「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

こんにちは。お世話になっております。

NEC PC-98シリーズで、電源投入時にTABキーを押しつづけ、固定ディスク起動メニューを表示させてDOSでの起動を試みるのですが、うまくいきません。ディップスイッチ2のメモリスイッチを「初期化する」に変えてみても、うまくいきません。他に何か原因または方法はあるのでしょうか。どうかご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「電源投入時にTABキーを押しつづけ、固定ディスク起動メニューを表示させてDOSでの起動を試みるのですが・・・」と有りますが、HDDにDOSをインストールされているのでしょうか?



NEC PC-98の場合、特別なソフトを使わずともWindowsやDOSなど複数のOSをドライブ別に共存させることが出来ます。
この場合、HDDの起動メニューから起動するOSを選択します。

質問がWindowsのDOSモードで起動したいのならば方法が違いますが・・・。

↑でしたら、HDDの起動メニューからWindowsを選択し[F8]キーを押すことでWindowsの起動メニューが表示されます。

質問文からは、詳細が不明ですので、意図が違うようでしたら補足願います。
    • good
    • 0

お問い合わせの内容からすると、起動メニューは動作して


いるようですので、メニューからDOSを起動したいのなら
既に回答のあるとおり、DOSのインストールが必要なの
でしょう。(PC98独自の仕様)

DOSモードで起動したいのなら、yan2014の言われる
Winodws起動直後にF8キーを押しつづけることにより、
DOSモードが選択できるメニューが出ます。
(Windowsの標準仕様)

単にDOSを起動したいのなら、DOSシステムの入った
フロッピーディスクから起動する手もありますね。
(Windowsの起動用ディスクでも可)
    • good
    • 0

こんにちは


 DOSはインストールされているでしょうか?
無ければインストールしてください
    • good
    • 2

固定ディスク起動メニューは立ち上がるのですか?


それによって原因が変わってきます。

固定ディスク起動メニューが立ち上がって、選択したドライブで起動させてDOSが起動しないのでしたら、ほとんどの場合原因はDOSがそのドライブにインストールされていないからです。
もう一度、DOSをインストールしてみてください。

固定ディスク起動メニューが立ち上がらない場合は、
1.起動可能なドライブが1個しか無い。
2.TABキーでは固定ディスク起動メニューが出ない機種。
この、どちらかです。
2の場合は少ないです。大抵は1の他のドライブで起動できない場合です。
FDISKで起動を可に設定してあるか、DOSを正しくインストールしてあるか、この2つを確認してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPC98の起動ドライブの変更方法

NECのPC9801BX4(MS-DOS6.0)を使ってます。
以前はFDDにFDが入っていてもHDDからOS(MS-DOS6.0)やシステムが起動していたのですが、HDDの交換をして再度OSのインストールして以前の環境に戻そうとしているのですが、FD(データのみ)がドライブに入っているとNo System File と表示されてしまいます。システム設定メニューや固定ディスク起動メニューの様な設定メニューで「起動ドライブの優先順位をFDDからHDDにする」ユーティリティがあったような記憶があるのですが、忘れてしまったらしく、思い出せません。
どなたか、宜しくお願いいたします。

PS、この問題は起動時にFDを出しておけば良いのですが、DOS上のアプリが起動時にデータのFDが入って無いとエラーが出るためFDは常時ドライブに入れっぱなしの状態で使いたいため。

Aベストアンサー

#3のものです。

私の手元にはPC-9801VXのマニュアルしかありませんので、もしかすると違っているかもしれません。

メモリスイッチの初期化の指定は、
ディップスイッチ2の5番をONにすると変化させる
ことが出来ます。
(OFFの場合は初期化されてしまいます)
確認してみて下さい。

Qpc9821のHDDのコピー

仕事にて使用しているPC9821V20(DOS5.0A)のHDDが逝きそうです、中にはサポートがとっくに終了した機械制御用アプリ(開発元倒産)やデータなど大事なものが入っているのですがこのHDDを丸ごとコピーすることは可能ですか、
可能ならばその方法などを教えてください。当方DOSに関しては全く無知ですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。

>新しいHDDをFAT16にてフォーマットしてスレーブ接続してDOSシェルのファイルを全てコピー(A~G)を実行すればよいのでしょうか。

はい、DOS5でフォーマットすれば当然FAT16になります。必ずDOS5でフォーマットしてください。

フォーマット時にHDD内に送られるシステムファイルのIO.sys,MSDOS.SYS,command.comは上書きコピーしない方が無難かと。(何せ一昔前の記憶頼り)

その後、DOSSHELLを使って全てのファイルをコピーすれば以前のソフト・データーは問題なく使用可能となります。

作業は新・旧HDDどちらを先にマスター設定で行っても良いのですが、新HDDをマスター設定してDOS5でフォーマットしDOS5をインストールすれば、自動的にDOSSHELLが立ち上がるようなAutoexec.batが作られるでしょう。

その後旧HDDをスレーブ接続し、新HDDのDOSSHELLでコピーするのが良いのではとも思います。

なお、DOS5の場合、Fdiskは無かったと記憶しています。Format /HでHDDの領域確保とフォーマットの両方を行ったと記憶しています。

DOSで遊んだのも一昔前のこと。DOSSHLLという言葉も非常に懐かしく感じます。
まだ、NEC PC-98を捨てられず5~6台、低用量HDDも数個残している年寄りからのアドバイスです。(^^

#5です。

>新しいHDDをFAT16にてフォーマットしてスレーブ接続してDOSシェルのファイルを全てコピー(A~G)を実行すればよいのでしょうか。

はい、DOS5でフォーマットすれば当然FAT16になります。必ずDOS5でフォーマットしてください。

フォーマット時にHDD内に送られるシステムファイルのIO.sys,MSDOS.SYS,command.comは上書きコピーしない方が無難かと。(何せ一昔前の記憶頼り)

その後、DOSSHELLを使って全てのファイルをコピーすれば以前のソフト・データーは問題なく使用可能となります。

作業...続きを読む

Q本当に初期のPC98で、FD起動しないのですが

ユーザー様が5インチドライブのマシンを使っておられて、このたびPCを買い換えられました。
でも、5インチのFDに保管してあるデータを、新しいマシンに移し変えたいというのです。
ネットワークでもあれば簡単なのですが、移し変えが終われば5インチマシンは廃棄処分なので、これだけのためにそうするわけにもいかず、5インチのFDを預かって帰ってきました。
会社で眠っていた、PC-98-VXを出してきて、外付けの3.5インチFDドライブをつなぎ、DOS上でコピーしていこうと、MS-DOSでシステムフォーマットしてあるFDをセットして立ち上げたのですが、「How Many...」とBasicの表示しか出てきません。
保管している間に壊れたのでしょうか?
2ドライブありますがどちらもだめで、さらに3.5のFDもセットしてみましたが、これもだめでした。

「そもそも、2000年を過ぎたら立ち上がらないとか...」とも思いましたが、現役で活躍されているVXもあるとかで...。
何か、こんなこと試してみたら?ということがありましたら、よろしくお願いいたします。

ユーザー様が5インチドライブのマシンを使っておられて、このたびPCを買い換えられました。
でも、5インチのFDに保管してあるデータを、新しいマシンに移し変えたいというのです。
ネットワークでもあれば簡単なのですが、移し変えが終われば5インチマシンは廃棄処分なので、これだけのためにそうするわけにもいかず、5インチのFDを預かって帰ってきました。
会社で眠っていた、PC-98-VXを出してきて、外付けの3.5インチFDドライブをつなぎ、DOS上でコピーしていこうと、MS-DOSでシステムフォーマットし...続きを読む

Aベストアンサー

>> MS-DOSでシステムフォーマットしてあるFDをセットして
もしDOS/V機で作成さたのなら起動しません。
PC98で作成したシステムディスクでないと起動しません。

ドライブにアクセスもせず(FDのランプが付かずに)「How Many...」がでるのなら、起動ドライブがFDでない可能性が有ります。
メモリスイッチのSW2-5をonにして電源を入れて下さい。
スイッチは前面に付いてるタイプなら下側がonです。
スイッチが見あたらなければソフトスイッチタイプかもしれません。
HELPキーを押したまま電源を入れると表示します。

Qpc9821をFDDからMSDOSで立ち上げたい

NEC製PC9821-Ls150Aileです。
OSは、Win98。

FDDからMSDOSを立ち上げたいのですが、上手く行きません。
ご教示いただければありがたいです。
尚、起動ディスクは、XPで作りました。

最終的には、PC9821のHDDをDESTROYで完全消去するのが目的です。

Aベストアンサー

PC9821-Ls150AileはNEC独自のPC-9821シリーズのPCであってIBM-PC互換機とは異なるものです。
「DESTROY」が要求するMS-DOSはPC-9821では動作しないIBM-PC互換機用のMS-ODSですから、
Windows XPで作成できるIBM-PC互換機用の「MS-DOS ver.7」を利用することは不可能です。
PC-9821でフォーマットされたハード・ディスクはIBM-PC互換機である現在のPCでは内容を見ることすらできません。
 MS-DOSも使えない、DESTROYも利用できないということで、物理的に破壊するのがベターです。

 

QPC98シリーズの3.5FDの読み込み

こんにちは。
PC98シリーズの3.5FDをWindowsで読み込むことはできますか?
もし可能でしたら読み込む為のソフトなどを教えて頂けないでしょうか?フリー・シェアーは問いません。
よろしくお願いします。
WindowsのOSはWin2000か98SEです。

Aベストアンサー

3モードFDDとは、一般に次の3種類の規格に対応するフロッピーを読み書きできます。

 2HD-1.44MB DOS/V
 2HD-1.25MB NEC PC-9801(9821)独自規格
 2DD-720KB DOS/V NEC PC-98

http://www.tokyo-green.ne.jp/98fdd/index.html

今のパソコンのFDDは、2モードなので1.4Mと720kBしか読めません。
NECの独自規格、1.2MBを読むためには3モードFDDが必要です。

3モードFDDの定番と言えば、トムキャットです。

TOMCAT 3Mode Floppy Disk Drive 「型名 TC-FD35M-3B2」
http://www.tomcat-group.co.jp/products/3modefdd.htm

ここならドライバーも付属するので安心です。
秋葉原なら今でも簡単に入手できると思います。
私も持っています。

>パソコンはWin2000が自作機でWin98がNECのVALUESTAR NXのVC40H/8です。

えーっと、
バリュースターNXは、PC-9821ではありません。
いわゆるDOS/Vです。
バリュースターの型番に「NX」が付く物はDOS/V機のはずですが..

NXのVC40H/8なら、ほぼ間違いなく3モードFDDなので、1.44Mのフロッピーを使えば、
トムキャットを買わなくともデーターの受け渡しは可能だと思います。

データーの共用が目的なら、自作Win2000とバリュースターをLANで繋ぐ方法も考えられますね。

参考URL:http://www.tomcat-group.co.jp/products/3modefdd.htm

3モードFDDとは、一般に次の3種類の規格に対応するフロッピーを読み書きできます。

 2HD-1.44MB DOS/V
 2HD-1.25MB NEC PC-9801(9821)独自規格
 2DD-720KB DOS/V NEC PC-98

http://www.tokyo-green.ne.jp/98fdd/index.html

今のパソコンのFDDは、2モードなので1.4Mと720kBしか読めません。
NECの独自規格、1.2MBを読むためには3モードFDDが必要です。

3モードFDDの定番と言えば、トムキャットです。

TOMCAT 3Mode Floppy Disk Drive 「型名 TC-FD35M-...続きを読む

QPC9821へのwindows98のインストールのしかた

今もっているPC98にwindows98をインストールしたいのですが、CDは持っているのですが、起動用のフロッピーが無いのです。
起動用フロッピーは作る事ができるでしょうか。
出来るのであれば作り方をおしえてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Autoexec.bat」で
\MSCDEX.EXE /D:CD_101 /L:Q
と指定し、CD-ROMをQドライブしたんですが、
「Q:\>」と出ているのなら、CD-ROMは認識できたと思うのですが・・・

No2の手順でインストールはできるはずです。
( PC9821Xa16で確認して見ました )
あと、Windows98は、ほかのPCのバックアップCDやアップデートCD
じゃないですよね(^^;)
Microsoft製のWindows98ではCD-ROM直下に「SETUP.EXE」があるはずです
(PC98シリーズとAT互換機共通)


A:\>Q: (Enter)
Q:\>dir (Enter)
 で「SETUP.EXE」があるか確認してください。
Q:\>cd win98n (Enter)
Q:\WIN98\>setup.exe (Enter)
 でPC98シリーズのWindows98のセットアップが始まるはずです。(^^) 

Qシステムディスクをセットしてください

OS:Win95 機種:NEC PC-9821Xn

ウィンドウズが起動しなくなり、いろいろと試みていたのですが
ここからどうしていいのかわかりません。電源を入れると

システムディスクをセットしてください

と表示され、DISKのランプがチカチカします。
復旧の方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

すみません、下の回答に間違いがありました。
ソフトウエア的にHDDを使用できなくなっている場合には、起動ディスクで起動してもHDDの存在が無視されて、HDDを見る事ができません。
起動ディスクで起動してHDDが見えない場合には、下の設定クリアーを実行してから、HDDの不良などを疑ってください。
起動ディスクで起動してHDDが見えるのでしたら、他の方の回答にもあるSCANDISCを実行したほうが良いと思います。
なお、PC-9821ではCD-ROMからの起動は絶対にできません。
ムダな努力はしないように…

QMS-DOS フロッピーディスクのコピーについて

MS-DOS フロッピーディスクのコピーについて
MS-DOS で起動するフロッピーディスクが疲れて来たので、コピーをしたいのですが単純にディスクのコピーでは、できない様です。
OSは、Windows XP Professional です。
DOSの操作は良くわかりません。
どなたか、ご教示をお願い致します。

Aベストアンサー

ISOファイルとして管理すれば、次回も?? そのまま、そのファイルが使えます。CD-Rに焼けば、FDDがなくても実行可能です。

必要なファイルは、

bbie.exe
cygwin1.dll
mkisofs.exe

http://farc.info/shiryo_5.htm
などを参考にするといいでしょう。全て同じふぉルーだに入れる。

コマンドプロンプトで上記ファイルが在る場所に移動してから、

>bbie.exe a:

作成されたファイル「image1.bin」を適当なフォルダーに格納します。ここでは、fdとします。
CD-Rなどに焼く場合は下記でいいです。fdは上記の在るフォルダーに作成されたものとします。

>mkisofs -b image1.bin -v -N -o fd-backup.iso fd

できたfd-backup.isoをCD/DVDライターでイメージとしてCDーRなどに焼けばいいです。

http://lets-go.hp.infoseek.co.jp/bootdisk2.html
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/3686/fdtoiso.html
http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/boot/rawrite.html

のようにツールもあります。

他のソフトは下記で探してください。ようは、FDDのまま管理し続けるか、CDにしてしまうか、と言う問題で、やはりFDがついているパソコンが少なくなっています。CD又はISOファイルで管理する方が今後のためにいいでしょう。

http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/disk/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/cddvdburn/

ISOファイルとして管理すれば、次回も?? そのまま、そのファイルが使えます。CD-Rに焼けば、FDDがなくても実行可能です。

必要なファイルは、

bbie.exe
cygwin1.dll
mkisofs.exe

http://farc.info/shiryo_5.htm
などを参考にするといいでしょう。全て同じふぉルーだに入れる。

コマンドプロンプトで上記ファイルが在る場所に移動してから、

>bbie.exe a:

作成されたファイル「image1.bin」を適当なフォルダーに格納します。ここでは、fdとします。
CD-Rなどに焼く場合は下記でいいです。fdは...続きを読む

QNECのPC98用外付けHDDはDOS/V機で認識できないでしょうか

YSです。私の知人から受けた相談です。NECの古いPC98機(大きなノートPCのような形式、Windows95、USB接続不可、CD-Rドライブなし)の外付けHDD(PCカード型SCSIカードで本体と接続)の中に大切なデータが入っていますので、それを別のノートパソコン(Let's Note W2の前身、Windows XP、CD-Rドライブ有り、USB接続可、FDDは付属しない)へ移し替えたいので、「Let's Note W2の前身」用のSCSIIIカードを購入して当該HDDを接続しましたが、そのPCはそのHDDを認識しません(SCSIカードは認識されました)。これは、PC98機とDOS/V機ではHDDのフォーマット形式が異なるためでしょうか。また、このデータ移し替えのために、何か他の方法がありますでしょうか。PC98機を私の会社あるいは知人が持っていればよいのですが、ありません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

SCSIカードでHDDを認識しているのなら、下記が参考になるかなぁ・・・

http://hp.vector.co.jp/authors/VA013937/98hdd/index.html

QPC-9821で使用の内蔵・外付けHDDの読み出し

大変古い話で恐縮ですが、その昔、NECのPC-9821An/C9Tを使用していました。

この時に、内蔵のIDE-HDD(たしか540MB?)と、外付けのLogitecのSCSI-HDD(たしか260MB?)を使っていたのですが、新しいパソコンにデータ移行をしないでいるうちに本体が壊れてしまい、電源が入らなくなりました。

これら2つのHDDの中身をどうしても読み出す必要があるのですが、何か良い方法はありますか?

他に当時のマシンとしては、PC-9801EX2(デスクトップ。HDDなし。)とPC-9801NS/E(ノートパソコン。HDDなし。)が手元にありますが、奥にしまってあるので無事動くかどうかすぐには確認できません。もし動くなら、これらを活用してAn/C9Tで使っていたHDDを読み出せる可能性はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういえば、現在使われているAT互換機はどんなマシンですか?
デスクトップ/タワーで適度に古いマシンであるのが実は好ましいのですが・・・
# というかノートだと無理です。


>DOS/V用のMS-DOS
Windows XPなら、Windows上からFDDをフォーマットする際に
MS-DOSの起動ディスクを作成するにチェックを入れて実行してください。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/188mkdosflpy/mkdosflpy.html
件のソフトが英語モードでも問題なく動作するとのことなので、これで大丈夫です。


>「IDE(パラレルATA)と、BIOS ROMのあるSCSIボード類」
前半と後半は別々です。分かりにくくてすいません。
どちらも「#4の方が書いていた変換ケーブルのこと」ではありません。


>IDE(パラレルATA)
マザーボード上に直接このコネクタがあれば、つないだHDDはBIOSで認識されますので
MS-DOS上でHDDへアクセスすることができます。(件のソフトを適用できます)

マザーボード上にSATAコネクタしかない場合は、SATA-IDE変換の類に頼らなければならず
デバイスの相性などでうまくいかない場合もあります。


>BIOS ROMのあるSCSIボード類
BIOS ROMを持つ、PCIスロット用のSCSIボードのことです。


SCSIの規格としては、SCSI-2かUltra SCSI世代のもので問題ないのですが
Ultra2 SCSIやUltra160 SCSI世代のものでも大丈夫です。
# しかしSCSI RAIDカードやUltra320 SCSI世代のものはダメですので気をつけてください。

具体的に挙げるなら
 Adaptec AHA-2940、Adaptec AHA-2940W、Adaptec AHA-2940U、Adaptec AHA-2940UW
 Adaptec SCSI Card 2930U2 (AHA-2940U2)、Adaptec SCSI Card 2940U2W (AHA-2940U2W)
 Adaptec SCSI Card 19160 (AHA-19160)、Adaptec SCSI Card 29160 (AHA-29160)
あたりです。他にも多数の製品がありますが、種類が多すぎてキリが無いので勘弁してください。

重要なのは、AT互換機に取り付けて、起動時にデバイススキャン画面が表示されることです。
デバイススキャン画面が表示されるならば、SCSIボードのBIOS ROMが動作可能な状態になっている証拠だからです。
# BIOS ROMによるデバイススキャン後、BIOSが無効になる設定になっている場合もあるのでその点には注意が必要です。


また、PC-9800シリーズ用のSCSI機器では、アンフェノールハーフピッチ(ベローズタイプなどとも)の50Pinのコネクタが使われていることが多いです。
一方で前述のカードは、外付け用のコネクタとして、D-sub 50Pinのコネクタか、Wide幅用の68Pinのコネクタを持つものになります。

そのため変換ケーブルや変換アダプタが必要になるのですが、アンフェノールハーフピッチの50PinのSCSIコネクタは
確か日本国内でしか使われておらず、変換アダプタ類も日本国内で探さないと厳しいかもしれません。
# ロジテックの製品は、なぜかごついアンフェノールフルピッチの50PinのSCSIコネクタの場合もあるので
# もしかしたらもう少し入手が楽かもしれません。(外付けのテープドライブなどでこのコネクタが使われていたため)

もし変換ケーブルや変換アダプタが手に入りそうに無ければ、外付けSCSI HDDのケースを分解して
中のドライブ単体とSCSIボードを、50Pinのフラットケーブルでつないでしまうのも手です。
# ターミネーターの取り扱い問題があるので、面倒なのであまり勧めたくは無いのですが・・・


いずれにせよ、SCSIボード上のBIOS ROMが有効であり、また問題なくSCSI HDDを接続できていれば
接続したSCSI HDDはBIOS配下になりますので、MS-DOS上からアクセス可能になります。(件のソフトを適用できます)



>実はフロッピーも一部PC-98でしか読み取れないものがあり
あまり考えたくないのですが、NS/EのFDD周りで不具合が出ているのかもしれません。
読み取るのはできるのに、書き込んだものを他のドライブだと読み出せないといった場合にはほぼ間違いないです。


>NS/EにつなげられるHDD
98NOTEの内蔵HDDは、専用のパックに入っていますが、その中身は2.5インチのIDE HDDが使われています。
# 当時、他に手ごろな小型HDDの製品が無かったのが理由みたいです。

NS/Eの場合、およそ500MB程度までのHDDを接続できますが、当時の互換性対策などが理由で
MS-DOSのFORMATコマンド類では40MBまでしか領域確保できません。

40MB以下の分ずつ、FDDからHDDへ読み出してはAT互換機側で形式変換してHDDからデータを取り出して
改めてFDDから読み出して(以下ループ)
と行うことになるかと思います。

およそ500MB程度のものの入手は困難ですが、2GB以上の2.5インチのIDE HDDであれば
強引に容量を減らす方法がありますので入手できるかどうかを気にする必要は無いです。


一方、NS/EでSCSIを扱いたいとなると、非常に面倒です。
ACアダプタをつなぐコネクタのそばにある、110Pin拡張バスに取り付けるSCSIアダプタを探す必要があります。
ですが当該の製品は現在は日本国内でも入手がかなり面倒なことになっています。
# 当時乱立したSCSIパラメータの問題もあるので、仮に手に入ってもそっちの問題も起きる可能性が高く、お勧めしません。



>もし他の機種を買うのだとしても、Anに接続していた2つのHDDが両方とも使える機種はどのように選定したらいいでしょうか?
Anを含むA-mateと呼ばれる機種は、CNCとかの制御といった特定用途からの需要が多く
また経年性の故障を起しやすいために、まともに動作する個体は非常に高値で取引されています。

Anと同じHDDをそのままつないでも問題が起こらないのはAp2/As2/Ap3/As3の4機種です。
ただしAnで使っていたSCSIのインタフェースボードか後述のPC-9801-92が必要です。


安価に手に入りやすい機種としては
 PC-9821 VALUESTARシリーズの初期のころのもの (V7/V10/V12/V13)
 PC-9821 mate-Xシリーズの初期のころのもの (Xa7/Xa9/Xa10/Xa12/Xa13)
あたりです。
出回っている台数が多く、またA-mateなどよりは故障率は低いです。
# モニタのコネクタがAT互換機でおなじみの3列15Pinであり
# またAT互換機用のモニタが使えることの多い31kHzモードでの出力も可能であるので
# 日本国外でもまだ扱いやすいと思います。

これらの本体に、Anに刺さっていたはずのSCSIのインタフェースボードと互換性のある
NEC PC-9801-92というCバス用のSCSIのインタフェースボードを組み合わせるのが確実と思われます。


SCSIに関してはPC-9801-92につないでもらうとして
Anに内蔵されていたHDDは、IDE仕様のものであるならば、ケースを分解して中身のHDDを取り出して
V10とかのマザーボード上のコネクタにつなげばそのまま認識できます。

一つだけ注意点があるとしたら、UltraATA/66以降の80芯のケーブルでは問題が出るので
UltraATA33までの40芯のケーブルを使う必要がある点だけです。
# PC-9821の各機種のマザーボード上のIDEコネクタ側の問題で、そういう制約があります。



※今まで黙っていましたが、実は日本国内でPC-9800シリーズの中古販売や修理をやってる業者の中の人間です・・・




-----
他の方の回答のあらさがしをするつもりはあんまり無いのですが、一応。

#6の方へ

>SCSI HDDをDOS上で見るためには
SCSI BIOS配下であればドライバは不要です。
AT互換機でもPCIスロットのあるデスクトップじゃないと厳しいぐらいです。


>「HDDのクローンを作成する」ソフト
クローンといっても、ほとんどのものはAT互換機用のフォーマットに沿って読みってコピーしているだけです。
ただのファイルコピーと違うのは、ブートレコード関係をそっくりコピーしている点であり
これによりメーカー製PCに含まれるD2Dリカバリー関係が有効になります。
# そうでないと、容量に差のあるHDD間でのクローニングはできません。(同じ容量タイでも100MB以上の容量の差が有る場合もあるため)

そのため、AT互換機用のパーティションが無い=コピー元に指定できないはずです。

HDDをフォーマット形式などを一切合財丸ごと無視してセクタレベルで完全なコピーをするには
UNIX系のddコマンドを使うぐらいしか手が無いはずです。


それと、質問者の方は、海外在住だそうですので
日本国内での流通在庫があっても海外から購入するのは厳しいのではないでしょうか。

そういえば、現在使われているAT互換機はどんなマシンですか?
デスクトップ/タワーで適度に古いマシンであるのが実は好ましいのですが・・・
# というかノートだと無理です。


>DOS/V用のMS-DOS
Windows XPなら、Windows上からFDDをフォーマットする際に
MS-DOSの起動ディスクを作成するにチェックを入れて実行してください。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/188mkdosflpy/mkdosflpy.html
件のソフトが英語モードでも問題なく動作するとのことなので、これで大丈夫です。


>「IDE(パラレルATA)...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング