AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

自分は、現在大学一年であり。情報工学を学んでいます。            ですが、正直理系にきたことを後悔しています。小中と理科が苦手で、数学も得意では有りませんでした。         高校一年の時に文理選択が在りましたが、担任が理系だったのかものすごく理系押しをされて、よくわからないまま理系に進みました。               当時、生物か物理選択もされられましたが、生物を使っていくのは難しいと物理を勧められて物理をとりましたが、全く理解できず三年間が終わりました。     強い文系批判もありました。      ですが、僕は文系的な考えも必要だと思いますし、文系でもしっかりやってる人はいると思います。            正直自分のどこに理系のセンスがあるのかも分かりません。           今は、私大に通っていますが、そこでもついていけません。           後悔しか在りません。単位も落としてしまいそうです。             文系は、就職が厳しく、賃金が低いなどありますが、正直本当かどうかわかりません。 文転してもダメですか? 会計士や税理士に興味があります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

もし、同じ様な後悔を繰り返さない方がいいと思うのであれば、よく考えて


その後自分が決めたことを貫くほど、やってみたらいいと思います。

誰に何を言われ様が最後に選ぶのは自分で、責任がかかるのは
選んだ本人にと、結果として必ずそうなりますよね。

人は選んだものに懸命に取り組むと、徐々に道は開けてきます。
目の前にあるものにシッカリ取り組む人は、場を移ることがあっても
それまで取り組んだことは、必ず活きてきます。

監査の時、会計士と話しをします。
大変そうですが、やりがいはあると思います。

最近は、パソコンでの処理も増えてきて理系の頭も必要であり
数字のデータから解析で、現状や状況の流れも把握する。

項目の内容や手段や現状適正などを理解し、先を読みアドバイスをし
相手に分かりやすく説明、理解してもらい対策を練る
言語を駆使したコミュニケーションなどの文系の才能も活かされます。

経営者やその会社をいかに、世の中に活用出来るようにやって行くかという
責任は伴ど非常に面白みがある仕事だと、見ていて思います。

真剣に真摯に取り組むには、とてもいい仕事です。

理系を出ても文系を出ても、どちらからもその道へ進めるので
今をシッカリ選んで取り組まれると、楽しくできると思います。

自分で選んだ道を歩いて、挑戦頑張って下さい。
    • good
    • 3

大学生なのにわからないのですか?


文系、理系の境目や定義がいかにあいまいなのかを。

すべての学問はつながっています。
ぼくは工学部ながら法律を勉強し、転部もしました。

だからといって、理系から文系になったという感覚などありません。
単に数学を法律にしただけ。
もっと個別具体的です。
それに数学は文章を正確に読めなきゃいけない。
法律だって計算、因果関係についての論理の筋道。
要素が文系だけ、理系だけなんてあり得ないんですよ。

就職に学部は一切関係ありません。
会計士や税理士の勉強ぐらい他学部でもできる。
大学やめたってできる。
学部をどうしようか悩んでる時点で勉強する気がないのが見え見えですよ。
学部という環境のせいにしている。
    • good
    • 3

工学系大学を卒業後、プログラマーから経理に転職し、現在税理士試験勉強中の者です。



このまま文転しても同じ状況に陥る可能性はあります。正直理系文系どちらが質問者様に
あっているかはわかりません。
やってみたら理系が得意なのかもしれないし、文系が得意なのかもしれない。確かに文転
をすれば文系のほうが向いていると判明するかもしれません。

将来どうなりたいのでしょうか?今までは誰々がこう言っていたからそちらの道を選んで
きていたのでしょうが、これからは自分の道は自分で決めなければいけない時期にきてい
ます。もしも今将来どうしたいのかわからなければ今のままでいいと思います。今勉強し
ていることがいつ役立つかわかりません。本当にやりたいことが見つからなければ見つか
るまで探すことです。
私の経験で申し訳ないですが、大学卒業後何となくプログラマーになり、残業が多く嫌に
なってたまたま暇していた経理の女性を見て、今後は経理をやろうと不純な理由で簿記を
勉強しはじめたら、勉強はとても面白く、経理になったら仕事が面白かったです。そし
て日商1級を合格し、もっと上を勉強したいということで税理士試験を始めました。
またプログラマーの経験を生かし、エクセルVBAでちょっとしたいろんなプログラムを
作り、作業効率を上げることができました。これはプログラムの勉強をしていて役に立ち
ました。今情報工学を勉強されているとのことですが、これが後で役立つかもしれません。
今は経理が自分に合っていると思っております。

質問者様がご存知の有名な方でも現在専門とは全く違う分野で活躍されている方はたくさ
んいらっしゃいます。
会計士や税理士に興味があるとのことですが、そうであれば受験資格や合格のための条件
などを自分で調べ、すぐに簿記の勉強をしてください。やってみて自分に合わなければま
た別を探し、あっていれば続ければいいと思います。
ただ、公認会計士・税理士の試験は合格相当厳しいですよ。
    • good
    • 2

とりあえず学校の勉強と平行して簿記を勉強し、日商簿記2級に合格してください。


厳しいようですが、それくらい出来ないなら会計士や税理士になる力はありません。
私は大学が工業化学でしたが、3ヵ月の勉強で日商簿記2級に合格できました。
本気出せば貴方にも出来るはずです。

試験に合格し経理に興味も持てたら、転学して本格的に勉強すれば良いでしょう。
不合格なら文転するにしても、違う職業を目指したほうが良いと思います。

就職ですが一流大学の学生で技術職希望者以外なら、文系理系大差ないという気がします。
あくまで私の経験上ですけど。
    • good
    • 2

こんにちわ、私は、高校三年の息子を持つ母親です。


二年生になる前に、文理選択がありますよね。
息子は、中学時代から、この子は理系を選択するどろうなと思っていました。

文理選択の際、相談も受けませんでしたよ。サインと印鑑は押しましたが、
そもそも、厳しい言い方ですが、なぜ、大学に通っていますか?
高卒だと不利だからですか? 大学は、専門分野を学ぶためにいく場所です。
医者になりたいなら、医学部、弁護士になりたいなら、法学部、SEになりたければ工学部ですよね。

今は、大学の数が異常に増え、どこでも受かったらいいやといった感じで大学に行く傾向にありますが、
難関大を狙う生徒さんは、寝る間を惜しんで勉強します。

たしかに、あなたがおっしゃるように、何となくという生徒さんは経済学部などが多いですね。
文系に比べ、理系は、志のある生徒さんが多いのではないでしょうか。(同じ偏差値でも明らかに理系の生徒の方が優秀です)

息子はあなたと逆で物理を選択したかったのですが、生物を勧められ、現在は、おかげでバイオの職につきたいと
国立(Aらんく)の農学部を目指して、補講を受けて21時頃帰宅し、0時まで勉強し6時前には起きて一時間半かけて通学しています。
(私立の特進でスパルタです)

現在、自分がついていけていないと思っているなら、留年した時、就職に不利ですね。まず、縁あって、入学したのだから、努力をしてみてはどうですか?文面からは、努力の跡が感じれません。

今、弱音を吐いているようでは、会計士や税理士は、もっと難関ですよ。簿記の一級がなければなれなかったかと思います。
将来の収入をどうこういう前に目の前のことに努力することが一番、大切だと思います。

母親の立場から厳しい意見ですが、これからの人生の方がはるかに長いし、苦しいこともたくさんあります。
今、学んでいることを取得することも無駄ではないと思います。
    • good
    • 1

 >文転してもダメですか?



 分かりません。文転してから考えたら? ダメだったら理転すればいい。

 あなたには「これでやっていくんだ」という覚悟がない。それだけのこと。だったら、覚悟が生じるまで、悩んだり悔やんだり、違うことしたり、戻って考えたりすればいい。そのうち覚悟ができるだろう。
 ただし、時間とか機会は有限だよ。覚えておけとは言わないけど、それを忘れないよう、慎重に行動するといいことがあるかもね。
    • good
    • 0

大学1年で既に将来のことを考えておられる真面目な方だと思いました。


私は30を越えてから、初めて自分の適性や性格といったものが理解できてきました。
就職や賃金ですが、平均を見てもあまり意味がなく、文系でも理系でも賃金が高いところはいくらでもありますし、どこを狙うかだけの問題ですので、ちょっと横におかせて頂きまして、今あなたはご自身が何に向いているかわからず、悩んでいる状態でしょうか?実は人間はみんな生まれたときのDNAの配列で、それらが全て決まっているそうです。ですので、性格を変えられるとしても、50%なのだそうです。砂糖に群がるアリのように、歌が好きな人は歌に興味をひかれ、パソコンが好きな人はパソコンにひかれ、DNAに従って、無意識に選択しています。無意識に考えてしまうことは何ですか?本屋に行ったときに、無意識にひかれる本は何ですか?会計士の本をついつい読みふけってしまうことはありますか?そこに答えがある気がしました。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

悩んでいる様子が伝わってきますよ。


eternalnyanx2さんのご質問を読んでいると文系や理系を決め付けている感じがします。
それは以下の文です。
・文系でもしっかりやってる人はいると思います
・文系は、就職が厳しく、賃金が低いなどありますが
何か文系を理系よりも低く見ていますね。
世の中はそんなことはありませんよ。
多分、高校の理系教師の悪い影響が残っているのだと思います。
その理系教師は文系をバカにしていたのだと思いますが、完全な間違いですよ。
社会では文系や理系の両方が必要だから存在しているのです。
    • good
    • 0

理系で無能を晒してイヤになったから、文系がよかったと?


そういう人が文系に行っても、絶対に成功なんかしませんよ。強い理系批判があるようですが、だからといってあなたが文系に向くとは到底思えません。

私大<国公立ですか? そんなこともありません。
私大だからレベルが低い、だから馬鹿でもついていけるなんて・・・そういう考えは失敗のもとですよ。


ここまで言われても文系がよかったというなら、いまから転科するなり受験しなおすなりして文転すればいいじゃない。

文系でも理系でも、相応にいい成績を上げなければ就職はキビシイよ。

それに・・・経済学なんか、数学できないとついてけなさそうだけど。会計士? 税理士? 数学ダメなら「文系だから・・・」なんて言えるかなぁ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q 理系か文系か、迷っているようです。

 理系か文系か、迷っているようです。


 
 高校1年生の我が子が、2年生になったら、
 理系と文系のどちらに進もうか、迷っています。
 学校からは、12月までに決定を、
 という事で後2回ぐらい、調査があるようですが・・・。


 
 我が子は、

 英語好き(時々嫌い)
 国語普通(活用表見ながら時々きれてます;)
 数学嫌い(時々面白い。でも、高校受験のとき一番あしを引っ張った教科であることは事実。)
 理科好き(物理と電磁誘導あたりが無理らしい)
 社会普通(地理はなかなか覚えられなかった)

 という感じです。
 数IIIや、数Cなんてとても難しそうだし、ついていけなくなるだろうから、
 文系を進めていたのですが・・・・。


 本人曰く、
 自分は文系人間だと思っているけれど、化学が学べないのは寂しいと。
 だから、数学ですごく苦しくなるだろうけれど、頑張って「理系」に進もうと
 思っている・・・。、、だそうです。

 学校の先生方は、苦手だから、こちら、、という決め方はやめましょうと
 言われたようです。自分の行きたい大学、はたまたその先のなりたいもの
 を考えて、決めてくださいとの事でした。

 御尤もだとは思うのですが・・・。

 また、どこから聞いてきたのか、(私も聞いた事があるのですが)
 迷ったら、「理系へ!」なのだそうです。
 聞くところによると、文系のお仕事は少ないと。
 (文系に進まれた方々すいません。お許しを。自身も、文系に進み、結局の所、
  理系の仕事に就いた口です。)
  

 
 
 皆さんはすんなり決める事が出来たのでしょうか。
 何を判断材料として決めたのか知りたいのです。

 理系か文系か、迷っているようです。


 
 高校1年生の我が子が、2年生になったら、
 理系と文系のどちらに進もうか、迷っています。
 学校からは、12月までに決定を、
 という事で後2回ぐらい、調査があるようですが・・・。


 
 我が子は、

 英語好き(時々嫌い)
 国語普通(活用表見ながら時々きれてます;)
 数学嫌い(時々面白い。でも、高校受験のとき一番あしを引っ張った教科であることは事実。)
 理科好き(物理と電磁誘導あたりが無理らしい)
 社会普通(地理はなかなか覚えら...続きを読む

Aベストアンサー

現在化学系の大学院生のものです。私は高校生の頃あまり悩まず決めました。といのも当初は法学部に行きたいとおもっており、数理が得意で国英苦手にもかかわらず文系に進みました。けれども高2の秋に理系に行きたいと思うような出来事があり理系に変更しました。今でもあの時は無茶したなと思いますが、結果的には選んで正解だったと思っています。息子さんは自分を文系人間だと思っているようですが、人間を文系、理系の2種類にしか分けられないといことはないと思います。また苦手があるということですが、そんなのは当たり前です。私も数学では微分積分は好きですけど数列は嫌いです。化学では無機の分野が、物理では電磁気学が嫌いです。苦手というよりも出来れば関わりたくないという感覚ですが、嫌いだからやらないというのは駄目なので頑張りました。なので得意苦手で決めない方が良いと思います。

あと一番問題となるのは大学に入ってからです。理系に入ればほとんど実験が中心となってきます。週2日は丸1日実験で、終わってからもレポート作成に追われます。なので遊び、サークル、恋人とデートを楽しみたいと考えるなら理系にいかず文系にしたほうが良いと思います。例え理系の学部に進んだとしても単位が取れず留年します。また4年生になれば研究室に配属して卒業研究を行いますが、遊ぶ時間がほとんどなくなります。大学院に進めば3日間徹夜はあたりまえで、一番の幸せは布団の中でゆっくり寝むれることだと思うようになります。こんなにきついのに何故するのかと聞かれれば好きで楽しいからです。少々厳しいことを書きましたが、このような覚悟があるなら理系を選び大学に進んでください。

>迷ったら、「理系へ!」なのだそうです
これは私の時代も言われていました。なぜなら文系から理系の学部に受かるのは難しいが、理系が文系の学部に受かるのは可能だからです。文系では数III,Cを行いませんし、理科も化学、物理をやらないのがほとんどなので、理系学部を合格することは実質不可能だからです。

現在化学系の大学院生のものです。私は高校生の頃あまり悩まず決めました。といのも当初は法学部に行きたいとおもっており、数理が得意で国英苦手にもかかわらず文系に進みました。けれども高2の秋に理系に行きたいと思うような出来事があり理系に変更しました。今でもあの時は無茶したなと思いますが、結果的には選んで正解だったと思っています。息子さんは自分を文系人間だと思っているようですが、人間を文系、理系の2種類にしか分けられないといことはないと思います。また苦手があるということですが、そん...続きを読む

Q文理選択で迷っています。高1男子です。

文理選択で迷っています。高1男子です。
先生に相談したら将来やりたい職業に沿って考えろと言われましたが、そもそもそういうことって働いてもないうちから見つかるものではないと思いました。長い目で見て文系と理系それぞれのいい所を教えてください。


文系は理系に比べて楽だと聞きました、理系は男ばかりだし、大学に入ってからも勉強がとっても忙しいし、つまらないと聞きました。だったら理系に行くメリットって何なんですか?勉強が好きではない私は文系に行った方がいいんですか?得意科目は現代文です。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 確かに、将来の目標を設定し、その達成のためにどの学部にするという考えはいいことですし、理想です。ただ、現状その将来の目標がないために、ドミノ倒しのように全部倒れてしまっている状態ですね。

 将来の目標を決めるのはいいですが、その目標が自分に向いているかを確認する意味で、学校の勉強をするのは悪いことではありません。つまり、学校の勉強をしながら「この科目は向いている・向いていない」と選別し、自分の将来像を描いていく方法です。
 このように教えると、「結局何やればいいのか?」と聞かれますが、そうした生徒には(1)「学校で試験がある科目は基本的に全て勉強する」ことと、(2)「とりあえず英数を受験レベルまでやる」でいいです。 学校で試験があるものを一生懸命勉強するのは推薦のためと、国立志望時の文系の理科、理系の社会のためです。また、試験科目でなくても試験科目を手助けしてくれる科目も多いです。例えば世界史受験者でも地理で国の位置を勉強していると便利だったり、地理と地学では石・土質の関係から役に立ちます(他にも音楽で作曲家の歴史が世界史に使えたりもします)。何をやるか決まっていないからこそ多くのことを勉強すべきです。逆に決まっていればそれだけでもいいかもしれません。ボクシングの亀田三兄弟なんてそれこそあなたの年齢ではボクシングのトレーニングだけしていたようですから…(高校に進学していないようです)。
 英数をとりあえずやるのは試験科目として根幹になるからです。「文系なら数学はいらないのでは?」と思うかもしれませんが違います。現在多くの文系学部で数学受験は認められ、上智の経済等は「英数国」と社会受験は認められていませんし、慶應の商学部でも数学受験でなく社会受験だと枠が非常に少なく倍率が全然違います(入学後は微分積分・統計学が必修ですし…)。また国公立で大抵はセンター数学は必要ですし、難関国立で2次に数学がないのは東京外国語大学位です。こうした例外的な大学以外は名門大学であれば数学受験はできますし、ほとんどの場合有利です。嫌いな数学をわざわざやる必要はないでかもしれませんが、そうでないならやる意義は十二分にあります。
 旧帝大の理系は2次でも現代文がある場合が多いです。文系では「英数国」な大学も多いのでどんどん進めて数学IIBを1年の終わりごろに完了していてもいいですよ。


 ちなみに、以前「トリビアの泉」という番組で「大学受験時に数学を使った人はそうでない人との比較で年収が平均100万円違う」とありました。これは勿論、数学が必要な受験組は理系(研究職)か国公立の学生という限定に近く、低レベルな文系学生がいないために平均値が高く出やすいですが、事実です。数学を使わなかった人は聞いて聞かぬふりしていましたが、数学受験の私はよく覚えています。

 ちなみに、勉強が忙しいだの、つまらないだの書いていますが、あなたは大学に何しに行くんですか?あなたは自動車教習所に「オヤジと二人っきりでドライブや、講義室でつまらない授業聞きにいく」のが目的ですか?免許という目的のためにある意味しょうもないことをするんですよね?大学は「将来高卒とは違う年収をもらうためにいく」のであればつまんないのは当然ではないですか?その時期に楽しいことを求め遊んでいると、その後40年間、その4年(+受験勉強期間)頑張った人の部下で指示され続ける人生が待っています。

元塾講師です。

 確かに、将来の目標を設定し、その達成のためにどの学部にするという考えはいいことですし、理想です。ただ、現状その将来の目標がないために、ドミノ倒しのように全部倒れてしまっている状態ですね。

 将来の目標を決めるのはいいですが、その目標が自分に向いているかを確認する意味で、学校の勉強をするのは悪いことではありません。つまり、学校の勉強をしながら「この科目は向いている・向いていない」と選別し、自分の将来像を描いていく方法です。
 このように教えると、「結局何やれ...続きを読む

Q哲学科に進学したことをとても後悔している

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すのを聞かされるだけで、こんなことなら、法学部にでも行って、
趣味で哲学書を読んでいた方が、よっぽどマシだったのではないか
と今になって気づきました。

そして、哲学科であると言うと、周囲に奇異な目で見られることが頻繁にあり、(たとえば、文学部で英文学を専攻しているというのと、哲学を専攻しているというのでは、明らかに相手の反応が異なる。)
それが原因で、元々内向的だった性格が更に内向的になり、
情緒不安定な状態になっています。

哲学専攻の同級生は、哲学研究者を志望するとても勉強熱心な優等生タイプと、哲学は単位を取るのに必要なだけ手際よく勉強し、一流企業への就活にエネルギーを費やすタイプに二極化しています。しかし、
自分はそのどちらでもなく、いたずらに無為な日々を送っています。

このまま大学を卒業して、「哲学科卒という十字架」を一生背負って生きていくことに底知れぬ不安を感じます。このまま文学部哲学科を卒業するべきなのか、疑問を感じています。中退や編入も真剣に考慮し、某旧帝大の経済学部の編入試験に合格したのですが、なぜか、入学辞退してしまいました。

現在、自分は4年生で卒業間際ですが(就活はしなかったので、
内定は得られず、卒業後の進路は未定です)
自分が今選択に悩んでいるのは、
一このまま哲学科を卒業する
二今からでも、哲学科卒という経歴を回避するために卒業せずに、
他大学他学部への編入を再び目指す、あるいは中退してしまう
という選択をどうするべきかということです。

勿論、以上のような悩みは神経症・強迫症的な悩みであり、
自分の精神的未熟さや弱さが基底にあることは自覚しています。
また、大学で哲学を専攻すると決定したのは、自分自身であり、
誰に強制されたわけでもありません。

それゆえ、自分の悩みが嘲笑とともに、黙殺されるのも覚悟しています。だが、自分にとっては、非常に深刻な問題で、日々、過去の進路選択への激しい後悔と、将来に対する不安に、押し潰されそうなのです。

自分自身で色々考えていても、思考が堂々巡りをして、
突破口を見出せない状態が続いております。
そこで、皆様から、多角的な視点からのアドバイスを頂ければ、
幸いです。何卒、よろしくお願い致します。

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すの...続きを読む

Aベストアンサー

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくらいに思うしかないと思います。
できれば、偏見の目で見られているからこそ、発奮していい就職をしてやるぞ、
と思いきることができればよいのですが。
哲学科の友人がそうでした。

日常生活であれば、てきとうに切り返す方法を身につけるしかありません。
そういう場面での偏見は、抑圧ど同時に促進になったりもするので、
かえってそういった偏見を生かしてうまくキャラづけするか、
うまくそういう話題にはまらないように言動を調整していけばよいと思います。
仲のいい友達からそう思われているのであれば、
コミュニケーション上の振りだと考えていけばよいのでは。
そこまでするような相手でなければ、話すことを避けるか、
無視すればよいと思います。
無視できないのであれば、それは、耳に飛びこんできた自分への評価を、
すべて自分のなかに位置づけていかないと、
と強迫的に思っているのかもしれません。
ときには、評価を無視することも大事だ、
と意識して自分に言い聞かせるようにしないと、切りがありません。
自分にたいする肯定的な評価、否定的な評価のどちらについても、
正当として受けいれなければならないもの、
不当として拒否し、正さねばならないものに加えて、
正当だろうが不当だろうがどうでもいいものがあります。
その辺りを選別していければ、だいぶ気が楽になるのではないでしょうか。

カリキュラムについて。
哲学の本を読むと、その語学力に舌を巻きます。
日本語で読んでさえ複雑な論理で書かれていて難しいのに、
それを英語だけでなく、フランス語やドイツ語で学んでいるわけで。
専門家になれば、ただ正確に読めればよいというわけではなく、
限られた時間で正確に読み解くことが求められるのでは。
語学の学習があるというのは、
本来なら個人で訓練してもおかしくないところを、
わざわざ教員がつく上に単位が出るのだから、むしろ贅沢な話では。
……という感じで、各授業に意味を見出せばよいと思います。
この語学の講義では、これを目標にする、のように。
予習も、ただ読むのではなく、短時間で読みきれるように練習するなど。
そうでないと、語学が多いのは辛いかもしれません。

ただ哲学書を読むだけなら、ほかの学部でもできると思いますし、
がんばれば今年出た現在の哲学者の論文を読むこともできます。
しかし、その論文の生の評価、いまの雰囲気といったものを知るには、
やはり哲学科に在籍しないと無理なのではないかと思ったりもします。
部外者として哲学をかじっていたほうが楽しいのは当たり前で、
研究者になるための訓練としては面倒なことのほうが多いだろうと思います。
加えて、教員にやる気がなかったりすると、
学生のほうも面倒なことをやる気さえ起きないかもしれません。
ただやはり、質問者さんについては、部外者ではなく哲学科で学ぶメリットに
まったく目を向けていないところが気になりました。
哲学科に在籍していなければ、もっと後悔しているかもしれません
(どちらのほうが後悔することになるかはわかりませんが)。

いずれにしても、後悔先に立たずということで、
まずいまの自分の立場を肯定するところから始めてみては。
メリットを最大化し、デメリットを最小化する方向に努力するしかありません。

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくら...続きを読む

Q新高1 塾に行かなくても大学受験は大丈夫ですか?

今度高校1年生です。
中学までは塾に行ってましたが
高校では家庭の事情で塾に行けません。
国立大学には行きたいのですが
大丈夫でしょうか?

塾に行かずに合格された方はどのような勉強をされたのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。

これから高校に通うんですよね。速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。それができなければ手遅れになることもあるでしょう。ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。「物知り」を上位国立大は求めません。

教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。

いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう...続きを読む

Q高校の文系と理系どっちが有利??

こんばんわ!! 僕は文系と理系を選択する時期になってしました!!  でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 自分は初等教育のある教育学部に進みたいと思っています。 しかしもし、途中であきらめてしまい普通の会社につこうと思っても職がないとききました。それは本当なのですか??  誰か教えて下さい!! 参考にしたいと思いますので!! 明日までに登録用紙をださないといけないんです!!

Aベストアンサー

理系、文系どちらの勉強が好きか、嫌いかで
決めるのが一番です。今高校生ってことは、
だいたい今の趣味、嗜好でそのまま生きて
いくと思いますから、いくら就職によさそうでも
数式見るのも嫌なら理系はやめたほうがいいし、
文を書くのも嫌いなら文系やめたほうがいい。

 どちらか得意というか、やってて飽きない
ほうはどっちかとうい基準で選ぶほうが
いいと思いますよ。


>でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 

 それは1990年代前半までのバブル景気まで
の話です。ですから今実社会で働いている年配の
人たちに聞くと、昔の印象があるので、理系が
いいという答えが返ってくるのだと思いますが、
今は理系、文系を問わず、大学出たって
まともに就職できるとは限りません。
 今高卒の就職率が50%くらいでしょ。
大卒もそんなに変わりません。公表値は
70~80%くらいだったと思いますが、
各大学のごまかしがあるのです。

 就職ということだけ考えると、
即戦力にならない大学生より
知識の巾は狭くても、実践力を
身に付けている、一部のレベルの
高い専門学校のほうが就職には
現状では有利です。

>自分は初等教育のある教育学部に進みたいと思っています。 しかしもし、途中であきらめてしまい普通の会社につこうと思っても職がないとききました。それは本当なのですか??

 就職先によりますが、何か途中で諦めたという
印象を与える経歴は一般的には不利です。
ただ成績抜群とか、第一印象がよかったり
すると、けっこういいところに就職が決まったり
しますから、一概に悪いとも言えませんが。
 就職については、もし自分がお金を出して
人を選ぶとしらどうゆう人を選ぶか考えれば
なんとなく分かると思います。
 長く一緒に働こうと考えれば、飲み込みが
よく、人柄のいい人がいいわけです。

>明日までに登録用紙をださないといけないんです!!

 どうしても決めかねたら、理系科目と文系
科目の成績の平均とってみて、平均の高い
ほうにすればいい。

理系、文系どちらの勉強が好きか、嫌いかで
決めるのが一番です。今高校生ってことは、
だいたい今の趣味、嗜好でそのまま生きて
いくと思いますから、いくら就職によさそうでも
数式見るのも嫌なら理系はやめたほうがいいし、
文を書くのも嫌いなら文系やめたほうがいい。

 どちらか得意というか、やってて飽きない
ほうはどっちかとうい基準で選ぶほうが
いいと思いますよ。


>でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 

 それは1990年代前半までのバ...続きを読む

Q理系だが市役所に勤めたい

進路についての相談です。
現在普通科高校(進学は普通の国立が多い)の理系に通ってるものですが、
この頃将来は市役所に勤めたいなと真面目に考えるようになりました。
中学生のころから職場体験などに行くなど興味はあったのですが、
親から「あんたのような人がなれるわけない」などと連呼され
あきらめていたのですが、
やはりあきらめることができませんでした。
理系に進んだのも父、母、祖母、祖父から
就職がなんとか~といって洗脳された結果
あまり機械や化学に興味がないのに進んでしまった感じです。
自分としては一応理系の大学を出て公務員学校みたいなところで勉強して、将来は公務員になりたいと思っているのですが、
この考えは陳腐なものでしょうか?
(今考えれば理系に進んだのも、もし公務員試験失敗にそなえ文系より就職面で多少有利な気がしているのですが・・・)。
遠慮なしで、はっきり意見をください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 将来的に地方公務員(市役所職員・行政)という具体的なビジョンがあるんだったら、理系の大学に進学するよりは、理系から文系へ進路変更したほうが良いと思います。特に、大学卒の公務員試験で必須になってくるのが経済や法律などです。また、高校レベルの数学の知識も必要になってきます。

 公務員という目標があるんでしたら、公務員試験と大学での勉強が直結しやすい法学部か経済学部への進学をお勧めしたいです。

 公務員試験(行政職)の大まかな概要としては、(1)一般教養(人文科学・社会科学・数的処理・判断推理:高校で言う国語・社会・数学のような問題)(2)専門教養(憲法・民法・行政法・労働法・経済原論・経済政策・マクロ経済学・ミクロ経済学etc)などです。(3)面接・論文・適性検査といった感じです。ほとんどの公務員は、(1)+(2)+(3)の試験ですが自治体によっては(1)+(3)という所もあります。

 あと、公務員を目指すのであれば大学の就職課などが開講している公務員講座や公務員受験予備校などを利用するという人も多いです。私の卒業した大学の法学部は、大学の正規の授業で予備校(LEC)などの講師を派遣して公務員試験対策をするほかに授業終了後に就職課が主催する公務員講座(東京アカデミー)などがあります。

 私の卒業した大学では、法学部の以外の学生の場合科目と放課後就職課が主催する公務員講座というひとが多かったです。法学部の学生は、正規の授業+就職課主催の公務員講座を受講する人が多かったです。公務員試験の準備をするには、2年くらいかかるので大学2年生ぐらいからはじめて4年生の春に受験というパターンです。

 公務員を目指すのであれば、法学部・経済学部生が公務員に関連する講義を学部で選択し、学内で行なわれている公務員講座の受講や公務員予備校などを利用して1~2年という時間をかけて準備をするというパターンです。
 

 ですから、理系の大学へ進学してしまった場合は、学習する時間が限られてくるので厳しいと思います。また、3・4年になるとゼミ(演習)もあるので、理系の場合だと実験や研究といった作業もあるので文系に比べて学習時間が取れないことと、学部の専門科目が公務員試験と直結しないということが考えられます。

 文系の場合は、卒論も理系の実験や研究にくれべれば、個人でテーマを決めて期限までに提出するという感じなので、公務員試験の受験がひと段落したあとに提出することも可能です(研究室や指導教官によって違いあり)。

 理系で公務員になる場合(技術職)の場合は、行政職の試験内容+(農業・建築・土木・電気・機械etc)などの専門試験も課せられます。その他に特定の資格などがないと受験できないものなどあります。

 例)地方公務員(農業):農業改良普及員など
   地方公務員(福祉):社会福祉士など

 一般的に、行政系や警察・消防(公安職)の公務員を目指すのであれば大学の法学部・経済学部への進学と公務員講座or公務員予備校などのWスクールをお勧めします。あと、公務員関係の雑誌を出版している実務教育出版などのURLを載せておくので興味があったら参考にして見てください。

 

参考URL:http://www.jitsumu.co.jp/

 将来的に地方公務員(市役所職員・行政)という具体的なビジョンがあるんだったら、理系の大学に進学するよりは、理系から文系へ進路変更したほうが良いと思います。特に、大学卒の公務員試験で必須になってくるのが経済や法律などです。また、高校レベルの数学の知識も必要になってきます。

 公務員という目標があるんでしたら、公務員試験と大学での勉強が直結しやすい法学部か経済学部への進学をお勧めしたいです。

 公務員試験(行政職)の大まかな概要としては、(1)一般教養(人文科学・社会科学・...続きを読む

Qサークルに入らなかった私

現在大学3年です。大学1年のサークル勧誘の段階で、どこに入ろうか迷っているうちに完全に出遅れ、結局部活・サークルに入らずに現在に至っています。
振り返れば、お世辞にも友人が多いとは言えず、上記の通りサークルにも所属せず、飲み会や合宿といったイベントをほとんど知らずにきた私の大学生活は、家庭教師や塾の事務といったバイトと、資格取得のためのハードな勉強(履修)で埋め尽くされていました。資格は教育関連のものですが、将来は、バイト経験や講義で得た知識を生かして、教育関係の企業に就きたいと考えております。
そこで質問なのですが、サークルに入らなかったことについて、面接でその理由を聞かれたり、突っ込まれたりすることはあるのでしょうか?大学生活を送るなかで、そこから自分が何かを得たとはどうしても思えないので、面接がとても不安です。バイトの経験や資格取得に燃えたことも、立派なネタになるでしょうか?ご意見やアドバイス等いただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、「なぜ、サークルに入らなかったの?」と言う質問に対しては、

 「(笑顔で、)1年の時にに2年生の単位も取れるだけ取ってしまおうという無謀な計画を立ててしまい(ここでまた笑顔)、結局思ったほど取れなかった上に、サークルに入るタイミングも失ってしまいました(ここで、明るく照れ笑い)」

 と答えた方もおります。(もちろん合格、現在も活躍中)

 要は、「サークルをしていない」人が嫌われるのではなく、「何も計画や目的なしにダラダラしていた人」が嫌われるのです。

 貴方の場合は、きちんとした目的があったのですから、それを相手に伝える言葉さえ用意してあれば、全く問題はありません。

 ご参考になれば幸いです。就活応援します。

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、...続きを読む

Q文転を決意している高2ですが相談です。

自分は今高校の理系クラスに在籍しています。ですが、経済学部を受験しようと考えています。
理由は、理系への興味がなくなったからです。
自分は中学の頃からパソコンに興味があり、将来もパソコン関係へ進もうと思っていました。なので文理選択も理系を選択しました。
しかし、多忙な高校生活の中でパソコンに触れれる時間も減り、パソコンへの興味も薄れていきました。そしてパソコン関係よりも、人と接する仕事をしたいと思い初めました。そして文転して経済学部へ進む事を決意しました。

そういう訳で担任に相談して、3年次に文系クラスへ移れないか頼んでみました(自分の学校では、原則的に3年次でのコース変更は不可)
やはり、どうしてもコース変更は認められない。との事でした。経済学部に行きたいなら、3年次も理系コースに在籍したまま受けてもらう事になる。と言われました。

理系コースに在籍したままだと、物理と数3Cが受験には不要の教科になります。
ですが、これらの2つの教科も欠点を取らない程度にはこなさないといけないので、毎日30分~1時間はこの2教科の勉強に時間を割かれます。

最近受験勉強を始めたのですが、この2教科に取られる時間に非常にストレスを感じます。
私は平日は数・英の受験勉強をしているのですが、もし不要2教科に取られる時間が無ければ、平日に国語の勉強もする事が可能なのに・・
部活をやっているので、平日の勉強時間は3時間です。

理系を選択したのに文転しようとした自分の責任ではありますが、今の状態では受験勉強の効率が悪すぎます。
なんとか不要2教科をこなしながら、効率よく受験勉強する方法は無いものでしょうか?アドバイスお願いします。
でも、学校辞めろ&部活辞めろはナシでお願いします。m(_ _)m
ちなみに志望大は横浜国立大です。

自分は今高校の理系クラスに在籍しています。ですが、経済学部を受験しようと考えています。
理由は、理系への興味がなくなったからです。
自分は中学の頃からパソコンに興味があり、将来もパソコン関係へ進もうと思っていました。なので文理選択も理系を選択しました。
しかし、多忙な高校生活の中でパソコンに触れれる時間も減り、パソコンへの興味も薄れていきました。そしてパソコン関係よりも、人と接する仕事をしたいと思い初めました。そして文転して経済学部へ進む事を決意しました。

そういう訳で...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学1年生です。
私は最初から文系で勉強していたのであまり参考にはならないかもしれませんが書き込ませていただきます。

ADLUTSさんの高校は、単位の認定基準がきびしいのでしょうか。
まず受験に不要と思われる教科は、そのことを教科担当の先生に相談すれば、対処方法を教えてくださると思います。
実際、不要になった教科をそういった方法であまり負担にせずに乗り切った人もいます。

また、多分3年生になれば遅かれ早かれ部活を引退することになるでしょう。
それまでは、受験というより、学校の教科書を丸覚えするつもりでやっていけばよいと思います。
私は日本文学科に在籍していますが、教科書は一日一回読む、ということをしていれば少しずつ成績が上がると思いますよ。
特に古典・漢文に抜群に効く方法です。

受験に不要な教科でも知っていれば損になりませんよ。
では、体に気をつけてくれぐれもムリをしないようにしてくださいね。

Q東大や京大の看護学科になぜいくの?

医者になるには狭い医学部の門をくぐらなくてはなりません。

しかし、看護士になるには、専門学校などをでればできるはずです。では、なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

他学部は研究設備の差と就職面で、地方大学とは差が歴然です。
しかし、看護師になるには一緒だと思います。

やはり、専門学校と京大では、努力の差が雲泥の差ですし、人を助けたいと思い看護師になりたいなら専門学校でいいと思います。

なにか京大に行くメリットあるのでしょうか?大学院で看護の研究とかあるんでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。

と書き始めましたが、補足まで読んでみると、質問者さんは

(医者>看護師)かつ(医学部に入れる成績 → 医学部に入るべき)であるにもかかわらず、「医学部に入れる成績」 なのに 「看護学部に入る」のはなぜ? と聞いていると理解しました(まちがってたらごめんなさい)。

ウーム、想像しにくいが、成績がいいことは前提として、
「どうしても医者になりたくない理由がある」←看護師でなくてもいいじゃん
「どうしても看護師になりたい理由がある」←とりあえずコレでしょう
「看護学を勉強してみたい」←他の人も書いていたなあ。でも、高校生でこんなことを考えるのはよっぽど優秀と見た。←そりゃ、東大受けるくらいだもんね
「現役看護師から、『看護師内での学歴による序列』の存在をきかされた(准看<正看(専門卒<医短卒<4大卒<院卒)」←東大京大でなくてもいいじゃん

一人ツッコミをしていますが、なかなか想像しにくいです。
ただし、東大京大ならどこでもいいというのが何人か混ざっているような気はします。

>なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。

と書き始めましたが、補足まで読んでみると、質問者さんは

(医者>看護師)かつ(医学部に入れる成績 → 医学部に入るべき)であるにもかかわらず、「医学部に入れる成績」 なのに 「看護学部に入る」のはなぜ? と聞いていると理解しました(まちがってたらごめんなさい)。

ウーム、想像しにくいが、成績がいいこと...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング