マンガでよめる痔のこと・薬のこと

高校三年生、もう受験勉強に勤しんでいなければいけない時期です。
いままで教えてgooにて実に沢山のの質問をさせていただきましたが結局答えはだせないまま、今に至っています。
「お前は悩んでるだけだな。やりたい事があるならやりゃいいじゃないか。
どの道進んだって安定なんてありはしないんだからよ」と友人に言われて、興味のあることをやってみる
道を考えてみました。美大受験です。「一番ありえない道」として今まで考えていなかった道です。

美大を考えると、たくさんの問題がでてきます。美大で行きたいのはやはり「武蔵野」「多摩」で、
学科試験に実技という形になります。自分は横浜周辺に住んでいますがアトリエに通わなければ
受からないと聞きます。いったいどのアトリエがいいのでしょうか?

仮に入学できたと考えて、美大は初年度で200万かかり、その後も素材費やらの膨大な諸経費が必要になります。
親には「入学金くらいはだしてやれるけど、あとはお前が稼いでくれないと行かせてやれない」と言われています。
毎日課題ばかりで暇がないと聞きますが、美大生でバイトなんでてきるのでしょうか?
また、「奨学金(貸出金)もらえば少しは楽になる」とも聞きますが、実際には全学費の何割くらいが奨学金で補えるものなんでしょうか?

さらに、仮に卒業したあとはどんな職業につくことができるのでしょうか?
親に「美大なんかでてどうやってご飯を食べていくつもりなんだ?」と言われ、言い返せませんでした。

この時期に言い出す内容ではないのは分かっていますが、予備校へ行ってしまったらアトリエにはいけない。その逆もです。
これ以上予備校に入るのが遅れれば授業についていけないでしょうし、対応もどんどん遅れていってしまいます。
もうタイムリミットはすぎているのでしょうが、お話を聞かせてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

某美大卒の者です。



質問がたくさんあるので、ひとつづつお答えします。

まず、横浜のアトリエですが、個人規模の小さいところは割とあります。大手だと、横浜には確か代ゼミか河合塾の美大予備校があったはず(すいません、もう10年以上前のことなんで記憶が曖昧…)
ちなみに、「美術手帖」という月刊誌の後ろのページに予備校の広告が載っています。
体力に自信があれば、横浜近辺にこだわらず、都心の予備校に通うという手もありますね。ただ、毎日のこととなると正直かなりの負担になりますので、よく検討してください。

あと、美大はやはり金がかかります。学費に関しては、私立でもかなり差があります。私の頃は、造形大>多摩美>武蔵美、の順だったかな…今はどうか分かりませんが。画材に関しては、日本画・彫刻科>油画科>デザイン科、の順(あくまでも目安です!)。普段使う絵の具や鉛筆は全て自腹です。金持っている子とそうでない子の差が、使っている道具で如実に判断できるほどです…。
また入学後のバイトについてですが。ファインアート系は割と暇なようですが、デザイン系は確かに忙しいです。私はデザイン系だったのですが、1・2年のうちは朝から夕方までみっちり授業があるので、日曜と長期休暇にしかバイトできませんでした。
ただ、私の友人で夏休みだけで何10万か貯めて学費の足しにしている子もいましたし、夜中のコンビニバイトや道路工事など、気合いでバイトしている子は結構いました。ですから、絶対に無理とは言いません。工夫とやる気次第で何とかなると思います。
奨学金については、すみません詳しくないので…他の方のご回答に期待しましょう。

率後の進路ですが、これは…ざっくりとしか言えませんが、デザイン系ならどうにか職にあり就けます。しかしファインアート系は非常に難しいです。
私のクラスだと、10年前ですが一応、就職希望の子は何とか全員決まったのですが、最初からフリーターを選んだ子も結構多かったですよ。全体の1/4は勤め先が決まらないまま卒業しました。

受験準備ですが、確かに今からだとちょっと遅いかな…という感じもしますが、私が受験生だった頃(10年前)は、高3の夏期講習から参加して、見事難関の私立美大にストレート合格した子はいました。ただし、そういう子はみんな学科で点稼ぎするタイプでしたね…。今は学科で足切りする学校も増えていますので、学科と実技をバランスよくすすめることを忘れないように頑張ってください。ちなみに美大受験の場合、浪人する子も非常に多いのですが、どうしても現役で…とのことであれば、美大にこだわらず専門や短期も視野に入れたほうがいいかも。まぁ、あくまでも最終手段ですが。

ともかく、目指しているのであれば一度予備校に足を運んでみましょう。講師の先生がもっと詳しく説明してくれることでしょう。
あと予備校訪問は、デザイン系か油画、彫刻などファインアート系か、位は一応決めてからにしましょう。
    • good
    • 0

某美大生としてのアドバイスをさせていただくと、あなたのヤル気や『美大に入りたい!』という熱意さえあれば今からでも遅くはありません。

早めに美大受験予備校に通うことをおすすめします。
美大生でバイトができるのかということですが、
課題をためこんだりしなければ、アルバイトできますよ。でも、まずは「受験」のことだけにしぼりましょう。あれこれ悩むのは受かってからでも遅くはありません。横浜に在住とのことですがKIKUNAアトリエが個人的にオススメですが、いろいろ見てまわって
自分に合う雰囲気の予備校を探すことを進めます。
    • good
    • 2

まず奨学金。

日本学生支援機構(旧・日本育英会など)はこちら。
http://www.zokei.ac.jp/05/syogakukin/3.html
http://www.jasso.go.jp/

