弱いものを狩るのに全力はださない、というようなことわざがあったとおもうんですが、どういうことわざだったでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「鶏を割くに牛刀を用いる。

」では。

参考URL:http://ponponponta.com/kotowaza/kotowaza-0.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電子辞書でひいてみましたがまさにそれにちかい言葉でした。ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/10 16:41

>どういう意味でしょか?



あなたが、「弱いものを狩るのに全力はださない」ということわざの質問をしているのに、#2の方はわざと反対語を、#3の方は知ってか知らずか「牛刀をもって鶏を割く(小さなことを処理するのに大がかりな手段を用いるたとえ『論語』)」を「自信あり」であげられたからです。

「反対語遊び」と表現したはそういう意味です。「後半部分を勘違いして覚えているのではないか?」という補足がなければ、単なる反対語遊びになってしまいます。

撤退については、この分野の質疑応答は、同様のこと(教育分野なのに、明らかな誤りがまかり通っている)が多すぎて、疲れ果てたからです。私は、とりあえず文学をかじっているせいか、ある程度は○×を断定できるので、誤りがまかり通るのが苦手なだけです。

あなたに直接の関係はありませんので、気にしないでください。

これで、この分野での回答はほんとうの最後にします。もう首をつっこみません。みなさん、ご迷惑をおかけしました。ほんとうにごめんなさい。
    • good
    • 0

反対語遊びが二回も続くとつらいです。

まじめに回答しましょう。

#この分野[教育・国語]からは撤退します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どういう意味でしょか?

お礼日時:2004/04/10 16:40

逆の意味なら、



「ライオンはウサギを狩るにも全力を尽くす」

というのはありますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ん~それはしってるんですけどね~

お礼日時:2004/04/10 16:42

赤子の手をひねる(腕をねじる)



かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ん~微妙に違うような気がします・・

お礼日時:2004/04/10 16:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他の事に興味を持たず一つの事に全力を注ぐという意味になる、ことわざか四字熟語ありますか?

他の事に興味を持たず一つの事に全力を注ぐという意味になる、ことわざか四字熟語ありますか?

Aベストアンサー

これかな
孜孜忽忽 (ししこつこつ)
他の何にも目もくれず、一つの事に全力を注いで努力すること

他には同じようなので
一意専心(いちいせんしん)は、ひたすら一つの事に集中すること
一心不乱(いっしんふらん)は、一つの事に集中して、他の事には心が乱れないこと

Q外国のことわざを、日本のことわざの中で近いものに当てはめたいのですが…

中国語で「螳螂捕蝉、不知黄雀在後」ということわざがあります。
これは“蝉を狙っているカマキリが、目先の欲にとらわれ自分を狙っている雀に気づかない”という意味らしいです。
日本でこの諺に近い諺を教えてください。
※「漁夫の利」は、いまいちそぐわない気がします。

Aベストアンサー

> 蝉を狙っているカマキリが、目先の欲にとらわれ自分を狙っている雀に気づかない
でしたら「頭の上の蝿を追え」はいかがでしょうか。
(「事態の描写」に対して「命令形」となっている分、下世話の感はありますが・・・)


> その場を見据えて、少し待ってから大きな利益を得る
ととる場合は、「待てば海路の日和あり」(「海路」は「甘露」とされる場合もあるとのこと)か
「慌てる○○はもらいが少ない」(敢えて伏字とさせていただきました)が合うように
思います。


・・・が、
> 文中でこの諺を使っていること自体がまず間違ってるような気がするんです…。
とのことでしたら、仰るように「あえて諺は訳さず通す」が無難かもしれません。
(受け手側にある程度解釈が任されますので・・・)

あ、訳さずとはいっても白文ではなく訓読文を想定しています。
(素人訳ですが、「黄雀の後ろに在るを知らずして蝉を捕らうる蟷螂」といった感じ)

Q亡者というのはどういうものか

亡者というのは地獄にいった人のことかと思っていますが、00亡者という言いかたと地獄との関係はどうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

「亡者」というのは元々、死んで成仏できずにさまよっている者のことをいいます。
そこから比ゆ的に、金銭や物質などへの欲望や執念に取り付かれている者のこともいうようになりました。
「我利我利亡者」などという使い方をします。
「我利」とは、自分だけの利益のことで、「我利我利」とは、他を顧みず自分の利益だけに目を向けることです。

Q「強いものが支配し、弱いものが服従する」という意味の四字熟語

こんにちは。
「強いものが支配し、弱いものが服従する」という意味のことを四字熟語で表すにはなんと言う言葉を使えばよいのでしょうか…?

Aベストアンサー

こんにちは。No.5です。
中にはかけ離れているのもありますが、関連しそうな熟語を探してきました。

○肉袒牽羊(にくたんけんよう)
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E8%82%89%E8%A2%92%E7%89%BD%E7%BE%8A/m0u/%E3%81%AB/
> 降伏して相手に服従し、臣僕となることを請願すること。肌を脱ぎ、上半身裸になって羊をひく意から。▽「肉袒」は肌を脱ぎ、上半身をあらわにすること。降伏・謝罪の意。「牽羊」は羊をひいていくこと。料理人として相手に仕え、しもべとなることを請う意。「肉袒にくたんして羊ひつじを牽ひく」と訓読する。
> 肉袒牽羊 出典
> 『春秋左氏伝しゅんじゅうさしでん』宣公せんこう一二年

○焚書坑儒(ふんしょこうじゅ)
本を焼き、学者を生き埋めにする。言論を弾圧することのたとえ。
「焚書」は、書物を焼くこと。「坑儒」は、学者を生き埋めにすること。[文選-孔安国-尚書序]

○秋霜烈日(しゅうそうれつじつ)
秋の冷たい霜と、夏の強い日光。刑罰・権力などが極めてきびしいことのたとえ。
「秋霜」は秋の霜。「烈日」は夏の強い日光。『大修館四字熟語辞典』

○絶対服従(ぜったいふくじゅう)
どんな場合であっても、あらゆる命令に無条件に従うこと。

こんにちは。No.5です。
中にはかけ離れているのもありますが、関連しそうな熟語を探してきました。

○肉袒牽羊(にくたんけんよう)
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E8%82%89%E8%A2%92%E7%89%BD%E7%BE%8A/m0u/%E3%81%AB/
> 降伏して相手に服従し、臣僕となることを請願すること。肌を脱ぎ、上半身裸になって羊をひく意から。▽「肉袒」は肌を脱ぎ、上半身をあらわにすること。降伏・謝罪の意。「牽羊」は羊をひいていくこと。料理人として相手に仕え、しもべとなることを請う意。「肉袒にくたんし...続きを読む

Q武士道シックスティーンを読書感想文として書こうと思うのですが、どういう

武士道シックスティーンを読書感想文として書こうと思うのですが、どういう風に書けばいいのか教えてください。

Aベストアンサー

良いサイトが見つかりましたので……。

参考URL:http://www2.ocn.ne.jp/~kansobun/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報