私は、職業が僧侶である人と付き合っています。
結婚という話も出ているのですが、お寺に嫁ぐというのは、どういうことなのでしょうか?
「寺の嫁は大変だ」と言われますが、何が大変なのでしょうか。もし知っている方がいらっしゃいましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

姉がお寺に嫁いでいます。


皆さんが書いているように大変な事は諸々あるようですが、何が一番大変かと言うとお休みがない事です。
自由な時間がないかと言えばそうではないのですが、お寺というのは常に門戸を開けている状況です。慣れるまではいつ誰が来るかわからないので、なかなか空き時間を有効に使えないそうです。
開店休業状態にもっていければうまくバランスを保てるのかもしれませんね。
でも大変な事ばかりではないようですよ。私も行ってみて思いましたが、お寺の凛とした空気の中で心豊かに暮らすのはいいものだなあと思いました。
彼を愛していて、そんな暮らしもいいかなと思えるのなら頑張れるかもしれません。ご自身でよく考えて決めて下さいね。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

お休みがないのですか・・。やはり、お寺は留守にできないんですよね。自分の家を開放して、常に来客があるという生活は、今の私の生活からは想像できません・・(*_*)
でも、お寺のあの雰囲気って私も好きです。お線香の香りも心が落ち着きますよね。
お寺の仕事をできるか、あまり自信がないのですが、彼とずっと一緒にいたいとは、本気で思っています。お互いの一生がかかっている、重要なことですから彼にも私の不安を伝えて、じっくり考えようと思います。
貴重なご意見、本当にありがとうがざいます(^o^)

お礼日時:2004/04/28 21:04

こんにちは。

知人に田舎のお寺に嫁いだ友達が居ます。

友人は東京から東北の超田舎のお寺に嫁ぎました。
先の住職が亡くなり、若い住職(彼女の夫)、彼女、大姑三人で切り盛りしてます。

彼女の旦那さんは、小さい頃から祖父について小坊主をを勤め、寺の檀家さんにもお馴染みでした。大学が東京だったので、そこで彼女とは出会いゴールイン。

寺といっても、地域によって随分違うとは思いますが、個人的には、その地域で生まれ育っているかたのほうが苦労が少ないような気がします。

友人は、田舎の村の寺に嫁ぎ「どこの馬の骨ともしれない女」とも言われて悔しい思いもしたそうです。習慣や言葉の違いもあったようです。例えばその地域では、人の家に上がってまず、座敷の入り口で三つ指を突き頭を下げます。東京では頭を下げる程度ですから、その辺りから大顰蹙。片っ端から叩き直されたそうです。

寺は大変そうです。まず、同居は絶対で、普通は3代同居です。祖父祖母、義父義母、若夫婦、子供です。
場合によっては年寄り要介護。当然その役目も担います。

彼女いわく「私はまだマシ。お祖母さん(大姑)一人しか居ないから。他の寺の奥さんも相当苦労してる。お茶出すにしても、何するにしても、姑と大姑両方の顔色を伺って、時には板ばさみにもなる」とのことです。「みんな一度は心療内科にかかってる。檀家とのからみとかもあるし、住職がおかしくなることもあるよ」とのこと。

朝は六時前に起床。
朝6時には寺の庫裏の玄関を開け、本堂を掃除、供物、整えます。
田舎は朝が早く、檀家の方が7時に訪れることもしばしば。
7:30くらいまでを目標に朝食の仕度、子供を送り出し、後片付け、その日法要があれば、その仕度等に追われます。
その間、要介護の大姑の家事、自分の家事、用事を済ませます。
しかしその間も、檀家は予告無く訪れます。
ただ世間話をしに来る話の長い檀家が一番厄介だそうです。
「あぁ、あれこれ、やっときたいのに」と思いながらお茶出し、お相手。
大姑が起き出せる時は任せつつ、抜け出したりもします。
法要の手伝い、片付け、そんなこんなでお昼の仕度。
終わったら片付け、忙しい日は午後にも法要があり、バタバタです。
合間を縫って車で夕飯の買い物。夕食は通常6時半。
住職は夜も、通夜のお勤め出かけなければいけません。
帰宅した子供の面倒と相手をしつつ、風呂の仕度。
夫婦が落ち着くのは夜8時以降、自分が休めるのは10時以降だと言います。

毎日この繰り返しです。

彼女が嫌だと思うことは

姑との同居。絶対逃げられない。
寺をめったなことでは空けられない。
夫婦揃って外出がほとんど出来ない。
家族旅行や海外旅行はまず無理。
親族の結婚式でも、嫁である彼女か住職どちらかが留守番。
近所檀家の目がうるさい。
出かけられないから、友達に来てもらうけど「寺の嫁さんが夜どこそこで酒飲んで酔っ払ってた」といわれる。
自宅以外、遠方以外で酒が飲めない。
田舎は世界が狭いので、常に人の目がある。
タクシーの運転手まで檀家の人だったりする。
東京に里帰りでもしない限りハメを外せない。

住まい(寺)自体が檀家が援助により建てられ運営されているので、つねに檀家の皆さんのおかげで自分たちが居る、という前提があって、かつその檀家はしょっちゅう顔をだす(寺だから当然)から、気がはるそうです。

寺のものは檀家のものなので、結局自分達だけの財産なんて酷く少ないと嘆いています。
自分の子供が継がないとしたら、自分たちの少ない給料から全てを捻出、子供にとって実家=寺になるが、寺は皆のものだから、そう気安く自分たちのもののようには使えない、とのこと。
自分たちの代以降、寺の経営が続くのかどうか、わからないとのこと。
子供の為に、いずれこっそりどこかにセカンドハウスを、と思って彼女は貯金しているそうです。

ご参考までに。

この回答への補足

皆様からのアドバイス、本当に参考になりました。とても感謝しています。私の気持としては、ご回答してくださった皆様全員に、ポイントを差し上げたいのですが、そうできないところが残念でなりません。
また、何かありましたら今後ともよろしくお願いいたします。

補足日時:2004/04/29 11:49
    • good
    • 9
この回答へのお礼

とても細かなお話、ありがとうございます。
私が想像していた以上に、お寺は色々あるのですね。彼のお寺は、関東のそこそこ都会の方で、私の実家も同じ市内にあるので、milk-1000さんのお友達と比べれば少しは自由がきくと思うのですが、それでも大変そうですね・・。
私と彼との一生がかかっていることなので、これから慎重に考えていこうと思います。
大変参考になりました。ありがとうがざいます(^o^)

お礼日時:2004/04/28 21:22

おはようございます。


実家がお寺です。私自身は長男なのに家を出て働いてる不届きものですが…(笑)
ですので私の母親を想定して思いつくまま書いてみますね。うちは両親が恋愛結婚だったため母はまったく寺とは無縁の家の出です。しかし祖母は寺の出で小さいころはあまり仲がよくなかった記憶があります(一般的な嫁姑問題の範疇かもしれませんが)。うちは浄土真宗の比較的小さな規模の寺ですので普段からそんなに忙しくはありません。母親も私が生まれるまで幼稚園教諭をしてましたし、今ではパートで保母さんをしています。なので普段は普通の家となんら変わりないです。変わったところといえば。仏壇(家庭用とは比較にならないほど大きい)に備える花を時々生ける事。本堂は広いのでお掃除がちょっと大変。あとは春と秋に法要があり檀家のかたが集まりますのでお茶や料理の準備をしなくてはならない。それから自分の家の法事、勤め合いのお寺さんにお願いするのですが、十数人いらっしゃいますのでお茶や食事の準備が普通の家より少し大変。そんな感じです。うちは。
最近は会館等で葬式することが多いですが、私の小さいころはお寺でお葬式してましたので家の中に知らない人たちがうじゃうじゃいる(本堂と庫裏が分かれてれば問題ないですけど)こともありました。
いずれにせよ、宗派や規模で忙しさも生活も違うでしょうけど小さいお寺でしたら普通に嫁に行く感覚とそう変わらないと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

実家がお寺ということで、とてもリアルなお話、大変参考になります。kazu_kun1203さんのお母様と同じで私も寺とは無縁な家の出です。嫁が寺の出じゃないと他のお寺さんや檀家さんから色々言われるといった話を小耳に挟んだことがあるので心配です(:_;)
けれども彼のお寺は、さほど大きなお寺ではないので、kazu_kun1203さんのアドバイスを読んで、少しほっとしました。ありがとうございます(^_^)

お礼日時:2004/04/28 21:13

こんにちは。


安易に何が大変かとは言い難いと思いますが
私なりに思ったことを書きます。
まず、檀家の方々とのお付き合いだと思います。
お墓の管理なんかも規模が大きいと大変だと思います。
それと細かいところでは塔婆書き。
これは、ほとんどのお寺で手書きで書いているそうです。
お彼岸とお盆の2回だけでも、半年ずつかかるそうで
ほぼ一年を通して塔婆書きをするそうです。

こんな大雑把に書いてしまいましたが、どうでしょうか?
目に見えることしか、書いていませんのであまり参考にはなってないですよね・・・。
一般的に見てお寺に嫁ぐと言うのは、色々と大変かもしれません。
でも、sakurararaさんが彼と協力して頑張れば
周りが言うほど大したことではないかもしれませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いえいえ!!とても参考になりました。なんせ、お寺へは、お墓参りくらいにしか行かないので、お寺の奥さんなんて未知の世界なもので・・(笑)とてもありがたいです。
でも、sisonoさんのおっしゃる通り、いろいろな仕事や、人付き合いが大変でも二人で協力して頑張ることが一番大切なことですよね。それが結婚の醍醐味というか(^_^)
貴重なお話、ありがとうございました(^o^)

お礼日時:2004/04/28 08:07

うちの隣のお寺の奥さんは、しゃきしゃき・テキパキタイプの人なのですが、差し入れを持っていらっしゃる檀家さんのお相手やら、修行で半同居している坊主さんの指導やら子供のお受験やらで常にせわしない様子でした。


数ある定例行事のフォローももちろんですが。
ストレスを溜めずにちゃっちゃと動いていらっしゃったので、大したものだなぁと思っていました。
住職さんも、付き合いが多くてしょっ中夜中に帰宅されていました。
家事が得意で、人見知りが無く、人付き合いが好きであればやっていけるかもしれないと思います。

相撲で言う、おかみさんに似てるかも・・?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

普通の主婦以上に忙しいんですね・・。家事と人見知りは大丈夫だと思いますが、人付き合いが好き・・というのは、あまり自信がありません。嫌いではありませんが、やはりストレスになってしまうかなぁー。
参考になりました☆ありがとうございます(^_^)

お礼日時:2004/04/28 01:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寺の娘の結婚を反対するご両親

お寺の娘さんである友人が、両親に結婚を反対されています。
似た境遇の方がいらっしゃったら回答いただきたいです。


私の友人は、地方のお寺の長女として生まれました。
現在は、実家を離れて関西で仕事をしています。


彼女には、2年ほど付き合っている彼がいます。
年末に彼からプロポーズされた彼女は
その旨をご両親に伝えたところ、激怒されたそうです。


ご両親の意見としては
「寺で生まれたからには、寺に嫁ぐのが道理。
そうじゃない家に嫁ぐのなら、実家はなくなると思え。
親が寺に嫁いでほしいのを知っていたのに
なぜ付き合う人なんか作ったんだ。」だそうで…。
※彼氏さんの職業は、普通のサラリーマンです。


彼女には弟と妹が1人ずつおり、現在は弟さんがお寺を継ぐ準備をしているため
跡継ぎが必要というわけではないようですが
彼女にも、お寺に嫁いでほしいんだそうです。
理由は“お寺の親戚”として、弟をサポートしてほしいから。


弟さんは
お姉さんが幸せなのであれば、無理に寺に嫁がなくてもいい。
兄弟としてこれからも助け合っていくつもりだし
別にそれは寺同士じゃなくたって…と言った意見なのだそうですが
ご両親としては「寺同士じゃないと出来ないことがある」と断固拒否。


私の友人の年齢は31歳、その彼も同い年。
結婚を渋られる年齢ではないように思います。
むしろ、もらい手があることで喜ばれてもおかしくないかと…。
少なくとも、私は32で結婚が決まった時
両親とも「どーぞどーぞ」状態だったので。


長くなりましたが、質問は
[1]結婚を渋っている両親を説得した方の、成功経験がお聞きしたいです。

[2]かなりレアではありますが、実家がお寺の方で、結婚を反対された経験がある方いますか?
 いらっしゃいましたら、体験談を話せる範囲で教えて下さい。


当方40代ですし、それなりの人生経験は積んできましたが
初めて聞く類の話だったので、何てアドバイスをしたらよいかも分かりません。
お力を貸して下さい。

ちなみにご両親は、お寺同士のお見合い結婚なんだとか。
だから娘にも、同じ道を歩ませたいのかもしれませんね…。

お寺の娘さんである友人が、両親に結婚を反対されています。
似た境遇の方がいらっしゃったら回答いただきたいです。


私の友人は、地方のお寺の長女として生まれました。
現在は、実家を離れて関西で仕事をしています。


彼女には、2年ほど付き合っている彼がいます。
年末に彼からプロポーズされた彼女は
その旨をご両親に伝えたところ、激怒されたそうです。


ご両親の意見としては
「寺で生まれたからには、寺に嫁ぐのが道理。
そうじゃない家に嫁ぐのなら、実家はなくなると思え。
親が寺に嫁いでほしいの...続きを読む

Aベストアンサー

三人姉妹の長女であり、長女が婿養子を取らないと代が終わってしまう
と言うなら話は別ですが、長女が婿養子を取らずとも弟さんが跡取りを
するための準備を計画されているのですから、長女の方が嫁がれても特
に御寺としては支障はないのではと思います。

単なる親の我儘ですよ。親離れが出来ない子供は全国的に多いはずです
が、この親の場合は未だに子供離れが出来ない大人なんです。
いつまでも何歳になっても手元に置いていたいんです。結婚する事自体
は反対はされないでしょうが、結婚してもいつでも自分の目の届く範囲
で生活している姿を見続けたいだけなんです。
寺同士でないと出来ない事もあると父親が言ったようですが、そんなの
は単なる言い逃れです。何か口実を作って思い止まらせようとする父親
の作戦の一つですよ。

説得は絶対に無理でしょうね。娘さんは両親を取るか彼を取るかと選択
されたら、間違いなく彼を選ぶでしょうね。僕はそれで構わないと思い
ます。あの手この手を考えても、父親には通用しないでしょうね。
言えば言うほど父親の激怒はエスカレートするだけです。

お母さんは何にも言われないのでしょうか。

あなたが彼女に助言するなら、いっその事駆け落ちをしたらどうかと言
って見てはどうでしょうか。駆け落ちをしたからには、親でもなければ
子供でもないと考え、この時点から自ら縁を切ってしまいます。そうで
もしなければ一生結婚は出来ませんよ。彼が僧侶になれば話は別です。
しかし僧侶になるには簡単な事ではありませんので、サラリーマンの彼
には不可能に近いはずです。

三人姉妹の長女であり、長女が婿養子を取らないと代が終わってしまう
と言うなら話は別ですが、長女が婿養子を取らずとも弟さんが跡取りを
するための準備を計画されているのですから、長女の方が嫁がれても特
に御寺としては支障はないのではと思います。

単なる親の我儘ですよ。親離れが出来ない子供は全国的に多いはずです
が、この親の場合は未だに子供離れが出来ない大人なんです。
いつまでも何歳になっても手元に置いていたいんです。結婚する事自体
は反対はされないでしょうが、結婚してもいつでも自分...続きを読む

Q寺院のお坊さん等の社会保険

お寺の住職さんとか職員の方の社会保険は、どのようになっているのでしょうか?
国民健康保険、国民年金、雇用保険に加入しているのでしょうか?
ご教示方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お寺でも神社でも、基本的に5人以上の労働者がいる場合は、社労士に依頼して、社会保険と厚生年金に加入します。

4人以下の小規模の場合は国民年金と国民年金基金に加入しますが、老後の差額を考えれば、霊園などの別法人を作って、社会保険&厚生年金に変えるでしょうね。
なにせ税金で優遇されてるので、支出が増える分には問題ないからです。

※個人が儲かると所得税でもってかれますが、お寺が儲かる分には優遇されます。
なので、別法人から給料が出る形にしちゃいます。
ですので、本来はお寺の住職は個人事業主ですが、お寺という法人を作って、そこの雇われ住職という体系にすれするわけです。

これで、老後は雲泥の差になります。

Qお寺の息子さんが後を継いで僧侶になる場合についておしえて下さい!

お寺の息子さんが後を継いで僧侶になる場合について教えて下さい!
1★★★僧侶になるほとんどの方は、仏教系の大学や仏教系ではなくても大学を卒業してから僧堂で修行をして
僧侶になるのですか?

2★★★大卒と大卒でない方では、修行年数以外で違いは出てきますか?
大卒でない方は僧侶になったあと、独自で勉強したり師匠に教えを受けることで大学で得られなかった知識を
補う事は出来ますか?

3★★★大卒であろうとなかろうと僧侶になれるし、もし大した違いが生まれないのであればナゼ大学に行くのですか?

Aベストアンサー

先の回答とダブりますが。

1.知り合いにお坊さんはたくさんいますが、大卒の方もいらっしゃいますし、そうでない方もいらっしゃいます。

2.宗門大学ですと、大学で「一定の教科を履修すると僧堂での修行を1年免除する」という特典(?)を設けている場合があります。これは宗派によりますので、どの宗派にも当てはまるとは限りませんが、違いといったらその程度の修行の減免くらいで、あとはほとんど変わらないと思います。
また、大学で専門知識を学ぶのと、実際にお寺の住職として働くのは別物だと思います。もちろんご自身の宗派に関する学問的な専門知識を持つことは重要であり必須ですが、知識だけで坊主になれるわけではないので、一定の決められた期間の修行をへれば、住職としての基本は学べると思います。
僧侶になってから専門知識の勉強をすることは充分可能です。僧堂での修行を継続させれば、いくらでも教えを受けることは可能ですし、住職になってからでも自分で勉強することは可能です。というか、住職になったら修行は終わり、勉強は終わりではないと思います。坊主になったからには死ぬまで修行で、いくらでも勉強しないと坊主をやっている意味がないと思います。

3.ある程度は「箔を付ける」という意味合いがあると思います。お坊さんは一般人からすれば「えらい人」というか「教えを乞うべき人」です。今ではほとんどの人が大卒ですから、その学歴より下だと、お坊さんが偉そうに説教しにくい面があると思います。
特に宗門大学を出ていれば、自分の宗派に関しては「専門家」になれるわけですから、檀家さんに堂々と説教ができるようになるわけです。

もちろん、大学など出ていなくてもいいわけですが、多くの寺院の子供は「僧堂での修行が嫌だ」と思っているようです。
つまり、少しでも楽をしたいという理由で、大学で一定の科目を履修して修行期間を少しでも短くしようと考え、専門科目を履修してとりあえず卒業すれば檀家さんにバカにされないだろうということから、宗門大学へ行くのです。

というのが、私の見てきたお坊さんの印象です。ちなみに私は某派の宗門大学卒業です(家はお寺ではありませんが)。

個人的には、大学を卒業していようがいまいが、僧堂でみっちり修行をしているお坊さんは尊敬に値します。顔つきが違います。ただこういうお坊さんは寺院出身の方は少なく、在家から出家された方の方が多いように思います。寺院出身の方は、周囲から修行についていろいろ聞かされているので修行を嫌がるのかもしれませんが、もっと修行期間を長くして練り上げてほしいものだと思います。

余談になりましたが、坊主にとって大卒かどうかは問題ではないと思います。宗派内での地位がどうなるかは外部の人間なのでわかりませんが、宗派内の地位が上がっても、坊主としての資質がないと、檀家さんはついてこないと思います。

先の回答とダブりますが。

1.知り合いにお坊さんはたくさんいますが、大卒の方もいらっしゃいますし、そうでない方もいらっしゃいます。

2.宗門大学ですと、大学で「一定の教科を履修すると僧堂での修行を1年免除する」という特典(?)を設けている場合があります。これは宗派によりますので、どの宗派にも当てはまるとは限りませんが、違いといったらその程度の修行の減免くらいで、あとはほとんど変わらないと思います。
また、大学で専門知識を学ぶのと、実際にお寺の住職として働くのは別物だと思い...続きを読む

Q真宗のお坊様とのセックス

お坊様を尊敬し敬いながら、デートをして、日夜そういうことになってしまいました。

抱かれているとき、聖なるものに生贄のように貪られている感覚があり
アンチクリストの儀式を彷彿したほどショックでした

尊敬心がその結果薄れてしまい、男として対処すること、そして仕事上の対面への
気遣いなどから傷心、疲労困憊となり、通常のお付き合いができないこととなり
お断りをしてしまいました。

お坊様として尊敬してやまないのに、女としてしか扱われず、頭の中と体の火照りから
相手にも大変混乱したようすを見せてしまいました。

どんなに崇拝して究極の愛を捧げたかったか
それは言葉にはとうてい表すことができません

神への愛と同じ神聖なものが私の中で崩壊し、穢された気持ちでいっぱいです。
牧師様、僧侶様、私の敬虔な思いを上からやさしく包み込んでくださる超人だと
期待していた私が間違っていたのでしょうか。

実際には、このお坊様は女遊びをされているようで、不誠実な方でした。
二重に深く傷つきその思いを相手にぶつけましたが、理解されませんでした。

真宗では女犯はない、とのことですが、本来仏教おおもとの教義では妻帯どころか
姦淫は許されないと理解しています。パルマの僧侶のように、聖なる修行を積む
そういうのが本来の姿と学んでいました。

寺嫁になれば、僧侶は内面的にも理解をされる寛容な職業という噂を聞き、長い目で
お付き合いを本気に考えていました。

でも、一度抱かれてしまえば、もう一線を越えてしまい、仏を誘惑したという罪悪感と
男女間のどうしようもない錬金術で恋しくて気が狂いそうでした。

私からお別れを申し上げて、そしてとても苦しみました。
今でも尊敬し愛しています。でも、内面の葛藤から私一人では乗り越えられず
相手の僧侶にもその苦しみを理解して欲しいのです。

今となっては相手にこのメッセージを伝えることもできません。
これほど愛したことはありません。尊敬と崇拝と錬金術、忘れることはとうていできないでしょう。

宗教心がなければこれほど苦しまなかったはずです。
お坊様、私の心をご理解ください。

親鸞聖人のようにもっと冷静に受け止めていただきたかった。
残念でした。

みなさま、この話を読んでどう思われるか、そしてどのようにして
相手にこの思いを伝えるべきか、ご指導ください。
参考にさせていただきます。

お坊様を尊敬し敬いながら、デートをして、日夜そういうことになってしまいました。

抱かれているとき、聖なるものに生贄のように貪られている感覚があり
アンチクリストの儀式を彷彿したほどショックでした

尊敬心がその結果薄れてしまい、男として対処すること、そして仕事上の対面への
気遣いなどから傷心、疲労困憊となり、通常のお付き合いができないこととなり
お断りをしてしまいました。

お坊様として尊敬してやまないのに、女としてしか扱われず、頭の中と体の火照りから
相手にも大変混乱したようす...続きを読む

Aベストアンサー

 釣りとしては12点の出来栄えやね。AV作品としても売れない。

Q住職の息子さん(後継ぎ)は何て呼べばいいんですか?

住職の息子さんもお坊さんで将来は寺を継ぐ方なんですが何てお呼びすればいいんでしょうか?

若住職ですか?
若聖人?

教えてください。

Aベストアンサー

お寺の用語は宗派が異なりますとまったく違う場合があります。
例えば、住職の奥さんのことを
浄土真宗では「坊守(ぼうもり)さん」といいますが
浄土宗では「寺庭婦人(じていふじん)」と言います。
お尋ねの住職の息子さんも、単に若さんという場合や新発意(しんぽち)という宗派もあります。
ただ、新発意を住職の息子さんと言う意味で使う宗派と「新しいお坊さん」という意味で使う場合(地域)と、
「子供のお坊さん」という場合と、「お寺の跡取り」という意味で使う場合とがあり難しいです。
お寺の男子の子供を「若院(じゃくいん)」や若(わか)さん」とかも言いますし、これも跡取りのみに使う場合とそうでない場合(地域)とがあります。
また「しんぽち」を「新発意」と書く宗派ばかりでなく、「新発」と書いたり「新法師(しんぽち)」、「真法師(しんぽち)」(たしか天台でしょうか?)と書く宗派もあります。
読み方も 「しぼち(新発意,新発)」とも呼ぶ宗派もあるようです。
私は、浄土真宗の坊さんで、他宗のことは良くわかりませんが、浄土真宗では、「若院(じゃくいん」です。No.1でご回答の0410さんには申し訳ありませんが、私の30年の経験上では宗門内で若住職という用語は聞いたことがありません。(宗門法規上、住職は職名なので、職名としては住職、副住職、代務住職しかありません。)

お寺の用語は宗派が異なりますとまったく違う場合があります。
例えば、住職の奥さんのことを
浄土真宗では「坊守(ぼうもり)さん」といいますが
浄土宗では「寺庭婦人(じていふじん)」と言います。
お尋ねの住職の息子さんも、単に若さんという場合や新発意(しんぽち)という宗派もあります。
ただ、新発意を住職の息子さんと言う意味で使う宗派と「新しいお坊さん」という意味で使う場合(地域)と、
「子供のお坊さん」という場合と、「お寺の跡取り」という意味で使う場合とがあり難しいです。
お寺...続きを読む

Q出家して尼になるための、心の準備

こんにちは。

29歳未婚女性です。
もうすぐ30歳、人生を半分、自分の思うまま、自由に過ごしてまいりました。仕事はしておりますが、自分が好きなことをやるんだと意気込み、農業を始めましたがそれだけでは生活できず、レジのアルバイトをしております。それだけではお金がたまらないので、あと二つ、アルバイトをしています。(笑)

目下のところ生活に不満はありませんが、やはりこのまま老いて、なんの役にもたたずに人生を終えることにむなしさを感じる日々です。

結婚し子供を産み育て、親を喜ばせることすらできておりません。

私は生まれてきたことを大変うれしく思いますし、私を育ててくれ、雇ってくれ、頼りにしてくれる社会に感謝しています。少し間違うと気持ち悪い偽善的考えですが、本当にそう思います。

ですが、私は周りに、何の恩も返せていないわけです。このまま老いるだけでは社会のお荷物、そんな思想にずっととりつかれております。

いつかご恩返しがしたい、でもそのやり方がわからないと思っていた矢先、図書館で仏教の本をよみました。外国人にわかりやすく日本の文化を紹介するための超軽い本でしたが、心の中にずしっと残るものがありました。それは二年前のことです。25歳あたりからこういうことを考えていました。べつに病んでるわけではありません。毎日元気です(^^;

まだ足を突っ込もうかどうしようか考えている途中ですが、もし、皆様方の中に、出家するにあたり読んでおいたほうがいい文献をご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?サイトや、HPでも結構です。できれば浄土真宗がいいです。実家はそこの檀家(っていうのでしょうか、浄土真宗では)ですので。

これから数年かけて、自分に何ができるのか考えていきたいと思っております。なかなか今の快適な(自由すぎる)生活を変えられないかもしれませんが、長くて遠い目で人生を見ていきたいのです。

軽薄な意志で出家を望む、小娘への叱咤でもかまいません。


よろしくお願いいたします。

こんにちは。

29歳未婚女性です。
もうすぐ30歳、人生を半分、自分の思うまま、自由に過ごしてまいりました。仕事はしておりますが、自分が好きなことをやるんだと意気込み、農業を始めましたがそれだけでは生活できず、レジのアルバイトをしております。それだけではお金がたまらないので、あと二つ、アルバイトをしています。(笑)

目下のところ生活に不満はありませんが、やはりこのまま老いて、なんの役にもたたずに人生を終えることにむなしさを感じる日々です。

結婚し子供を産み育て、親を喜ばせる...続きを読む

Aベストアンサー

今どき、出家と言っても「世を捨てる」というほどのことはありません。そこらの坊さんを見ていれば分かることです。
それに、浄土真宗は、「非僧非俗」と言って、最初から「世を捨てた坊主ではない」と宣言していますから、得度して僧侶の資格を取ってしまえば、あとは心の持ちようだけで、普通のサラリーマンと変わらない生活ができます。

しかし、得度して、坊主としての資格を得るために一定の修行をするについては、これは昔ながらの厳格な修行をします。
浄土真宗とて同じ。
浄土真宗の坊さんの多くは髪の毛を生やしていますが、出家時にはみなきちんと坊主頭になります。
ま、女性はそこまでしていませんが、形だけでも髪を剃る儀式をきちんとします。

