あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

次の衆院選では64歳か、と悟りを開いた、みんなの党の渡辺喜美が、維新電信と共に、自民党の責任野党になるなら今でしょ!、と自民党への返り咲きを狙っているそうです。


勝ち馬の自民党のに乗り遅れるな、が責任野党の合い言葉らしいですが、責任野党って大政翼賛会の事なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

責任野党とは、政府与党に対して批判すべきは批判し、対案を示して堂々と論戦する野党を云います。

TPPや憲法改正、教育方針、原発推進などで一致点を多く持ちながら、与党の仲間に入れて貰えない野党は、単なる翼賛政党です。
主要な路線で一致しながら、与党入りの時を伺う言動は、勝ち馬に乗るでは無く、
尻馬に乗る と言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなの党のような丸呑み野党じゃ、大政翼賛会ですね。

お礼日時:2014/02/01 17:39

違います。




大政翼賛会
1940年(昭和15年)10月12日から1945年(昭和20年)6月13日まで存在していた国民総動員体制のための官製組織

近衛の総理辞任後、第2次世界大戦が始まり、国際情勢の緊迫化に伴って日本も協力な指導体制を形成する必要があるとする新体制運動が盛り上がり、その盟主として名門の出であり、人気も名声も高い近衛に対する期待の声が高まった。近衛も第3次近衛内閣成立後にこの期待に応えるべく新体制の担い手となる一国一党組織の構想に着手、その結果として大政翼賛会が発足して国民動員体制の中核組織となる。総裁は内閣総理大臣。中央本部事務局の下に下部組織として道府県支部、大都市支部、市区町村支部、町内会、部落会などが設置される。


翼賛政治会
衆議院・貴族院合同の院内会派・政治団体(1942年5月20日-1945年3月30日)。略称は翼政会。
日本の歴史上、唯一の「一国一党」体制を樹立した団体。である。


[衆議院における大政翼賛会の別働隊として発足した院内会派。しかし、旧政党(立憲政友会・立憲民政党)幹部、翼賛体制の申し子的存在であった大日本翼賛壮年団出身者、翼賛体制に懐疑的な既存右翼出身者(赤尾敏・笹川良一ら)が、派閥活動を開始。
そして1943年6月には、鳩山一郎・中野正剛ら6名の衆議院議員、翼政会から離党。1945年大日本翼賛壮年団出身議員は3月10日に翼壮議員同志会を、岸信介ら旧翼賛政治会反主流派も3月11日に護国同志会を結成。3月30日に翼政会は解散して代わりに南次郎を総裁とする大日本政治会を結成するものの、「一国一党」の翼賛議会体制は事実上崩壊状態に陥ったまま、日本の敗戦を迎えることとなった。

翼賛政治会は、
責任野党ならぬ、全員与党を目指しましたが、
戦時中に党内抗争やらかし、空中分解しました\(^^;)...マァマァ
    • good
    • 0

現在はそう見える部分があります。

でも何年かすれば世の中は変わるでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング