こんにちは。ぼくは、年齢は28歳の男性です。
小さいころからスポーツ&格闘技が大好きだったのですが、水泳だけは苦手で、トライアスロンに出たいと思い、2年前からスイミング(時々)にいくようになりました。そのかいあって一応(4泳法)泳げるようになったのですが、短距離しか泳げないのです。

(1)クロール ・・・150m
(2)平泳ぎ ・・・200m
(3)バタフライ ・・・ 25m
(4)バック (苦手)・・・ 25m
(5)ビートバン(苦手)・・・ 25m(苦手) 程度です。

フォームもタイムもそんなに悪いほうではないと思うのですが・・・
上記の距離を泳ぐと筋肉がパンパンにはって泳げなくなってしますのです。
目標としては1000mを泳ぎたいのですが、何かいい方法はないのでしょうか?
ちなみに瞬発力、腕力は強いほうですが、体力はあまりないほうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。


只今育児休業中ですが水泳の指導員です。
残念なことに、先に回答された殆どが間違っているんですよね・・・
#1のbobさんの回答にある、体脂肪が少ないと浮き難いというのは正しいですが。
筋肉がある人ほど関節の可動域が制限されます。柔軟は大切ですよ。
肺の中の空気を自分では全部吐いたつもりでも、実は3割も残っています。息を吐いて肺の中を空にしないと吸っても吸えないですよね。殆どの人が吸うことばかりがんばりますが、吐くことを先にがんばってください。
人間の肺は浮き袋の役目があります。空気がたくさん入っていればより浮きます。しかし、肺が中心点だとしたら?頭までの距離と脚までの距離、どちらが長いですか?脚ですよね。ということは、腰のあたりを中心と考えて、腰を沈めないようにしなくてはいけません。
手足を伸ばして、手を前で組んで浮いた時の姿を想像してみてください。
腕で耳をはさむ、もしくは腕の下に後頭部がある。
もしこの姿勢だったら間違えというか、上手に浮けません。
腰がかなりピーンとのびて、弓なりに反っているはずです。
腕はほほの横、指先は水面下10センチ中。手は組まないで前へならえのように。腰骨のあたりが水面にあるように。
この姿勢で1度試してください。たぶん浮いていられる時間が延びるはずです^^

筋肉の話をしたところで、泳げる様にはなりませんし、筋肉を意識して泳げるようになるには、かなりの経験が必要なので、私なりに考えたあなたの問題点と、それの克服方法だけ載せますので、参考にしてみてください。

なぜgontarouzさんは短距離しか泳げないのか?
 1、腕や脚はぴんぴんしてるのに、呼吸が苦しくて続か   ない
 2、腕や脚がぱんぱんになってしまう

 解決法
1の場合、心肺機能の向上を図ってください。マラソン、エアロバイク、なわとび、などなど、いわゆる有酸素運動をしてください。出来たら毎日30分でもいいですから、できるだけ続けるように^^

2の場合、身体に力が入っていることが考えられます。
呼吸はちゃんとできていますか?
息を止めていると、身体に力が入りやすいので、常に息を鼻から出し、口から吸うようにしてください。
手首、指に力が入っている人が意外に多いです。面かぶりキックの姿勢で、腕を前に伸ばして、手首をぶらぶらしながら泳げるように^^

トライアスロンをする上で瞬発力、腕力はあまり必要ありません。必要なのは持久力です。
体力がないのでしたら、短い距離をガーッと泳ぐのではなく、ゆっくりでいいので長い時間泳いでいられるようにこころがけてください。かといって、20分も30分も泳いでいられるものでもありませんよね。私だって嫌です、そんな暗いこと(笑)

クロール150m泳げるのでしたら、練習の参考にしてみてください。私のある生徒さんの練習内容です。

 80%の力で泳げる距離 × 10本  (+20秒)

上の練習メニユーの内容、読めますか?
gontarouzさんの場合なら100~125メートルを10回泳いでください。1本泳いだらペースクロックを見て(プールサイドなどにある大きな時計)20秒休んだら次2本目、といった感じです。
だんだん慣れてきたら、20秒の休憩を15秒にしてみてください。そしてまた慣れてきたら10秒にする。
気がつけば1000メートルなんて楽に泳げてた!!となるといいですね^^

どんなに苦しくっても、20秒しか休んじゃだめですよ^^それから、20秒なら10本とも20秒と統一してくださいね。3本目は15秒、4本目は20秒、5本目は30秒みたいなことをしていたら、この練習の意味がありません。
こういう単調な練習の時は、歌を歌ってリズムを取るのも手です^^
お薦めの歌は「線路は続くよどこまでも」(笑)でも、だんだん乳酸がたまってきて、体が重ーくなってくると、「ドナドナ」とか「およげ!たいやきくん」になっちゃうんですよ、私の場合(爆)

実際に泳ぎを見ないとなんともアドバイスしづらいのですが、泳力の低い人ほどゆっくり泳げません。力が入っていることと、バタバタしていないと不安なのでしょう。本当はバタバタするから沈むのに・・・
腕を大きくまわす、呼吸を止めないで、上記の練習をしてみてください。
あ、姿勢ですが、アゴは引きすぎず、目線はプールの底5メートルくらい先。腰は弓なりに反らないようにすこし猫背を意識してください。

これらが今のgontarouzさんにやって欲しいことですね。1度にあーだこーだ言っても頭がこんがらがってしまうと思うので、1ヶ月くらい注意してやってみてください。
次の段階はまたアドバイスしますので、また質問しにきてください。

がんばってください♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gaimamさん、アドバイスありがとうございました。
早速、gaimamさんのアドバイスどおりに練習いしてみます。質問を投稿して今までいろいろためしてはいるものの、なかなか結果がでてきません。練習不足なのかもしれませんけど(笑)・・・
有酸素運動ができるようがんばりますのでgaimamさんも育児にがんばって下さいね。

お礼日時:2001/06/15 14:01

人間の筋肉には、速筋繊維と遅筋繊維というものがあります。

これは遺伝子にてある程度確定されてきます。前者は、パワー系には優れていますが持久系には劣る筋肉が体内に、後者はその逆です。おそらくgontarouzさんは、速筋繊維に恵まれた体質なのでしょう!しかし、あきらめることはありませんヨ。体の中に速筋繊維が
100%ではなく、遅筋繊維もかなり大半を占めていますので、まずは持久力的なトレーニング及び筋持久力的なトレーニングから始める事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なアドバイスありがとうございました。
自分が速筋繊維が多いのかはわかりませんが、その遅筋繊維をもっと引き出せるようなトレーニングをしてみます。あきらめないでがんばります。

お礼日時:2001/06/05 13:15

かつて競泳をやっていましたが


今は体型維持目的でゆっくり長く泳いでます。

長く泳ぐ=無駄な力を使わないで泳ぐ、だと思います。
それは水の抵抗に逆らわず、水の流れ(揚力)を
上手に利用することだと思います。
揚力は難しいので、まず抵抗の少ない泳ぎを目指しては如何でしょうか?
以下、他の質問の回答のコピペで申し訳ないのですが
参考になれば幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
千葉すすさんは「初心者はS字をかくように、なんてことは
まだしなくてイイ」というようなことを言っています。

初心者の方は、一生懸命かいているのに
水中姿勢が悪くて抵抗が大きく
せっかく得た推進力を無駄遣いしている場合がほとんどです。

次の3つが出来るか、やってみて下さい。
1)手足を伸ばして、手の平は前方で重ねて、
  顔をつけて、止まったまんまで水に浮く。
  きっとすぐに足から沈んでしまうでしょう。
  肺あたりを重心として意識してみて下さい。
  いろいろやっているうちに
  少し長く浮いていられるバランスが見つかる筈です。
  これが正しい姿勢の感覚です。
2)壁を蹴って1の正しい姿勢を保ち、その勢いだけで進んで下さい。
  つまり、壁を蹴ってスタートして
  だんだん水上に上がってくるまでの状態です。
  これを「蹴伸び」といいます。
  壁はさほど強く蹴らなくても姿勢がよければ
  7~8mは進めます。
  鈴木大地さんはこれだけで15m進んだそうです。
  5m以上は進めるようになって下さい。
  背筋が伸びていなかったり
  途中であごをあげてしまったときには
  思わぬ水の重さを感じるでしょうし
  姿勢が正しくて無駄な抵抗力がないときは
  意外な水の軽さが分かってくる筈です。
3)蹴伸びして進んでいる状態で、水中でキックで進んで下さい。
  もちろん無理せずに呼吸が続く限りで結構です。
  (UnderWaterPractiseといってキックの姿勢を学びます)
  クロールとバックの場合
  キックはゆっくりめで、力を入れるのは
  蹴り上げるときと蹴り下げるときだけ
  あとは足を鞭のようにしならせて
  脚ヒレを使っているような感じかな?
  ブレストの場合、抵抗のかかりが一番よく分かります。
  これは難しいのですが膝を開かないことです。
  膝を絞って蹴る感じ。膝が堅い人には向いてません。
  年齢がいってると膝を壊すので無理しないように。
1、2、3を毎回の練習はじめに
疲れない程度にやってみて水の流れの感覚をつかみ
流れに逆らわずにゆっくりと大きなストロークで泳いでみて下さい。

因みにイアン・ソープは全力でも25mを13ストロークで泳ぎます。
私はスピードを出さないことで25mを13ストロークで泳いでいます。
ストロークが全てではありませんが
ひとつの基準として、15ストローク以内で泳げれば
1000mは楽勝でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長く泳ぐ=無駄な力を使わないで泳ぐ・・・は、その通りだと思いました。
自分でも変に力を入れたりしている部分はありますので、チェック項目1,2,3を早速やってみます。15ストロークを目指してがんばります。
CUE009さん、アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/05 13:21

こんにちは。

私は水泳経験者で、今も週に2、3日スポーツクラブで1回に4~5Kmくらい泳ぎます。
まず、始めにアドバイスしたい事は、一生懸命泳がない事です。別にふざけてる訳ではなく、全力で泳ぐという事は、たとえるなら全力疾走でマラソンをするようなものです。私でも本気で泳ぐとなれば1連続では1Kmがいい所です。
水の抵抗は、空気抵抗の800倍以上あります。しかも水中では、たえず筋肉が動いている為、慣れない人が全力で運動すると陸上の運動よりもかなり疲れます。
ビート板が苦手なようですが、足の筋肉だけで推進力を得るビート板は慣れない人には1番疲れます。

大事なのは、リズムと水中での身体バランス、あとは、息継ぎのやり方です。
まず1番疲れないといわれるクロールで、自分の1番遅い速度で泳いでみてください。すでに150mも泳げるようなので驚くほど長く泳いでいられるでしょう。
遅く泳ぐと水中での姿勢を保つのが難しく、バランスを養う練習にもなります。

もし、息が苦しくなってしまう、ゆっくり泳ぐと身体が沈むというならば、今度は
息つぎのやり方です。肺に空気が入っているとそれは浮き袋の代わりになります。
逆にすべての空気を吐いてしますと体が沈んでしまいます。初心者にありがちなのは、息継ぎのたびに100吐いて100吸おうとする事です。これでは息を吐いた時に、身体が沈んでしまいます。深呼吸しながら泳いでるようなものです。そうではなく、1回の息継ぎでの呼吸は3割程度にします(重要)。つまり常に肺の中に空気がある程度入ってる状態を保ちます。慣れるまで少し苦しいかもしれませんが、
ゆっくりとリラックスしながら泳いで練習すればすぐに慣れます。
これでゆっくりと長い距離を泳げると思いますので、慣れてきたらだんだんと、ペースをあげていきましょう。最終的には8割の力で長時間泳げるようになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ていねいなアドバイスありがとうございました。
ぼくは、本で読んだとおりS字プルをしないといけないと思って、力みすぎていたのかもしれません。明日さっそく、一番遅い速度でリラックスしながら泳いでみます。息継ぎにしてもアドバイスどおりにやってみます。
ぼくもkujojotaroさんのように遠泳できるようがんばります。

お礼日時:2001/06/02 01:01

gontarouzさん、こんにちは。



自分もトライアスロンに5年後に出る予定です。5ヵ年計画です。
でも、平泳ぎしか泳げず、クロールはまだ駄目です。

トライアスロンに出るということは自転車も
やっていますか?自転車は、あまり脚に負担にならずに
持久力がつけられるのでおすすめしておきます。

筋肉がぱんぱんになるというのは、体に負担になっているからだと
思います。
おそらくタイムにこだわらず、いちばん普通に泳げる状態(くるしくない)
で泳ぐとよいと思います。
あとは、心肺機能と持久力がちょっと足りないと思われます。
そのためには、まず、
筋肉(脚)をつけるとよいと思います。

 筋肉トレーニングですが自分は以下のメニューを毎日しています。

  腹筋  10回  を3から5セット
  背筋  5X3  を5セット
 状態ひねり     やれるだけ
 スクワット  30回から40回
  腕立て   5回(苦手です)
  柔軟    ほどほど。

自分もあるひ、突然1000メートル泳げるようになったので
がんばってください。
追伸:自転車でプールへ行くと、いいですよ。
  自分は、自転車で20キロ(片道)水泳1500メートル
  また自転車20キロです。(疲れるのでたまにしかやりませんが)

では、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tipsさんもトライアスロン目指してがんばってあるんですね。
tipsさんのいうとおり、上半身に比べて、脚は筋肉の方が貧弱です。自転車は一応やってるのですが、脚を中心にトレーニングしてみます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/02 01:08

格闘技が大好きというのがちょっと引っ掛かるのですが、もしかして筋骨隆々のがっしりした体格だったり極端に体脂肪率が低かったりしませんか?筋肉は重いので体脂肪率が低いと浮力が小さくなり、泳ぐのに人並み以上の体力が必要になります。

背泳ぎやビート板が苦手というのも、その他の泳ぎでは足りない浮力を人並み以上の手かきでカバーしているのではないかという印象を受けます。
この場合一見遠回りなトレーニング法であえて必要のない筋肉を落としたり、食事療法などで体質改造が必要になるかもしれません。

このように個人の体質に関わってくることもあるので、とりあえずスポーツクラブのトレーナー等に相談して直接見てもらうのが一番ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bobさんのいうとおり、体脂肪率はあまりないほうです。体系は筋肉隆々とまではいきませんが、普通の人からみればそうかもしれません。筋肉をつけようとしてるつもりはないのですが、マラソン向きの体ではないことは確かです。
アドバイスどおりあせらずがんばってみます。
bobさん、アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/02 01:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロテインだけでは筋肉がやはり増えないのでしょうか? とあるブログに亜鉛サプリメントも取らないと筋ト

プロテインだけでは筋肉がやはり増えないのでしょうか?
とあるブログに亜鉛サプリメントも取らないと筋トレ、プロテイン摂取しても、意味が無いと記載してありましたが、実際にはどうなのでしょうか?
あまり、サプリメントとか訳のわからない物を摂取したく無い派なのでとても気になります。

Aベストアンサー

どこの誰のブログを参考にしているのか解りませんが、
プロテインを摂取しても意味が無い、と言っている人がいるのであれば
今まで培われてきた常識をも覆す意見という事になりますね。

最終的には、貴方は何を学び何を信じるか、
そこにかかってくる問題となってしまいます。

まず解って欲しいのは、プロテインというのは、筋肉増量剤ではありません。
単なるタンパク質なので、プロテインを摂取しただけでは筋肉にはなりません。

適切な運動もせず、ただプロテインをがぶ飲みしても、
筋肉にはならず、過剰なカロリー分が脂肪へと変化しデブになるだけです。

しかし、適切な運動をし、自身の体が発達する段階で
プロテインを摂取する事で、プロテインは筋肉へと生まれ変わります。

要は筋肉を作る材料=タンパク質=プロテインという事です。

その中でも一番重要なのは、筋肥大が引き起こる運動をする事が大前提だという事です。

また、人の体というのは、様々な栄養が必要だという事も言われており、
大まかにいうと、ビタミン類やミネラル類の摂取も重要だと言われています。

そのミネラル類の中の1つが、質問者さんが言う亜鉛です。

数あるビタミン類やミネラル類の1つ1つの効能などを調べて
その必要性や効き目などを調べるというのは、一般人に出来る事では無いと思うので
それが事実なのか、大げさな宣伝文句なのかは判断のしようがありません。

ただ1つ言える事は、そんなものを摂取しなくても、様々な食物を食べていれば
それらは自然と体内に取り入れられる、という事です。

ボディービルダーなどの中には、自分の食べたい物があっても
自分の意思でそれを拒否し、自分が決めた同じ食事だけを毎日繰り返すといった
偏った食事をする人も多く居るのですが、
その様な偏った食事をする人達には、サプリメントによるビタミン類やミネラル類の摂取が
やはり必要だという事にはなると思います。

しかし、一般的な食事をして、運動&プロテインを摂取する、
という人であれば、基本的にはサプリメントに頼らず、
多様な食事からそれらを摂取する事が可能なので必要ないとも言えると思います。

それでは、なぜ、ボディービルダーを代表とするプロの人達が、
その様な多様な食事をせず、偏った食事をするのか、というと
多様な食事からその様な栄養素を摂るには、その他のカロリー(炭水化物)や脂肪など
求めていない部分も多く摂取する必要が生まれる為、という事になります。

簡単に言うと、一般人とは違う食事をしている人達であり、
その人達にはサプリメントによる栄養補給も必要だという事だと判断すれば良いと思われます。

あとは、自身がサプリによる摂取を必要と思うかどうか、個人の判断レベルです。

最後に、初めにも言いましたが、プロテインは筋肉増量剤ではありません。
1年で10キロ増やしたいという願望がある様ですが、
いくら適切な運動をしてプロテインを摂取しても、
1年で10キロの筋肉を増やすのは、おそらく無理だと思います。

筋肉だけでなく、脂肪も含めて10キロ体重を増やすだけなら
お金に余裕があるならプロテインのがぶ飲みで10キロ増加も可能だと思いますが、
たった1年で、筋肉だけで10キロ増やすには、プロテインだけではなく、
アナボリックステロイドの様な本物の筋肉増量剤の摂取が必要です。

海外の若者や一部の日本人の中にも、ステロイドの摂取による
筋肉増量でその様に1年で10キロ増加、しかも体脂肪は増やさず筋肉だけで・・
という人が居るのも事実ですが、ステロイドによる筋肉増量は
数々のデメリットもあり、一般人が気軽に手を出す物ではありません。

その裏には、女性化乳房で後悔している人達や(日本のプロレスラーにも居ます)
心臓に負担がかかり、心肥大や心臓発作で無くなる若者も多く居るのが現実です。

話が逸れてしまいましたが、
ステロイドを使わず、ナチュラルで筋肉を増やすというのは
そうそう簡単な事では無いので、相応な筋トレをしなければならないという事と、
第三者から見て、見た目でも明らかな変化が解るような体形になる為には、
最低3年間の筋トレを目安にするのが妥当だという事、
1年で10キロ増加は脂肪で増やす事になる事、などを覚えておいてください。

私個人はプロテインの摂取は、筋肉を増やしたい場合、摂取すべきだと考えますが
意味が無いという意見の人は摂取せずに頑張れば良いと思われます。

大変長くなってしまったのこの辺にしておきますが、
不要な長文だと思われたならすいませんでした。

どこの誰のブログを参考にしているのか解りませんが、
プロテインを摂取しても意味が無い、と言っている人がいるのであれば
今まで培われてきた常識をも覆す意見という事になりますね。

最終的には、貴方は何を学び何を信じるか、
そこにかかってくる問題となってしまいます。

まず解って欲しいのは、プロテインというのは、筋肉増量剤ではありません。
単なるタンパク質なので、プロテインを摂取しただけでは筋肉にはなりません。

適切な運動もせず、ただプロテインをがぶ飲みしても、
筋肉にはならず、過剰な...続きを読む

Qトライアスロンってバイクを最後にしたほうがいいんじゃない?

51.5のトライアスロンのバイクって、いつからドラフティングがOKになったのか知りませんが、
今のままだったらバイクは集団でしのいで、ランがバラけるので
そこで勝負という感じに見えますが、
だったらどうせバラけるランを2番目でバイクは小集団はしょうがない
としてもラストはバイクのゴールスプリントが見れるのでランの
単独ガッツポーズゴールよりは迫力とスピード感が出ると思いますが何とかならない
でしょうかね?

Aベストアンサー

一理あるような、ないような、難しいところです。

確かに、ドラフティングOKだと、バイクは基本的には誰もリスクをとって勝負しないただのつなぎ区間になってしまっていますね。
最初から最後まで集団で走るだけでゴールスプリントもないバイクなんて、見てても面白くもなんともない、極論すれは、それこそバイクなんかやめてアクアスロンでいいんじゃないの?なんて思わなくもないです。

一方で、ドラフティングありのバイクが最後だと、ランで結構な走力差があってもバイクで追いつけるような気もするわけで、ランの比重がかなり下がってしまうのはどうなのかとも思います。やっぱり、トライアスロンのメインはランというのは譲ってはいけない所な気もします。

Qジャンプとかの裏表紙に載っている筋肉増強??サプリメントって、効きます

ジャンプとかの裏表紙に載っている筋肉増強??サプリメントって、効きますか?
なんか、飲むだけでぷよ腹がたくましい腹筋に・・・みたいな事が書いてありますが・・・
Vrushとかいうやつです

自分としては、運動せずに筋肉が鍛えられるわけがないと、分かっているはずなんですが、どこか「楽してかっこよくなれる」という甘い広告に惹かれてしまいます

Aベストアンサー

若干効きます。
この“若干”が手強いのです。

私もついつい誘惑に負けて昔手を出したクチです(笑)
まあ基本的に効かないのですが、入っている成分のため、どことなーーく代謝が良くなるように感じます(汗が出やすくなったりなど)。
でも、“どことなく”です。

ただこういうものに手を出す人は、汗をかきやすくなった程度でも、こういった少しの効果があるほうが厄介で(本気でまったく効かないこともありますが)、痩せたり筋肉がついたりの効果が見られなかったのに「これはダメだったけど、ならこっちは!」とさらに同じことを繰り返してしまうのです…。
そのまま高いサプリに手を出したり、逆にサプリを摂取することに体が慣れて、本来の食事からの栄養吸収がおろそかになっていったりします。
あと、サプリを飲んでいるからという変な安心感のせいで、より怠惰になったり。

効果があるとしたらこれを飲みながらきちんとトレーニングを続けたりする人だけじゃないでしょうか。
それでもこれはサプリの直接の効果じゃなく、継続をしたその人の努力の効果です。
もっといえばサプリなんてなくても継続さえしてれば効果は出ます。

なら何故こんなサプリがあるのか?

あなたのような、ちょっとどこかで期待してしまう人への罠です。
手を出したら、返って「かっこよくなるまで」を遠回りしてしまうことになりますよ。

若干効きます。
この“若干”が手強いのです。

私もついつい誘惑に負けて昔手を出したクチです(笑)
まあ基本的に効かないのですが、入っている成分のため、どことなーーく代謝が良くなるように感じます(汗が出やすくなったりなど)。
でも、“どことなく”です。

ただこういうものに手を出す人は、汗をかきやすくなった程度でも、こういった少しの効果があるほうが厄介で(本気でまったく効かないこともありますが)、痩せたり筋肉がついたりの効果が見られなかったのに「これはダメだったけど、ならこっち...続きを読む

Q女子中学生です 長距離を走るのが異常に苦手です。 水泳は連続して30分泳ぎ続けられるし、短距離走はク

女子中学生です
長距離を走るのが異常に苦手です。
水泳は連続して30分泳ぎ続けられるし、短距離走はクラスで一番速いのですが、長距離を走り続けることがどうしてもできず、1000mを完走するのも大変な状態です
体重が165cmの56キロで少々重めだからでしょうか?筋肉はかなりあるはずなのですが…
原因として考えられることがあれば教えてください

Aベストアンサー

短距離が速い人って長距離苦手な人多いんだよね。逆も然り。
多分筋肉とか走り方とかの問題でしょうね。水泳で使う筋肉と走るときに使う筋肉は全くの別物なので。

Q【糖尿病に】「クロム」というサプリメントがオススメと言われており、クロムは筋肉に糖を運ぶ働きを助ける

【糖尿病に】「クロム」というサプリメントがオススメと言われており、クロムは筋肉に糖を運ぶ働きを助けるという。

しかし、クロムは有害だと言う人もいる。

クロムの1日推奨摂取量は200μmg。

化学的にはどうなんですか?

Aベストアンサー

まずクロムは金属で酸化状態などで複数の化学的状態が存在します。中でも六価クロムは有害で公害の対象となったこともあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E4%BE%A1%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0

自然界に存在するクロムは主に三価でまず大抵のありえる摂取量では問題がないようです。クロムは昔は必須の元素で微量ながら摂取しないといけない元素とされていて糖代謝などを助けるとされていましたが、現在の科学的なデーターではそれらのことについて否定的です。要するに科学的証明に至っていません。

アメリカのクロムの一日摂取量の上限としてガイドラインで 成人男性35 µg 成人女性 25 µg とされていて 200 µg は遥かにそれを超えています。またガイドラインの数値は通常の生活でそれぐらいの摂取量は食べ物、水に含まれているためありえる数字とも言えるでしょう。

Q日本泳法について

さいたま市。大宮周辺で小学生に日本泳法を教えてくれるところはないでしょうか・・・

スイミングスクールの泳法では 水難事故の際にあまり役に立たないと知ってがっかりです。

体をしっかり浮かせることを覚えるのは10歳くらいまでがいいとのこと。競泳用の水泳ではなく、まずは命を守る水泳を身につけたいのですが・・・

Aベストアンサー

古式泳法を学ぶことと、緊急時に役に立つかどうかは全くの別問題です。

そこで代案なのですが、近代泳法を習わせるのと平行して「着衣泳法」を経験させてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.saitama.jrc.or.jp/kousyu.html

Q関節痛(筋肉痛?)に効くサプリメント探しています

関節痛(筋肉痛?)に効くサプリメント探しています
68歳の男です、最近同じ姿勢を続け立ち上がるときにしびれるような痛みが出ます、
立ち上がってしばらくするといたみは取れるのですが加齢で何かが足りなくなっているような気がします、TVでさまざまなコマーシャルを見ますが今ひとつ信頼できません、何か良いサプリがあれば教えてください。

Aベストアンサー

残念ながらこの手のサプリメントは、最新研究において 「効果なし」と証明されています。サプリメントは摂取後、消化吸収され血液によって患部に運ばれます。ここでポイントになるのが、血液中の有効成分の濃度です。これを有効血中濃度といいます。サプリメントはこの濃度が小数点以下0が何個もつくことが報告されています。薬の種類によっては濃度が薄くても効くものもありますが、軟骨再生を目的にするには非常に薄すぎます。

関節が痛いのであれば、病院の薬で炎症を抑える必要があります。関節の炎症を放って置くと、軟骨は驚異的なスピードで破壊されて行きます。今の医療では軟骨の再生は出来ませんので、炎症を早期に抑えることは最も大事なことです。

サプリメントでも使われているヒアルロン酸は、やはりサプリメントでは効果がないですが、病院では膝や肩の関節に直接注射しています。これは軟骨の再生を目的にしているのではなく、軟骨を保護し、炎症をおさまりやすくさせる目的があります。

Q卓球に必要な腕力

変な質問ですみません。

普通スポーツってパワーがあるほうが良いですよね。
しかし、卓球は鋭い腕の振りは必要かもしれませんが、腕のパワーは必要無いのではと思ってしまいます。

例えば野球のホームランバッターは筋力があればあるほど有利な気がしますが、卓球はある最低限必要な筋力、別な言い方をすると一般的な大人の筋力があれば十分と思うのですが、これって本格的にやっている人から見ると間違っていますか?

あくまでもラケットを振る腕や上体の話で脚力のことではありませんよ。

Aベストアンサー

速筋と遅筋の二種類あるわけで、
単純に腕力=重たいものをもてる=強い・速い
わけではないでしょう。むしろ遅筋がつくと遅くなるのではないでしょうか?

野球のピッチャーでも腕に遅筋がついてしまうと
速く投げられなくなってしまうので、
速筋がつくようなトレーニングをしてますよね?

遅筋は一般生活でも、重たいもの持ったりして、つきそうですが、
速筋はそうもいかないかと思います。

速筋がどれくらいで遅筋がどのくらい、というバランスもあると思うので、
例えば
10キロ持ち上がる腕=同じ
という数式のようなものは成り立たないでしょう。

Q筋肉量UP、体脂肪減のためのサプリメント摂取方法

38歳女性、162cm、58kg 体脂肪31%。
ダイエットと筋肉量Upのために週2回から3回バスケットをしています。
内容は筋トレ1時間、有酸素運動1時間といった感じです。

効率を求めて自己流でいろいろ調べ、BCAA やクレアチン、プロテインなどを摂取しはじめましたが、
飲む前より筋肉は以前より少しパンプアップされている気がするのですが、
体脂肪が微増、体重は維持、といった感じで、
摂取方法やタイミングが間違えているかもしれないと感じます。

摂取方法としては、
運動前30分前にMRMのBCAA+Gを6g、クレアチンを2g。
運動中はChampion NutritionのRevenge SportとMRMのBCAA+Gを6gをミックス
したものと(500cc程)、水(500cc程)を15分おき位に摂取。
運動後は摂取ができていません。

これをメインとして、運動後、筋肉痛が残る状況では1~2日休息にあてています。
特にサプリメントは摂取していません。

色々検索したのですが、女性で効果が期待できる飲み方がわからず、
こちらに投稿させていただきました。

運動頻度や内容は、今後も同様に続けていくつもりです。
体脂肪を減らすこと、筋力アップが目標です。

MRMのBCAA+G
クレアチン
Champion NutritionのRevenge Sport
プロテイン

上記を所持しているのですが、どのようなタイミング、量が効果的でしょうか?
よろしくお願いいたします。

38歳女性、162cm、58kg 体脂肪31%。
ダイエットと筋肉量Upのために週2回から3回バスケットをしています。
内容は筋トレ1時間、有酸素運動1時間といった感じです。

効率を求めて自己流でいろいろ調べ、BCAA やクレアチン、プロテインなどを摂取しはじめましたが、
飲む前より筋肉は以前より少しパンプアップされている気がするのですが、
体脂肪が微増、体重は維持、といった感じで、
摂取方法やタイミングが間違えているかもしれないと感じます。

摂取方法としては、
運動前30分前にMRMのBCAA+Gを6g、クレアチン...続きを読む

Aベストアンサー

ダイエットと筋肉量UPは、どちらが一番の目的でしょうか?

おそらく女性ですし、筋肉量UPはあくまでもダイエットのためでしょうから、
それを前提に回答します。

(逆に言えば、ボディビルダーを目指すわけではない、ということです。
 その推測で、合ってますよね?)

◆女性で効果のある飲み方

女性と男性で、とくに効果のある飲み方は変わりません。

上記したように、ダイエットを目的とするか、
ボディビルダーのようにムキムキになることを目的とするかによって変わります。

で、ダイエットを目的とした飲み方ですが、

BCAAやクレアチンは、その飲み方でいいと思います。

というのも、運動のパフォーマンス向上や、疲労回復が目的だからです。
(ご存じだとは思いますが)

プロテインは、日常の食生活と併せて考えてください。
つまり、日常でタンパク質を十分に取っているなら、

・プロテインをやめる。
・食事でとるタンパク質を減らす。

をしなければ、体重は減りません。

ダイエットを考えているのであれば、体重*0.001g

(つまり、体重の単位をgに直す。質問者さんの場合、58g)

の量のタンパク質は、内臓や皮膚の健康のためにも必要ですが、

それ以上取ると、筋肉は付いたとしても、体脂肪も減りません。

(もちろん多少のプラスマイナスは、仕方ないです。
 一日70gくらいまでなら、許容範囲と言えるでしょう)

ですので、ダイエット目的であれば、
プロテインは飲み方やタイミングよりも、量を摂り過ぎないよう注意してください。

◆体脂肪率について

運動をすると、部分的に脱水症状が起こります。

脱水症状と言うと大げさですが、要するに汗をかいて、
その分筋肉などの細胞の水分が不足している状態です。

この状態は、1日以上続きます。

もちろん水やスポーツドリンクを飲んでいれば、
自然と回復するレベルのものです。

それは身体の自然な反応なのですが、
この状態で、体重計で体脂肪率を測ると、若干体脂肪率が高く出ることがあります。

なので、体脂肪率が微増したくらいであれば、
それほど気にしなくても大丈夫だと思いますよ。

ダイエットと筋肉量UPは、どちらが一番の目的でしょうか?

おそらく女性ですし、筋肉量UPはあくまでもダイエットのためでしょうから、
それを前提に回答します。

(逆に言えば、ボディビルダーを目指すわけではない、ということです。
 その推測で、合ってますよね?)

◆女性で効果のある飲み方

女性と男性で、とくに効果のある飲み方は変わりません。

上記したように、ダイエットを目的とするか、
ボディビルダーのようにムキムキになることを目的とするかによって変わります。

で、ダイエットを目的...続きを読む

Q20代後半から始めるスポーツとしてトライアスロンに興味がありますが・・・

こんにちは。クルマ関連で以前このサイトにお世話になったりしてました。現在スポーツは草野球をメイン(フットサルもやってます)に休日は活動し、平日は隔日で自宅で現状維持程度のトレーニングを行っている27歳♂です。現在の野球のチーム内の年齢層や野球をする環境までの距離(片道70kmくらい)で限界がそろそろ来るかな?と考えはじめるようになり、場所を選ばずに一人でも(集団の方が成長が早いですが)トレーニングできてそれなりの場で結果を出せる競技をやりたいな~、としたら、トライアスロンが浮上したのですが・・・安易に考え過ぎでしょうかねぇ?現在はHPなどで情報を集める程度で、身近に経験者がいないのでかなり漠然としてますし、少ない情報で見ると大体のチームは元自転車部だったり元水泳部だったりして、まず輪に入れなさそうで尻込みしてしまいます。自主トレは個人の意思でイカヨウにもこなせると思うのですが、実際の大会参加や具体的なプロセスはお店やチームに頼らざるおえない感があります。そこで質問させてください。
(1)27歳の未経験者を単身受け入れてくれる場があるか
(2)(1)でマルの場合、当方神奈川県在住ですが、ご存知の方で良いので
 そこ(その方)のHPまたは場所を教えてください。
(3)この考えが安易かどうか(または「全然情報足りてねーよ」か?)
(4)他にもこういう競技があるけど?
ちなみに筋力は20代の自信はありますが、スタミナは野球をやるための最低限のものしかありません。もちろん自転車にも乗れます(持ってませんが)し、クロールもできます。ちょっとわがままな質問ですが、寛容なお心をお持ちの方、よろしくご回答お願いします。

こんにちは。クルマ関連で以前このサイトにお世話になったりしてました。現在スポーツは草野球をメイン(フットサルもやってます)に休日は活動し、平日は隔日で自宅で現状維持程度のトレーニングを行っている27歳♂です。現在の野球のチーム内の年齢層や野球をする環境までの距離(片道70kmくらい)で限界がそろそろ来るかな?と考えはじめるようになり、場所を選ばずに一人でも(集団の方が成長が早いですが)トレーニングできてそれなりの場で結果を出せる競技をやりたいな~、としたら、トライアスロンが...続きを読む

Aベストアンサー

No.6の補足です。
ランはあまりやらないので詳しくは分かりませんが、ランニングクラブもトライアスロンをやっているところがあります。
おそらく神奈川だったらかなりの数の店があるので、選択肢が豊富だと思います。真剣に結果を追い求めるストイックなチームがいいのか、レースだけじゃなくお遊びイベントもやっているクラブがいいのか、クラブの雰囲気はとても大切ですので、自分に合った楽しいクラブを見つけて下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報