大学生なのですが。友人で、原因不明で時々気絶してしまう人がいます。
本人も病院に行ったりとしていますが、原因が不透明です。

彼によると、20分以上たっても意識が戻らない場合のみ救急車を呼んでくれと言われています。
しかし、こちらも医療に関しては全くの知識がなく時々一緒にいるときにまた倒れるとどうしようかと思います。

そこでネットで、ある程度処置方法を覚えておこうと思ったのですが
なかなかいいサイトが見つかりません。

一番最初に、友人が気絶する場面に遭遇した時はたまたま医療関係の方がいて、その方が、恐らく「気道確保」のために顎を上げ、目を手であけてライトを照らして目の瞳孔を確認。そして口と鼻近くに、耳を近づけて呼吸確認。それから首に手を当てて脈確認などしていました。

恐らく一連の動作は、万が一のケースを考えての生存確認と呼吸確保だと思うのですが
見よう見まねでやってもしっかりと判断できるか不安です。

以上のことについて詳しく解説されているウェブサイトなどありましたら教えて下さい。
また、もし医療関係の方でこちらで説明できれば、それでも助かります。


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご自分で、20分以上たっても意識が戻らない場合のみと言うということは、お友だちは原因はわかっているということですよ。


原因も、何もする必要がない、ということも。
てんかんと自覚されてる、ただ「てんかん」という言葉が言えないだけだと。
なぜ言えないか?
てんかんはとても誤解され、大げさに考えられ、偏見が強いからです。

てんかん発作は、長くても5分程度で、元に戻って終わりなんです。
これで救急車を呼ばれると、患者自身も困りますのよ。
周囲が大騒ぎになってしまうからです。
でも、すぐに言葉が戻らない事が多く、事情を説明することが難しくなり、病院に連れて行かれることになったりします。
病院ですることなど、何もないのに。
本人にとって、事が大きくなり過ぎるんです。

20分以上たったらと言うことは、重責発作だったらということでしょう。
薬を飲み忘れたり、持って出るのを忘れたりすることがあり得るので。
ただ重責発作とは、重いてんかん発作とはちょっと違うんです。
薬の離脱症状です。
その可能性も、想定して言っているのだろうと思います。
まあ、そんなに簡単には起こりません。
一日飲み忘れたくらいでは。

その場にいた医療関係の方は、てんかん発作とは分からなかったということです。
だから、いろいろ確認されたわけです。
分かっていたら、気道確保も生存確認も必要ないですし。
てんかん発作で呼吸困難など、あり得ないので。
そんなことをされて、周囲の人たちも心配になり、騒ぎも大きくなると、本人は実は困るだけなんですが。
その方は知らなかったんですから、仕方ありませんが。

ryom43さんもその人と同じように、発作が起きたときは何かしないといけないと思われていたら、逆にお友だちは困るんじゃないか?と思うんですが。
20分以上たっても意識が戻らない場合のみと言うのは、普通の発作なら気にしなくて大丈夫だから、何もしないで放って置いてくれたら助かる、という意味でもあるかと。

てんかん患者で時々困ることは、周囲の人がネット等で調べて、これが患者のためだと思い込まれることです。
けれど、対処は1人ひとり違いますので、本当のことは本人に聞いて、いらない情報を入れないほうが助かります。
まあ、こうしたサイト情報は、患者の目線では書かれていませんし、あまりにも最悪の場合を想定して書かれています。
でも、そんなに重症な人は、大学に通うこと自体無理だと思います。
数分で元に戻るので、周囲が慌てる必要はないとか、何もしなくて良いとかは、なかなか書かれていないので、これには患者たちも、結構困っています。

お友だちのためにすべきこと。
慌てないで、そうっとしておいてください。
元に戻っても、声掛けは「あ、起きた~?」くらいにしてください。
何もすることはないし、してあげようとすればするほど、お友達の負担になると思っておいてください。
発作が長い、繰り返すようなら、救急車を呼んでください。
そして、お友だちにどうしたら良いかは、お友だちに聞いてください。
お友だちが気にせずに、言いやすい関係になってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。一度直接聞いてみます。
素人目にしたら人が1分も倒れて動かなかったら、救急車を呼んでしまうのは仕方ないと思います。もっとてんかんについて周知してほしいですね。
確かに勝手に調べて、物事を大げさにしていたかもしれません。

お礼日時:2014/03/28 01:58

痙攣を伴う場合、とともなあない場合、そのくらいの違いがあります。



もともと、癲癇とかあるなら、、、倒れた時に、、、頭がものにぶつからないよう、受け止める。

痙攣なしなら、口に指を入れても、大丈夫、、、。ありの場合は、絶対に口に指など入れない。

顔を左に向け、顎を上向き加減にして、呼吸が回復するまで待つ、手足を抑えない。

エイが、エアー、、、ビーが、呼吸の介助、シーがサーキュレーション、、、これで、いけると思います。
    • good
    • 2

>そこでネットで、ある程度処置方法を覚えておこうと思ったのですがなかなかいいサイトが見つかりません。


・・・たとえば、どんなサイトをご覧になったのですか?
そのサイトが、簡略的に表現されていてわからないのか?
専門的で詳しすぎて理解できないのか?

>見よう見まねでやってもしっかりと判断できるか不安です
実際に人間相手に行う処置を、webサイトを見るだけで理解する自信がりますか?
いっそのこと、講習会に参加して、実践してみるほうが良いのでは??

参考
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/kyuu-adv/life0 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q”美人殺し屋”を漫画に描いてくれる方はどこに?

外見は清楚で可愛い感じの女子高校生が、裏の顔は冷たいハートの「美少女殺し屋」で、標的(老若男女)に巧みに近づき、油断させてクロロホルムを嗅がせ、失神させた後、黒革手袋の手で鼻と口を塞いで窒息死させてゆく・・・、というわたくしの「作文」を、白黒の漫画にしてもらいたいのですが、そのような漫画家(アマチュア)の方はどうやって探したらいいのでしょうか。費用などはどのように概算、考えたら宜しいのかも教えて頂きたく、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんなとこがありましたよ。

http://manga.lemon-s.com/

Qかかとが痛くて病院に行き、もう辞めた仕事中にかかとを打ったのが痛みの原因の1つじゃないかと病院の窓口

かかとが痛くて病院に行き、もう辞めた仕事中にかかとを打ったのが痛みの原因の1つじゃないかと病院の窓口で言ったところ国民保険は使えず、全額自費で払えと言われました。
これは正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

労災扱いになるので、一旦自費で清算し前の仕事場へ労災申請してください。
よくある、普通のことです。

Q失神について

35歳女性です。
私は挿入で深くイきますが一度も失神したことがありません。
そこで失神したことがある方や失神させたことがある方にお聞きしたいのですが
失神する方が快感の度合いは強いのですか?

失神のメカニズムについて調べたところ
過呼吸による脳の酸欠、または血圧の急激な変動によって失神するとのこと、
普段低血圧の人なら失神しやすいのかと思うのですが私は正常血圧なのでそれもないかなと思います。

でもHの時とは違いますがショックな知らせを受けた人が
失神して倒れるというシーンをテレビなどで見ることがあります。
この場合は過呼吸ではないと思うし血圧の変動でもないかなとも思います。
失神するってどんな感じですか?
失神せずにイく時よりも強烈に感じているのですか?
教えてください。
(ちなみに失神したいと思っているわけではなくどんな感じなのか未知の世界を知りたくて質問しています)

Aベストアンサー

失神する時はしない時よりも快感は強いようです。

この反応はストレスの強弱や受け手の自律神経のレベルによって違ってくるのでしょう。

おっしゃるように突然の強烈な悲しみや恐怖などあまりにも強いショックに遭遇すると、時として人は気絶してまうことがありますね。そうやショックをやり過ごすのですが、それが身を守る方法です。その時一過性に急激に徐脈になって血圧は低下してる状態です。あまりの快感に心身が耐えられなくと同じように気絶することがありますが、これはこの反応と同じだと思われます。恐怖などでいわゆる「ちびる」とか「脱糞」することがありますが、人によってはあまりの快感で同じような失禁反応もおこります。

仮に同じ快感度があったとして、Aさんは失神、Bさんは失神しないとしましょう。Bさんにはまだまだその快感に脳が耐えられると言うことだと思います。Aさんには強烈過ぎてそれがストレスとなりそれを回避しょようとする仕組みが働いたことになります。

可能かどうか分かりませんが質問者さんがもっと深くイってもうそれ以上耐えられないものになると失神するでしょう。そんな快感に出会えるといいですね。

失神する時はしない時よりも快感は強いようです。

この反応はストレスの強弱や受け手の自律神経のレベルによって違ってくるのでしょう。

おっしゃるように突然の強烈な悲しみや恐怖などあまりにも強いショックに遭遇すると、時として人は気絶してまうことがありますね。そうやショックをやり過ごすのですが、それが身を守る方法です。その時一過性に急激に徐脈になって血圧は低下してる状態です。あまりの快感に心身が耐えられなくと同じように気絶することがありますが、これはこの反応と同じだと思われま...続きを読む

Q病院の対応について 身内に対する病院の対応について、医師と看護師に納得のいく説明をしてもらいたい

病院の対応について


身内に対する病院の対応について、医師と看護師に納得のいく説明をしてもらいたい思っています。
緊急で病院に搬送され、翌日看護師が付き添っているにも関わらず梗塞を放置され、意識不明になりました。
運び込まれてから、昏睡状態になるまでの経緯•処置について、これまで医師と看護師に説明を求めてきましたが、納得のいく説明を頂けていません。また当事者である看護師の話していることが我々と違うという理由で、当事者を出してもらえずひたすら平謝りされました。

退院してから1週間たっていますが、運び込まれてから昏睡状態になるまでの時系列の具体的な経緯を整理して頂きたいのですが、そういった要望を病院にすることは出来るのでしょうか?そして、いつも質問すると電子カルテを見ながらグダグダした説明しかされないため、事前に質問内容を明確にして、投げかけたいと思っています。

本当は諦めなきゃいけないことは分かっています。でもあまりに無念です。納得がいかなく、悲しい気持ちになります。病院はこっそり個室代を請求から除外して、先月分の請求をしてきました。これの意味するところは何でしょうか?

病院の対応について


身内に対する病院の対応について、医師と看護師に納得のいく説明をしてもらいたい思っています。
緊急で病院に搬送され、翌日看護師が付き添っているにも関わらず梗塞を放置され、意識不明になりました。
運び込まれてから、昏睡状態になるまでの経緯•処置について、これまで医師と看護師に説明を求めてきましたが、納得のいく説明を頂けていません。また当事者である看護師の話していることが我々と違うという理由で、当事者を出してもらえずひたすら平謝りされました。

退院してから1週間...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。
軽率な回答して申し訳ありませんでした。
お父様のご冥福お祈りいたします。

私も一時は死ぬか生きるかという危機がありましたのでとても他人事には思えません。私も意識が戻らなければ同じようになっていたと思いますし。

私がやった方法ですが、その都度、ボイスレコーダーというか、スマホでこっそり先生や、看護師との会話を録音していました。そして、それを元に、総回診の際「先生の言われる事を録音して聞き返していたけどよく分からないので一度きっちり説明してもらえますか?」とお聞きした所、説明の場を設けてくれました。

有り余るお金があれば医療裁判とかになるんでしょうけど、病院側相手となると相当の証拠と知識と根気がないと太刀打ちできないという事も、私の母親の癌の誤処置の件で経験してましたので卑怯ですが、そのように対応しました。

スレ主様のケースは、死に至るケースですのでおっしゃる通り、とことん追求すべきです。お金の問題ではなく納得が必要なんです。

しかし、患者もなく病院と関わる機会がほとんどない状況かと思いますので一度下記に相談してみては如何でしょう?
http://www.iryo-bengo.com/

大変な道のりだとは思いますが、御納得できるようお祈りしています。

No.3です。
軽率な回答して申し訳ありませんでした。
お父様のご冥福お祈りいたします。

私も一時は死ぬか生きるかという危機がありましたのでとても他人事には思えません。私も意識が戻らなければ同じようになっていたと思いますし。

私がやった方法ですが、その都度、ボイスレコーダーというか、スマホでこっそり先生や、看護師との会話を録音していました。そして、それを元に、総回診の際「先生の言われる事を録音して聞き返していたけどよく分からないので一度きっちり説明してもらえますか?」とお聞きし...続きを読む

Q気絶と失神について

気絶と失神について

気絶と失神について答えてください。

1.気絶と失神は何が違うのでしょうか。

2.「目を回す」とは気を失うという意味ですが、何でなんでしょうか。

3.気絶(失神)するとき、目は一度白目をむいてから倒れるのでしょうか。ドラマでたまに白目をむいて倒れているので。

4.気絶(失神)しているときって、だいたいどれくらいしたら意識を取り戻すのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。
遅くなってすみません。

5. たぶん言わない … と思います。
  失神の定義を再確認してみましたが、睡眠薬・麻酔薬などが原因で生じる失神について、
  何も記載されておりません。
  薬剤が原因で起こるものは失神とは言わないのかというと、そうではなく、
  「薬剤性失神」 というものはもちろん存在します。

  失神の原因となりうる薬剤として
   ・降圧剤 (高血圧治療薬)
   ・利尿薬
   ・抗不整脈薬
   ・中枢神経作動薬 (精神神経作用薬 ・ 抗うつ薬 ・ 抗パーキンソン病薬)
   ・抗菌薬
   ・抗ヒスタミン薬
   ・その他 (麻薬 ・ 覚醒剤)
  などが挙げられます。
  ご覧になってお解りいただけると思いますが、
  上記はいずれも 「気を失わせる事」 を主目的とした薬剤ではなく、
  「副作用の一つとして 失神を起こすことがある。」 というものです。
  薬剤性失神の項目に、睡眠薬・麻酔薬などの記載は見当たりません。

  おそらく、睡眠薬などの意識消失を主作用とする薬剤によって生じたものは、
  薬剤の本来の効果が発現しただけであって、
  根本的に失神の概念に当てはまらないのだと考えられます。

  また、前述したとおり、失神の定義として
  『数秒~数分以内に回復する一過性の意識消失発作』
  とありますので、
  「睡眠薬による意識消失が はたして数秒~数分以内に回復するのか?」
  という問題以前に、
  「そもそも、薬によって眠らされた状態は 『発作』 とは言わない!」
  という意見が通りそうです。

  よって、ご質問の件は 「失神とは言わない!」 で良いのではないでしょうか?

#1です。
遅くなってすみません。

5. たぶん言わない … と思います。
  失神の定義を再確認してみましたが、睡眠薬・麻酔薬などが原因で生じる失神について、
  何も記載されておりません。
  薬剤が原因で起こるものは失神とは言わないのかというと、そうではなく、
  「薬剤性失神」 というものはもちろん存在します。

  失神の原因となりうる薬剤として
   ・降圧剤 (高血圧治療薬)
   ・利尿薬
   ・抗不整脈薬
   ・中枢神経作動薬 (精神神経作用薬 ・ 抗うつ薬 ・ 抗パーキン...続きを読む

Q【医学・レーシック手術】関西で公立の病院でレーシック手術が出来る国立病院、公立病院、私立病院を教えて

【医学・レーシック手術】関西で公立の病院でレーシック手術が出来る国立病院、公立病院、私立病院を教えてください。

Aベストアンサー

市立病院以上ならどこでも。

個人的にやった経験から、あまりお勧めできません。
僕が誤字するのもその影響ですし・・・

Q何回も失神

質問、相談です。


21歳女です。

最近(2か月位)よく失神します。
失神した時はすべて
目眩→まぶたが勝手に閉じる→気が付いたら床に倒れてる
という感じで今の所例外はありません。
失神時間はおそらく
3分~10分程度です。

場所は電車内、お風呂後の脱衣場、エレベーター内を中心にその他多数です。
立っているときの失神のみです。

最近失神する頻度が多く
約週1回です。

暑い時や空腹時に失神することが多いと思います。倒れたあとは顔が真っ青で、しばらくはまた倒れそうな感覚に襲われ、立てません。


こういった症状は基本的には
貧血ととらえていいのでしょうか。

他はどのような病気(?)が予想されるのでしょうか。

また貧血であれば病院にいかずに自分で改善したり治療できないのでしょうか。


お願いします。

Aベストアンサー

立っている時だけであれば、神経調節性失神、特に血管迷走神経反射が考えやすく、頻度が高いです。

ただ、頻度は少ないものの器質的な疾患、たとえば、肥大型心筋症や徐脈性、頻脈性不整脈などは否定する必要があるので、医療機関への受診は必須です。

医学用語での貧血は赤血球の減少をいいますが、明らかな肉眼的な出血、たとえば下血、吐血がないかぎりこのような症状はでません。すなわち、急性の貧血なら失神があってもいいのですが、慢性の貧血では失神はおこりにくく、Hb.2g/dlという人も見たことがありますが、平気で歩いていました。

ただ、慢性の貧血があると神経調節性失神をおこしやすくなる人もいるので、ついでに調べる事は意味があります。

なお、失神の前後に麻痺や上下肢の痺れなどがなければ、脳血管障害による失神はまず、ありません。また、失神したときに痙攣を目撃されていなければ、てんかんは疑う必要はありません。

Q手術前の患者を巡っての大学病院 対 地元病院(困りました) 

現在大学病院の耳鼻咽喉科に通っています。
来月手術を予定しているのですが、その際全身麻酔を打つ為、子供の頃から煩っている気管支喘息の発作が起きると危険だという事で、かかりつけのお医者に現在の状態を診て貰って来て下さいと言われまして、地元の内科に行きました。
そこで子供の頃よりお世話になっている先生に事情をお話すると、「変だね、喘息持っていたって全身麻酔は出来るはずなんだけど」と言い「どこの病院?」とさえ聞かれました。結局その日は簡単に診察(問診のような感じ)をして診断書を書いてもらいました。(内容は読めませんでしたが、今までの経過(カルテを見て)と、現在は当時のような辛い発作は無いというような内容だと思います)
 
 それを大学病院の担当医に見せると、「ちゃんと検査や診察はしたの?」と聞かれ、問診だけでしたと答えると、それでは意味が無いと、結局大学病院の内科に検査に回される事に。
そして帰り際、担当医に地元のかかりつけの内科医宛てに渡すように手紙を預かりました。

 今その手紙にどんな事が書いてあるのかが、気になってまだ渡せていません。 というのも、地元の内科医の言った「喘息を持っていても手術には問題ない」という言葉を大学病院の担当医にそのまま伝えた所、担当医は少し怒ってらしたのです。 しかし私にとっては地元の内科医には子供の頃からお世話になっているので信用しているし、もし手紙の内容がその抗議文であったら、渡しづらいです。
 もしかしたら診断書に対するお礼の手紙かとも考えましたが、そんな習慣は病院間で見たことありません。封書を開けたくとも病院の判が押してある封書ですし、そういうわけにもいきません。

この手紙はそのまま渡すべきでしょうか?
そして、双方の言い分はどちらが正しいのでしょうか。
分かる方教えてください。 よろしくお願いいたします。

現在大学病院の耳鼻咽喉科に通っています。
来月手術を予定しているのですが、その際全身麻酔を打つ為、子供の頃から煩っている気管支喘息の発作が起きると危険だという事で、かかりつけのお医者に現在の状態を診て貰って来て下さいと言われまして、地元の内科に行きました。
そこで子供の頃よりお世話になっている先生に事情をお話すると、「変だね、喘息持っていたって全身麻酔は出来るはずなんだけど」と言い「どこの病院?」とさえ聞かれました。結局その日は簡単に診察(問診のような感じ)をして診断書を書...続きを読む

Aベストアンサー

・手紙は渡すべき
・どちらが正しいか?って聞かれたら「どっちもどっち」だけれども医者としては大学病院の医者が間違いなく正しいし、怒るのはある意味当たり前。

***********************************************
お話が長くなりますが、手術をする場合に全身麻酔が必要な時どういう手順でお話が進むか…からはじめます。
***********************************************

一般外科のみならず、耳鼻科や脳外科も手術をする科です。これら手術をする科を「外科系」と言います。
外科系医師は手術が必要と判断した患者に関して必要な既往歴(過去の病歴)などを調べた上で必要なものに関しては情報を集めた上で麻酔を担当する「麻酔科」に相談(consult)します。麻酔を実際にかけるのは麻酔科医だからです。喘息の既往があっても安全に麻酔が出来るのは麻酔の専門家が必要な情報の元に安全を十分に配慮した準備を行いかつその専門家が麻酔にあたるからであって、けっして喘息患者の麻酔自体が安全なわけではないのです。

外科系医師が相談に来ると麻酔科医は必要な条件が満たされていて安全に麻酔が行えるかどうか評価します。OKならば晴れて麻酔を受けられるわけですが状況によっては術前・後に訓練が必要になったりほかにも準備が必要になります。その条件の中で特に大切なのは『呼吸機能』です。喘息患者はたとえ喘息発作がなくとも呼吸機能に異常がある場合があります。それを知らずに麻酔を行えば事故につながるのです。アナフィラキシーという言葉が出ていますが現在の全身麻酔ではこうしたアレルギー既往のある患者にも比較的安全に使える薬剤がありますし、そもそもアナフィラキシーなんぞ事前に防ぐことは不可能ですから麻酔の面で見た『危険因子』の最大は呼吸機能です。

その危険性を知っている(といいますかそのデータがなければ麻酔科に蹴られることを知っている)耳鼻科主治医は怒り顔であったのであり、即座に院内の内科医にconsultしたのです。最初から院内の内科医にconsultすりゃいいじゃネーかと思われるかもしれませんが、長年の主治医がいる患者さんとその主治医に対して義理を通したのだと思います。(それにそれなら初めから詳しい照会状を書けばいい話しですし、その手間を省いて相手に真意が伝わらなかったといって怒るところで…どっちもどっちだな)

おそらく大学病院の内科では喘息の既往歴を詳細に聞かれるとともに呼吸機能も詳しく調べられたことかと思います。それは安全な麻酔施行には必要不可欠なんです。

**********************************************
>がその抗議文であったら、渡しづらいです。

たとえ抗議文であったとしても、安全な医療を行うには必要なものです(今後があります)し、そうじゃないほうが確率的には高いです(普通他所の病院や医者を非難する書面を送りつけることなどありません。やんわり批判することはあるけどね)

>もしかしたら診断書に対するお礼の手紙かとも考えましたが、そんな習慣は病院間で見たことありません。

いやぁ・・そういう習慣ありますよ。
ハガキで簡易に済ませたり電話にしたりもしますけれども
手紙を書くこともしょっちゅうです。
だから気にせず手渡せばいいんです。

***********************************************
この回答「も」素人の繰言ですので参考になさるか否かはご随意に。

・手紙は渡すべき
・どちらが正しいか?って聞かれたら「どっちもどっち」だけれども医者としては大学病院の医者が間違いなく正しいし、怒るのはある意味当たり前。

***********************************************
お話が長くなりますが、手術をする場合に全身麻酔が必要な時どういう手順でお話が進むか…からはじめます。
***********************************************

一般外科のみならず、耳鼻科や脳外科も手術をする科です。これら手術をする科を「外科系」と言います。
外科系医師は手術が必...続きを読む

Q失神について。

私はよくわざと失神するのですが、連続で失神するのはやめたほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

深呼吸を繰り返すことで、胸の中の圧力が上がって心臓・大動脈が圧迫されることになります。
その結果、自分の血圧をチェックしている仕組みが、血圧が上がったと判断して、血圧を下げる命令を出します。
そして、血圧が下がり、さらに脈拍もゆっくりになります。
血圧を下げる仕組みの一部に、血管を広げる働きがあり、身体中の血管が広がります。
その状態で、急激に立ち上がると下半身に血液が移動、脳血流が減少し、失神するわけです。

このことに伴う危険としては、
1.転倒に伴う外傷(頭部打撲、手・足の打撲・骨折など)
2.経過中に嘔吐することがあり、意識消失と嘔吐が重なり、窒息・誤嚥
3.脳血流減少がくり返されることにより、微細脳損傷が積み重なることによる認知症
4.急激に脈拍・血管調節機能が変動することによる、重篤な不整脈が生じ、最悪の場合は致死的不整脈

さらにこれは危険とは言えないことですが、尿・便失禁を伴う可能性もあります。

実際、大怪我や命を落とす例もあり、賢明な人には失神ごっこはお勧めしません。

Q「膵炎の疑い有り」と言われ、その後「原因不明」と言われました

今から10年程前ですが、突然、胃の激痛に襲われ入院しました。その時の診断は「急性膵炎」でした。血中アミラーゼ、尿中アミラーゼ共に基準値より少々高い、という値でした。

その時まだ20代半ばで、お酒も数ヶ月に一度の宴会時にビールを1-2杯飲む程度、食事は至って質素(魚や野菜がメインの和食)と、先生も首をかしげる状態でしたが、膵臓がやや腫れているし、痛み方や場所を考えても膵炎だろう、ということでした。

2週間入院し、薬と点滴でアミラーゼの値が基準値内に落ち着いたので退院。その1ヵ月後の検診で再度アミラーゼが高くなっている、ということで再入院。1ヵ月半入院し、薬のおかげでアミラーゼの値は下がったものの原因が分からないため、他の病院を紹介してもらって退院しました。

別の大きな病院で見てもらったところ「これくらいの値で膵炎なんて…(と先生失笑)」と言われました。約2ヶ月の入院は何だったの??と思いつつも、先生の口ぶりから何でもなさそう、ということが分かりましたので、それ以降は病院にも行かず普通の生活をしています。しかし今でも血中アミラーゼは基準よりも高いです。

この10年間で、それ以外に2回、同様の激痛に襲われました。毎回、大体6時間ほどで収まっています。痛む時は、左のわき腹を下にし、海老のように丸まって耐えています。痛み方は「胃をギューーっと握られるような痛み」それと「胃を引きちぎられるような痛み」です。

これは膵炎なのでしょうか?何か対処法はあるのでしょうか?時々胃が痛むことがあり、その度に「またか?!」とビクビクしています…。

今から10年程前ですが、突然、胃の激痛に襲われ入院しました。その時の診断は「急性膵炎」でした。血中アミラーゼ、尿中アミラーゼ共に基準値より少々高い、という値でした。

その時まだ20代半ばで、お酒も数ヶ月に一度の宴会時にビールを1-2杯飲む程度、食事は至って質素(魚や野菜がメインの和食)と、先生も首をかしげる状態でしたが、膵臓がやや腫れているし、痛み方や場所を考えても膵炎だろう、ということでした。

2週間入院し、薬と点滴でアミラーゼの値が基準値内に落ち着いたので退院。その...続きを読む

Aベストアンサー

血中のアミラーゼが高い場合には、慢性膵炎、膵癌、流行性耳下炎、肝・胆道疾患、婦人科疾患、腎不全、ムンプス(おたふくかぜ)などが考えられますが、脂っこいものを食べた後、と言う事を考えると胆道の疾患かなぁって思います。たとえば胆石とか。
胆石の場合、疝痛発作で病院に担ぎ込まれるケースがあります。
胃のあたりと書かれていますが、胆嚢も胃のあたり(素人の方が『胃』というあたりはあまり『胃』でなかったりするのですが)にありますので、もし繰り返すようでしたら一度胆石の疑いを持って検査されてはいかがですか?
胆石は、小さいうちに何とかしておく事をオススメします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報