OSをUSBメモリに入れて、そこから起動はできるのでしょうか?

出来たとしても、パソコンに入ってる元々のOSは消えたりしないのでしょうか?

また、そのUSBメモリを別PCにさしたりしても、USB OSデータは変わらずに、
そのパソコンで起動できるものなのでしょうか?


すみません、調べてみましたが、サイトによって情報が異なっていて正確な情報がつかめません。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

DVDドライブのないパソコンを使用している場合は、USBメモリを用いてインストールメモリを作ることができるみたいですね。



・Tech TIPS:Windows 7/8/8.1のインストールUSBメモリを作る(diskpart編) (1/2) - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1305/20/n …

A 回答 (6件)

1.まず、パソコンがUSBメモリからの起動(boot)に対応している必要が有ります。


 (かなり古いパソコンですと対応してません)

2.パソコンの内蔵HDD、内蔵SDDに格納されているOSを故意に消さない限り消えません。

3.USBメモリ上のOSまたは使用者がOSを書き換えない限り、再度の起動は可能(通常は起動可能と考えてよい)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

すばやい回答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/11 01:22

皆さんが書いているように一定条件下で、USBメモリからのOS起動は可能です。



1.PCがUSBメモリBootが可能なこと

2.OSインストール時にUSBメモリがディスクドライブとして認識すること

3.OSインストールデータの2倍の容量があるUSBメモリであること

4.インストール可能OSは、Linux系・Windows系です。(Macは試していないです)

以上の条件をクリアすると、結構簡単です。
経験から・・・
CFをカードリーダーでUSB接続して、WindowsXPをインストールできました。
ただ、USB2.0のカードリーダーではデータ転送スピードが遅いので、メンテナンスなどの緊急用としてしか使い物になりませんでした。
今なら、USB3.0のUSBメモリがあるので、データ転送スピードを心配する必要はないと思います。

Linux系だと、もっとインストールは簡単なんですが、その後の設定等が結構めんどくさいです。
Windows系のディスクフォーマットを認識させるのに、初心者は必ずと言って良いほどつまづきます。(特にNTFS)

WindowsPEを紹介されている方もいますが、WindowsPEはほぼメンテナンス用に開発されたOSなので、すべてのアプリやユーティリティはサポートしていません。(一部のみ)

100%お好みのアプリやユーティリティを使うには、Win2000やWinXPの方が良いでしょう。


>出来たとしても、パソコンに入ってる元々のOSは消えたりしないのでしょうか?
消えることはありません。 心配ならUSBメモリにOSをインストールするときだけ、HDDを外しておきましょう。

>また、そのUSBメモリを別PCにさしたりしても、USB OSデータは変わらずに、そのパソコンで起動できるものなのでしょうか?
マザーボードの型番が同じなら問題なく動きます。
メーカーや型番が違っても、マザーボードに搭載しているチップセットが同じなら動きます。

     
    • good
    • 5
この回答へのお礼

分かりやすい回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/11 01:19

既出の回答以外の情報を・・・


USB起動の機能の無い、古いパソコンでも、USB Bootが出来るようになる、
ソフトがあります。
Plop Boot Manager
http://www.plop.at/en/bootmanager/download.html
・フロッピィデスクから、USB Bootする。
・CD-Rから、USB Bootする。
・MBRに追記して、USB Bootする。
の3通りの方法でUSB Bootが出来るように、なります。

私は、MBRに追記する方法で、色々なLinux OSを起動してます。
Windowsは試してないので、USB Bootの可否は解かりません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

色々な方法でBootできるのですね。
こんどAndroidをUSB Bootしてみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/11 01:20

"USBメモリで起動可能なOS"で検索したら下記がヒットしました。


http://ja.wikipedia.org/wiki/Live_USB

これを見る限り起動できるOSは、結構沢山あるようですね。ただし、実装にはちょっと手間が掛かるようです。わたしは、UbuntuをUSBメモリに入れて起動できるようにしています。1CDブートと同じようにHDDに入っているOSには影響せずに起動することが可能です。1CDよりはUSBメモリブートの方がスピード的に早いですし、USBメモリ自体にデータの保存ができますので、使い勝手は良いでしょう。

OSの入ったUSBメモリを他のパソコンでも起動できますが、起動できるかどうかはそのパソコンの仕様によります。古いパソコンでは、USBブートの対応していない可能性があるで、BIOSを調べてください。
http://www.kirala21.com/veg/manual/gppro/cur/abs …

下記は、WindowsPEです。
http://uiuicy.cs.land.to/winpe06.html
Ubuntuは下記です。
http://www11.ocn.ne.jp/~ksoft/ubuntu.html
LinuxLive USB Creator です。
http://www.gigafree.net/system/os/linuxliveusbcr …
他にも沢山あるので検索してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々、調べてくださってありがとうございました。
あとは自力で検索してみます。大いに参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/11 01:25

USBから起動するためには、PCの根幹となるマザーボード(M/B)に


USBから起動する機能が必須となります。

具体的には、M/Bにファームウェアとして組み込まれている
BIOSやUEFIに、そういった機能があり
ハードウェア(ファームウェア)が起動デバイスからOSが起動するために
USB機器から、ブートローダー(あるいはブートマネージャー)を読み込み
それが、OS本体を読み込んでいく仕組みになります。

ですから、HDDに入っているOSのブートローダー等は無関係に
USB機器に入っているOSが起動するわけです。

その後、起動デバイスを含むストレージ装置は
BIOS等の管理を離れ、ロードされたデバイスドライバーによってアクセスされるようになります。
こうすることで、高度なデバイス管理が実現するわけですが…
そのためには、まずBIOSのようなローレベルの機能が
USB機器に対応している必要があるわけです。

同様に、拡張カード型のSATAカードやネットワークカードも
そのためのファームウェア(BIOS)を備えているものとそうでないものがあり
起動に使えるものとそうでないものがあります。


USB起動は、代表的なのはUSB接続のCD-ROMドライブなどの光学ドライブです。

次いでUSBメモリーや外付けHDDからも起動できるようになってきました。

反面、WindowsがUSB起動に公式に対応したのは時期が遅く
ごく一部の人が、特殊な用途で用いたり
単なるインストール用ディスクとして利用したりします。

ほとんどのユーザーはWindowsをPCの付属品として購入しているため
USBメモリーに導入できても、それを別のPCで使うことが許されず
USBメモリーから起動できるメリットは、あまり生かせないのです。
(光学ドライブ無しのノートPCが増えたことで活躍する場面もあります)


WindowsよりもUSB起動で先行したLinux系OSでは、まずLiveCDといった形式から始まり
CD-R,DVD-Rなどから起動してある程度の作業ができるようになったのが10年くらい昔。

USB起動が扱いやすくなったのはUNetbootinがリリースされた2007年くらいからでしょうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/UNetbootin

もっともUNetbootinでUSBメモリーから起動できるようにしたLinux系OSは
本質的にはLiveDVDなどと同等なので、実用を考えると、通常のインストール手順で
インストール先をUSBメモリーにすることで、どのPCでも利用できるOS環境として使えます。
(ただし正常に起動しないPCもありますし、速度面で困ることもあります)


軽量版のXubuntu14.04LTSというLinux系OSを、高速なUSBメモリーにインストールしていますが…
2006年発売のCore Duo搭載のノートPCで試してみると、PC側がUSB2.0にも関わらず
ブートローダー読み込みから、35秒で起動し、さらに10秒後にはFirefoxが起動してウェブが見られる状態になります。

限定的なPCのメンテナンスや動作検証にも使えますし
動画データやVLCメディアプレーヤーなどを入れておいて
外出先に持ち出せる動画再生環境としても利用できますし
Linux系OSでも動くLibreOfficeなどを追加して持ち歩いてもいいかもしれません。

とはいえ、ネットカフェなどでは、USB起動を禁じてあって、使えなかったりもすると思いますが…



また、USBメモリーからのOS起動で、直接的にHDDのOSが破壊されることはありませんが
通常HDDから起動したOSは、HDDへのアクセスに一定の制限が生じ
致命的なシステムの破壊は起こりにくくなっています。
(もっともマルウェアや誤動作などで壊れることはあります)

対して、USBから別のOSを起動すれば、内蔵HDDへのアクセスは
とりたてて障壁となるものがありません。ですから意図せず、誤った操作で
HDDのOSやデータを破壊してしまうことはありえます。
これはOSの種類に関わらず起きるもので
OSが本来持つ"ハードウェアを管理する能力そのもの"の誤った運用の結果です。

OSには一般的にそれ自身をアンインストールする機能がありませんが
ほぼ普遍的に、OS環境を消し去る機能を持っています。


特に、USBメモリーにXubuntuをインストールしようとした場合
最終的にブートマネージャーを書き込む場所を指定する際に
誤ってHDDを指定することによって、内蔵HDDのOSが
正常に起動しなくなる場合があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々な仕組み、例と注意を教えて下さり、ありがとうございました。
大いに参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/11 01:22

追加です。

全てのOSがUSBメモリが可能なわけでは有りません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

補足までして教えてくださってありがとうございました。
確認してから、やってみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/11 01:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUSB Type-Cのモニター等について

USB Type-Cのモニター等について、以下、箇条書きにて質問しますので、よろしくお願いします。


1 現状、USB Type-C端子搭載のモニターがチラホラ販売されていますが、
そのようなモニター同士を、USB Type-C端子をデイジーチェーンでつなぎマルチモニタ-化は可能でしょうか?
もし可能の場合、何台までマルチモニターを構成できるのでしょうか?


2 下記リンク先には、「USB Power Delivery・・略してUSB PDと表記されていることが多いです。
このUSB PDは最大で5A/20V=100Wまでの給電が可能となっており、
ノートPCやディスプレイでの採用例が増えています。(MacBook、MacBook Pro、XPS 13など)

現状の一般的なモニターが、どのくらいの電力が必要なのか?私は分かりませんが、
上記リンク先の文章の様に、5A/20V=100Wで電力をまかない、電源ケーブルはいらなくなる?のでしょうか?
また可能な場合、何台までマルチモニタ化が可能なのでしょうか?

>http://hanpenblog.com/usb-31-type-c/#USB-2


3 USB Type-Cは、非常に優れた規格端子だと思います。
USB Type-C端子付きモニターが今よりもっと普及した場合、
デスクトップパソコンのマザーボード外部コネクタ端子は、
LANポートとUSB Type-C端子のみ集約されていく流れになるのでしょうか?

もちろんその場合、USB Type-C端子を持つ様々な外部機器(スピーカーなども)が普及されなければなりませんが・・


教えてください。よろしく、お願いします。

USB Type-Cのモニター等について、以下、箇条書きにて質問しますので、よろしくお願いします。


1 現状、USB Type-C端子搭載のモニターがチラホラ販売されていますが、
そのようなモニター同士を、USB Type-C端子をデイジーチェーンでつなぎマルチモニタ-化は可能でしょうか?
もし可能の場合、何台までマルチモニターを構成できるのでしょうか?


2 下記リンク先には、「USB Power Delivery・・略してUSB PDと表記されていることが多いです。
このUSB PDは最大で5A/20V=100Wまでの給電が可能とな...続きを読む

Aベストアンサー

A.No3の回答者で追記です。

USB Type-CのALTモードはDisplayPortかThundebolt3として利用できますがDisplayPortとThundeboltは信号が違うのでデイジーチェインでの混在利用は許可されていません。

※USB Type-Cコネクタがついたモニタの多くはDisplayPortのコネクタとしてUSB Type-Cコネクタを利用した製品だと考えられます。

USB-PDに関しては給電側の電源容量に関わるのでモニタからノート系PCへの給電は可能だと思われますがノート系からモニタへの給電は期待できません(記事の内容を正確に理解してください)。

>デスクトップパソコンのマザーボード外部コネクタ端子は、LANポートとUSB Type-C端子のみ集約されていく流れになるのでしょうか?

憶測でしかありませんが今後数年間はマザーボードからTYPE-Aコネクタがなくなることはないと思います。

QUSBメモリロック使用中にUSBメモリを紛失したら

USBメモリをフリーソフトで鍵のように使えるようにできることを知りました。

http://freesoft-100.com/usb/lock.html

セキュリティのためには有用だと思うのですが、この場合、外したUSBメモリを
無くしてしまったら永遠にパソコンを使うことはできなくなるのでしょうか。

Aベストアンサー

USBメモリはHDDに比較すると壊れやすい特性があります。(書き込み回数の上限あり)
紛失しなくても壊れることは充分考慮してその弱点をカバーするための抜け道を考えてあります。

質問者さんのURLにも
> USBメモリー紛失に備えて、複数のUSBメモリーをキーとして登録しておくことができたり、非常時暗証コードを利用してロックを解除させることができます。
と記載されています。

他のソフトでも同様だと思います。(フリーソフトだと保証はないでしょうが)

QUSB「Type-C」について

パソコン等のインターフェース規格「USB」に、新たに「Type-C」が登場した。
この「Type-C」は、どういうものなのだろうか?
従来のUSBと互換性はあるのだろうか?

Aベストアンサー

こちらに記事があります。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140818_662369.html

形状は今までと異なるので、現在のUSBコネクターには刺さりません。

QUSBメモリをロックするソフトがついているUSBメモリ

はじめまして、

現在持っているIOデータのUSBメモリの容量不足から買い替えを考えています。紛失時のセキュリティを考えて、パスワードでUSBメモリをロックできるソフトを探しています。現在、使っているKeysafeのようなソフトです。ただ、Keysafeはあらかじめ、管理者権限でパソコンの方にドライバをインストールしないと使えないので、そのような手間なしで使えるソフトが望ましいです。

毎日、たくさんのファイルを更新または作成するので、ミラーリングをソフト(DiskMirroringTool)を使っています。ひとつひとつのファイルを暗号化するのは大変だと思うのですが、どうでしょうか?

いろいろ考えてバッファローのメモリを買おうと思っているのですが、付属のSecure Lock WareでUSBメモリ全体をパスワードでロックすることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

おそらく仰ってる製品はこちらだとおもうのですが…
http://buffalo.jp/products/catalog/item/r/ruf2-sc/
使用方法を見ると、フラッシュメモリ内部に専用のフォルダを作成、
そこへ入れたファイルは暗号化されて保存となっていますので
メモリ全体をロックするという機能は持っていないようです。
(推論ですが、メモリ自体を開く事は誰でも可能かと。専用の
フォルダ内を覗く際には何らかのセキュリティがかかるという
仕組みのようです)

あと、上げられている条件
・セキュリティソフト自体がメモリ単体で完結するもの
・メモリ全体をパスワード等でロックするもの
全てに合致する商品は見つけられませんでした。すみません。

QUSB Type-Cの充電とデータ転送

USB Type-C対応のケーブルを使用すると、それまでは別々にしなければならなかった充電(給電)とデータ転送が同時に可能と聞き、調べてみたのですがそれらしきページを見つけられませんでした。
参考になるサイトがありましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

基本的にUSB端子を利用した給電とデータ通信は同時に可能です。

・データ通信ができない給電専用ケーブルが製品化されています。
・パソコンのUSB端子での供給電力は規格上大電力を必要とするポータブルデバイスに給電できません(各規格上の供給電流を以下に列記)。
USB2.0は500mA。
USB3.xは900mA。
USB3.1(Type-C)は1.5A(オプションで3A)。

※一部パソコンとパソコン以外を合わせたUSB給電仕様には他にUSB-BC(バッテリーチャージ用仕様)は0.5A~1.5AやUSB-PD(給電仕様)の5V/2A~20V/5Aまでが定められています。

Type-Cコネクタでも給電したいデバイスによってはパソコンで給電できない可能性を否定できません(各パソコンのUSB端子の給電仕様で可否が分かれます)。

QSATA HDDを追加してそこにXPをインストールしたらIDEのOSでは起動しなくなりました

MBはASUS P4S800D-X, Pen4 3.0 GHz HT に DDR 1GB(1枚さし)、OSはXP(SP2)です。
今までIDEのHDD360GB(SEAGATE)を2パーティションに仕切って30GB(C)にXPをインストールして使ってきました。
最近HDDがいっぱいになってきたので増設することにして、SATAの500GB(SEAGATE)を購入しました。
最初はデータ専用として使うつもりでパーティションは切らずに使ってみたのですが、UltraDMA mode6は結構高速で気に入ったので、OSはこちらに入れたほうがパフォーマンスが上がるだろうと考えて、OSをこちらに入れ直すことにしました。
IDEのHDDをはずしてSATAのHDDだけにして、30MBを別パーティションにしてそこにXP(SP2)をインストールしたところ無事に終了しました。残りのパーティションも初期化して使えるようにしたあと、今度はIDEのHDDも接続したら、IDEの二つのパーティションのうち大きいほう(OSの入っていないほう)のパーティションがアクティブになっていなかったので、ディスクマネージャで活性化のようなこと(何と呼んでいたかは忘れました)をしたら、読めるようになり、これで二台のHDDは両方とも目的どおりに作動するようになり、一件落着したように見えました。
その後、IDEのHDDの中に入っていたアプリの中のデーターが必要になったので、BIOSの設定を変えてIDEのHDDからブートさせようとしたのですが、「NTDLRが見つかりません」というメッセージが出て起動できません。仕方がないので、今度はSATAのHDDをはずしてIDEのHDDだけにして試してみましたが、やはり同じでした。
いろいろと調べてみたのですが、どうも原因はSATAのHDDがダイナミックディスクになっていることにありそうです。(IDEのHDDの方はベーシックになっています)
いままでダイナミックディスクとベーシックディスクいう概念は知りませんでしたので、SATAのディスクを初期化するときに気楽に「ダイナミック」にYESを押してしまったようです。「ダイナミックディスクを選択すると同じボリュームの中のほかのOSは起動できなくなりますよ」というような警告が出たように思いますが、私の場合別のOSは別のHDDの中ですから、そちらのOSを起動することには問題は起きない、と考えたのですが、そうではなかったのかもしれません。
質問の要点は、IDEのHDDの中のOSを起動する方法があれば教えてください、ということです。
一度起動できて、その中から必要なデータを取り出すことができれば、その後そのHDDはすべてデータ専用で使うつもりで、SATAのHDDのほうを起動ドライブとして使うつもりでおります。
どうぞよろしくお願いいたします。

MBはASUS P4S800D-X, Pen4 3.0 GHz HT に DDR 1GB(1枚さし)、OSはXP(SP2)です。
今までIDEのHDD360GB(SEAGATE)を2パーティションに仕切って30GB(C)にXPをインストールして使ってきました。
最近HDDがいっぱいになってきたので増設することにして、SATAの500GB(SEAGATE)を購入しました。
最初はデータ専用として使うつもりでパーティションは切らずに使ってみたのですが、UltraDMA mode6は結構高速で気に入ったので、OSはこちらに入れたほうがパフォーマンスが上がるだろうと考えて、OSをこちらに入れ...続きを読む

Aベストアンサー

元のIDE HDの第2パーティションをアクティブにしてしまったのが原因です

SATAの方で起動して IDEドライブの第1パーティションをアクティブにしてください

SATA起動で でできない場合は CD起動または
FDで起動して Fdiskを 使うなどしないと 無理かと思います

1ドライブ中 アクティブにできるのは 1パーティションだけなので
こういう事が起きます

QUSB type c ケーブルでこんなに価格差があるのはなぜなのでしょうか?

amazon で「type c」で検索すると・・・
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dcomputers&field-keywords=type+c

のように、価格がかなりバラバラで、
一番右上(人によってはべつの場所かもしれませんが)の
http://amzn.asia/414yluq
なんかは、1000円切ってて3本セット(ほかは1本だけで1000円くらい?)で高速で丈夫とか書いてありますが、
なぜなのでしょうか?

特に問題ないならこの商品を買おうと思うのですが・・・
しかしあまりにも価格差があるので、、、


以上、お手数をおかけして大変恐縮ではございますが、ご対応のほど、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

心配なら、カスタムレビューを確認しましょう。

その製品ですが、性能にかなりのばらつきがあるとの記載があります。
ただ、充電用なら100円ショップでもそろそろ販売開始するのでしょうか。

Q対応OSがWindowsのみのUSBフラッシュメモリをMacで使用することについて

主にMacを使っています。(iBookG4、OSX)
ネットで2GのUSBフラッシュメモリを買いました。
買う前の確認不足だったのですが、パッケージには
USB2.0&1.1 
対応OS:Windows Vista/XP/2000/Me
と記載されていて、対応OSにMacは載っていませんでした。

ですが、ためしにMacに差してみた所、認識し、保存もできました。
このままMacで使って、今後問題が起こる可能性はあるでしょうか?

MacとWindows、両方で使えているUSBメモリも別に持っていますが、それは両方に対応、とパッケージに記載されていたと思います。
両方対応のものと、今回買ったものは中味のつくりが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

フォーマットの仕方が違うだけです。
あとは付属ソフトがあればそれが違ったりしますが、基本的にUSBメモリはどれも一緒です。(一部の高価なものや特殊なものは除く)

QUSB機器をRS232Cポートに接続して使用する為のコンバーターを探し

USB機器をRS232Cポートに接続して使用する為のコンバーターを探しています。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=USB-CVRS9
上記URLのように、RS232C接続の機器をUSBポートに接続する為の機器はすぐに見つかるのですが、逆の機器が見つかりません。

PCのRS232Cポートにシリアルケーブルを接続し、コンバータ等を介してUSB機器を制御したいと考えています。

そういった機器をご存知の方いらっしゃいましたらご教示願います。

Aベストアンサー

ありません。
USB-RS232のデータ変換は、変換ケーブルが行っているのではなく「ドライバー」が変換ケーブルをCOMポートに見せかけて制御を行っています。

質問者さんが望むコトを行おうとしてたら、
・PCのシリアルにUSBのデバイスにあわせたコマンドを送るためのソフト
・シリアル通信を変換しUSBデバイス用のコマンドに変換するための部分
・上記と逆に、USBからシリアルに変換する部分と対応ソフト
・USBデバイスを制御するホストコントローラ
ということを行うシステムが必要です。
簡単に書けば間にデータ変化の専用PCをいれるようなものです。
とても実用的ではありません。

QUSBメモリからの起動

いろいろ調べてみたのですが、さすがにお手上げ状態になってしまいましたので、ご存じの方がいればお願いいたします。

外付けのFDD(USB)からDOSのシステムディスクを入れるとDOSが立ち上がるのですが、USBメモリに入れたknoppix(他のPCでは起動確認済み)からは、立ち上がらずハードディスクのWindowsが立ち上がってしまいます。

BIOSの設定を見ると、1番目に「Removable Drives」となっているので立ち上がると思うのですが・・・

BIOSのアップデートのサイトeSupport.comを考えたのですが、今ひとつ怖く、なす術がありません。何か情報をお持ちの方がいらしたらよろしくお願いいたします。
ちなみに、使っているPCは、NECのValue Oneです。

Aベストアンサー

1)USBメモリには起動可能なモノとそうでないモノの2種類があります。見分け方はわかりません。ごめんなさい。
2)パソコン(マザーボード)がUSBメモリからの起動に対応している場合、USBメモリをUSBに刺した状態でBIOS画面を表示してください。
bootの選択画面に「USB xxx」「Removable xxx」などの項目が現れるかどうか確認します。
ところで、NECには質問されたのでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報