CPUファン交換時に古いグリスなどを拭き取る際、ふつうの消毒用エタノールを使ってもいいのでしょうか。
またこれで熱伝導シートの残骸も取りきれるものですか。

専用液かせめて無水アルコールを使うといいのでしょうが、一度や二度のために1000円以上の出費は避けたいところです。

しかしこれにしろウェットティッシュにしろ水分が入っているため、その辺りにサビが出たりしないか心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

私はずっと無水エタノールを使っています、薬屋にボトルで普通に売っています。

消毒用エタノールよりは高いですが不純物がほとんど無いですので、消毒用エタノールには多少別成分が入れてあるみたいなので。

グリース拭き取りには、見た目をきれいにする必要が無ければティシュとか綿棒でふき取るだけで十分と思いますが。固まって取れにくいものでも無水エタノールのほうが取りやすいです。そこより電極側を丁寧に拭いています、一度だけ導通不良で立ち上がらなかったことがありましたので念のためにきれいにしてます、綿棒に無水アルコールを染み込ませて軽く拭くだけですが。

電極部分ならほぼすべて使えます。今のところ悪影響は無いようです。(おもちゃのミニカーを拭いたら塗装が溶けましたので塗装部だけは注意してください。PC部品では塗装が溶けたことは今まで無いですが。)


蛇足、純度が高いといっても水割りにして飲まないでね、まずい!
    • good
    • 7

No.10ですが



プラスチックを侵さないので使っても問題ない。

>これは基盤を傷める心配がないのでいいのですが、反面伝導シートを溶かせないという意味もあるのではないかという気もします。

確かに溶けないが、そもそも溶かす必要はない。残っている固形物はプラスチックのへらなどでそぎ落としてからIPAで拭くのであり、IPAにすべて頼るのではない。
へらもわざわざ買う必要はなく、当方では定規など身近にあるものを使っている。それで十分。

はっきり言いたいのは、何で実行してみないの。
そもそも質問する必要などまったくない。自分でいろいろ実行してみてその中で良かったものを採用し悪かったものは以後やらない、その繰り返しで人間は成長する。
当方は質問したことなどない。それは自分で考え実行してみることによってすべて解決できるからだ。
わからないことがあればせっかくインターネットを使っているのだからどしどし検索する。
瞬間で答えが見つかる。
金額ではあらわせない超高額の大百科事典が目の前に広がっていてしかもタダで利用できる。
昔と違ってすばらしい世の中になった。検索すれば解決できないことなどない。

つまり、このような質問サイトなどまったく必要ない。自分で努力すればすべて解決できる。
そもそも自分で考え実行できるから人間という称号を与えられるのであり、それをしないできないなら犬猫にも劣る単なる下等生物である。
当方はすべて自分で考え検索して実行し、よいものを取り入れていく。
だから解決できなかったことはない。

質問の答えとかけ離れているが、とにかく質問する前に何でもやってみることだ。
やって取捨選択すればいいだけだ。
いちいち質問文を入力し、最低数時間から数日待って回答を投稿してもらってそれを見て判断するくらいなら、さっさとネット検索すればその瞬間に答えがわかる。どっちが簡単で早いか一目瞭然だ。

世の中、努力もしないで他人を当てにし、のうのうと暮らしているやつがどんなに多いか。
他人の人生の貴重な時間を奪うのは犯罪であり絶対に許されない。
自分で考え実行する。自分で解決する。その自主性こそが人間の本質であり、人間の人間たるすべてだ。
現代社会は文明技術が発達し豊かになり、便利になり、楽になったがそれに甘えてはいけない。
はっきり言って、現代人は生命力において、原始人よりはるかに劣る。
無人島に1人放り出されたら数日と生きてゆけない。他人とお金にすべて頼りきって脳みそ使ってないからだ。

専門家や技術者でないと答えられない高度な質問以外は、最低1000円からの質問料を取るべきだ。
他人をただで使うことは許されない。また親切に回答する回答者が多すぎる。
努力しないものは放って置けばよい。努力しないそいつが困るだけ。
解決したかったら努力する。人間としての最低の絶対条件だ。

あなたも立派な脳みそを持っているはずだから、その脳みそを目いっぱい酷使してもらいたい。
機械と違って脳みそは酷使すればするほどさらに能力が高まり性能機能が良くなるのだ。
人間生涯勉強努力だ。それをしなくなったらそれは死だ。
    • good
    • 93
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/16 00:01

私が使っているのは 100均で売っているジッポライタ用の詰め替えオイルです


何台ものパソコンで使っていますが特にトラブルは無いです
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

トラブルがないと聞くと安心です。

お礼日時:2014/05/16 00:05

No8です、パーツクリーナーは、カーショップ、ホームセンターなどに売っています。


100%アルコールですか?プラスチックにはまずいのではないでしょうか。
http://www.shasej.org/gakkaishi/0601/0601_kouza. …
ゴムへの影響、50%アルコールでも影響ある訳ですから100%な強烈でしょう、またゴムは熱伝導シートや電解コンデンサーのシーリングなどに使われています。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/alcohl/06/shiryou5 …
また、熱伝導シートもシリコンの物、非シリコンの物が有り、シリコンの場合はメチルアルコールが良いですがジエチルエーテルは使えません、ましてや非シリコンとなると、材質により使える場合と使えない場合があります。
http://www.mitokugomu.co.jp/2012gomuza.html
電極などについていない場合は、ティシュでふき取れば大丈夫ですよ。
無論電極やソケットに着いた場合はパーツクリーナーなどになると思います、スプレーの圧力で洗い流せると言うメリットがあります。
以前エチルアルコールで拭きすぎて、プラスチックが劣化して、ダメにした記憶があるので、長時間アルコールにプラスチックが浸るのは、危険かもしれません、だからといってパーツクリーナーのヘキサンが絶対大丈夫と言う訳ではありません、ただCPUのピンやソケットにシリコンが付着した場合は、アルコールで短時間でどうにかできるのか?と考えると少々困難かなと思えます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再びご回答下さいましてありがとうございます。

リンク先読ませて頂きましたが、非常に難解なため時間のある時にゆっくり読み直したいと思います。

おおよそどれでもプラスチックへの影響があるとなると作業の際、CPUは取り外さねばならないようですね。
でも下手なところに置くと静電気が心配ですし、かといって導電スポンジは溶けてしまうでしょうから難しいところです。

お礼日時:2014/05/16 00:23

>次にグリスを塗る際の密着度が悪くなるようにも思うのですが…。


「グリスの密着」ってどういう事を意味してますか?
隙間が埋まって、薄く延びて、熱を伝えればいい訳です。
他のグリスと混合したとしても熱伝導率が「ほんの少し」変わるだけです。
しかし混合される比率を考えれば誤差でしか有りません。

グリス同志が反発する素材である場合、化学変化を起こす組み合わせである場合のみ
問題になりますが、そういうグリスはあらかじめ間違いが無いように明記して販売されています。
通常のシリコンや銀含有のグリスには関係有りません。

古いシートが残って問題になるとしたら、厚さを保ったままの時です。
しかしティッシュで拭き取る程度で落ちなかったシートの経験は有りません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ティッシュで拭き取る程度で落ちなかったシートの経験は有りません。

グリスと違ってこびりつくようなイメージがあったので意外でした。

お礼日時:2014/05/16 00:08

ANo5です。



誤解されてるようですけど、石油系の溶剤も揮発すれば新たなグリスは付きます。

実際、古い油に汚れた機械類をガソリンで洗浄することがありますが、ガソリンが揮発してしまえば新たにグリスアップや注油することに何ら支障はないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

そうなんですか。
それなら安くて簡単に入手できそうなこれはかなりいい選択肢だと思います。

お礼日時:2014/05/14 23:34

クルマの燃料水抜き剤がベスト



いろいろ種類があるが、必ずIPA99%以上と書いてあるものを選ぶ。
IPAつまりイソプロピルアルコールだから万能洗剤としてなんにでも使える。
ガソリン、軽油どちらでもOK。
安いものなら1本100円程度。カー用品店からホームセンターなどどこにでも売っている。

当方、グリスふき取りはもちろん、基板の洗浄から汚れの清掃、家電その他の外装清掃
その他いろいろ使っている。
安いから気軽に使えて洗剤と違って2度拭きもいらない。無水だから錆びる心配はない。即蒸発する。
プラスチックを侵さないので使っても問題ない。

液晶画面にも使えるが、ふきムラが残るので、まず汚れ落としにこれを使い、その後水道水で拭けばきれいになる。

用途に応じた専用クリーナーや洗剤もあるが、みんなぼったくり価格で一般家庭でそんなもの使う必要は一切ない。

以前、ホームセンターで商品入れ替えの特売か何かで1本50円だったので20本くらいあったのを全部買い占めた。(笑)とにかく安いのが一番。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>プラスチックを侵さないので使っても問題ない。

これは基盤を傷める心配がないのでいいのですが、反面伝導シートを溶かせないという意味もあるのではないかという気もします。

お礼日時:2014/05/14 23:12

私は、洗浄にパーツクリーナー、もしくはブレーキクリーナーを使っています、これらはヘキサンと言う科学物質で、シリコンオイルなどの洗浄に使われ、ゴムや基板などに影響がほとんど無いので、シリコングリスの洗浄に良く使われる物です。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%82%AD% …
また、締め切った室内では使わない事です。
まあ200 300円の物ですし油汚れの洗浄に使えるので、1本はあっても良いと思いますが?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

これは良さそうですが伝導シートにも使えますかね。
できましたらどこに売っているか教えていただけないでしょうか。

お礼日時:2014/05/14 23:10

私はベンジンを使っています。


化学系の溶剤なら何でもOK。
極端な話、ガソリンぶっかけてもきれいになります。
百均で売っているマニキュア除光液(トルエン)は水が入っているのでおすすめできません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ベンジンなら家にあるので便利なのですが、不純物が残ったりはしないでしょうか。
手に付くと揮発後ざらざらした感じがするので気になりました。

お礼日時:2014/05/14 23:06

私は液燃用アルコールを使っています。

液体燃料すなわちキャンプ用のランプなんかに使います。構成成分はメチルアルコール95%/イソプロピルアルコール5%です。火気厳禁です。

もう10年くらい使っています。もっともCPU向けだけでなくて粘着テープ等のネバネバ(ガチガチの糊の跡なんかも)取りが主目的ですが。

売っている所はキャンプ用品店/ドラグストアーあたりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

メチルアルコールという手もありますか。
「劇物」なんて言われるとちょっと怖いですが、別に手に触れてもいいんですよね。

お礼日時:2014/05/14 23:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオイルシールにリチウムグリス

お世話になります。

この度ヤマハ2スト車のクランクシール、シフトシャフトシール、キックシールを交換しまして、内側リップ部にグリスを塗布しました。(外周には何も塗布せず)

サービスマニュアルの指定グリスは「ヤマハグリースB」であり、製品情報を見たところ「リチウム石けん基のグリース」と書いてありました。
ヤマハグリースBはちょっと値が張るなと思いながらホムセンを歩いていたら、100円ほどのエーゼット社のリチウムグリスが目に入り、ラベルを見たところ「リチウム石けん基グリース」と書いてあったので、同じものだと判断し使用しました。

組み付けた後になってネットで調べたところ、ゴムにリチウムグリスはダメという情報を見かけました。鉱油ベースのグリス全般はダメなようなのですが、買ったリチウムグリスの説明にはしっかりと「高品質の鉱油をベースとした万能型グリース」と書いてありました。

大失敗か?と思いましたが、一方でヤマハグリースBは普通の万能グリスと同じ、という情報もネットで見かけました。



以上が経緯説明でここからが質問ですが、

1.「リチウム石けん基のグリース」であり、普通の万能グリスと同じであるとの情報もあるヤマハグリースB塗布指定箇所のオイルシール(ゴム製)に、代わりに「リチウム石けん基グリース」であり、「高品質の鉱油をベースとした万能型グリース」であるエーゼット社のリチウムグリスを代用することは、問題あるでしょうか、ないでしょうか?

2.問題あるとしたら、どのぐらい深刻な問題でしょうか?(例えば、「交換時期は通常よりも多少早くなる」レベルなのか、はたまた「すぐやり直し」レベルか…)

おわかりの方、よろしくお願い致します。

お世話になります。

この度ヤマハ2スト車のクランクシール、シフトシャフトシール、キックシールを交換しまして、内側リップ部にグリスを塗布しました。(外周には何も塗布せず)

サービスマニュアルの指定グリスは「ヤマハグリースB」であり、製品情報を見たところ「リチウム石けん基のグリース」と書いてありました。
ヤマハグリースBはちょっと値が張るなと思いながらホムセンを歩いていたら、100円ほどのエーゼット社のリチウムグリスが目に入り、ラベルを見たところ「リチウム石けん基グリース」と書...続きを読む

Aベストアンサー

YAMAHAやSUZUKI、HONDAの250~400CCのサービスマニュアル
数冊ありますが、メーカーにより考え方が違うのか
グリスの使用、種類も指定箇所も一貫性がなくバラバラです。
迷う(可能性がある)なら最初から少し高く入手が
面倒でも純正指定にすべきでしょう。

元々、新品シールと金属の馴染みを良くするのが
主目的なので各社考え方が違うのでしょうから
そこまで神経質になる必要はないと思います。
動き出したら熱いオイルやガソリン、摩擦や圧力の
影響をすぐに受け、結果的に薄まる、洗い流されるため
極端な話、禁忌でなく微量で成分が似ていれば石油系代表の
軟膏基材の白色ワセリンでも大丈夫です。

QCPUに付着しているグリスの取り除き方を教えてください

いつも お世話になっております。今回も よろしくお願いしますm(_ _)m

現在 AOPEN製 i975Xa-YDGに T2400を載せて使用しているのですが
meromコアのCPUに載せかえようと思っています。
でもCPUやCPUファンに付着しているグリスの取り除き方がわかりません。

単純にウエットティッシュなどで拭き取ってしまっても良いのでしょうか?
それとも専用の拭き取り用におウエス?のような物が売っているのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

消毒用エタノールでもいいですが、無水アルコールのほうがより良いと思われます。
(エタノール含有量の違い。無水のほうが揮発しやすい)
綿棒に付けてやや強めに払拭し、綿棒を交換しながら何回か繰り返します。
あとはエアーダスターで余分なホコリを吹き飛ばします。

また
http://www.ainex.jp/products/as-cln.htm
このようなものも売られています。
ペースト状のグリスなら、単なるアルコールできれいに落ちますが、
シート状の物(フェイスチェンジシート等)はアルコールでは払拭
できませんから専用の溶剤が必要になります。

Qグリスの種類と使い方

DIY店でグリスを買おうとしましたが、白色やら黄色やら、いろんな種類があって選びかねました。
グリスの色、種類、その使い分け基準についてご教示いただけないでしょうか。

Aベストアンサー

色々な機械の整備に携わる者です。
私が潤滑材としてのグリスを選ぶとき、使い分ける基準としては主に以下の7つがあります。

・耐熱性(耐寒性)
  高温または寒冷な状況でも潤滑するか。
・耐圧性
  圧力が加わり続ける状況でも潤滑するか。
・浸透性
  潤滑材が枯渇している隙間に染み込んでいく能力。
・耐候性
  雨や直射日光に対する強さ。(屋外でも使えるか)
・粘度
  グリスの硬さ(柔らかいと伸びやすく、硬いと流れ落ちにくい)
・経済性
  使用状況に制限がなければ安いものを選んでもいいと思います。
・パッケージの種類
  チューブ(通称イモ)タイプ(グリスガン用)・スプレータイプ(噴霧と噴射)・フタ付容器等(指やヘラで塗る)

ちなみにグリスのパッケージや中身(グリス自体)の色は、各メーカーでそれぞれラインナップごとに色分けをしてたりするだけなので、特に決まりはありません。

使用箇所によってどの性能を最優先するかを見極めて、パッケージの説明文から選ぶか、または店員さんに相談してみるといいと思いますよ^^

色々な機械の整備に携わる者です。
私が潤滑材としてのグリスを選ぶとき、使い分ける基準としては主に以下の7つがあります。

・耐熱性(耐寒性)
  高温または寒冷な状況でも潤滑するか。
・耐圧性
  圧力が加わり続ける状況でも潤滑するか。
・浸透性
  潤滑材が枯渇している隙間に染み込んでいく能力。
・耐候性
  雨や直射日光に対する強さ。(屋外でも使えるか)
・粘度
  グリスの硬さ(柔らかいと伸びやすく、硬いと流れ落ちにくい)
・経済性
  使用状況に制限がなければ安い...続きを読む

Q自作PCのCPU交換方法:残留グリスの洗浄方法

自作PCなどでCPUを交換する場合、CPUとCPUファンの接点部分のグリスが付いているところは
どのように清掃すれば良いのでしょうか?

自作解説本などでも、新規組み立ての際のグリスの塗り方などは詳しく書かれていますが、
グリスで汚れているCPUの交換については何も書かれていません。
ネットでももちろん検索したのですが、どうもその辺りの記事は見つかりませんでした。

書かれていても「綺麗に付着したグリスを拭き取って~」
と程度しか書かれていません。

半年以上使用してパワーアップの為にCPU交換する場合、
どのように付着したグリスを清掃すれば良いのでしょうか?
ただ布で拭き取るだけで良いのでしょうか?
それとも特殊な薬品や洗浄液で拭き取るのでしょうか?

詳しい解説をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ANo.2 です。

> 長期間(半年以上)使った後でもティッシュだけで落ちるのでしょうか?

いや、CPU クーラーを交換したり、CPU 本体を交換したり、
マザーボードを交換したり、決して半年も同じ環境はありません。
よって、半年以上経ってどうなるかは不明です。

> お使いのそのシリコングリスの型番かURLを教えて頂けないでしょうか?

既に、販売しておりません。

また、仮に購入する際の条件に、ただ拭うだけで除去できるかどうかを加えるのは、
シリコングリスを購入する選択の幅を狭めますよ。

Qコーティング剤を探しています

このカテでいいのか迷ったのですが・・・m(__)m。

車用等のコーティング剤が沢山売られておりますが、その中で干渉色が非常に強く出てしまうコーティング剤と言いますとどういった銘柄になるのでしょうか。

車用のコーティングの場合、干渉色は本来出て欲しくない物だとは思うのですが、今回は干渉色が強く出るコーティング剤がないかなぁと探しております(ちなみに用途は車ではないです)。

御存じの方がいらっしゃいましたらお教え下さると助かります。

Aベストアンサー

まあ一般的に市販されているワックスやコーティング剤は、その様な干渉が生じないように開発されて市場に出ていますから、市販されている物では無いでしょう。

ここは自分でコーティング剤を混合して調整するしかないでしょう。

例えば普通のコーティング剤に、武蔵ホルトの「カラーコートブリスター」を混ぜてみるとか。

その際混合する色を同系色にするか、反対色にするかは分かりません。

http://www.holts.co.jp/b1/p_list.php?ctgWeb=17

Q無水アルコールと無水エタノールは同じものですか?

豆乳と無水アルコールで脱毛ローションを作ろうと思っています。
早速薬局を回りましたがやはりどこも売り切れ。
もともとそんなに売れるものでもないので店の在庫は少ないし
入荷するのはいつかも未定という状態です。

ネットで検索してみてて気づいたのですが
「無水アルコール(無水エタノール)」と記載されているのを
見かけたのですが、無水アルコールと無水エタノールとは
同じものと考えてよいのでしょうか?
同じものなら、無水アルコールはどこを探しても見つけられないので、無水エタノールで代用してみようかと思っています。

どなたか詳しい方がいらしたら、同じものなのかどうか
教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量でも体内に入ると失明したり、死亡したりします。皮膚からも吸収されるので、注意が必要です。工業用アルコール(これもエタノールです)には、飲みものなどに転用されないように、少量のメタノールが混ぜてあります。ローションは体につけるものですから、メタノールを含むものは絶対に使ってはいけません。薬局で買えば、間違いはないと思いますが。

「無水」ということについてですが、薬局で普通に売っているエタノールは70%の消毒用エタノールと、99.5%エタノールの2種類だと思います。
化学の実験室でも、「100%エタノール」と言っても、実際には99.5%のもので代用できる場合が多いです。その意味では、No.2さんのおっっしゃるように、「無水=99.5%以上」と言うのは正しいです。
しかし、本当に水を完全に除いた、厳密な無水エタノールと言うのも、たしかに作られてはいます。特殊な目的のためには、本当の「無水」エタノールが必要な(つまり、0.5%の水でも邪魔になる)場合もあるのだと思います。このような「本当の」無水エタノールは、当然、99.5%のものよりも高価であると思います。
豆乳ローションの作り方がわからないので、何ともいえないのですが、厳密に無水でないといけないのか、99.5%でも良いのか、確認する必要があるかと思います。つまり、豆乳ローションのレシピの中で、「無水」という言葉を、どれくらい厳密な意味で使っているのか、ということです。

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量...続きを読む

Qグリスアップが上手くいかない

角型フランジユニットにグリスを給油したいのですが、グリスニップルの脇からどうしても、グリスが漏れてしまいます。
何かコツがあるのでしょうか。(しっかり押さえて、グリスガンを入れているつもりですが)
角型フランジユニット内のグリスが多すぎるのか(給油頻度が多い)、グリスが固くなっているのか、ニップルの形状が良くないのか(少し曲がっているタイプ)、何かアドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

自分が使用してて手で押さえるようになったら、すぐ、グリスガンの先端ホースを新品に交換をしてます。
値段も決して高い物とは、思わないし、全然ちがいますよ。

Q4PINファンと3PINファンについて

こんにちは。
待ちに待ったPCパーツが全て揃ったので自作で組みたいと思うのですが、一つわからない事があります。

僕が今回使うPCケースはZ11Plusなのですが、付属のファンは3PINでした。
ですが、マザボ側は4PINです。
4PINソケット?に3PINのファンが接続出来るとは聞いたのですが、どう接続すればいいのかわかりません。

マザボ側が4PINでファン側が3PINなのですが、接続すると1ピン余ると思います。
その際どちら側(一番右のピンを余らすのか一番左のピンを余らすのか)のピンを余らせて接続すればいいのかがわかりません。

深く考えずに接続しても構わないのでしょうか?
発火したりの心配はないでしょうか?

説明が下手で申し訳ございません。

1、マザボ側4PIN ファン側3PINの場合1つピンが余ると思うのですが、右のピンを余らすのでしょうか?それとも左のピンを余らすのでしょうか?
2、深く考えずに接続しても構わないんでしょうか?
3、発火の危険性等はないでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

intelのwebにそのものずばり!の回答が記載されています。下記webをご参照ください。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/sb/CS-012074.htm
これはintelの基板の例ですが、コネクタのピン配置自体は規格で決まっています。なので、ご質問者様がインテル以外のマザーボードをお使いの場合でも上記記載内容はそのまま適用できます。

1.のご質問について
前述のとおり、ファンコネクタは規格でピン配置が決まっていますから、マザーボード側のコネクタストッパー(端子とは別に出ているプラスチックのガイド部品)を上にした状態で、左側のピンを余らせます。

2.のご質問について
上記の接続ルールを守れば問題ありません。

3.のご質問について
4番目の端子はPWM端子(パルスでファンの回転数を動的に制御する端子)ですから、余らせて問題ありません。
また、ここを余らせたからといって発火の原因にはなりません。

以上、ご参考まで。

Qグリスの種類、用途

グリスはいろいろありますが、使い分けがわからずこまっています。
とにかくあまり判っていません
しかし、機械の整備で使用するに際し、どんな時にはどんなグリスを使うかを知りたいです。
お詳しい方お教え下さい。
よろしくお願いします。

<私が知っているグリス>
 ・シリコングリス
 ・モリブデングリス(黒い色)
 ・リチウム系グリス
 ・万能(ホームセンターで売っている飴色、もしかしたらこれがリチウム系グリスかな?)

   ※リチウム系グリスと万能グリスは同じものかもしれません

Aベストアンサー

グリスは基油(合成油、鉱物油など)と増長剤(リチウム、カルシウムなど)や添加剤(モリブデンなど)によって分類されます。

シリコングリス
一般的にはゴムや樹脂などに対する攻撃性が少ないので、それら材質が使用されている場所に適合します。

モリブデングリス
おそらくはリチウム基のモリブデングリスではないかと思います。
モリブデンは極圧性能が高く自己潤滑作用があるので高負荷の場所に使われます。
ただし極圧性能は劣化が早いとも言われています。
水には弱いと思います。

万能グリス
リチウム系のグリスで、シャーシグリスなどと呼ばれるものだと思います。
比較的水に強いので屋外での使用に適します。

他にウレアグリス(高性能ですが高額)やフッ素やカーボンを主体としたものもあります。

QCPUのグリスを落とすのに最も良いものは?

検索してもいまいちピンとくる結果が得られなかったので質問させていただきます。
CPUとヒートシンクの間に塗ってあるグリスを落とすのに最も無難なのはどれでしょうか?

1. CRC556
2. オーディオ用接点復活剤(イソプロピルアルコール80~90%,http://www.audio-technica.co.jp/products/cleanica/at6022.html)
3. 100均の除光液(主成分:アセトン+水が少し)
4. 薬局で売っている無水アルコール

個人的には2.か4.かなと思っているんですが,ほかにお勧めがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1はあまりお勧めしません
良く落ちるのは、ベンジン(ガソリン)ですね
http://www.soukai.com/P8002834/p.html
車のガソリンでもかまいませんよ。

油系の汚れを落とすには、ベンジンが一番です。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング