最新閲覧日:

◆1;有形固定資産等明細表の減価償却累計額の項目には何があるのでしょうか?
◆2;フリーキャッシュフローを算出する際に必要な、減価償却費は、ファイナンシャルシートで開示されるところのどこの項目を合計すればよいでしょうか?
販売費および一般管理費の明細や製造原価明細で見かける減価償却費や◆1;に含まれる項目の合計なのでしょうか?

A 回答 (1件)

1について


簡単にいうと、減価償却累計額というのは有形固定資産の貸借対照表計上額と簿価と差です。よってここには、これまでどのくらい減価償却費として費用化したかが示されています。経営分析上重要なのは、この償却累計額ではなく当期の減価償却実施額です。

2について
フリー・キャッシュ・フローというのは、簡単にいうと投資額控除後の資金の余剰を示す言葉です。したがって、フリー・キャッシュ・フローを算出する際に使われるのは、費用として原価や一般管理費に含まれている減価償却額の合計です。これは、有形固定資産等明細表に示されている当期償却額やキャッシュ・フロー計算書に示されている減価償却費として示されている金額です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報