在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

先日ママ友と子供達をつれて公共施設に遊びに出かけた時、ホール入り口に子供達のお絵描きが貼られてました。ママ友と絵をみてたら急に、「月星(るな)とかありえんし!!!」「恥ずかしい名前で絶対嫌」「キラキラネームは馬鹿」と、かなり切れ気味に言い出し、正直唖然としました。
以前ママ友が「〇〇と名前をつけたい」=キラキラに属する名前。と言ってたが旦那さんのご両親の名前を1字使ってくれと言われ、叶わなかったのを腹いせに言ってる様に聞こえ、何も言えませんでした。
私からしたら、他人の子供さんの名前を馬鹿だの恥ずかしいだの言ってる、あなたの思想のほうが私には理解できないと思いました。ましてや、自分も1人の親で可愛い我が子がいるにも関わらず、平気な顔して人の事を批判する態度に私がイラっとしてしまいました。よくキラキラネームに対して悪口ばかり叩く人を見かけますが、本当に残念な気持ちになります。心の狭い人達だと。「子供が可哀想」「親を憎む子供になる」等…言ってる人が既にまともな人間になってないじゃないかと言いたい気持ちになります。キラキラネームでも普通の名前でも私は親御さんが愛情をもって付けた名前に馬鹿も恥ずかしいも他人が言う事じゃないと思います。私の考えはおかしいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

No19様に同意


ご苦労お察しします。(画像も参照)

質問の主旨は一般論としての↓でよいのでしょうか。(質問者様が文中で経験した事や、そのママ友への評価ではない)

>キラキラネームでも普通の名前でも私は親御さんが愛情をもって付けた名前に馬鹿も恥ずかしいも他人が言う事じゃないと思います。
>私の考えはおかしいのでしょうか。

回答:おかしいと思います。(理由は後述)


「徒然草」(吉田兼好)
寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、やすく付けけるなり。この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。

(訳:お寺の名前や、その他の様々な物に名前を付けるとき、昔の人は、何も考えずに、ただありのままに、わかりやすく付けたものだ。最近になって、よく考 えたのかどうか知らないが、小細工したことを見せつけるように付けた名前は嫌らしい。人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意 味がない。
どんなことも、珍しさを追求して、一般的ではないものをありがたがるのは、薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。)

徒然草以前にも、孔子が↓の事を語っています。

奇に驚き異を喜ぶは、遠大の識なく
苦節独行は、恒久の操にあらず
(目新しいという理由だけで、すぐ飛び付く者は知能が足りない。
誰にも理解されない独りよがりなこだわりも、結局は何の意味もない。)


DQNネームが叩かれるのは、読めなかったり、ありえない字を当てている為に、
その子が将来の生活において苦労する可能性があるからです。
そして、これは当人(親)の勝手でつけた以上、自己責任であり(子供からすればたまった物ではないと思いますが)、それを無関係な他人に「柔軟な心」を強要して対応させようとする事は、専門用語で 【身勝手】とか【傲慢】と呼ばれているものです。


私は名前自体は記号に過ぎないと思っているので、ごてごてした意味付けが必要だとは思っていません。
秋に生まれたから「秋夫」、天気が良かったから「晴子」でも十分だと思います。
本人への他人のイメージは、本人の能力と人格で決定するもので、それは環境と親の教育によると思います。
私には、某「イチロー」氏が名前で損をしているとは思えません。

いわゆるDQNネームをつけてしまう親が陥る思考パターンとしては、以下のものがあります。

1:他にない「個性的」な名前への執着
2:意味が~ とか 親の思いやら願いやらが~とかいうエゴ
3:あまり知られていなかったり、無駄に画数が多い字や、ありえない読みを考え付ける自分を凄いと思っている。
 (そして、他人が読めない事で優越感を感じている。)
4:将来はこのような名前が普通になる。

1ですが、
DQNネームの問題のは、以上の事を勘違いした親が、大した知識や才能もなく、ただ他と違う事をすればそれでカッコいいと思い込んだり、自分勝手な「思い」とやらを押し付けて、一生使う子供の名前をつけていることです。

「今まで誰もしていない」という理由には、「誰も考えなかった」以外に、「してみなくても考えただけでダメなのが明白だったので実行者がいなかった」もあります。(そして後者の場合が殆んどです)

個性とは、無理矢理に捻り出すものではありません。
本当に個性的な人は、意識しなくても凡人より高度な発想ができる人のことです。
それらを、凡人が真似しても、本当に個性がある人や他人から見れば、幼稚で滑稽なだけです。


2ですが、
親の「思い」とやらがどのようなものであろうと、子供がその名前通りになる必要はありませんし、なろうと努力しなければならない義務もありません。親にもそれを要求する権利はありません。
どんな人間になりたいと思うかはその子が決めるべきことです。
(それが無理なものであったり、親が理解できないものであっても、そう思う「自由」はあります)

それに、「思い」とやらがどのようなものであっても、名前がトンデモであれば、恨まれて当然です。

「思想(思い)」は「行為」を正当化しません。
「愛情」は「賢さ」を保証しませんし「愚行」の免罪符にもなりません。

思いを理由にそれら許されるなら、ストーカーは犯罪にはなりませんし、「虐待」も躾けとでもなんとでも言えます。
思いとやらがどれだけあったとしても、


3ですが、
そのような親は、名前の意味と漢字だけは無駄に凝るようですが、
1から、「個性」の解釈が斜め上の方ばかりなのと、肝心の教養自体が一般人以下の場合が多いために、
私には「苦労して考えてその程度か?」としか思えないものばかりです。
(個性も教養もない人間が捻り出せるのはここまで止まり、という良い見本にはなりますが。)

親がするべき事は、埃をかぶった辞書を探し回ってまで普段使わない字を使って、わざわざ他人が読めない字や読み方を捻り出す事ではなく、子供が自由に未来を選択できるように、教育や能力開発や躾けの為の、教育方針や資金の調達方法を考えることだと思います。
(子供にDQNネームを名づける親が、そのような努力をしている例を見たことがありませんが)


4ですが、
そのような事を言う親達は、同じレベルの者同士で馴れ合っている為に、自分達の異常さに気がついていないだけです。


更に、DQNネームには↓のような「実害」があります。

私は、自分の子供に名刺や全ての書類にルビを振らなければならなかったり、受付で間違われる度に訂正したり(それでも次も間違われるでしょう)、名前の文字を教えるのに困るような名前はつけたくありません。
無駄に難しい字を使った場合、相手がその字を知らない可能性すらあります。(特に子供同士)

