人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在、家を建て替える予定の者です。
庇が必要かどうかで悩んでいます。

一般的には庇がないと雨水の浸入等で家が傷んだり、また日光をさえぎるものがないため室温が上がってしまうなどの問題が発生することと思いますが、最近の住宅では建材や工法によっては庇をなくしてもこのような問題が起きないようにできるという話も聞きました。
また、雑誌などを見ると建築家の建てた家では庇のないものも結構あります。
なにか特別なやり方があるのでしょうか。

現在の予定では2階建てで屋根の形状は単純な切妻、南北に傾斜しています。
ちょっと面白いデザインの家にしたいと考えていているので庇がなくてすめば可能性が広がります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

以前、庇のないマンションを借りて暮らしていて、すっかり庇必需品派になった者です。


理由は二つ。
一つは、日光の遮断。他の皆様がお書きになっているように、日光に対して庇は非常に効果的です。
カーテンでも遮断できるというのは大間違いで、あれは家の内側で日差しを遮るので、遮った熱は室内にこもります。庇をおつけにならないのなら、昔ながらのすだれやオーニングといったもので、壁の外側で日光を遮る工夫が必要です。
もう一つは雨水。庇がない家だと、わずかに雨がぱらついても室内に降り込みます。この結果、こまめに拭いたり閉めたり、と、気をつけていたにもかかわらずフローリングが変色して表面が荒れて、要するに床が傷んできました。(多分、先住の方の歴代の傷みも重なっているとは思いますが。)この降りこみのすごさは、それまで庇を使っていた人間にはちょっと想像できないほどで、要するに、凪でない限り通常雨は鉛直下向きにはおちないので、少し角度がついて斜めに落ちてきますが、その分だけ降り込むことになります。
私はクーラーが苦手で、梅雨の時でも家の中に風を通して、カビを予防したいタイプ(梅雨時のクーラーによる結露のことを考えるとこれが一番効果的です)なのですが、それができず、庇のない家にはこりごりしました。
家を新築すると、その後最低でも1年間は基礎に使ったコンクリートから湿気が上がることもあって、家の中でカビがあちこちに生えます。特に最近の気密性のよい家では、サッシ周辺に結露が集中して結構大変です。(経験者)これを解消するのに一番よいのは、とにかく家の中に風を通すことなのですが、庇がないと、雨やほこりがダイレクトに入ってきて窓周辺の壁紙やフローリングをがんがん傷めますよ~~~。
気密性が高いし外断熱だし、とか言っても(うちはそんな高価な家ではありませんでしたが)最初のうちはどうしても家の内側からの湿度と戦う必要があるので、そのときに庇がないというのは結構しんどいと思います。

でも、世の中、庇のない家は結構ありますよね。きっとみなさんマメなんだろうな~、と思っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう怖くて庇をつけずにはいられません(笑)。
100年住宅を目指しておりますので、やはり必須でしょうか。
しかし世の中庇のない家がたくさんありますが、だからといってそれが正しいということはないんですね。勉強になりました。

お礼日時:2004/05/15 03:34

庇は現代の住宅でも依然としてご質問者が挙げたようなメリットを持っています。


特に日よけとしての効果は絶大です。
ひさしによる室内の温度低下効果は2度以上あると言われていますので、室内の快適性がかなり違います。
そのため、最近では日本古来の庇だけでなく、オーニングとか、室外側に設置するシャッター雨戸にブラインド機能を持たせたものなども出てきています。

ただ、デザイン上なくしたいということであれば、必ずしも必須ではありませんが、たとえば代わりに何らかの夏の日差しをさえぎるような工夫をするとか、そういうことでも対応できます。
なんにしても設計次第ということですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

効果は絶大!ですか。そういわれるとつけないわけにはいきませんね。
あとオーニングって窓じゃなくて、庇のオーニングですよね。そういうものもあるんですか。もっと調べてみようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/05/14 21:02

設計者や施工会社の担当者とよく話し合われることですね。

切妻の屋根と言うことで、その張り出しがかなりあるのであれば、庇が不要になることもあるだろうし。

有名な建築家の家に庇が無いとの事ですが、もし、atokihさんが建築を勉強されていないのであれば、表面の意匠だけを真似るのは危険です。

意匠(デザイン)が卓越した方の家の場合は、デザインを優先させて使い勝手を全く考えていない事も有るし、その風土や土地の条件を鑑みたらそのデザインしか無かったと言う個々の成り立ちがあるからです。

個人的には、ほんのわずかでも庇がある方が良いと思いますよ。

太陽光の熱量はものすごいものです。カーテンなど内側で遮光するよりも、暑い時間は高度も高いので、庇でさえぎる方が理にかなっています。

また、昨今のサッシは素晴らしく性能が良いですが、やはり外壁との隙間には一番気を使わねばならぬと思います。

何はともあれ、家を立てられるとの事、うらやましい限りです。メンテナンスなども考慮に入れながら、楽しんで下さいね。(担当者の方と仲良くなられることが、いい家を作るコツだと思います。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

えーと、庇というと一般的に窓の上につけるもののことを言うのでしょうか。
「きりよけ」というかと思っていたのですが。
うちは屋根の張り出しがほとんどないので、いっそなくしてしまおうかとしているのですが、皆さんの貴重なご意見に従い、ちゃんと庇をつけようと思います。
ありがとうございました。
担当者とは仲良くなれそうで、そのへんは安心です。(^_^)

お礼日時:2004/05/14 20:58

日本ですから梅雨や台風があるのにデザイン重視の設計が多いですね。

庇も無く、雨戸も無く・・・。
私には理解できません。
庇は非常に重要ですので、是非取り付けてください。デザイン的にも良い物があります。
室温上昇や壁を伝った雨水の浸入を長期にわたり抑えるのは庇以外に無いと思います。
ぜひ、検討してください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/kaiteki-home/yamada/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ちょっと説明不足だったのですが、窓の上にもやっぱり庇つけたほうがいいんでしょうか。いいんですよね。いま迷ってるのは屋根のほうなんですが。コストが安くてデザイン的によければ検討したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/14 20:52

庇のない窓の日差しの問題については、Low-Eタイプの遮熱、断熱のペアガラス+樹脂サッシを用いることで、かなりの程度、暑さをしのぐことは可能です。



庇がないと壁が直接雨に濡れるため、どうしても劣化が激しくなります。磁器タイルやレンガなどの劣化しにくい素材の外壁を選択する方がベターでしょう。

庇がなくても上記のように対応は可能ですが、当然値段は高くなります。上記を全部やると40坪の建坪の総2階建で、300万円以上は予算を多く取る必要があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
Low-Eガラスも検討しましたが、やはり高い!です。外壁もあまりお金かけられないので、庇つくります。

お礼日時:2004/05/14 20:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。

Q深い庇のメリット、デメリットを教えてください。

深い庇のメリット、デメリットを教えてください。

新築戸建てを検討している者です。
南向き、40坪の2階建てです。

1階リビング(南面)で、その上4畳ほどが吹き抜けになっています。
2階には南側全面(吹き抜け窓の前も)にベランダがあります。

ベランダがあるために、1階の庇が120センチ。吹き抜け窓にも90センチの庇がついています。

そこで質問なのですが、120センチ、90センチの吹き抜けを採用されている方、夏の暑さは軽減されますか?冬の日差しは取り込めるでしょうか?
また、庇のために暗くなることは、ありませんか?

深い庇のメリット・デメリットも併せて教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

真南の窓があったとして、庇先端の高さが床から2.4mの場合

冬至のお昼頃に部屋に射し込み日光は、窓から3mくらいまで届きます(計算上)

庇が深いと、壁が雨に晒されにくくて、家の傷みが軽減されメンテナンス費用も抑えられると思います

風による強度面をしっかりと設計・施工されていれば、120cmの庇は素晴らしいと思いますし、外観も素敵になることでしょう

良い家が建つといいですね!

Q幅26cmの窓の防犯性

現在家を建築予定で設計士さんと検討中です。
防犯に結構気を使っているのですが、
設計士さんに勧められたのが、
・幅が狭い窓(トステムだと26cmと23cmがあるそうです)
です。防犯ガラスは高いのでやめました。
また、「窓格子とシャッターは時間がかかるが取れないこともない。幅が狭い窓は侵入自体が難しい」と言われました。
26cmの窓を見ましたが実際に狭く感じました。23cmはさらにせまかったです。(**cmとはサッシュ幅なのですね。知りませんでした。)
実際のところ、この2つの窓の防犯性はどうなのでしょうか?

また、
「開く窓と、はめごろし窓が選択できて、開く窓だと縦滑りとなり、開いている部分はとても狭いです。とてもじゃないですが、人は入れませんし、窓を外すと仮定しても時間がかかります。」
「はめごろしだと、割った後、破片を取り除かないと侵入できないので時間がかかります。縦滑りだと窓を外したと仮に仮定するとガバっと26cm(もしくは23cm)が開きますが、はめごろしだとサッシュは取り除けないのでガラス部分しか侵入口として利用できないのでこちらの方がいいかも」と言われました。
幅が狭い窓の場合、縦滑りタイプとはめごろしタイプではどちらが防犯上有利なのでしょうか?

現在家を建築予定で設計士さんと検討中です。
防犯に結構気を使っているのですが、
設計士さんに勧められたのが、
・幅が狭い窓(トステムだと26cmと23cmがあるそうです)
です。防犯ガラスは高いのでやめました。
また、「窓格子とシャッターは時間がかかるが取れないこともない。幅が狭い窓は侵入自体が難しい」と言われました。
26cmの窓を見ましたが実際に狭く感じました。23cmはさらにせまかったです。(**cmとはサッシュ幅なのですね。知りませんでした。)
実際のところ、この2つの窓の防犯性は...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

質問の回答になってないかもしれませんが、
私が考えた、防犯は、3つのベクトルがあります。
(1)敷地に自体に入りにくい
(2)窓は壊されても家に入にくい
(3)入ったとしても直ぐに出て行かざるえない
この3つの組み合わせと思います。
私が選んだのは、(2)と(3)のミックスです。
まず、(2)は、窓の高さです。GLより高めにすると、
少なくとも足場が必要になります。
次に窓の形状です。拙宅では、上げ下げ窓を多く使いました。
上げ下げ窓は、窓全体を半分に枠で区切るわけですから、
単純にメンドクサイです。
また、その鍵の一つは、上げ下げの中央にあるので、
GLから更に高い位置になります。
このように、外部から見て、メンドクサソウに思わせること
これが防犯の一つと思います。
次に(3)はホームセキュリティに入っています。
もちろん、ステッカーも少し見難い場所にはってます。
泥棒さんは、そのそもプロですから、見難い場所に張っておいても
見つけてくれますw

以上より、窓の側まで来たなら、その泥棒さんは入る自信があるのでしょうから、
そうなっては、はめ殺しでも、小窓でも一緒だと思います。
泥棒にそう思わせないのがポイントかと思います。

そのためには、家全体のバランスかと思います。
このレベルで考えれば、23も26も同じでしょうね。

ちなみに、拙宅は1年以上空き家ですが、まだ泥棒被害にあってません。

はじめまして

質問の回答になってないかもしれませんが、
私が考えた、防犯は、3つのベクトルがあります。
(1)敷地に自体に入りにくい
(2)窓は壊されても家に入にくい
(3)入ったとしても直ぐに出て行かざるえない
この3つの組み合わせと思います。
私が選んだのは、(2)と(3)のミックスです。
まず、(2)は、窓の高さです。GLより高めにすると、
少なくとも足場が必要になります。
次に窓の形状です。拙宅では、上げ下げ窓を多く使いました。
上げ下げ窓は、窓全体を半分に枠で区切るわけですから...続きを読む

Q住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホー

住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホースを伸ばし設置するのとどちらがいいのですか?
メリットデメリットが有れば教えてください。
「なるべくこうすべき!」・「普通こうする!」があれば教えてください。
私の素人考えだと、二階に設置すると庭の邪魔にならず設置のコストがおさえられるけど、見た目が悪く交換修理時に不便。1階に設置すると設置コストが上がり熱交換率が下がり無駄な電気を消費するがメンテナンスが容易??

Aベストアンサー

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはなりませんが、何せ屋根ですから、出来ればそのままにしておきたいものです。
また振動は2階に伝わりますし、場合よっては音も気になるでしょう。

3)ベランダ。
これは一見良さそうですが、ベランダは家から張り出して設置するので、振動はベランダ全体に響いて、家自体に伝わります。
こう書くと、「そんな煩くて振動の酷い室外機は今時無い!」と指摘されるかもしれません。しかし音の伝搬がどういうものなのか、設置場所や方法によって増幅されたりしないのか、などを考慮すると、少なくとも私はお勧めしません。
またベランダの場合は、子供が登るという危険性があります。室外機の上に登り、手すりを越えてと考えると怖い話です。

4)1階に下ろす。
確かに効率は悪くなります。しかし室外機を外壁から離せば振動は地面に伝わるので、振動や音はかなり小さくなります。もちろんメンテナンスも楽ですし、落下事故も無いでしょう。デメリットは邪魔になる事と、ホースが壁を這う事でしょうか。出来れば色を工夫しましょう。室外機が屋根や2階にあるよりは目立たないかも?しれません。

是非1階に下ろしましょう。

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはな...続きを読む

Q1階の窓は全て格子が必要でしょうか

一戸建て(建て売り)を購入しましたが、
浴室のみにしか、格子がついていません。

居間と、その隣の部屋の大きい窓はシャッターがついていますが、
それ以外の窓は、防犯ガラスでもなく、格子もついていないため、
防犯上不安です。

なので、浴室と、シャッターのついている窓以外全てに
格子を取り付けたいのですが、夫に相談したところ
「全部に格子をつけると、火事や地震のいざという時、万が一玄関から出れない場合、逃げ場がなくなるんじゃない?」と言われました。
でも、居間とその隣の部屋の窓はシャッターのみなので、
「いざという時に玄関もだめなら、シャッターを開けて逃げればいいんじゃない」と
言ったのですが、
「地震とか火事でシャッターも開かなくて玄関もだめだったら?」と
言われてしまい、そう言われればそうだな・・・と思い、迷っています。
ちなみに、普段、寝る時はシャッターは閉めています。

全ての窓に格子をつけたほうが、安心して暮らせる気がするのですが、
いざという時の事を考えると、迷ってしまいます。

皆さんだったら、どうされますか?

ちなみに、家は、路地を入っていった静かな場所にあり、
夜になると人通りもほとんどありません。

一戸建て(建て売り)を購入しましたが、
浴室のみにしか、格子がついていません。

居間と、その隣の部屋の大きい窓はシャッターがついていますが、
それ以外の窓は、防犯ガラスでもなく、格子もついていないため、
防犯上不安です。

なので、浴室と、シャッターのついている窓以外全てに
格子を取り付けたいのですが、夫に相談したところ
「全部に格子をつけると、火事や地震のいざという時、万が一玄関から出れない場合、逃げ場がなくなるんじゃない?」と言われました。
でも、居間とその隣の部屋の窓はシャ...続きを読む

Aベストアンサー

強固にする場合は、防災的にはまずくなる。これはおっしゃるとおりで、じゃあどのへんで手を打つかという話になります。火災でたまたま逃げられない部屋にいる場合と、泥棒の被害の可能性の兼ね合い。

シャッターが電動だったら、どうせ火事なら開きません。手動の場合でも、そんなとっさのときにあけられる保障はありません。実は、公団の規格なんかで、非常時にあけることができる面格子というのもあるんですが、普及してません。

仮に、窓の泥棒対策とすれば、格子以外なら補助錠とガラス自体を割れにくくする(防犯ガラス、防犯フィルム)があります。まあ、効果などを踏まえて導入順位を付けるなら、まず補助錠、次にガラスなんですよ。なぜなら、防犯ガラスは大きく割る(人間が入れるぐらい)のは難儀ですが、小さく割るのは容易。その小さい穴からクレセントなんかを操作するのは容易です。だから、補助錠を付けないといけない。(時間稼ぎの意味で。防犯とは、完全防御ではなく、どれくらい時間稼ぎをしたいかということなんですね)だったら、まず補助錠付ければ?ってことなんです。
ただ、補助錠も、ガラス割って簡単に開けれるものは無意味。キーとか暗証番号で解除できるものでないと。だとすれば、それもやはり、火災の非難の妨げになる可能性はあるのです。(最悪ガラス割って逃げればいいんですが。防犯ガラスにすると、逃げようにも割れないので、消防法的に許可されないケースもあります)

まあ、安心感も含めて、格子付けるのは悪くないでしょう。
ただ、格子も、安価なものをいい加減につけると、簡単にはずせる、壊わせるので、意味内のです。ただ、その辺を理解して設置する業者って、そんなに多くないんですよね。と、いうか、ほぼいない。

実地を見てないので、どれくらいにしたらいいのかは判断しかねますが、私なら、家にいる時間が多い奥さんの安心を第一義に考えますけどね。火災と泥棒は、泥棒のほうが遭う確率は多いんですよ。

強固にする場合は、防災的にはまずくなる。これはおっしゃるとおりで、じゃあどのへんで手を打つかという話になります。火災でたまたま逃げられない部屋にいる場合と、泥棒の被害の可能性の兼ね合い。

シャッターが電動だったら、どうせ火事なら開きません。手動の場合でも、そんなとっさのときにあけられる保障はありません。実は、公団の規格なんかで、非常時にあけることができる面格子というのもあるんですが、普及してません。

仮に、窓の泥棒対策とすれば、格子以外なら補助錠とガラス自体を割れにく...続きを読む

Q新築入居後の失敗点を教えてください。

新築入居後の失敗点を教えてください。
入居後に『OO部分をお任せして失敗』や、『よく考えればよかった・・』
と言う所が必ず1つくらいは有ると思いますが(普通の人は人生に1回の事で自分も含めて素人だと思う)、ご意見をください。
何一つお任せに出来ない性格なのですが、抜けがあると思うのでアドバイス・経験談を頂けると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、気が付いたら隅のようにカビが出ていたりします。
薄い色の淡色にするべきでした。

キッチン
システムキッチンが指定されており、色しか選べませんでした。
ビルトインの食洗機がこの上ない使い勝手の悪さで、毎日腹が立ちます。
とにかく食器が入りづらく、何度も並べ替えないといけないので、手で洗うことの方が多いです。
実家のビルトイン食洗機は大容量でものすごく使い勝手が良いので、余分にお金を払ってでも、ちゃんと選べば良かったと後悔しています。


思わぬ場所の窓が、はめ殺しでした。
階段の途中にある窓なのですが、すごく大きい窓なのに開かないので、夏は暑いだけで風が通りません。
リフォーム屋さんで窓を開けられるように直してもらおうかと思ったのですが、サイズが規格外でとても大きいため、何十万もかかると言われ諦めています。

ダイニングの照明の場所。
ダイニングスペースのど真ん中に照明口を作ったのですが、実際家具やダイニングセットを置くと、照明が必要な場所は、そのスペースの真ん中ではないことがすぐ分かりました。
しょっちゅう、照明器具に頭をぶつけています。
知人は、掘りごたつを居間の真ん中に作ったが、テレビを置くと真ん中では不便でしょうがない、大失敗と言っていました。
部屋のスペースだけでコンセントや窓、照明を配置すると結構不便だと気付きます。

外の照明
後から、玄関と勝手口の照明を、防犯のため人感センサーの物に交換しました。
最初からセンサーの照明にしておけば良かったです。

後、我が家は庭で洗濯ものを干すのですが、ベランダにも物干しを作っておけば良かったです。
シーツを干す場所が足りません。
もちろん後からでもこれは簡単に付けられるのですが・・・。

以上、後悔している順に書いてみました。

とは言え、私は一件目の家にしては、大変満足している方だと思います。
住宅性能表示も付けましたので、安心感もあります。

先の方の回答にありましたが、屋根裏収納をもしお作りになるなら、断熱をしっかりされることをお奨めします。
我が家は屋根断熱のレベルを高くし、更に収納庫に小さい換気扇を一つ付けました。
このおかげで、真夏の日中でも2階がかなり涼しいです。風が通れば、1階よりはるかに涼しいです。
一般的に、屋根裏収納は真夏の温度がすごく高くなるから、デリケートなものは置かないようにと指示されますが、断熱を強力にしておけばかなり庫内の気温が下がりますので、何でも入れられます。
一度、点検のために屋根裏に作業の方が入りましたが、
「ここの屋根裏は涼しい」
とおっしゃっていました。断熱を多くするくらいだと大した差額ではないので、ぜひお勧めします。

どれか一つでも、参考になれば幸いです。
家づくり、大変ですが、楽しんでくださいね。

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、...続きを読む

Q庇(ひさし)の長さは、窓に対してどこまでのばせる?

庇(ひさし)の長さは、窓に対してどこまでのばせる?

ものの本には窓の高さの0.3掛けまでと書いてあります。
長ければながいほどよし。(将来下に曲がらない施工をするという前提なら)
冬の日射を阻害しないこと。夏はあつかったのでさえぎりたい
いま20cmの庇がついてますが、不満なのでリフォームでのばしたいです
現在の条件(現在すべて20cmの庇つき)
(1)南面1階テラス窓2.2m高さ
(2)南面2階窓1.16m高さ
この窓の間は垂直な壁で、同じ線上に窓があります。
(3)東面2階窓1.16m高さ
上に軒はありません
地域:北陸
(1)(2)(3)の最適な長さは冬の日射ことを考えるとどこまで伸ばせますか?
なにか計算できる数式があるなら、それも希望します。

家屋構造上直線壁なので、垂直つっかえ柱はできません、補強腕木はOK
デザイン性は制限なし、家のデザイン関連性も考慮は不要です。
よい施工例、案があればぜひ教えてくださいませ。

昨日、大工さんと話したら、最近は「つけた庇を取ってくれ」という若い人もいるそうな。
デザイン重視か知らんが、愚かやねえ~

庇(ひさし)の長さは、窓に対してどこまでのばせる?

ものの本には窓の高さの0.3掛けまでと書いてあります。
長ければながいほどよし。(将来下に曲がらない施工をするという前提なら)
冬の日射を阻害しないこと。夏はあつかったのでさえぎりたい
いま20cmの庇がついてますが、不満なのでリフォームでのばしたいです
現在の条件(現在すべて20cmの庇つき)
(1)南面1階テラス窓2.2m高さ
(2)南面2階窓1.16m高さ
この窓の間は垂直な壁で、同じ線上に窓があります。
(3)東面2階窓1.16m高さ
上に軒はあり...続きを読む

Aベストアンサー

窓の高さの0.3掛けとは、南向きの場合で、夏至の南中時に家の中に直射が入らない長さの目安です。(日射の角度としては、南向きで、夏至78°冬至31°位。角度は緯度によって少し変わります)
実際は7月~9月の家の中への直射を避けたいので、高さの0.5倍位は欲しい気がします。

庇の高さは窓の大きさというより、床から取り付ける高さで考えてください。

Q後付け庇工事において、壁にクラックがはいりました。

お世話になります。

先日庇のない南外壁に、後付けの庇を取り付けてもらいました。

住宅を建築したミサワにお願いしましたが、結局は下請け工事なので、地元の工務店さんが施工しました。

YKKウェクター(出幅1170mm・幅2.5間)で、支柱なしタイプでした。

工事中も注文間違いや、工期の遅延などいろいろ憤ることも多かったのですが、ようやく仕上がり掃
出し窓に雨が直接吹き込んでいたのがなくなり満足していました。

ところが竣工後1週間ほどしたときに、ふと見上げると、施工した箇所の外壁にクラックがはしっているではありませんか!

今日その補修方法の話し合いにミサワが来ます。事前の電話では、クラックをパテで埋めて、外壁と同色の塗装を施すそうです。外壁ごと交換するのは不可能だそうです。

その条件をのむしかありませんでしょうか。ミサワは工事費が高くなるので、そんなことを言い出したのでしょうか?

なんだかがっかりです。毎日クラックを見ては暗い気分です。

こんなことをされて、庇代金も返してほしいくらいです。

お聞きしたいのは、

1 パテ埋めしか方法はないのでしょうか

2 今後クラックが大きくなったときは、瑕疵担保責任の2年が過ぎても無償で補修してもらえるのでしょうか

以上の2点です。

どなたか、住宅問題にお詳しい方、よろしくお願いいたします。

お世話になります。

先日庇のない南外壁に、後付けの庇を取り付けてもらいました。

住宅を建築したミサワにお願いしましたが、結局は下請け工事なので、地元の工務店さんが施工しました。

YKKウェクター(出幅1170mm・幅2.5間)で、支柱なしタイプでした。

工事中も注文間違いや、工期の遅延などいろいろ憤ることも多かったのですが、ようやく仕上がり掃
出し窓に雨が直接吹き込んでいたのがなくなり満足していました。

ところが竣工後1週間ほどしたときに、ふと見上げると、施工した箇所の外壁にクラック...続きを読む

Aベストアンサー

パテ埋めとかコーキングでの補修は、完璧ではありません。
どちらも10年持ちません。
雨が当たるところでは、将来雨漏りが発生します。
もしくは、外壁と、防水シートの閒を雨水が流れ建物の基礎の上に水がたまり基礎と建物を止めているアンカーボルト錆びる原因になります。
今後クラックが大きくなっても保証はして貰えません。

外壁にクラックがきている場合、
ビスで外壁に無理がかかってひび割れている場合と
外壁と、その下地に隙間があり、庇をつけたために外壁の一部が内側に反って無理がかかり、ひび割れた物と思われます。
要するに取付けてはいけないところに取付けられている場合があると思います。

原因をはっきり確認して、それを取り除いてから壁の修理が大事と思います。
そうしないとクラックは大きくなります。

交渉がんばってください。

しかしできることとできないことがあります。
できないことを、無理に推し進めていくと、担当が来なくなるおそれもありますので、そのことを頭の片隅において交渉してください。

Q来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさを

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝手がよさそうだがルーバーの掃除が大変そう。
3、縦長の大きめ窓で 外付のブラインド仕様?で 留守中にも通風が確保できる。が、高価だし隙間などとても掃除が大変そう。両サイドの少しの隙間から見られているような不安感あり。
4、同じく 引き違い窓で 格子を付ける のも⇒掃除が大変そう。

・・・現在の住まいは 5階でトイレにも浴室にも窓はありません。それなりの換気がとても面倒ですが 私も娘も安心して入れます。 

それに比べて、新築先の間取りは トイレも浴室共に同じ向きで 6m公道あり 御隣の駐車場が目の前で、隣に2階建てありですし 通行人からも 思いっきり見えます。ただ、道より600mmほど高い位置に新築なので それほど気にならないものなのか?
どちらを優先した方がいいのでしょうか?
なるべく安価で 掃除がやりやすい方法はございますか?

5、縦長のオー二ング窓はルーバーよりも掃除しやすいですか?

留守中にはなるべくほんの少し開けて 換気していたいです。

ご意見お待ちしております。よろしくお願いいたします。

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝...続きを読む

Aベストアンサー

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは全く見えません 窓とルーバー枠 左右の隙間も
網戸フレームが掛かるので、覗こうと近づいて努力?しない限り見えません。
多少高くとも小さい娘が居るので、その辺りは気を使い選択しました。
掃除も浴室内から水かけて終わり、非常に簡単です。
採光や換気は勿論、何より休日昼間でもリラックス入浴できるので大変満足してます。

また、換気が気になる際は窓の大きさよりも浴室乾燥機に頼るのが一番です。


トイレ窓は頭高さより上にあれば良いと思います。
窓位置2.5m以下の場合、格子は付けた方がより安心と思います。
デザイン優先なら、防犯ガラスですね。
24H換気扇も付く場所と思うので、窓を余り開けた事ないですね。

防犯上、留守に少し窓を開け換気するのは止めた方が賢明ですよ。

コストも大切ですが、長く住まわれる家でしょうし、
窓はデザイン面・防犯面でも重要な部分だと思います。
妥協して後悔しないよう 慎重に選んで下さいね。

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは...続きを読む

Q新築 庇の追加

現在新築中です。
ほぼ総2階建てのシンプルな建物をたてています。
外壁はガルバリウム鋼板です。
南面に大きな窓を設け、ウッドデッキを予定です。

外壁工事前に庇が必要ではと思いまして、追加工事のお願いをしました。
窓の幅が4m弱になります。

スチール製で出巾900mm巾5000mmの庇を支持具とともに提案されましたが
追加費用が50万円以上になるとのことで面喰いました。
スチールは当然でsが、防錆加工をします。

カーポート2台分で50万円でいけるのに、高額すぎないかと考えております。
建物はシンプルモダンのもので、庇も既製品ではないのですが、それでも
金額が合わない気がしています。

実際のところ、どんなもんなのでしょうか。
急ぎで判断が必要になるので、皆様宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

4めーとるですからね、50万円は安いし、妥当だと思います。
先日、うちも、、、。アルミで、で幅120くらいかな、イッケン、のサンルームを後付けした時に、4ー50万円でしたので、4mなら、止むを得ないでしょう。
家の裏側に、柱を立てて、90センチ、4ー5m、材木で庇を作った時は2ー30万くらいだったかも。
ただ、木で作れば、メンテナンスは必要となります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報