アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

67才の男性です。定年退職後の収入として、道の駅に野菜を出店しています。しかし、単に野菜を出店するだけでは、思うように売り上げが確保できません。そこで、加工食品を制作し、販売しようと考えています。その場合、製作者として、保健所の設備としての許可が必要であると、聞きました。私の家には、生活用の炊事場と、別室に、別所帯用の炊事場があります。今は別所帯がなく、それは使っていません。これを加工食品の制作設備として登録用に提供したいと考えています。これに対して、保健所の許可が下りるでしょうか?何方か、食品衛生法に詳しい方、ご指導をお願いします。提供しようとしている食品は、大根の漬物、白菜の漬物、干し柿等です。よろしくご指導お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

漬物に関しては地域によって判断が分かれるようです。


営業許可は自治体ごとの判断なので管轄の自治体が異なると結構判断基準が異なったりします。
A県ではOKだけどB県ではだめってのも結構あります。

まずは、何をどう作るかを具体化して管轄の保健所へ相談する事です。
そこでこれは許可は特に要らないよって言われればそれまでですし、許可が必要であれば、どういう許可が必要でその許可を取る為にはどんな設備が必要となるかを担当者が説明してくれます。

後は改修工事を行いその基準を満たす設備を整えればいい訳です。
改修後立会検査を受けてOKなら晴れて営業許可が降ります。
まあ、自宅の台所ではそのままでは営業許可は取れないでしょう。
必要な設備等、細かい決まりが結構あります。

営業許可を取るのには「食品衛生責任者」が必要ですがこれは講習だけで取れる物です。
    • good
    • 0

家庭用のキッチンでは間に合わないでしょうね。


いろいろ制約、設備がありますから保健所を訪ねてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道の駅での出店について

先日、道の駅へ行ってきました。野菜の直売所や飲食類などの販売を見て自身も、パンを作り販売できないか?と考えました。
インターネットで、調べてみましたが出店方法が結局わかりませんでした。
ご存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

その道の駅の地元の方ですか?
もし、地元なら道の駅ができた頃に募集をしているはずです。
その後、やめるなどして場所があいてないとパンのような一般商品は難しいと思います。
たぶん特産品などはその道の駅の職員に聞けば教えてくれると思います。
ただ、地元の方であることが前提だと思います。

Q道の駅等での手芸品出品

非常にくだらない上に、興味本位ですみませんが教えてください。

道の駅の物産などでハンドメイド品を委託販売されている一般の方がおりますが、あれはどこかに申請して許可や資格を持って置くのでしょうか? それともそのお店に許可さえあれば委託出来るのでしょうか?
スペース代や委託料などがあったりするのでしょうか?
もしやられている方いましたら、応えられる範囲で売上なんかも聞きたいです。

図々しい話ですがよろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは^^

道の駅の委託料の相場は15~30%です。

基本的に、ひとつの道の駅に、ひとつの管理団体があると思ってください。
敷地内の物品売買は、その管理団体の許可が必要です。
希望するようなスペースは使用料がかかります。

道の駅の委託販売部門利用規程は、
その道の駅によって違いますので、
細かな事は、ズバリ、その道の駅に問い合わせるのが一番かと思います。

一例、「南部町」の道の駅施設委託販売部門利用規程を載せておきますね。
http://www.town.nanbu.yamanashi.jp/reiki_int/reiki_honbun/ae63204291.html

Q農産物の直売所に加工品を出品するには?

始めて農産物の直売所に野菜等を出品します。
将来的には収穫した野菜・果物そのものだけでなく、加工販売を考えています。
近くの直売所では、刺身蒟蒻はや、梅干・ほしいもは個人で出荷していて、ジャムやジュースは、共同の加工所などで作ったものが販売されていました。
家で作った、ジャムや梅干・干し椎茸・手作り蒟蒻等加工品を出品して販売するには、保健所などの届出や衛生管理に関して資格等必要になのでしょうか?
今日直売所の説明会に参加してきたのですが、時間が短かったので確認をすることが出来なかったので、質問させて頂きます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

勿論、必須です。
保健所に聞けば簡単に教えてくれるよ
ちなみに干した唐辛子など(天日で干す行為をしたもの)も加工品です。
採取したままの状態でないものは全て加工食品と考えられます。
(米は乾燥するけどどうだと思ったがそれは聞かなかった)

ただ、保健所のチェック漏れも多いようです管轄の保健所に
言えば即指導が行われます。

ちなみに知り合いが道の駅で知らずに干し柿出していて1年目は
ばれなかったようですが翌年厳重注意されたようです。
一番の売れ筋なのに出せない、、、って愚痴ってましたけどね

でも近くのJA直売所、いろいろ干し芋とかならんでいるんだけどね
(特に野菜がない今の季節)
かなり怪しいっていつも思っています。

Q加工食品を瓶詰めにして販売するには

教えてください。
加工食品を瓶詰めにしてネットで販売するには、どのくらい資金があればいいでしょうか?

教えて欲しいのは、たとえば居酒屋やラーメン屋さんの居抜き物件を借りて加工所として使う場合、どのような設備を揃える必要があるか・・知りたいです。

加工品は佃煮のような品です。半年くらい保存が可能な商品にする予定です。

加工には、家庭用の調理器具を使用する予定です。

瓶詰めにするには煮沸消毒をしなくてはいけませんが、鍋にお湯を沸かしてビンをくぐらせる程度ではいけないでしょうか?
専用の機械(圧力で殺菌消毒をするような)を買う必要がありますか?(たぶん居酒屋やラーメン店には整備されていませんよね?)

他にも「このような設備が必要」「こんな機械があったら便利」「居酒屋などの後では許可がおりない」などなんでもいいので教えてください。

本を3冊読んでみたのですが、よくわからないのでお願いします。

Aベストアンサー

一番大事なことは、管轄の保健所で確認することです。地域によって、必要な許可や設備が異なります。

基本的で共通すると思われる部分では
・食品衛生管理者 の資格は必要になるでしょう。 取得は難しくありません。
・厨房の借りて営業で問題ないと思いますが、ポイントがあるので保健所の確認が必要です。
 2槽式の流しがある。
 居住スペースやトイレと厨房が分離されている。
 手洗い設備がある。
 など。ラーメンなどの店を行うにも必要な条件です。

・殺菌について、鍋でお湯を沸かすのは問題ではありませんが、くぐらせるだけではとても危険です。数分煮るとか、蒸すなどのをします。 殺菌の方法はいろいろあり、安価でも殺菌する方法はいくらでもありますから 勉強してください。専用の殺菌機は早く大量に殺菌することができますが、鍋での煮沸消毒でも時間をかければ同様の殺菌は可能です。
あと、詰める前のビンを殺菌するだけでなく、瓶詰めした製品を加熱(鍋で煮る?)して最終的な殺菌をする必要があるでしょう。 商品が売れるようになると、とても間に合わなくなるので殺菌(滅菌)装置 インキュベーター などの購入を検討されることと思いますよ。 これも安価な中古もあるので検討してもいいかもしれません。

あと、必要なのは 商品にラベルなどを貼ることになるでしょうから、なんらかの印刷機はいるでしょうね。パソコンとプリンターでも大丈夫です。 食品の表示には複雑に法律がからんでいますので、保健所とよく相談してくださいね。

殺菌が十分にできたら、賞味期限をどのぐらいに設定するか十分にテストして きちんと記録を残しておくこと。
この業界では、
・菌のコントロール
・記録を残す
がとても重要ですね。

まずは、保健所に相談しましょう。

一番大事なことは、管轄の保健所で確認することです。地域によって、必要な許可や設備が異なります。

基本的で共通すると思われる部分では
・食品衛生管理者 の資格は必要になるでしょう。 取得は難しくありません。
・厨房の借りて営業で問題ないと思いますが、ポイントがあるので保健所の確認が必要です。
 2槽式の流しがある。
 居住スペースやトイレと厨房が分離されている。
 手洗い設備がある。
 など。ラーメンなどの店を行うにも必要な条件です。

・殺菌について、鍋でお湯を沸かすのは問題ではあ...続きを読む

Qフリーマーケットで食べ物の販売はOK?

先日、都内のフリーマーケットに行ったときのことです。
普通に洋服や雑貨なんかを販売しているのですが、かたわらでコーヒーや紅茶、クッキーなどを販売して「1杯150円」という形でカフェのようなグループがいました。

すぐ隣に簡単な椅子とテーブルも用意されていて、さながらちょっとしたオープンカフェという感じのステキな雰囲気だったのですが、フリーマーケットでこういう喫茶店のようなものは許されているんでしょうか?

もし可能であれば自分達も似たような出店を検討してみたいと思ったのです。
フリマでは飲食物の販売は一般的に禁止だったような気もするのでその点も少々心配です。

Aベストアンサー

こんばんは。

無料で振舞うのではなく、お金を取るのであれば、勝手にはできないはずです。
以前会社のイベントで、コーヒー、家で焼いたクッキー等を販売しようとしたのですが、許可が必要で、実現しませんでした。
学校の文化祭などでは検便を出すだけでOKでしたが、一般家庭の台所で作ったものは不可と言われました。

最近、雑貨店などでコーヒーを出してくれる店がありますが、これも無料なら可、代金を取るのなら家庭の台所とは別の流しを設け、保健所の検査を通さなくてはいけないそうです。もちろん検便も必要です。

自治体によって違うのであれば、許可されるところもあるのかもしれませんが、とにかく私が住んでいるところではダメでした。もちろんフリマでも、素人の加工食品販売は禁止されています。(フリマの主催者によって規定が違うと言うことはなく一律禁止です。加工食品の店は出ていますが、すべてプロです)

確信はありませんが、自治体によって違うとは考えにくい気がします。なぜなら、ネットオークションにクッキーやスコーンを出している出品者が巨大掲示版でさらされ、たたかれ続けていますが、そこに繰り返し「食品衛生法違反だと言うことが書かれているからです。

こんばんは。

無料で振舞うのではなく、お金を取るのであれば、勝手にはできないはずです。
以前会社のイベントで、コーヒー、家で焼いたクッキー等を販売しようとしたのですが、許可が必要で、実現しませんでした。
学校の文化祭などでは検便を出すだけでOKでしたが、一般家庭の台所で作ったものは不可と言われました。

最近、雑貨店などでコーヒーを出してくれる店がありますが、これも無料なら可、代金を取るのなら家庭の台所とは別の流しを設け、保健所の検査を通さなくてはいけないそうです。もち...続きを読む

Q私の家は農家なんですが穫れた野菜を漬け物に加工し販売したいと思っていま

私の家は農家なんですが穫れた野菜を漬け物に加工し販売したいと思っています ゆくゆくは通信販売も出来ればと考えております
素人なので分からないのですがどうすれば販売できるようになりますか?
その道に詳しい方がいれば教えて下さい

Aベストアンサー

漬け物は都道府県によって食品営業許可の扱いが異なります。
ちょっと調べただけですけれど、東京・長野は加工食品製造業の許可が必要。
愛媛・広島・愛知は不要です。

「漬物を主体に30品目以上の加工品を販売」
http://www.ienohikari.net/data/noubunka/meisai/tukemonokoubou-jun.htm
ここなどにも聞いて見たらどうでしょうか、手続きなどどう進めてきたか教えて貰えると思います。

基本的に直売でなければ利益は望めないと思います、どこかに直売所を設けたり道の駅に出店したり。
一農家だけでは量や品目、また時間的のも限られるので近隣の農家と一緒にやるというのも方法かと。
普及センターにも相談されてはどうでしょうか。

Q食品衛生法のアイスクリームの扱いについて

食品衛生法でアイスクリーム類製造業という資格が分けられていますが
どこまでが製造となるのでしょうか?

・市販のアイスクリームをドリンクに乗せる(クリームソーダなど)
・市販のアイスクリームに生クリーム等をトッピングする
・市販のアイスクリームを溶かして各種フレーバーを混ぜ合わせる

というような行為はアイスクリーム類製造業の資格が必要なのでしょうか?
アイスクリーマーなどの器具で製造せずに市販のアイスクリームを使用するだけなら資格は必要ないのでしょうか?

Aベストアンサー

・アイスクリーム(メーカーで製造され、カップや袋に入っているもの)を
販売するだけでも、保健所より「営業許可証」(アイスクリーム販売業)が必要と思います。(都道府県により違う場合もあり確認必要)
・市販のアイスクリームをトッピングしたりする場合は、「飲食店営業」
の許可証が必要です。
・アイスクリーマーなどの器具で製造せず、市販のアイスクリームを使用しても
「許可証」がいると思いますので、近くの保健所に相談されたほうが言いと思います。
・ソフトクリームは野外では、許可になることは、無いでしょう。
屋内のイベントでも、自動殺菌機能が付いていない機械での製造は、
許可をしてくれません。
・乳類の製造や取扱には、保健所が大変厳しいですので、営業を考えておりますようでしたら、
保健所と綿密に相談しながら行ったほうが、早く営業できると考えます。
設備が出来上がり営業しようとしても、許可が下りなければ営業でされません。

Qドライフルーツの製造販売許可

自分の畑で育てている果物からドライフルーツを製造して、出荷して販売してもらおうと考えているのですが、製造販売するのに何かの許可は必要でしょうか? 

工程は、大雑把に言えば、収穫した果実を
(1)洗浄
(2)シロップ漬けにする/または加工無しで
(3)乾燥する
(4)ビニール袋かプラスチックの容器かガラス瓶に入れて発送します。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

菓子製造業ならアウトで瓶詰製造業ならセーフというようなことではありません。食品衛生法51条52条により、都道府県の定めた基準で「公衆衛生に与える影響が著しい営業」とみなされる営業はすべて許可の対象になります。

ドライフルーツ製造が、食品衛生法第51条でいう「公衆衛生に与える影響が著しい営業」にあたるのか、その県の条例によりますのでなんともお答えできません。

第52条の「都道府県知事の許可」の窓口が保健所になっておりますので、保健所でお尋ねになられたらと申し上げた次第です。

保健所も質問に答えられる専門家がいつもいるとは限りませんので、あらかじめ電話で御相談内容を話して予約をしたほうが話が早くなります。

もし、都道府県の定めた基準で許可の必要なしとみなされる場合であっても、一応保健所で許可不要である旨の確認をとられることをお勧めします。と申しますのも、もし顧客などから「無許可ではないのか」という指摘を受けた時に、許可は不要との保健所の指導を受けたと説明できるからです。

食品衛生法

・第51条
都道府県は、飲食店営業その他公衆衛生に与える影響が著しい営業(食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律第2条第5号に規定する食鳥処理の事業を除く。)であつて、政令で定めるものの施設につき、条例で、業種別に、公衆衛生の見地から必要な基準を定めなければならない。

・第52条 
前条に規定する営業を営もうとする者は、厚生労働省令で定めるところにより、都道府県知事の許可を受けなければならない。

http://www.houko.com/00/01/S22/233.HTM#s9

菓子製造業ならアウトで瓶詰製造業ならセーフというようなことではありません。食品衛生法51条52条により、都道府県の定めた基準で「公衆衛生に与える影響が著しい営業」とみなされる営業はすべて許可の対象になります。

ドライフルーツ製造が、食品衛生法第51条でいう「公衆衛生に与える影響が著しい営業」にあたるのか、その県の条例によりますのでなんともお答えできません。

第52条の「都道府県知事の許可」の窓口が保健所になっておりますので、保健所でお尋ねになられたらと申し上げた次第です。

...続きを読む

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Q焼き菓子のお店を2坪で開店したい

私は現在会社員の女で、子供も2人(2歳と0歳)おります。高校を卒業後、調理の専門学校を卒業し実務も積みました。が、調理師免許等々の「資格」は何もありません。
来年自宅を新築する計画があり、そこの土地が国道に面している事もあって、思い切って2坪を店舗にし、こぢんまりとした焼き菓子専門のテイクアウトのお店を出せないかと思案しています。
夫がサラリーマンですのでそのお店だけで生計を立てるわけではありませんが、気楽な主婦の道楽・・・というつもりもありません。けれど正直なところ、開業にあたっての知識がありません。
上記の様な店を出店するにあたり、必要な事(手続き等)や、資格(衛生管理者等)をご存知の方は是非ともご指導のほど宜しくお願いいたします。
また根本的にその様な店を出店するのは是か非か、重ねてご意見お待ちしております。

Aベストアンサー

 dartsloveさん こんばんは

 焼き菓子店を含めた飲食業を始めるに当って、最低条件が「食品衛生管理者」の有資格者と食品衛生法に則ったキッチンが必要になります。これさえ法律に則っていれば焼き菓子のお店が開店可能です。まずは店舗坪数なんて関係有りません。詳しくは保健所で確認して下さい。

 2坪をどういう風に使うかですけど、店舗(販売部分)だけと言う事で使って別途焼き菓子製造所を設けるなら十分可能です。2坪の中に焼き菓子製造所を含めるとなると、チョット狭い感じがします。2坪とは、言ってしまえば四畳半の部屋より狭いですよ。ここに販売部と製造部(法律に則ったキッチン)の両方揃えるのは相当難しい事だと思います。ただし色々創意工夫をする事で上手く作ればやってやれない事は無いと思います。
 では新たに建てる自宅のキッチンを焼き菓子の製造所と考えた場合どうかですよね。この場合は自宅キッチンが法律に則ったキッチンでないと開業許可が出ません。では法律に則ったキッチンとは何か?ですが、詳しくは保健所に問い合わせて勉強して下さい。簡単に言うと、何かあった時に簡単に消毒剤を流して消毒が出来るキッチンの事を言うわけです。と言う事は、極当たり前な自宅のキッチン(おしゃれなキッチン等)を想像しているとチョット違う訳です。そう言うキッチンを自宅キッチン兼と言う事で使う事は法律上問題は無いのですが、そう言うキッチンで家族皆さんが納得するかどうかです。その点をご主人・お子さんに確認されたらと思います。

 自宅の一部を改造して主婦が商売をする事は大賛成です。良いと思います。しかし2坪と言う制約された中で全てを賄おうとするとチョット無理が有る感じを受けます。では新築の自宅キッチンを法律に則った焼き菓子製造所にするべく作った場合のキッチンは家族の方が納得したキッチンになるかと言うと話が別ですよね。ですから、これから始め様としている焼き菓子お店は、建物的問題を含めて家族の理解の上に成り立つ物だと思います。したがって家族の理解がどれだけ得られえるかが是か非の分かれ目ではないでしょうか???

 dartsloveさん こんばんは

 焼き菓子店を含めた飲食業を始めるに当って、最低条件が「食品衛生管理者」の有資格者と食品衛生法に則ったキッチンが必要になります。これさえ法律に則っていれば焼き菓子のお店が開店可能です。まずは店舗坪数なんて関係有りません。詳しくは保健所で確認して下さい。

 2坪をどういう風に使うかですけど、店舗(販売部分)だけと言う事で使って別途焼き菓子製造所を設けるなら十分可能です。2坪の中に焼き菓子製造所を含めるとなると、チョット狭い感じがします。2坪と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報