『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

お恥ずかしい話ですが、懲戒免職になる見込みです。
再就職は難しいとの事ですが、履歴書には正直に書くべきでしょうか?
前職に問い合わせは、必ず行うのでしょうか?

又、就職あたりアドバイスがあれば教えてください
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初めまして。

元人事部のスコンチョと申します。

>>再就職は難しいとの事ですが、履歴書には正直に書く
>>べきでしょうか?

懲戒免職はその職場(団体)の規則にあなたの言動を照
らし合わせた処分ですから、履歴書に書く必要はありま
せん。賞罰の欄がある履歴書でも、禁錮以上の罰につい
て記載していれば、一般的には履歴書詐称となりません。
(履歴書の記入のレベルについて、完全な決まり事が
あるわけではありませんけど)


>>前職に問い合わせは、必ず行うのでしょうか?

必ずではありません。私の会社から他社へ転職者する人
も当然いるわけですが、身元調査的に電話がかかってく
るのは全体の3~4割程度です。しかも半分は○○デー
タバンク等の会社からです。(先方が電話でそう名の
るだけなので、真偽は分かりませんが)

しかも、電話が来ても「退社理由は何ですか?」等の
突っ込んだ質問をされることは希で、たいていは在社
(在職)確認程度ですね。

もう一つご安心頂くなら、電話がかかってきたからと言
って、辞めた職場もうかつにはいろいろ言えないのです。
訴えられても困りますし。

それでは、新しい就職先にあなたが免職になった事実が
分からないかと言われると、さにあらず。保険をはじ
め、各種のデータから入社後に発覚することは珍しくあ
りません。でも、それで辞めさせられる人はいないと思
いますよ。(^_^)

おこったことを嘆くよりも、明日に向かってがんばって
ください。
    • good
    • 3

あなたが人事採用担当者だとします。

転職を希望する人物を判断するときに何を基準にしますか?
わたしは
(1)性格を見る(これは会話により判断します。人事担当者はこれまでも多くの人材を採用しその後の会社内での成長過程を見ているので、相当量の人物判断サンプルを持った強敵です)
(2)能力を見る(面談とペーパー、学歴・社歴から判断するのでしょう)
(3)転職者の場合は、なぜ「辞めたのか」を徹底的に明らかにする
以上の3点を採用の判断にしますね。

特に転職の場合、なぜ辞めたのかを明確にしていく必要があります。あなたは「懲戒解雇」以外の理由で退職の理由を明確に答えられますか?相手は百戦錬磨です。へたなうそは損になります。「こんなに優秀でまじめな人がなぜ前の会社を辞めたのか?」あなたが優秀であればあるほど、採用企業が優良であればあるほど「なぜ辞めたのか」が問題になるでしょう。

私が人事担当者なら、前の会社には電話で在籍の確認と何か問題がありましたか?と聞くでしょう。大切な我が家に、未知の人を入れるのですから、電話1本で済むような調査ならすべきでしょう。前の会社は在籍の有無のみ答えて、懲戒解雇の件は言わないかもしれませんが。

私の結論は、腹をくくって正直にすべてを話したほうが、好感ももたれるのではないでしょうか。いつバレるのだろうとびくびく暮らすより、健康的ですよ。済んだことはしかたない、十分反省してやり直しますという決意で、望まれたらどうでしょう。自分がいかに反省しているかを表明する練習をしておいたほうがいいと思います。

そうでなくても厳しい採用状況ですが、逆境を自分の強みにするんだという気持ちで、がんばってください
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
ご意見の内容は非常によく分かります。
しかし、現状普通でも就職状況は、かなり悪く
面接すらいけない状況です。(43歳です)
家族があり少しでも早く収入をと考えた場合
履歴書に明記する勇気が湧かないのが現状です。

お礼日時:2004/05/27 06:55

どのような事情で懲戒免職になってしまったのでしょうか?


その辺の成り行きにもよりますが、見たほうはあまり良いイメージは無いと思います。
前職の会社へ確認するかしないかはなんともいえませんが、
今不況&リストラ?が当たり前になっているからリストラ?
ということにしてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 4

懲戒免職の理由がわかりませんので、なんともいえませんが、履歴書に正直に書かないとあとで発覚したときに、重経歴詐称で、新しい会社でも何らかの処分になる(場合によっては解雇)と思われます。


前職への問い合わせは、会社によってやったりやらなかったりしますので、なんともいえませんが、履歴書に書かないのはかなりのリスクを伴います。
あなた次第ですが、ここは正しく履歴書を書いて、別紙で理由やことの次第を申し述べてはいかがでしょうか?
ご健闘を祈ります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
免職の理由は、収入実績の架空計上です。
現在調査中ですので、今履歴書を提出した会社には
何も記載していません。

お礼日時:2004/05/27 06:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q懲戒解雇されそうです

会社の経理上のトラブルで協会解雇される見込みです
(現在自宅謹慎中)
懲戒解雇されると再就職できないと聞き、家庭のある自分といたしましては、どうしていいか分からない状況にあります。
とりあえず、何社かには中途採用の申し込みはしましたが、とても不安です。
懲戒解雇の情報はオープンにされるのでしょうか?
詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください

Aベストアンサー

 懲戒解雇というのは、各会社が独自に自由に、その基準を定めているものです。極端な言い方をすると、例えば、わずか5分の遅刻でも、懲戒解雇という表現も可能です。つまり、懲戒解雇という表現自体基準が存在しないものです。よって、懲戒という文字に必要以上に怯える必要はなく、履歴書には、単に解雇と記載すれば十分でしょう。

 また、解雇される前に、退職した場合には、当然に、解雇ということ自体発生しません。

 なお、他の方の回答に、労働基準局への相談とありますが、労働基準局は東京の霞ヶ関にある厚生労働省の内部部局で、もし相談されたとしても、地元の労働基準監督署に相談するよう回答があると思われます。ただ、労働基準法には、懲戒解雇という規定(定義)が存在しないので、労働基準監督署では扱えない内容です。

 懲戒という言葉そのものを、強制的に取り消すことが出来るのは裁判所になりますが、前述のとおり、懲戒そのものの定義が存在しないので、訴訟自体どの程度の意味があるのかは不明です。

Q懲戒解雇の場合、何か履歴が残りますか?

昨日友人から以下の相談を受けました。
以前から会社での人間関係が上手くいかず、
先週末にとうとうそれが爆発してしまったために会社に行きづらく、
今日現在まで無断欠勤をしているというのです。
本人としては、できれば会社に連絡することなくこのまま休み続けて向こうから解雇という流れにしたいようです(以前にもそういう辞め方をした方がいたそうです)。
このサイトで無断欠勤による退職の質問履歴を調べてみたところ、2週間で解雇の対象になるとのこと。
そこで気になったのは、「懲戒解雇」という用語です。
「懲戒解雇は後の転職活動にも不利になる」という記述もあったのですが、これって離職票等の公的書類に記載されたりして、第三者にわかってしまう物なのでしょうか?
以前私は各種保険手続きの仕事をしていたのですが(だから相談されたようです)、雇用保険喪失願の喪失理由の選択肢には、自己・会社都合、その他しかなかったと記憶しています。
何か特別な書類なんかがあるのでしょうか?
詳しい方、ご教授願います。

Aベストアンサー

離職票上では「重責解雇」(労働者の責めに帰すべき重大な理由による解雇)と表現されており、これが「懲戒解雇」にあたります。単独で退職理由項目として存在します。ですが離職票の内容は通常、第三者の目に留まることはありません。

ただし、「懲戒解雇」を言い渡されると退職金や解雇予告手当不支給(労基署の許可が必要)の不利益を被ることも考えられますし、失業給付が自己都合退職(約3ヶ月の給付制限を経てから支給)と同じ扱いになります。
質問者さまが懸念しておられる新しい会社が前の会社に尋ねる可能性もあるでしょう。それにより発覚した場合(履歴書に正直に懲戒解雇とは書き難いですものね)の履歴書への虚偽の記載も問われ、再就職の道は大変厳しいかと思います。

ご友人は会社からの解雇通告をお望みなのでしょうか。
「普通解雇」「整理解雇」ならば本人への影響は少ないでしょうが、懲戒解雇のリスクは多大です。
一般的には「懲戒解雇」を言い渡されても、せめて「普通解雇」に持っていきたい人が大半でしょう。

将来的なことを考えれば懲戒解雇は極力避けるほうが賢明です。

離職票上では「重責解雇」(労働者の責めに帰すべき重大な理由による解雇)と表現されており、これが「懲戒解雇」にあたります。単独で退職理由項目として存在します。ですが離職票の内容は通常、第三者の目に留まることはありません。

ただし、「懲戒解雇」を言い渡されると退職金や解雇予告手当不支給(労基署の許可が必要)の不利益を被ることも考えられますし、失業給付が自己都合退職(約3ヶ月の給付制限を経てから支給)と同じ扱いになります。
質問者さまが懸念しておられる新しい会社が前の会社に尋...続きを読む

Q懲戒解雇などの賞罰について

例えば、以前の会社で懲戒解雇をされた場合、履歴書に記載義務があると聞きましたが、ほんとうですか?採用する会社側が賞罰について以前の会社に問い合わせることがありますか?それに、以前の会社が労働基準監督署で認定を受けている場合公的機関に照会することで、懲戒解雇処分を受けたことが発覚することがあるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 実際の問題として、狭い業界で転職した場合、『聞き合わせ』つまり前職の職場に問い合わせされることがあります。聞かれる側も異業種なら答えないが、同業者なら業界での付き合いや、かつての師弟関係、上下関係を背景に答えることが考えられます。法的には禁止されていますが、雇う方もリスク回避を考えますから。医療や建設、飲食、理美容は業界の結びつきが強く、あと金融系は金銭トラブルに敏感です。

 それ故、採用時に履歴書に書かれていない懲戒解雇の事実が、後で発覚した場合のことを考えて、求職者側では記載義務があると誤認していると考えます。当然、履歴書は私文書であり、記載義務を明記した法律はありません。いわゆる社会通念上という考え方の範囲です。

 また、解雇予告除外認定について、労働基準監督署に照会しても行政側は答えません。答えた場合、国家賠償法に基づく訴訟が可能ですから。民間の事業者に答えることは公益、さらに個人のプライバシーを侵害します。また、情報公開法に基づく請求であっても個人名、会社名は墨塗りです。

 ご質問の背景がよくわかりませんが、要は解雇された事実を踏まえ、どこまで自己責任として受け止め、相手に説明できるかだと思います。ただそれでも横領等の金銭トラブルは致命的。カネ扱いのない会社、部門への転職を考えるべき。二重就職、無断欠勤、学歴詐称あたりなら弁解の余地があると思います。先手を打って書くか、聞かれるまで答えないかを迷う立場なら、「恋の悩み・人間関係」で相談してください♪

 実際の問題として、狭い業界で転職した場合、『聞き合わせ』つまり前職の職場に問い合わせされることがあります。聞かれる側も異業種なら答えないが、同業者なら業界での付き合いや、かつての師弟関係、上下関係を背景に答えることが考えられます。法的には禁止されていますが、雇う方もリスク回避を考えますから。医療や建設、飲食、理美容は業界の結びつきが強く、あと金融系は金銭トラブルに敏感です。

 それ故、採用時に履歴書に書かれていない懲戒解雇の事実が、後で発覚した場合のことを考えて、求職...続きを読む

Q懲戒解雇になりました

私は自分が起こした不祥事(横領)により、先月懲戒解雇になりました。
懲戒解雇になる前に上司より退職願いを出すように言われ提出しましたが、自宅謹慎後懲戒解雇になりました。
しかし、解雇通知を受け取った時に解雇予告手当はもらっていないんですが、前の職場には早く請求したほうがいいですか?
また、離職票もまだ届きません。

前の職場から告発されるかもしれませんが、就職活動して再就職しないと家族を養えません。就職活動は告発される、されない がはっきりしてからの方がいいのでしょうか?

