ホームセンターで買ってきた鉢でも育てられ、あまり大きくならないというプチトマトの苗ですが、(場所があったので庭にうつしました)買った時からなっていた緑の実がいっこうに赤くなりません。
どうしてなんでしょう?そういえば去年育てたプチトマトの苗はむちゃくちゃ大きくなったのになかなか実がならなくて、やっとなったらずっと緑のままのうちに、倒れてしまい、収穫できませんでした。
庭がいけない?私がいけない?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

我が家もNo.5のboyaさん同様にほとんど手をかけないで普通にプチトマトが半ば野生化してます。

あまり広がらないように切るなどの手入れくらいしかしてません。但し、普通のトマトはプチトマトのように野生化しておらず、落ち着いた実のつけかたをしています。

> 去年育てたプチトマトの苗はむちゃくちゃ大きくなったのになかなか実がならなくて
この事から推測しますと、栄養が茎葉に片寄っているように思えます。
栄養過多もそうでしょうが、茎葉がしげりすぎていのるのではないでしょうか?そうなると、倒れやすいです。我が家は支柱を立ててません。最初の内は立てていたのですが、面倒でやめてしまいました。……そうしたら野生化。(今や倒れかかっているものもあれば、切ったため普通に立っているものもあります)
またNo.4の iruka-1さんが御指摘の通り、水の与え過ぎも色付き・味の悪さに影響します。


ちょっと専門的にはなりますが
http://www.sato.gr.jp/tetuzin/tomato.htm

http://www.hi-ho.ne.jp/twins/garden/tomato.jpg
を見ると分かりやすいかと思います。
これを見るといかに我が家が畑をほったらかしにしているかよく分かって参ります。(苦笑)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。サイトも参考になりました。支柱をたたいて受粉の手助けをしたりするのですね。今年はやってみます。しかしプチトマトの野生化にはあこがれます。

お礼日時:2001/05/30 16:47

>プチトマトやトマトでもそうなんですけど、結構育てるのが難しい部類に


入ります。
そうですか?
うちの庭には毎年去年の落ちた実からたくさん芽を出して、
楽しませてもらってますが?ほとんど手を入れてない状況でも
たくましく野生化している。雑草並。
うちの庭の条件がトマトに最適なんだろうか?
確かに木は地面に寝てるけど・・・
うちの庭はシソも野生化しています。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

うちも野生化してほしい..

お礼日時:2001/05/30 16:35

プチトマトやトマトでもそうなんですけど、結構育てるのが難しい部類に


入ります。
トマトの実が赤くなるので時間が掛かります。たしか花が咲いてから
実が赤くなって収穫できるまで大体60日と言われています。赤くなり始めると
早いのですがそれまでは暫く緑のままです。また日光が当たりすぎると、
「実割れ」を起こしますし、水を与えすぎると味が薄くなります。
トマトは大体1.5mくらいまで育つので、支柱を立て、枝の脇から出る芽を
かきとって以下ないと実の付きも悪くなりますし、重さで倒れてしまいます。
今ある実は暫くすると赤くなりますからそのままにしておいてください。
庭に植えたのなら水は雨だけで大丈夫だと思いますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。水はぜんぜんやってないです。
でも赤くなるんですよね。きっと..楽しみに待ってみます。

お礼日時:2001/05/30 16:33

こんばんは、



私の意見としては、「庭がいけない」と思うんですけど、

>>去年育てたプチトマトの苗はむちゃくちゃ大きくなったのになかなか実がならなくて、やっとなったらずっと緑のままのうちに、倒れてしまい、収穫できませんでした。

土の状態はいいと思うんですけど、肥料が多すぎているのではないでしょうか。
花とか、実に養分が行かず、トマトの生長に肥料が効いたのではないでしょうか。
トマトの木を大きくするためには、肥料(チッソ)は必要ですが、花・実をつけるためには、リン酸やカルシウムが必要となり、チッソは邪魔になります。
チッソが多すぎると花が付かなかったり、実が熟すのが遅れます。

去年と同じようなところに今年のトマトを植えられているなら、肥料がよく効いて、トマトが熟れが遅れているのではないかと思います。
もともと肥沃すぎる土地かもしれません。

雑草がよく育つとか、周囲の作物もよく育っていないでしょうか。
対策としては、水を控えて、過燐酸石灰などをまくと良いでしょう。
参考にして下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。肥料は苗を植える時に少しいれただけで(何をいれたか忘れた)あとはなーんにもしてません。雑草は大変良く育ちます。育ちすぎて、トマトを植えたところまで入って行けなくなりました。今年はせっせと刈ったり抜いたりしてます。

お礼日時:2001/05/30 15:49

こんばんは



今年の種類は、わい性種といって、ベランダのプランターなどで育てやすいように、背が高くならないよう、改良された種類のようですね。それに対し、去年育てたプチトマトの苗は畑で育てる、一般のもののようです。
なかなか実がならなかったのは、恐らく、受粉がうまく行かなかったのでしょう。
又、トマトは、低温が続いたり暑すぎたりすると、花落ちしやすく、実付きが悪くなります。農家の方は、植物成長ホルモンを利用して、着果を良くしますが、家庭菜園でする方は、あまり見かけませんね。

昨年のトマト、支柱はしましたか?。プチトマトでも、わい性苗でなければ、かなり大きくなりますし、わき芽を取らなければ、その伸びた先にも、支柱が必要です。
倒れたものについては、実は緑のままですが、ある程度実が大きければ、緑のまま収穫しても、色はつきます。しかし、あまりおいしくはありません。スーパーで売られているのは、完熟と書いてないものは、殆んど、緑から薄く赤く着色しだした頃に収穫し、流通過程で色づき、店頭に並ぶものが多いんですよ。
今年のトマトはまだ色づかないようですが、心配なさらなくても、そのうちに色づいてきますよ。

今年はぜひ、おいしいプチトマトを収穫できるといいですね。頑張りましょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

いつもお世話になりありがとうございます。去年のトマトは支柱してあったのですが、あんなに大きくなるとは知らなかったのでちょっと忘れてる間に倒れてしまって手に負えなくなりました。実は今年も去年のリベンジで普通の苗も植えました。支柱だけではまた倒してしまいそうなので、フェンスの近くに植えて、今はまだたいして大きくないのでフェンスにしばりつけてあります。何かでトマトの水平栽培をやってる農家という記事があったので水平にのばしてみようかとも思ってます。(水平栽培がそれでいいのかどうかは不明)

お礼日時:2001/05/30 15:37

部屋の中とかに入れてませんか?(明るくないですか?)


逆に、日当たりいいですか?
植物が実を実らせるのは栄養だけでなく日光が大きく左右します。
だから、外においてやってください。(日照時間)
動かせないのであれば、遮光(光を遮る)をしてやるのもいいかも?
トマトの日照時間・・・忘れた・・・。
きっと太陽の光を浴びて赤い実を付けてくれるでしょう。
プチトマトは、雑草並の生命力を持っているのでほったらかしでも育ちます。
うちのは毎年化け物のような庭の隅で茂みを作ってくれてます。
もう、ぼちぼちいい時期ですね~。
最近、明るいうちに家にいないのでどうなっているでしょう?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。トマトは庭の隅にいます。
日照時間..いい方だと思います。

お礼日時:2001/05/30 15:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q奈良町のお店が載っている観光MAPは無いでしょうか?

奈良町のお店が載っている観光MAPは無いでしょうか?
今度、母がお友達と奈良町に行く事になりました。観光MAPを探しておいてと頼まれたんですが、なかなか見つかりません。
観光名所が載っているMAPはあるんですが、店舗の載っているのが欲しいです。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ならまちの店舗情報が詳しいのは次のサイトですね。
http://narashikanko.jp/j/naramachi/shops.html

観光マップは奈良町情報館で配っている奴が
一番詳しいし分かりやすいと思います。
http://narayamatojinokoto.typepad.jp/blog/2009/01/post-1ab9.html
広い車通りに面しているので、ならまちに突入する前に
こちらによってもらうといいですよ。

Q収穫後のプチトマトの苗の処理

5月ごろから、ベランダのプランターで育てていたプチトマトの収穫がそろそろ終わりそうなのですが、収穫が終わったら、どのように処理をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

別の植木鉢に新しい土を入れて、
トマトの先20cmくらいを挿しておくと、
秋にまたトマトが実りますよ。
土は別に消毒しなくても使えますが、
堆肥などを加えて、またプランターに戻し、
そこで別のものを植えるといいでしょう。
野菜でも花でもいいのですが、トマトはナスの仲間です。
ナス、ピーマン、ジャガイモ、ペチュニア、サフィニアなどは、
同じ仲間なのでうまく育ちません。
別のものを植えるといいと思います。

Q奈良市周辺の観光スポットについて教えてください

北陸地方から奈良市に日帰りのバスツアーを計画中です。奈良市周辺でお金のかからない観光スポットをご存知の方、是非教えてください。公共施設、道の駅、温泉、面白体験ツアー何でも結構です。

Aベストアンサー

こちらが参考になります。

http://hari-trs.com/

http://www1.sphere.ne.jp/naracity/j/n_hp.html


http://www.pref.nara.jp/narakoen/

Q学校で今娘がプチトマトを育てています。 夏休みに持ち帰ります。 上の子供の時も同じようにプチトマト持

学校で今娘がプチトマトを育てています。
夏休みに持ち帰ります。
上の子供の時も同じようにプチトマト持って帰ったのですが、すぐに枯れてしまいました。
毎日自分が育てたトマトを家族に食べさせるのをすごく楽しみにしてます。
夏の暑い時期にどうやって長持ちさせたらいいんですか?
水やりとかも朝だけでいいのかな?
日陰とかにおいたほうがいいの?

Aベストアンサー

夏場という事なので、おそらく、水不足が原因なのではないかと思われますが
どうでしょうかね?

>水やりとかも朝だけでいいのかな?

鉢が大きくて水の保有力がある物でしたら
毎日朝1回でも何とかなる場合もありますが
学校で使う物だと、プラスチック製の比較的小さな鉢なので
それで夏場1日1回で大丈夫かどうかは、疑問的な所です。

トマトの場合は、水耕栽培の様に、
水溶性の肥料を混ぜた水だけでも上手に育てる事が出来るので
植木鉢の下に下皿を置き、そこへ水溶性肥料を加えた水を入れ、
植木鉢の底に常に水がある状態にするのも1つの手です。

ただし、それもちゃんと管理をしないと
根腐れを起こす原因にも繋がるので管理は必要になります。

>日陰とかにおいたほうがいいの?

植物の基本は太陽光によって光合成を行う事で育つものなので、
日陰に置くと、光合成が足りなくなったり出来なくなって枯れてしまう場合もあります。

日中は日が当たる場所で管理し、西日になる時間帯からは日が当たらない、
という様な場所なら大丈夫ですが、ずっと日陰はまずいですね。

一番良いのは、鉢ではなくて地面に植えて育てるのが
一番良いので、鉢栽培はそれよりも難易度が増すという事で考えておきましょう。

そして一番大事なのは、水管理。

トマトは水分を少なくして育てると甘くておいしいトマトが出来るのですが、
それは大玉や中玉トマトの場合として考えておきましょう。
プチトマトの場合は、普通に育てても甘くておいしいトマトが出来るので
水やりなどもしっかり行い、光合成もしっかりさせて育ててみてください。

最後にもう一つ問題点となる所があるのでその点も伝えておきます。

それは、トマトの根、つまり植木鉢の土の温度についてです。
小さなプラスチックの鉢を直射日光に当てていると、
植木鉢の中の土の温度はどんどん上がって行きます。

それが湿った土だと、トマトの根が蒸されて場合によっては枯れてしまいます。

したがって、陶器などの温度が伝わりにくい物を使えば良いのですが、
それが出来ない場合は、鉢の土の温度管理にも工夫が必要になる場合もありますので
最後にその辺の事も踏まえていろいろと対策を心がけてみてください。

夏場という事なので、おそらく、水不足が原因なのではないかと思われますが
どうでしょうかね?

>水やりとかも朝だけでいいのかな?

鉢が大きくて水の保有力がある物でしたら
毎日朝1回でも何とかなる場合もありますが
学校で使う物だと、プラスチック製の比較的小さな鉢なので
それで夏場1日1回で大丈夫かどうかは、疑問的な所です。

トマトの場合は、水耕栽培の様に、
水溶性の肥料を混ぜた水だけでも上手に育てる事が出来るので
植木鉢の下に下皿を置き、そこへ水溶性肥料を加えた水を入れ、
植木鉢の底...続きを読む

Q奈良県の観光。

奈良県の観光。
奈良の観光でお寺以外にいいスポットを探しています。
○○の眺めは最高!とか、○○はこんな事出来て(見れて)楽しいよ!
っていうのを教えて下さい。
あさって神奈川に帰るので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

奈良市内であれば、奈良公園の若草山などいかがですか?
ちょっと登る事により、奈良市内が一望できます。
周辺には、東大寺や二月堂、春日大社、奈良公園等、見所も沢山あります。
http://cameramotteiko.blog118.fc2.com/blog-entry-20.html
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-5815.htm
・・・・・
時間があれば、飛鳥路のサイクリングはいかがですか?
(真夏だと、ちょっと暑いかな?)
(でも、走っている時は風を切って・・・ちょっとましかな?)
車でも電車でも、どちらでも可能です。
近鉄奈良駅から橿原神宮前駅・飛鳥駅まで、電車で約50分です。
高松塚古墳、石舞台古墳等々、見所は色々あります。
コースは色々ありますので、時間に合わせてコースを選ぶ事も可能です。
明日香レンタサイクルURL
http://www.k-asuka.com/
・・・・・
車移動であれば、十津川や吉野山辺りまで、ドライブを兼ねてちょっと遠出するのも良いかも。
十津川温泉や神湯温泉、谷瀬の吊り橋。
標高が高いので、ちょっとは涼しいかも?
奈良市内から谷瀬の吊り橋まで、片道約3時間。
http://www.kasugano.com/kankou/tanise/index.html
春(桜)であれば、絶対吉野山をお勧めするのですが・・・・・
奈良市内から吉野山近辺まで、車で片道2時間。
http://www.yoshinoyama-sakura.jp/top.htm
・・・・・
最後(?)の奈良の一日をお楽しみください。

奈良市内であれば、奈良公園の若草山などいかがですか?
ちょっと登る事により、奈良市内が一望できます。
周辺には、東大寺や二月堂、春日大社、奈良公園等、見所も沢山あります。
http://cameramotteiko.blog118.fc2.com/blog-entry-20.html
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-5815.htm
・・・・・
時間があれば、飛鳥路のサイクリングはいかがですか?
(真夏だと、ちょっと暑いかな?)
(でも、走っている時は風を切って・・・ちょっとましかな?)
車でも電車でも、どちらでも可能です。
近鉄奈良駅か...続きを読む

Qミニトマトを育てたい。ミニトマトの実を菜園用土に植えるのはNGですか?

ベランダ菜園をはじめようと思います。
芽が伸びすぎたジャガイモを1個 土に植えました。
すくすく育ってます(^^;)
さらに隣に枝豆を育てる予定です。

別の鉢でミニトマトがかわいいし好きなので育てたいのですが、
ミニトマトの実をそのまま土に入れたら芽が出てきますでしょうか?
(こんなことも分からなくてすみません)
やはり専用の種を買って来て育てるべきでしょうか?

ベランダ菜園、ガーデニングとも超初心者です。
ご存じでしたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

赤い実の中に何個かの種子が入っています
受精していない実からは 種子は採れません
トマトーンなどのホルモン剤を使用し 実をつけた場合などです

それを取り出して水洗いして蒔くと出てきます
実の中には 発芽抑制物質が入っているので 種以外は良く洗って取り除く

すぐに蒔いてもいいですし 風通しの良い半日陰で乾燥させて後で蒔いてもいい

#3さんの言うように 性質が変化してしまうので  美味しいものを望むのなら 種を買ってきたほうがいいでしょう

それと トマトとジャガイモは 同じナス科の植物なので 続けて同じ場所には植えないほうがいいです  連作障害

Q奈良県にある天武天皇ゆかりの観光地!

奈良県はみたいところたくさんありすぎるのですが、
日程的に難しいので、大海人皇子(天武天皇)ゆかりの
遺跡中心に教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは吉野宮や宮滝をあげないといけませんね。
壬申の乱前に隠遁していたところです。
http://www.asahi.co.jp/rekishi/2006-12-18/01.htm

次に明日香伝板葺宮跡でしょうか。
こちらは大化の改新の舞台として有名ですが、
天武、持統天皇陵とあわせてどうぞ。

天武天皇からは少し離れますが、
天武綾のすぐ近くには文武綾や高松塚古墳などがあります。

時期が会えば、飛鳥資料館でキトラ古墳関係の特別公開などもやっています。
他には、橘寺、岡寺、甘樫の丘などをいれて明日香の一日コースです。
http://www.crdc.gifu-u.ac.jp/mmdb/marc4/nara/asuka/index.html

明日香で一日、吉野で半日もしくは一日。もう一日あれば、
大和三山のどれかと藤原京などもお勧めします。
大和三山自体はどれも1時間あれば登って降りて来れます。
藤原京は秋には一面のコスモス畑やイベントなどもやっています。


さらにもう一日あれば、三輪山(こちらは往復2時間半)や
国見の丘(三輪神社そば)からの三輪三山の景色などを楽しみ、
さらに体力があれば山の辺の道を天理辺りまで歩くということで。
時間にあわせて、どこからでもJR線の駅におりることはできます。


蛇足ですが滋賀にもゆかりの地があります。
http://yagiken.cocolog-nifty.com/yagiken_web_site/2006/03/post_9239.html
不破の関など壬申の乱関係はこちらのほうが多いかもしれません。

まずは吉野宮や宮滝をあげないといけませんね。
壬申の乱前に隠遁していたところです。
http://www.asahi.co.jp/rekishi/2006-12-18/01.htm

次に明日香伝板葺宮跡でしょうか。
こちらは大化の改新の舞台として有名ですが、
天武、持統天皇陵とあわせてどうぞ。

天武天皇からは少し離れますが、
天武綾のすぐ近くには文武綾や高松塚古墳などがあります。

時期が会えば、飛鳥資料館でキトラ古墳関係の特別公開などもやっています。
他には、橘寺、岡寺、甘樫の丘などをいれて明日香の一日コースです...続きを読む

Qプチトマトの苗を買ってきました。

プチトマトの苗を買ってきました。
植え替えの時、茎の下の方(土から5センチ位上のところ)が折れてしまいました。
このまま植えても育つでしょうか?
どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

トマトは思いっきり深植えが出来ます。

茎のどこからでも根っ子がたっぷりと出てくるからです。

災い転じて福となすです!!

折れた所がしっかりと土中に埋まるように
思いっきり深く植えて下さい。

根っ子がたっぷり出て
ものすごく良い株に育ちます。

とても良いことなんですよ。

Q奈良県当麻寺周辺の観光地

明日、奈良県の当麻寺に行きます。

数駅戻ると、橿原神宮がありますが、ここ以外に、当麻寺周辺の観光名所があれば、教えてくださいませんか。

よろしくお願いします。

当麻寺は、曼荼羅を博物館で見てから興味を持ち、行きたいと思っているお寺のひとつです。

Aベストアンサー

 当麻寺では別料金を支払って奥の院(って言っても石段を登るだけですが)も参拝してくださいね。
っていうのも、当麻寺は国宝の三重塔が東西2基現存している唯一のお寺です。その2基とも一見で見るためには奥の院からしか望めません。

 また当麻寺の塔頭寺院である中の坊も別料金が必要ですが、是非お参りください。ここには當麻曼陀羅を編んだとされる中将姫の遺品が展示されています。

 当麻寺から北へ15分ほど歩くと関西花の寺にも指定されている石光寺があります。
http://www6.ocn.ne.jp/~somedera/
 今は寒牡丹が見頃です。

 当麻寺へどのようにお越しになるかわかりませんが、当麻寺を出て近鉄の当麻寺駅までに「すもう館けはや座」があります。日本の相撲のルーツは野見宿禰と当麻蹴速の一番からですが、当麻蹴速は野見宿禰に蹴り殺されてしまいます。いわば当麻は敗者なのですが立派な相撲記念館があります。興味があれば是非。

 当麻寺を中心に、当麻寺の奥の院と中の坊、石光寺、すもう館けはや座を見学してもそこそこ時間は必要ですよ。

Q庭のトマトの苗について

質問します。
我が家の庭に植えたトマトなんですが、例年なら8月には枯れてしまうのですが、今年は9月になっても黄色い花がびっしりです。
実のほうも真っ青な粒が鈴なりになっていて、昨日も(9月20日)に3日ぶりに採ったのですがどっさりとおいしい実が採れました。

同じ時期に(4月末)植えた近所の人たちはとっくに木を処分していて、我が家の赤々としたトマトを目にして怪奇現象だと笑っています。
今年は夏の間の長雨でトマトのピークがずれたのでしょうか?
それにしても我が家だけというのはどうにも腑に落ちません。

こちらは四国、愛媛県です。環境は地植え、屋根なしです。
これらの状況をどう理解したらいいのでしょうか。
どなたかお詳しい方よろしくお願いいたします。

秋に生ったトマトは夏のものと比べ、酸味はないものの皮は薄く甘さもいい感じです。

Aベストアンサー

私は色々な栽培方法を実践しており、よい物を組み合わたり、
悪い部分の改善方法を探したりしています。

なので、何がうまく行っているかはっきりしない部分が多いのですが、
根の状態を想像しながら栽培していて、水には気を配っています。

具体的には、雨避けして潅水は水道水で、
水の量を成長段階に応じて調節しています。
(もちろん増やしています。)

追肥はカリが多めで窒素は少なめ、リンとカルシウムは過石で行っています。
これも成長状態に応じて量や間隔を変えています。
(増やす場合もあれば減らす場合もあります。)

これらをどう判断するかの説明は難しいところです。


この件に関しては、四国ははじめ水不足で
農業用水の制限が行われていたと記憶しています。
この時に水を求めて広く深く根を伸ばしていったと考えました。

その後雨が多くなった事で、追肥の肥料が薄まったために、
根の弱りが少なかった。
その上根張りが良くなっていたので、養分の吸収量は多くなっています。
水が多くても肥料を流亡させず、無駄なく吸収できたという事です。

日照不足の問題がありますが、生命の維持と
ある程度の成長に必要な光合成は行えていたと思います。
足りなければ足りないで、古い部分を枯らすだけですし。
トマトにも環境適応力はあり、冬の光でも収穫は可能です。

ただ、それではご近所も同じ条件なので、
あなたの栽培管理が良かったと思うのです。

特別なことはしていなくても、失敗もしていないと思います。
何度も栽培して、失敗したときは改善なさっているでしょう。
わからないことは調べられている様に感じます。
失敗しないことも成功の秘訣です。

来年もうまくいくといいですね。

私は色々な栽培方法を実践しており、よい物を組み合わたり、
悪い部分の改善方法を探したりしています。

なので、何がうまく行っているかはっきりしない部分が多いのですが、
根の状態を想像しながら栽培していて、水には気を配っています。

具体的には、雨避けして潅水は水道水で、
水の量を成長段階に応じて調節しています。
(もちろん増やしています。)

追肥はカリが多めで窒素は少なめ、リンとカルシウムは過石で行っています。
これも成長状態に応じて量や間隔を変えています。
(増やす場...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報