新車を購入して最初のエンジンオイル交換はいつが良いのか、疑問に思い自動車会社の説明を見てみました。(この掲示板の過去の回答も少し見てみました)
トヨタ、ホンダ、日産の「定期点検(メンテナンス)パック」を見たところ三社とも同じでした。

  新車購入半年後に初めてのオイル交換、1年後にオイル交換とオイルフィルター交換

質問1、三社ともこのように書いてあるということは、最初の一ヶ月点検とか1000km走った時点でオイル交換やオイルフィルター交換をすることは全く無意味のことなのでしょうか?

質問2、一ヶ月点検でも交換した方が自動車販売会社の利益にもなると思うのですが、販売会社はそれを勧めないのはなぜなのでしょう?
 一ヶ月点検のオイル交換はしない方が良い(オイルがなじんでくる頃だから)と書いてある記事をネットで見かけたのですが、何か関係があるのでしょうか?

質問3、新車を購入したらすぐ高速道路で長距離走って慣らした方が良いという人と、それやると良くない(よくない癖がつく?)という人がいるのですが、どうなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

機械の可動部分は、心円加工しても、組みあわせにより相性が有ります。


必ずどこかが若干でも当たり擦れます。これが慣らしが必要という由縁です。
30年前とかと比較して 現在は、かなりの機械加工制動がUP措定ますので 昔のように 大きなこすれやバリは、出ません が やはり 当たりは出ます 細かい摩耗粉も エンジンオイルに混ざります。

自分は、慣らし運転をし500km 1000km3000kmと オイル交換をしちゃう派ですが。
ここ数年の車のエンジンには、添加剤が添加されているようで 1000kmでオイル交換はしない!とディーラーは、強く言います。
初期慣らし 当たり取りの馴染ませに モリブデン等の添加剤を入れてるようです。
新車初の オイル交換で オイルを抜き びっくりしました。 ディーラーに確認したら 曖昧な返事で
はっきり 何を入れているかは答えてくれませんでした。

ホンダN-ONEも 3000km交換で良いと強くディーラーは、言ってます。

なので 最近の新車は、気持ち注意して ぶん回さないような慣らしを500~1000km程度して
1カ月or1000km点検では、点検のみで 3000~5000km走行か 6か月点検時に 1回目のオイル交換をすれば良いでしょう。
エレメントは、交換したければ交換しましょう。交換しなくても 目詰まりは大丈夫ですが 精神的に落ち着かない方は、交換です。
次の オイル交換は 5000km以内 か半年 距離乗らなくても1年で交換したほうが安心です。
劣化したオイルを使用し続ければ 酸化劣化が進み エンジンに悪影響がジワジワ出ます。
直ぐに壊れる 動かなくなる事はなく、徐々にです。

慣らし運転による エンジンの個性形成は、キャブ時代の話です。
300km走行位まで 優しく穏やかに 3000rpm以下
~500km走行で 少し 中速回転を使う たまに 4000rpm
500km走行超えたら 高速や 自動車専用道路で 少し加速をさせておく まあ5000rpmを少し

今どきの車は、慣らししなくても 大きな差は出ません
慣らしの仕上がりによる差より エンジンの組み立ての個体差の方が大きいです 特に トヨタ車の 調子悪い 燃費も悪いようなエンジンはこの組み立ての差だと思ってます。同じ車エンジンでこんなに差が有るの?と
会社の社有車のカルディナで 体験してます。

※初期の慣らしや オイル交換は、やり直しがききません 精神的に気にする人 拘る人は、やって損は有りません 人の話を 鵜呑みにして 後で後悔 やっておけばよかったと 悔やむより やっちゃったほうが
すっきりします。
但し 先に記載した通り 新車のエンジンオイルには、新車充填の添加剤が充填されている様なので 3000km程度は、 オイル交換せず 使い続けた方が良いですよ。

エンジンオイルには、相性が有ります 価格が高くても 合わないエンジンには、合いません 金の無駄
 自分の車のエンジンに合う 妥当な価格のエンジンオイルを見つけ 
軽とターボ車なら 3~5000km毎交換
小型車なら    5~8000km毎交換で 長く 快調なエンジンを作り出し 維持できると考えております。
    • good
    • 43
この回答へのお礼

大変詳しい説明をありがとうございました。知らなかったことを説明していただいて参考になりました。

お礼日時:2013/09/11 05:03

慣らし運転って言うから皆であーだこーだ言い始まるんだよ。


一般的な車の流れに乗る様な走りでをしていれば何の問題も無し。
神経質になる必要は無いんだよ、、、今の車は。

1ヶ月点検時1000kmのオイル交換はいろんな意見があると思うけど、いくら加工精度の上がった現在でも完全にクリアランス0ではないよね。
少なからず鉄粉は発生する。

昔は昔で慣らしの常識ってのがあったけど、今は昔とは若干変わっているんだからあまり参考にならないよ。
昔の話を出すから今の若者が混乱するんだよね。

せっかく買った新車をいきなり荒い運転するのも気が引けるよね?
その気持ちがあれば十分慣らしになるから。

どうせ1ヶ月点検のオイル交換は無料だし、きちんと交換してもらった方がいいのでは?

この回答への補足

>1ヶ月点検のオイル交換は無料
これ本当?補充は無料だと思うけど・・・。

補足日時:2013/09/11 05:40
    • good
    • 23

>最初の一ヶ月点検とか1000km走った時点でオイル交換やオイルフィルター交換をすることは全く無意味のことなのでしょうか?


無意味とまでは言わないけれど、そこまでの必要は無いと言うことですね。
私の車も、少なくとも1600kmは交換するなと書いてありました。
また、新車にはなじませるための専用オイルが充填されています。
2回目以降のディーラーが持っているオイル、量販店などで扱うオイルとは別物ということです。

日産プリンスとは20年ほどの付き合いになりますが、p10,hp11の頃は1000kmでも交換していました。SR20DEの頃ですね。
hny11、tnt31の頃になると、5000kmで交換してください。1000kmでは無駄です。と言われました。
理由は新車用オイル云々という話でした。

>一ヶ月点検でも交換した方が自動車販売会社の利益にもなると思うのですが、
最初の1回は無料であることが多いと思いますよ。
客寄せにはなるかも知れませんが、利益には直結しません。

>新車を購入したらすぐ高速道路で長距離走って慣らした方が良いという人と、
基本的に急の付くことはやらない方が良いです。
車にも慣らしが必要ですが、人間にも慣らしが必要です。

ダラダラする必要はありませんが、いきなり高速でドッカン加速の必要も無いでしょう。
ごく普通に走れば、高速でも一般道でも同じです。

うちの周りは田舎過ぎて、100mも走れば80km/hぐらいで走れます。
さして高速と変わりませんね。
10kmも走れば信号がありますからそれには従わなくてはなりませんが。

高速道路を走るのもかまいませんが、暖機が出来ていればかまいませんよ。
4~50km/hで3~5分も走れば十分な暖機が出来ますから。

エンジンだけが暖機できていても良くはありません。
トランスミッションや足回り、ベアリングなどもある程度は暖まっていた方が良いのです。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

経験を書いていただき参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/11 05:07

 最近クルマを買っていませんので不確かですが確かトヨタでは3か月点検があってその時にオイルは変えていたと思います。


 デーラーがちゃんとしてくれますので素人は触らない方が正解だと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

買ったところに任せておけばいいということですね。ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/11 05:05

1. 今のクルマは生産時にエンジンの基本的な慣らしが行われているため、1000km程度でオイルが汚れるような事はありません。



2. あまりボッタクリなことをするとお客さんに嫌われるので、無理に勧めるディーラーは減ったのではないでしょうか。
オイル交換してくれと言えばやってくれます。

3. 1でも書いた通り基本的な慣らしは生産時に行われているので、普通に乗るのであれば不要です。
レースなんかに出てぶん回す予定があるのなら、100kmずつ1000rpm回転数を上げながらレッドゾーン手前まできっちり慣らしをすると、軽快に回るようになります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

特に、生産時に慣らしが行われているというのが勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/11 04:59

昔はエンジン内に金属ごみ等がたくさん残っていたから、


1000Km点検で交換してたけど、
今はエンジンのクリーニングに自信があるようです。
販売会社もメーカー推奨以上のことをやって、
儲けようというのはないでしょう。
加工技術が向上したから慣らし運転も過去のものです。
千キロまでは回転数あげるなと言ってましたね。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

今は気にしなくていいんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/11 04:55

 半年点検の時にデーラーに任せれば安心だと思います。

    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/11 04:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新車購入補助制度

新車購入補助制度について2点質問させていただきます。

(1)22年の3月に13年(平成9年3月登録)になるのですが、新車契約及び新車登録はいつから13年以上の新車購入補助制度対象になるのでしょうか?
※新車は平成22年度燃費基準達成車です。

(2)新車購入補助制度の予算(3700億)残金予想等のサイトはないのでしょうか?今月は何台新車登録されたので残金○○○億だろう・・等。

「期限一杯まで予算は持たない」といった書き込みがほとんどなので、(1)の事もあり25万⇔0万ギャンブルコースを狙えるか、10万確実コースを狙うか迷っています。
ご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者さんの場合は
1)最短で21年12月の申請になります。
しかしかなりの確率で予算はなくなっているでしょう。

2)ありません。実際に支払いは始まっていますがまだ申請待ちが控えているくらいですから
予測は振興センターにも全く判断材料がないのが実情です。

10万円確実コースを選択する方が良いでしょう。

Q新車は1000キロでオイルとフィルターを交換した方が良いのですか?

新車は1000キロでオイルとフィルターを交換した方が良いのですか?
3000キロではだめですか?

Aベストアンサー

以前「新車1000kmでオイル・エレメント交換」と言われていたのは、工作精度が今ほど高くなかったころは、摺動部に残った「バリ」が、エンジンが回転することで落ちる(エンジンを動かして「バリ取り」を行う)ことから、大量の金属粉やスラッジが発生するため、早期のオイル交換を推奨していました。
今のエンジンは、メッキなどの金属加工技術や工作精度の向上により、エンジン摺動部に残る「バリ」が少なくなったので、1000km程度でのオイル交換の必要性は低くなりました(私の経験でも、昭和のディーゼル乗用車では、1000km走行時で金属粉などが確認できる”ドロドロ”といっても良いような状態でしたが、平成生まれのクルマでは3000km走行後でも、上々のコンディションでした)。
平成に入ってからは、新車1000km点検に入庫する時、コチラから「オイル交換は大丈夫?」と聞いても「一応、見ておきます」で、点検後に「交換の必要はありませんでした。3000~5000kmで大丈夫でしょう」のパターンの繰り返し(平成のクルマ、都合、5台の経験)。

あと、理解できていない方が少なくないようですが、エンジンオイルは液状のママで潤滑するのはありません。
オイルが金属面に付着して構成された薄い”皮膜”の作用ですから、オイルが金属面に馴染んで潤滑皮膜を構成する前のオイル交換は、油幕切れ=潤滑不良に繋がりかねず、むやみなオイル交換を行うことは好ましいモノではありません。

以前「新車1000kmでオイル・エレメント交換」と言われていたのは、工作精度が今ほど高くなかったころは、摺動部に残った「バリ」が、エンジンが回転することで落ちる(エンジンを動かして「バリ取り」を行う)ことから、大量の金属粉やスラッジが発生するため、早期のオイル交換を推奨していました。
今のエンジンは、メッキなどの金属加工技術や工作精度の向上により、エンジン摺動部に残る「バリ」が少なくなったので、1000km程度でのオイル交換の必要性は低くなりました(私の経験でも、昭和のディーゼ...続きを読む

Q新車購入

新車購入

初めて新車購入する予定です!!購入する際には,車検代もプラスで払うのでしょうか???それともかからないのでしょうか。

Aベストアンサー

新車にはメーカーが実施する、完成検査が車検の代わりとなります。

車検時に支払う重量税、自賠責保険、自動車税は新車登録時に必要となりますから、ぶっちゃけ、車検費用を払っているのと同じです。

Q新車のエンジンオイルの交換のタイミング

エンジンオイルの交換は6ヶ月、5000kmと聞きましたが、初回1ヶ月点検または、1000kmの時点で最初の交換をした方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

初回は1000キロでの交換がイィと言う方が多いと思います。
まぁ質問されてるぐらいなんで理由はわかってはると思いますけど。

自分は初回1000キロ、後は5000キロ、10000キロ、15000キロ・・・で交換してます。
5000キロ単位の方が交換時期が分かりやすいですからね。

Q新車購入時にナビを持ち込んで取り付けてもらう

今度新車を購入する予定なのですが、
新車を購入後にカーナビを通販で購入し、
家の近くの車の修理屋に頼んでナビの取り付けをしてもらう
予定でいます。
工賃は2万円前後と言うことです。
そのことを友人に話したら、
新車買うときに一緒に頼んで取り付けてもらうといいよ
って言っていました。
取り付け費は一万五千円くらいで済むと思うよと言っていました。

そんな事は可能でしょうか?
また、新車を購入した後でも、
家の近くの修理屋ではなく、
買ったディーラーで取り付けてもらう方が
安く済むんでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

新車購入という 強みを利用して ディーラーへ御願いすると
通常より 安く取り付けできる可能性があるということです。

商談の具合や ディーラーとの付き合い方によっては 高く取り付けられる事もありますが とりあえず工賃を聞いてみてはどうでしょうか?

ディーラーは、自社取り扱い車種の配線ルートを熟知しているので 電源取り出し位置や ノイズ干渉なども考えた最適ルートで 配線の取り回しが出来ますので 一番安心といえば安心です。
3万程度までなら ディーラーでの取り付けをお勧めします。

ナビは、通販で安く購入など言わずに 友人達から お祝いで頂いたとでも話せば 角立たずに交渉できるのではないでしょうか? 

Qオイルフィルターを間違って交換するとエンジンブローする??

 素人があまりやらない方がいいのでしょうか?

 TMAX & CBR929RR のオイルフィルター交換にチャレンジしてみようかと思っております。
 にしても、オイルフィルターレンチ 適合調査
 にしても、オイルフィルター 適合調査

 であとは 単に取り付けるだけでいいのでしょうか?
オイルフィルターはオイルを塗る必要がある?

Aベストアンサー

カートリッジタイプですね。正しい方法できちんとやれば誰でも出来ます。取り外しはフィルターレンチがあれば楽ですが、なければ何でも代用できます。ウォーターポンププライヤーなど良く使いましたね。最悪ドライバー突き刺してでも出来ます。いらないものですから潰れても問題ないですから。

新品をつけるときはまずパッキンの座面を奇麗に拭きます。そしてよくあるミスで通称「ダブルパッキン」と言うミスです。古いパッキンが張り付いているのに気付かず新しいフィルターを付けてしまうパッキンが二重になりオイル漏れの原因になります。めったにないことですがスタンドやカー用品店ではたまにそういうミスがあるようです。四輪の話しですけどね。そういったミス防止のためにもパッキンの座面を拭くとこを習慣づけておくといいです。

そして取り付けは工具なんぞ要りません手で締め付けてください。パッキンの弾力があるのでそれで充分です。そしてゴミ異物付着の確認の意味からもパッキンにオイルは塗ったほうがいいです。

Qディーラー以外で新車は購入可能ですか?

ディーラー以外で新車は購入可能ですか?

車の購入を検討していて『ウチダオート』というお店見つけました。
このお店では新車(新古車ではなく)も扱っているようなのです。
在庫検索をしても新車、新古車と区別された検索結果が返ってきます。
HPでもエコカー補助金をもらえるようなことが記載されているので
未登録の新車も扱っているお店なのかもしれませんが、
ディーラー以外で未登録新車を扱えるものなのでしょうか?
http://www.uchida-auto.co.jp/index.html

Aベストアンサー

別に問題ないですよ。
私の市にはメーカー系列のディーラーが 1軒もなく、修理工場が新車販売も兼営しています。
ほとんどの市民はそんな店から買いますが、私は後ろに「○○モータース」などというステッカーを貼られるのがいやで、市外ののディーラーから買っていますけど。

Q【ホンダフィット】 新車納車以降のエンジンオイル交換の時期

最初のエンジンオイル交換時期と、内容(指定のオイルの有無等)、また特に気を付ける点など、ぜひお教えいただきたく!
ちなみに、毎日200kmほど走行します。

Aベストアンサー

最初は1000キロ、その後は5000キロごとの交換といったところでよいと思います。
オイルについても
エンジンに特に手を入れている、
気温が常時30度以上の亜熱帯、
マイナス10度を下回ることもあるような亜寒帯、
などの場合でもない限り、メーカー推奨の純正オイルでいいと思います。

毎日200キロも走るのであれば、通勤などでの日常ユースだと思うので、
期間的な問題(半年に一回は交換目安の距離を走っていなくてもオイル交換)は発生しませんので、
5000キロを目安としてオイル交換を行っていけば、オイルが原因のトラブルはまず発生しません。

あとはオイル交換2回のうち、一回はエレメント(オイルフィルター)も
併せて交換したほうがよいでしょう。

Q新車のバイクを購入したときのサービスについて

新車でトライアンフのデイトナ675を買おうか検討中です。
そこで新車でバイクを購入した経験のある方、ちょっと教えてください。

1.新車で購入する際に値切ったりして価格をさげてもらったりできますか?
  (価格.comなどでみても新車はほぼすべて同じ値段のため値下げが難しいのかな~っと思いました)

2.価格を落とすのが難しいため、例えばETCをサービスでつけてくれたとか、
  そういうサービスを受けたことがありますか

3.その他、購入する際の注意点等なにかあれば教えてください。

せっかく新車で買うので失敗したくない、得したいなっとおもってるので経験のある方
回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

そのデイトナ675乗りです。

>1.新車で購入する際に値切ったりして価格をさげてもらったりできますか?
  
トラに限らず輸入車は今はほとんど正規ディーラーでしか買えないこととなってます、理由は整備に専門知識や専用のPCが必要なため、一定以上のレベルでないと売らせられないからです、これに大人の事情もついてますが。
なので、正規ディーラーは元締めの輸入代理店から販売価格を指示されてます(実は違法すれすれ)、安売り競争にならないためですが、地方ではディーラーそのものが少ないので値段で競争する必要もない、ということです。
あなただってCBR600RRのほうが安いからといって、そっちを買ったりはしないでしょう?

>2.価格を落とすのが難しいため、例えばETCをサービスでつけてくれたとか、そういうサービスを受けたことがありますか

上記の理由でこういった現物サービスが多いです、ただ出来ることは最初から明示してくれてるとこがほとんどです、書いてないことは+してグローブひとつくらいが精一杯と思います。

3.その他、購入する際の注意点等なにかあれば教えてください。

今は輸入車はどこもロードサービスなど購入後トラブルに関して充実してますので、何かあったら自分でどうにかしようとせずにまずは販売店に相談してください、そのためにも販売店と良好な関係を維持するべきで、無理な値引き交渉よりもそっちが大事です。
私の知人の675はタイヤ交換後すぐにオイルパン上からオイル漏れしてリヤタイヤをオイルで濡らしました、漏れの修理はもちろんタイヤも新品になりました。
ツーリングの予定が故障でキャンセルになれば、宿のキャンセル費用なども出ます、ライディングスクールなどもです。

ただ、地方のディーラーは他に競合店がないことをいいことに、「このオイルを使わないと保証が利かない」などと馬鹿みたいに高いオイルを進めてきたりします、そういう「店の評判」は事前に集めておいて損はないです。たとえば転倒して中古パーツを買って持ち込み交換を依頼しても、そういう店はやってくれなかったりしますから。

現行車はレギュレータは対策されてますのでパンクの心配はないです、安心してください。

そのデイトナ675乗りです。

>1.新車で購入する際に値切ったりして価格をさげてもらったりできますか?
  
トラに限らず輸入車は今はほとんど正規ディーラーでしか買えないこととなってます、理由は整備に専門知識や専用のPCが必要なため、一定以上のレベルでないと売らせられないからです、これに大人の事情もついてますが。
なので、正規ディーラーは元締めの輸入代理店から販売価格を指示されてます(実は違法すれすれ)、安売り競争にならないためですが、地方ではディーラーそのものが少ないので値段で競...続きを読む

Qドラッグスター250のオイルフィルターの場所を開けたら結構な量のエンジンオイルが!

 ドラッグスター250のオイルフィルターの場所を開けたら結構な量のエンジンオイルが流れてきたのですがこれはおかしいのでしょうか?
オイルフィルター自体もびしょびしょでした。
心配になってしまいました。よろしくお願いします。
 あと、近々エンジンオイルとオイルフィルターを交換しようと思うのですが注意点などアドバイスがあればお願いします。
 オイルフィルターは簡単にはまっていただけでしたが同じようにはめておけばよいのでしょうか?
 DS250オーナーの方やバイクに詳しい方よろしくお願いします。
 私はバイクは初心者です。

Aベストアンサー

文面から察するに、オイルを抜かずにオイルフィルターカバーをはずしたように見受けられます。
それではオイルが一気に流れてきても不思議ではありません。

DS250オーナーとしてできるアドバイスは・・・
>>オイルフィルターは簡単にはまっていただけでしたが同じようにはめておけばよいのでしょうか?
はい、組み付ける方向を間違えなければ、ちゃんとオイルフィルターカバ-が閉まります。
あと、気をつけることは・・・エンジンオイルを抜くドレンボルトが、「おいおい」って場所にあります。具体的には、エンジン下部クランクケースの左側の最下部側面(わかりづらくてすみません)です。
サイドスタンドの付け根から10cmほど車体前方のエンジン側にある大きなボルトです。
で、何が厄介かというと、ドレンボルトの頭の上をフレームパイプが通っているため、しっかりと工具を選ばないと、ドレンボルトを緩める際にボルトの角をなめたり、下手をすると工具が入らずドレンが抜けない、という事態に陥ります。
締め付けは規定量のトルクで閉める、ドレンボルトのワッシャーは毎回変える、といった基本も忘れてはいけません。

正直、DS250のオイル交換は、初心者には難しいと思います。
なお、DS250は
・オイル交換のみなら1,4リットル
・オイル&オイルフィルターも交換なら1,6リットル
がオイル規定量となっております。

文面から察するに、オイルを抜かずにオイルフィルターカバーをはずしたように見受けられます。
それではオイルが一気に流れてきても不思議ではありません。

DS250オーナーとしてできるアドバイスは・・・
>>オイルフィルターは簡単にはまっていただけでしたが同じようにはめておけばよいのでしょうか?
はい、組み付ける方向を間違えなければ、ちゃんとオイルフィルターカバ-が閉まります。
あと、気をつけることは・・・エンジンオイルを抜くドレンボルトが、「おいおい」って場所にあります。具体...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報