人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ACの3相インダクションモータからは、ノイズは、他のモータに比べて原理的に発生しやすいでしょうか?たとえば、DCモータのような整流子がないので、ノイズは発生しにくいでしょうか?それとも、ACモータのコイルによって、ノイズが発生してしまいますか?

現在、AC3相インダクションモータを、開発中の業務用機材に組み込んでいるのですが、
発生ノイズに苦しんでおり、出荷できません。ACモータは、DCモータやステッピングモータ
に比べてノイズがでにくいと聞き、選定したのですが、検討間違いなのでしょうか。

A 回答 (3件)

>300kHz以上1MHz以下です。


ラジオノイズですね。

インバーターは使ってないようなので
3相インダクションモーターが、
電波を出すなど晴天の霹靂程度に
想像できません。

基板が出していた、の落ちでしょうけど。

文章は、まともだったので、回答しましたが。 大失敗。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。なるほど基本的に3相モータがノイズを出すなどありえないんですね。。モータの選定はまちがってなさそうなので一安心です。ラジオノイズですか。ちょっとそっち方面をうたがってみます。

お礼日時:2014/03/24 17:36

 当然ですが、必要なノイズ対策はしてますよね・・・



 例
 モータのにノイズ吸収用のサージアブソーバーやコンデンサーなど

 モータのカバーにアースを落とす

 制御回路にノイズ除去用のコンデンサー


 などなど・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり最初は、おっしゃってる項目をうたがいますよね。上記対策は一応していますが、、なかなかノイズがおちないんですよね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/03/24 17:37

音の周波数が、


電源周波数50/60Hz or その3倍150/180Hz だったら、
モーターが原因でしょうね。

考えにくいですね。
インバーターを使い、電源周波数を 10Hz以下や
130Hz以上だと、ノイズがでます。
特に150Hzにすると、トルクはないのに、音ばかりになります。
それ以外は静かですよ。

モーターは安価なので、
他のメーカーと変えてみては?

この回答への補足

すいません、ノイズというのは音ではなく、電波のノイズです。周波数は、おおむね300kHz以上1MHz以下です。

補足日時:2014/03/24 15:56
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3相モータの動力線からのノイズ対策方法を教えてください。

3相モータの動力線からのノイズが大きく、周辺のPCの信号ラインに乗り、誤動作が発生しています。

PCの信号ライン側はシールドケーブルで対策方法を考えているのですが、3相モータ側も単線のシールドケーブルが良いのか、3線がツイストペアのように捩じられたケーブルの上にシールドされたものが良いのか判らず、教えてください。後者は調べても無いので、効果があるのなら自分で作ってみようか、市販品が無いのだから効果がないのか判らず、ご知見ある方いらっしゃいましたらお教えください。

Aベストアンサー

いちおう、CVTなどのトリプレックス線は、3線がねじられていますが、これは可とう性を高める為のもので、あまりノイズには効果は無いです。
モーター電源線のノイズ輻射を防ぐには、金属製の電線管に収納して、電線管の1端を接地します。
出来れば、単独で接地を取った方がノイズがまわるのを防ぐ事が出来ます。
信号線などは、シールドケーブルとする方が良い場合と、逆にシールドとしない方が良い場合があります。
ノイズ輻射原と平行に配線されている場合は、逆にノイズを拾う場合があるからです。
出来れば、制御信号線は、モーターなどの電源と接地は共用しないで、電源自体もトランスなどで絶縁した方が良いです。(タイトランスなどで、絶縁して、接地も分けた方が良いです)
どうしても、ノイズが強い場合は、ノイズ輻射原と銅製のセパレーターなどで遮蔽すると効果がある場合があります。
なお、シールド線を使用する場合は、両端を接地しないで、1端のみを接地するようにしてください。
シールド線が接地とループになると、電磁誘導の影響を受けやすくなります。
制御線も出来れば、金属管に収納した方が電磁誘導の影響を受けにくくなります。

いちおう、CVTなどのトリプレックス線は、3線がねじられていますが、これは可とう性を高める為のもので、あまりノイズには効果は無いです。
モーター電源線のノイズ輻射を防ぐには、金属製の電線管に収納して、電線管の1端を接地します。
出来れば、単独で接地を取った方がノイズがまわるのを防ぐ事が出来ます。
信号線などは、シールドケーブルとする方が良い場合と、逆にシールドとしない方が良い場合があります。
ノイズ輻射原と平行に配線されている場合は、逆にノイズを拾う場合があるからです。
出来れ...続きを読む

Qモーターのノイズを除去する方法

あるお客様にICタグをつかった検品システムを提案しているのですが
検品はベルトコンベアーに乗せた荷物のICタグを自動で読取る方法
で行う予定です。
しかし、実験をしてみたらベルトコンベアのモーターから発生する
ノイズが、ICタグの読取りに影響を与えることがわかってきました。

モーターの場所やICタグ読取り装置の場所を変えることはできない
ので、何かしらの方法でノイズを除去する必要があるのですが、
よい方法はありますでしょうか?
ノイズ除去シートなどがあれば、それを使おうかと思っております。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

13.5MHzということは、モータの磁界の影響ではないみたいですね。
定番のノイズ対策というのは、
・プラモデルのモータのようなブラシ有り直流モータ
 →端子間にコンデンサを入れる
といったやつです。モーターの方式ごとに違うと思いますので。
・モータからノイズが出ているのか、モーター電源の導線から出ているのかまずはっきりさせる
・シールド/アースをちゃんと取る
・電源の配線をシールド線にするとか、アルミ箔で巻いてみる
・インバーター式のモーターだったら、インバーター回路に対して、「高周波回路からの電磁波漏れ」の定番の対策を行う
・RFID読み取り装置の設置位置が変えられないから角度を変えてみて影響の少ない角度があるかどうか探す
・RFID読み取り機のどの部分にノイズが入ってきているのか明らかにする。
・RFID読み取り機の電源配線に電磁誘導が来ているのなら、シールドする、フェライトコアを入れる、コンデンサを入れる、など
・RFID読み取り機の出力信号配線に電磁誘導が来ているのなら、そちらに対策
・読み取りアンテナに直接(MHzの電磁ノイズが)入っているのなら、読み取り機側の対策は難しいのでモーター側をがんばる

といったあたりでしょうか。

とりあえずいろいろやってみて、駄目ならお金を払ってプロに頼んだ方が良いです。ノイズ対策は、やっかいなときは本当に素人ではどうしようもないくらいにやっかいなので。

13.5MHzということは、モータの磁界の影響ではないみたいですね。
定番のノイズ対策というのは、
・プラモデルのモータのようなブラシ有り直流モータ
 →端子間にコンデンサを入れる
といったやつです。モーターの方式ごとに違うと思いますので。
・モータからノイズが出ているのか、モーター電源の導線から出ているのかまずはっきりさせる
・シールド/アースをちゃんと取る
・電源の配線をシールド線にするとか、アルミ箔で巻いてみる
・インバーター式のモーターだったら、インバーター回路に対して、「...続きを読む

Q電気機器のノイズ対策について

EMC試験などで、イミュニティ/エミッションともに、ノイズの影響を抑えるために、シールディングを行うと思います。
その際に、シールドに使用した金属をグランドに落とす(接地する)のとしないのとでは、その効果にどのような違いがあるのでしょうか?
私の認識では、接地すると金属に吸収されたノイズ(電波/電磁界)が接地線によって大地に逃げる・・・という感じになるのですが、それは正しい認識なのでしょうか?
また、シールド線のシールドを、片側のみ接地した場合と両側のみ接地した場合、さらにいずれも接地しなかった場合の効果の違いについても教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1点アースは、グランドの抵抗により各グランド間に電位差が生じるのを防ぐ目的で行います。

回路を組む場合、物理的に面積(距離)が必要になります。回路図上では、この距離は全く無視され、どのグランド点でも同じ電位(0V)となるように計算して設計を行います。

そして多くの場合、回路は複数の基本回路を組み合わせたものになります。
また信号線を伝って流れ出た電流は、グランドを通って元の位置に戻ってきます。

例えば3つの回路を組み合わせた場合、

回路A→回路B→回路C
 ↓   ↓   ↓
 G1--G2--G3

回路Aから流れ出た電流は、G2を通りG1へ戻ってきます。同様に回路Bの電流はG3を通ってG2へ・・・等等、沢山考えられますね。
この時、グランド間に小さな抵抗値が有るので、各回路のグランドには電位差が生じます。G1・G2・G3では、それぞれ電圧が異なるわけです。(完全な電圧駆動であれば、電流が流れないので電位差は生じませんが・・・)

1点アースにすると、G1・G2・G3が一つになるわけですから、いくら電流を流しても電位差が発生しません。このため1点アースを利用するのです。


デジタル回路の場合、信号にノイズマージンを多くとっていますので、各回路のグランドに多少電位差が有ったとしても、ほとんど問題になりません。
各回路のグランドに発生する電圧降下は、デジタル回路のノイズマージンより少ないからです。


デジタル回路は、前述した通りにグランドの電圧降下が問題にならないので、パターン設計の効率化を優先させます。(1点アースなんか気にしない)
アナログ回路はグランドの電圧降下が問題になる場合は、1点アース等を用いて精度を優先させます。1点アースできない場合は、ベタアース。

★ここまでのまとめ---------------------
・デジタル回路ではグランドに電位差があり、それが気にならない。
・アナログ回路では、1点アースやベタアース等を行い、グランド間の電位差を小さくしている。
---------------------------------------

このとき、2つ以上でアナログとデジタルを接続すると、電流が回り込んだりする場合があります。グランドのループ。
2点以上でグランドを結合すると言う事は、アナログ回路は1点アースではなくベタアース等を行っている場合ですね。

アナログ回路
↑    ↓
1    2
↑    ↓
デジタル回路

1では、デジタル回路グランドが1mV。
2では、デジタル回路グランドが0mV。
・・・だったとしたら、アナログ回路のグランドは同電位なので、1からアナログ回路を通って2へ電流が流れてゆきます。
そしてそのグランド間の電位差は、信号により随時変化しています。つまりノイズです。
デジタル信号のノイズがアナログ回路を通る事になるので、性能が劣化します。

アナログ回路



デジタル回路

結合グランドを1点にすると、グランドのループが無くなり(回路が切れる)、上記問題が解消されます。
アナログとデジタルのグランド電位は同じになりますが、グランドを回り込む経路(回路)は無くなってしまいますので、デジタル回路のグランドに発生するノイズの影響が極力少なくなります。

1点アースは、グランドの抵抗により各グランド間に電位差が生じるのを防ぐ目的で行います。

回路を組む場合、物理的に面積(距離)が必要になります。回路図上では、この距離は全く無視され、どのグランド点でも同じ電位(0V)となるように計算して設計を行います。

そして多くの場合、回路は複数の基本回路を組み合わせたものになります。
また信号線を伝って流れ出た電流は、グランドを通って元の位置に戻ってきます。

例えば3つの回路を組み合わせた場合、

回路A→回路B→回路C
 ↓   ↓   ↓...続きを読む

QEXCELにてローパスフィルタを作成する

実験の測定データをEXCELでデータ整理しようと考えております。データ整理のためローパスフィルタをかけたいのですが、具体的にどういった式、もしくはEXCELの機能を使用したらいいのでしょうか?デジタルフィルタが良く分からないのでよろしくお願いします。
ちなみにローパスフィルタは1000Hzをかけたいです。

Aベストアンサー

時系列データの処理ならば

OutputData(n+1) = OutputData(n) + (InputData(n+1) - OutputData(n)) * dt / T

dt:データのサンプリング間隔
T:フィルタの時定数 1/2πf
f:カットオフ周波数
n,n+1:それぞれn個目,n+1個目のデータをしめす。

でいけると思いますが、一次のパッシブなんで効果が薄いかも。(普通はベッセルかけるんでしょうけど、そこまではわからない)

Qモーターの回転速度を遅くするには?

こちらモーターなどの知識が乏しい素人です。日立工機のBGM-50(モーターはコンデンサラン単相誘導電動機)の回転速度を自由自在にコントロールする(遅くする)にはどうしたらよいですか?一般に売っているスピードコントローラーはブラシ付きモーターのみコントロール可能らしいのですが・・・。どなたかお詳しい方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

単相誘導電動機は確かに電圧制御でも電流制御でも回転数は可変できます。しかしそれはトルクを弱くした結果回転数が落ちてしまったと言う事なのです。トルクが弱いという事は慣性の小さな物は制御が難しいのです。インバーターで可変するのとは根本的に異なります。

しかし換気扇や洗濯機の脱水などは大きな慣性が有りますから比較的安定した回転数が得られます。

調べてみたらBGM-50はベルトグラインダーですね。
このような機械の場合電圧、電流制御を行うと大きな負荷の時回転数も大幅に低下する事が考えられます。
自在に変化させるのではなく変化してしまうと言うわけです。

方法としてはこのモーターでも使えるインバーターを探す、もうひとつはモーター回転数の検出装置をつけてフィードバックをかけて一定の回転数を維持する、という事は出来ますが素人の方では無理かと思います。 またこの場合は最大でも直結と同じ回転数です。

ほんとうは三相モーターを使ってインバーター制御という物が理想ですが。

QDXFファイルを開くフリーソフトは?

MACで作成されたCAD図面(DXFファイル)をWindowsで開くことは出来るのでしょうか?
もしフリーソフトでそのようなものがあれば非常にうれしいのですが。。
是非とも教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DXFは、テキスト・ファイルなのでMACで作成したものであってもWindowsで開けるはずです。
(windowsは、そのままではMacで作成したファイルを開けないので、windows用に変換する必要があります。)

DXFを開けるフリーソフトとしては、JW_CADやDWG TrueView(Autodesk)があります。
http://www.jwcad.net/
http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/index?id=7126351&siteID=1169823

JW_CADは、日本で一番ユーザーの多いCADですが、DXFを読む込むと大きさと位置が不定になり、
自分の思っているイメージとかなり違う場合があります。

TrueViewは、AutoCADを作っているAutodeskが、公開しているソフトです。
読み込めるファイル形式は、DWGとDXFの2種類があります。
(この2つのファイル形式を決めているのがAutodeskです。)
特にDXFは、AutoCAD以外が作成した物はAutodeskの製品で読み込め無い場合が多々ありますので注意が必要です。

windows版のvectorを扱った経験から言うとTrueViewのほうがJW_CADより元データの再現性は良いと思います。

DXFは、テキスト・ファイルなのでMACで作成したものであってもWindowsで開けるはずです。
(windowsは、そのままではMacで作成したファイルを開けないので、windows用に変換する必要があります。)

DXFを開けるフリーソフトとしては、JW_CADやDWG TrueView(Autodesk)があります。
http://www.jwcad.net/
http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/index?id=7126351&siteID=1169823

JW_CADは、日本で一番ユーザーの多いCADですが、DXFを読む込むと大きさと位置が不定になり、
自分の思っているイメージと...続きを読む


人気Q&Aランキング