ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

息子が防大生です。入学し半年が経ち学校にも慣れてきたと思っていた矢先、突然「防大辞めて陸曹学校に行く。その後で幹部候補生学校へ入る。」と言ってきました。理由を聞くと「防大は1年生はきついけど2年生以降は1年に比べれば随分とゆるくなる。そのゆるさの中で現場も知らん幹部になりたくないから、曹になって現場を経験したい」とのことです。

親は自衛隊関係ではないので自衛隊内部の事情はわかりません。
でもせっかく防大に合格し将来の幹部を目指しての教育を受けられる環境にいながら、現場を知りたいという理由から陸曹学校へ入るという道は、素人的に考えても無意味だと思えてなりません。防大でも実戦訓練は相当キツイものだと聞きました。4年間の訓練で十分現場経験ができると思っているのですが・・・。

息子は親が勧める一般大学への進学ではなく防大受験を自分で決め、塾も勝手に辞めてきてしまったこともありました。何でも勝手に決めてしまい人の意見を聞こうとしない傾向があるので、親が説得してもムダなのかもしれませんが、親として息子がなぜこんなことを言いだしたのかを考える必要があると感じました。

各サイトを見ますといろいろな意見がありますが、総じて「防大辞めてまで曹学校に入るのは賢明な選択ではない」という意見が多いようです。

自衛官になるコースは非常に多岐で、それぞれに特徴があることもわかりましたが、現実に防大に入った息子が陸曹学校に入り直すという道は、選ぶ価値があるものなのでしょうか?

防大出身で現在幹部自衛官をなさっている方、曹学校から幹部になられた方、率直な意見を聞かせていただきたく思い質問させていただきます。(長文になり失礼いたしました)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず結論から申し上げます。


ご子息の意思を尊重するというのをベースにして親子でよく話し合ってください。
決して親の結論を押し付けないでください。
なるべくご子息の気持ちを聞いてあげることです。

防大には様々な意識の学生が入ります。
その中で、おそらくご子息は意識が高い部類に入ると思います。
そういう学生は防大という集団の中で様々なジレンマを感じるかもしれません。
なぜご子息がそんなことを言い出したのかをお知りになりたいとのことですが、私が想像できることはいくつかあります。
あるのですが、守秘義務があるので具体例を申し上げるのは差し控えます。申し訳ありません。
が、とにかく防大は一般の人がイメージするところとはかなり違うのです。

お子さんが先々についてご両親に相談したとしても、真意のすべてを話しているとは限らない、ということも頭に入れておいたほうがいいでしょう。

一般の感覚で言えば「もったいない」と思われるでしょうが、防大というのは特殊な場所です。
普通の大学とは違うのです。
閉鎖された空間で、特に意識の高い若者は様々な矛盾に思い悩みます。

別の進路を模索する子も出てきます。
ところが、防大というのはある意味公務員として最低限出世できるコースが約束されていますから、特に親御さんが猛反対します。
そうした中で、取り返しのつかない選択をする子も出てきます。

決してお子さんを追い詰めないでください。
防大をやめたらかといって人生が終わるわけではないのですから。
    • good
    • 8

元郵便局員です。


民営化される前に退職しました。

防衛省や自衛隊には無縁ですが、お役所に共通したことがありますので、少し書かせていただきます。


「現場を経験したい」とのことですが、階級が下の者はあまり異動しません。
異動とは、「人事異動」のことで、「同じ部署に長くいる」ということです。
自衛隊にも「内部での昇進試験」はあります。
これに合格すれば、新たな部署で働くことになります。
また、階級が同じでも「職務に関する希望調書」の提出が可能かもしれません。
ですが、あくまでも希望を書くだけであって、希望どおりになることは「稀」でしょう。

私が言いたいことは、「現場を知りたい」と「3曹」から始められても、「経験できる現場」は1つか2つが限度です。
防衛大学校を卒業されると、「2尉」という階級になります。
いきなり「管理職」ということです。
しかし、管理職になっても実務的なことは、長く勤務している部下のほうが詳しいので、部下に任せるのが普通でしょう。(ただし、責任は上官にあります)
部下といっても、3尉、准尉、曹長、1曹、2曹、3曹・・・といますので、「准尉」あたりとうまくやればいいわけです。

どこでも同じですが、管理職は2年に1回は人事異動で別の部署に転勤さされます。
場合によっては、1年間での異動も珍しくありません。
防大卒業して30年間勤務するとして、最低でも15回は人事異動を経験します。
どこに配属になるのか、それこそ日本全国でしょう。
だから、「現場を経験したい」といっても、あまり意味がありません。
幹部でなくても、ある程度の階級になれば、必要に応じて人事異動はありますが。

幹部候補生となり上の階級を目指されるのであれば、定年がある以上、「さっさと上の階級につける」ようにしなければ「もったいない」ですね。
損をするだけです。
防衛大学校を卒業すれば、年功序列で「1佐」か「2佐」くらいにはなれるでしょう。
それを「3曹」から始めて、幹部候補生になれても定年で「3佐」にもなれずに退職するかもしれません。


せっかく大卒程度の「総合職」に合格しているのに、わざわざ「高卒程度」の試験を受験して幹部を目指すようなことをしているのと同じです。


これが、「戦闘機のパイロットになりたい」という希望であれば、少しはなしは違ってくるでしょうね。


※ここからは余談ですが、一般の国立大学や私立大学を卒業して「幹部自衛官」の採用もあります。
テレビで見ていたのですが、結構目的を持って就職されています。
ですが、体力的についていけない人や教育についていけない人がいます。
その点から防大卒業生は「自衛隊としての考え方」など4年間勉強されており、脱落することなく「当たり前」の感覚でされていました。

防衛大を辞めて一般の大学へ進路変更されるのであれば、それはそれで「就職先」を考えてのことなので結構かと思います。
    • good
    • 1

陸曹学校=一般曹候補生(陸自)としてお話させて頂きます。



防衛大は、将来の陸・海・空 各自衛隊の幹部自衛官となる者を教育訓練しますが、
一般曹候補生は、前線で活躍する自衛官を求めます。
要は、部隊等を運用する職責に進むか、現場の少人数チームで活躍するかの違いです。

ご子息は、1年生との事で現在10月時点で陸・海・空の要員決定は、未だ行われていないと思います。(そろそろ決定かと思いますが。)
要員は、成績順で成績優秀者の陸・海・空へ均等配分等が考慮され行われますので本人の希望通りに要員が決まら無い事も多いです。

また幹部自衛官は、2~3年おきに国内各地を転勤しますので、将来持たれるであろう子供さんの学校の転校やらハードな面もあります。
一方「曹」は、運が良ければ出身地の周辺で永年勤務が可能です。

さて個々にお話します。

>>現場を知りたいという理由から陸曹学校へ入るという道は、素人的に考えても無意味だと思えてなりません。

無意味では無いと思います。自衛官としての一生を現場中心で生きていくか、大部隊の運用中心で生きていくかの違いはあります。

>>防大でも実戦訓練は相当キツイものだと聞きました。4年間の訓練で十分現場経験ができると思っているのですが・・

充分以上に経験出来ます。

>>何でも勝手に決めてしまい人の意見を聞こうとしない傾向が

運用幹部には向きません。多くの部下が危険に晒される恐れがあります。むしろ職人気質は、現場向きです。

>>なぜこんなことを言いだしたのか

前期の定期試験が終わって、試験の手応え等で単位を落とす心配とかあるのかもしれません。前期の試験だけで決定するのでは、ありませんが、1つでも落とすと留年です。
また「2年から楽になる」は、妄想です。2年生は、1年生の指導方法等で上級生から厳しく指導され、各学年夫々の苦しみや悩みを経験していきます。

>>曹学校に入るのは賢明な選択ではない

何を持って「賢明」か定かではありませんが、昇進や給料だけが「賢明」の基準では無いように思います。
学年600人が入校し卒業までに約3割の200人が退校していく中で再度、自衛隊へ進む人は、それなりに居ると思います。

>>陸曹学校に入り直すという道は、選ぶ価値があるものなのでしょうか
絶対「陸上自衛官」へ進める。ハードな転勤が避けられる。出世競争を避けたい。
自分個人の責任を負えば良く、大部隊の顔も知らないような部下の不始末等、過大な責任を負うことが無い。
それなりの価値は、あるでしょう。

纏めです。

既に今年度の一般曹候補生の採用試験は、二次試験が修了しており11月上旬の最終発表待ちです。受ける為には、来年の8月から約一ヶ月の間に申し込む事となります。それまでの間の約1年をどう過ごすのか、防大に残る選択もあると思います。

願書提出時期も考慮せずに一般曹候補生への転進を表明されるのは、一刻も早く辞めたいのかもしれません。

1年生で一番苦しい時期は、3月末の新入生準備期間~短艇訓練です。その期間を経験しないのは、防大に入った意味すら無いと思います。また、そこまで持つならばご子息の考えも変わるかもしれません。

ご安心の方向へ進むと良いですね。
    • good
    • 2

詳しくは知らんけど、幹部候補生と曹は別にあるみたいだから、防大からすると2段階下ですよね。


普通に幹部候補生学校に行く方法もあるのに、わざわざ曹からとは。

自衛隊のことはよく知りませんが、私は公務員の経験がありますけど、日本の公務員制度は基本入口主義ですから、曹をやって、幹部候補生をやって、定年間近に幹部の端くれになったと思ったら、防大だったら20台で経験する幹部だったりして。

例えば、他の役所だったら、地方出先機関の所長になって幹部と呼ぶのに、I種採用者は28歳程度で経験するというような・・・。

そういうことにならなければいいんですけど・・・・
    • good
    • 0

素人ですが、、、最初から、大佐、、佐管になりたくないのでは、、、。



私の、親父は、戦時中、、教官、、新兵訓練で、先頭を切って走り、、新人を鍛える、、位置にいたようです。

戦争映画など見ても、、そうですが、、新兵訓練とか、、実際に現地に行き、、活動する部隊は、高卒でしょう、、

おそらく、佐官では、、最初から、机のある分もんではないかと、、。

若い人たちと、、訓練、経験を積むには、、陸曹でしょうけど、、、能力がある息子さんなら、、無駄な、4ー5年を経ても、、、

上に行けるかもよ、、。でも、、、苦労を積みたい人と、積みたくない人にとっては厄介な問題ですよね。

お好きにやらせたら、いいのでは、、、どうせ、、自衛隊、、、すぐには戦争は始めないでしょうから、、。

体を動かすのが好きなら、仕方ないのかもしれないですよね。

とくとか、そんとかじゃなくて、考えが生真面目すぎるのが、問題ではあると思うけど、苦労が好きでしたいならすれば良いのでは。
    • good
    • 1

アホな考えですね。


現場を知るって言ったって、体験できるのなんて極部分的でしょうに。

階級の上位に行けばいくほど貴方の息子さんの言う現場を知らない幹部しかいないのです。
当たり前です兵士と指揮官では必要なスキルも思想も全く違いますから。
そして、自衛隊(軍隊)で極一部の体験をもとに上官命令に背く部下なんて毒でしかありません。
立派な志を持っているなら現場の実情をくみ取れる幹部として作戦指揮に携われるまで上に上がらなければいけないのに、そこまで上がることを放棄しようとしているのですから本末転倒どころか足手まといになりかねない危険分子ですね。

分かりやすくバラエティでたとえるなら…
ドラマ(映画)「踊る大捜査線」の室井さんがなぜ必死に上にあがろうとして現場から遠ざかってしまったのか。
「少し現場見てきまーす」って出世ラインからフェイドアウトしたらそれで道が閉ざされてしまうからでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学校を辞めてやり直したいです。

ある大学校に去年の四月から在籍しています。2010年高校卒の二十歳です。
大学校なので今の自分は公務員の立場です。

しかし、入学して一年近く経ちましたが、なかなか勉強にもついていけず、大学校での研修を終えた後も40年ちかく、この仕事をけられるのか自信が無くなってきました。

この大学校に入りたい一心で高校を卒業してから予備校に通わせてもらい、大学進学は一切考えず…そこまでして入学したかった大学校なのですが、入学する前に考えていたのと「何か違う」「こんなに厳しいのか」と思うようになりました。

このような仕事は自分に向いていないのではないかと思い、←「ではもっともっと努力すればいいのではないか」ということになれればいいのですが、「努力しよう」という気すら湧いてきません。


今はまだこの大学校に在籍しています。

自分としては、中退して普通の大学に入り直すか又は別の公務員を目指すかをしたいのですが、親になかなか言い出せないのが悩みです。

以前辞めたいことを相談したら、「このご時世新たに就職は厳しい、中退はやめておけ」「せっかくいいところ(大学校)に入ったのにもったいない」「もうほんとに努力できないの?」というように、親・祖父母のショックが大きいくなかなか再び言い出せません。

とりあえず今は親には「授業にはついていけている」、「今は向いてないと思っていない」ということを言ってあります。←事実最近はあまり難しいと感じる授業はないので。

もちろん、浪人してた一年間大学校への入学の為にずっと協力してくれた親に申し訳ないということは思っています。

しかし自分としては、「給料はいい、だけど自分に向いてないと思う仕事」より「多少給料は少なくても、自分がやってて気が楽な仕事」の方がやりたいです。今はそう思うのですが、甘い考えでしょうか。


情けない相談で申し訳ありません。よろしくお願い致します。

ある大学校に去年の四月から在籍しています。2010年高校卒の二十歳です。
大学校なので今の自分は公務員の立場です。

しかし、入学して一年近く経ちましたが、なかなか勉強にもついていけず、大学校での研修を終えた後も40年ちかく、この仕事をけられるのか自信が無くなってきました。

この大学校に入りたい一心で高校を卒業してから予備校に通わせてもらい、大学進学は一切考えず…そこまでして入学したかった大学校なのですが、入学する前に考えていたのと「何か違う」「こんなに厳しいのか」と思うよう...続きを読む

Aベストアンサー

40年とか一生と思うからしんどいのではないでしょうか。

防衛大なら、任官拒否ができるのではなかったですか?税金泥棒といわれますが、防大卒で民会就職は出来ますよ。
気象大も、希少価値のある大学校で、そういう分野の人材を求めている所はあるのでは?
航空保安となると、確かに管制官の需要はないでしょうが、語学も出来るはずだし、機器にも強いはずです。仕事はあると思うのですけど。

要するに卒業までともかく頑張ると、そこに目標を置いたらどうでしょう。

Q防衛大ってレベル低すぎでは?

防衛大って、大学偏差値ランキングとか見ると、偏差値50後半くらい(特に理系)ですよね。MARCHと同レベルかそれよりちょい下くらい。

防衛大出身者って、自衛隊の将官のうちのほとんどを占めてますよね。しかも統・陸・海・空幕僚長や方面総監、自衛艦隊司令官とかにもなれば、給料的にも、一般の役所で言えば事務次官や警視総監級ですよ。そういうポストを、偏差値50後半くらいの大学を出た人間がやっている。

私は別に学歴・学閥至上主義者じゃないですが、こういう人たちが自衛隊のお偉方を占めてるからこそ、ほかの役所の同レベルポストの人間(多くは東大・京大等出身者)にバカにされるのだと思います。彼らと互角にやるためには、せいぜい早慶クラスの偏差値(65くらいですか)はないと厳しい。

なぜ防衛省・自衛隊は、もっと防衛大の偏差値をあげるべく努力をしないのでしょうか?

Aベストアンサー

ぶっちゃけ防衛大なんてなくして、その分の金を少しでも自衛官の定員充足のために回したほうがいいと思う。

いま自衛隊の将官にも東大・京大卒がずいぶん食い込んでるけど、あんだけ強固な閥があっても食い込まれるってことは、そんだけ東大・京大出に比べて、防衛大出身者の平均が劣っていること。防衛大なくしてみんな一般大からということにすれば、東大・京大はじめ、もっと有能な学生を費用ゼロで調達できる。

Q自衛官候補生で辞めたい…

皆さん今晩は。 工業高卒、21才

21才迄は新卒で6ヶ月正社員→それから全てバイト&無職(就職活動の為)が続いていて…

前のバイト先の方に『自衛隊入ればいいやん』と言われ、自分も資格が取れて任期で辞めればお金が貰えて就職も斡旋してくれると聞いて去年の夏に受けて合格しました。

現在、自衛官候補生半月ですが…あまりに厳しいので辞めたいです(汗)