審査基準には保護者の年収なども関係してきます。
また奨学金は学費に対する貸出というより、月々の生活費の負担を減らす性格が強いです。

新聞奨学生という手もあります。
http://shinbun.hitorigurasi.net/
http://www.wakeup-vulture.com/

昔、私の友人も奨学生でしたが、はっきりいってかなりキツイそうです。

神奈川県の美大予備校リンク
http://www.yamaji.com/guide/yobiko/yobiko2/kanag …

やはり今からでしたら受験にしぼった予備校のほうがいいのではないでしょうか。一概にどこが良いとは言えませんので、色々まわって自分に合うところを見つけて下さい。

美大卒業後の進路は広告代理店・出版社・マスコミをはじめ多岐に渡でしょう。もちろん美術の先生や、まったく関係ないサラリーマンも。フリーでイラストレーターやデザイナーになる人もいるでしょうし、デザイン事務所で働く人もいますね。

この程度の回答しかできなくて申し訳ないです。
私も昔、美大進学を希望していたのですが諸事情で一般の大学に進学したので気になりまして。
ちなみに今は結局フリーでイラストやデザインの仕事をしています。
がんばってくださいね。
    • good
    • 0

こんばんは。

参考にはならないかもしれませんが、私の彼氏は美大に通ってます。しかしあなたはアトリエに行くと言っているので多分回答にはならないかもしれません。美大はとにかく並外れてお金がいるようですよ。彼はインターフェースの関係なので大学を卒業したらそのまま今度は東京大学の大学院に進学する予定で、そしてそのまま大学の研究室の方へ就職しますが、絵画、あるいは彫刻関係は就職はなかなか難しいらしいです。私の母の子供は私より一つ年下で今年40歳になりますが美大卒業後ノルウェーまで留学に行っていますがまだ親に仕送りをしてもらっている状況です。
奨学金については家族のみなさんのお給料の合算が基準を満たしていればと言う話しも聞いていますし、いろんな制度がありますのでぜひ調べてみてください。
後、バイトの件ですがそれについては本人のやる気と時間の使い方なので一概にヒマがないから出来ないとは言えません。現に私の彼氏は卒論の準備をしながら、6月にある大学院の勉強をしながら、ネットライターと言う仕事をしています。
意志をもったなら甘えず努力してください。なんでもやり方はありますよ。頑張ってください。
    • good
    • 0

私は約10年前に私立某美大(デザイン科)に在籍していた者です。

今とは状況が違うと思いますが、私の分かる範囲でお答えします。
まず、絵が好きですか?見るのも描くのも。それから石膏や静物デッサンなどの経験はありますか?多摩美、ムサビ、造形大、いずれの実技試験(デッサン、着彩、平面構成)もレベルが高いです。本屋さんの美術書コーナーなどにおいてある、美大受験用のデッサンの本を参考しにしてみると、どの程度が受験レベルか分かると思います。自ずと、自分がアトリエや美術予備校へ行くべきか否かは分かります。
私立美大、特にデザイン系の科では、実技試験の前に「足きり」という形、(もしくは総合点)で学科試験があります。こちらは、大学受験レベルで考えるとさほど高くはありませんが、実技対策とあわせて勉強をしなくてはいけないので、学科試験によほどの自信が無い限り、大変だと思います。
美大受験を考える人は、遅くても高校2年から何らかのアトリエや予備校へ通う人が多いです。それでも浪人するのは珍しくありません。現役で合格する人に共通するのは、実技がそこそこ出来て、学科がかなり出来る人でした。私の時代は。
でも今は以前と違って「学科重視」の傾向があります。ですが、実際、入学すると授業のほぼ半分は実技です。実技軽視で入ってしまうと、後々苦労します。ただ、美大入学だけを目的とするのなら、私立の中には学科試験だけで入れる科もあります(私はオススメしませんが)。
美大生は確かに忙しいです。でもバイトは出来ます。多いのは、デザイン会社のアシスタントとか。専門的な事を身につけていれば、CG関係の仕事をしてる人もいました。
卒業後の就職先は様々です。いわゆるクリエイティブな仕事をする人もいれば、まったく関係ない一般職につく人もいます。アルバイトをしながら作家活動もいます。
思いつく範囲で書いてみましたが、今日はもう遅いので・・・またご質問があったらどうぞ。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美大の学費などの対策について教えてください

私立の女学生です
いま私は美大のデザイン科を目指しているのですが いわゆる武蔵美・多摩美などの私立は学費が高すぎて
金銭的に厳しい状況です
だからといって芸大はとても競争率が高いので 合格率は低いです・・・ 浪人はできません

美術の塾に通うにもかなりお金がかかります
ですので
・美大を目指している、あるいは美大生の方はどんなふうに受験勉強したのでしょうか?
・そして、学費をどうやって対処したのでしょうか?(奨学金などでいいもの等)
・わりと人気な大学で学費が比較的低い大学はありますか?

文系の大学にしなければいけない危機に陥っています!たすけてください!