親は子供に一生そういった手間を課すことになる事を考えたのだろうかと思ってしまいます。
親の思いに関係なく、その名前がトンデモであれば、馬鹿にされるのは事実です。


【キラキラネームDQNネームは受験、出世に影響する】
http://キラキラdqnネーム.biz/category24/
(複数の大学で教えていて気付いたこと、大学の偏差値と学生の名前(特に女子)には、相関性がある。高偏差値の大学には、名前が平易で「子」のつく学生が多い。低偏差値の大学には、画数が多く、万葉仮名のような読みにくい名前の学生が多い。いわゆる「夜露死苦」系。)


【キラキラネームことDQNネームの学生は就職活動で不利?】
http://blog.livedoor.jp/syukatsu_sokuhou-matome/ …
(ある大手メーカー役員は、「いいにくいことだが」と前置きし、「そういう名前を付ける親御さんの“常識”はどうしても本人に影響してしまうからね」と語った。)

【芸能人の子供のキラキラネームまとめ!  松嶋尚美の娘の名前は空詩!】
http://www.les2.net/19178.html
(キラキラネームが叩かれる原因は上記のこと以外でもあります。
つけられると不幸な死を遂げる子供も多いことや親が低学歴の証といったマイナスの要素が大きいからです。)

【救急隊員「キラキラネーム、絶対にやめて欲しい!業務に支障が出る」】
http://denshoko.com/blog-entry-1674.html
(「××救急隊です。2歳のけいれんの患者さん収容願います。名前は○○リライ・・さん」
「え?イラリ・・さん?」「リラリ・さんです。」「はにゃ?リラヒ・さん?」「いえいえ、イライ・さんですって・」
「で、どんな漢字?」「ええと、王ヘンに皇帝の皇にやまいだれ、下にれんが・・」てな具合です。)
「キラキラネームにママ友が言った言葉。」の回答画像20
    • good
    • 44
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

他人が他人の事をしゃしゃり出て言う事が普通ですか?
他人を批判するのも普通ですか?
キラキラネームに限らず広い心と柔軟性を養って貰いたいと思う事が、親として間違いですか?
誰しも我が子にこんなふうになってほしいなーなんて思うのは普通だと思いますが、普通ではないですか?

こうなってほしいと思ってもそうならないのも当然ですね。一人の人間ですから。
子供にも希望を持つのも許されない世の中なんでしょうかね。

確かにそれを強制してはならない事だと絶対思います。
皆さんの回答にお礼として記載した文面をきちんと読んでもらいたいですね。

分かりやすく普通の名前もとっても素敵です。ただ、名前が普通でも思いやりに欠ける冷たい人間もいますよね。
何もキラキラネームに限らずではないですか?多少なりキラキラネームを叩く方は発言にトゲがある言い回しをする方が多いなと思いますよ。

貴方もおかしいですね。

お礼日時:2013/12/07 22:34

#10です。




>確かに普通の人は読めませんね。
はい。普通の私にも読めません。

>中には「読みが分からないから困る」「沢山の人相手に仕事をしているから、困る」等、よく見かけます。
はい。とても困ります。私を含め現場の切実な声ですよ。

>しかし、それもこれも、仕事の内だと思います。
はい。仕事ですから仕方ありません。
無駄な仕事が増えます。大変な苦労です。

>読みずらいから簡単な名前にしろ何て言うのはただの自己中心的な考えではないんでしょうかね。
いいえ。簡単な名前にしろとは言いません。
誰にでも読める簡単な名前をおすすめしてるだけです。
しかも、私を含め多くの人は口ではいいませんよ。心の中で思っているだけです。
しかし、ご友人は口にしたんですね。


>「月星=生臭いと読む」=読める方は頭が賢く、読めない人は馬鹿な親だと思われるでしょう。そうなんですね。私は読めませんでした。皆さん読めたでしょうか?
普通の方は読めないと思いますよ。私も以前は読めませんでした。
では、なぜ「腥=生臭い」を知っているかというと、まさに読売新聞で最近の名づけに警鐘を鳴らす記事の中で、
言語学者が指摘していたからです。
そもそも、こういう名づけが社会問題化しなければ私も知る必要の無い知識でした。

>事実私は普通の名前ですが馬鹿呼ばわりされるはめになります。
いいえ。普通の名前であれば何の問題もありません。
馬鹿呼ばわりされません。
読みにくい名前を付けることが問題なのです。

漢字に詳しい者が、普通の人に読めない難しい漢字を使うことは、
キラキラネーム以上に問題で、馬鹿なことだと思います。

繰り返しますが、普通に読める普通の名前が一番いいですね。


うちの子は普通の名前ですけど、
産婦人科の看護婦さんに「普通の名前でほっとしますね」と言われました。
そんな会話する世の中ってどうなってんの?と思います。
もちろん、看護婦さんは普通でない名前の親には何も言いませんけどね。
それが現実です。
    • good
    • 26
この回答へのお礼

再度回答して下さりありがとうございます。

>仕事だから仕方なくし、無駄な仕事が増えます。大変な苦労です。

どんな仕事も大変です。当然です。
辛いなー、きついなー、心がめげそうだ、でもそれぞれの目的の為に頑張るぞと思って皆さん頑張ってると思います。

大変と言う言葉と仕方なく、無駄な、は違いますよ。

そして、キラキラネームは面接で落とされると多数ご意見頂いた中、普通の名前の貴方様のこの内容。私が言いたいのはこのような事です。

私が面接するとなれば、貴方様のような考えで面接に来られる方を真っ先に落とします。名前じゃないんですよ。
向上心や思いやりに欠ける方だと判断したまでです。
サービス業、接客業、サラリーマン等、人と関わるお仕事では致命的ですよ。
口で言わないから分かる訳ないでしょ、と思われるかもしれませんが、分かると思いますよ。人間性というものは、自分でも気づかない内に出るものですから。

しかし、貴方様の仰られてる通り現実はそうかもしれませんね。これが世の中。
良い方向に少しでも進んでいけたらなーと思います。

お礼日時:2013/12/07 22:13

何も事情を知らないのに決めつけるのは良くないですよね。

外国人かもしれないし親が国際結婚かもしれないし。
国際結婚して子供の名前を決めるとき、発音は外国語、書きは日本の漢字を当てる事だってあるかもしれない。日本人からすると奇異に見えるかもしれないが、現地の言葉ではすごく美しいものかもしれない。

でも、そういうのは滅多に無い事でほとんどは馬鹿な親が受け狙いで付けていると思うのです。
そういう子供は日本で生きていくには不利になると思う。
就職で不利になるとよく聞きますが、いわゆるお受験でも不利になっていると思う。想像だけど。
そういう名前の子供を見かけないから。

たまたまいないのか、受けても合格できないのか(学力不足)、そういう家庭では受験に興味ないからなのか、そういう親はめんどくさそうだから不合格にするのか。それはわかりません。

日本では入れ墨に対して嫌悪感を抱く人は多い。プールやサウナにも入れない。不便を強いられる。へんてこな名前も同じですよ。一時の感情で付けてあとで後悔しても消すのは簡単ではない。まして名前は自分の意思で付けたのではないからかわいそうだと思う。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>馬鹿な親が受け狙いで付けている。
否定はできませんね。確かに居ます。
キラキラネームを馬鹿な親がつけた呼ばわりされるのは、このような考えを持ってつける方が居るから言われてしまうのでしょうね。
>名前は自分の意思でつけたのではないからかわいそうだと思う。
これについてはどうでしょうか?
人間、目も鼻も口も内臓も皮膚も自分で選んでは生まれてこれませんよね。等の本人はこれで良いと何も感じず生きてるのに、かわいそうと言ってる時点で相手に対して大変失礼だと思いますが。
そもそも、人に対して安易にかわいそうと言う言葉をかけるのも問題ありだと個人的に思います。聞き取る側では蔑んで見られてると解釈されても仕方がない言葉かけだと思うからです。
要は、本人がこれで良いと思えるか?で決まるのではないでしょうか。親の意思をくみ取り、ちょっと変わった名前だけど自分は気に入ってると言われる方もまた多数居るのも事実です。それを横からしゃしゃり出て、あーだのこーだの言うのは間違いではないかと思うんですね。

長文になりましたが、皆さんのご意見本当に勉強になります。ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/07 19:36

再度です。



>ただ、名前がキラキラでも普通でも人の事を批判し馬鹿呼ばわりするような人からまともな人間性は養われないと思いました。

全くその通りだと思います。
例えば、カンガルーを食っているくせに鯨を食する事に対して野蛮だとかぬかしやがる(若干私の悪意がこもっています)人とか、タレントが世界の秘境などに行って、現地の食材を食べるTV番組などでその食材が生きた甲虫(カブトムシなど)の幼虫だったりすると、キャーキャー騒ぐ人と同じですね。
他国の文化を理解出来ない、しようとしない人たちと同じです。

現在のキラキラネームを見ると、私個人の感想としては、子供の成長に願いを込めてと言うより、まず個性的でインパクトのある名前ありきと感じるのです。
字面を見てこちらが恥ずかしくなり、読み方を知って更にこちらが赤面してしまう。
そのため結果として、ちゃんと読んでもらえない、インパクトはあるものの変わった名前だったと言う印象はあっても名前そのものは覚えてもらえないなどがあります。

名前には流行り廃りがあります。
昔なら女性の大半に「子」がついていましたが、最近はあまり見かけません。
クラスに必ずいた「ひろし」や「あきら」も絶滅状態です。
キラキラネームも何十年後かには古くさく感じるでしょうね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

再度回答して下さりありがとうございます。

>他国の文化を理解できない、しようとしない人達といっしょです。

そうだと私も思います。他国の食文化についてギャーギャー騒ぐ…本当に失礼な話です。現地の方々はそれで命を繋いでいってるわけで、私もそういった番組を観ると、「へー!そうなんだ。日本では食べられてないけどここの国ではそうなんだな」ってな感じですね。ここでも私は批判はできない人ですね。

名前や服装など流行り廃りがあって当然だとも本当に思います。逆に時代の流れが目に見えて感じさせてくれるという良い点でもあると思います。

古くさく感じられてもいいのではとも。それが正常なのではないかなー。

今後の日本に期待したい。
私が死んだ後の日本ってきっと目まぐるしい成長をしているんでしょうね。楽しみです。

お礼日時:2013/12/07 13:19

>>◇「月星(るな)とかありえんし!!!」



これ、正しい批判でしょうね。
日本語に外国語の呼び名をつけるなんて、奇妙に思われませんか?
もし、そう思わないのなら、既に、言語に対する感覚も、尊重する姿勢も、失われています。
「キラキラ・ネーム」と呼ばれている名称は、「これ、判じ物か・・・」と思われるような種類が多いですね。
「月星(るな)」も、これを直ぐに読める人は、まず、いないでしょう。
使っている人は、「そんなこと、少しも思っていない」と言うでしょうが、言葉を大切にする人間からすると、「言語文化の破壊であり、言語文化に対する理不尽な挑戦だ」と思います。
僕は、仮に、妻となる女性が「キラキラ・ネーム」と呼ばれる種類の名前を子につけようとしたら、全力で反対します。

ニュースでも、「キラキラ・ネーム」を見掛けることが多くなってきました。
こういう風潮を、嘆かわしく思いながら観ています。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。あなた様のように言葉そのものを大切に思い、今のキラキラネームの増加する社会を嘆かわしく思われる方もいらっしゃるのですね。
勉強になりました。
ただ、時代も1つ1つ変わっていくものです。徹底的に批判ばかりしていては今のこの世の中もないものです。未来もありません。一つの意見とし受け止める心は必要だと私は思います。口調をあらげてあり得んし!!!というのも、他人の私としてはいい気分はしません。悪口を叩いて避難しても誰も得しません。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/07 11:04

#8です。


お礼ありがとうございます。補足します。

>ここで必要なのはやはりそうなった時の
両方の親御さんの対応だと思います。

ママ友さんは、
キラキラネームを付けたかった、タイプの人ですよね。
でも率先して「ありえんし!」って口にだしちゃってるので
キラキラネームつけてもつけなくても
こどもがいじめてもいじめられても
うまく対応するタイプの人ではないと思います。
自分が正しい、相手が間違ってる
そういう確固たるものがある人なんでしょう。
それは自信のなさからくるものですが
それゆえにその出来事に限らず
かかわってると「ん?」と思うことが
有るんじゃないかなと思いました。

名前に関してですが
とくに下ネタ系の単語と
同音の名前を付ける親に関しては
「自分がその名前だったら
どんな人生を歩んだだろう?」と
想像してないんだろうな、と思います。
親は良かれと思ってつけたとしても
いじめはダメだというのは正論だとしても
いじめられるきっかけになることはあって
下ネタ系だと確率はあがります。
わかりやすいからです。
そして言われた方は、なかなかうまい返しができにくいです。

私は名前に子がつきます。
(30代後半、クラスの半数は子のつかない名前でした)
それをからかわれたことがあります。
普通に読めるし普通にかけるし、説明も簡単な名前です。
それでもからかいのネタになるのです。

苗字は変えられないのでしょうがないけれど
名前は親が選んでつけることができますから
親の考え次第です。
自分がもしその名前だったら?と親が考えることを
放棄している名前に出会っても
それは愛情だ、と思えるでしょうか。

あと下ネタ系以外では
学校関係の仕事をしている友達が
「トトロ」ちゃん(男女不明)という名前を
目にしたといっていました。
カタカナだったので、どう考えても
あのトトロからとったんだろう、と言ってました。
覚えてもらいやすいだろうし
親しみもわくかもしれませんが
自分がもしその名前だったら
どんな人生を歩んでいたか
想像もつきませんでした。

>普通に素直に「月星さん」と
解釈できないものなのでしょうか。

実際お目にかかりお話をすれば
その方の雰囲気で
その名前で苦労してきたかどうかというのも
わかると思います。
苦労している感じがなかったらその人にとっては
いい名前だったということでしょう。
だから違和感はないと思うし
呼ぶことに抵抗もないと思います。
でも
明らかに雰囲気が暗ければ
名前がそうしている面もあるのだろうな、と想像します。
口には出さないけれど。

いずれにしろ

親がいいと思ってつけた名前も
そのお子さんが
就職活動するあたりになったとき
感謝しているか
なんとも思ってないか
恨んでいるかは
そこまでの成長過程においての
その親御さんがお子さんとの関係性によるので
もし悪くなってれば
自業自得ということなんじゃないかなと思います。

他人にできることは
どんな名前でも「そうなんだ~」と受け入れることです。
質問者様もそうお思いなら
イラっとしたその時に
思ったことを言ったらよかったと思います。
そういうことを言うのなら
あなたも大人として恥ずかしいと。
はっきり言う必要はないけど
やんわり伝えていくのが
他人にできる唯一のことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そして素晴らしい発言だと思います。文面からあなた様の人の良さが伝わります。

やはりキラキラネームは程度があるという事でしょうね。下ネタ系の名前はいじめられやすい=わざわざそのような機会を増やしてしまう可能性の問題ですね。

また親御さんと子供の関係が大事。これは本当にそうですね。

私も皆さんの意見を誠実に受け止め、迷惑をかけない、しっかりした親になれるよう努力したいと思います。
そして自分の考えも含め、色々な捉え方があることもわかりました。

とても勉強になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/07 10:54

うーん。


それは名字と下の名前の違いじゃないですかね。

名字はともかく、下の名前は『私』という個人に与えられたもので、それを正しく呼んで貰えないのはやっぱり苦痛ですよ。しかも、初対面での正解者ゼロですから。
単に読めないだけなら『何て読むの?』って聞けば済みますけど、でもそうじゃない。

まあ、質問は奇抜な名前を批判する他人に対してで、その名前をもつ子供の気持ちではないので、私の回答は的外れなんでしょうけど、『いちごひめ』や『まいめろ』オーケーですか…。
親の気持ちを押し付けられた子供の気持ちも分かって欲しいです。
『精子』って名前どう思います?女の子です。『妖精のような子』にって気持ちを込めてたらオーケーですか?架空ではなく実在します。今は改名された様ですけどね。思春期になって初めて意味を理解するという、時限爆弾のような名前です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。基本名前っていうのはキラキラでも普通でも親の気持ちを押し付けられたとなってしまうのは当然だと…赤ちゃん自身しゃべれませんしね。マイメロ…そのようなキャラクターがいるという事実を知ってるから偏見してるだけであって、マイメロという名前そのものは普通にマイメロ…ちょっと変わった名前だなと思う程度だと思いますが。
仰られてる通り、本人が苦痛と感じてしまう時点で問題ありだと思います。そして改名されるのも一つの方法で、いいと思います。これも個人個人で許容範囲も違いますし、ここからはヤバいだろーというのも難しいですね。
キラキラでも当たり障りない程度だと許されるという事でしょうね。

お礼日時:2013/12/07 10:39

「わたしはいざという時に必ずといっていいほど不運な偶然により失敗してきた。

この子には運がいい幸せな人生を送ってもらいたいという心の底からの願いを込めて『運子』と名付けた」

 上のようなことを本気でいう人がいたら、それでも祝福できるのでしょうか。「仮定の話だ。そんなバカなことが現実にあるはずがない」というなら、質問者様が非難している人々にとってキラキラネームは「現実にあるはずがないと思っていた」レベルのバカなことなのです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あり得るはずもないバカな事から沢山のものが生まれます。
しかし、本人が苦痛を感じる程の名前にはやはり問題ありですね。ここが基準になりそうです。
基本的に他人をバカ呼ばわりする方は人間性がかけているのも事実ですが。あなた様はどちらのご両親に育てられたいですか?名前は改名しようがありますが、人間性というものは、そう簡単に変われません。何より小さい頃からそのような親御さんに育てられれば、それが普通なんだと根付いてしまうものですから。
ただキラキラネームと言うものは多少なりとも苦労する事に出くわす機会が増えるというのも皆さんのご意見で理解しました。

お礼日時:2013/12/07 11:24

愛保…らぶほちゃん。


これ、実際にいます。
呼ばれてみてどうでしょうか?
全てのキラキラネームが世間でも本人でも受け入れられるものではないと思います。
やっかみとわかっているならスルーするくらいの気持ちの余裕は必要です。
わたしは小学生の娘と乳児を抱えていますが、役員会でまずはじめにすることが、お子さんの名前にルビを振ってもらうことなんです。
半分以上読めない時あるんです。

わたしは面接など人事に携わる仕事をしていましたが、面接などでは残念ながらその人の中身を100%知ることはできません。10人いたら最低限の話しやプロフィールくらいしか聞けませんから。
会社に入社してからでないとその人の良し悪しは本当の意味では分かりません。面接受ける人間が同等のレベルならどちらを選ぶかといえば、そういった部分で決める会社もあるんだと思いますよ。
上記のこともあり、改名の申し立ても増えていく一方だそうです。

名前は確かに両親が一生懸命考えた名前だと思います。
私も悩みに悩んで二人に名前をつけました。
私自身は大人数いたら絶対に一人はいる!ってくらいメジャーな名前ですが、いまはこの名前でよかったと思います。
私は上の子を19歳で出産していまして、周りはキラキラネームだらけです。覚えるのに一苦労しています(^^;;
読み方間違えたら怒られます。怒られるたびに読める名前にしたらよかったじゃない?って思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>読み方間違えたら怒られます。
これは確かにおかしいですね。キラキラでも普通の名前でも読めなくて間違えたりする事は多々ありますし、相手の方の心なき行動と私は思います。

「愛保・らぶほちゃん」についてですが、愛を保つと言ったところでしょうか。回答して下さる皆さんにもお答えしてますが、名前をつけるに当たって大事なのは意味がしっかりあってつけてるか。という事です。愛を保つでは少々理解に苦しみます。愛を保ってどうなってほしいのか、理解したいところです。
批判はしません。

これからの時代は、多種多様に変化していく時代にどれだけ柔軟な心を持ち前に進められるか。これはとても大事だと思うんですよ。名前だけで判断し良い人材を切り捨てる会社は先が見えてます。そのような会社はそこが限界だとも思います。

色々な事を広い心で受け止める事で新しい社会や医療も人も成長していきます。だからと言って普通の名前も勿論いいですよね。
過去も大事にし、未来も大事に。

キラキラネームもその過程の1つだと思いますが今の現実難しいでしょうね。

お礼日時:2013/12/07 10:23

他回答者様の意見にありますようにこれらの批判はすべて名付け親に対してものでしょう。

名付けられた子供には何の否もありません。

私にも最近甥っ子ができました。兄夫妻はいわゆるキラキラネームなる名前を子供に付けていました。
はじめは「ん?」と思いました、そこは血縁関係がある可愛い甥っ子。すぐにその名前にも愛着がわきました。

結局はその名前を肯定するのも否定するのも周りの大人たちのエゴです。
例えば近い将来そのような名前の子供達が受験を受けたり、就職試験を受ける際「名前」が理由で落とされるようなことがあればそれはそれで社会問題と言えるでしょう。冒頭にも言ったように名付けられた子供には何の否もないのですから。

そもそも名前はあくまで個人を識別するための呼び名であり、質問者様がおっしゃるようにそんなものなど二の次でその子供にしっかりとした教育、愛情を与えて育てられるかどうかの問題です。
その子の名前を馬鹿にするのも、馬鹿にされるのも、親の教育次第だと私は思います。
私は兄の人間性も分かっていますし、彼らなら子供にちゃんとした教育・愛情を捧げてあげられると信じているので今となっては名前は何も気になりません。

ただ社会で「キラキラネームをつける」=「親が馬鹿」=「子供にまともな教育を与えられない」といった認識から将来の日本を嘆いている人達が多くいるのかもしれません。
今後その中でもしっかりと子育てをまっとうし、彼らが立派な大人となってくれれば我々の認識も少しずつ変わってくるのかもしれませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あなた様のお言葉はとてもまっとうだと思いました。まっとうな人間になり未来を担って育てほしいという事実は今も昔も皆、願ってますよね。ただその過程で柔軟な心を持てるか持てないか。
キラキラネームを付ける親から生まれ育つ子供はまともな人間にならないという、偏見から少しずつでも変わっていけたらなと、私も思いました。
それにはまず今親をしている自分達自身が変わる必要があるようです。
ちなみに私の子供は普通ですが、近所にいる子供さんはキラキラネームですが、ご両親共にとても良い方です。子供さんもとっても可愛く、未来が楽しみです。

お礼日時:2013/12/07 11:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDQNネームをやたら非難する人

今2人目の子の名付けを考えている最中です。

最近DQNネームを非難する人がとても多いですよね。
正直私は他人の子供の名前がどうだからって特になんとも思わないのですが、ネットなどを見てるとやたら非難してる人がいてなんだかそっちのが見ていて気分が悪いなぁ~なんて思ってしまいます…。

確かに私も我が子には外国人みたいな名前やペットに付ける様な名前、全くの当て字、別に意味がある名前(心太でところてんとか、心愛でココアとか…)などは自分の子供には付けようと思いませんが、「これもダメなの?」と言うような名前が非難されてたりします。
理由は「何通りか読み方があるから一発で読めない」と言う事で。

そもそも漢字って何通りか読み方があるし、地名と名前は間違えても恥ずかしくないんだよと、昔学校の先生に教わりました。

「名前は読まれてなんぼ」「なんて読むの?と必ず聞かれて不便」「名前は覚えてもらう事が大事」と言いますが、例えば私には『愛美』と言う名前で(めぐみ)と(まなみ)と言う友達がいます。
他に(あいみ)って読む場合もあると思いますが、これだって結局間違えられたり「まなみ?めぐみ?」って聞かれますよね?
でも決してDQNではなく普通の名前だと思うんです。
一回そこで「○○みです!」と言えば済む事だし、大体一回聞けば名前なんて覚えてもらえるんでは?と思ってしまいます。
むしろ珍しい方が印象に残る様な気がするのですが…

私自身、当て字ではなくちゃんと辞書にも載っている読み方ですが、難しい漢字が使われています。
別の読み方のがメジャーなので、1度も1発で読まれた事はないし間違われるのもしょっちゅうでしたが、だからって不便な思いをしたとか全く思った事ないのですが………
「○○○です。」と言うだけでしたし。

私達(20代~30代)の母や祖母達の世代(60、70代以降)から比べれば私達の世代の名前だって大分変わって来てると思うのです。
「おばあちゃんになってもその名前で…」とか言われてますが、今のDQNネーム世代の子達がお爺ちゃんお祖母ちゃんになった時はそれが普通になってるんじゃないでしょうか?

確かにとんでもない英語みたいな名前に当て字とか、フルーツの名前とかそう言うのが非難されるのは分かりますが、「これは○○○とも読むし○○○とも読むから一発で分からない」と言う非難の書き込みをよく目にして、それは少し違う様な気がするのですがそんなのもDQNネームだと思いますか?
なんでもかんでもDQNだと言われていて、DQNじゃない名前のが少ないんじゃないかなとか思ってしまいます(^^;
皆さんは、最近DQNネームDQNネームと騒がれている事についてどう思われますか?

今2人目の子の名付けを考えている最中です。

最近DQNネームを非難する人がとても多いですよね。
正直私は他人の子供の名前がどうだからって特になんとも思わないのですが、ネットなどを見てるとやたら非難してる人がいてなんだかそっちのが見ていて気分が悪いなぁ~なんて思ってしまいます…。

確かに私も我が子には外国人みたいな名前やペットに付ける様な名前、全くの当て字、別に意味がある名前(心太でところてんとか、心愛でココアとか…)などは自分の子供には付けようと思いませんが、「これもダメなの...続きを読む

Aベストアンサー

複数の読み方がある名前は昔からありましたよね。
昌子はマサコともアキコともショウコとも読みます。成美は男性ならシゲヨシ、女性の場合はナルミと読むのが普通です。そういえば、紀子(キコ)さんも普通はノリコですよね。

でも(ここが大事ですが)複数の読み方があっても、自然に推測はできます。そして推測で間違っている可能性はほとんど無い。例で出された愛美さんも、常識的にマナミかアイミ、またはメグミのどれかで100%間違いないでしょう? 言われれば納得できるし、その程度の推測は標準的な日本人なら誰でも出来る。

いわゆる宛て字に近い名前も実は昔からありました。亜紀子・安紀子・稼頭央なんて漢字の意味などほとんど無視した音だけの名前でしょう。ただ、アキコ・カズオですから音の響きは普通の名前です。

だから、このどれか1つだけに当てはまる場合はあまり気にする必要はないと思います。DQNネームという場合は、この3つの条件、つまり

1.読み方が分からず(推測も出来ず)
2.漢字の意味を無視し、宛て字や悪い意味の漢字を用い
3.音の響きが従来の日本人の名前とかけ離れた

が重なった命名法ということではないでしょうか?
だから「誠太郎」「吾郎」なんてのはどうしてDQNネームにノミネートされているのか、私も理解に苦しみます。

ちなみに、私の名前はごく普通の日本人の名前です。アメリカで3年ほど働いていましたが、同僚や友人は普通にニックネームに直して(例:和夫→カズ)呼んでいました。将来外国で困らないように、などと考えるのは実際の外国(まぁ、欧米でしょうが)を知らない人の寝言です。

複数の読み方がある名前は昔からありましたよね。
昌子はマサコともアキコともショウコとも読みます。成美は男性ならシゲヨシ、女性の場合はナルミと読むのが普通です。そういえば、紀子(キコ)さんも普通はノリコですよね。

でも(ここが大事ですが)複数の読み方があっても、自然に推測はできます。そして推測で間違っている可能性はほとんど無い。例で出された愛美さんも、常識的にマナミかアイミ、またはメグミのどれかで100%間違いないでしょう? 言われれば納得できるし、その程度の推測は標準的な日...続きを読む

Qキラキラネームをつける親の特徴は?

今流行りのキラキラネームすが、
若くて低学歴・低所得の親が好んでつけるもの
というイメージが世間一般的だと思います。

ですが、私の周りでは意外と
堅い職業で、年齢が平均より上、生活水準の高い両親の子に
キラキラネームが多い印象です。

キラキラネームを好む親には何か共通点があるのでしょうか。

Aベストアンサー

>キラキラネームをつける親の特徴は?

    ↓
相矛盾する要素も含め、あくまでも一般論・傾向的な推測としては<順不同>

◇自己顕示欲の強い(潜在的に目立ちたがり)両親が名付ける場合に多く成る。

◇流行やアニメ・ゲームのキャラ等の影響を受けやすい両親がイメージで命名したり難解な読み方を当て字で、こじ付け的に用いる。

◇親世代のアイドル・有名アスリートや話題となった有名人に、あやかり、お名前拝借。


◇祖父母や上司や親類等のアドバイス(お節介)、姓名判断&命名の本の影響を余り受けない若夫婦イメージ。

何れにしても、赤ちゃんは、大切なご夫婦の愛の結晶であり、赤ちゃんにとっては、ご両親からのこの世に生まれて最初の贈り物となる命名ですから、赤ちゃんの幸せや健康を祈念しての思い・命名理由等を書面に書き記し、お子様が成長した時に、ご披露され、語り合えるようなお名前が良いと思います。

キラキラネームやDQNネームは、意外性や話題に成るかもしれませんが、ある種、親の趣味や勝手な思い入れを押し付ける事に成る場合もあり、お子様の成長時に周囲が読めない・難解難読・浮いてる等の印象を与えるケースには成らないように、なるべくは配慮しての命名をして上げたいものです。

>キラキラネームをつける親の特徴は?

    ↓
相矛盾する要素も含め、あくまでも一般論・傾向的な推測としては<順不同>

◇自己顕示欲の強い(潜在的に目立ちたがり)両親が名付ける場合に多く成る。

◇流行やアニメ・ゲームのキャラ等の影響を受けやすい両親がイメージで命名したり難解な読み方を当て字で、こじ付け的に用いる。

◇親世代のアイドル・有名アスリートや話題となった有名人に、あやかり、お名前拝借。


◇祖父母や上司や親類等のアドバイス(お節介)、姓名判断&命名の本の影響を余り受け...続きを読む

Q子どもの名前の後悔を、思い直したいです

現在6ヶ月の女の子。
名前は夫と妻だけで考えました。(祖父母などに意見を言われたりはなかったです。)

夫の一押し名前は、妻が絶対に嫌だと却下。
妻の一押し名前は、夫がダメだと却下。
その後、お互いの候補がなかなか合わず、ギリギリにまぁこれで良いかな~って感じで決定。
今思うと、あんまり名前決めに力を入れられてなかった気がして、
もっともっと考えれば良かったと後悔し、自分を責めてしまいます。

最近よくある名前で、出先でもその名前をあちこちで聞きます。
最後の一文字が違う名前も多くて、愛称も入れると、本当によくある名前です。
そのよくあるっていうより、ありすぎる名前っていうのも、ちょっと後悔ポイント。

因みに、上の子の名前も愛称ではありがち名前ですが、
名前全部だとありがちではなく、とても気に入っています。

どうも名前に愛着が持てずにいましたが、パートナーに反対された名前以外で、この名前が良かったというのもないしと思っていたら、先日『この名前イイ!!』という名前を思いついてしまい、姓名判断で見ても、今の名前より良い結果が出てしまい、他色々考えても、その名前にすれば良かったと考えてしまいます。

そこで、なんとか今の名前で良かったんだと思える様、精神論等々アドバイス頂けないでしょうか。
このままこの名前イマイチと思ったままだと、娘に申し訳ないです。
よろしくお願いします。

現在6ヶ月の女の子。
名前は夫と妻だけで考えました。(祖父母などに意見を言われたりはなかったです。)

夫の一押し名前は、妻が絶対に嫌だと却下。
妻の一押し名前は、夫がダメだと却下。
その後、お互いの候補がなかなか合わず、ギリギリにまぁこれで良いかな~って感じで決定。
今思うと、あんまり名前決めに力を入れられてなかった気がして、
もっともっと考えれば良かったと後悔し、自分を責めてしまいます。

最近よくある名前で、出先でもその名前をあちこちで聞きます。
最後の一文字が違う名前も多く...続きを読む

Aベストアンサー

 子供が授かりものなら、その名前もそう。
 その時に思いついて決めた名前が最適だったという事です。

 ブサイクだから、どこにもある顔だから、障害を持ってるから、手が足が短いからって、別の子供に取り替えるなんてことはしないでしょ?

 名前じゃなくて、その子に愛着を持ってください。
 何だかんだとこの半年間、その名前も込みで愛してきたはずです。
 もう、その名前は娘さんの一部なんですよ。
 それを否定していけない。

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見る

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
言わんばかりでした。

「慰謝料払うからとにかく別れてくれ。奇声だらけの家なんかに帰りたくなかった」
「今度こそ健常な子と幸せに暮らしたい」と言われました。
不倫相手の両親からも「こんなに愛し合っているのだから別れてあげて」
と言われもうボロボロになりながら離婚しました。

それから元旦那と部下は再婚し、年子で3人の子供に恵まれました。
どの子も健常で、幸せそうな家族そのもの。

旅行やレジャーを楽しみ、そして何よりも健やかな子供の成長を喜ぶ
元旦那の様子がブログに記載されています。
見るたびに涙が出ます。

一方私は、いくら療育を頑張っても全く進歩のない息子との療育に奮闘して
疲れてボロボロ。
体は大人でも幼児並の知能で、興奮すると排泄物を壁に塗りたくり奇声を上げる息子。
それでいて女性への執着は人並み以上で、最近は女の子を見ると追いかけるそぶりをします。
必死に止めますが、この前は少し目を離した隙に店の
女子トイレに入り大騒ぎになりました。

