介護保険は介護を受ける本人が申し込むべきなのですが、
この子供が親の代わりに申し込むことは可能でしょうか?

条件などがありましたら、教えてください。
(親本人のサインが必要など)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

民間(生命保険会社)の介護保険の場合、と解釈して回答します。


(公的保険でしたら見当違いになりますので無視してください)

子供が契約者(保険料を払う人)になる場合でも、被保険者(保険がかかる人)は親になりますので、一般的に親の承認は必須です。
被保険者による承認がないと契約できません。介護保険なら多くの場合、被保険者の健康状態に関する告知(自己申告)が必要でしょう。金額によっては医師の診査もいる可能性もあります。
    • good
    • 0

ご本人がシャキシャキ手続きできるようなら、介護も不要でしょう。


ご本人に成り代わって家族が手続きするのが普通です。
手続きも介護の一つです。
    • good
    • 0

条件は要介護認定を受けていることでしょうか。



民間保険の場合は存じません。
    • good
    • 0

可能です。


要介護者本人またはその家族または法定後見人・代理人と定められています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社倒産時に未払い賃金と未払い経費を経営者を訴えて請求したいのですが可能でしょうか?

中小外資系の日本支社に勤めていたのですが会社が倒産しました。会社からは4ヶ月給料もらっておらず、その間の出張旅費清算等もしてもらっていません。未払い給与立替制度では足りませんし、会社の借金額も多く管財人を介した正規の手続きでは戻ってこないのは確実です。

会社経営者を個人的に訴えて未払い賃金と未払い経費を請求しようと思いますが訴えることは可能でしょうか? また、勝ち目はあるでしょうか? どなたかお教えください。

Aベストアンサー

労働債権は一般の債権よりもある程度優先処理されます。
経営者を訴えることはできるでしょうが、実益(100%の債権回収)があるかどうかは疑問です。

http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kijunhou/roudousaiken/roudousaiken_top.htm

Q介護保険について。介護保険の保険者は市町村ですが、もし、保険者を都道府県に変えることのメリットとデメ

介護保険について。介護保険の保険者は市町村ですが、もし、保険者を都道府県に変えることのメリットとデメリットを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

メリット サービス・負担の地域差が解消される

デメリット 被介護者の実情、家庭環境など、詳細把握が困難になる

Q親の会社の経営者の事で質問

真夏は暑いから仕事したくない
真冬は寒いから仕事したくない

春 秋は
いい天気に仕事する奴居ないだろって
言って仕事をしない
365日全く仕事をしない経営者ってあり得ないんですけど!

経営者のくせに
経営を自分の母親に任せて
本人はなーんにもしないで遊んでます



人としてあり得ないんですけど!




娘の私が言うのは変ですけど・・・


父は大人しい性格です

今日も熱出して寝込んでます

Aベストアンサー

それで経営が成り立つんだから問題ありません。
お父様お大事に…。

Q子供の保険、貯金と親の保険

今、3ヶ月になる子供がいます。
貯金、または保険加入をしてあげたいと思っているのですが、
皆さんはどうされていますか?
保険についての知識はなく全くわかりません。
また、私達(20歳前半)も保険加入を検討しています。
どういった保険がいいのでしょうか?
と言ってもそれぞれの家庭によって良い悪いがあると思うので、
こういう風に貯金してこういう保険に入ってるなど教えて下さい。

Aベストアンサー

なかなかすごい質問ですね(笑)。

でも、初めての人はそんなものですよね~。


さっそく本題ですが、生命保険とは、なんのために入るのでしょうか?

家族に万が一のことがあった時に、経済的に困らないようにするためですよね。


そう考えると、緊急に必要なのはご主人の生命保険になります。

縁起でもない話で恐縮ですが、奥様やお子さんに万が一のことがあっても、ご主人は(気持ちの面はともかく)経済的に困るということはないでしょう。


3歳のお子さんがいて働けない状態の今、ご主人に万が一のことがあったら、間違いなく経済的に困ると思います。

ご主人の生命保険(通常は2000万円~3000万円程度)について、最優先で検討して、一段落してから他のことを考えれば良いと思います。



奥様ご本人については、専業主婦ということでしたら300~500万円程度の掛け捨ての安い定期保険に入れば十分だと思います。場合によっては、不要かもしれません。


次に、お子さんの分ですね。

>貯金、または保険加入をしてあげたいと

これは将来の教育費を心配されているということでしょうか。月に一万円程度の学資保険に入る、という手もありますが、ご主人が生命保険に入られているならとりあえず貯金しておく、という選択もありえます。


つまり、ご主人の生命保険と比較すると、他の保険の優先順位はかなり低いです。入らなくても良いくらいです。。。


いろいろなホームページを見るなりして、どんなタイプの保険があるのか、保険料の相場はどのくらいなのか、勉強してから入られることをオススメします。個人的に、一番マズイと思っているのが、知り合いの保険の営業の人に勧められるままに、毎月の支払額合計が3万円とかの保険に入ってしまうことです。

せっかく、ネットが使える環境にあるのですから、いろいろと見てみることをお勧めします。


このあたりのページが参考になります。
http://1hoken.net
http://allabout.co.jp/finance/insurance/
http://allabout.co.jp/finance/insurance/closeup/CU20051231B/index.htm

良い保険に入れると、良いですね♪

なかなかすごい質問ですね(笑)。

でも、初めての人はそんなものですよね~。


さっそく本題ですが、生命保険とは、なんのために入るのでしょうか?

家族に万が一のことがあった時に、経済的に困らないようにするためですよね。


そう考えると、緊急に必要なのはご主人の生命保険になります。

縁起でもない話で恐縮ですが、奥様やお子さんに万が一のことがあっても、ご主人は(気持ちの面はともかく)経済的に困るということはないでしょう。


3歳のお子さんがいて働けない状態の今、ご主人に万...続きを読む

Q会社倒産時に未払い賃金と未払い経費を経営者を訴えて請求したいのですが可能でしょうか?

表記質問に対してご回答いただきました。ありがとうございました。
下記がそのリンクです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=4822903

ただ、新たな疑問がわいてきました。訴訟時には相手方の所轄裁判所でやらなければならないような気がしますが相手はアメリカです。とても出来るような気がしません。どなたかよいアイディアがある方がいらっしゃればお願いします。日本でも訴える事が出来るのでしょうか。

また、経営者を個人的に訴える事が出来るものなのか勝訴できるものなのか不安です。どなたかアドバイスいただける方がいらっしゃったらお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらくは日本でも訴え提起は可能だと思います。ただ、勝訴するかどうかは何ともいえません。

未払賃金や未払経費の支払義務は会社が負っており、その経営者は負っていません。そのため、これらを経営者に直接請求することは出来ません。出来るとすれば、例えば取締役の任務懈怠責任や不法行為責任などの追及になろうかと思います。いずれの責任追及であっても、お書きのケースでは日本に国際裁判管轄があると思われ、従って日本で提訴できるものと思われます。

ただ、これらの責任は、一般論としては、わざと倒産させたなどの悪質なものでない限りなかなか認められません。

お書きのケースでどうなるかは何ともいえませんから、法律相談などを利用なさってみてはいかがでしょうか。

Q親用に民間の介護保険すべきかどうか・・・?

現在父59歳、母56歳です。父は自営業です。
自営のため退職金は無く、年金も国民年金しかありません。肉体労働のため、65歳まで働けるかどうかという感じです。
私は一人娘で、結婚後は車で1時間半の所に住んでおります。将来親に何かあった時、私が面倒を看ることになりますが、国民年金のため、老後の収入が低い事、私がやや遠方に住んでいる事、介護にどれくらいお金がかかるか余り見当が付かない事もあり、民間の介護保険に加入すべきか考えています。(親の保険を、私が支払います)
全○済とア○ラックの資料を取り寄せた所、2人分の掛け金が月々1万8千円とか、1万5千円程でした。
ネット上では「要介護2、3以上にならない限りもらえないから、その分貯金しておけば」という意見と、「介護を甘く見るな!5年10年当たり前の世界だから、今は医療保険よりも介護保険に入るべきだ」という意見があり、正直迷っています。父が1月末に60歳になりますので、入るとしたら出来れば今年中に入りたいと思っています。
保険や介護にお詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスをよろしくお願いいたします。
(明後日、郵便局とJAに行って、貯蓄型の介護保険があるかどうか聞きにいく予定です。前出の掛け捨て型より掛け金が得だったらいいのですが)

現在父59歳、母56歳です。父は自営業です。
自営のため退職金は無く、年金も国民年金しかありません。肉体労働のため、65歳まで働けるかどうかという感じです。
私は一人娘で、結婚後は車で1時間半の所に住んでおります。将来親に何かあった時、私が面倒を看ることになりますが、国民年金のため、老後の収入が低い事、私がやや遠方に住んでいる事、介護にどれくらいお金がかかるか余り見当が付かない事もあり、民間の介護保険に加入すべきか考えています。(親の保険を、私が支払います)
全○済とア○ラックの資...続きを読む

Aベストアンサー

民間の介護保険については、内容をほとんど知らないのでコメントできませんが、介護保険というのは、介護度によって利用できる限度額というものがあります。

実際支払うのは、利用した額の1割(現在は)なので一番軽い要支援なら、かりに限度いっぱいまで使っても6.600円以下、一番重い要介護5では38.000円以下ぐらいです。(この額は受けるサービスや地域によって若干異なります)

介護保険はH12年から始まりましたが、5年に一度見直しされます。
来年は介護保険制度の見直しの年です。介護認定されている人の半数以上は要支援・要介護1の人で、これらの人に対する給付が厳しくなるであろうと予想されます。

民間の介護保険を考えるのもいいとおもいますが、親が介護になる可能性、それも重度の介護度になる可能性は低いと思います。
ただ、あくまで可能性の問題で、重度の介護状態になる場合もあるかもしれません。
掛け金も結構高そうなので、お金がもらえなくても、安心をお金で買っている、と自分で納得できるのならば入ってもいいでしょう。

それと、老後に備える保険に加入する場合、今保険料を支払えるかではなく、今後ずっと支払っていけるかを考えたほうがいいと思います。
保険料が負担となって止めた途端、病気になったのではしゃれになりませんから。

よく考えてみてくださいね。

民間の介護保険については、内容をほとんど知らないのでコメントできませんが、介護保険というのは、介護度によって利用できる限度額というものがあります。

実際支払うのは、利用した額の1割(現在は)なので一番軽い要支援なら、かりに限度いっぱいまで使っても6.600円以下、一番重い要介護5では38.000円以下ぐらいです。(この額は受けるサービスや地域によって若干異なります)

介護保険はH12年から始まりましたが、5年に一度見直しされます。
来年は介護保険制度の見直しの年です。介護認定されて...続きを読む

Q会社経営者の彼とどう接していいかわかりません…彼は既婚者(子有り、別居状態)で、私と暮らしています。

会社経営者の彼とどう接していいかわかりません…彼は既婚者(子有り、別居状態)で、私と暮らしています。と言っても子供の為にと年数回、旅行に家族で行ったりしてます。
奥様は絶対離婚してくれないのでこのまま一生彼との結婚は不可能かも知れません。
彼は私の事を、実質オマエが嫁だ、という感じです。
この前置きが必要だったかはわかりませんが、本題は彼の経営する会社の経営状態が浮き沈みが激しく、うまく利益が取れてまわってる時はとても機嫌良く、逆に赤字の日や取引先の振込みが遅れてる等の時は180度人が変わったようにイライラし、私への口調もキツく、何も言わず帰ってこなかったりします。。
それを注意すると火に油を注ぐようで、うるさい!何も言うな!
元々、短気な性格で我慢する事が大嫌い、自由にさせろ、束縛するな、という気性の荒い人間です。。
私には、ただいつも笑っていてハッピーオーラを出していてくれたら俺はどれだけか救われる、癒される、頼むからキーキー言うな、と言われますが、例え会社で困ってるからと言って私に当たられたり、無断で帰ってこないとこちらも泣きたくなるし、実際泣く事も多々あるのですが、辛くなりそれがどうしても顔に出ます。
そんな顔を見て彼は、なんか不満げな顔だ、負のオーラが出てる、一緒に居たらこっちまで負に陥りそうだ、と冗談半分のように言います。

こっちだってなりたくてそんな顔になったんじゃない、彼のあまりにも心無い態度で溜め息ばかり出、自然とそういう顔つきになってしまうのです。
気持ちでは、すべて自分が我慢して、文句1つ言わず、癒せる相手になろう、と毎回思うのですが、こちらも人間。感情の生き物です。
こういう扱いにくい旦那様をお持ちの方にどう接するのが得策か、私にもかかるストレスをどう解消すべきか、アドバイス頂けると嬉しいです。

正式に結婚してないので「妻」という言い方はしませんでしたが、同様だと思っていますが、離婚していないので奥様の立場と私の立場はまったく違うものでしょうか?

正直、彼に疲れすぎて(10年一緒にいます)、ここに来て別れもよぎってますが、、
なんで私とは正式に結婚となる努力をしてくれないのにこんな気苦労抱えなきゃいけないんだろう、という気持ちもあります…。

会社経営者の彼とどう接していいかわかりません…彼は既婚者(子有り、別居状態)で、私と暮らしています。と言っても子供の為にと年数回、旅行に家族で行ったりしてます。
奥様は絶対離婚してくれないのでこのまま一生彼との結婚は不可能かも知れません。
彼は私の事を、実質オマエが嫁だ、という感じです。
この前置きが必要だったかはわかりませんが、本題は彼の経営する会社の経営状態が浮き沈みが激しく、うまく利益が取れてまわってる時はとても機嫌良く、逆に赤字の日や取引先の振込みが遅れてる等の時は180...続きを読む

Aベストアンサー

あの、悪いですが、
「愛人」、「妾」ってそういう存在だと思いますよ。

今の時代、一応「妾」はいないことになってますが、「本妻は世間体を保つための存在、妾は心と身体の癒し」ですから。

もちろん跡継ぎの子供を確保するため、もありますが、本妻と妾の役割分担は、↑のような形です。

あなたより、「妾」の方が有利だとおもうのは、まず一緒に暮らしていない。

相手の「癒し」であるのは疲れることです。
お互いに癒し癒されるならいいのですが、毎日一方的に癒しの奉仕を要求されたらたまったもんじゃないです。
癒す側の心身のリフレッシュができません。

さらに、「妾」はそれ相応のお金をもらいます。
癒しのお仕事への報酬です。一応満足できる報酬を得ていれば、我慢もしやすいです。

妾を持っている男性は、本妻には気を使うし、家や体面を維持するに十分なお金も本妻に渡します。
だから、本妻は自分の損得と自尊心を計算して、夫が妾のところでリフレッシュして、家では穏やかに妻子と接してくれるなら、まあ、いいか、という判断ができます。

あなたは本妻と妾の損な部分だけを引き受けているように思えます。

10年妻と別居して、あなたと同居しているならば、彼はその気になれば離婚できるはずです。
彼に「結婚してくれ」とちゃんと話したことがありますか?

もし、「彼が離婚はしない、あなたと同棲を続ける」というのなら、
一方的な彼の態度を改めるように要求し、「私はあなたのゆりかごじゃない」というべきです。
そして、彼がどうしても自分の癒しだけを求めるならば、別れることも選択肢としておく。

彼が結婚をほのめかして、10年あなたと同棲していたのなら、あなたはもしかしたら、彼に慰謝料請求できるかもしれません。

彼が離婚するならば、もちろん妻に慰謝料を払わなければならないですが、妻があなたの存在を知りつつ10年放置していたのなら、さほど高額請求にはならないと思います。
その点は、調べてみてください。

質問は「どう接していけばいいか?」ということのようですが、
こんな自己中で幼児的で、しかも事業に行き詰っている中年男性は、
「十分なお手当(報酬)を貰って割り切ってあやす」以外に対処の方法はないと思います。
お手当が少なければ、妾だって逃げ出すでしょう。

まともに、「私だって疲れるのよ」という気分でいたら、決裂するか、こっちが壊れるか、になってしまいます。

あの、悪いですが、
「愛人」、「妾」ってそういう存在だと思いますよ。

今の時代、一応「妾」はいないことになってますが、「本妻は世間体を保つための存在、妾は心と身体の癒し」ですから。

もちろん跡継ぎの子供を確保するため、もありますが、本妻と妾の役割分担は、↑のような形です。

あなたより、「妾」の方が有利だとおもうのは、まず一緒に暮らしていない。

相手の「癒し」であるのは疲れることです。
お互いに癒し癒されるならいいのですが、毎日一方的に癒しの奉仕を要求されたらたまったもんじゃな...続きを読む

Q賃貸マンションでの火災保険代わりの賠償保険

賃貸マンションに住んでいます。火災保険の加入は強制ではありませんが、家財+個人賠償+借家人賠償のプランに加入しています。しかし、保険料の大半が家財分でその割にその補償額も小さいので、この保険が切れたら一般の自己賠償保険(傷害保険の付帯など)に入ってはどうかと考えています。火災の場合、家財分は自己資金で対応し、家主等への保障分だけを保険でカバーしようという考えです。
そこで、次の点を教えて頂けないでしょうか。
・火災保険以外の保険の自己賠償保険で、火災後の家主等への賠償に対応できるでしょうか?
・上記のような理由で加入するためのおすすめの保険はありますでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>火災後の家主等への賠償に対応できるでしょうか?
個人賠責、借家人賠責はいずれも特約 主契約保険がなければ単独加入することはできません。主契約火災保険 家財に必ず加入しなければなりませんね。

傷害保険には個人賠責付加できても、借家人賠責付加は出来ません。

単独販売もしていません。

したがって、カバー 対応はできませんね。

Q中小企業が倒産したら、経営者の行く末は?

中小企業が倒産の危機に瀕したら、銀行は会社にお金を貸してくれませんよね?
売上がなくなり、でも取引先や社員給与の支払がある。。
その場合、経営者が私有の資産を売却するなりして、支払いを行うのですか?
行く末は、自己破産せざる得ない感じになりますか?

具体的に、実際にあの元経営者はどうなったとかのお話を聞かせて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

出資者が多い、大企業の場合はそういう危険性は少ないです。
株式会社を例に取ると、法律上(商法中の会社法)は出資者は(社長も含めて)、その会社が倒産した場合は、その出資した範囲内で責任を負うことになります(但し、合資会社等々会社の形態は色々ありますので、その形態によって責任の荷重が異なりますので、注意が必要)。
よく「投資した会社が倒産して、持っていた株券が紙屑になった!」と聞くことがありますが、正にそれで、その人は投資した分の範囲で責任を負ったことになります(社長に対しては、会社倒産について余程の過失責任がなければ、損害賠償請求は出来ません)。
社長(代表取締役)もこれは同様で、自分が出資した分の株券が紙屑になるだけです(最も、代表取締役になる位ですから、その紙屑となった株券の額も半端ではないでしょうが・・・。これだけで破産する人もいるかも?)。
ですが中小企業となると話が異なってきます。
余程の優良企業(資本金もそれなりに大きく、運転資金も潤沢)でもない限り、殆どの場合、その会社の当面の運転資金(仕入れ代金の支払いや社員の給与等々ですね)として、金融機関等から資金の借り入れ(融資受け入れ)をしています。
その時、金融機関は例外なく、連帯保証人か不動産等々の物件を、万が一に備えて担保する為、差し出すことを要求します(保証人や担保物件の差し入れ。担保物件で有名なのは不動産への抵当権の設定ですネ)。
その為、社長は最初は会社の不動産(工場や敷地)、それが既に抵当権の設定がなされていたり、借地物件なら、自分の個人資産である家屋敷を抵当物件にします。
もし会社が倒産すれば、社長の経営方法に余程の過失が無ければ、本来の法律では、出資分以上の債務の責任は免れますが、運転資金借り入れの際に、自分の家屋敷を抵当に入れているために、結局追い出されることになってしまうのです。
更に多重債務の問題もあります。
金融機関からの融資が困難(担保物件が無くなる)になると、それでも「事業を継続し、いずれは巻き返し」を図る為、サラ金や闇金業者等々に手を出してしまいます。
結果、借金漬けで首が回らなくなり、会社倒産と同時に『夜逃げ』や『自殺又は一家心中』せざるを得なくなるのです。
そうなる前に、本当は弁護士等の専門家に相談し、『自己破産』そして『免責』を受けられるようにすれば良いのですが、人間追い詰められるとそこまで知恵が回らなくなるのでしょうね。

出資者が多い、大企業の場合はそういう危険性は少ないです。
株式会社を例に取ると、法律上(商法中の会社法)は出資者は(社長も含めて)、その会社が倒産した場合は、その出資した範囲内で責任を負うことになります(但し、合資会社等々会社の形態は色々ありますので、その形態によって責任の荷重が異なりますので、注意が必要)。
よく「投資した会社が倒産して、持っていた株券が紙屑になった!」と聞くことがありますが、正にそれで、その人は投資した分の範囲で責任を負ったことになります(社長に対して...続きを読む

Q医療保険と介護保険について

将来もし介護が必要になり必要なケアーを受ける場合に備えるには預貯金以外で、やはり民間の介護保険以外にないでしょうか?医療保険でカバーできるというようなことはないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
趣旨を捉え違えていたらすみません。民間の医療保険でカバーできるか?と言う事でしょうか。
医療保険は入院が保障対象になっており、入院に該当していれば介護状態でも給付されます。また、一部の医療保険では病院併設の介護施設に移ったような入院ではなく入所でも給付対象にしているものもありますので介護も若干は対象かなとも思います。
ただ、やはり痴呆症や寝たきりと言った介護状態に備えるには公的介護の上乗せの民間の介護保険がいるかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報