先日乳癌で全摘手術を受けました。19年前からアフラックのスーパーがん保険に入っておりますが、非浸潤癌の場合保険はおりないのでしょうか? 乳癌と診断され入院して手術も受けているのに、給付金はともかく入院すら出ないなんて本当でしょうか? 何のための保険なのでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

スーパーがん保険(新がん保険B型)ですよね?


私も平成4年から入っています。

確か、「上皮内新生物」の話題が持ち上がった頃に、この保険は完治したり、早期発見で治療できるがんには使えないから変更しなさいと言われました。
だから、この保険は「もうダメだ、どうしよう。もっと早くに・・・」となった時に使うことになるのかなぁと思い、一種のお守りにしています。

「非浸潤癌」という言葉自体を知らなかったのですが、乳腺の切除で完治するようですね。手術も治療も大変苦しい事でしょうけど、完治を目指して十分に治療されて下さい。

社会保険や国民健康保険の、「高額療養費制度」をご存じですか?
窓口で支払う医療費を一定額以下に抑える制度があって(月8万円までしか払わない)、もし利用されてなければ後から払い戻しも出来ますので、調べられたらいいと思いますよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃の全摘手術。(1)手術説明(2)この先の飲酒について教えてください。

父が胃ガンのため、腹腔鏡手術で胃を全摘します。
1・手術前に、医師の説明を聞き誓約書にサインするのですが
当日は、冷静に話しに対応することができるか不安です。
医師に、聞いておくべきことがあれば教えてください。
2・父はお酒が大好きなのですが、胃を全摘しても、この先、飲酒はできるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

胃癌全摘経験者です。
胃の全摘と3分2の切除では全然違いますので、全摘と言うこと経験上回答いたします。

下記の回答にもありますが生活パターンはあまり変わりません。
ただ一度に食べれる量はかなり少ないので回数が多くなります。
だらだらと長い時間かけて食事をするということです。
そのうち自分のペースがつかめますので、これ以上食べたら苦しくなると言うことがわかってきます。

さて手術ですが医師に任せざるを得ないのが現状ですから、癌がリンパ節に転移していたならなるべく多く取って貰いたいとお願いしておきましょう。医の倫理で取るとは思いますがね。
ただあちこち転移している場合は取れるだけ取って後は化学療法とか放射線治療とかになると思います。転移しているかどうかは確認済みですか。
脾臓や胆嚢を取る場合もありますから聞いておいて下さい。
取られても生活には変化ありません。

あなたも含め家族全員で胃特に消化器系の勉強をしてみてください。
特に口と胃の役割です。
口は食べ物を噛み砕き胃での消化を行ないやすくしています。
胃は胃液の働きを借りて食べ物をどろどろにし、腸での栄養吸収をしやすいようにします。
今回この胃が無くなるわけです。と言うことは胃の役目を口が行なわなくてはなりません。今後はよく噛んで口の中でどろどろにしてあげなければ栄養の吸収が悪くなります。

手術の方法を確認しておきましょう。
胃を全部取るわけですから、取った後どうするのでしょうか、20から25センチはなくなるわけですからね。どのような手術方法なのか聞いてみる必要があります。
私の場合は空腸を切除して胃の部分につなぎました。空腸の部分は引っ張ってつなぎました。問題はこのつなぎ目です。硬くなって伸びません。腸は少しはふくらみますがつなぎ目の大きさはいつも一定です。このつなぎ目を食べ物が通るとき引っかかるのです。だから良く噛んでどろどろにしてあげないといけないのです。私の場合はつなぎ目が3つ出来てしまいました。1個目でものが詰まっても戻す(吐く)ことは出来ますが2個目3個目に引っかかると戻すことは出来にくいのです。逆に引っかかって出でこないと言うことです。
ものすごく苦しいです。今度は逆流したものが気管に入ることがあります。これは咳き込むのでもっと苦しく体力も消耗します。

食べたり飲んだりしてはいけないものはありません。とにかく良く噛むと言うことが大切かと言うことです。本人と廻りの家族の理解しだいです。よく説明しておいて下さい。手術自体は眼が覚めると終わっていますから安心してください。

胃癌全摘経験者です。
胃の全摘と3分2の切除では全然違いますので、全摘と言うこと経験上回答いたします。

下記の回答にもありますが生活パターンはあまり変わりません。
ただ一度に食べれる量はかなり少ないので回数が多くなります。
だらだらと長い時間かけて食事をするということです。
そのうち自分のペースがつかめますので、これ以上食べたら苦しくなると言うことがわかってきます。

さて手術ですが医師に任せざるを得ないのが現状ですから、癌がリンパ節に転移していたならなるべく多く取って...続きを読む

Q病院で 外科的手術を 受けることになりました。 手術前に お世話になる

病院で 外科的手術を 受けることになりました。 手術前に お世話になる先生に お礼(お金)を少しばかりお届けしようと思っております。 その際に のしぶくろに 何と書けばよいのでしょうか? 術前に 「お礼」というのも 変ですし 「寸志」は 目上の方には 失礼だと何かで読んだような気がします 何か 適切な言葉をお教えくださいませ お願いいたします

Aベストアンサー

今は謝礼を受け取らない病院が多いです。
しかも手術前なのだから、送らないほうがいいと思います。

Q7/25時点で日本郵政とアフラック保険が提携の件で

あの日本保険史上内外合わせて史上最悪のデタラメ案件起こして去年から営業停止TVCMが日本では放映されて無い、其れまではアヒルとネコがガアーガアー小うるさい程流れてたのが今はピタっと止まってます。


こんなインチキ米保険会社と天下の日本郵政が提携しなければ成らないはTPPも踏まえて、安倍政権の米の犬と米当局の合作なんでしょうか?

米も何ガッツイテルカ知りませんが未だ正式にTPPに加盟してない内から米禿鷹金融集団が日本でトコトンシャブリ尽くしますって公にして何のメリットがあるんでしょうか、アフラックの様に日本史上最悪の保険会社を全面に立てて、もう日本人が警戒するのは当たり前ですよね?

Aベストアンサー

あひるさんね・・・そこのガン保険の平均の割戻し率は、3割割ってますからね。粗利が7割以上ですね・・・まあ、簡保と被らないがん保険は手数料収入の持って来いってことです。

Qアフラックやアリコの終身保険のからくりを教えてください。

昔は高齢者が入れなかった生命保険が最近CMなどで盛んにでてますが、信用できるものなんですか?なにか裏がありそうなんですが・・・・。

Aベストアンサー

外資系の保険会社なので、日本の老人のタンス預金を狙ってるのだと思われます。
加入はすんなり出来るが、支払いが行われる場合、手続きが大変だと聞いたことがあります。

Q入院保険(生命保険に詳しい方お願いします)

現在81歳の祖母が今後万が一の入院することに備えて医療保険に入りたいらしいですが年齢が年齢なだけになかなか見つかりませんでした。

81歳以上で入れる保険をご存知な方教えてください。

Aベストアンサー

80歳になると加入できなくなるので、79歳の舅に月2000円程度の終身の障害保険に入りました。
怪我による入院(病気入院は対象外)で、日額3000円×最大60日程度の保証だったと思います。
(どの保険に入ったのか、覚えていないので。。。)
怪我しか保障しないし、80歳を超えると保障金額が減額されますし、保障金額もたいしたことはないので、加入してよかったのかどうか、疑問には思っています。

85歳まで加入できるものもあるようですが。
http://www.alicojapan.com/yec/Main?BtnId=40_REQ&ScrId=SC_A11&SeqId=-1&MstNo=

老人の場合、老人医療、老人高額医療により「医療費」は入院して(手術して)も1ヶ月最大4万円程度なんです。プラス食費1万円程度。
でも、おむつ代(最大月6万円)とか、差額ベッド費用が入ると、結構な値段になってきます。

「万が一」が保険なので、必然的に入院の可能性が高い高齢者の保険料負担は大きくなります。
保険に入ったと思って、月々貯金していくほうがいいと思います。

保障内容をしっかり確認してから加入してくださいね。

80歳になると加入できなくなるので、79歳の舅に月2000円程度の終身の障害保険に入りました。
怪我による入院(病気入院は対象外)で、日額3000円×最大60日程度の保証だったと思います。
(どの保険に入ったのか、覚えていないので。。。)
怪我しか保障しないし、80歳を超えると保障金額が減額されますし、保障金額もたいしたことはないので、加入してよかったのかどうか、疑問には思っています。

85歳まで加入できるものもあるようですが。
http://www.alicojapan.com/yec/Main?BtnId=4...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報