アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

今年の定期健診でLDLコレステロールの数値が基準値よりも高くなっていました。去年は基準値内で、あれから食事内容的には良くなっているのに、数値が悪かったので原因は何だろうと考えています。

食事は炭水化物をなるべく減らして、肉と野菜をたくさん食べるようにしています。油ものと糖分は控えているので不思議です。もしかしてと思うのは、ホエイプロテインとゼラチンを毎日摂取していることです。でも、どちらもタンパク質なので、それもちょっと違うと思いますが、それくらいしか思いつきません。あとはサプリメントを結構たくさんとっていますが、それは関係ないですよね?

ゼラチンとかプロテインってLDLコレステロールに関係ありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

コレステロールは体にいいのか、


悪いのかは現代医学でも不明です。

逆にコレステロールが高めの方が長生きと言う医者もいます。

そもそも悪玉とか善玉とか、
厚労省が適当につけた名前です。
本当に悪なのか、善なのか???????

コレステロールは無視してもいいと思います。

それよりもタンパク質の取り過ぎは、
腎臓を痛めますよ。

腎臓は肝臓とともに大事な臓器です。
肝腎というくらい。

腎臓は一旦悪くなると良くなることはなく、
良くて現状維持、悪くなると透析です。

腎臓の劣化具合は血液検査の
クレアチニンの数値でわかります。

腎臓を壊して透析になったら、
生活がかなり制限されます。
ぜひ腎臓をいたわって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/03 16:36
  • 血液浄化療法(透析)<腎臓と尿路の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    血液浄化療法とは  血液浄化療法は、透析療法ともいわれています。  透析とは、2つの濃度の異なる液体を、ごく小さな穴のあいた膜(半透膜)で仕切り、この穴を通ることのできる物質が濃度の高いほうから低いほうへ移動する拡散と、液に圧をかけて物質を移動させる限外濾過(げんがいろか)によってなされます。  透析療法の目的は、尿毒性物質や余分な水分の除去と、体内に不足している物質(カルシウム、アルカリ化薬)を補...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコレステロールと薬について

コレステロールと薬について

うちの母63歳は、3年前からコレステロール0の薬(クレストール2.5)を服用しています。
どうやら夜寝る前に飲んでいるようです。

以前は総コレステロールが 289 と高く

HDLは51でした。

現在は薬により 総コレステロール 167 LDLコレステロール 95 HDLコレステロール 53 となっています。

あと糖尿病予備軍なのと高血圧の薬(ブロブレス錠4)を飲んでいるようです。

最近、少し元気がなくなり、たまに頭がふわふわするなのどの体調不良があるようなんです。
原因としてコレステロールのが低すぎるからということはないのでしょうか?

もしそうならコレステロールの薬をやめたほうがいいのでしょうか?

高血圧の薬がよくないのでしょうか?

わかる方がいらしたらアドバイスお願いいたします。mm

Aベストアンサー

クレストールの副作用に,頭痛、浮動性めまいが記載されています. http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2189017.html

ブロブレス錠は,特に飲み初めに、めまいや立ちくらみを起こし易いです。副作用としてめまい、ふらつき、立ちくらみがあります. http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen21/sen2149040.html

一度先生に相談されると良いですね.

最近,コレステロールの新基準が出ました.
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20070608ik13.htm

Q中性脂肪とLDLコレステロールの数値について

血液検査で初めてLDLコレステロールの数値が基準を超えて(141)しまいました。去年は106でした。
中性脂肪は低めの33です。
血圧は103/68。
BMIは19くらいです。
医師からは中性脂肪が低いのは構わないとしか言われませんでした。
食生活の乱れや運動不足なら中性脂肪や血圧も数値があがるのでは?と思ってしまいます。
中性脂肪が低くLDLコレステロールが高いと今後どのような症状が予想されるのでしょうか?

Aベストアンサー

コレステロールは本来人間にとって不可欠な物質で、血中コレステロールは体内で分泌される割合が、食べ物から取り入れる割合の2倍以上になると言われています。LDLは「悪玉コレステロール」と言われるのは本当に「悪いもの」ではなく、その働きから便宜的にそう呼ばれているだけです。

LDLは体に必要なコレステロールを体中に行き渡らせる働きがある一方、善玉コレステロールと呼ばれるHDLは体中に行き渡って、余ったコレステロールを回収する働きがあります。したがって、LDLの数値が少々高くても、HDLが十分に高ければ、問題ないと言われています。LDL÷HDLをLH比と呼び、LH比が1.5以下なら血管内はきれいであると言われています。LH比の詳細は下記を参照してください。

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/110.html

ということで、LDLが141であっても、HDLがうんと高いのであれば、必ずしも問題はないと言われています。「医師からは中性脂肪が低いのは構わないとしか言われませんでした。」というのは、HDLが75以上あったのではないでしょうか?

>中性脂肪が低くLDLコレステロールが高いと今後どのような症状が予想されるのでしょうか?

中性脂肪33というのは低めですが、医師の言うようにまだ基準値の範囲内です。空腹時に測定したと思いますので、多分、1日を通しての最低値だと思われます。検査後食事をすれば、すぐにも上昇します。

http://medical-checkup.info/article/42354258.html

ということで、LDLが高いというときは、HDLの値にも注目してください。

上記LH比のサイトに書かれていますが、LH比が高い状態が続くと、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病になる恐れがあります。したがって、HDLの方がそんなに高くなければ要注意となります。

コレステロールは本来人間にとって不可欠な物質で、血中コレステロールは体内で分泌される割合が、食べ物から取り入れる割合の2倍以上になると言われています。LDLは「悪玉コレステロール」と言われるのは本当に「悪いもの」ではなく、その働きから便宜的にそう呼ばれているだけです。

LDLは体に必要なコレステロールを体中に行き渡らせる働きがある一方、善玉コレステロールと呼ばれるHDLは体中に行き渡って、余ったコレステロールを回収する働きがあります。したがって、LDLの数値が少々高くても、HDLが十分に...続きを読む

Q善玉と悪玉コレステロールに変化がない

10年以上前から3年くらい前まで、毎年の健康診断で、
1、中性脂肪が平均250前後、
2、善玉コレステロールが35前後、
3、悪玉コレステロールが150前後
4、尿酸値7.5前後という
状況でした。 総コレステロールはぎりぎり210くらいでセーフ。
これじゃまずいと思って、3年前から週3回、1時間ほど速めのウォーキングを
始めました。 その結果、1の中性脂肪は140前後にまで減りました。 
4の尿酸値も6.8前後まで下がって、今もキープしてます。

しかし、2、3、の善玉、悪玉コレステロールは、今でもまったく数値に変化がなく、
正常値を少しはみ出したままで、運動をし始めて3年もたつのに、効果がまったく現れません。
善玉コレステロールと悪玉コレステロールは、運動では改善しないのでしょうか。
それと、この比率が大事だとのことですが、私の場合、3倍以上離れていますが、
(そしてそれが、もう10年以上経過しているので)
完全な動脈硬化状態になってると思っていいのでしょうか?

善玉を増やすには運動だと医師に言われて、実行しているのですが、
もしかして、もっと激しい運動が必要なのかでしょうか、、、、

いまさら、魚ばっかり食べるわけにもいかず、食生活以外で何かアドバイスが
あれば教えてください。 よろしくおねがいします。
ちなみに肝臓関係の数値を含め、そのほかはすべて正常値です。

10年以上前から3年くらい前まで、毎年の健康診断で、
1、中性脂肪が平均250前後、
2、善玉コレステロールが35前後、
3、悪玉コレステロールが150前後
4、尿酸値7.5前後という
状況でした。 総コレステロールはぎりぎり210くらいでセーフ。
これじゃまずいと思って、3年前から週3回、1時間ほど速めのウォーキングを
始めました。 その結果、1の中性脂肪は140前後にまで減りました。 
4の尿酸値も6.8前後まで下がって、今もキープしてます。

しかし、2、3、の善玉、悪玉コレステロールは、今でもまっ...続きを読む

Aベストアンサー

コレステロールに関しては、医療関係者にも諸説あり、数値が高いから直ちに悪いというものでもなさそうです。
下記↓を御参照ください。

http://ank-therapy.net/archives/585676.html

>完全な動脈硬化状態になってると思っていいのでしょうか?
>ちなみに肝臓関係の数値を含め、そのほかはすべて正常値です。

ということは血圧は正常ですよね。(高い方が130未満、下が85未満)
血圧は下記↓を御参照ください。

http://www.urban.ne.jp/home/kugahosp/BP.html

血圧が正常であれば動脈硬化状態である可能性は低いです。

>善玉コレステロールと悪玉コレステロールは、運動では改善しないのでしょうか。

普通は改善するものですが、運動は今後とも続けるのが良いと思います。体に良いですから。
医師からコレステロール値を下げる薬は処方されていないようですが(服用すれば大変よく効きます)、それは、医師が必要性を認めてないからだと思われます。

それでもコレステロールを下げたいならシイタケを食べることです。シイタケに含まれるエリタデニンがコレステロールを下げてくれます。1日に1パック(100g程度)のシイタケを1週間程度食べ続けると、きっちり下がります。効果確認には献血が便利です。献血の10日~1週間前からシイタケを食べ続けて献血に臨めば、コレステロール値は下がっているはずです。(献血では総コレステロールのみの検査となります。普段210くらいなら、180台にはなると思います。)

あと間接的にコレステロールを下げる方法は、食物繊維をしっかり摂るということです。男性は1日に20g程度、女性は17gです。野菜、豆、芋、海草、麦・雑穀類、プルーン・干し柿などに沢山含まれます。これらは便通を良くするという効果もあります。

魚も食べられたようですが、サバ、サンマ、イワシなどの青魚類も間接的にコレステロールを下げますし、サプリで補うことも出来ます。

以上のようなことを試してみてはいかがでしょうか。

コレステロールに関しては、医療関係者にも諸説あり、数値が高いから直ちに悪いというものでもなさそうです。
下記↓を御参照ください。

http://ank-therapy.net/archives/585676.html

>完全な動脈硬化状態になってると思っていいのでしょうか?
>ちなみに肝臓関係の数値を含め、そのほかはすべて正常値です。

ということは血圧は正常ですよね。(高い方が130未満、下が85未満)
血圧は下記↓を御参照ください。

http://www.urban.ne.jp/home/kugahosp/BP.html

血圧が正常であれば動脈硬化状態である可...続きを読む

QLDLコレステロール

旦那が健康診断でLDLコレステロールが高いと言われました。旦那は痩せているのですが、たびたびLDLコレステロールが高く出ます。
私の料理がダメなのか責任を感じています。
どんな物を食べさせるのがいいか教えてください。
生野菜や煮物が苦手なのですが、手軽にとれる物はありますか?

Aベストアンサー

こちらを、ご一読ください。

http://iryou7.sakura.ne.jp/koresute/


 一般的に、きのこ類 や 海草類 を多く摂ると良いと言われています。

参考URL:http://iryou7.sakura.ne.jp/koresute/

Q更年期と総コレステロール値

今年の夏の健康診断で悪玉コレステロール値が150と高く
自分で調べたところ、女性ホルモンが減るとコレステロール値が高くなる
豆乳を飲んだり、野菜をとる 運動をするとよいと言う事を知り 意識をして
大豆製品や野菜をとるようにしたしていましたが
先日血液検査をしたところ、悪玉コレステロールは分からないのですが(数値が出ていなかった)
総コレステロール値が259と高値でショックを受けています。
病院の先生からは「油ものを控えるように」と言われたのですが
普段から脂っこいものはあまり食べるほうではなく
卵なども二日で一個くらいです。
マヨネーズなどもほとんど使いません。
なので食事についてはどうしていいのか分かりません。
更年期に入ったこととの関係、食事のこなど、改善の方法を
教えていただけないでしょうか。
また、更年期に入ってコレステロール値が上がると
そのまま戻らないのでしょうか?
コレステロール以外はすべて正常範囲内です。
運動が苦手であまりしていないので、そこは改善しなければ
いけないとは思っているのですが・・・・なかなか時間が取れず
悩んでいます。
宜しくお願いします。

今年の夏の健康診断で悪玉コレステロール値が150と高く
自分で調べたところ、女性ホルモンが減るとコレステロール値が高くなる
豆乳を飲んだり、野菜をとる 運動をするとよいと言う事を知り 意識をして
大豆製品や野菜をとるようにしたしていましたが
先日血液検査をしたところ、悪玉コレステロールは分からないのですが(数値が出ていなかった)
総コレステロール値が259と高値でショックを受けています。
病院の先生からは「油ものを控えるように」と言われたのですが
普段から脂っこいものはあまり食べ...続きを読む

Aベストアンサー

閉経前後など更年期になってコレステロールが増えるのは自然な体の生理的な仕組みです。ストレスから体を守る必要から必要量が体内で合成されます。お分かりだと思いますが食べものでどうこうなるものではないのです。あぶらものとは関係ありません。体が必要としていますのでいくら運動したり食事制限してもコレステロールが減ることはありません。
過食傾向が強く肥満が昂じていなければいたずらに食事制限したり運動したりするとかえってストレスになってコレステロールは増えていきます。いままでどおりでなんら問題はありません。

コレステロールはホルモンや細胞を作る材料で、極めて大事なものです。一つの例ですが、骨を作るときに欠かせないビタミンDもホルモンの一種です。もう一度言いますが食事制限や運動でも減らないのは必要だからです。にも関わらず不安からもしクスリで減らすとなると確実に減りますが、必要量を確保できなくなります。ビタミンDの合成が減ると骨の形成に不具合がおきて骨粗しょう症の原因にもなりかねません。

QLDLコレステロール対策のおやつ

高齢の母親のLDLコレステロールが気になるので、この際3時のおやつをりんごにしてしまおうと思います。薬は本人が嫌がりますが、おやつなら喜んで食べます。りんごで中性脂肪が大きく下がった経験もあります。

問題は季節を過ぎるとおいしいりんごが売ってないし、オフシーズンは高いです。旬じゃないりんごの味が問題ならすりおろして蜂蜜でもかければいいと思いますが、健康に良い成分がたくさん入っていなければ無理してりんごを食べる意味がありません。

夏や秋にりんごを旬じゃないりんごを無理して手に入れるか、ほかの食材で対応するか、どうしたらいいと思いますか?

Aベストアンサー

りんごにこだわる意味がない。

お勧めは、天津甘栗です。銅、食物繊維、マンガン、葉酸、ビタミンB6、マグネシウム、カリウム、鉄が豊富です。1年中入手しやすいし、価格も安定していますし、保存性も高い。食物繊維にはコレステロールを吸着・排出する作用があるといわれています。ただ食物繊維が豊富な食材でおやつになりそうなものは必ずしも多くない。くりは木の実の一種ですが、他の木の実類(ごま、ピーナッツ、アーモンドなど)と違って脂質が極めて少ないのが特徴です。だからこそ天津甘栗がおすすめなんです。木の実類の中ではやわらかい方なので歯に自信がない高齢者にも進められます。

りんごって何がいいのかな。りんご100gの食物繊維が1.5gに対し、天津甘栗は8.5gにもなります。5倍以上です。ということはりんごを250g食べるよりも天津甘栗を50g食べたほうがよいという計算になるわけです。

Q血液検査でALPのみ高値

心臓に持病があるので3カ月に1度通院し毎回血液検査をしています。前回293だったALPの数値が今回416と高値でした(他の数値はすべて正常でした)。
念のためアイソザイム検査もしてもらったのですが、結果はALP2 39.6% ALP3 56.3% ALP5 4.1%と骨由来が高値でした。1年ほど前にもALPが高値だった時があり(ALP値369)、アイソザイム検査をしましたが、その時の結果は、ALP2 59.8% ALP3 36.8% ALP5 3.9% でした。
担当の先生はそれほど心配する数値ではないので、次回の結果を見てからで良いでしょうとのことでしたが、個人的に少々心配しています。(特に骨折などはしていないので、アイソザイムのALP3が気になります。)

次回の通院は3カ月後なのですが、それまで様子見で大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

鑑別すべき疾患はたくさんあるので、ここに記載してある事でしか判断できない我々と、いろんな情報をもっている担当医では、信用すべきは担当医です。

QHDLコレステロールを上げて、LDLを下げるには?

先日TVでやっておりましたが、
健康な人でも「HDL-善玉」と「LDL-悪玉」の比率が
1:1・5が望ましいと説明ありました。
その差が大きいと健康値の範囲でも危険という内容でした。

で、早速調べてみると(ちなみに、総コレステロールは188と基準内)
HDL-43
LDL-114と
どちらも基準値ないですが、約3倍の差があります。
そこで、(運動以外で)
HDLを上げて、HDLを下げる方法はございますか?
ちなみに、お酒はほとんど飲みませんし、タバコはすいません。

Aベストアンサー

こんばんは

善玉あげたほうが良いですね
きつめの運動が良いようですが(姉が善玉が高いです)
質のいい油を使うのはどうですか?
http://www.gomasekine.co.jp/
私はこちらをほぼ油料理には使っています
悪玉落ちました
運動もしていますけどね

QLDLコレステロールが高いです。

人間ドックでLDLコレステロールが150 高すぎるので要再検査、食事指導を受けなさい、とのこと。
ですが当方、毎日片道30分早足で歩いて通勤。仕事中も小走りで移動します。
肉はもっぱら鶏肉を食べ、動物性タンパク質は乳製品、卵、魚類が主。
野菜が好きなので旬の野菜をよく食べます。キノコ、海藻類も大好き。
唯一思い当たるのは酒を少々飲む事ぐらい。
これでどこを改善したら良いのでしょうね。
よいアイデアをお願いします。

Aベストアンサー

コレステロールの値はその人の生き方に合ったものになります。質問者さんの生き方ではLDL150が必要なのです。コレステロールは心や体のストレスを乗り切るためにはなくてはならない高エネルギーでしかも抗酸化力の高い脂質ですのでストレスが大きいほど増えます。
ですから質問者さんがいままでの生き方を見直してストレスの多い生き方から脱却できれば減ります。

コレステロールに占める食物の割合は大したものではありません。体内で必要に応じて合成されるものです。拒食症や無理なダイエットで食事制限したばっかりに栄養不足がストレスとなってコレステロールが増えることもあります。

体が自然に行ってることに無駄はありません。

QLDLコレステロールと尿酸が高い人の食事

私の夫(40代)について食事の件でご相談させてください。

定期検査で結果が出ました。( )は昨年の数値です。

身長178cm 体重69kg

総コレステロール   241(228)
中性脂肪        132(183)
HDLコレステロール  50(43)
LDLコレステロール  177(150)

尿酸           8.0(6.6)

空腹時血糖       82(79)

他に、血液一般と、肝機能、BUN、クレアチニンは正常域でした。



中性脂肪が改善していますが、LDLが高くなってしまいました。
今回の検査の一ヶ月前に、10年前から存在が指摘されていた腎結石で痛みがあり、石が自然排出されています。この検査時もエコーでは尿管は腫れていたとのことでした。

丁度半年前の結婚時から夫の食事がかわり、野菜を多く摂るようになったとのことです。

朝・・・ご飯(じゃこを少々)とみそ汁(わかめ、酒粕入り)、ウインナーソーセージ2本
昼・・・手作り弁当(主菜は肉系)
夜・・・平日は手作り、休日は外食も。手作りの場合は魚より肉(鶏・豚・ミンチ)が多い。揚げ物は滅多にない。野菜は炒め物と煮物が半々くらい。夜食はほとんどしない。

間食・・・平日は仕事の合間にチョコを一口。休日は昼にケーキを食べる。

喫煙なし。酒ほとんど飲まない。紅茶を毎日500ml飲んでいる。水分摂取量は少なめ。仕事はデスクワーク。自転車通勤。


このような感じです。中性脂肪がグッと減ったのに、LDLが高くなり、尿酸も高くなってしまいました。

とりあえず、水分を多く摂る、紅茶を緑茶に変える、チョコを止める(どうしてもしんどい時だけ)、酢の物を摂る、週一回のケーキは二人で一個、朝のウインナーを止める、としました。
あと、魚を摂らないといけないと思いつつ、LDLを減らすには良いとされる青魚がプリン体を多く含むと知り、混乱しています。

何事もバランスだとは思いますが、アドバイスをよろしくお願いします。
ちなみに同じ物を食べている私の検査値は正常域です。

私の夫(40代)について食事の件でご相談させてください。

定期検査で結果が出ました。( )は昨年の数値です。

身長178cm 体重69kg

総コレステロール   241(228)
中性脂肪        132(183)
HDLコレステロール  50(43)
LDLコレステロール  177(150)

尿酸           8.0(6.6)

空腹時血糖       82(79)

他に、血液一般と、肝機能、BUN、クレアチニンは正常域でした。



中性脂肪が改善していますが、LDLが高くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、ダイエット経験者の男性です。

私もコレステロールや尿酸値が高かった時期がありました。

朝食にも野菜が欲しいですし、調理法も炒め物や煮物はカロリーが高いので、サラダ、おひたし、蒸し物などがお勧めです。食べる順も野菜、味噌汁、おかず、ご飯を心がけて下さい。それに朝食は果物があっていいとおもいます。他にエノキやエリンギは脂肪の吸収を抑える働きがあるので、お勧めの食材です。ドレッシングも市販の物ではなく、エキストラヴァージンのオリーブオイルを使った自家製のものが良いです。

結石がある場合、酸性尿であれば、尿のphをアルカリ側に持っていく必要があると思います。それも、食事と有酸素運動で改善可能です。

尿酸は、食品由来のものは1-3割と言われているので、極端な食事(毎日レバーや魚卵)でなければ、あまり神経質にならない方がいいです。言われる通りバランスですよ。

それから、尿酸の排出を促進するために、現行の水分摂取に2Lプラス以上の水を飲むことが効果的だと思います。紅茶、緑茶、ウーロン茶、コーヒーなどのカフェインを含んだ物は、利尿作用があるので、水分摂取には適しませんから、ノンカフェインのお茶や麦茶、水などにした方がいいですよ。ただ、先天的な体質であれば(身内に痛風患者)、尿酸値を下げる効果は限定的かも知れません。

自転車通勤とありますが、心拍数が上がらない程度のスピードであれば、有酸素運動になっていないので、効果は期待出来ません。今の時期ならば、会社に到着したら、全部着替えるくらい汗をかいているはずです。ウォーキングでしたら、息が上がるような速さで40分以上行えば、脂肪燃焼に効果的です。

体重は標準範囲内ですが、隠れ肥満の可能性もあるので、全体の摂取カロリーを抑えて、糖質、脂質を控え、有酸素運動と水分摂取を欠かさなければ、改善することは難しくないと思いますよ。

はじめまして、ダイエット経験者の男性です。

私もコレステロールや尿酸値が高かった時期がありました。

朝食にも野菜が欲しいですし、調理法も炒め物や煮物はカロリーが高いので、サラダ、おひたし、蒸し物などがお勧めです。食べる順も野菜、味噌汁、おかず、ご飯を心がけて下さい。それに朝食は果物があっていいとおもいます。他にエノキやエリンギは脂肪の吸収を抑える働きがあるので、お勧めの食材です。ドレッシングも市販の物ではなく、エキストラヴァージンのオリーブオイルを使った自家製のものが良い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報