最新閲覧日:

少ない人数の職場の中で、目上のOLが、職種が違うのに
上司に私の仕事の不備(それも不備ではない)を、直接ちくります。
私に聞いてくれれば、すぐに説明可能なのに、自分の仕事は完璧ではないのに、又、そんな事をすれば、忙しい上司が気を悪くして、協調性の無い職場という事で、自分にはね返ってくるのに、気が付きません。
上司はいつもオフィスに居ませんから、毎日真面目に仕事をしていて、監査法人の方からも、「よく出来ています」と、お褒めの言葉を貰っている私の事を余り理解してくれていないようです。

目上のOLは、出張時や、その他の会合時に他の上司から目をかけられる、若い私の事が、気になるらしく、
ねたみ、嫉妬の視線を常に感じています。
職場では私の方が先に入社しました。

こんなお局様に煩わされるのは、うんざりです。
どう対処すれば良いのでしょうか?
要領ばかりよくて、実際の仕事が余り出来ていない、
わかっていない、年上のOLの仕事のフォローを
するのも、もううんざりです。
普段居ないから、ちくりをそのままに受ける情けない上司にも、「一生懸命しているのに、何もこの人はわかってない」と、思うとがっかりします。
私はいったいどうすれば良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

まず 自分の仕事はきっちりこなしましょう!


お局様の小言、嫌味には耳を貸さない!

上司への報告(仕事のですよ)をきちんとする。
あなたに何ら非が無いのなら自信を持って堂々とすればいいのです!

私にも経験があります!

私は基本的に楽天家でしたのでかなりひどい事を
言われてもどこ吹く風でした…が
その私でさえキレそうになるくらいの強力なお局様でした。

あなたの所のお局様と同じで仕事は中途半端
こちらがフォローしないと…って感じの人でした。
何しろ事務所に入った子が半年ともたず退職していくのです。

そこに5年いて(結婚のため退職しましたが)思った事は
「あ~ この人と仕事が出来たんだから
私はどこに行ってもやっていけるなあ~」
そう 思った事を鮮明に思い出します(笑)

それから これだけは許せないと思う事があるのなら
その部分だけは上司にキチンと言う事も大切ですね
(一から十までではなくこれだけはわかっていて欲しいという部分ですけど)

気苦労は多いかもしれませんがこれからのあなたに
絶対プラスになりますよ!
頑張ってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>まず 自分の仕事はきっちりこなしましょう!
お局様の小言、嫌味には耳を貸さない。
基本的なことですが、とても大事な事だと思います。
再確認して、仕事に向き合います。
>「あ~ この人と仕事が出来たんだから
私はどこに行ってもやっていけるなあ~」
余りの腹立たしさに、夜も寝られない時も有りますが、
↑この感想文を見て、「自分一人だけではないんだなぁー」と、前向きになれました。
アドバイス有難うございました。

お礼日時:2001/06/01 06:06

こんにちは!


社会人としては中堅程度の経験をもつOLです。
わたしは初めて就職した職場で11歳上のいわゆるお局さまに他の女性も巻き込んで孤立させられ、いじめられ、十二指腸潰瘍にまでなり、それもあって3年で会社を辞め、辞めた後も3年間、その人の夢を見ました。ある時など、話があるからと仕事の後、食事に誘われ、「部のみんなが貴女のことを困った存在だと悪く言っている。このままだったら、他の部に移してもらうように部長に話す。女のわたしにそんなことはできないと思うかもしれないけれど、そうできるように話を持っていく」と言われ、まだ世間知らずだったわたしは話をまともに受け、十二指腸潰瘍になってしまったという訳です。
でも、その後3年も勤められたのは、上司を含む、周りの理解があったからです。
確かにわたしは学生気分が抜けず、問題点も多々あったけれど、彼女の話は作り話だったのです。ただし、上司や先輩には、3年間、本当によく注意・忠告されました。

その後長い年月が過ぎ、新しく会社を設立したばかりの現在の職場に入った時、13歳年下の1ヶ月先輩がいました。彼女の場合、話を自分の都合のよい方向に変えてしまうという性格で(わたしは病的だと思っていましたが)、後から入社した自分の友達も巻き込み、完璧にわたしを悪い方向へと持って行ってくれました。
わたしはとても忙しかったのでそんなのを相手にしている暇は無く、上司も周りの男性もその辺のことは見ているだけで理解してくれていました。
ところが、女性社員の人数が増え、彼女達が愚かな事件をおこした時、何ら関係の無い私まで、女性社員のモラルが低いし、人間関係も悪いと十把一絡げで評され、今まで本当に真面目に頑張って来た仕事までも否定されてしまいました。

自分の経験談が長くなりましたが、何故かというと、昔は上司なり先輩なりが、何か問題があれば注意や忠告をしてくれました。
最近は、上司という、管理者の立場の人間でも、部下を注意したりしなくなりました。部下を管理することが職務であるにもかかわらず・・・です。

他人というのは比較的冷静に他人を見ているものです。また、人と人の繋がりも意外なところであり、こういう観点からも、人の口には戸は立てられないということなのだろうなと思えます。
希望的観測から言えば、siddyさんの上司にあたる方が監査法人の方の貴女への評価等も耳にし、冷静に貴女のことを評価してくれていたら良いのですが、正直なところ、わたしは最近の世間の風潮から考えると、それは期待しないことにしています。みんな、事なかれ主義なんですよね。面倒なことはできるだけ避けたいと。
もし、部下のくだらない「ちくり」をそのまま受け止める上司だったら、バ○につける薬は無いというのと同じで、対処のしようがありません。

siddyさんのお仕事の現状がいまひとつよくわかりませんが、何も問題の方は貴女の部下でもないし、貴女は管理職でもないのですから、彼女のフォローをすることはないのではありませんか?仕事に影響の無い範囲で無視することがベストだと思います。
以前の私でしたら、まず、相手の良い点をさがしてほめまくるとか、相手のことを好きになるように努力する等とアドバイスしたことでしょうが、今はそうは思えません。合わない相手とは何も無理して合わせることは無いんです。ただし、お給料をもらっている以上、仕事に悪影響を及ぼさない範囲で。

それから、大変失礼かもしれませんが、
>目上のOLは、出張時や、その他の会合時に他の上司から目をかけられる、若い私の事が、気になるらしく、 ねたみ、嫉妬の視線を常に感じています。

もしこの先、仕事をもってずっと働きつづけるおつもりなら、この意識は無くした方が後々の貴女の為だと思えます。
貴女が書かれた事がうそだとは思いません。けれど、上司から目をかけられているとか若い私の事が気になるとか、そういった感覚は、将来若くなくなり、上司から目をかけられなくなった貴女を苦しめるだけです。そんなことは、仕事をして行く上で、何ら貴女のキャリアにはプラスにならないのです。
また、その辺の貴女の感覚は恐らく問題のお局様にも伝わっているのではないでしょうか?

きついことを書きました。
職場は1日の殆どの時間を過ごすところです。
どうか少しでも快適に、貴女にプラスになるような時間をお過ごし下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何もきつい事は書いておられません。
何処にでも、私のような事があるのですね。
>十二指腸潰瘍にまでなり、それもあって3年で会社を
辞め、辞めた後も3年間、その人の夢を見ました。
辛かったでしょう。 私は参考にしてそうならないようにします。
>目上のOLは、出張時や、その他の会合時に他の上司から目をかけられる、若い私の事が、気になるらしく、 ねたみ、嫉妬の視線を常に感じています。
私のおごりです。意識を変えていきます。
有難うございました。

お礼日時:2001/06/01 05:53

私は昨年まで管理者の立場でした。

たしかに一人~二人はそのような
人がおられます。またその人が辞めてもなぜか、だれかがそのように
なります。言ってもその場が良いだけです。そのようなことで
辞めろと言えないのが辛いところです。でも上司また管理の人は
見ていますよ、よく気をつけて見てください、どこか気がつかなかった
ところが見えてくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私にもスキがあるのかもしれませんネ。
コツコツと仕事をこなして行きます。
管理者の立場からの意見が聞けて、良かったです。
有難うございました。

お礼日時:2001/06/01 05:41

辛い状態ですね・・・・かなり難しいと思います。


昔、私も同じような状況で2年ぐらい我慢しましたね・・
結局お局様(私の場合は一年先輩で年上でした)が退職して初めて回りの
人や上司が私の仕事に気づいてくれました。
また、その頃には後輩が育って発言権を少し持ってくれたので
上司に対して意見してくれたりで実質「報われた」と感じました。

情けない上司とお局様にはさまれて、大変だと思いますが
きちんとした「ほうれんそう」(報告・連絡・相談)をまず上司にする事と
年上とはいえ後から入社した人間にへつらうことは無いと思いますので
出来ていない仕事があるなら黙ってフォローせず、きちんとこなして
もらうように話するべきと思います。

見ている人は見ていますので、頑張ってまけないでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

忘れかけていた「ほうれん草」を、新たに思い出しました。励ましのお言葉、有難う御座いました。

お礼日時:2001/06/01 05:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