そしてその後は、厳格な僧侶の生活が待っています。
それを数ヶ月から数年重ねて、ようやく坊主と名乗ることができるようになります。

お寺の出身者ではない質問者さんが、その先どうなるかはNo.1さんのおっしゃるように、未知数です。

で、坊さんになって、何がしたいのですか。
得度して坊さんになったからといって、社会にどんな貢献ができますか。
もう少し具体的なビジョンがあれば別ですが、質問を読む限りは坊主になって何がしたいか全く見えてきません。

出家さえすれば、私心がなくなって、慈悲の精神に溢れた人間に生まれ変われるわけではありません。
また、坊主だからといって、皆に喜んでもらえる社会奉仕がし放題にできるわけではありませんよ。

このことは、世の中の坊さんを見渡してみれば分かることです。
どれだけの坊さんが奉仕の精神、無償の愛(と仏教に使う用語ではないですが便宜上使います)を持って人々に接しているか。
少なくとも日本の坊さんを見れば、坊主になったからといって社会の役に立つ人間になれるとは、私は思いません。

社会の役に立ちたいというお気持ちは尊いものです。
ですが、そんなことは何も坊主にならないとできないことではありません。
坊主になったらできるようになると思ったら大間違いですよ。

ご自身のその役に立ちたいという気持ちを、そのまま素直に、今、表現すればいいのです。
困っている方は日本中、どこにでもいます。
特に今は、震災のために不自由な生活をしている人、悲しい気持ちで居る人など、助けを求めている人はたくさんいます。
そういう人のためにボランティアをすれば、それで解決するのではないですか。

今、そういう社会に役立つ活動ができないのなら、出家してもできないでしょう。
誤解を恐れずに言えば、出家のための修行は、ボランティア精神を養うための学校でもないし、社会の役に立つ人材を育てるための学校でもありません。

ちなみに体験修行のようなものは、あんまり参考にならないと思います。
金儲けのための客寄せですから。
永平寺あたりの禅寺で、数日泊まり込んでみっちり体験できるものは別ですが、一泊二日程度のものは本当におままごとみたいなものです。

浄土真宗の門徒さんだそうですが、別に永平寺で体験修行をしてはいけないということはありませんから、一度、永平寺へ行ってみては如何ですか。
あそこなら、修行とはどんなものか分かると思いますよ(それでも客寄せ用ではありますけれど)。

今どき、出家と言っても「世を捨てる」というほどのことはありません。そこらの坊さんを見ていれば分かることです。
それに、浄土真宗は、「非僧非俗」と言って、最初から「世を捨てた坊主ではない」と宣言していますから、得度して僧侶の資格を取ってしまえば、あとは心の持ちようだけで、普通のサラリーマンと変わらない生活ができます。

しかし、得度して、坊主としての資格を得るために一定の修行をするについては、これは昔ながらの厳格な修行をします。
浄土真宗とて同じ。
浄土真宗の坊さんの多くは髪の毛...続きを読む

Qお寺の住職は金持ち?

知人の話ですが、地元の住職が亡くなったので葬式で本山の住職が来られたそうです。
所が見た事の無いような高級外車がずらりと並び、場違いな駐車場になって、その方に興味が言ったといいます。

凡人に煩悩とかを説かれると一般的には解釈していますが、あまりにも世俗な高級外車で乗り付けるほど景気が?良いのが不思議でなりません。

私達の感覚すれば異常な話ですが、皆々様に置かれました大した話では無いのでしょうか。

その友人の檀家は少ない為に、これからの御布施などが恐いといいます。

やはり宗教関係は税金が免除されるからの特権階級だから出来る技なのでしょうか。

Aベストアンサー

前、京都のごりっぱな寺の住職が違法駐車で点数きられそうになると、背広より20万円出して渡したらしいのですが、警官がとらずに捕まえたそうです。サット20万てすごいですね。 内の檀家のお寺も空き地に豪華な家建てました。何でも寄付寄付と取りにきますしね。檀家の数が多いほどもうかるみたいですね。近所の比較的大きなお寺の息子は勤めてましたが、跡継ぎで早々とやめました。どちらが儲かるか明白ですもんね。国も税制改革で坊主丸儲けに歯止めかけるべきです。

Qどのくらい連絡が来なければ「別れた」と考えてよいでしょうか。

人それぞれだと思いますので、みなさんの感覚を色々聞きたいなと思って質問しました。

今の状況は以下の通りです。こちらにもご意見頂けたら嬉しいです。
彼は別れたいのかなあと思っています。
・連絡が来なくなって1週間
・毎日マメに連絡していたわけではないが、メールも電話も3日以上無いのは今回がはじめて
・最後のメールは私からの返信

積極的に別れたいわけではないのですが、彼のことが好きすぎて
毎日彼のことを考えるのがだいぶ苦しくなってきたので、
彼からの連絡が無ければこのまま終わらせようかと思っています。

どのくらい連絡が無ければ「別れた」として次に進めばいいのかな、と
ふと疑問に思いました。

Aベストアンサー

NO.7です。

私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。
私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。

例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、
私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というのが理想と思っているように感じます(実際に聞いたことはありませんが…)

そんな二人がお互いの理想を押しつけるだけではうまくいくはずがないと思っています。

そんなに我慢してまで付き合う必要はあるのかと言われればないのかもしれませんが、私は彼が好きで必要なので別れるなんて考えられません。
だからがんばっています。

例えば、
・連絡が来ないとき、文句を言いたい気持ちを言い換えて「連絡してくれたらうれしいな」という言葉にしてメールや電話で伝える
・連絡してくれたときに、連絡してきて当然という態度ではなく、感謝の気持ちをもつ

…などなど、本当は文句を言いたかったり思いきりふてくされたりしたいところを我慢して、前向きな表現に変えるようにしています。

〉電話で別れを告げたところ、がちゃ切りされました

これは質問者様のことを好きなら相当ショックだったと思いますよ。
逆の立場で考えてください。
私も相手から電話で別れを告げられたら同じことしますよ。

〉でもその次の日、何事も無かったかのようにいつもよりやさしいメールが来て、仲直りしました。

ここから質問者様への思いを感じます。
相手の方も、自分の気持ちを分かってもらいたいのに分かってもらえず、それでも質問者様とは別れたくないと思っているのでしょう。
相手だっていっぱいいっぱいの感じがします。

それなのに…
〉あそこまで言わなければ、わかってもらえないのかと悲しくなりました。

私から言わせてもらえば、別れを告げた質問者様の方に問題があると思うのに、メールをしてくれるなんてとても優しい方と思います。
ここで本当に別れていたとしたら、それこそ今頃質問者様は激しく後悔していたと思いますよ。
そうさせなかったのは相手の優しさ・質問者様への思いです。

自分の気持ちだけでなく、相手の気持ちを考えるということをがんばってほしいです。
疑う気持ちは痛いほど分かります。
でも、寂しいとか辛いとかそういうことばかり言っていたら、相手だって「自分とは一緒にいない方がいいのではないか」と思ってしまいますよ。

相手は十分質問者様のことが好きだと感じました。
だから、相手の気持ちをもう少し信じてあげてください。

NO.7です。

私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。
私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。

例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、
私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というの...続きを読む

Q紹介された人と初デートしてきました。

24歳の女です。
友人に紹介してもらった人とデートしてきました。
知り合ったのは7月頭、会ったのが先週17日(土)です。

写メ交換はしていませんでした。相手も同い年です。
彼は友人の小学校の同級生です。

相手はメールがあまり得意ではないと聞かされていて、特に盛り上がる訳でもなくのらりくらりと3ヵ月ほどメル友を続け、さすがにこれはどうなんだと思って、自分から遊ぼうと誘ってみました。
以下がデートのあらましです。

初めは昼間に遊ぶ予定でしたが、木曜の時点で彼の休日出勤がきまり、6時頃からなら大丈夫だけどそれでもいい?と言われ夜に変更しました。

6時に私の家の近くまで迎えにきてくれました。
ご飯とボーリングの約束だったので、どちらを先に行くか話している時に、彼が食べるのが遅かったからまだお腹が空いていないと言いました。そうなんだと返すと、待ち合わせに間に合うよう早く仕事を終わらせようと昼休憩なしで仕事していたと言っていました。
(製造業で休日出勤は終わり次第帰れるという感じらしいです。)

メールから想像していたのとはまったく違う印象でした。
案外気さくでよく喋るし、私がほとんど聞き役でした。
予定を詰めるメールだと返事が早かったので、友達が言っていたように彼はメールは苦手で最小限しか使わない人なのかなと思いました。

8割は仕事の話しでした。
仕事内容や、職場でとった資格のことや、研修、飲み会のこと。
残業代が多く付くから休日出勤はわりと好き。
入社5年目だが自分の部署には新人が入ってこずずっと下。
下だから色々用事を頼まれるから家でも仕事をしている事が多いけど一人が気楽で家でする方が好き。
休日出勤は一週間前に急に言われるので予定が立てづらい。
おおよそこんな感じです。

仕事が好きで仕事一筋のような印象を受けました。
見た目もそこまで悪い訳でもないのに今まで誰とも付き合ったことがないと言うことは、仕事に夢中で彼女はいらない主義か?と思いました。

ボーリングでは彼が色々アドバイスをしてくれました。
ここで初めて明るい所でお互いをはっきりみたので、ちょっとぎこちなかった気もします。でも2ゲームしてまぁまぁ楽しめました。
ちなみに代金は彼が出してくれました。

その後、ごはんではメールで話していたことなど他愛もない会話をしていました。
店を出ようかとなったとき彼が伝票を持ったので、ごはんくらい出すよと言いましたがいいと言われました。

ボーリングにしろご飯にしろそこまで高額でないものの、店を出てから、全部出して貰うのはさすがに悪いからご飯代だけでも払わせてと言いましたが、ご馳走様だけ言うとったらいいんよと言われました。

この発言で本当は女慣れしてるのか?とも思いました。
でも家と会社の往復のようで、とりわけ話題が多いわけでもなく遊んでいる風でもなかったです。

この時点で8時半ごろでした。
どうしよう?そろそろ帰る?と聞かれたので私もそうやね、遅くなると親が心配するしね、と言って帰ることになりました。

夜になったことを気にしていてボーリング終わりに帰りの時間を聞かれ、10時になるまでに帰れたらと言ってありました。
私が指定した時間より早めだったので、気に入らなくて帰されたのか、夜だから気を遣って帰されたのか、田舎なのですることがなく困って返されたかが微妙なところです。

私は夜は職場近くのカルチャーセンターへ習い事に行くくらいでほとんど遊びにいきません。
田舎なので近所は8時頃にはほとんどの店が閉まり、そのイメージしかなく遅くまでボーリングがあいていることも知らなくて、晩もしよるんやねといったやり取りをしていました。

あと彼の校区は非常に仲が良く、飲み会など集まりが多いそうです。呼ばれて集まるのは好きだが、たまに段取りをしてと言われるととても面倒だといっていました。
特に意味はなく単に面倒くさがりなのか、誘わない主義をアピールして私から誘わそうとしているのか?と色々考えます。

ちなみに、6日が彼の誕生日だったので簡単な誕生日メールをしましたが返事はくれませんでした。
私はイベント好きなので、帰りにお礼と誕生日をかねてほんの気持ち程度のお菓子をプレゼントしました。
これが重かったのかなとも思います。

今はお礼メールを送って終わっています。
お礼メールに対しての返事はありません。
いつものやりとりからして返ってこない気もしましたが、対象外で返ってこないのかとも思います。

私は会ってみての感想はまずまずだったので、また遊びにいけたらなと思います。
取りあえず1~2週間くらい放置して様子をみてみようと思います。

走り走りですが、客観的にみた感想などお聞かせいただけると嬉しいです。

24歳の女です。
友人に紹介してもらった人とデートしてきました。
知り合ったのは7月頭、会ったのが先週17日(土)です。

写メ交換はしていませんでした。相手も同い年です。
彼は友人の小学校の同級生です。

相手はメールがあまり得意ではないと聞かされていて、特に盛り上がる訳でもなくのらりくらりと3ヵ月ほどメル友を続け、さすがにこれはどうなんだと思って、自分から遊ぼうと誘ってみました。
以下がデートのあらましです。

初めは昼間に遊ぶ予定でしたが、木曜の時点で彼の休日出勤が...続きを読む

Aベストアンサー

moko923さん初めまして。
客観的かどうか分かりませんけど、受けた印象を。

彼が全部お金を払ったのは、手切れ金のつもり。
仕事の話ばかりしたのは、恋バナにならないよう牽制したつもり。
返答メールが返ってこないのは、
> 対象外で
これが正しいでしょうね。
もし気があったら、男の人は100%自分からメールしてきます。

> 気持ち程度のお菓子をプレゼント

初めて会ったんですよね!?
女の子からそんなことはしてはいけません!

次に良い出会いがありますよう、お祈り申し上げます。

Q彼氏が自殺しました。

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は 彼氏がバイトもしないで奨学金で専門学校に通ってることに無償にいらいらしてたり
彼氏の恰好が v系寄りで少々派手だったり 彼の愛情が重く感じたり
そんな理由でした。

一度本気で別れようといって連絡をとらなくしました
そしたら 着信が90くらい来たり メールのあらしが来て
最後のメールで

俺はお前がいなきゃ生きてけない ごめん 死にます
という文面で 首吊りのロープの写真がはられてました

私は怖くなって 怖くなって警察に連絡しました

警察から後ほど連絡きたら そのときは大丈夫だったそうでした


それから話し合うことになって 会って話し合いました
その時も彼の部屋で話し合ったのですが、
私は命をかけごとに使うことはおかしい と言いました 彼は別れたくないし 俺が死んだってお前には連絡いかないから大丈夫だよ^^
言ってました・・

それからまた寄りを戻すことにしました
そのころは、ただ死なれるのが怖かったんです 本当に死なれる気がしてどうしょうもなかったのです。

一回目の自殺予告のまえに
ミクシーのほうで 死にたいとか もとから身長175cmで体重45キロくらいのかなり細身な体だったのに 首をつって余計なものが出ないように断食をする!って書いてあり その結果40キロまで落としてました その様子で 家族に精神病院にまでつれていかれたそうです。


正直自分でも ただの死なれるからどうしよう という思いで付き合っていても
連絡は取る気になれなくなって めーるの文面もつめたい雰囲気になり
どうしてつめたいの?
俺なんかしたかな?

などと聞かれるのも億劫になって

私は寄りを戻した後 また別れたいと メールを送りました

どうして?俺お前がいなきゃ生きていけないよ?
どうして?

メールをシカトして逃げると

また逃げるの?臭いものには蓋?
会って話し合おう

けれど 会って話し合っても変わらないのはわかってて
私は逃げてメールをシカトして ミクシーのつぶやきもみたくなくて
マイミクをはずして
なにもかも逃げました



そして彼は前見たくは メールも着信もなくて 
ミクシーのにっきでは
最初は死にたいっておもったけど いまおもったらあんなやつのために死ぬのはもったいないわwwwwwwwwwwwwwwwwクリスマスは長門だなwwwwwwwwwwww
って書いてあり 安心しました

けれど二日後 彼氏の友達から 相談のってたんだけど 昨日の深夜に死ぬっていってて ありがとうってメールが来た後 連絡がつかない 俺はいま東京にいるしどうもしてられないから 頼むから探してくれ
というめーるが仕事の休憩中にきました
休憩が終わる五分前で
家族の電話番号もしらないし どうしようとおもって
けれど仕事にもどって けど不安になってどうしようもなくて 一時間後にロッカーにもどって
携帯をひらいたら彼氏からメールがきていました




○○が自殺しました

遺言のほうに伝えてほしい方が書いてあったのでその方に連絡します

兄より



でした 私は彼氏の携帯に電話して そしたらお兄さんがでて
現実を知り泣き崩れました。






私には何も遺言はありませんでした
ただ 遺体には ポケットに私とのプリクラを入れて
手にはペアリング
それだけの持ち物でこんな寒い深夜に山で首をつりました


そしてミクシーのにっきに 
彼女を責めないでください すべて弱い自分に原因がある
お酒のせいですこし気がらくだ
やっぱり世界一かわいい さすが俺が愛した人だ



それだけ書いてありました


後悔しかありません
そして今ではこんなにも引きずって
なぜ振ってしまったのか こんなに自分を愛してくれてた人を どうして捨てたのか
どうして救ってあげられなかったのか
後悔だらけです
そしてできればあとをおいたい。
会いたい
ただそれだけです

これからさき一生このきもちをひきずっていくかとおもうと もう人生を終わりにしてもいいかなと思います


だれかのアドバイスをききたいです
また同じような経験をして今 どうやって暮らしているのか・・

できるかぎり質問にもこたえます
よろしくお願いします

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は ...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりなさい。
辛さを経験しただけ、大きくなりなさい。
人の弱さや辛さがわかった今回を、忘れろとは言いません。

バネにして、誰かを愛した時、その人をありのままあなたの綺麗な目で見て、尊重してあげてください。

甘やかす事がすべてではありませんよ。

時には厳しく突き放す事が愛でもあります。

あなたは、この事を彼にしましたよね?

今は辛い、自分を責めるのも理解できます。
でも、あなたの人生はあなたが創るべきです。
厳しく書きましたね。ごめんなさい。
ただ命を粗末にして、後悔しているのは彼自身でしょう。
あなたまで悩むと、彼はますます辛くなりますよ。
彼への供養は、あなたらしく生きること。

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報