Aベストアンサー

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

 学校の奨学金は、運悪く芸大に落ちたというレベルの方がもらいます。そのレベルじゃないとまず無理。大体大学の奨学金はおもに3年生以上がもらえるものが多いので・・(数少ない内)

 慶應とか早稲田のように企業の奨学金がいっぱいあって成績いかんで何らかの援助を受けられる・・というのには程遠い状態です。

 一般的なのが育英会の奨学金(有利子で12万円まで借りることができる)、地方自治体の奨学金。親御さんが公務員や一流企業だと会社の共済会の奨学ローンがあれば安めに借りられる。しかし、すべて借金です。親元を出て借りる場合、卒業後も一人暮らしでしょうから、返済は大変だと思いますので、あまり多い額借りれないと思います。卒業後親元に入れる状態なら多少無理して借りることができるでしょう。

 ムサビの場合、1/3位の方が何らかの奨学金を利用しているらしいです。(12万利用している人はあまりいないと思う)

 しかし、すべて就職のいい大学の就職のいい科に入学することが前提。それにはどうしても美術受験予備校へ行かないとよほどの天才じゃないと合格しません。そのお金も無理?安めの予備校もありますが高3だと月4万は必要。・・ここにも奨学金がありますが、芸大受かるレベルじゃないともらえません。

 美大にかかるお金は半端じゃなく、合格も半端なく大変なので(ちょっと自己流に頑張ったくらいじゃ受かりません・大変の地方の方は浪人後上京して予備校へ通っています)、お金ないとまず第一歩が進めないのです。
 
 まず、手近の美術予備校へ体験授業を受けに行ってみてください。あなたの今の画力がわかります。その上で どの程度有名美大デザイン科合格までかかるか自分でわかるはずです。普通の人だと、学校の先生にちょっと見てもらう程度では到底受かりません。ムサタマの看板学部デザイン科も半分以上が浪人生です。

 お金のこと、画力の事、合格までの道のり・・甘いものではないので 学校の美術の先生・美術予備校の先生にまず色々お話を聞いてみてください。奨学金のことは高校の先生に聞いてください。(時々奨学金の仕組みが変わるので現役の高校の先生にお聞きするのが一番です)
 

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q芸大に合格するには

今年の3月に17歳になるフリーター男です。
高校は行きませんでした。
ずっと怠惰な生活を送ってきました。

でも変わりたいと思い、
去年の11月に高卒認定試験(旧・大検。大学を受ける資格をもらえる試験)
を受け、合格しました。

グラフィック関係で食っていきたいと思い、
東京芸術大学を受けようと考えています。

絵は好きですが、デッサンが出来る程度です。
鉛筆でしか絵を描いたことがなく、しかも、
絵はたまに描く程度です。

こんな俺ですが、来年に
東京芸術大学に受かることなんて出来るんでしょうか。
それと、いまからどんなことを頑張ればいいのでしょうか。
どんな勉強をしたらいいのかまったく分かりません。
分かる方どうか教えてください。


ちなみに、絵に対する情熱は誰にも負けないです。
どんなことでも頑張ります。

Aベストアンサー

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナーであった父にスパルタな美術教育を受けさせられ育ってきました。ですので絵は描けるのは当たり前でしたが「美術が好きか?」と言われれば首を傾げます。「じゃあなんで芸大行ったの?」なんて友人には聞かれますが、それは凄く単純で勉強ができなかったからです。もし一般大学を受験しても三流しか行けなかっただろうし、それなら美術系に進学しようと思ったことが理由です。そのようなモチベーションの学生は意外と多くいます。しかし僕を含め彼らは現役や一浪で合格してしまってるわけですから情熱がいかに儚い物か分かると思います。

私は投稿者さんのポートフォリオを見たことが無いので具体的なことはアドバイスできませんが「デッサンが出来る程度です」という心境では受験は厳しいと感じます。合格した学生はほぼ口を揃えて「(芸大って)難しかったか?」と言いまし「落ちるはず無いだろ」と強気です。私もそうでした。これは自慢的な表現ではなく多くの受験生の中で合格通知を貰う学生は「受験=合格」という構図が無理屈で勝手に成立してしまっているのが現状です。確かに冷静に考えてみれば高倍率ですし選考も不透明ですが私は「苦労したな」という感覚は全くありません、「(受かって)当然でしょう?」という方が遥かに強いです。

私が通っていた油彩科に関して言えば長年英才教育で絵画をやってきた人しかいないし受賞歴、活動歴、師事歴などを考慮してもアマプロがごった返している大学であることを忘れないでください。芸大生の9割は多摩美、武蔵美に同時合格しています。自分が美術素人だと思うのであれば100%落ちます。芸大は自分の作品が一番と思う人間の為の大学で不安定な自信で合格した人間を僕は見たことがありません。

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナ...続きを読む

Q美大の偏差値ランキングを教えてください

東京藝術大学美術科
武蔵野美術大学
多摩美術大学
日本大学芸術学部美術科
女子美術大学
これら5つの美大を上から偏差値順に並べていただけますか?

Aベストアンサー

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/zen_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/ko_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/shiritsu/shi_geijutsu1.html
上のサイトを参考にしました。
数字は偏差値です。

東京藝術大学美術科美術62
芸術62

武蔵野美術大学
美術・造形52
基礎デザイン52
芸術文化53
デザイン情報51

多摩美術大学美術52
絵画-日本画52
絵画-油画51
絵画-版画51
彫刻50
工芸51
グラフィックデザ52
生産デザイン53
環境デザイン52
情報デザイン51
芸術52

日本大学芸術学部
美術科日本・芸術51
美術50

女子美術大学
芸術A46
絵画-洋画48
絵画-日本画46
デザイン51
工芸46
芸術42
メディアアート48
ファッション造形44
立体アート40

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/zen_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/ko_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/shiritsu/shi_geijutsu1.html
上のサイトを参考にしました。
数字は偏差値です。

東京藝術大学美術科美術62
芸術62

武蔵野美術大学
美術・造形52
基礎デザイン52
芸術文化53
デザイン情報51

多摩美術大学美術52
絵画-日本画52
絵画-油画51
絵画-版画51
彫刻50
工芸51
グラフィックデザ52
生産デザイン53
環境...続きを読む

Q美大を目指す勉強法

いつも親切な回答ありがとうございます。

今回の質問なのですが、美大を目指す勉強方についてです。
今夏休み中なのですが、毎日画塾に通っています。
朝9時から画塾なので8時半に家を出ます(通学30分ほどです)。
そしてそこで夜の8時までみっちり絵を描き、講評があって家に帰ると夜9時です。家に帰るとへとへとです。
そのため、学習勉強のほうがまったく手につけられない状態です。
つらい道を選んだ自分の責任でもあるのですが、かなりきついんです。

学習勉強をするのに効率の良い方法はないでしょうか?
ちなみに、センター試験では数IA・英語・国語・世界史を選択予定です。

Aベストアンサー

こんにちは。都内某私立美大に在学中の者です。
もしかして既に御存じの情報が含まれているかもしれませんが、
私なりに回答してみます。

センター受験ということは、東京芸大志望でしょうか?
ぶっちゃけてしまうと、芸大の場合、学科の点数は「参考程度」です。
うちの画塾ではセンター試験の合計点が8点で受かったという人が
いたそうです。確かに実技点が同じで、では学科は。。と
比べられたら不利かもしれませんが、それでもやはり「参考程度」
です。0点取らなければ大丈夫です。画力・造形力が並外れていれば
問題ありません。芸大志望の場合は、実技に命かけて
やってください(笑)。

対して私大の場合は学科がかなりのウェイトを占めています。
多摩美大や武蔵野美大は学科の各教科それぞれに「足きり点
(具体的に何点か、というのは年によって変動するようです)」と
いうものがありまして、例えば国語は30点以上とれていないと
他の教科や実技の点がいくらよくても自動的にアウトになって
しまうということがあります。
(武蔵野美大の場合、逆に実技で9割以上の点数を取れば、
学科がどんなに悪くても合格、というシステムも同時に存在して
いるようですが)

そういうわけで、極端な話、あまり絵が描けなくても学科だけで
受かることも可能なのです。それくらい学科が重要です。

前置きが長くなりましたが、「時間がない」「体力的にきつい」
のでしたら、とにかく的を絞って集中的に勉強するのが効率的です。


私大向けの勉強の場合は、

----------------------------------------------------------------*

『その大学の過去問をひたすら繰り返し、数をこなす』
。。。私大の問題は各大学ごとにかなり個性が強いです。
その「特色」に慣れないとなかなか思うように点が取れません。
逆に慣れてしまえば少しずつ点が上がっていきます。

『基本的なところ、知識問題は完璧に』
。。。四字熟語、漢字、英単語など、「知っているだけで点になる」
ところは確実に覚えてしまいましょう。美大の学科が問うている
ものは「基礎学力」ですので、基本的にはそれほど捻った
問題は出ません。基礎をがっちり固めていれば大丈夫です。

『電車移動中の時間を有効活用』
。。。電車で移動する時間があるようでしたら、電車の中で
英単語を覚えたりするとよいです。

『時間を決めて毎日継続』
。。。画塾が終わってへとへとでも、とにかく勉強時間を決めて
1日30分でもよいから継続することが大切です。継続は力なりです。

『休みの日にみっちりやる』
。。。日曜日とか、画塾がお休みの日はないでしょうか?
その日はここぞとばかりに、朝からみっちり勉強します。
ほどほどの息抜きも忘れずに。


----------------------------------------------------------------*


。。。とまあ、こんな感じです。


私も受験生の時は質問者様と同じでかなりつらかったです。
さらに高校が工業系だったので、学校のカリキュラムは数学、英語、
古文等のレベルが低くてあてにならず、毎日6時まで作品製作を
してから画塾へ。。という日々でした。

しかしまあ、学科の塾には行かず、高校の課題や宿題もこなしつつ、
上のような感じで勉強して現役で受かりました。
大丈夫です。やればできます。

少しでも空いている時間を有効活用して、頑張ってください。
体が資本ですから、体調管理や息抜き、適度に遊ぶことも忘れずに。。

こんにちは。都内某私立美大に在学中の者です。
もしかして既に御存じの情報が含まれているかもしれませんが、
私なりに回答してみます。

センター受験ということは、東京芸大志望でしょうか?
ぶっちゃけてしまうと、芸大の場合、学科の点数は「参考程度」です。
うちの画塾ではセンター試験の合計点が8点で受かったという人が
いたそうです。確かに実技点が同じで、では学科は。。と
比べられたら不利かもしれませんが、それでもやはり「参考程度」
です。0点取らなければ大丈夫です。画力・造形力...続きを読む

Q美大卒業後の就職について

高3の受験生です。
私は美大の油絵科に進学したいと思っています。
最初の頃はデザイン系のほうが就職率が高いということで、そちらを目指していたのですが、途中から油絵を描きたい!という気持ちが就職への心配でごまかされていたことに気がつきました。
せっかく両親も「やりたいことをやっていいよ」と言ってくれているので(本当にありがたい...)受験する科を変更しました。

しかし、そう決めたあとでも時々就職のことが気になってしまって仕方ありません。
主に油絵科に進学した後の就職状況を出来るだけ詳しく(具体例もあれば嬉しいです)、教えていただけませんか?
どんな職種に就いたのか、そのためにしたこと、取った資格など、できれば少数派の方々の話ではなくて、多数派の話が参考になると思います。

迷いを振り切るためにも教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

東京造形、多摩美、武蔵野美大の油画を卒業する人は、概ね
次の様な進路をとります。
A
中高の美術教員(非常勤含む)
公的.私立の美術指導員
福祉団体職員

B
企業のデザイナー
文化・芸術事業のスタッフ
雑誌や書籍の編集
木工や家具等の職人
造形制作スタッフ
雑貨やアパレルの販売員・・・等。

ここまでで、全体の70%ぐらい。

C、作家的な進路に行く人は
陶芸、版画、立体作家
イラストレーター
大学院、大学に残り助手

D、その他としては
自動車や量販店の販売員、営業職
家業の跡継ぎ
家事手伝い
テレビ局のAD・・・等。

油絵で純粋に食べて行こうとする人は、0.5%もいないです。
というか、全体の80%は油絵の道具に二度と触れない人生を歩みます。

Aの進路に進んだ人は、
たいがい「油絵画家になる夢」を持ちますが
多くの場合5~6年で日々の仕事に埋没していきます。
地方の自治体が行っている公募展には常連になりますが、
作家だけの収入で生活するレベルには、たいがい達しません。

美術教員を目指すのでしたら、大学に入ったら計画的に教職の単位を
取りましょう。
しかし、現在は、
少子化の影響もあり、教員になるのも難しく
たいがい親族のコネがないと出身地で正教員になれず、
見も知らない土地で美術教員になることも少なくありません。

予備校の講師は、基本、芸大出身者がメインです。

Bの進路に進んだ人は、
最も割合的に多いタイプです。ただし・・・
デザイナーになれても、たいがい中小企業やデザイン面では
マイナーな企業がほとんどです。
やはりデザイン科に比べると不利ですね。
景気が良かったら、この手の就職口は意外にあります。

雑誌の編集や造形制作スタッフは、たいがいバイトからの流れが
多いです。
卒業後に自分達で起業する人もいます。
ここを目指すのでしたら、大学に入ってすぐ関連するバイトを
見つけてがんばってください。

木工や家具等の職人も、みんな一様に進路として考える方向なの
ですが実際には意外に進む人は少ないです。

文化・芸術事業のスタッフや雑貨やアパレルの販売員は、
女性に多い進路ですね。

Cの進路に進んだ人は、
作家を目指しながらも、油絵以外の作家が多いです。
特に立体関連は少なくありません。
ただ、やっぱり生活面で不安定なため、Aとの兼業やBに流れて行く
人がほとんどです。
たまにいますよ、イラストだけで食べてる人も。かなり稀ですが。

武蔵野美大卒業生では、国分寺周辺に学生の時に住んでいたアパート
にそのまま居着いている人がよく見かけますね。
東京造形、多摩美卒業生は福生や横浜周辺でよく見ます。
つきあっている恋人と同棲したまま、あるいは彼女の実家にお世話
になるタイプはこのCの進路によく見られる傾向です。

Dの進路に進んだ人は、
たいがい「もう絵なんか描きたくない」的な人が多いです。
建築や何らかの資格を目指す人も稀ながらいます。

・・・・・
ただ、ここに列記した内容は、卒業から5~6年の範囲です。
その後多くは進路を軌道修正していきます。
Dのタイプの人も10年後には自分の工房を持つ人もいます。
Cのタイプに進んだ人も、美術指導員となって多くの教え子に慕われて
いる人もいます。
Bに進んだ人も、自分の店を持ったり、主婦になったり、会社幹部に
出世したり・・・。
しかし、
Aに進んだ人は10年後もあまり変化はありません。やっぱり堅実な
職業だからでしょうか。

だらだらとつまらない事を書いてきましたが、一番言いたいのは
美大に入る前に卒業後の就職にビクビクするんじゃなく、
自分のやりたいことを一所懸命やってくださいということです。
デザイン科に進んだ人達も、80%は10年後デザイナーをやってません。
彼らだって卒業時にデザイナーになるのは多いですが、だいたい企業に
残る道を選びません。
第一、企業に残っても、30代後半は管理職ですから。

概ね美大出身者は、何科卒業であろうとも10~20年後には全く進路に
垣根がありません。
大学卒といっても、もともと高卒や専門学校卒とそんなに立場は
変わらないのです。

東京造形、多摩美、武蔵野美大の油画を卒業する人は、概ね
次の様な進路をとります。
A
中高の美術教員(非常勤含む)
公的.私立の美術指導員
福祉団体職員

B
企業のデザイナー
文化・芸術事業のスタッフ
雑誌や書籍の編集
木工や家具等の職人
造形制作スタッフ
雑貨やアパレルの販売員・・・等。

ここまでで、全体の70%ぐらい。

C、作家的な進路に行く人は
陶芸、版画、立体作家
イラストレーター
大学院、大学に残り助手

D、その他としては
自動車や量販店の販売員、営業職
家業の...続きを読む

Q色彩構成の基本やコツを教えてください

高校生です。
色彩構成を始めたんですがうまくいきません。

美術大学の入試にあるような、具体的なものでなく、
暖かい寒い、明るい暗い、といった抽象的なものを構成しているんですが、
どうも行き当たりばったりに線を引いて、適当に色を選ぶだけでうまくいきません。

色彩構成の基礎的な構成方法などを教えてください。
一応、色彩に関する本はいくつか読んでいます。

こういう事を聞くのはなんだか間違っているような気もするんですが、
実際にやってみてもなかなか身につけられず、頭が痛いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

悩んでしまって先へ進めない、手が動かない…お気持ちはわかります。
と言っても頭の中でどうこうしても解決しませんよ。

とにかく数をこなしましょう。
でも漫然とたくさん取り組んでも成長はないので、意識するべきポイントを押さえましょう。

ご質問と回答へのお礼だけでは、ご質問者様が何を目的に色彩構成なるものに取り組んでいらっしゃるのかがよくわかりません。美大(広い意味で~美術系の学校)の入試とかではないのでしょうか?

美大の入試にも具体的なモチーフとして実物が与えられるものもありますし、実物はないけれど「都市と高速道路のイメージ」というような具体的なテーマが与えられる場合と、抽象的な「力強い」「平和な」などの言葉だけが与えられる場合がありますよね。(学校や学科によって傾向が決まっていると思います)
後者の訓練は色に関わる仕事では(もちろん趣味や服のコーディネイトにも)とても役立ちます。
色彩構成についてのご質問なので、前者については省きますが、平面構成ということで言えば、これらを表現することも大事なことです。

ご自分なりに勉強されるにしても、何らかの課題を設定してその「しばり」の中で表現することは訓練になると同時に「何でもあり」でない分やりやすいともいえます。

例えば「F6の画面の中に5つの異なる大きさの円だけを使って「夏」を表現する」という具合です(もちろんどのような画面の大きさでもよいし、6本の直線とかでもよいわけです)
美大の入試であれば、決められた時間内にキレイに塗るとか~そのようなことも要求されますが、それはまた別の訓練なので置いといて…
とにかく色を塗ってみることです。
こうすれば「夏」に見えるんじゃないか?と考えながら。
何だったら塗り絵のように輪郭をコピーしておいて、違う色で同じ「夏」を表現するのも面白いかもしれません。色彩の勉強ならこれも有りです。
同じ輪郭で色違いの「夏」を塗ったとして、どちらがより「夏」らしいでしょうか?その違いはなぜでしょうか?あるいは「春」も塗ってみましょう。「夏」とどこが違うのでしょう?
「春」にはピンクがあり、「夏」にはないかもしれません。
なぜピンクがあると「春」に見えるのでしょう?
ではピンクを入れても「夏」に見える色の組み合わせはないでしょうか?
ピンクをいれずに「春」を表現できないでしょうか?

こんなやり方でいろんなものを表現しては、なぜそのように見えるのか?
どのような色の組み合わせが何を感じさせるのか?
その引き出しをひたすら増やすのです。

頭で考えていても大してわかりはしません。
とにかく塗って目の前に表出させ、試行錯誤する。

どのような画材で勉強されるのかわかりませんが、豊富に使えるようにその一点一点は安価なもので構いません。
とにかくたくさん試してみることです。

そして雑誌や服装、パッケージなど、世の中にあふれる色のついたものを見るときにそれがどのように見えるか
「高級そうだな」「温かそうだな」「甘そうだな」
なぜそう見えるのかをご自分なりに分析してみてください。
ご自分で色彩構成されるときの引き出しに財産が増えていきますよ。

悩んでしまって先へ進めない、手が動かない…お気持ちはわかります。
と言っても頭の中でどうこうしても解決しませんよ。

とにかく数をこなしましょう。
でも漫然とたくさん取り組んでも成長はないので、意識するべきポイントを押さえましょう。

ご質問と回答へのお礼だけでは、ご質問者様が何を目的に色彩構成なるものに取り組んでいらっしゃるのかがよくわかりません。美大(広い意味で~美術系の学校)の入試とかではないのでしょうか?

美大の入試にも具体的なモチーフとして実物が与えられるものも...続きを読む

Q学費の安い私立美術・芸術大学

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなことが
HPなどに書かれていて、私はここまで色々がんばって来たのにそれはちょっと違うんじゃないかなって思ってしまったんです;;
しかし教員や美術館などの多さなどの話を聞いて候補から捨てきれずにもいます。


あと個人的には東京にも近く学費も少しは安い横浜美術大学も気になっています。
成安造形大学も試験の結果次第ではやすく入れるとかも聞いたことがあります。

そこで質問なのですが私立4年制大学で絵画系が学べる学費の安い所を教えてください。

ちなみに今フォルダにこれしかなかったのですが
半年前くらいに描いたデッサンです・・・

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなこ...続きを読む

Aベストアンサー

あ、そうそう、公立大学はセンターの科目が少なくていいところがありますよ。

尾道あたりねらい目じゃない?

東京芸大はメチャ難しいから論外。京都芸大もかなりのもの。金沢はここちょっとそういう方面じゃないんだ。金工とか漆とか。
愛知も俗にケンゲイといわれて中部には他に有力私立もないから結構人気。

尾道はちょっと田舎なのと、近くに広島市立と岡山県立があるからその分ちょっと志願者がバラけて入りやすいイメージあるな。元が女子短大だったというのもあるしね。

Q美大に行くには画塾に通わなければ駄目なんでしょうか?

私は高校2年生です。進路を目の前にして苦しいですが、私はアニメーション専門?の美大に行きたいと思っています。しかし、今までお金が無くてアルバイトで学費を出し、美術部にすら入れなく、画塾を行くお金すらありませんでした。私の夢なので諦める事がどうも出来ません。
美大に入るには実技の試験があると聞きました。やはり画塾には行かなきゃならないのでしょうか?情報専門の高校なので・・・美術という時間が無くて・・、いく場合どれくらいお金がかかるのでしょうか?時間も無いので焦ってます・・。沢山の回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、「アニメーション専門の美大」というものはありません。
それは専門学校でしょう。
そして、
いずれにしてもデッサンの練習は自宅でできます。
方法は以下の通り。
完全にマスターして何でも写真のように精密に描けるには
この練習1000時間が必要ですが、
専門学校に入るのにそこまでのレベルはいらないでしょう。
入ってからも続けて達成すればCGアニメの原画や動画は
描けます。すぐに始めなさい。
----------------------------
デッサンには東洋式と西洋式がある。
東洋式は輪郭を線として捉え線として描く。
西洋式は明度の違いを精密に再現して立体を表現する「面画」であり
輪郭線は存在せず、面と面の境界が線に似たものとして現わる。
西洋式のみで基礎を獲得できるが、東洋式も一部まぜた方が効率が高い。
なお、西洋式は本格でなければ意味が無く、
東洋式デッサンににいいかげんな陰影をつけても効果は無い。
したがって東洋式は線のみで描き西洋式は面のみで描く。

--------------------------------------------------------
買うもの。
★三菱鉛筆の、B、HB、H、2H。(三菱でなくてもよいが安くて品質が確実なのは三菱)
★表紙の硬いスケッチブック。大きさは雑誌ぐらい。中の画用紙はキメが最も細かいものをえらぶ。
★フィクサチーフ(定着液スプレー)
★ねりゴム(画材店にある粘土みたいな消しゴム)
------------------------------------------------------
鉛筆は親指と人差し指で挟み他の指を自然に添える。字を書く時のように中指の側面が
鉛筆に触れるのではない。手首をほとんど固定して腕を肩から動かす。
手の構造による形の描きやすさの差別をなくすためだ。
机に傾斜版(強度と広さが足りれば何でも良い。一端に雑誌などを敷いて傾ける)を置くと描きやすい。

初期のモデルは、
西洋式は無地で白っぽくのっぺりしたもの(タマゴやヒョウタンや流木。空き缶を踏んでへこまして
塗料で白く塗っても良い)がよい。東洋式は草花など輪郭線が多い物を選ぶ。
東洋式は線が多く変化が激しいものから始める。枯木や昆虫など。バナナの皮をグシャグシャと丸めて
描くのもよい。無意味なもののほうが理論を抜けるので好ましい。
しだいにむずかしいモデルに移行する。

西洋式は、かすかな明度の違いを認識し、紙の上に再現するので、重さ鉛筆一本分ぐらいの筆圧で
塗り重ねることによって明度差を表現する。たとえば幅が同じで長さが10とおりの半透明ビニールが10枚あり
一端をそろえて重ねると、10段階のグラデーションになるのと同じ。
「或る面を塗る場合はそれより暗い面を一緒に塗る」ことで、部分に限定されない絵全体の明暗差を獲得する。
タマゴひとつ描くのに30分くらいかかる。
また、こまかな線を間隔を空けて並べて面を構成する手法も有効である。
鉛筆は軟→硬の順で持ち替えてゆく。各種ごとに全体を描き、明度変化の精密さに芯の硬さが
足りなくなったら持ち替える。前出のスケッチブックを使う。
西洋式では光源を一つにする。室内で天井の照明だけで明るさが足りず電気スタンドを
併用する場合は床や机面に落ちた影がひとつに重なるようにモデルと自分の位置を調節する。
練りゴムは角砂糖ぐらいの大きさにちぎって利き手でない手でこねてゴムの汚れを均一にしながら使う。
消し具合を調節できる消しゴムである。黒っぽくなって効き目が無くなったら捨てる。
完成したらフィクサチーフで固定する(東洋式には無用)。

木炭は極端に柔らかい鉛筆であり、大きく描く方が楽だから大きな木炭紙に木炭で描くだけの
違いである。ずっと鉛筆で練習して最後に数枚木炭を試せばクリアできるだろう。

まず、「アニメーション専門の美大」というものはありません。
それは専門学校でしょう。
そして、
いずれにしてもデッサンの練習は自宅でできます。
方法は以下の通り。
完全にマスターして何でも写真のように精密に描けるには
この練習1000時間が必要ですが、
専門学校に入るのにそこまでのレベルはいらないでしょう。
入ってからも続けて達成すればCGアニメの原画や動画は
描けます。すぐに始めなさい。
----------------------------
デッサンには東洋式と西洋式がある。
東洋式は輪郭を線とし...続きを読む

Q美大受験について…

質問させて頂きます。

当方、グラフィックデザイナーを目指してタマムサを志望し、今年の春期ちょっと前から美大予備校に通い始めています。

それまではデッサンの経験なども無く、ほぼ0からのスタートです。

春期に受けた美大模試(実技判定抜き、英40、国55、[max:200{英100、国100}]実技で255[max300]とらなければ合格不可な成績)も判定Dで偏差値が52でした…。

ここからスタートするとして

予備校には週6で通い学科も受け(体調が悪かったりして出来ない日があったりも加味して[最悪10日位でしょうか?])

自学では英語ターゲット1900、ターゲット1000を中心に単語力重視で文法や読解は学校の教材と英語の本(童話や星王子様のような平易な文中心)を中心に(読解より空欄補充や類義語等で大きく落としている、平均点を下回っているので)、国語はタマムサの過去問を中心一番点の取れていない読解重視に、朝4時~5時に起きそこから7時~8時までを自学の時間とした場合…

今年の夏までに偏差値50後半から60、判定B以上を目指しているのですが、可能でしょうか?

何分、情報も少なく、美大はただえさえ敷居が高いものと認識しており、更に当方の家庭の事情から浪人は絶対に出来ず一度きりのチャンスなので不安で気が狂いそうです。ですので、お世辞などは抜きにして、シビアな回答よろしくお願いいたします。

また、同じような経験をなさった方がいれば、経験談やハウツーなども教えて頂けると幸いです。

また、万が一受からなかった場合、日東駒専レベルの一般大学に行けるのかどうかも、分かれば教えて欲しいです。可能である場合、または似たような進路を取った方がいればこちらも経験談を交えて教えて頂けると幸いです。

読みづらい長文をここまで読んで頂きありがとうございます。ご回答、ご意見、よろしくお願いいたします。

※画像は春期の前の期間に4~6時間という制限で描いたものです。参考になるかは分かりませんが一応貼って起きたいと思います。酷評などても、意見してくださると嬉しいです。

質問させて頂きます。

当方、グラフィックデザイナーを目指してタマムサを志望し、今年の春期ちょっと前から美大予備校に通い始めています。

それまではデッサンの経験なども無く、ほぼ0からのスタートです。

春期に受けた美大模試(実技判定抜き、英40、国55、[max:200{英100、国100}]実技で255[max300]とらなければ合格不可な成績)も判定Dで偏差値が52でした…。

ここからスタートするとして

予備校には週6で通い学科も受け(体調が悪かったりして出来ない日があったりも加味して[最悪10日位でしょ...続きを読む

Aベストアンサー

参考のデッサンを見る限り、がんばってください、と優しい意見で期待を持たせるのはむしろ無責任になるような気がしますので、厳しい意見となりますが、回答します。


とりあえず、はっきり言って、デッサンはこのレベルじゃ到底、合格は無理です。
一年間で奇跡的なくらい上達しない限り、タマムサのデザイン系は無理。

志望大学を、タマムサだけでなく、幅広く、例えば日大の芸術学部、または、明星大学や和光大学などのそれほど実技レベルの高くない美術系・デザイン系学部のある総合大学を狙うことも、視野に入れた方が懸命だと思います。
日大の芸術学部はのぞき、日東駒専レベルに行くより、明星や和光などのデザイン系を出た方が、グラフィックデザイナーという道は近いかと思います。
まあ、明星や和光に行くなら、専門学校の方がいいよ、といった意見もあるかもしれませんが。
そうだとしても、このレベルではまだ合格ラインには遠いです。
実技はそれを踏まえて、がんばるしかないですね。


学科について、いまの偏差値的には、日東駒専レベルでも危うい。
しかし、タマムサの学科レベルについて言えば、日東駒専レベルより低いです。
タマムサの英語に関して言えば、高校英語などやる必要ありません。
中学レベルの英語がしっかり身に付いているなら、80/100くらいまでは点数が取れます。
やみくもに単語を詰め込むより、文法などの基礎を徹底した方が点数は取れます。

ちなみに日大の芸術学部であれば、タマムサ合格程度の学科力では難しいが、実技に関してはタマムサよりレベルが低い、という感じ。

また、学科には、美大特有の出題傾向があるので、日東駒専レベルを目指して勉強した学科力があっても、出題傾向の違いに戸惑い、結果としてタマムサの学科で点数が取れない場合もあるので注意。
一般予備校などの行う模試や、偏差値などでは、美大の学科レベルを計るのは難しいでしょう。


ちなみに僕の周囲では、
・A:現役で、東京芸大(油画)合格、早稲田(文学)にも合格。
・B:現役で、タマムサ(芸術学)受かってICU(美術)にも合格。
・C:現役で、ムサ(建築)、早稲田(建築)、明治(建築)に合格。
…といった人もいました。

Aは、そもそも美術は海外で学びたかったので、海外の大学院への進学のために上智(英語)を第一希望にしていたが、上智には受からず、記念受験で受けた東京芸大にまさかの現役合格してしまったので、東京芸大に進学。(卒業後渡米しデザイン系の大学院に進学)
Bは、帰国子女で、はじめから美大とICUとで志望大学を迷っていて、すべて受けて合格し、最後まで迷いながらも、ICUに進学。(現在は国内の美術館に勤務)
Cは、デザイン重視での建築が学びたくて、筑波(芸術学群-建築)狙いだったが、センターの点数が悪かったので諦め、早稲田とムサと迷いながら、最後はムサに進学。(卒業後渡欧し、現在もEU内の建築事務所に勤務)

すごいですよね、そういう強者。
そうした人たちにとって、美大の学科? どこが難しいの? という程度だそうです。
ちなみに、Aは美大予備校は高校1年から、Bも美大予備校は高校1年から、Cは高校3年から一般予備校に行き、美大予備校には一切行かず独学で実技試験を乗り切った。
Aを除けば、実技は決して秀でておらず、合格ラインギリギリ、といった程度だった。最後は学科力が武器になったのでしょうね。


…厳しい意見とほど遠い例ばかりあげてしまいましたが、タマムサと日東駒専レベルの併願は、質問者さんの実技レベルを考えると、学科の勉強が負担になり実技の向上に支障がありそう。また学科の出題傾向の違いもあり、現実的ではありません。
ただ、上記3つの例のような奇跡的な人たちもいるので、目標は高く持ちつつも、現実を見極め、がんばってくださいね。

参考のデッサンを見る限り、がんばってください、と優しい意見で期待を持たせるのはむしろ無責任になるような気がしますので、厳しい意見となりますが、回答します。


とりあえず、はっきり言って、デッサンはこのレベルじゃ到底、合格は無理です。
一年間で奇跡的なくらい上達しない限り、タマムサのデザイン系は無理。

志望大学を、タマムサだけでなく、幅広く、例えば日大の芸術学部、または、明星大学や和光大学などのそれほど実技レベルの高くない美術系・デザイン系学部のある総合大学を狙うことも、視野...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報