体力に自信はあるのですが一般的な生活が時間に追われるばかりで自分の時間は無く、外出は禁止。イライラが続いて気持ちをゆるめる?場所が無く限界を感じています…

脱走する気持ちがよくわかります…汗

また、言葉遣いも荒くて他人を尊重するカケラも無い組織で(あたりまえか…)ウンザリしています。

しかも自分の今いる駐屯地はかなり厳しいと前に自衛官だった方も言っておられます…

仮に任期迄いっても今のところ続ける気もありませんし、社会と繋がって無いのもいゃです…

上司の52才の方は任期迄すると、大企業から求人が来るとか、大学生よりも良いとか…自分は今の不景気だとそんな所は無いと思いますし。

朝は6時にラッパの音と同時に起きて…作業服に着替えて5分以内にダッシュで集合…

飯は10分なのによく噛んで食えよとか…風呂は10分…一秒一秒追われている感じです…汗


自分の中では親に今まで迷惑かけて実家で親のすねかじって生活していたので(親にお金を貰って生活していたわけではアリマセンが…マイナスにならない程度)

今度こそは自立しようと考えていた矢先です。。。


今辞めたら就職が無いのはわかっていますがキビシイです…

もう一回学生(大学、専門等)に戻って履歴書の傷を消したいです…

自分のしたい事もイマイチ思い付きません。

車(整備や改造も全般)と他人と話をするのが大好きなので…

ルート営業とかはどうかなとどうかな?と考えております。話をするのは得意だと思います。

バイトでも何でもやってみようかな?とも思います。
皆さんの意見を聞かせてくださいm(__)mよろしくお願いします。

皆さん今晩は。 工業高卒、21才

21才迄は新卒で6ヶ月正社員→それから全てバイト&無職(就職活動の為)が続いていて…

前のバイト先の方に『自衛隊入ればいいやん』と言われ、自分も資格が取れて任期で辞めればお金が貰えて就職も斡旋してくれると聞いて去年の夏に受けて合格しました。

現在、自衛官候補生半月ですが…あまりに厳しいので辞めたいです(汗)

体力に自信はあるのですが一般的な生活が時間に追われるばかりで自分の時間は無く、外出は禁止。イライラが続いて気持ちをゆるめる?場所が無く限界...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

大変ですね。
体力に自身がおありとのこと。

私は30代社会人ですが

>上司の52才の方は任期迄すると、大企業から求人が来るとか、大学生よりも良いとか…自分は今の不景気だとそんな所は無いと思いますし。

これはあると思います。就職が無いと言われていますが、求人はありますがそれに見合わない履歴の人が多いというだけです。ただ、自衛隊に居続ける理由として、50代でのヘッドハンティングのみを目標にする・・・というのは精神的に持たないでしょう。
個人的には、もし雇用主であれば、40代やそれ以降まで自衛隊でそれなりの仕事をしていたというならば絶対雇うと思います。

厳しくて大変ですね。私は女ですが、クラブ活動のときに砂利の上に正座してよく顔面をぶたれていましたよ。バケツで水もかけられずぶぬれにされていました。テニスしていましたけどね。男性だとその比じゃないんでしょうね。

余談ですが、例えば、あくまで個人的な話ですが、恋愛結婚において、友人の紹介、お見合いなどで、自衛隊のひと・・・と聞いただけで、男としてかなり信用すると思います。
身内にレスキュー隊隊長が居ますが、住友商事のいとこや、医師の叔父、アル中(これは問題外)の伯父、国家公務員でデスクワークの従兄弟、このなかでも、レスキューの身内は人としても男としても一番評価しています。厳しい訓練にも耐えている人、いざというときに行動できる人、個人的な好みですけどね・・・。

こんにちは。

大変ですね。
体力に自身がおありとのこと。

私は30代社会人ですが

>上司の52才の方は任期迄すると、大企業から求人が来るとか、大学生よりも良いとか…自分は今の不景気だとそんな所は無いと思いますし。

これはあると思います。就職が無いと言われていますが、求人はありますがそれに見合わない履歴の人が多いというだけです。ただ、自衛隊に居続ける理由として、50代でのヘッドハンティングのみを目標にする・・・というのは精神的に持たないでしょう。
個人的には、もし雇用主であれば、4...続きを読む

Q防衛大幹部か、一般大学幹部か

幹部自衛官を希望している新高校三年生、文系、男子です。
防衛大学校→幹部候補生コースを通るか、一般大学→幹部候補生学校コースを通るかで迷っています。
以下、自分で考えてみた両進路のメリットを書きます。


防衛大学校に行く場合のメリット

・ほぼ就職が決まる
……文系なら一般大学からでも防衛大入試もほぼ難易度は同じと聞いたのですが、4年間の間に何が起こるかわかりませんし、ここで就職が決まるのは魅力的です。

・自衛官としての勉強ができる
……4年間を自衛官の勉強に費やすことが出来るのは、実際に働く時にとても有利になると思います。
ホームページを見ても防衛学といった勉強をしているようですし……

・鍛えてもらえる
……もともと運動はあまりせず、しかも受験期でさらに体力は落ちると思いますが、防衛大学校なら厳しく鍛えてもらい体力の錬成ができます。(なお、受験時に行われる健康診断の合格基準程度には健康です)
一般大学に行く場合でも体育会に所属するつもりですが、防衛大学校ほど体力はつかない気がします。




一般大学に行く場合のメリット

・陸海空の希望が確実
防衛大学校の陸海空は、希望は採っても確実ではないらしいですね。
その点一般大学からでは完全に決めて受験できるので、理想のコースに進みやすいと思います(陸海空の中にさらに職種があるのはわかりますが……)。ちなみに、希望は空陸海の順です。

・厳しさの順序を踏める
体力はなくとも根性はある!つもりですが、子供のころから文化系で育ってきました。そんな私がいきなり防衛大学校に行ったら、あまりの厳しさにドロップアウトしてしまうかもしれません。
大学の体育会で鍛えれば、文化系→体育会系→自衛官といったふうに、厳しさにゆっくり慣れていけると思います。

・キャンパスライフ
希望は北海道大学の総合文系、または法学部です。
防衛大学校を考える前からの志望だったので行きたいという気持ちが強いです。バイトなんかもしてみたいです。

・心変わりができる
自衛官を考えたのは数カ月前、それ以前は警官を志望していたような私ですから、また夢が変わってしまうかもしれません。将来の軌道修正が楽にできるのはこちらですよね。

・共同生活期間が少ない
単純に4年も短くなります。


一番知りたいのは、両コースの自衛官にどれくらい格差がついてしまうのかということです。
当然、防衛大学校出の自衛官の方が「使える」のでしょうが、その差は一体どれほどでしょうか?
共通に通る幹部候補生学校で埋まるくらい?
職務に就いて数年で埋まるくらい?
それとも防衛大で習うことは、大多数の人にとっての「因数分解」のように、自衛官の教養としてであって、たいして差は出ない?

悩みに悩んでいる状況で明確な質問はできないのですが、アドバイスをいただけたらうれしいです。
もちろん最後は自分で決心します。

+ちなみに出世はそれほど興味ありません。目標は一尉、佐官まで行ければ万々歳です。

幹部自衛官を希望している新高校三年生、文系、男子です。
防衛大学校→幹部候補生コースを通るか、一般大学→幹部候補生学校コースを通るかで迷っています。
以下、自分で考えてみた両進路のメリットを書きます。


防衛大学校に行く場合のメリット

・ほぼ就職が決まる
……文系なら一般大学からでも防衛大入試もほぼ難易度は同じと聞いたのですが、4年間の間に何が起こるかわかりませんし、ここで就職が決まるのは魅力的です。

・自衛官としての勉強ができる
……4年間を自衛官の勉強に費やすことが出来るのは、実...続きを読む

Aベストアンサー

防大OBです。
少し補足します。
>ほぼ就職が決まる
学生は防衛省職員ですから、学生になることは
就職と同じことになります。但し、学業が悪いと
クビになる可能性があります。
>自衛官としての勉強ができる
一般大に比べ訓練や防衛学があるので、それ
なりには教育されますが、殆どの時間は通常の
勉強に追われる生活です。
>鍛えてもらえる
最初の2週間でド肝を抜かれて辞める人以外は
訓練が厳しくて辞めたなんて昔も今も聞いたこと
ないです。世間のイメージとかなり違います。
まぁ、上下関係の厳しさとかは学べます。

陸海空の振り分けは2年になる時に決まります。
本人の希望の他、学科、パイロット適性(P適)で
決めます。誤解のないように言うと、P適性がある
もので陸海空に分けます。海や陸にも航空部隊は
ありますからね。

>・陸海空の希望が確実
それはそうです。最初から陸海空の別々の採用
試験ですからね。
>厳しさの順序を踏める
これはさっきも言いましたけど、防大の方が段階的
だと思いますよ。防大はとてもアカデミックな所で、
朝から夜中まで勉強しています。午後の3時間位
クラブ活動で体力を鍛えるくらいです。
>・心変わりができる
防大出ても退職する人はいます。自衛官になって
から辞めるのもいます。

>使える使えない
先ず、陸と空では幹部候補生学校の修了期間が
防大卒(Bという)と一般(Uという)では違います。
Bは半年でUは一年です。つまり、先に部隊に赴任
します。最初はやはり、差がありますが、直ぐに
差は埋まります。Uだからダメ、Bだからデキルとは
限りません。

>目標は一尉、佐官まで行ければ
事故さえ起こさなければどんなにスロー出世でも
3佐にはなります。承認は1尉までは同時で、
その後は上級の教育課程を受けたものが承認
します。

BとUの差ですが、防衛大では1年は陸海空の区別が
なく、一通りの訓練(と言ってもたかがしれています)を
やります。ここで、航空要員になったとしても海や陸の
同期生がいる、あるいはクラブの先輩後輩にいると言う
ことです。つまり、陸海空の共同作戦を展開する際に
同期、先輩後輩という関係があるので、連携が容易
だということです。特にトップレベルの指揮官ではその
必要性が高いと考えられています。

防大OBです。
少し補足します。
>ほぼ就職が決まる
学生は防衛省職員ですから、学生になることは
就職と同じことになります。但し、学業が悪いと
クビになる可能性があります。
>自衛官としての勉強ができる
一般大に比べ訓練や防衛学があるので、それ
なりには教育されますが、殆どの時間は通常の
勉強に追われる生活です。
>鍛えてもらえる
最初の2週間でド肝を抜かれて辞める人以外は
訓練が厳しくて辞めたなんて昔も今も聞いたこと
ないです。世間のイメージとかなり違います。
まぁ、上下関係の厳しさとかは...続きを読む

Q防衛大学校卒業後の大学院進学について

防衛大学校卒業者のうち毎年十何人かが確実に東大大学院に進学できると聞きましたが本当でしょうか?進路の決定に役立てたいと思いますのでぜひご助言を宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

はっきりいって大嘘です。
だいぶ前に、防大卒で京大大学院に進学した大先輩を知っています。現在では何かの確執があったのか、京大に進学している自衛官はおりません。東大については、過去に一人もいません。防衛庁・防大と東大・京大の間に何かの確執があるのでしょうね。現在、防大卒の自衛官が行ける大学院は、東工大、筑波大くらいですね。あと、海外の大学院に行く人もいます。

ちなみに、防大を卒業してもすぐには大学院に進学することは出来ません。防大卒業後、陸海空の幹部候補生学校で半年から1年みっちりとしごかれ、自衛隊の職場を2~3年ほど経験してから試験に合格すれば大学院に進学できます。大学院は、防大研究科(防大の大学院)がほとんどです。一般の大学院に進学できるのは、陸海空幕僚監部が選抜した者(防大成績優秀者)しかいません。

あと、補足ですが、No.1さんの
>任官拒否すれば学費、在学中の給与などを国庫に返還しなければなりません。

これはガセビアです(笑)。防衛医大にはそういう制度がありますが、防大には今のところそういう制度はありません。

No.2さんの
>自衛官として勤務後に、東大の学部・大学院に研修目的で派遣されるケースはあると思いますが。

これも意味不明ですね。「勤務後」とは、退職後のことですか?それとも「課業後」のことですか?前者ならまずありえないし、後者でも仕事が忙しくて行っている暇などありません。東大・京大の大学院に行けるのも嘘ですね。

僕は「専門家」ですから、僕の書いていることは間違いありません。「専門家」の詳細については、聞かないでくださいね(笑)。

はっきりいって大嘘です。
だいぶ前に、防大卒で京大大学院に進学した大先輩を知っています。現在では何かの確執があったのか、京大に進学している自衛官はおりません。東大については、過去に一人もいません。防衛庁・防大と東大・京大の間に何かの確執があるのでしょうね。現在、防大卒の自衛官が行ける大学院は、東工大、筑波大くらいですね。あと、海外の大学院に行く人もいます。

ちなみに、防大を卒業してもすぐには大学院に進学することは出来ません。防大卒業後、陸海空の幹部候補生学校で半年から1...続きを読む

Q防衛大学校に入ろうか迷っています

現在中2の女子です。成績は学力でSS67ぐらいです。
ずっと前から、防衛大学校を志望していました。
理由は、
1.学費がタダでお給料も貰える。
2.卒業後は公務員としての安定した生活が約束されている上に、幹部自衛官なのでお給料も高い
3.一部、自分の好きな事(パソコン・英語)も学べる(情報工学科の存・充実した英語教育)
4.小さい頃から自衛隊と接する機会が多かったので身近な存在である
具体的には、親戚・知り合いに自衛官が多く、近くに駐屯地があることなど
からです。

しかし、
1.運動に自信が無い。(ハードな訓練についていけるか心配)
2.女である事のデメリット(高倍率・差別)
3.学生生活の不安(厳しい上下関係・厳しい規律)
などの点から入ろうかどうか迷い始めています。

親に経済的な負担を掛けたくなく、また将来は絶対公務員になりたいので、防大でなくとも大学校には行きたいと思っています。
防衛医科大学校・気象大学校などの方が生活規律が緩いという話を聞いたので、そちらもどうかと思っています。

まだ中2なのに早いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
が、今後の学習や高校選びにもかかわってくる事なので、今の内から真剣に考えておきたいのです。

現在中2の女子です。成績は学力でSS67ぐらいです。
ずっと前から、防衛大学校を志望していました。
理由は、
1.学費がタダでお給料も貰える。
2.卒業後は公務員としての安定した生活が約束されている上に、幹部自衛官なのでお給料も高い
3.一部、自分の好きな事(パソコン・英語)も学べる(情報工学科の存・充実した英語教育)
4.小さい頃から自衛隊と接する機会が多かったので身近な存在である
具体的には、親戚・知り合いに自衛官が多く、近くに駐屯地があることなど
からです。

しかし、
1.運動に...続きを読む

Aベストアンサー

現役、男です。
もう色々な方が答えておられて、あまりもう必要ないかもしれませんが、一言アドバイスを。
防大は舐めてはいると、痛い目見ます。
多分、入ってから
「安定収入?高給取り?学べる?身近?そんなんどうでもいい」
と、逃げ出したくなる瞬間が絶対あります。
基本的になんだかんだ言って軍事組織の一部ですから、上下関係とか堅いです。
世に言う体育会系のノリで、バキバキやられます。
女子でも関係ありません。
体力的にきつかろうがなんだろうが、訓練等はやるときは男子と全く一緒です。
さらには女子学生はその絶対数の少なさというのもあって、女子学生の中でも生活上の独特の掟等あるようです。
その辺、傍目から見てる男の私でも引くものもあります。
でも、面倒見の良さはぴかいちでしょう。
きつくても、辛くても、先輩や同期を信じられるのなら、なんとか踏ん張れるとこです。
要は、どんなに想像と違ってきつくても、自分で決めてきたんだ、と騙し騙しでも前に進めるだけの度胸と覚悟が絶対条件です。
その上で自衛隊で”こう働く”という確固とした意志があれば、それは良い幹部の卵になれるでしょう。
これは防大に限らず多分自衛隊のどの入隊方法にも共通してると考えます。
のんびりやりたい、キツイのはいやと始めから考えているのであれば、ハッキリ言ってこの学校、組織は止めておいた方がいいです。
入ってきても、そんな感じで止めていくのも毎年100人以上います。
制度上のこと絡めて言うと、大学生じゃありませんから。まだ自衛官では無いにしろ、自衛官”見習い”な自衛隊員、公僕として青春捧げることにもなります。
ただ、バカみたいに熱く楽しいこともたくさんあります。
どっちにしろ、まだ中2、高校受験でさらに3年間の高校生活と、先は長いのですから、あまり”こう”と決めつけない方がいいですよ。
長くなりましたが以上です。

