最新閲覧日:

最近、テレビなどでもさかんに取り上げられていますが、何故いけないのかという肝心なところかが全然わかりません。
「恥が無い」とかいう発言もありましたが、具体的にいうと「人前で化粧」というとどこが恥なんでしょうか? あと、どこからどこまでが人前なんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (37件中11~20件)

こんにちは。

この質問はとても簡単にお答えできます。
電車は公共の乗り物であり、たいていの人はお金を払って乗るわけです。乗りたくなくても、ある目的地へ行くためにみんな乗るわけです。わかりますか?


周りにいる人でその行動を不快に思う人が多いから
恥がないとかマナーがないと言われるのであっって
どこが恥かという質問はありえない。
どこからどこまでが人前かという質問は漢字のとおり
です。

son105さんはおいくつですか?
社会にでるようになれば、わかるようになりますよ。
決して美しい行為ではないんです。

余談になりますが、昔はよく水商売の人が電車の中で
お化粧してたんです。

この回答への補足

ありがとうございます。
不快に思う人が多いという話ですが、私が見たアンケートでは43%でした。
もう決して多い数字ではなくなってきていると私は思います。だからといって、少数派の方の意見だから無視したいとは思わないし、そう思う人がいる以上、理由があって、理由は私の生活に応用していくべきものだろうと思っています。

・・・私の年ですか? としなんて・・・いいじゃないですか・・・T^T

水商売の人、下にもありましたが日本でもそうだったんですか。

補足日時:2001/07/05 06:44
    • good
    • 0

「人前で化粧をする」という行為そのものに、周囲の人に対し、無言のメッセージが放たれるからではないでしょうか。



「(人前で)化粧をする」
=1.「化粧をしなくてはいけないような顔であると言うことを、私は自覚しています。そのような未完成な顔を、私は堂々とみなさんにさらけだします」
=2.「とは言え、別にあなたがたは私にとってどうでもいい人たちなので、私は全然気にしません!」
・・・(乗客)「失礼な(怒)!」



つまり、人前で化粧をするということは、「舞台裏の顔だって事はわかってるけど、別にあなたたちにどう思われようが関係ないっつーの」と思っていることの、確固たる証明になってしまうと(未完成故に化粧をするのですから)。
son105さんご自身も
>そこらの中年に表舞台を見せる必要こそ、無いと思うのですが
と書かれていますよね。
そういった「あなたたちは裏舞台でよろしい」というような感情が伝わってしまうために、人は「不愉快だ」と思うのでは?

「すっぴんや崩れたメイクの人だって、2.と思ってるからそのままでいるんじゃないか」と反論されるかもしれませんが、「未完成な顔だという事を本人が自覚している」か否かという点で、明確な証拠が無いですよね。
だから1→2に直結しない=不愉快ではない。

なお、「人前」とは「本来ならそのような行為をするべき場所ではない場所で、且つそこに自分以外の人が存在する場所」であると私は位置付けています。


(分かり難い文章でもうしわけないですm(__)m )
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「あなたは裏舞台でよろしい」と言われている気がするからですね! また「いろいろある理由」の一つが判明しました!

ところで、anshiさんの不快感が和らぐのではないかと思って書きますが、確かに、そういう理由によって化粧をしている方もいらっしゃるとは思いますが。

表舞台というのは、「そういう場合ならば」ということで、私自身がそう思っているわけではありません。言葉が足りませんでした。
下にも書きましたが、私は「化粧=身だしなみ」という考えは全くありませんでした。そういう人にとっては、化粧は純粋に楽しむものであり、「あなたは裏舞台でよろしい」という気持ちなんて影も形もございません。
そういう人もいる、となると1-2に直結しない=不愉快ではない。のではないでしょうか?

なお人前については「本来ならばそのような行為をするべきではない場所」ということが「自分の家」を離れてしまうと全然実体を成さないので具体的な個人個人・誰かの定義を聞いてみたかったのです。

文章はなかなかにわかりやすかったです^o^

お礼日時:2001/07/05 06:43

とても活発な議論がなされているようなので、


私も参加したいと思います(20代男)。

人前で化粧をするのが何故恥なのかについて、
一般論を混じえずに個人的見解を回答したいと思います。

>どこからどこまでが人前なんでしょうか
逆に人前ではない場所(化粧をするという想定で)を考えてみると、
今思いつくのは「化粧室」・「友人や家族しかいない場所」が思いつきます。
ただ「公園のベンチ」や「ホテルのロビー」などは人前とは言えないと思います。
こうして質問に答えさせて頂いて私も今改めて気がついたのですが、
私にとっての「人前」とは「相手との距離と時間」のようです。
例えば私が公園を歩いていて、公園のベンチで化粧をしている女性を見かけても、
その行為を「恥が無い」とは思わないでしょう。
しかしベンチで隣に座っている女性が化粧を始めたら、ちょっと考えてしまいます。
化粧をするときに手を動かさない人はいません。
もし化粧をしていないとしても、
隣の人があちこち手を動かしていたらやはり気になりまよね。

電車での化粧の場合、車内に10人も人がいないような状況で化粧をしている人がいても、
私はなんとも思いません。
しかし満員電車やそれに準じるような車内で化粧をする人がいれば、それは問題ありと見ます。

何故問題ありだと思うのか。
風景の一部としては異質なものだから、だと思います。
単細胞な例を挙げれば、
「フランス料理店で外から持ち込んだサンドイッチを食べていても目立たないが、
焼き鳥を持ち込んだらすぐ見つかる。」

何故「満員電車で化粧」は「焼き鳥」なのか。
寝ているにしても、吊り革に掴まっているにしても、本を読んでいるにしても、
いずれにしても体をあちこち動かしたりはしません。しかし化粧は前記の通り手を動かす。
「静」の中に「動」があるのですから、本能的に目がそちらにいってしまいます。
見る必要もないものを見なければいけないのですから、
これは苦痛と言ってもいいのではないでしょうか。
しかも、車内という密閉空間と満員という緊密な距離、
お互いの目的地までは一緒にいなければいけないという時間の拘束。
要約すれば「見る必要もないことを、すぐ近くで断続的に見なければいけない。」ということです。
以上の理由からやはり「満員電車で化粧」は「焼き鳥」であると思います。

いろんな場面での「焼き鳥」が、つまり「恥」と呼ばれるものなのだと私は考えています。

以上大変長くなりましたが、可能な限り一般論を避け、「私」を主語にして回答を進めてみました。
もし疑問点や反論のようなものがあれば、遠慮なく補足をください。
私もこの議題に対して興味が大きいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。回答が遅くなって申し訳ございません。活発な議論のはずなのに・・・。

手を動かすと気になる。そうですね。そういうことは大いにあるでしょうね。
私はよく切符や財布がバックの中でどこにあるのかわからなくなってしまって、随分ガサゴソとしていることがあります。そういう時もできるだけアヤしくならないように気をつけようと思いました。

「距離と時間」ですね。すごく納得です。
新聞を読んでいたら(ずいぶんと前の話になってしまいました・汗)、「何故増える車内暴力」という記事の中に、「パーソナルスペース(個人空間)」というのがありました。目で見えないけれども、それぞれが自分の一部だと認識している領域だそうです。
ちなみに引用すると、
>目白大学人間社会学部の渋谷昌三教授が説明する。
>「例えば、服を着ているときは衣服も「自分」、車を運転しているときは車の外側まで「自分」と感じるでしょう。この空間に他人が入ってくると不快なんです。

化粧をすると動く:目につく
混んだ電車内は近くて固定された空間:パーソナルスペース(個人空間)がおりるまで続く
(混んだ電車:具体的に言うと、座席の前に立っている人が基本的に動けないくらい)
自分の空間に入っていて動いているから目につく。 :ちょっと不快
”見慣れない行為”の化粧。           :ちょっと不快
”慣れないので”人間として見られていないような気:ちょっっっっと不快

こんな感じですかね??? 
個々は「ちょっと」だけど、全部あわさるとかなり不快みたいな。かなり不快だと迷惑に感じる人が増える。

>いろんな場面での「焼き鳥」が、つまり「恥」と呼ばれるものなのだと私は考えています。
なるほど!
それはわかりやすい説明です。それからすると私は存在自体が「恥」ですな(笑)。かっこいー。

「私」で話を進めて下さって、本当に嬉しいです。
「だってそー言われてるじゃん」じゃなくて、誰かの考えや気持ちを聞きたかったんですm(_ _)m
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/05 06:37

再度,回答の補足を頂き,また述べさせていだだきます.


「ばかす」で「ばけている」の感覚でしょうね。これを書き忘れていました。
1.「しつけ」ですが、「女言葉だから、男には常に敬語」とは思いません,ただし,丁寧語は男女問わずに使いたいと思います.
6.「トイレは用を足すところ」だと思っておられますが,服装を整えたりするところでもありませんでしょうか.それも「化粧室」としての役目ではないでしょうか.
「異性」って大きいですか? ---この大きいのってどういう意味でしょうか.女子のトイレにそのトイレの清掃という仕事以外に異性が入り込む事に対して,異性の目を感じるのが大きいということでしょうか.どこの国でも「便所」「W.C.」という言葉に相当する言葉がありますが,直接的にいうと「品がない」(たとえばと食事中とか,お菓子を頂いてるときにいうと不快になる方もいるでしょうね.)と思われますよね.だから,化粧室という意味の言葉を使いますし,女性のトイレでしたら,女性のみだから,同性でわかり合える部分(例えば,化粧)は人前だけれど,この場合は女性は人前ではないということではないでしょうか.
8 「エッチなページを目の前に....」はわたしもson105さんと同じ意見です.で,これは慎まなければ,ならないと思います.派手に車中で化粧をしている人と同じでしょうね. 
7.「化粧をすることはきれいなでないだと思わないので見たくない」ということですね。**そうですね.そのしぐさがきれいではないですね.
 ***美人でおしとやかに見えているのですが,つぎの女性の歩き方を見られましたか.どちらが,さらにきれいに見えますか.
a.足を中から外へ向かって歩く姿.
b.足を中から中へとむけて歩く姿
c.足をまっすぐ気味に歩く姿(いわゆる少し内股気味)
私はcですね.これは外国のマナ-やモデルの学校で教えていることだと耳にしていますが,このことからは他人に良く見てもらいたいという人間の気持ち(本能かも)ではないでしょうか.誰だって悪く見られたくないと思うのです.この世に誰もいなければ別ですが。  

この回答への補足

ありがとうございます。

6 考えてみれば私は「個室」で服装を直します。「個室」を出てすることは、外でもします。
女性が人前では無いというのは、本番・勝負が「オトコの前」だからなのかな~、という疑問でした。「ジェンダー・ロール」「異性愛者」を前提にしたシステムかな~、と。

最後の歩き方ですが、6畳間で実践してしまいました(笑)
結論としては、aは颯爽としているように見えるし、bはファッションショーなんかでやってるバリバリといい感じだし、cはスタイルがよく見えるし、、、やっぱり私は歩いている人の表情如何ですね。

補足日時:2001/07/05 06:32
    • good
    • 0

No12で回答しました。



>電車内は、せまい=近い、乗車中=乗客は停止
という条件下と考えますが。(電車ってそうとは限らないですよね?)
それを鏡を見ずにしていた場合でも、指をさしたりして笑ったりしたいですか?

目的地へ向かうため乗車しているので、道路を往来するときや買い物の最中、広い公園で運動するときなど、それぞれの目的で動いているときとは違い、目に付きやすいから、「電車」についてよく言われるんじゃないか、ということ。
それと、鏡を見ずに化粧の過程を見せてくれるならそれこそパフォーマンスですね。(笑)

>知らない人を事情も知らずに笑うという行為もまた、笑われる行為だと私は思います。指を指すなんて、もってのほかです。あなたは「そういう顔で」指をさされたことがありますか?

パフォーマンスとしてやっているのなら、怒らないで笑わせてくれ、ということ。
車内で化粧する事情を想像するだけで、充分「不快」なのです。
わたしは「車内で化粧」しないので指を指されたことはない。
でも、自分が気付かずに他人に不可解で不快な言動があったならそれはわかりません。それは、とても「恥ずかしいこと」です。

そこですね、「まわりの人が不快に感じているって事に気付かないのが、恥ずかしいこと」私はこんなところで止めておきます。

>「恥ずかしさ」がどうしてなのか知りたいのです。
「・・は・・だから恥ずかしい」という・・の部分です。

私は上記のように思っています。
son105さんも、何か恥ずかしい、という事柄をあげて、「・・は・・だから恥ずかしい」と皆に求めているように言ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡潔なお答え、ありがとうございます。
「まわりの人が不快に感じているって事に気付かないのが、恥ずかしいこと」
また一つ、「いろいろな理由」が判明しました!

>それと、鏡を見ずに化粧の過程を見せてくれるならそれこそパフォーマンスですね。(笑)
見たいです! 本当に。そういうゲリラパフォーマーいるといいのに。揺れる電車内で鏡も見ずにマスカラをまつげの根本までつけたり、アイラインを引いていたりしたら、感動すると思います!

恥ずかしいことですか。そうですね~。
私は「まわりの人が不快にかんじているって事に気づかないのが、恥ずかしい」とは思わないですね。
「まわりの人」という不特定多数の概念があまり構築されていないのかもしれません。ちょっと脱線しますが、入れ歯をしている方と一緒に食事をしたとき、その方は入れ歯を取って、入れ歯と歯茎に入ってしまった(もうかみ砕かれているもの)を食事中に食べていました。不快に感じた人も(多く)いましたが、私は別に恥ずかしいとは思いませんでした。

私の場合、具体的に言うと、そうですね。
「誰か(またはその人の一部)をジロ(笑 ジロジロという程は見ないので)と見てしまった」はやっぱり恥ずかしいですね。
それは「ジロと見た時点でその人(またはその人の一部)を<異物>と見なし、人格・尊厳を傷つける行為をしてしまったから」ですかね。
そうなると、なんでそうすると恥ずかしいかっていうことになりますね(笑)。
うーん。すると、
「<異物>と見なす」ということは、・その人を自分が与えられている(と思っている)基本的人権の外に押し出しているけど、私は押し出されたくないから。
・また自分は押し出す権利を持つ一段上の存在だと考えていることになり、その人より上だと考えると大事な自然権である基本的人権を否定することになり、上と矛盾してるし、否定されたくないし、一段下にも思われたくないから。
「私は私の人格・尊厳を傷つけられたくないから」という3点になりますかね。
つまり私の場合は「自分がしてほしくないことを他人にしたら恥ずかしい」ってことになるんだと思います。
*注 ちなみに私はここまでダラダラとした回答は求めていませんのでご安心ください ^0^

追伸・指を指されて笑うのくだりでの「そういう顔」は「電車内での化粧」に限ったことではありません。
今後、そのような顔をされた場合、「あー、これか~」と思っていただければ、ずいぶん気持ちが楽になると思います。突然されるとびっくりですからね。

お礼日時:2001/07/04 21:00

なかなか活発に意見が書き込まれていますね。


#8にの質問についてお答えします。

「なぜ行儀が悪いのか、教えて欲しい」
ということですが、
第一には、単純に電車の中で化粧をする、という環境になかったからでしょうね。
「電車のなかで化粧をするのは行儀が悪いこと」と
しつけられたわけではありませんが(笑)
歩きながらものを食べることと同じように行儀が悪いことと思う、という程度です。

化粧というのは、一部の用途を別にして、「よく見えるように」という身だしなみの延長なのだろうかと思っています。本人がかまわないなら、しなてもかまわない。
その身だしなみですが、時間がないので、ぼさぼさの頭で電車に飛び乗って、地下鉄の窓を鏡かわりに整髪料とブラシやコームで髪の毛を整える・・・・というのも行儀が悪いと思います。本来、自室・自宅でやることが「普通」のことだと思っているからです。
化粧も同じだと思っています。これが第二の理由です。

前回に申し上げましたが、
時間がなかったので、空き時間でということではなくて、
一つのファッションとして電車の中で化粧をしている部分もあると思っていますので、それはそれでかまわないでしょう。へそを出して歩こうが、ミニスカートで歩こうがかまわないように。

マナーというのは、その社会のその時代にだけ通用すると「されている」もので、普遍ではありません。
ものを口に入れながら話すことも、
歩きながらものを食べることも、
ナイフとフォークの使い方もです。

「行儀が悪い」と「多くの人が思った」としても
将来、行儀の悪いことでなくなっているかもしれません。基本的には自分の個人的な価値観・感覚でそう思うということで、
電車の中で化粧する本人が、回りがどう思おうとそれでいいと思うのなら、私はかまわないと思います。
同じように、それを行儀が悪いと思う人もいてかまわないと思いますけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

簡潔な2つの理由。ありがとうございます。
>単純に電車の中で化粧をする、という環境になかったからでしょうね
それは大きいようですね。
化粧が「身だしなみ」の延長である場合、「身だしなみは家を出る前にするのがマナー」というのはとても納得します。考えてみると「化粧=身だしなみ」なんて、こうやって質問する前は想像もつかなかった概念です。
・・・・そういう人にはShowさんのような人はどう思うんだろう?なんて疑問も湧きつつ、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/04 20:58

せっかくですからゲームとして参加させていただきます。



”化粧に関わる恥が化粧をしない人にはわからないということですが、「化粧をしない人の方が多い一般男性」はこのことに対して、疑問に思ったり、発言したりする権利は無いでしょうか? ”

ここの部分は少し言葉が足りなかったかもしれませんね。
同じ行為をする一つのグループを指したつもりでしたが、簡単に言いますと、女装趣味のある男性も含めてと言うことですが、化粧をする種類の人々というおおざっぱなくくり方です。
その中で特に女性としてのあなたを指したかったわけです。
ここで言う男性は別に化粧なんてしなくても構わないでしょう。
ほとんどの普通の男性は余り化粧はしませんから。

  欄外{{最近は極普通の男性でもしますけどね。
でも彼らは決して人前で化粧はしないでしょう。
もし人前でしているのをごらんになったとしたら例を挙げていただきたいと思います。
そういう特殊な男性は化粧の美学を知っていると思います(こう書くとまたまた反発されそうですが、あえて書きます)。}}

早い話が男性は化粧する人を見ているだけです。
ですから当然客観的に判断できる人として議論に参加できると思いますよ。
するなと言われるならしませんけど、冒頭あなたは男性は参加するなとはお断りでは無かったと思いますが。
私が言いたかったのは、化粧をする同種の人としてその人を相手に話をしているのにその相手が化粧をしない人であるなら、ご注進申し上げる意味がないと言うことを言いたかったのです。
途中雑事が入ったのでこれで失礼します。

ちなみに私は化粧は「ファンタジー」だとおもっています。

ファンタジーを感じる人が、他人の不快を感じられないはずはないと思いますが。

この回答への補足

ありがとうございます。

すみません。私は同種の人ではありません。ほとんど全ての方と同種の人ではないんだろうと思います。

私がよくみる男性たちはほとんどの方がかなり美しい眉をしていらっしゃるので、たぶんある年齢より下の男性にとって、化粧をすることは「普通」なんだと思います。

不快なことはわかるのですが、「何故」不快なのかがわからないのです。
なんかのアンケートで「女が敬語を使わないとバカにされたように感じる」というように答える男性が50%以上いるようなものを見たことがあります。不快は不快でも、さして理由のない上記のような不快であるなら、できる配慮も配慮する必要もないように感じるのです。
「どうして」、「どこが」不快なのかを知ることによって、ほかのことに対しても応用がきくし、そう思う人の理解にもつながると思ったのです。

補足日時:2001/07/04 20:55
    • good
    • 0

また補足を頂きましたので・・。


なぜマナーに反するか、という事については「身だしなみは人前に出る前に整えておくべき」という事が完結できていないからです。「なぜ整えておくべき」なのかについては既に述べましたので割愛致します。

また、マナー、公衆道徳については、それぞれ判断基準が違ったのではその意味をなしません。共通認識である事が必須です。
テーブルマナーという例示が適切かどうかはわかりませんが、それぞれの判断で好き勝手にやっていてはマナーを知る同席者に失礼である事は御理解いただけると思います。その世界に身を置こうとするものは、その世界のルールやマナーを身につける事が礼儀です。いちいち自分の勝ち判断を持ち込んでいては統一的価値は生まれません。人の数だけ考え方もあって当然なのですから。
マナーの共通認識が崩れつつある事が son105さんの御質問の本質そのものであると考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた、ありがとうございます。

化粧=身だしなみ > 人前に出る前に整えておくべき。ですね。ありがとうございます!

マナーの共通認識(笑)。確かにもう無いですね。そこがポイント(笑)
それでやっぱり違うなーって思うのは、その、例えばテーブルマナーでも、私が気を使うのは一緒に食べたりする目の前の人であって、「世界」では無いんですね。統一的価値も全然必要性を感じません。ずっと(戦時中・「高度成長期」を除く)そんなもの無くてきたんだから、それでいーじゃん、みたいな(笑)。
やっぱりポイントですよね。そういう所って。

お礼日時:2001/07/04 20:51

二回目の書き込みになります。


#3の私の回答に対するお礼を読ませていただいて、その上で・・・

「私的空間」と言う意味では、”読書””レポート””手帳への書き込み”
”犬の散歩””居眠り”これらも同じだとおっしゃっていますが、
”車内での化粧”と違うのは「別に見せられても、不愉快ではない」行為だという以外にないですね。そりゃあ、読書だって車内で本や新聞を回りの人に触るくらい広げれば「不愉快」「迷惑」になりますし、居眠りだって油くさい頭を押し付けてこられたり、よだれをつーっと垂らされれば、カンベンしてくれっッていう具合になりますし(笑)犬の散歩だって、我が家の前にフンを放置されれば、怒り狂うーという具合にはなりますが。

son105さんが”車内での化粧”を「不愉快には思わない、なぜいけないの?」と思われるのは、一意見ですから認めます。としても、皆さんの沢山のご意見を見て気づかれたと思うのですが、現在は「とにかく見たくない。不愉快」(理由は、もう沢山出ていますね)と思われる方が多いのです。
多数の人が「イヤダ!」と思うことはしない方がいいんじゃないでしょうか?
単純に。
世間の向かい風などものともせず、”車内での化粧習慣”を断固として世に根付かせるぞ!という意気込みがあればまた話は別ですが。

「イヤなものはイヤなのです!」
”私はイヤと感じないのだから、迷惑かけていないのだから、しても構わない”
う~ん?でも人が嫌がることをムリにしなくとも・・・と考えるのは、あまりにも単純な意見ですか?

例えるなら、「ニックネーム」(あだ名)って、付けられた人が不愉快に思うケースが沢山ありますよね。相手がイヤがるのなら、それで呼ばないのが「礼儀」です。
「何で、イヤなの~?これが可愛いのに~私はこう呼びたいんだから呼ぶからね~」っていう対応はないですよね。相手が理屈抜きに「イヤだ!」と言っているんですから。
”車内での化粧”もこれと似たところがあるのではないでしょうか?

あえて、単純なオバサンの意見です!
では、では!

この回答への補足

二度も、本当にありがとうございます。

えっと、「どうして化粧中の人を不快に思うのか」っていうところが疑問なんですが。。。不愉快な理由、沢山出てますか???
中学生の頃からクラスの中で化粧をしている人がいたせいか、暇つぶしに化粧というのがなんら不思議は無く私の中にあります。
私には、本などのためにゴソゴソ動いてる人と、化粧のためにゴソゴソ動いている人が大差なく思えるのです。

あと、kurioさんと同じ多数決ということですが。。
すみませんが下にも書きましたが「イヤなものはイヤ」というなんて言えばいいのでしょうか、「感情」はわかるんですけど、わかんないんですよ。
「お前はダメ」「何で?」「イヤだから」「何で?」「イヤなものはイヤ」「どうして?」「生理的に!!理由なんて無いよ」
よくあるイジメの一文ですが。。。
誤解しないで下さい >*<。gomuahiruさんがイジメてると言っているわけではありません。不快な思いをさせられていることを軽んじているわけでもありません。
私は本当にわからないのです。嫌がることを無理にしなくてもってことも私もわかるのですが、嫌がることも無理にしまくってるじゃないですか。日常生活で。そことの線引きができないのかもしれません。

「何でイヤなのか」、答えていただければ、幸いです。

補足日時:2001/06/07 11:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

<<回答をくださったみなさまへ>>
本当にありがとうございます。

もうちょっとあけとこうと思っています。
あけとくのは、「あなたの意見は違う」ということでは決してなく、できればできるだけ色々な理由を聞きたいと思っているからです。

実は質問をする前に、なんてことなく親に聞いたら答えがなく、一人はしまいには「お前はバカか! 何でそんな簡単なことがわからないんだ」といい「簡単なんだったら2,3言で簡潔に答えてくれ」と返しても「簡単なこと」の一点張りだった、という経緯があったりします。。。ちなみにもう一人は、「だってずっとそうだったんだから。理由なんて全然考えたこと無いこと聞かれたってわかんないよ」でした。

お礼日時:2001/06/07 12:00

NO.1での回答への補足を頂きましたので,述べさせていただきます.


1.「お金の管理がルーズだとまで思うのは」時間の管理や配分ができないのだから,一事が万事に他人に見られて,そのようなところ(「お金の管理もル-ズ」)までに思う人もいるでしょう。思わない人もいるでしょう。それは他人の勝手でしょうといわれれば,それまでですが,しかし,車内で化粧をしていることが本人はなんでもないと思っていても,大切な場所へいく車中で,例えば彼氏か彼女の家族の前で平気にしてしまうと,躾を重んじる人にはどんな人なのかと思われるのではないでしょうか.「躾」の良い方を見ますといいなと思うのですが,それは古い考えなのでしょうか. 「躾」のいい方を見るとときどき見習わないといけないと反省する事もあります。
2.「ばかす」は 本人は「ばかしている」で、他人は「ばかされている」でしょう.  言葉の綾ですので,厳密に採らないでください.
3.abbaabbaさんの「娼婦」と見られるのは私も耳にしました.ヨ-ロッパやもアジアの方々もいっていました.声を掛けられますし,それを商売にしている表現でもある(おおピッらにできない国など)と思います.
4. --とは、何でしょう?
  **自分以外を人前と思っているひと,例えば、ご主人も人前と思っている人という意味つもりでした,  「自分以外(人によっては化粧をしているところを旦那に見られる事をいやがる人もいるので)を人前と」との書き方の意味で,伏字ではありません惑わしてすみません.普通は家存以外家族以外と思います
5.「その夫に見られるのがいやなの」は化粧している途中です。まあ,すっぴんも見せたくない方もいるでしょうね.大邸宅には個室の化粧室があるでしょうが、
6.女性用トイレや化粧室は公衆の面前ですが,車内のように見たくない人までに見せる所でもないのではないでしょうか.また異性が入る所でもありません.そこはその目的のための場所としてあって,許されるのではないでしょうか.
7.人の仕草できれいだなということも考えると.車内で化粧をすることは人はきれいでないと思うのです.まだ.車内のすみで人に見られないようにほほべにくらいなら,いいのですが,席で目のまつげを器具でしているのは,見たくもない光景ですよ.
8.新聞,雑誌は本人が読むのであって,(中には覗きこむ人もいますが)見たくない,読みたくない人まで見せているのではないでしょうから,化粧とは違うと思います.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく本当にありがとうございます。

1「しつけ」ですが、「障害者」の方に何の気負いもなく手を出す人なんかは見習いたいなー、と思いますが、「女言葉だから、男には常に敬語」とかいう人はちょっと見習いたくはないです。「いいもの、悪いもの」の自己判断で。決して古くはないと思うし、私もいいと思ったことはどんどん見習っていきたいと思っています。
5 途中ですか。はー。
6 女性用トイレは・・・見たくないこともあるのですが。。。下にも書きましたが、「トイレは用を足すところ」だと思っていますので。。「異性」って大きいですか?
8 特に「男性雑誌・新聞」だと思いますが、見たくなくてもエッチなページを目の前に持ってこられたり、目の前に小さな子が立ってたりするのに見てる人は、見せていると思うのですが。

ところで、7から推測すると、「searchingboyさんは化粧をすることはきれいだと思わないので見たくない」ということですね。そーいうこともあるんですね~。推測ですが・・・
「いろいろある理由」のひとつが明らかになったような気がします!

お礼日時:2001/06/07 11:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