AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

2日ほど前に、金属の薄い板が指先に当たって 5ミリ程度の傷ができました。
ガーゼと絆創膏とで交互に押さえていたら出血はすぐ止まりました。

次の日の仕事をするときも絆創膏はつけっぱなしにしようと思いましたが
油や水に触れているうちにつるつると剥がれやすく、
却って食品の異物混入などになりそうで危ないので
素手のまま仕事は続けていました。
(同様の理由でサックもしてません)

ただ、この傷口の状態のままいつものようにしていると
当然治りは遅いでしょうし、この形のまま痕が残ったらちょっと嫌なので心配しています。
日常生活で、傷の上下が開かないように塞いでおくコツや
絆創膏よりもよさそうなケア用品などありましたら、教えていただけると嬉しいです。

A 回答 (3件)

5ミリというのは傷の深さでなく幅だ思いますが、私も水絆創膏に賛成します。

また傷にモノが直接ぶつかると傷の治りが悪くなるはずですから普通のテープ絆創膏で傷を保護しておいたらどうでしょうか。絆創膏から有害な物質が食品に入るということはまず考える必要がないと思います。テープ絆創膏を貼っておくと不意分で皮膚がふやけるので、なるべく頻繁に絆創膏を変えてみたらどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

テープ絆創膏でもいいのですが、
問題は、油でぬるぬるした絆創膏がうっかり剥がれ落ちて
それがフライヤーの中に落下してしまう危険です
(実際これが怖くてやめたのですが…)

食品を直接触るときには手袋をしているので、成分云々は確かに問題はないのですが…水や油で頻繁に剥がれてしまうのがどうしても解決できず気になってました。

とりあえず水絆創膏は初耳のものなので、試してみたいと思います。

お礼日時:2013/08/01 23:38

私はキズパワーパッドという商品がお勧めです。

全面粘着タイプです。
どんくさく、よくケガするのでいろんなサイズを常備してます。
傷の大きさに対して適当なサイズを選べば、血が滲みでてくるようなことはなく、ぷくっと膨らんでいきます。数日貼りっぱなしできますが、縁から汚くなったりすれば貼り替えます。ただ、傷口が湿っている状態しか使えず、乾いた傷口に貼ってしまうと剥がすときに痛くし、再び傷つけることに。

血が漏れてこないので、貼ってすぐから作業できて便利です。傷の治りもはやいです。
足の裏を怪我した時はかなり助かりました。すぐ歩いても血が漏れなくて。

食品の作業なら、食品用の手袋ははめた方がいいと思います。傷口から出る液や血が食品に付くと食中毒の原因になることがあるので。たしか黄色ブドウ球菌が。

参考URL:http://www.band-aid.jp/kizupowerpad/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。キズパワーパッド、調べてみます。

普段、基本的には食品用の手袋はしているのですが、
どうしても素手で作業しなければならない場面もあり、そこで悩んでました。
あとは揚げ物をするときは手袋を外すのがルールなのですが
そのときに絆創膏だと油でぬるぬるして剥がれやすく、かなり危険な感じでした。。

お礼日時:2013/08/01 23:38

液体絆創膏、水絆創膏なるものがあります。


塗るだけで患部をふさいでくれて、水仕事等をする際にも重宝します。

http://shopping.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

水絆創膏、初めて知りました。ありがとうございます。
近くの薬局で探してみます。

お礼日時:2013/08/01 23:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング