マンガでよめる痔のこと・薬のこと

(1+sinx)/sin2xの不定積分の答えがわかりません。

できれば答えを途中式と一緒に教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

∫(1+sinx)/sin2x dx


= ∫(1+sinx)/(2 sinx cosx) dx

--------------------------------
sinx → t
cosx dx → dt ⇒ dx → (1/√(1-t^2)) dt (∵cos x = √(1-(sinx)^2) )
--------------------------------

= ∫(1+t)/(2 t √(1-t^2)) (1/√(1-t^2)) dt
=∫(1+t)/(2 t (1-t^2) ) dt
=∫(1+t)/(2 t (1-t)(1+t) ) dt
=∫1/(2 t (1-t) ) dt
=∫1/2{ 1/t + 1/(1-t) } dt ← 部分分数分解
=1/2∫1/t dt + 1/2∫1/(1-t) dt
=1/2*{ln(t) +C1} + 1/2*{-ln(1-t) + C2}
=1/2*ln(t/(1-t)) + C
    • good
    • 0

∫(1+sinx)/sin(2x) dx


=∫{(1+sinx)/(2sinx*cosx)}dx
=(1/2)∫{(1+sinx)/(sinx*(cosx)^2)}cosx dx
=(1/2)∫{(1+sinx)/(sinx*(1-sinx)(1+sinx))}(sinx)' dx
=(1/2)∫{1/(sinx*(1-sinx))}(sinx)' dx
=(1/2)∫{(1/sinx)-(1/(sinx-1))}(sinx)' dx
=(1/2){log|sinx|-log|sinx-1|}+C
=(1/2)log|sinx/(1-sinx)|+C
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

ln log」に関するQ&A: logとln

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q∫1/(x^2+1)^2 の不定積分がわかりません

∫1/(x^2+1)^2 の不定積分がわかりません

答えは

( 1/2 )*( (x/(x^2+1)) + tan-1(x) )

となるようですが、過程がまったくわかりません。
部分積分、置換積分、部分分数分解をためしてみましたが、できませんでした・・・。

見づらく申し訳ありません。画像を参照していただければと思います。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1/(x^2+1)^2 = (x^2+1)/(x^2+1)^2 - x^2/(x^2+1)^2
= 1/(x^2+1) - (1/2) x・(2x)/(x^2+1)^2
と分解しよう。

∫{ x・(2x)/(x^2+1)^2 }dx は、
∫{ (2x)/(x^2+1)^2 }dx が容易であることを用いて、
部分積分する。

∫{ 1/(x^2+1) }dx は、arctan の定義式だから、
知らなければどうしようもない。
(x=tanθ と置くのは、結論の先取で好ましくない。)

Q積分で1/x^2 はどうなるのでしょうか?

Sは積分の前につけるものです
S dx =x
S x dx=1/2x^2
S 1/x dx=loglxl
まではわかったのですが
S 1/x^2 dx
は一体どうなるのでしょうか??

Aベストアンサー

まず、全部 積分定数Cが抜けています。また、積分の前につけるものは “インテグラル”と呼び、そう書いて変換すれば出ます ∫

積分の定義というか微分の定義というかに戻って欲しいんですが
∫f(x)dx=F(x)の時、
(d/dx)F(x)=f(x)です。

また、微分で
(d/dx)x^a=a*x^(a-1)になります …高校数学の数3で習うかと
よって、
∫x^(a-1)dx=(1/a)*x^a+C
→∫x^adx={1/(a+1)}*x^(a+1)+C
となります。

つまり、
∫1/x^2 dx=∫x^(-2)dx
={1/(-2+1)}*x^(-2+1)+C
=-x^(-1)+C
=-1/x+C

です。

Q積分∫[0→1]√(1-x^2)dx=π/4

定積分∫[0→1]√(1-x^2)dx=π/4
この計算の仕方が分かりません。
x=sinθとおく。dx=cosθdθ。x[0→1]がθ[0→2/π]になる。
∫[0→1]√(1-x^2)dx=∫[0→2/π]√cos^2θdθ
ここまでは合ってますか?
次に半角の公式を使って(この半角の公式とやらがよく分からないのですが)1/2∫[0→2/π]1+cos2θdθとなり
=π/4となる様です。計算の説明を分かりやすくお願い致します。
また、π/4 は 45°で、cos(π/4)=1/√2、sin(π/4)=1/√2 ですが、それとの関係はどうなるのでしょう?

Aベストアンサー

∫[0→1]√(1-x^2)dx=∫[0→2/π]√cos^2θdθ
ここまでは合ってますか?

正しくは 1 → π/2 です (πと2が逆)

さらに、dx=cosθdθ の cos θ を入れ忘れています

以上を訂正すると

∫[0→π/2]√(cos^2θ) cos θ dθ
= ∫[0→π/2] cos^2 θ dθ

となります

cos^2 θ を積分するの面倒です

しかし、半角の公式

cos(θ/2)=±√{(1 + cosθ)/2}

を用いると、、、、

同じ θ を使ってるので、頭 こんがらがりますが

cos(θ)=±√{(1 + cos 2θ)/2}

cos^2 θ = (1 + cos 2θ)/2

で2乗を外せて、積分しやすい形になります

(1/2)∫[0→π/2](1+cos2θ)dθ

=(1/2) [ θ + (1/2) sin 2θ] (0→π/2)

= (1/2){(π/2 + sin π)ー(0 + sin 0)}
= (1/2)(π/2 )
=π/4

> また、π/4 は 45°で、
> cos(π/4)=1/√2、sin(π/4)=1/√2 ですが、
> それとの関係はどうなるのでしょう?

上記の積分の π/4  は面積
π/4 は 45°という時の π/4  は角度
ですので、関係は深く考えても仕方ありません

∫[0→1]√(1-x^2)dx=∫[0→2/π]√cos^2θdθ
ここまでは合ってますか?

正しくは 1 → π/2 です (πと2が逆)

さらに、dx=cosθdθ の cos θ を入れ忘れています

以上を訂正すると

∫[0→π/2]√(cos^2θ) cos θ dθ
= ∫[0→π/2] cos^2 θ dθ

となります

cos^2 θ を積分するの面倒です

しかし、半角の公式

cos(θ/2)=±√{(1 + cosθ)/2}

を用いると、、、、

同じ θ を使ってるので、頭 こんがらがりますが

cos(θ)=±√{(1 + cos 2θ)/2}

cos^2 θ = (1 + cos 2θ)/2

で2乗を外せて、積分しやすい形に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報