現役、男です。
もう色々な方が答えておられて、あまりもう必要ないかもしれませんが、一言アドバイスを。
防大は舐めてはいると、痛い目見ます。
多分、入ってから
「安定収入?高給取り?学べる?身近?そんなんどうでもいい」
と、逃げ出したくなる瞬間が絶対あります。
基本的になんだかんだ言って軍事組織の一部ですから、上下関係とか堅いです。
世に言う体育会系のノリで、バキバキやられます。
女子でも関係ありません。
体力的にきつかろうがなんだろうが、訓練等はやるときは男子と全く一緒で...続きを読む

Q海自の幹部自衛官になりたいです。ちなみに大学は偏差値50~55くらいの

海自の幹部自衛官になりたいです。ちなみに大学は偏差値50~55くらいの中国地区文系私立大に入学するつもりです(予定)採用試験受かりますかね?またもしなれたら一等海尉でどのくらい給料もらえますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近の不景気で、大卒でも自衛隊に入隊(高卒枠での入隊)するのは簡単ではないらしいですが、現職自衛官には、いわゆる一流大学(東大出身者もいる)から普通の大学まで、一般大学出身者も多数います。

幹部自衛官になるためには、初めから大卒枠で入るか、高卒枠で入ってから内部の選抜試験を受けるかになります。幹部昇任のためには、初めから大卒枠で入った方が有利ですが、やる気と根性があれば、内部の試験を受けて一等海尉までなるのは十分可能だと思います。

給料は、http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S27/S27HO266.htmlを参考にしてください。

Q自衛官との結婚を反対されております。

皆さんの意見をお聞かせください。
私には今付き合って2年の彼氏がおります。
とても優しく、穏やかな方で知り合ってすぐにこの人だったら一生一緒に居たいと思え、この度結婚を前提に彼が私の両親に挨拶に来ることになりました。
ですがその話をしたら母は反対な様で理由としては
『自衛官はお給料が悪い、定年が早い』そして最大の理由は母は見栄っ張りなので3曹という彼の階級が気に入らないようです。

それが理由で母と喧嘩をしました。
階級がもっと良かったらなど言われあまりに腹がたち大した家柄でもないのにや、貰ってくれるだけ有りがたい!などと怒鳴ってしまいました。
確かに娘が苦労してほしくないなどわかりますが、自衛官という職業はそんなに駄目な職業ですか?
私は彼の職業を立派だと思っていますし、彼や彼の両親も誇りに思っています。
そんなこと言う母親が、なんだか情けなく思えてしまいました。

私の彼は飛行機にのっており(パイロットではありませんが)手当てなどもついているそうなのですが
自衛官の奥様方はそんなに家計がきついのでしょうか?
幹部になったら定年はのびますが、そんなにお給料などかわるものですか?
彼と前に話したときは、今よりもお給料が下がるといっておりました。
また母に何と言ったら納得してもらえるかなどアドバイスをお願いいたします。

皆さんの意見をお聞かせください。
私には今付き合って2年の彼氏がおります。
とても優しく、穏やかな方で知り合ってすぐにこの人だったら一生一緒に居たいと思え、この度結婚を前提に彼が私の両親に挨拶に来ることになりました。
ですがその話をしたら母は反対な様で理由としては
『自衛官はお給料が悪い、定年が早い』そして最大の理由は母は見栄っ張りなので3曹という彼の階級が気に入らないようです。

それが理由で母と喧嘩をしました。
階級がもっと良かったらなど言われあまりに腹がたち大した家柄でもな...続きを読む

Aベストアンサー

もう大分時間が経ってしまいましたが、回答させてください。

まず賃金の話です。
自衛官の生涯賃金は入隊年齢にもよりますが、手当等を含め定年54歳で約2億円です。
これが安いかどうかは、こちらをみて判断してください。

http://doda.jp/guide/heikin/

自衛官の方を見ると、奥様が専業主婦でも、家を買い子供2人位は普通に育てている人は普通にいます。
この場合決して裕福な暮らしではありませんが、貧乏生活にもならない位です。

あくまで平均的な暮らししかできませんので、上を望むなら奥様が働いてください。

54歳定年なので、年金の受給まで時間があります。受給までの間、仕事をする自衛官は多いですが、大体の人は給与が落ちます。54のシャバを知らないおじさんにどんな仕事があるかはご想像におまかせします。
なので3曹の恋人さんには、定年後もある程度の賃金を得られる技術を今から身につけるよう、強く言ってください。外の人との人脈作りもさせてください。今から準備するか否かで老後の生活が変わります。
また、老後についてですが、共済年金がありますので老後もお金に困ることはないと思います。

総じて言えば、任官中は賃金に関しては中の下、しかし安定しているといった所です。
定年後の賃金も含めれば中の中くらいでしょう。


さて、賃金の話はこれまでとし、次は生活について書きます。
自衛官の仕事には訓練があります。1週間帰らないなんて事も、職種によりますがざらにあります。
ただしそれ以外の日はだいたい定時に上がることができます。
数ヶ月に一回出張があると思ってください。

また、有事の際には残念ですがご家族のそばにはいられません。
お互いのご両親にはそのお話をしておく必要があります。

それ以外は特に一般的な職業と大して変わりません。
むしろ平日なんて帰りが早くて面倒くさいと思いますよ。
訓練で夫がいないと子供の相手だけしてれば良いので楽なんて声も聞きます(笑)


質問者様がお幸せになるよう願っています。

もう大分時間が経ってしまいましたが、回答させてください。

まず賃金の話です。
自衛官の生涯賃金は入隊年齢にもよりますが、手当等を含め定年54歳で約2億円です。
これが安いかどうかは、こちらをみて判断してください。

http://doda.jp/guide/heikin/

自衛官の方を見ると、奥様が専業主婦でも、家を買い子供2人位は普通に育てている人は普通にいます。
この場合決して裕福な暮らしではありませんが、貧乏生活にもならない位です。

あくまで平均的な暮らししかできませんので、上を望むなら奥様が働いてくだ...続きを読む

Q大学校の中途退学

大学校(国家公務員)を中退した人はその後どうなるのでしょうか。

いま大学校(高卒)に在籍していますが、適性の面でこの先のことを考えています。

防衛大学校など他の大学校を中退する人は いるようですし、現に自分の大学校でもよくいます。

先輩だったり、同期だったり、また中退理由は再々試験不合格や地方公務員になりたい、大学に行き直したいなどですが、
大学に行き直すということでも地方公務員になりたいということでも、「大学校を中退した」という経歴がある限り、どこにも就職できないでしょうか。

上に挙げた同期や先輩は大学校中退後は大学入試に合格し、これから大学生になります。

大学校中退した経歴があると、もう先は真っ暗なのでしょうか。

Aベストアンサー

先にも書きましたように、大学へさえ行けば、就職が簡単な時代ではありません。
自分の目標を見つけての進路変更であるのなら理解もできます。
質問文を読んでいる限り、単に「うらやましい」と思っているだけのように思えます。
確かに大学を卒業して公務員になったほうが、出世も早いでしょう。
国家1種試験に合格したエリート官僚であれば、仕事ができようが、できよまいが、本省の課長までは全員なれるそうです。
そこから、肩たたきがはじまり、特殊法人への天下り、民間企業の天下りをしなければなりません。

あなたは、すでに1年間ちかく大学校での教育を受けています。
国家公務員に必要な、憲法、国家公務員法、人事院規則などの基本的な勉強をされています。
あなたは、将来に必要な専門知識を教えてもらいながら給与ももらっています。
あなた1人にいくらくらいお金がかけられているのか、ということを考えたことがありますか。

では、なぜ、今の大学校へ入学されたのでしょうか。
本命は、「愛知県の学校事務」だったのでしょうか?
それが、残念ながら不合格だったのでしょうか?
それとも、どこかの大学へ進学したかったのですか?

先輩や同期が辞めていくのを見て、「自分もやってみたい」という願望からでしょうか。
一見よく見えるかもしれませんが、まだ、最後まで成功したとは言えません。
この大学校に受験した際に、あなたは面接官に「どのように答えましたか?」
ウソをならべたてて、合格されたのでしょうか?

仮に、大学受験をしたとして、4年間でいくらお金が必要でしょうか?
今の大学校でも、ひとりあたり少なくとも500万円くらいはかかっていると思います。

大学校ですから全寮制だと思います。衣食住のほとんどが税金で賄われているのですよ。
教科書、机、いす、トイレ、風呂場まで、数えればきりがありません。
あなたやあなたのお父さん、お母さんが額に汗を流して稼いだお金です。

大学校というところは、将来、専門の職業につくために特別な学校です。
それの人件費をはじめ、校舎の維持管理まで、すべて税金です。

大学校を去るのは自由ですが、税金を無駄使いした「落伍者」という見方もできます。
公務員の多くは、高校卒業のノンキャリアが支えているようなものです。
大学校を卒業して、配属先で実際の仕事が始まるわけです。
その後の実務経験により、昇進試験も受けられます。
あまり高卒を馬鹿にしないほうがいいですよ。

先にも書きましたように、大学へさえ行けば、就職が簡単な時代ではありません。
自分の目標を見つけての進路変更であるのなら理解もできます。
質問文を読んでいる限り、単に「うらやましい」と思っているだけのように思えます。
確かに大学を卒業して公務員になったほうが、出世も早いでしょう。
国家1種試験に合格したエリート官僚であれば、仕事ができようが、できよまいが、本省の課長までは全員なれるそうです。
そこから、肩たたきがはじまり、特殊法人への天下り、民間企業の天下りをしなければなりません...続きを読む

Q防衛大卒自衛官の給料額

 
 知り合いは28歳防衛大卒で自衛官しています。皆を取りまとめているみたいなんですが、給料はどのくらいもらえるものなんでしょうかね? 事務的な仕事がメインらしいです。 予想とかでもいいんで教えて下さい

Aベストアンサー

18歳でストレートで防大に進み、留年せずに任官すると・・・。

23歳で候補生

24歳で3尉1号俸 233,600

25歳で3尉5号俸 237,500

26歳で2尉5号俸 249,700

27歳で2尉9号俸 258,100

28歳で2尉13号俸 266,200

最近制度が変わったんで少しずれてると思いますが・・・。大体こんな感じです・・・。早生まれと遅生まれで若干ずれますし・・・。

職種によっては手当がつきます・・・。

特に海自の艦乗りや空自のパイロットはかなりの額が出ます・・・。
(ジェット機なら約倍近く・・・)
その他、広域異動手当て(3%or6%)や家族がいれば扶養手当、単身手当てなど・・・。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング