仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

今、弁護士への回答書を書いているところです。

弁護士からの通知書には、頭とお尻に
「冠省」「怱々」と書かれています。

私の書く回答書にも
「冠省」「怱々」と書くべきでしょうか?
それとも
「前略」「草々」と書くべきでしょうか?

それとも他の表現をするべきでしょうか?

この道にお詳しい方、ご教示を

A 回答 (2件)

至極、一般的に


「前略」「草々」と書いた方がいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変参考になりました

御回答ありがとうございます

お礼日時:2014/06/29 09:54

回答内容の意味さえ通じ、ミスがなければ、文章前後の形式的な文言などどうでも良いことでしょう。


i一般的には、弁護士からの文書は高圧的な表現が多く、相手を萎縮させる表現がおおいえすね。
相手が、丁寧な書き方なら穏便に解決したいとの意味があるのかもしれません。
こちらも、相手が穏便な表現の時には、それに対応した丁寧な表現にした方がぶなんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます

お礼日時:2014/06/29 09:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通知書(慰謝料請求書)の回答書

先日内容証明が届いたと言う質問をした者です。
私は不倫をした事実がないため、通知書に対して回答書を書こうと思うのですが、全くどのようにしてどんな内容を書いたらいいのかわかりません。
例文などありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

法廷で争う予定があるならば、返事は不要ですが、余計なことを書くと貴方に不利な証拠になりかねないので、返事をするならば簡潔な文章が望ましいと思います。
具体的には「事実については否定する。不倫の事実を立証されたい」とでも返答しておけばよいのではないでしょうか。(実際の法律事務では結構ドライであります)

おそらく相手が弁護士を立てれば民事調停になると思われますので、内容証明に弁護士の印鑑が押されてなければ無視でも良いかなと思います。

Q弁護士への手紙の書き方は?

弁護士への手紙の書出しや封筒の宛名は、弁護士の後に○○弁護士様とするのか、そのまま○○弁護士とするのか、それとも弁護士という肩書きは書かないのが普通ですか?

Aベストアンサー

弁護士に限らず日本語のルールですが、社会的地位を表す肩書きの後に様、殿などの一般敬称をつけるのは間違いです。

****法律事務所
山田 太郎 弁護士

又は、

****法律事務所
弁護士 山田 太郎 様

とします。弁護士の場合は、

****法律事務所
弁護士 山田 太郎 先生

とする方法もあります。

弁護士様 とか 課長様 とか 教授様 などとするのは日本語として間違いです。
なお、様と殿ですが、殿は敬意を表す言葉としては十分で無いといわれており、通常は「様」を使います。
「殿」はたとえば社内で他の人に回覧する、あるいは他の人に当てたビジネスレターなどで使用します。
社外などより敬意を表さなければならない場合は使用してはいけません。

Q内容証明郵便が届きました

後輩(男性)から相談されたのですが、私にはどうしたらいいのかわからないのでお知恵を貸してください。

後輩が、3年程交際し、去年別れた女性から内容証明が届いたそうです。
今秋、後輩は、違う女性と結婚しました。


内容を簡潔にすると下記のとおりです。

同棲するにあたって家電を私が立て替えて買って、アパートも契約したのに一度も住まずに
一方的に別れて、こちらからの連絡も無視、そして違う女性と交際、結婚した挙句、
その女性は妊娠しているということを友人から聞きました。私には青天の霹靂で、
精神的苦痛を味わいました。家電代や、交際していたときに貸していた分も合わせて
50万円支払ってください。一括支払が不可能なら、分割支払の相談には乗る気持ちは
あります。連絡なき場合は法的措置をとります。


このような内容証明郵便です。

事実なのは、
同棲しようとしていたこと。
家電を買ったこと。(彼女が立て替えた、ということも事実)
アパートを契約したこと。(敷金礼金0円。1ヶ月分の家賃は後輩が払った)

事実と違うのは、
一方的に別れた(何度別れ話をしても女性が納得してくれなかった)
結婚した女性が妊娠している(妊娠していない)
交際していたときにお金を貸していた(貸し借りしていない)


1年程経った今、このような内容証明郵便が届いたそうです。
後輩は、家電代は支払う気持ちでいるようです。正確な家電金額は分からないそうですが。
家電の領収書を提示してもらった方がいいのでしょうか?
女性は、こちらからの回答も内容証明郵便で出して欲しいそうです。

このような上記の場合、具体的にどのように書けばいいのでしょうか。
検索しましたら、内容証明の「返事」の書き方や、後輩のような状況下の
例文が見つけることができませんでした。


読みにくい質問で申し訳ありません。
お分かりになる方、教えてください。
宜しくお願い致します。

後輩(男性)から相談されたのですが、私にはどうしたらいいのかわからないのでお知恵を貸してください。

後輩が、3年程交際し、去年別れた女性から内容証明が届いたそうです。
今秋、後輩は、違う女性と結婚しました。


内容を簡潔にすると下記のとおりです。

同棲するにあたって家電を私が立て替えて買って、アパートも契約したのに一度も住まずに
一方的に別れて、こちらからの連絡も無視、そして違う女性と交際、結婚した挙句、
その女性は妊娠しているということを友人から聞きました。私には青天の霹靂...続きを読む

Aベストアンサー

回答書

拝復 貴女の平成22年○月△日付け内容証明に対し私は以下の通り御回答を差し上げます。
貴女は、家電代金立替金、私に対する貸金、一方的に別れたとの御主張をされ、慰謝料の合計で50万円の支払いを請求しておられます。
しかしながら、当該家電製品につきましては貴女が現在も使用されており、またアパートに関しても貴女が既に解約されております。
また、私が貴女から金銭を借り入れした事実もありません。それどころかアパートの賃料1ヶ月分は私が貴女のために出捐(読み:シュツエン)しております。
従いまして、私といたしましては、貴女に対し、負担された家電代金の半額についてはお支払いする意志がありますので、貴女が私の和解案にご納得いただけます場合は、本書による私の和解案を受諾する旨及び今後本件については双方債権債務関係の無い旨を書いた書面に自署押印の上、当該家電の領収証の写しを添付して私宛に御送付下さいませ。同文書到達後7日以内に貴女の銀行預金口座に振り込み送金する方法にて半額を送金させて頂きます。
                                            不一

                               平成22年11月○□日

                              ○○県△村大字××1番地
                                糞女 怖男

○○県△村大字××1000番地
糞 女 殿

本当は和解書でもつくれば良いのでしょうが、こんな相手ならこんなもんでしょう。金が欲しい相手には
条件を付けて全部飲まないと払わない姿勢を明確にすることです。

回答書

拝復 貴女の平成22年○月△日付け内容証明に対し私は以下の通り御回答を差し上げます。
貴女は、家電代金立替金、私に対する貸金、一方的に別れたとの御主張をされ、慰謝料の合計で50万円の支払いを請求しておられます。
しかしながら、当該家電製品につきましては貴女が現在も使用されており、またアパートに関しても貴女が既に解約されております。
また、私が貴女から金銭を借り入れした事実もありません。それどころかアパートの賃料1ヶ月分は私が貴女のために出捐(読み:シュツエン)しております。
...続きを読む

Q「冠省」の結び言葉は何でしょう?

「冠省」は「前略」とよく似た表現なのでしょうが、前略なら早々、拝啓なら敬具、というように決まりの結び言葉があるのでしょうか?教えてくださいませ。

Aベストアンサー

もうレスついてますが、同じく
「怱々」などらしいです。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B4%A7%BE%CA&kind=jn&mode=0&jn.x=17&jn.y=10

Q弁護士を代理人として立てた場合の費用について

弁護士費用(課金システム)等 について教えてください。

トラブルの相手に損害賠償請求書を送りました。(こちらは被害者です)
請求額は「治療費1.5万+慰謝料5万=合計6.5万円」です。
すると、相手が弁護士を代理人に立て、請求には応じないという旨の
内容証明郵便を送ってきました。

そこで質問なのですが、相手はこの件を弁護士に委任する際、いくら位
払っているのでしょうか?

こちらは相手に、損賠賠償請求書を送る前に、きちんと謝罪すれば
慰謝料は要らないと話していました。
しかし、相手は謝罪することを頑なに拒否し続けました。
いつまでたっても平行線でしたので、謝罪を諦め、慰謝料を請求しました。

正直、相手も早く終わらせたいだろうから、請求額を支払うと思っていました。
(まさか弁護士費用をかけてまで請求を拒否されるとは・・・考えが甘かったです)

しかし、相手の弁護士からきた文書は 裁判になっても構わないというような内容が、
攻撃的な文章で書かれていました。

とりあえず、代理人弁護士に返事を書こうと思うのですが・・・

こちらが文書を出して相手方に説明要求をする度に、相手方は弁護士にお金を
払うのでしょうか?(いくら位?)

もうこれ以上弁護士費用を払うのは嫌だから、こちらの説明要求を無視する 
ということもあり得るのでしょうか?

また、代理人が依頼者に「このままだと結論が出ないから、民事調停や少額訴訟を起させ
よう」とアドバイスし、更に攻撃的・挑発的な返信をする ということもあり得るのでしょうか?
(民事調停や少額訴訟になったら、相手はいくら弁護士費用を払うのでしょうか?)


相手の「謝罪拒否」で精神的にまいっている上に届いた内容照明郵便・・・
もうこれ以上の精神的ショックは受けたくないのです。
早く終わらせたいので裁判は望んでいません。
誠意ある謝罪と治療費だけでいいのに・・・。

弁護士費用(課金システム)等 について教えてください。

トラブルの相手に損害賠償請求書を送りました。(こちらは被害者です)
請求額は「治療費1.5万+慰謝料5万=合計6.5万円」です。
すると、相手が弁護士を代理人に立て、請求には応じないという旨の
内容証明郵便を送ってきました。

そこで質問なのですが、相手はこの件を弁護士に委任する際、いくら位
払っているのでしょうか?

こちらは相手に、損賠賠償請求書を送る前に、きちんと謝罪すれば
慰謝料は要らないと話していました。
しかし、相手は謝罪...続きを読む

Aベストアンサー

最初に弁護士に相談するので、1時間だとして1万円位。
内容証明作成・送付料として2万~3万円位。

あなたに6.5万支払うより弁護士に支払う方が良いと思ったんでしょうね。
また、6.5万では裁判費用の方が高く付くので、あなたは裁判にはしないと考えているんでしょう。

「相手はこの件を弁護士に委任」ではありません。
内容証明を送るのを頼んだだけなので。
あなたが裁判を起こすということになれば、弁護士に委任して裁判に臨むということです。

あなたが説明要求しても回答しないでしょうね。
裁判になれば回答します、ということで。

>更に攻撃的・挑発的な返信をする ということもあり得るのでしょうか?

ないでしょう。このままです。
相手としては、「謝罪だの、治療費だの、慰謝料だのはまっぴらゴメン」「こちらには弁護士がいますから裁判でも何でもどうぞ」なのですよ。

つまり、お金の問題ではなく「とにかくイヤだ」なのです。

これに対してあなたがどうするかです。

>これ以上の精神的ショックは受けたくない
>裁判は望んでいません
>誠意ある謝罪と治療費だけでいい

とはいっても、事ここに至っては穏便な解決は望めなくなっています。
諦めるか戦うかです。

とりあえず、弁護士さんに相談ですね。

最初に弁護士に相談するので、1時間だとして1万円位。
内容証明作成・送付料として2万~3万円位。

あなたに6.5万支払うより弁護士に支払う方が良いと思ったんでしょうね。
また、6.5万では裁判費用の方が高く付くので、あなたは裁判にはしないと考えているんでしょう。

「相手はこの件を弁護士に委任」ではありません。
内容証明を送るのを頼んだだけなので。
あなたが裁判を起こすということになれば、弁護士に委任して裁判に臨むということです。

あなたが説明要求しても回答しないでしょうね。
裁判にな...続きを読む

Q弁護士への敬語

弁護士の先生へよく手紙を書きますが、その場合の敬語はどのように書けばよいでしようか?教えてください。
○○先生、○○弁護士、○○弁護士先生、○○弁護士殿、貴職、御職
などなどありますが、違いなどもありましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

 手紙、葉書、封書の「表書き」は、

○○先生
○○弁護士

○○弁護士事務所 御中

などが、無難です。


 「殿」は、他人の氏名・官名の下に添えて敬意を表す語で、「様」よりも敬意が軽く、また現在ではより公的な用語です。役所の肩書き宛てには、「○○所長 殿」で良いのです。(所長は公僕の地位ですから、こちらが一応立場が上である事の形式上の表現です。)


弁護士 殿

は、上記と同じで、こちらが使う立場ですので、可能です。



弁護士 先生
弁護士 様

は、敬称が重複するので少々奇異です。




 手紙の中身の文章中で使うものについては、貴職、御職 は問題有りません。

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Q慰謝料どうしても払えないと・・・?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!!ときっぱり言われました。

働きだしたら、月10万はいります。まだ先のことですが。

慰謝料は、一括で払うのがだいたいみたいで、実際、200万くらいで、相手の奥さんが和解してくれるかどうかもわかりません。

お金も、私の年(20)と収入では、貸してくれるところはなさそうなんですが、もし払えないとなったら、弁護士に言われたのが、
給料差押えか、自宅のものを取られる?もたいなことを言っていました。

結婚して子供も旦那もいるのですが、自宅のものを取られるって、夫婦で共用しているものもですか?

テレビ、ベットなどなど・・・・

私は車を持っていますが、所有者は母で、使用者は私です。
この場合も、とられますか??

旦那には言わないのを前提でお話しています。
(旦那も住宅ローンが1000万ほどあるので)

いったいどうなりますか?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!...続きを読む

Aベストアンサー

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないというのが、当たり前の民事原則です。
相手が勝訴し差押えに来たとしても、押さえられるのはあなた固有の財産(あなた名義の預金や動産、不動産)のみで、生活必需品なども対象外となっております。よって車もあなたの名義でなければ差し押さえることは出来ません。
一般の主婦の場合、固有財産を持っていることが少なく、実際には強制執行したとしても経費倒れになる可能性が高いので、そこまでしてくるかどうかも疑問です。
但しあなたが職を持って、一定の収入を得るようになれば、相手側は毎月その給与を一定額差押えることも可能となりますので、注意が必要です。
不貞行為のの慰謝料についてはあなたの考え方次第と考えます。
心底相手側に申し訳ないと反省し、金銭で償いたいと思っているのであれば、借金してでも支払うべきですが、そうでなければ道義的なことは別にして、あなたの場合開き直ることで相手側は全額回収するのは非常に難しい状況と言えるでしょう。
慰謝料は本来一括で支払うべきものですが、相手側が同意さえすれば分割払いでも構いません。よってあなたの申し入れや、相手側の譲歩で分割払いで決着をつける案が出てくるかもしれませんが、あなた側の立場でアドバイスすれば、絶対公正証書や調停などで示談すべきではありません。公正証書や調停上で示談成立した場合、不履行が有れば裁判無しで簡単に差押えをすることが出来てしまいますので注意が必要です。
汚いやり方でお勧めするわけではありませんが、こんなケースでは何とか分割払いで示談を成立させておいて、後から支払を反故にするなど、世間ではあたりまえに行われております。
日本の法律は請求する側に厳しく、される側に甘くなっております。

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないとい...続きを読む

Q弁護士からの通知書に反論はできるの?

私も弁護士からの通知書がきました。お互い既婚者と知っていて去年の夏のみ何日か付き合ったのですが、その後は殆どメールだけでした。
しかし、相手の奥さんに知られ弁護士を通じて今後は一切の連絡を
するな、貴方の書いた文章には脅迫の文言もみられる、このことを
第3者に話したり、彼に連絡を取った場合には彼または、妻が法的手段をとる。という内容です。メールをしていたことがまるでストーカー扱いと犯罪者のような書かれかたで納得がいきません。
通知書の効力はどのようなものなのですか?また、この弁護士宛に
反論の手紙を書くことはできるのですか?犯罪者扱いにたいして、
逆にこちらからも『連絡はするな、法的手段をとる』という内容の
通知書を送ることはできますか?私は外国にいるので弁護士がいません。自分で上記のことができますか?私のしようとすることに
法的な違反はありませんか?教えてください。

Aベストアンサー

結論から言うと、通知してきただけのものに返信しても無意味です。文通ではないし、答弁書でもないんです。
また、合意があっての妊娠については、残念ながらお互いの責任なんですね。憤る気持ちは女性として理解しておりますが、法律論で言うと半分は自己責任となってしまいます。

金輪際、連絡を取りたくないということであれば、今回の通知どおりに連絡を取らなくすればいいだけのことです。反論したいのは、ただ怒りが収まらないというだけなのですよね?

通知書は誰でも送ることはできます。ただ、彼が送ってきたというなら、「何の法的手段が取れるんだ」と嘲笑してやればいいだけのことなんです。前述のとおり、「見当違い」ですから。だから、あなたが送る事だって確かに出来ますが、「法的手段を取る」という内容であれば、彼と同じ「間違い」をしてしまうというだけのことです。

また、海外ってどこの国かもわかりませんが、アメリカなどなら、国際的に活躍する弁護士も多くいます。依頼するのもいいかもしれませんが、日本の弁護士でもメールで有料の相談を受ける人もいます。
また、訴訟になれば、帰国の必要もあるでしょう。

ここで、整理しておきたいのは、あなたの望みは何ですか?
家庭を失って辛い思いをする可能性があっても、「悪く言われたくない。名誉を回復したい」ということが望みですか?
それとも、これから人並みでも幸せになりたいですか?

行動を起こすなら、少し先を見据えたことを行なうべきです。
冷静になってください。通知書にどこまでひどいことを書かれたのかわかりませんが、反論して公になり、辛いことまでも思い出し、家庭も今までどおりにいかなくなるかもしれませんが、それでも怒りをぶつけたら満足しますか?

結論から言うと、通知してきただけのものに返信しても無意味です。文通ではないし、答弁書でもないんです。
また、合意があっての妊娠については、残念ながらお互いの責任なんですね。憤る気持ちは女性として理解しておりますが、法律論で言うと半分は自己責任となってしまいます。

金輪際、連絡を取りたくないということであれば、今回の通知どおりに連絡を取らなくすればいいだけのことです。反論したいのは、ただ怒りが収まらないというだけなのですよね?

通知書は誰でも送ることはできます。ただ、彼...続きを読む

Q慰謝料請求された場合の答弁書の書き方を教えてください。

裁判所から訴状がとどき、慰謝料を請求されています。
事実に間違いないので、原告の請求を認める方向です。
ただ金額に関しては、現在収入もなく生活も厳しい状況なので
減額して欲しいという点と分割にして欲しいという点を
主張したいのです。
答弁書にはどのように記載すればよいのでしょうか?
弁護士費用もないので、自分で書類を作成するつもりです。
尚、書式はネットで調べてわかりました。
ご回答を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。

>訴状には一括で支払えとは書いてなかったので
これは認めるということになり、
答弁書にも原告の請求を認めるという風に書くのでしょうか?

一括払いと書いていなくても、分割でと書いていなければ、それは一括の意となります。
分割というのは債務者(質問者さん)が法的に期限の利益を得ることを言います。
これは、質問者さんが分割を申し出て債権者(原告)が合意した時に限り、債務者は期限の利益を得て分割払いが可能となります。
そうでなければ債権者は一括請求する権利を有します。

ですので、前の回答のとおり原告の請求を「全面的」に認めない限り棄却してください。
でないと、訴訟は異議なしで結審し確定判決となり得ますので質問者さんに対して一括払いの強制執行が可能となります。

この場合の棄却とは拒否の意ではなく、裁判上の和解(この場合は分割払い)を希望するという意味です。
そうすれば、質問者さんは法的に期限の利益を得ることが可能となります。
被告の主張で和解したい内容を誠実に書き述べることが大切です。


人気Q&Aランキング