息子も時々会って甘やかしてくれる、元旦那と再婚相手の女がお気に入り。
厳しく躾ける私など、うざったいのでしょう。最近は執拗に「元旦那の家に行く」
と言います。この言葉に完全に私の心は折れてしまいました。

元旦那は一生幸せに暮らし、私は進歩の無い息子と希望の無い毎日を送るのでしょうか?
この苦しさは一生続くのですか?光が全く見えません。

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
...続きを読む

Aベストアンサー

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなるより、距離を取って自身が元気になり、息子さんのことを新たな気持ちで見られるようになるほうが息子さんのためです。また、元姑さんに良く思われることはあきらめた方が良いと思います。自分の息子は不倫して、障害児を置いて出ていったら、普通はお嫁さんに申し訳ないと思うはずです。それを考えず、あなたを批判している低い人間性の人に良く思われても仕方ないじゃありませんか。あなた自身の評価はあなたが決めればいいんです。思い立ったら即行動!解決の糸口を広げるのはあなたです。悩む時間をこれ以上伸ばすより明日にでも準備に取り掛かったほうがいいと思いますよ。

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなる...続きを読む

Qマタニティハイになった友人から謝罪の手紙がきました

37歳です。子供ができません。
去年、長年不妊に苦しんだ友人からやっと妊娠できたと報告の電話をもらいました。私も子供ができず不妊治療に通いだしていたのですが、友人の不妊で苦しんでいる姿を見てきたので一緒に喜び祝福をしました。しかし彼女は耳を疑うようなことを私に言いました。
それは、「私は子供ができたけどあなたはできないよ」という得意気な言葉でした。
絶句して黙り込んだ私に友人はハッとしたようですが話を変えてきました。私は曖昧な言い方をして丸く収めて電話を切りました。しかし言われたことが胸に刺さり深く傷つき、それから言われたことばかり思い出しては苦痛を感じていました。それ以来友人から音沙汰なく、私も疎遠にしていました。出産したということは今年の年賀状で知りました。私は年賀状を送ってません。

最近、友人からごめんねの謝罪の手紙が来ました。
しかし私は二度目の流産をして苦しんでいる状態でしたので手紙をもらっても心が通いません。
今思えば友人は完全なマタニティハイだったのだと思います。マタニティハイだっただけだからもういいよ、とも思えません。今までの友情はなんだったんだろうと思うばかりです。不妊で落ち込む友人を私はどれだけ気にして励ましていたのかと思うと自分がお人よしで馬鹿だったと本当に思います。

私のような立場に立った方はいらっしゃいますか?
心の持ちようを、アドバイスいただけませんでしょうか。
正直、今更謝られても辛く悩み自分の心の狭さにも苦しんでいます。

37歳です。子供ができません。
去年、長年不妊に苦しんだ友人からやっと妊娠できたと報告の電話をもらいました。私も子供ができず不妊治療に通いだしていたのですが、友人の不妊で苦しんでいる姿を見てきたので一緒に喜び祝福をしました。しかし彼女は耳を疑うようなことを私に言いました。
それは、「私は子供ができたけどあなたはできないよ」という得意気な言葉でした。
絶句して黙り込んだ私に友人はハッとしたようですが話を変えてきました。私は曖昧な言い方をして丸く収めて電話を切りました。しかし言わ...続きを読む

Aベストアンサー

マタニティーハイというより、人間としての資質の問題のように思えます・・・・。
だって、「あなたにはできない」なんて決めつけでしょ?「あなたはまだだね」とかじゃなく、明らかに見下してる感じがする。私が見ても突き落すようなレベルの言葉ですよ?
浮かれたでけで言えない言葉じゃないですか?
私にはその人にはそういう部分があるんだと思う。だから付き合っていけば、この件以外にも同じように突き落されることがあるかもしれない。
謝って済む問題ではないし、許せる問題でもない。もちろんあなたの心が狭いわけでもない。
こんなことで悩んでは治療に響きます。あなたは何も悪くありません。

Q妹が姪に、いわゆる「DQNネーム」をつけました

妹が姪に、世間で言われている「DQNネーム」を名づけたのを、反対しましたが聞き入れてもらえませんでした。私がおかしいのでしょうか?

先日、私の妹が、女の子を出産しました。
出産予定日の2週間前に電話した時に、「女の子だとわかっている。名前ももう決めてある」と言われたので、名前を聞いてみました。

「千姫(ちひろ)だよ」 と返ってきました。

千姫で「ちひろ」、姫で「ひろ」とは読めない。
その旨をメールで伝えたら、妹からはこう返されました。

「本当に姉って一言余計だね!
可愛げゼロ!
そんな事しか言えないんだ!
会いに来なくていいわ」

私も頭から反発したいわけじゃありませんでした。
私たち姉妹の旧姓は凄く珍しく、正しく読んでもらえない、口頭でも正しく聞きとってもらえない、書いてもらえない。間違われたり、「読めない」と言われる度に、いちいち説明する苦労をしてきました。
その苦労をわざわざさせるのは、子供にとって可哀想じゃないかと。そう思って再度こうメールしたんです。

「余計なお世話かもしれないけど、名前は一生モノなんだから、普通に読んでもらえる名前を考えた方がいいよ
私達、名字のせいで普通に読んでもらえなくて苦労したじゃん。ちひろってせっかく可愛い名前なのにもったいないよ
そう思って心配してるのにね」

これに対する妹のお返事がこちら↓
「普通に余計なお世話!
世の中のはもっと読めないような名前なんてゴロンといるし!!(おそらく「ゴマンといる」と言いたいのでしょう)
うちら2人が気にいってつけた名前にとやかく言われたくないわ!!!!
姉の子ぢゃないんだから」

私達の母親だけは、姪が産まれる前から、妹が「千姫」と名づけようとしていた事を知っていたという事で「どうして止めなかったんだ。苦労するのは目に見えてるじゃないか」と問うたら、「妹達が気にいってるんだからいいじゃない」と返されました。

結局、姪は、千姫でちひろという名前で、出生届を出されたそうです。


因みに、「千姫 ちひろ」で検索すると、以下のDQNネームサイトが出てきます
http://dqname.jp/index.php?md=view&c=ti149

また、読みは「せんひめ」ですが、「千姫」という名前のソープランドは全国に多数あるようです。


「世の中にはもっと読めない名前なんて沢山ある」「自分達が気にいってるんだからいいじゃないか」「お前の子供じゃない」という、妹の意見もわかります。
確かに私の子ではない。余計なお世話かもしれない。でも私の姪です。身内です。

この名前に反対した私がおかしいのでしょうか?

妹が姪に、世間で言われている「DQNネーム」を名づけたのを、反対しましたが聞き入れてもらえませんでした。私がおかしいのでしょうか?

先日、私の妹が、女の子を出産しました。
出産予定日の2週間前に電話した時に、「女の子だとわかっている。名前ももう決めてある」と言われたので、名前を聞いてみました。

「千姫(ちひろ)だよ」 と返ってきました。

千姫で「ちひろ」、姫で「ひろ」とは読めない。
その旨をメールで伝えたら、妹からはこう返されました。

「本当に姉って一言余計だね!
可愛げゼロ...続きを読む

Aベストアンサー

耳鼻科で働いている29歳主婦です。

気持ち分かりますよ~。

うちの耳鼻科にもすっごい名前の子どもが来るたびに、かわいそうに…とか、馬鹿な親なんだろうな…と思います。


まぁでも思うだけですけどね(笑)

身内が…となると、私も一応反対しますね。

「大手企業などでは、書類選考の時点で落とされることがある。」

「自分とそっくりのオバサンになる頃になった時のことも考えろ」

「子どもがいつまでも小さいと思うな」

「どの顏して姫?っていじめられるよ?」


くらいは言います。

DQNな名前を付ける親は幼児虐待にも走りやすいんだとか。

親のレベルどうこうより、周りのフォローする体制が整ってないらしいですよ。

DQNな名前も親の自由。子育ても親の自由。

そう考える身内が虐待を放置、もしくは気づけないそうです。


人に係わりたくない、個人の自由を尊重しすぎた哀しい風習ですね。


DQNネームは決して個人の自由では片付けられない問題だと思います。


その子どもの幸せを願う身内なら尚更。

妹が世間の目や、常識を知らないなら、一言教えてあげるのも姉としての役目でしょう。



皆、責任のない(もしくはまだ責任を気付いてない)人に限って、どんな名前も親の自由!とか言います。

耳鼻科に来る、赤ちゃんの時にキラキラネームをつけられたが、大きくなって、ポッチャリにきびのオタクちゃん風に育ってしまった、ネクラな子どもを見るたびに、かわいそうになります。

名前だけキラキラ。


きっと学校でもさんざん言われてるでしょうね。


そこに親の自由で済ませれる言い訳がありますか?

親ならもっといろんな角度から、子どものことを考えてあげるべきです。


そしてその親が、そのまでに至らない大人なら、周りがそれを助けてやるべきです。

そう私は思いますね。

耳鼻科で働いている29歳主婦です。

気持ち分かりますよ~。

うちの耳鼻科にもすっごい名前の子どもが来るたびに、かわいそうに…とか、馬鹿な親なんだろうな…と思います。


まぁでも思うだけですけどね(笑)

身内が…となると、私も一応反対しますね。

「大手企業などでは、書類選考の時点で落とされることがある。」

「自分とそっくりのオバサンになる頃になった時のことも考えろ」

「子どもがいつまでも小さいと思うな」

「どの顏して姫?っていじめられるよ?」


くらいは言います...続きを読む

Q産まれた子供の顔見てがっかり

先日女の子を出産しました。両家の両親にとっても初めての孫になる責任ある出産でした。

産まれた時、義母は赤ちゃんの顔を見て第一声、『何これ、あなた(私)にそっくりじゃない!勘弁して欲しいわ…』でした。義父もがっかりした顔をしてました。

正直言って、旦那にはまったく似ていなく、私の低い豚っ鼻と一重の小さい目を引き継いだ不細工な顔です。

直接は聞いてませんが、義母達は『あの顔じゃ将来が心配』とか『だから結婚も反対だったのよ』とか『私可愛がれない』とか言ってたと親戚づたいに聞きました。
旦那に相談しても『気にするな』としか言われず。
もう、悲しくて惨めで、自信がなくなり、赤ちゃんの世話どころじゃありません。今は実家で母に世話を手伝ってもらってますが、マタニティーブルーがひどくて辛いです。
母はとても可愛がってくれます。義母の発言も知りません。

私自身も、確かに自分にそっくりで不細工になっちゃったな…とは思いましたが、やはり我が子は可愛いです。でも、これからの将来が心配でしょうがないんです。いじめに合うのではないか?とか。
すごく責任を感じています。私が不細工なせいで我が子を産まれながらに不幸にすることになってしまったのかと。産んではいけなかったのかと。
友達の反応も怖くて、お祝いに来てくれるのも断ってる状況です…。

どうしたらこの状態から抜け出せるんでしょうか? アドバイス下さい。

先日女の子を出産しました。両家の両親にとっても初めての孫になる責任ある出産でした。

産まれた時、義母は赤ちゃんの顔を見て第一声、『何これ、あなた(私)にそっくりじゃない!勘弁して欲しいわ…』でした。義父もがっかりした顔をしてました。

正直言って、旦那にはまったく似ていなく、私の低い豚っ鼻と一重の小さい目を引き継いだ不細工な顔です。

直接は聞いてませんが、義母達は『あの顔じゃ将来が心配』とか『だから結婚も反対だったのよ』とか『私可愛がれない』とか言ってたと親戚づたいに聞き...続きを読む

Aベストアンサー

性格がご主人側のご両親に似ないように、きちんと育ててあげてください。

相手のことを思いやれる人に育つように・・・

Q子供の名付け、姓名判断で凶でも付けましたか?

子供の名付け、姓名判断で凶でも付けましたか?

2ヶ月後に第2子出産予定です。
一人目(女の子)は、画数を気にせず名付けましたが、念のため書類提出前に姓名判断で調べたら
小~中吉位の画数だったので、すんなり決まりました。
(名字の画数が最悪なので、総画で凶以外ならいいかと。。)

出産予定の第2子(男の子)の名前は、夫と義父と共通の1字を使い名付けたいと思っています。
候補は何個か挙がっているのですが、その1字と自分の気に入った字を合わせると、
数種類の姓名判断で見ましたが、ことごとく凶になってしまいます。

名字が2通りに読めてしまうので、間違わずに呼んでもらえる名前にしたいという思いが1番強いです。

さすがに凶と知ってつけるのは、勇気がいります。
同じ経験をされた方、画数が良い名前、凶でも自分が気に入った名前どちらをとりましたか?
みなさんは、どの辺りまで姓名判断にこだわりましたか?
こんな質問してすみません、行き詰って、もやもやしているので、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

苗字がよくないのか変な名前しか出てこず、私も散々悩みました。

そのとき色々なサイトを見て気がついたのですが、同じ名前でもサイトによって評価が全然違うんですよ。
それ見てたら、まずどこの姓名判断を信用するかを選び、更にその中の“それなり”の名前の中から
選ばなければなりませんでした。
子供の名前を呼ぶたびに『あの呼び名が良かった』では逆に子供に対しても可愛そう。

一生懸命考え親の想いを込めてこそ、本当にその子の為になるのではないでしょうか。

一つの判断材用として姓名判断を信じるもよし。
それに勝る愛情を込めて命名するもよし。

※ 当て字など特殊な名前に関しては、周囲の意見も参考にするといいと思います。
  まれに「えっ?」という名前もあるようなので(笑)


人気Q&Aランキング