インターネットや路上で売っている人が、まずやられます。捕まった人からの証拠で、買った人がわかります。買った人はそれほど、悪質ではないですが、会社はソフトを買ってもらう手続きを取ります。それに従がわない人は、警察に被害届を出します。また、会社が仕事として使うソフトを会社内でコピーして使ったりする場合は、会社規模に比べて、登録した数がないとか少ないですので、人手を使って調べても元が取れますので調べあげます。そして、会社に説明を求めて、ソフトを買い取らせます。それに従がわないと、会社名を公表した上で裁判を起こします。会社に不満を持っている社員からの密告もあるようです。以上で捕まった人は、裁判で刑罰を受けます。この刑罰が軽い刑でしたら、犯罪を助長しかねないので、一罰百戒の意味をこめて、司法当局は重い刑を宣告します。

ソフトを権利者の承諾を得ないでコピーして使うことは確かに違法です。しかし、現状では、それを100パーセント補足して、捕まえるこことは不可能です。だからといって、捕まらなかったら何をしてもかまわないというものではありません。また、著作権に関係する犯罪は、原則として、被害者が警察に、これこれの人が犯罪をしましたので捕まえてくださいと申告して、警察がはじめて捜査する親告罪です。ソフトを作る会社の人も、高い人手を掛けて、個人で楽しんでいる人をわざわざ探し出して警察に突き出すことは普通...続きを読む

QレンタルDVDを違法コピーした場合の罰則は?

コピーガードされたレンタルDVDを一泊二日で借りてコピーしてあとで見る場合、違法ですよね。
そこまでは判りますが罰則は現実問題どうなんでしょうか。

逮捕されますか、家宅捜索されますか?

罰金だけなら金で済むことなのでいいのですが
逮捕や家宅捜索されたら押入れに大量のAVビデオが入っており妻に見つかるとタダでは済まないのでそこが一番困るのです。

捕まったらすぐ罪を認めたら罰金だけで済みそうですか?

コピーする回数は年間5~6枚です。
何かのきっかけで朝早く「警察ですが・・わかってるだろうな」って逮捕されますか?

Aベストアンサー

DVDに刑罰に関する警告が書かれていようとも変わりありません。
たしかに原則としてはDVDコピーにも罰則があります。DVDのみならず無断複製は原則中の原則では複製権侵害であり、著作権侵害には罰則があります。だから警告に刑罰があると書かれていても間違いではありません。

しかし、例外のない規則はないというように無断で複製できる例外があります。それが個人複製です。更にその例外として技術的保護手段を回避した場合は個人複製が認められないので特に10月からはDVDリッピングが違法になっています。

この個人的なDVDリッピングですが、個人的であれば罰則は適用されません。著作権法第119条より私的使用を目的とした場合は刑罰から除外されています。だから刑事罰はありませんし、個人的である限り捕まることは絶対にありません。それを理由に家宅捜索もできません。販売目的と疑いをかけられたら危ういですが。

QDVDリッピング禁止法案っておかしくないですか?

今までレンタルDVDをコピーしてコレクションしていましたが(著作権法を守ったうえで)、今回の改正案では完全に違法になってしまったようです。

家庭内での複製が認められているのに、一方では何が何でもコピーしてはいけないなんておかしくないですか?

それとも他に合法的にコピーする方法があるのでしょうか?

みなさんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

>なので『アクセスコントロール機能』が搭載されていないDVDからのリッピングは合法です。

何だ?
これまで「コピーコントロールの回避、解除は違法」と解釈されていたのだがこれではアクセスコントロールが無くてコピーコントロール付きは合法となってしまうぞ。(実際にはそんなDVDは皆無だろうけど)

レンタルに関してはレンタルレコードの時代まで遡って法と現実との兼ね合いがあります。
かい摘んで云うとレンタルレコードが登場した当時レコード版元から物言いがつき、みかじめ料を払うと言う事で晴れて合法となりました。
CDが登場した当時もまだカセットテープへのアナログコピー(コピーすれば劣化する)が主だったのでCD自体にもコピーガードもアクセスコントロールも付いていませんでした。(現在も殆どのものは無い)
ところが機能としてデジタルコピーが出来るDATやMD等の登場によりこれらに対して完コピが出来ないように著作権団体から圧力がかかりました。
今度はパソコンの普及により難なく完コピが出来るようになってしまった。
なのでレンタル料金に複製料も含まれるのです。
DVDの場合はCDの二の舞いは踏むまいと最初からコピーコントロールとアクセスコントロールを搭載して販売されています。
理論上は複製不可能なのでレンタル料金に複製料を含める必要が無かったのです。

>今までの法律なら知識があれば合法的にコピーできたのに・・・・

コピーコントロールやらアクセスコントロールやらややこしい話のお陰で本当に複雑怪奇になって専門家でも意見が分かれていたようです。(件の法案成立前の話)
DVD-Videoの複製は、私的複製なら合法だと言う人もいればやはり違法だと書いてあったりと何ともスッキリしない。
なので私のスタンスとしては「合法だと大きな声では言えないが、自分でこっそりやる分には問題無い」程度の認識です。

これだけ色々とコンテンツを再生出来る機器が出回っているのにTVで観るにはDVD-Videoを買って、スマートフォンで楽しむ時はダウンロード販売から、ゲーム機にはそれ用のと幾つ買わせれば気が済むのかって。
超高画質なんてどうでも良いと思う。
そんな事より全うに購入したユーザの利便性をもっと考えるべきだと。
画質なんて多少悪くても1つ買えば複数のデバイスで楽しめる方がずっと良い筈。
CDが売れない、DVDが売れないのはコピーされるからでは無いと思う。
MP3が爆発的に普及したのは簡単で便利だからに他ならない。
しかしこの様な利権絡みの法案って何で凄い早さで成立するんだろう。

>なので『アクセスコントロール機能』が搭載されていないDVDからのリッピングは合法です。

何だ?
これまで「コピーコントロールの回避、解除は違法」と解釈されていたのだがこれではアクセスコントロールが無くてコピーコントロール付きは合法となってしまうぞ。(実際にはそんなDVDは皆無だろうけど)

レンタルに関してはレンタルレコードの時代まで遡って法と現実との兼ね合いがあります。
かい摘んで云うとレンタルレコードが登場した当時レコード版元から物言いがつき、みかじめ料を払うと言う事で晴れて合法...続きを読む

QDVDの内容をパソコンに取り込み、再生する方法

DVDの映像と音声をパソコンに取り込み、再生させる方法を教えて頂きたいです。

以前使っていたパソコンのOSはWindows-XPで、その頃は、Windows MediaPlayer にDVDの内容を取り込み再生させることが出来ましたが、このたび、パソコンが壊れたため、Windows-7のパソコンにしたのですが、DVDの内容を取り込み再生させる方法が分かりません。

ご存知の方、教えて頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分で作ったDVDとかであればDVDを開くとAudio_TSとVIDEO_TSというフォルダがあるはずなので
VIDEO_TSの中にあるVOBファイルといのが動画ファイルになります。

それをPCにコピーしてVCLMediaPlayerなどのソフトで再生するか
動画コーデックパックなどをPCにいれれば再生できます。

スマホとかで見たいばあいには動画を変換するソフトなどで変換します。

市販のDVDは違反なのでだめです。

QレンタルDVDのダビングって違法ですか?

私のブログ友達のブログに
「TSUTAYAのDVDを借りたから今日ダビングして明日かえす」
と書いてありました。
一応ダビングしたのを売るとかってわけじゃなく自分だけ見て楽しみって感じらしいのですが。。。
(全文読んだところ)

調べたんですけど
「違法だ」とか「違法じゃない」とかいまいち曖昧でよくわかりません。

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

著作権法では借りたDVDをコピーしてはいけないといった条文はありません。
また私的利用目的のコピーも認められています。
http://cdvnet.jp/modules/rental/#10

ここでよく取り上げられる問題で「コピーガード」ですが、法的には技術的保護手段の回避が違法とされています。
ところがDVDをコピーするときには技術的保護手段の回避は必要としません。

http://www.homu.net/cat2029802/

過去にパソコン専門誌の「アスキードットPC」や「日経PC21」で特集を組んでました。
もちろん著作権法に触れないコピー方法です。

http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/mooks/dvdcopy/

日経・・は日本経済新聞社グループ
アスキー・・は角川グループです。

このような名だたる大企業がいい加減な記事を書くでしょうか?
しかも角川と言えば自ら映画を作っています。
そんな会社が「自分で楽しむだけならコピーしてもいいですよ」とご丁寧に特集を組んでいたのです。

したがって、レンタルDVDのコピーは自分で楽しむだけなら違法ではないことになります。

こういったところで「違法だ」書く方は、“思い込み”か上辺だけの知識しか持ち合わせていない方です。

ただしこれも今のうちだけかもしれません。
法改正でCSSが技術的保護手段と位置付けられる可能性があるからです。

http://blog.livedoor.jp/nyussoku/archives/52004663.html

しかし、私が疑問に思うことはCSSは解除しないと見ることさえできないはずでこれをどう処理するのか見えてこないことや、メディアの価格に上乗せされている「私的録音録画制度」を廃止するのかどうかも見えてこないことです。

これらを解決しないで法案を通してしまえば後々問題になるはずです。

著作権法では借りたDVDをコピーしてはいけないといった条文はありません。
また私的利用目的のコピーも認められています。
http://cdvnet.jp/modules/rental/#10

ここでよく取り上げられる問題で「コピーガード」ですが、法的には技術的保護手段の回避が違法とされています。
ところがDVDをコピーするときには技術的保護手段の回避は必要としません。

http://www.homu.net/cat2029802/

過去にパソコン専門誌の「アスキードットPC」や「日経PC21」で特集を組んでました。
もちろん著作権法に触れない...続きを読む


人気Q&Aランキング