外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

Windows7 Home Premium 64bit を使用しております。
ノートPCのHDDがGPTであり、容量が1TもないのでMBRへ変更したいと思っておりますが、HDDのボリュームを全て削除しないとMBR⇔GPTができないようでCドライブ(Windows)を含んでいる為削除できません。
何か方法はないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

gptとは」に関するQ&A: 肝機能の検査、GPTとは

A 回答 (3件)

http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/201305 …
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/130319 …
http://www.forest.impress.co.jp/library/software …
このソフトは海外製ですけど、日本語対応してます。
そして、「保存されているデータを保持したまま、ドライブのMBRをGPTへ変換したりGPTをMBRへ変換する機能も追加」と説明されてるように、HDDをフォーマットする必要もないですよ。
    • good
    • 0

そもそも何故MBRにしたいのでしょうか?



2TBを超えないとGPTフォーマットをしてはならないという規則はありません。
むしろ、2TB以下でも、高速スタートアップやUEFIには必要です。
また、UEFIからBIOSモードに変更しても、GPTからMBRに変更する必要はありません。

変更する必要があるなら、
メーカーのサポートサイトで変更方法を確認して下さい。
リカバリディスクでは、変更できないものもあります。
    • good
    • 0

外付けHDD又はネット・ドライブ所持なら可能かも!?


1)Start>Ctrl Panel>System&Security>Backup&Restoreと順に選ぶ
2)システムイメージの作成を選択
3)バックアップ保存場所を選択指定(バックアップ先に十分空き容量があるのか?問題だが・・)
4)指示に従い操作する。

尚、1番安全確実な方法は外付けHDDへUtility(HDD丸ごとコピーなど)Backupして内蔵HDD初期化後
  Restoreする方法(seagate製HDDならFree Utirityが有りそれをCDに焼いてPCへ挿入すれば可能

  
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新品のHDDにOSがインストールできない

自作PC初挑戦で、困ったことが起きています。どうかご教授願います。

以下主な使用パーツ(全て新品)

【CPU】 AthlonII X2 260
【M/B】 GA-880GM-USB3 REV.1.0
【メモリ】 W3U1333Q-1G×2
【HDD】 HDS721010C
【OS】 Windows7HP

パーツを組み立て、光学ドライブにインストールディスクを入れ、電源を入れて、BIOSで1stBOOTをCD-ROMにして、Windows7の画面が立ちあがって・・・と、ここまでは順調に来たのですが、いざ規約に同意してインストールしようとしても、HDDが読み込まれず、『ドライバーをセットして下さい』と言われます。何度再スキャンをしても結果は同じ。「まさか配線がダメなんじゃ・・」と思い、以前から使っていた3.5インチHDD(150G)を接続して再スキャンするとすんなり読み込んでくれます。古いHDDにはXPが入っているのですがインストールディスクがアップグレード版ではありませんし、こちらにはインストールするつもりはありません。

どうすれば新しいHDDが認識され、OSをインストールすることが出来るのでしょうか??
どうか教えて下さい。。。

ちなみに上記の事以外は何もしておりません。(BIOSの細かい設定とか?)

自作PC初挑戦で、困ったことが起きています。どうかご教授願います。

以下主な使用パーツ(全て新品)

【CPU】 AthlonII X2 260
【M/B】 GA-880GM-USB3 REV.1.0
【メモリ】 W3U1333Q-1G×2
【HDD】 HDS721010C
【OS】 Windows7HP

パーツを組み立て、光学ドライブにインストールディスクを入れ、電源を入れて、BIOSで1stBOOTをCD-ROMにして、Windows7の画面が立ちあがって・・・と、ここまでは順調に来たのですが、いざ規約に同意してインストールしようとしても、HDDが読み込まれず、『ドライバ...続きを読む

Aベストアンサー

No.5 の補足です。
念のためHDDのMBRをクリーンにしてみる必要があります。
次のことを試してください。
※書いてある通りに実行してください。
※簡単な操作ですので失敗するとは思えませんが、失敗したら初めからやり直せばいいです。
※仮に入力ミスしてもHDDには何も影響しません。
1. HDDはHDS721010Cを1台だけ接続した環境で作業する。
2. Win7インストールDVD起動でPC起動し、最初に表示される「インストール言語」選択画面で「Shift + F10」を押してコマンド入力画面にする。
3. diskpart と入力し、DISKPART> 入力状態にする。
4. list disk と入力し ディスク 0 が表示されていることを確認。
5. select disk 0 と入力し disk 0 を選択する。
6. clean と入力する。処理はすぐ終了します。
7. exit と入力し diskpart を終了させる。
8. exit と入力し コマンド入力を終了させる。
9. 「1」の「インストール言語」選択画面に戻りますので、インストールを続ける。
これ以降は普通のインストールを行なってください。

No.5 の補足です。
念のためHDDのMBRをクリーンにしてみる必要があります。
次のことを試してください。
※書いてある通りに実行してください。
※簡単な操作ですので失敗するとは思えませんが、失敗したら初めからやり直せばいいです。
※仮に入力ミスしてもHDDには何も影響しません。
1. HDDはHDS721010Cを1台だけ接続した環境で作業する。
2. Win7インストールDVD起動でPC起動し、最初に表示される「インストール言語」選択画面で「Shift + F10」を押してコマンド入力画面にする。
3. diskpart と入力し、DISKPART...続きを読む

Q互換性のある回復ディスクを使用してください?

よろしくお願いします。
grub rescueが出て起動不能になってしまったWindows7を修復するため、
インストールに使ったディスク(UPGRADE 64bit)で起動し、「コンピュータを修復する」
を試みたのですが、「このバージョンのシステム回復オプションは修復しようとする
Windowsのバージョンと互換性がありません。このバージョンのWindowsと互換性のある
回復ディスクを使用してください。」と言われ、修復してくれません。
間違いなく、インストールに使用したディスクなのですが・・・・
(何しろ、昨日、新しくSSDを買って新規インストールしたばかりですので、間違いありません。)
念のため、32bit版や、WinXPのディスクで試してもみましたが駄目でした。
どうすればいいのでしょうか。ご助言ください。
Win7起動ディスクを使わずに、grub rescueを抜け出す方法でも結構です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2の補足です。
> これは、もうあきらめたほうがいいのでしょうか?

あきらめるかどうかはあなたの判断です。
---
私なら下記ことを試します。
理由は,Win7インストール自体には問題がない(正常にインストールできている),
ただ単に,ブート情報が正しく作成されていない,というだけの状態であると判断できるからです。
要するに複数のSSD(またはHDD)を接続したままでWin7インストールを行なったことが原因なのです。
Win7をインストールしたいSSD 1台だけを接続してインストールすればよかったのです。
---
試すことは下記サイトの「H.Win7をbootできるようにする」という作業です。
つまり,Win7ブート情報を新しく生成する,という作業です。
ドライブレターなどは自分の環境に合わせて応用してください。
---install と bootloader
http://ftlabo.sakura.ne.jp/win/install-bootloader/install-bootloader.html
参考資料は下記のマイクロソフトの説明です。
---BCDboot のコマンドライン オプション
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd744347(v=ws.10).aspx

No.2の補足です。
> これは、もうあきらめたほうがいいのでしょうか?

あきらめるかどうかはあなたの判断です。
---
私なら下記ことを試します。
理由は,Win7インストール自体には問題がない(正常にインストールできている),
ただ単に,ブート情報が正しく作成されていない,というだけの状態であると判断できるからです。
要するに複数のSSD(またはHDD)を接続したままでWin7インストールを行なったことが原因なのです。
Win7をインストールしたいSSD 1台だけを接続してインストールすればよかったのです。...続きを読む

QHD、MBRからGPTに変換するには。

ハードディスクを新規に購入しました。フォーマットする際に、3TBだったのですが、GPTではなく間違えてMBR式でパーティションの確保をしてしまいました。後になってMBRで2TBしか対応していないと知りました。GPTを選択していれば問題なかったのですが、ヘルプを参照するかぎりでは、MBRから
GPTに変換できるようですが、コントロールパネルのコンピューターの管理から変更を試してみましたがうまくいかず変換できません。
どうすれば、MBRからGPTに変換できるでしょうか、教えてください。よろしくお願いします。
OSは、WINDOWS7ホームプレミアムです。

Aベストアンサー

「コンピューターの管理」の「ディスクの管理」で、
ディスク0、ディスク1 … と表示されている部分で、該当のHDDを右クリック(灰色の部分)すると、
「GPTディスクに変換」が出てくるので、それを選択してください。
もしパーティションを作ってあるなら、事前にパーティションを削除してから実施してください。

Q【代替処理済のセクタ数】 を回復させるフリーソフト

【質問(1)】

現在、CrystalDiskInfo(クリスタルディスクインフォ)で健康状態が【異常】と出ております。

HDD→ TOSHIBA MK6465GSXN 640.1GB  使用時間10936時間


●(赤) 代替処理済のセクタ数 <現在値1> <最悪値1> <生の値 0000000007FE>

●(黄) 代替処理保留中のセクタ数 <現在値100> <最悪値100> <生の値 000000000001>

●(青) 回復不可能セクタ数<現在値100> < 最悪値100> <生の値 000000000000>


【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?




【質問(2)】
現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。





優しい方からの回答お待ちしております。
できましたら、リンクとかナシで回答くださるとたすかります。





※使用OSは、Win7

Aベストアンサー

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大量発生していますので危険な状態です。
重要なデータのバックアップを取り、なるべく早くHDD交換を行いましょう。

ちなみに、本当にヤバイのは"回復不可能セクタ数"の数です。
これが1個でもあるということは、HDD内に保存されているデータが壊れている可能性があるってこと。
しかも、本当にデータが壊れているのか?壊れたデータがどれなのか?ということが特定不可能なので、いつの間にか重要なデータが壊れていたなんてことも十分に考えられます。
"回復不可能セクタ数"が1つでも出たら、すぐに重要なデータのバックアップを取り、HDD交換を行いましょう。

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大...続きを読む

QSSDのクローンが起動しない

64GBのSSDから240GBのSSDに換装が目的です。EaseUS Todo Backup Free 9.1を使いクローンを作ったのですがクローンにBOOT関連が入ってない状況です。EaseUS Todo Backup FreeでBOOTディスクを作ろうとしてもなぜかエラーになってしまいます。新SSDはフォーマットしてMBRでクローン作成しました。

あと一つ気になるのが新SSDも元SSDもPC起動する時に3~4回起動と終了を繰り返すようになりました。一度もこんなことはなかったのですが。。。情報が足りなければ補足します。

Aベストアンサー

ANo.2 を書いた後に、補足が来ていました。

あーっ、そのクローンの方法は駄目です。クローンする際には、クローン元 SSD のトップにチェックを入れる必要があります。
http://enjoypclife.net/2015/05/21/hdd-ssd-c-system-drive-windows-os-copy-clone-easeus-todo-backup-usage/

"以下の画面になるので、コピーしたいシステムドライブが含まれるハードディスクを選択します。クリックでチェックマーク✓を入れてください。一般的には【C:】という記号であらわされていると思います。"
→ この部分にチェックを入れて下さい。

それが、丸ごとクローンする方法です。そうしないと、C:パーティションのみコピーされて、肝心の起動部分(MBR)をコピーしません。ブートする部分がコピーされないため、起動できない SSD になります。改めてクローンをやり直して下さい。

QOSディスクのクローンをブートディスクに変更したい

Win7デスクトップSSDがCドライブです。バックアップ用にSSDを増設してCドライブのクローンを作成しました。試しにクローンディスクから起動してみようと、BIOSでブートディスクを変更したのですが、Cドライブが起動してしまいます。クローンディスクから起動するにはどうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

完全なクローンならば現在のSSDを(ケーブル)外してクローンSSDだけで起動すればできると思います。

起動したら元のSSDを繋ぎますがOSが2つ入っているとデュアルブート設定になるかも。

>BIOSでブートディスクを変更したのですが、Cドライブが起動してしまいます。
SATAのケーブルの順序が後でも起動ドライブが必ずCドライブになりますのでBIOSでクローンSSDから起動しても起動ドライブはCドライブになります。

後から起動したクローンSSDを確認しましたか? Windows上でのドライブ名は変わらないので確認することを奨めます。

Q外付けUSBHDDからWindows起動するには

デスクトップ、Windows7です。
下記の内容で外付けUSB接続HDD(HDD-2)からOSブートする方法お願いします。
(BIOSのブート順位をUSB-HDDトップにしてやってみたがHDD内蔵のOSの方しか起動しませんでした)

HDD-1:内蔵HDD、SATA接続
HDD-2:外付けHDD、SATAのUSB変換でPC接続。PC購入時に内蔵されてたOSプリインストールHDDで6月頃に診断ツールで”代替え済セクタ数233”注意となったのでHDD-1と交換。それまで問題無く使用してた。
HDD-1のOSは2のシステムイメージで復元したもの。 

Aベストアンサー

下記サイトのように対応すれば外付けUSB HDDからブートできます。
内容はWin8になっていますがWin7でも同じです。
自分の環境に合った方法を試してみてください。
これから新規に試す場合は「5. install.wim をUSB-HDDに展開してWin8をインストールする。」がおすすめです。(作業がシンプルなので解りやすい)
「usb-hdd」
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/usb-hdd/usb-hdd.html

QAOMEI Backupper Standardのシステムクローンのエラー対処方法について

AOMEI Backupper Standardのシステムクローン(アンロック済み)メニューを用いて、
Cドライブのクローンを作成している途中、54%位のところから急に処理がスピードアップしました。

終わってみるとCドライブに不良セクタがあったようでエラー34と出てきました。
一応、完了のアイコンが出たので完了し、PCをシャットダウン後、CドライブSSDと新しいSSDを換装し電源を投入したところ、立ち上がりませんでした。
起動ディスクに問題あり的なメッセージがでました。他に起動ディスクを用意していないので、
電源を切りCドライブを元に戻して立ち上げたところで、この質問分を打っています。

Cドライブに不良セクタがあってクローンが作成できない?場合、どのようにしたら
クローンを作成できるようになるのでしょうか。

ちなみに、オプション設定?のセクタごとのクローンは時間が掛かるという理由でチェックを入れていません。SSDを最適化する。またはパーテーションを合わせる。にはチェックを入れて作業をしました。

時間が掛かることを承知の上で、セクタごとのクローンにチェックを入れれば良かったのでしょうか。
はたまた、Cドライブにデフラグなど不良セクタをなんとかする?方法を試みてから、
クローンを作成するべきなのでしょうか。

まあ、クローンを作成できたとしても起動しないという現象はあるようなので少し萎えますが、
なんとかできるなら、したいのです。

また、AOMEI Backupper Standardに固執せず、別のクローン作成フリーソフトの方が良いなどありましたら、ぜひアドバスをお願いします。

AOMEI Backupper Standardのシステムクローン(アンロック済み)メニューを用いて、
Cドライブのクローンを作成している途中、54%位のところから急に処理がスピードアップしました。

終わってみるとCドライブに不良セクタがあったようでエラー34と出てきました。
一応、完了のアイコンが出たので完了し、PCをシャットダウン後、CドライブSSDと新しいSSDを換装し電源を投入したところ、立ち上がりませんでした。
起動ディスクに問題あり的なメッセージがでました。他に起動ディスクを用意して...続きを読む

Aベストアンサー

元ディスクに不良セクタがある場合、エラーでクローンできないことがあるとは思いますが、エラー34と言うのが何を示しているのかが判りませんでした。54% から処理速度が上がったのは、空き領域に達したので処理が簡単になってスピードアップしたのか、エラーが発生して処理自体をスキップしたのか? AOMEI Backup の動作説明がもう少し判ると良いのですが、そのあたりの情報が少ないのが、このソフトウェアの難しいところです。

元ディスクのエラーを無くすことができれば一番だと思います。取り敢えずは、CHKDSK が思い当たります。
https://pctrouble.net/running/chkdsk.html → chkdsk c: /f

"「chkdsk」は、ファイルシステムのエラーをチェックし、修復するためのプログラムです。つまり、「chkdsk」がチェックして修復する対象は、あくまでもソフトウェア的なものであり、決してハードウェア的なものではないのです。"
→ 一般的なのは、コンピュータでドライブを右クリックし、"プロパティ" から "ツール" を選択、「エラーチエック」 の "チェック" をクリック、"ファイルシステムエラーを自動的に修復する" にチェックをいれて "開始"、再起動して実行です。

また、コマンドプロンプトを管理者権限で開き、sfc /scannow とタイプすると、システムファイルを検査し、不備があると修復してくれます。
http://freesoft.tvbok.com/tips/windows/sfc.html

これらの処理で元ディスクのエラーがなくなればよいのですが。セクタごとのクローンは、元ディスクにエラーがあればそのままコピーするだけなので結果は同じですが、クローン処理自体にエラーが発生せずに終わるのであれば、試してみるのも良いでしょう。上手く起動した後に、上記のエラーチェックをやってみれば、これらのエラーは回復するかも知れません。

クローン自体は成功しているが、起動しないことは稀にあるようなの、スタートアップの修復で修正を試みます。そのためには、Windows7 のインストールディスクが必要です。
http://tipstour.net/windows/1545 ← スタートアップ修復を試してみる
http://tipstour.net/windows/4410 ← ブートセクタを修復

クローンのソフトでは、有名なところだと EaseUS Todo Backup Free があります。何度か使ったことがありますが、普通にクローンできます。実績のあるのは、この AOMEI と EaseUS ですね。後、Acronis True Image の WD版がフリーであるようです。システムに WD の HDD が入っていないと動作しないようですが、USB接続でも取り敢えずは繋がっていれば大丈夫のようです(笑)。
http://www.tekwind.co.jp/faq/WDC/entry_217.php
http://support.wdc.com/downloads.aspx?lang=jp ← ダウンロード

私は、もっぱらメインはこの製品版の Acronis True Image 2010 を使っています。現在は 2016版が出ているようですが、2010 でも Windows10 でイメージバックアップは使えたりします。CDブートでもイメージバックアップとクローン両方ができます。上記の WD版が、殆ど製品版と同じなので意外と良いと思いますよ。

クローン以外の方法もあります。AOMEI Backupper や EaseUS Todo Backup にあるシステムバックアップを使う方法です。これは、一旦別ディスクに C:ドライブのイメージバックアップを完全な形で取り、それを新しいドライブにリストアします。クローンと全く同じ結果になりますが、別のドライブを介するところが違います。これは、その都度のイメージリカバリになりますので、クロ-ンよりは活用範囲が広いと言えますね。

元ディスクに不良セクタがある場合、エラーでクローンできないことがあるとは思いますが、エラー34と言うのが何を示しているのかが判りませんでした。54% から処理速度が上がったのは、空き領域に達したので処理が簡単になってスピードアップしたのか、エラーが発生して処理自体をスキップしたのか? AOMEI Backup の動作説明がもう少し判ると良いのですが、そのあたりの情報が少ないのが、このソフトウェアの難しいところです。

元ディスクのエラーを無くすことができれば一番だと思います。取り敢えずは、CHKDS...続きを読む

QBIOS画面でハードディスクが無しと表示される...。

以前、「システムの再インストールができない」で皆様には色々なご意見をいただきました。m24n25です。
あれから色々と調べCDドライブの交換とハードディスク(パテイションはそのまま)のフォ-マット等で、再度リカバリを実行しましたがうまくいきませんでした。
BIOS画面上でハードディスクを認識していないのが原因のようです。
BIOS操作で認識させる方法があるのでしょうか?。
それとも何か方法があるのでしょうか...?。
ハードディスクの接続には問題がなさそうですが...。

Aベストアンサー

こんにちは

あくまでも可能性としての回答です。
BIOSを手動で認識させてみては??、これで、ダメなら他の要因、当然。
方法は、私の場合のAMI Biosの例をあげると・・
BIOSのMain Menu→Standard CMOS Features<ENT>でデバイスの一覧を表示。
で、HDDが、接続されていると思われる"(*)Primary IDE Master"のところで<ENT>を押す。すると接続されているHDD等のドライブの一覧が、表示されるから、接続されているHDDをカーソルで、選択し、<ENT>。
あとは<ESC>で元のメニューまで戻し、"Save and Exit Setup"を<ENT>で保存させ、終了。

これって、経験あって、HDD/DVD-ROMすべてが、BIOSで認識しなくなり、すべて手動で認識させて復旧させました。
ただし、接続等が、正しいことが、前提で、途中(*印)の<ENT>で、一覧が、表示されない場合は、やはり、無理かもしれない。
以上、ダメかもしれないけど、試してみては??

QGPT保護されたHDDを消去せずにデータのサルベージをするには?

Macbookがクラッシュしてしまいました。(電源を入れても灰色の画面にフォルダが映るだけ。)
あまりにも突然クラッシュしてしまったのでバックアップの類も一切ありませんでした。
なので、内臓HDDを取り出し、外付けケースに入れ何とかデータのサルベージを試みたのですがうまくいかず。
Macでは「デバイスを認識できない」と、Windowsでは「GPT保護されたパーティション」と出て、双方ともフォルダにはアクセスできません。
何とか、少しでもデータを取り出したいのですが何か妙案はないでしょうか?

なお、検索の結果、フォーマットは比較的簡単に行えることはわかりました。
この質問ではHDDを削除せずにデータのみを取り出す方法を探しています。
一応Macbookに内蔵されていたHDDだったのでこちらにカテゴライズしましたが、Windowsで行う操作でもかまいません。
有料ソフトウェアでも何でもよいので皆さんの知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
KNOPPIX使ってみるとか・・・
http://www.rcis.aist.go.jp/project/knoppix/
Macのソフトでは定番でDiskWarriorやData Rescueがあります。DiskWarriorのCDで起動して、HDD自体を認識しているなら修復が可能だろうと思います。
他には、TestDiskがHFS+に対応してます。
Windowsで起動してTestDisk作業したことはないので、どの程度効果があるのかは残念ながら私自身は知りません、
http://www.cgsecurity.org/wiki/TestDisk
では。

参考URL:http://www.alsoft.com/,http://www.prosoftengineering.com/index.php


人気Q&Aランキング