痔になりやすい生活習慣とは?

聖母マリアには、イエスキリスト以外にも子供はいたのでしょうか?
もし、いたとしたらイエスキリストと同じく神聖なる受胎だったのでしょうか?

聖母マリアの母が聖母マリアを生んだときも神聖なる受胎であったと、先日、テレビでレオナルド・ダ・ビンチの絵画の説明のときに聞いて、聖母マリアの母と聖母マリアは、子供が一人でなかったとしたら、他の子供も神聖なる受胎だったのかな?とふと考えてしまいました。

なにか、ばちあたりな質問かもしれませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

聖書には、


ヨセフとの息子、イエス・キリストからは異父弟の
ペテロ、ヨセフ、シモン、ユダ
(同名の十二使徒とは別人)
氏名不詳のヨセフとの娘、イエス・キリストからは異父妹
が、イエスと共に育ち、イエスの召天後は伝道に携わったとあります。

※マリアの子で
神聖なる受胎はイエスだけですが\(^^;)...マァマァ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
聖書にイエス・キリストの兄弟・姉妹がいることは書いてあるのですね。
いろいろお教えいただき、ありがとうございました。
心から感謝いたします。

お礼日時:2013/11/16 11:21

聖書に兄弟と書かれているところがありますから、いるこたいたということになるでしょうが、中東あたりでは甥姪くらいも兄弟と呼ぶそうですから(ついでに兄とか弟にもこだわらないらしいです)、日本人的感覚の兄弟とは違いますね。



なお、歴史的人物としてのイエス・キリストは、イスラエルのナザレで大工の子として生まれて、30歳くらいのときに家族の反対を押し切って出家してユダヤ教のラビとなって、「ユダヤ教イエス派」として活動し一大ブームを起こしたものの大衆の希望にそわなかったために怒りを買い、処刑されました。
ベツレヘムで生まれたというのは、旧約聖書に「救世主はベツレヘムで生まれるよ」と書かれているので、そういうことになったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。聖書に兄弟がいるところがあるのですね。
中東では、甥姪あたりまで兄弟というのは、全然知りませんでした。
イエス・キリストは大工の子として生れたのですね。
いろいろお教えいただき、ありがとうございます。
心から感謝いたします。

お礼日時:2013/11/16 11:28

すでに回答がありますが


マリアにはキリストの他にも子供はいました
福音書の一つに、キリストの所へ実の家族、兄弟が訪ねてくるシーンがあります

しかし その時、イエスは周囲の人々を示して、私の兄弟、姉妹はここにいると言っています
参考になれば幸いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
マリアには、キリスト以外にも子供がいたのですね。
聖書に書いてあるのですね。
いろいろお教えいただきありがとうございました。
心から感謝いたします。

お礼日時:2013/11/16 11:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原爆・長崎・広島の被害者数は一体どれくらいなんでしょうか。

鳥インフルエンザ、新型(鳥)インフルエンザが流行してしまった場合、最悪の事態の予想を、新型インフルエンザ対策検討小委員会が明らかにしたという数値をみて、死者、患者共にその数の多さに驚きました。あくまで最悪の場合の予想とはいえ、ものすごい惨事であると思いました。そこで、生物兵器という言葉を思い出しました。兵器には核兵器もあると。そこで気になりました。原爆・長崎広島の被害者数はどれくらいなんでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

広島は当時人口42万人、死者、行方不明合わせて
12万2338人、長崎は、人口24万人、
死者、行方不明合わせて7万3884人と言われています。

被爆後5年間の間に広島で20万人、長崎で14万人
です。

Qキリストの兄弟姉妹?

マリヤとヨゼフの間にはキリスト以外に兄弟・姉妹がいたはずですが?名前は?キリストの死後、彼ははどうなったのですか?
キリストは何人目の子供?長男?

Aベストアンサー

#4です。なんか混乱するような書き方になってしまってすみません。他の方に付け加える形にしたかったのですが…。率直に書きます。

■キリスト以外に兄弟・姉妹がいたはずですが?名前は?
前回書き込んだ通り、明確に名前が書かれてあるのはヤコブ・ヨセフ・シモン・ユダとなっています。他に幾人かの娘がいたようですが、名前は明確になっていません。マタイ13章55節に書かれてあるように4人の息子達の中で最初に名前が挙げられているので、イエスに次いで年長だったのかもしれません。

■キリストの死後、彼ははどうなったのですか?
○ヤコブ
イエスが生きている頃は信者(?)ではなかったようですが、後にエルサレムで監督として働いたようです。ヤコブがエルサレムで顕著な存在だった事は使徒パウロの行動・言葉から分かります。【ガラテア1章18,19節や使徒12章17節】
また聖書のヤコブ書も記述しました。

○ヨセフとシモン
分かりません。

○ユダ
ヤコブ・ヨセフ・シモンと同じくイエスの生きていた頃は信者(?)ではなかったようですが、のちに信者となり
ました。【使徒1章13-15節】
また聖書のユダ書を書いた人物と同一だろうと思われています。

#4です。なんか混乱するような書き方になってしまってすみません。他の方に付け加える形にしたかったのですが…。率直に書きます。

■キリスト以外に兄弟・姉妹がいたはずですが?名前は?
前回書き込んだ通り、明確に名前が書かれてあるのはヤコブ・ヨセフ・シモン・ユダとなっています。他に幾人かの娘がいたようですが、名前は明確になっていません。マタイ13章55節に書かれてあるように4人の息子達の中で最初に名前が挙げられているので、イエスに次いで年長だったのかもしれません。

■キリストの死後、...続きを読む

Qキリストの父が人気がないのはどうしてですか?

キリストの母は聖母として尊敬されています。
一方でキリストの父はあまり聞いたことがありません。
精霊とマリアが交わってキリストが生まれてきたことになっていますが、それにしてもあまりにも父親をないがいしろにしすぎではないでしょうか?
宗教画でもキリストの父が描かれているのを見たことがありません。
キリストの実父であり、キリストを立派な人物に育てたはずなのに、この仕打ちはひどいと思います。
それともキリストの父はキリスト誕生後すぐに亡くなってしまったのでしょうか?
あるいは教会などの力で歴史上から抹殺されてしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キリスト教においては、イエスはマリアが聖霊に満たされて宿した子とされ、ヨゼフは実父ではありません。

ですが、ヨゼフも聖人として崇敬されています。ヨゼフの聖画も多数あります。そして聖母子の聖画だけでなく、聖家族の絵画(ヨゼフ・マリア・イエス三人の構図)は代表的な聖画です。スペインで建設中の聖堂「サクラダ・ファミリア教会」は聖(サクラダ)家族(ファミリア)教会の意です。また、幼子イエスを抱くヨゼフという構図も多くあります。マリア像しか見た事がないかも知れませんが、単体のヨゼフ像もあります。

聖ヨゼフの記録は少ないのですが、イエスが30歳になる前には亡くなったと伝統的に理解されています。

http://www.pauline.or.jp/saint/saint05.html#01_01

参考URL:http://www.pauline.or.jp/saint/saint03.html#19_01

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む

Qキリスト教の食事の前の祈り

キリスト教の食事の前の祈り…(十字架を書いて)なんですが、どういう意味を込めてなんでしょうか?
同時に祈りの文章を一緒に戴けたら幸いです☆

Aベストアンサー

カトリック信者です。

十字の意味は、イエスが十字架に貼り付けられ処刑されたのはクリスチャンでなくとも大抵の人が知っていますね。
よって、信者はイエスと同様に自分も十字架を背負って生きていく覚悟で洗礼を受けるのです。
ですから十字架を誇りに思っております。
また「十字を書く」ではなく「十字を切る」と言います。

●十字の切り方
まず自分の心を沈め、神を賛美し神への感謝を込める気持ちに満ちて、
(1)まず、ほぼ額の中央位置で右手中指で軽く触れ「父と」と言葉に出し、
(2)その手中指を胸の辺りに移動して止め「子と」と言葉に出し、(3)次にその手中指を左腕の付け根辺りに移動させて止め、「聖霊のみ名に」と言いながら
(4)右手中指を右腕付け根あたりにて止めた時には「よって」と言い、
(5)最後に両手を合わせ「アーメン」と言います。

続けて言いますと、
「父と、子と、聖霊のみ名によって、アーメン。」
また、声に出さなくてもよいのですが出せばベストですね。

「父と子と聖霊」は三位一体といって
神様=「父と子と聖霊」
ということを意味します。

●私の場合の食事のお祈り
(1)食事を頂くとき
両手を合わせた状態(いわゆる合掌)を保ち、
「父よ、あなたの慈しみに感謝してこの食事をいただきます。
ここに用意された物(食物)を祝福し、私達の心と身体を支える糧としてください。」
ここで十字をきりながら、
「父と、子と、聖霊のみ名によって、アーメン。」

(2)食事を終えるとき
両手を合わせた状態(いわゆる合掌)を保ち、
「父よ、感謝のうちにこの食事を終わります。
あなたの慈しみを忘れず、全ての人の幸せを祈りながら。」
ここで十字をきりながら、
「父と、子と、聖霊のみ名によって、アーメン。」
私の場合ここで再び両手を合わせ「ご馳走さまでした。」と言います。

以上参考になりましたでしょうか

カトリック信者です。

十字の意味は、イエスが十字架に貼り付けられ処刑されたのはクリスチャンでなくとも大抵の人が知っていますね。
よって、信者はイエスと同様に自分も十字架を背負って生きていく覚悟で洗礼を受けるのです。
ですから十字架を誇りに思っております。
また「十字を書く」ではなく「十字を切る」と言います。

●十字の切り方
まず自分の心を沈め、神を賛美し神への感謝を込める気持ちに満ちて、
(1)まず、ほぼ額の中央位置で右手中指で軽く触れ「父と」と言葉に出し、
(2)その手...続きを読む

Qイスラム教の聖地はエルサレム、メッカ?

イスラム教の聖地とはエルサレム、メッカ、どちらなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どっちもです。

メッカ、メディナ、エルサレムの3つの都市が、イスラム教の三大聖地とされているようです。

メッカには、「神の館」であるカーバ神殿があり、また、預言者モハメッドの生誕地でもあります。

メディナには、モハメッドの墓所に建てられたモスクがあるらしいです。

エルサレムは、モハメッドが天に登った場所だそうです。

Q宗教画の衣服の色

聖母マリアやキリストを描いた絵では、なぜほとんどが羽織っている衣の色が青でその下の服の色が赤なのか、どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

キリスト教の図像学では一般的に、赤は血に象徴される救済または愛、青は純潔や禁欲を意味するものとされています。

ただ解釈には諸説あり、青を「天上の王国」(=天国)の象徴と考える説もあります。回答者No.2 さんの述べられているように、赤を天の聖愛、青を天の真実を象徴すると見なす説もあるようですね。

もしその手のことにご興味があるのなら、国内では図像学の第一人者である、若桑みどりさんの『絵画を読む―イコノロジー入門』(NHKブックス)が入門編としてお勧めです。また、小林 康夫さんの『青の美術史』(平凡社ライブラリー)も面白い本ですよ。
どちらにもマリアの図像学に関する記述があります。

Q「御社」のように「団体」を丁寧に呼ぶには?

会社だと、「御社」や「貴社」など、丁寧な表現がありますよね?
(その違いも詳しく分かっていない若輩者ですが・・・)

では、社団法人やNPO団体、~クラブ(ロータリークラブなど)については、
どのように記したらよいのでしょうか?

それから、これは別の質問なのですが、
「いたします」や「いただきます」の漢字とひらがな表記は、
それぞれどのような状況で使い分けるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たとえば次のような形でOKです。
~連合  → 貴連合
~協会  → 貴協会
~連盟  → 貴連盟
~公団  → 貴公団
~事業団 → 貴事業団
~会   → 貴会
~基金  → 貴基金
~クラブ → 貴クラブ、貴団体

「貴」を「御」に変えても可ですが、私の知る範囲ではこういう法人の間では互いに書類上「貴~」で呼び合っていることが多いと思います。

「致します」と「いたします」、「いただきます」と「頂きます」は、どちらも違いはなく、使い分けのルールもありません。
職場でわざわざ方針を統一している場合を除き、書き手の好みの問題になります。丁寧さの違いもありません。

Q新幹線指定席の時間の前に自由席はOK?

タイトルどおりです。たとえば指定席13時に予約していて、7時の自由席に座るのはOKなのでしょうか?
ルール上OKなのかどうか?というのがひとつと、到着後、乗車時間前だから改札通るときに通れない、なんてことないでしょうか?

Aベストアンサー

問題無いかと思います。
改札を通る際に、どこの席に座っていたかなど分かるはずないし。乗車券と特急券さえあれば出れるはずですよ。


人気Q&Aランキング