下手な文章ですみません。

Aベストアンサー

懲戒解雇であれば、「解雇予告手当」は貰えません。
 
 『使用者が解雇予告手当を支払う必要がない場合

天災事変その他やむを得ない事由のため事業の継続が不可能な場合や、労働者の責に帰すべき理由がある場合で労働基準監督署長の認定を受けた場合は、30日前の予告や解雇予告手当の支払をすることなく即時解雇することができます。

*「天災事変」とは、地震や火災、洪水などの自然災害や戦争、内乱などをいいます。また、「その他やむを得ない事由」とは、天災事変に準ずる不可抗力的な事由を指します。

不景気のため金融難に陥ったり、資材不足などで仕事ができないという理由ではこれに当たりません。

*「労働者の責に帰すべき事由」とは、背任や横領、企業秘密の漏洩、重大な経歴詐称など非常に悪質で重大な服務違反をいいます。』

Q懲戒処分待ちですが退職したいです。退職金や賞与は?

悩んでいます。
部下から内部告発され、処分待ちです。
内容は
(1)店の金を盗んだ
→私に金をかしている=金に困っているから怪しい
(2)副業している
です。
これについて事実調査され、
私が認めたのは
(1)副業
(2)勤務中の職務放棄=パチンコ
(3)金銭貸借
です。

以前より退職したいきもあった為、辞める形になってもいいのですが、
気になるのは
夏の賞与と退職金です。

仮に処分が
降格であって、その際に退職届けを出した場合どうなるのでしょうか?

どのタイミングで退職意思表示するのがベストなのでしょうか?

規程には
懲戒の種類
けん責
減給
出勤停止
降格
諭旨解雇
一般解雇
懲戒解雇
とあり、
退職金支給しないと明文されているのは懲戒解雇のみ

賞与について
支給日に在籍していること

有給は40日あり、
最終出勤日後に消化し、消化日が退職日となる。
夏の支給日は7月10日

因みに金盗難については全く関与していない為否定しています。おそらくこれについても疑われており刑事事件とされるかもしれません。防犯カメラでの動きが怪しいと言われますがそもそもカメラを意識して仕事してないので確かに怪しいと思ってみれば怪しいかもしれません。が、関与してないものはしてないので検察に呼ばれ様が否認するつもりです。

辞める日を焦ってはいませんが
タイミングがどうもわからなくなっています。
一番いいのは通常退職できることですが
それには処分後
当然降格までですが
暫く続けないといけないのでしょうか?

悩んでいます。
部下から内部告発され、処分待ちです。
内容は
(1)店の金を盗んだ
→私に金をかしている=金に困っているから怪しい
(2)副業している
です。
これについて事実調査され、
私が認めたのは
(1)副業
(2)勤務中の職務放棄=パチンコ
(3)金銭貸借
です。

以前より退職したいきもあった為、辞める形になってもいいのですが、
気になるのは
夏の賞与と退職金です。

仮に処分が
降格であって、その際に退職届けを出した場合どうなるのでしょうか?

どのタイミングで退職意思表示するのがベストなのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

退職の意思表示をしてから14日後に労働契約関係は消滅します。
民法627条は強行規定ですので就業規則に○日前予告等書かれていても関係ありません。

賞与は支給日に在籍(労働契約が存在する)してないと支給されません(判例同旨)。
したがって、賞与が欲しいならば7月10日まで労働契約を維持しなければなりません。

退職金に関しては使用者側に広範な裁量が認められているので、懲戒処分を受ければ減額されるでしょう。
但し、退職金に関しては功労褒賞的性格があるので一切支給しないとかは裁判で争う余地があります。

会社の処分に不服がある場合は訴訟で決着を着けるのがよいでしょう。
任意に交渉しても無駄だと思います。

Q懲戒解雇、その後の再就職

数年前に某企業を金銭関係で懲戒解雇となりました。
現在返済中ですがそんな私が再就職をする場合についてお伺いします。

懲戒解雇の場合は離職票に『重責解雇』と明記されるとネットで拾い読みしたのですがこれは社会保険を導入している企業には分かってしまいもう再就職は不可能ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

>旧職場に数年前に離職票を請求したのにくれないのですが何か不都合がありますでしょうか?

それは懲戒解雇うんぬんというよりも、通常の退職でもよくある会社がめんどくさがったり、ずぼらだったりしたということではないのでしょうか。

そもそもそういうことがわかってしまうのは、新しい会社が前の会社へ調査や確認ということで電話などをする場合ですね。
ただ普通はやらないし、採用の担当者がその職のプロであればあるほどやらないですね。
なぜやらないかというと理由は簡単です、聞いても本当のことは言わないからです。
そのことは採用のプロであればあるほどわかっているからです。
翻って考えてみれば、彼らは逆に自分が社員のことについて、他の会社から聞かれたら金銭トラブルがあったとしても絶対に口には出しません、当たり障りのないことを言ってごまかします、それがプロですから。
また金銭トラブルを他社の人に話してみても、会社のイメージダウンにはなっても、プラスになることなど一つもありませんから。
それにそんな金銭トラブルのことを言えば自分の会社の金銭管理が甘いと宣伝しているようなものです。
つまりいずれにせよ、自社の余計なことを他社に話すということは会社にとってマイナスになる可能性は多々あるが、プラスになる可能性はほとんどないということです、それをプロは熟知しています。
ただこれは多くの採用のプロの場合です。
その一方で少数ではありますが、中小企業などで採用専門ではなく、普段は別の仕事をやっている人がそのときだけ臨時にやる場合があります、その場合は採用のイロハを知らないために、すぐ応募者の前の会社に電話するというような困った発想になることがあります。
またその電話を受ける方も上記のように、当たり障りのないことを言ってごまかしますのが普通で大部分はそれで終わってしいます、ところがやはり困ったことですが少数の採用のイロハを知らない担当者は、聞かれると後先を考えずペラペラとしゃべってしまうということはありえます。
一般的にいえば通常はやらないが、一部素人の採用担当者の場合やってしまうまた話してしまうという危険性はあるということです。

>旧職場に数年前に離職票を請求したのにくれないのですが何か不都合がありますでしょうか?

それは懲戒解雇うんぬんというよりも、通常の退職でもよくある会社がめんどくさがったり、ずぼらだったりしたということではないのでしょうか。

そもそもそういうことがわかってしまうのは、新しい会社が前の会社へ調査や確認ということで電話などをする場合ですね。
ただ普通はやらないし、採用の担当者がその職のプロであればあるほどやらないですね。
なぜやらないかというと理由は簡単です、聞いても本当の...続きを読む

Q懲戒免職者の再就職時の面接

私の友人のことで、以前、お世話になった者です。
その友人はただいま、訓練所へ通っております。

今度、就職のための面接を受けるようなのですが、懲戒免職のことについて話をすべきかどうかで迷っております。
正直言いまして、私もどうしていいか分かりません。

選択肢として以下の3つを考えてみました。

1 全て(痴漢行為)を正直に話す。
2 信用失墜行為をして懲戒免職になった、とだけ話をし、
  どのようなことをしたかは話さない。もしくは入社後、話す。
3 別の理由を考え、隠す。

私の意見としては、
1 → 正直だが、採用されない可能性がかなり大きいのでは・・・・・・
2 → 話さないという点がかなりマイナスなのでは・・・・・・
3 → 筋道が通れば採用されるかもしれないけど、
    要するに嘘をつくことになるわけで、ばれずにいられるかどうか・・・・・・

やはり、私の友人が起こしたことは許されないことであり、
社会的にも認められないことです。
正直に言うこと=就職先無し、というイメージしか私にはありません。

そこで苦しむことが償いである、と言ってしまえばそれまでなのですが、
はたして面接で懲戒免職になったことを詳しく話す必要があるのでしょうか。

どうかお教えください。よろしく御願い致します。

私の友人のことで、以前、お世話になった者です。
その友人はただいま、訓練所へ通っております。

今度、就職のための面接を受けるようなのですが、懲戒免職のことについて話をすべきかどうかで迷っております。
正直言いまして、私もどうしていいか分かりません。

選択肢として以下の3つを考えてみました。

1 全て(痴漢行為)を正直に話す。
2 信用失墜行為をして懲戒免職になった、とだけ話をし、
  どのようなことをしたかは話さない。もしくは入社後、話す。
3 別の理由を考え、隠す...続きを読む

Aベストアンサー

人事担当です

懲戒免職は履歴書に必須です、隠されて採用されても発覚すれば解雇の対象になります

学歴と同じで「重大な虚偽記載」になります

履歴書などの記載はここが参考になるでしょう

http://www.yajima.shibuya.tokyo.jp/cc/qa.asp

「【懲戒免職】は...履歴書に記入する必要があります...が職務経歴書には書く必要はありません。入社後に判明すると解雇の理由になります。」

採用された会社で真面目に勤めて、定年直前で虚偽記載が発覚、またもや懲戒免職...退職金も無くなります

長い人生ですので慎重に対処して下さい

Q前科や懲戒解雇について

正社員として就職するさいに企業はその人の過去の前科や仕事を辞めた
本当の理由(懲戒解雇・不祥事)などを調査するのでしょうか?
また職業安定所などでは企業に情報を提供するのでしょうか?

どなたか詳しいかた教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

応募者の前職に問い合わせをする企業はあります。
しかし、最近は「個人情報保護法」の浸透により、問い合わせに対しても、保護法を理由に答えない企業が、大手を中心に増えています。

まあ、仮に問い合わせがあったとしても、社交辞令として、喧嘩別れの末辞めた社員や、蒸発するように辞めた社員でも「良く働いてくれました」と答えるのが通例です。

以前雇っていた人間をぼろ糞に言った所で「じゃあ何でそんなDQNを採用していたんだろう?この企業にしてこの社員有りなんだな」と勘ぐられるのもシャクじゃないですか・・・

前科については、警察の採用試験でも無い限り解りません。
興信所が調べようとしても調べられません。
知り合いに警察関係者がいたとして、調べてもらうよう頼んだ所で駄目です。
もし、犯歴を第三者の為に勝手に調べたら、公務員としての重い処罰でその警官も前科者になりますw
(犯歴データをイジくれるのは一定以上の役職を持った警察官です。交番勤務の警官とかは自力で第三者の犯歴は調査できません)

警察以外の役所が犯歴を管理しているのは、選挙時の有権者か否かの判断をする為です。
これも、役所の倉庫に厳重に保管されています。
刑の執行、または執行猶予終了5年以内に、役所の記録からは犯歴は抹消されます

警備会社も大手はともかく、中小は犯歴は、余程「?」な人で無い限りしつこく調べません。
私の知っているケースでも、住居侵入の過去がある人が、守衛をやっていたというのがありますw
警備関係は入社時に「身分証明書」という、無破産、禁治産ではないなどの証明文が記載された書類を求められます。
それが難なく出せれば採用です。

交通違反の罰金は、「行政処分」ですから、「前科」ではありませんが、世間に「前科持ち」は結構います。
そういう人達が、過去を理由に誰もやりたがらないような3Kの仕事や、パート、バイトに至るまで、選考でハネられ、無職のままでいたらどうなるか?
宅間のような事件は毎日起きているでしょう。

必要以上に他人の過ちを暴きたてられるほど、優秀・公明正大・清廉潔白な企業なんて、一つもありません
要は、過去ではなく、現在の自分と将来の展望が大事なんですね。

応募者の前職に問い合わせをする企業はあります。
しかし、最近は「個人情報保護法」の浸透により、問い合わせに対しても、保護法を理由に答えない企業が、大手を中心に増えています。

まあ、仮に問い合わせがあったとしても、社交辞令として、喧嘩別れの末辞めた社員や、蒸発するように辞めた社員でも「良く働いてくれました」と答えるのが通例です。

以前雇っていた人間をぼろ糞に言った所で「じゃあ何でそんなDQNを採用していたんだろう?この企業にしてこの社員有りなんだな」と勘ぐられるのもシャクじ...続きを読む

Qワイセツ行為で懲戒免職させられた教員のゆくえ

東京都下に住む主婦です。ワイセツ行為で懲戒免職させられた教員って、教員資格は剥奪されずそのまま本人が黙っていれば再就職できてしまうのですか?ウチにも小さい子がいるのでそれってものすごく怖いのですが・・・つい最近保育園のトイレで5歳の女児の写真を撮った男性保育士が逮捕されていました。たぶんこの保育園は辞めるでしょうが、遠くに引越してしまえばまた再就職できてしまうようで嫌です。ウチの保育園にもすばらしい男性保育士がいます。けれどボランティアで来ている方とかはっきりいって不信感があります。ワイセツ行為は男性に限ったことではないですけど、採用する基準に過去にそのような行いの有無とかってあるのすか?

Aベストアンサー

3人の子を持つ親として、質問者様の心配はよく分かります。
懲戒免職させられたかどうかはわかりませんが、子供の通った小学校では、数年前に女児にわいせつな行為をしたといわれて学校からいなくなった先生がいました。そのときも被害にあった女児のいたクラスだけ保護者を集めて説明会があり、よそで言わないように戒厳令がひかれたそうです。その後、新聞の教師の移動欄でその教師の名前を隣の市の学校で見つけたときは、驚きと腹立ちでいっぱいでした。
学校の閉鎖性と、教師間の仲間意識の表れでしょうか。よほどの事がないと再就職してしまうみたいですね。親にとっては子供へのわいせつ行為は「よほどの事」なんですけどね。

Q罰金刑の前歴がある場合の再就職について

タイトルのとおりなのですが、私は今年1月に酒に酔って自分のチ○ポの画像をメールに添付して職場の一斉メールに送信し、約150名の人が閲覧できる状態にしました。2月にわいせつ物頒布罪で家宅捜索を受け、5月に同容疑で逮捕され、10日間の勾留の後、罰金50万円の略式判決を受け罰金を即日納付し釈放されました。
勤務先の就業規則の懲罰規定により、有罪判決を受けた場合は処分すると規定されており、懲罰委員会が開かれ、判決を受けた4日後に職場を解雇されました。ただ、処分された日に総務部長(勤務先では人事は総務部が取り扱っていました)より今日付で退職願を出せば依願退職として取り扱うと言われたので退職願を提出し、退職金も支給されるかたちで退職しました。

家のローンもあるのですぐに再就職しなければならず、翌日からハローワークに行って職探しを始めました。持っている資格(税理士)も効果があったのか、二部上場企業が最終選考を行ってくれました。そこまでは順調に転職活動は進んでいたのですが、その後連絡がありません。
そこで私にはあることが頭をよぎりました。
前歴の照会がされているのではないか。

罰金刑を受けた場合でも前科になると思います。前科があるとやはり再就職は難しいのでしょうか。しかも今回は上場企業だったのでなおさらでしょうか。
私は意気消沈しています。どうすればよろしいでしょうか?
ご回答のほどよろしくお願いいたします。

タイトルのとおりなのですが、私は今年1月に酒に酔って自分のチ○ポの画像をメールに添付して職場の一斉メールに送信し、約150名の人が閲覧できる状態にしました。2月にわいせつ物頒布罪で家宅捜索を受け、5月に同容疑で逮捕され、10日間の勾留の後、罰金50万円の略式判決を受け罰金を即日納付し釈放されました。
勤務先の就業規則の懲罰規定により、有罪判決を受けた場合は処分すると規定されており、懲罰委員会が開かれ、判決を受けた4日後に職場を解雇されました。ただ、処分された日に総務部長(勤...続きを読む

Aベストアンサー

人事担当です

失礼ですが...

貴方は
「前歴の照会がされているのではないか」の心配より
「前科を隠して採用された後」の心配をされるべきでは?

採用されても採用時点の前科はいつまでもつきまといますが...

特に最近の事ですし...

10年後や退職間際にそれが発覚されたときに会社がどういう対応をとるかどうか...

ハッキリとは言い切れませんが最悪、経歴詐称(前科を賞罰に記載しなかった)として懲戒解雇かも?

採用時に「知っていれば採用しなかったと思われる重大な経歴」になる可能性は高いと思われますが...

最近の履歴書では「賞罰欄」の無いのが一般的...
書かないのが「隠していた」と言えるかどうかは微妙ですね

罰金刑は5年間で消滅・抹消されますから5年後からは書かなくても構わないことになります

「採用時の時点での詐称」はこの5年間とは無関係です

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BD%B0%E9%87%91


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較