今年の始め父親が亡くなり、
季節にもなってきたので
年賀欠礼を出そうと思っていた矢先、
毎年、年賀状をやり取りしている
以前務めていた会社の人から喪中のハガキが届きました。

こちらからも喪中ハガキを出すのが礼儀ということなので
同じように送ろうと思います。

ただ、喪中ハガキを頂いた旨の内容に悩んでいます。
(先方が喪中ハガキが届いてないのか、と心配させない様に)


あと、通夜葬儀の時ではなかったのですが、
父親の兄の息子さんがお盆に来てくださり、
御霊前まで頂きました。

来てくださったとは言え、やはり
喪中のハガキは出そうと思うのですが
お礼の内容を含めた年賀欠礼というのは大丈夫なのでしょうか?

いずれにしても、良い文例が見つからずに困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

喪中欠礼は死亡のお知らせではなく、遺族であるあなたが正月に挨拶ができずご無礼いたしますよ、という挨拶です。


ハガキには「今年中賜りましたご厚情を深謝致しますと共に」などと謝辞がすでに書いてあるでしょうから、そこへ追加のお礼の文は不要です。

もし、どうしても以前勤めていた会社の人に一言付け加えたいなら「お互い寂しい正月ですね」とか親しさに合わせて書くくらいではないでしょうか。

>父親の兄の息子さん

あなたの従兄弟ですよね?故人から見ると甥ですよね。
初盆のお参りのお礼はその場で言ったでしょうから、繰り返してお礼を言うのは不要だと思います。
もし、従兄弟さんが通夜葬儀に参列できずにお盆に…ということなら近しい親族としては当然ですし。

ということで、以前勤めていた会社の人、従兄弟、ともに印刷されたハガキをそのまま出せばよいと思います。

蛇足ですが、今年の始めにお父さまを亡くされたのですよね?お盆に頂いたのはご霊前ではなくご仏前では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>どうしても以前勤めていた会社の人に一言付け加えたいなら「お互い寂しい正月ですね」とか親しさに合わせて書くくらいではないでしょうか。
> 以前勤めていた会社の人、従兄弟、ともに印刷されたハガキをそのまま出せばよいと思います。

お礼などの特別な言葉は特に書かなくてもいいんですね。
参考になりました。

あと、「御霊前」は間違いでした。

お礼日時:2014/11/05 09:38

>お礼の内容を含めた年賀欠礼というのは大丈夫なのでしょうか?



ダメです。

お礼と通達は別にしなければいけません。

そもそも夏の会葬のお礼を12月に出す事が間違ってるんです。
常識の無い家だ、って思われますよ。


>(先方が喪中ハガキが届いてないのか、と心配させない様に)

心配なんてしませんって。
日本で郵便物が届かないなんて、めったな事ではおきないんですから
誰も心配なんてしません
    • good
    • 0

「自分が年賀を欠礼するお知らせ」であって、不幸の事実を知らせたりお礼をいうためのものではありません。



先方から同様のしらせが来ようがこまいが、あなたは年賀状を送らないという知らせをするだけのことです。
なので、普段年賀状のやり取りをしていない人にわざわざ送る必要もありません。

また、親戚関係なら当然不幸があったことは知っているでしょうが、普段年賀状のやり取りをしているなら儀礼上送るのは構わないと思います。

末尾に手書きでお礼の言葉を書く程度は、別に不自然ではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
> 普段年賀状のやり取りをしていない人にわざわざ送る必要もありません。

毎年、年賀状のやり取りをしてますと最初に書きましたが・・・


> 末尾に手書きでお礼の言葉を書く程度は、別に不自然ではないと思います。
大丈夫ということで、ありがとうございます。

いろいろ言葉足らずで失礼しました。

お礼日時:2014/11/05 09:10

先方が喪中ハガキが届いてないのか、と心配させない様に>


心配するような人なら、貰った人全てが返事を出さないといけないことになっちゃいますよ。

あと、通夜葬儀の時ではなかったのですが、父親の兄の息子さんがお盆に来てくださり、 御霊前まで頂きました。
来てくださったとは言え、やはり喪中のハガキは出そうと思うのですがお礼の内容を含めた年賀欠礼というのは大丈夫なのでしょうか?>
お礼がしたいならその直後が普通ですので、なんかついでかなという感じがしなくもないです。喪中ハガキを出す状況でなければ、お礼はしないのかととられる人も居ないとも限らないかと(当然逆もある)。

なお、喪中ハガキを出すのはこちら側からは年賀状を出さないという知らせであり、逆に送られてくるのは問題ありません(来ないのは淋しいので、喪中でも欲しい人は居ます)。送れないので失礼しますという意味合いのものですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ついでというか、この方とも毎年年賀状のやり取りしているので
父親が亡くなったことを知ってるとは言え、来る来ないに関わらず、
出した方が良いのかと思ったのです。

言葉足らずで失礼しました。

お礼日時:2014/11/05 08:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喪中はがきの書き方教えてください!

そろそろ出さないとね、なんて話になったのですが・・・・。
喪中はがきの作り方が全然わかりません。

亡くなったのは旦那のおばあちゃんです。
祖母○○、で良いのでしょうか?

また、ネット上にテンプレートがたくさんありましたが自分で作ることが可能なんでしょうか?
その場合専用のはがきみたいなものが売られているんでしょうか?それとも普通のはがき・・・・?

貰った記憶もないので本当に何もわからず恥ずかしいんですけど・・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「祖母 ○○」ですね。

まず、はがきですが、郵便局で欠礼にも使用できる
タイプのものを購入できます。(胡蝶蘭)

http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/hagaki/tsujyo.html

文例ですが、例えば下記サイトを参照してみてくだ
さい。

http://www.nengasyotyuu.com/nenga/nbashic/nbashic_06.html#section01

郵便局のHPで、「レターなび」という手紙作成サービス
というのもあるようなので、参考まで。

http://www.post.japanpost.jp/navi/mainframe5.htm

Q年賀欠礼の喪中ハガキが届いたがお悔やみの連絡を

年賀欠礼の喪中ハガキが届いたが年賀とは別にしてとりあえずお悔やみの連絡をしたほうがよいのでしょうか。喪主は懇意にしている方です。

Aベストアンサー

私だったらどうするか、と考えてみました。
欠礼がきても、年賀状を出すことは差し支えないそうですが。
年賀状の扱いは、出すとしたら寒中見舞いにします。

お悔やみの連絡ですが、亡くなってから今までどのくらいの期間かによって少し違うと思います。
もし49日を終えていない場合や、亡くなって半年以内くらいで相手(喪主)と関係が深い場合、私ならお菓子に一筆添えて送ります。亡くなった知らせが来ていないので、お金を送るとかえって気を遣わせるので2~3000円くらいのお菓子を「御霊前にお供えください」と。

あとは手紙を送るだけでも充分気持ちは伝わるのではないかと思います。電話をかけて会話に困らない関係であれば電話でも良いし、突然電話するのをためらう場合や目上の人には手紙のほうが良いのかなぁと。

今後の付き合いがそれほどでもない場合は、寒中見舞いハガキを出すか、次の年賀状を出す程度にします。
根拠はありません、すみません。

Q年賀状への喪中はがきでの返信は可?

喪中である為、この年末は喪中はがきを出しました。
但し、新年になり、喪中はがきを出していない相手から年賀状が来る事が予想されます。
その年賀状に対しての返事として喪中はがきは使用しても良いのでしょうか?
本来的には、寒中はがきという理解はしていますが、喪中はがきが許容内か、ちょっと非常識なのかを知りたく質問しております。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

個人的には、許容範囲とは思いません。
私がそのようにされたら、ちょっとその人の常識を疑ってしまいます。

『喪中はがき』は、「本来ならば年頭に当たってご挨拶を申し上げるべきところ、喪中のためご挨拶を遠慮させていただきます。」という趣旨のことを『事前に』知らせる目的の「挨拶状」の一種です。

もちろん、#4さんがおっしゃっている通り、『年賀状を寄越すな』という意味の通告ではありません。
現在は「喪中はがきを受け取ったら、その人には年賀状を出さない」ということが常識になっていますが、本来は、「自分は賀状を出せません。」と言っているだけで、「賀状を受け取れません。」という意味ではありません。
ですから、喪中はがきを貰った相手に年賀状を出したとしても不都合なことではないんですよ(喪家に対して「おめでとう」という意味の言葉を伝えるのは、配慮を欠くことになるので「喪中はがきを受け取ったら、そちらには年賀状を出さない」のが『心遣い』だと思いますけれど)。

『喪中はがき』には、そのような文言を入れられましたでしょう?
ですから、差出の年月は旧年の11月か12月になります(そして、差出の年月が入っていないものはあまり見かけません)。
ただ、喪中の場合、どうして年頭の挨拶を遠慮すべきなのか…については、このサイトでも諸説ありますね。
家中に人死にが出た場合、それを『穢れ』とするので、他家に穢れを伝染させないようにするため…という神道的な考え方もあります。
私個人としては、「家族が亡くなって1年も経っておらず、例え新年の挨拶とはいえ『おめでとう』という言葉を遣う気にはならないので、賀状を差し上げることを失礼させていただきます。」という意味も含まれていると思いますが。

個人的には、許容範囲とは思いません。
私がそのようにされたら、ちょっとその人の常識を疑ってしまいます。

『喪中はがき』は、「本来ならば年頭に当たってご挨拶を申し上げるべきところ、喪中のためご挨拶を遠慮させていただきます。」という趣旨のことを『事前に』知らせる目的の「挨拶状」の一種です。

もちろん、#4さんがおっしゃっている通り、『年賀状を寄越すな』という意味の通告ではありません。
現在は「喪中はがきを受け取ったら、その人には年賀状を出さない」ということが常識になってい...続きを読む

Q喪中の年賀状欠礼のハガキについて。

年賀状の欠礼のハガキは、毎年年賀状を出している人全員に出すものでしょうか?
年賀状を出すべき人、出したい人に、
「新年のご挨拶を失礼するから」という理由で出すものなので、
基本的に全員に出すという解釈でよいのだろうと思いますが…
出すべきでない相手もいるのでしょうか。

例えば親が亡くなった場合、
同じ状態である自分自身のきょうだいにも出すものでしょうか。
(亡くなったのがそれぞれ別の親族であれば出すのは当然とは思いますが、
同じ人が対象の喪中の場合…です。)
また、その亡くなった親が同居していた家族にも、欠礼ハガキを出すものですか?
その亡くなった人うちの家族で、あなたからうちが香典受け取ってますが…という形で、
何だかおかしな気もするのですが…(^^;
あくまで目的は年賀状を控える非礼であり、
誰が亡くなったかを伝えるものではないので(結果的には伝わりますが)、
そういうことは考えなくてもいいのでしょうか?
マナーなどのサイトを見て調べても書いてあるものが見つけれなかったので、
ちょっと疑問に思い質問させて頂きました。
ご経験ある方、マナーに詳しい方、お教え頂ければ幸いです。


またできれば加えてご意見伺えたらと思いますが…
義理の兄弟夫婦宅に、あげたい写真があったからと郵便を送るのは、
おかしいこと・余計なことでしょうか?(そんなことしたの…!?という言い方をされたので^^;)
もしおかしいなら、年賀状も出さないのが普通ですか?
自分が長男の嫁で実家住まい・送った先が義弟夫婦宅でした。
いつかは帰省するから、渡したいものは腐らないものならそれまで待って渡せばいい、
兄弟に年賀状や季節のハガキ、郵便などは不必要、という考え方が普通でしょうか。
私は結婚して所帯を持ったら男女関係なく別の家・家庭という認識だったので、
郵便やハガキもおかしいとは思っていませんでした…。

年賀状の欠礼のハガキは、毎年年賀状を出している人全員に出すものでしょうか?
年賀状を出すべき人、出したい人に、
「新年のご挨拶を失礼するから」という理由で出すものなので、
基本的に全員に出すという解釈でよいのだろうと思いますが…
出すべきでない相手もいるのでしょうか。

例えば親が亡くなった場合、
同じ状態である自分自身のきょうだいにも出すものでしょうか。
(亡くなったのがそれぞれ別の親族であれば出すのは当然とは思いますが、
同じ人が対象の喪中の場合…です。)
また、その亡くなった親が...続きを読む

Aベストアンサー

よっぽど事情がない限り、親兄弟等には出さない事の方が多いですね。

状況で判断になります。
通常、親兄弟であれば喪中であることは分かっている事ですからいらないと思います。

あまり親密でない、年賀状のやり取りしか交流がない親族には出すといいと思います。


写真の事ですが・・・なんの写真でしょうか。

写真に限らず、やはり状況(物)によりだと思います。

例えば故人の写真。
自分が「相手に持っていてもらいたいから」送るのが間違っていると思います。
自分の気持ちだけで判断しては良くないと思いますよ。

逆に、相手は持っていたいお写真なのでしょうか?・・・という事です。
そういうお写真であれば、一度聞いてから送るのが正しいと思います。

例えば、そのご夫婦が写っている写真なら、お手紙を添えられれば別におかしくないと思いますよ。
その写真をどうするか、自分達で判断できますから。

判断ができない物であれば、相手に聞いて送ってあげてはいかがでしょうか。

Q喪中はがきはどういうはがきを使用する?

喪中なのですが、自分で喪中の挨拶文書を印刷する場合、
はがきはどのような物を一般的に使用しますか?
年賀状は年賀はがき、では喪中は?官製はがきではないですね。

既存の印刷されたはがきは、よく売っているのを見かけます。
インクジェット紙の喪中用はがき(何も印刷されていないもの)は
どうしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私は今日注文しました。
http://www.sanwa.co.jp/product/yosi/postcard/index.html?flno=0
官製はがきでも悪くはないですが、喪中はがきは普通官製はがきより白いはがきを使う方が多いですよ。
私は人に依頼されたのですが、先のページの超特厚を選択しました。
よく来る喪中はがきは多分これくらいの厚さです。

Q亡くなった親戚への喪中ハガキ

お世話になります。
検索しましたが、該当質問がなかったので質問させて頂きます。

今年、私の母と、叔父がなくなりました。
(母と叔父の住まいは全く別です)
亡くなった叔父には毎年年賀状を出していました。
叔父の長男から私宛に喪中ハガキが届きました。
叔父の長男とは過去に年賀状のやり取りもなく、また今後もないと思います。
私から、叔父の長男宛てに喪中ハガキを出すべきでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的に喪中はがき(年賀欠礼状)は年賀状のやり取りがあった方へのものと認識しております。
そのお従兄妹様と年賀状のやり取りがなくても、叔父様ご夫婦とやり取りがあったのであれば出されるべきだと思いますし、それも無いのであれば、周知のことと割り切り出さなくても間違いではないと思います。
ただ、ご親戚同士のこと、あちらは出してこられているのですからその1枚で悩むならお出しになった方が宜しいのではないでしょうか。

Q喪中はがきについて教えて下さい!

こんばんは。
喪中はがきをパソコンでつくります。
そこで質問ですが、喪中はがきの紙は官製はがきではなく、文具売場とかに売っている切手の貼っていないはがき用紙ですよね??
官製はがきに直接印刷してはだめですよね?
はがき用紙に印刷して喪中用の切手を貼ろうと思っていますが、それであっていますか?
義母に頼まれて作るのですが、官製はがきに印刷してと言われましたが、そどうも違うようか気がして質問しました。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

官製はがきに直接印刷でもいいですよ。
もちろん普通の私製はがきに印刷して切手を貼ってもいいです。
切手も、無理に喪中用でなくても普通のでもいいし、別納(スタンプ)でもいいし
どちらでもいいです。(さすがに記念切手やおめでたい切手はアレですが)

普通の官製はがきは料額印面(切手の部分)が「トキ」ですが、
そこが「胡蝶蘭」になったデザインのものもあります。
郵便局のHPを見ると
「落ち着いたデザインの料額印面ですので寒中見舞や喪中欠礼はがきにもご利用いただけます。」
と書いてあります。

「トキ」でもいいのですが、気になるようなら「胡蝶蘭」を買って印刷されてはどうですか?

その方が私製はがき+切手を買うより安いし・・・

参考URL:http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/hagaki/tsujyo.html

Q亡くなった姉の嫁ぎ先から喪中のハガキが・・・

今年の4月に姉が亡くなりました。
嫁ぎ先から喪中のハガキが届きました。
私宛には旦那さんから、両親宛には旦那さんの両親からです。
通常は身内には出さないんではないんですか!!
どうも納得がいきません!!
これってどうなんでしょうか?
宗派とか関係あるのでしょうか?
分かる範囲内で宜しいので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは(^。^)

icchan_76さんのように考える方もいらっしゃるのですね。

わたしの周囲では#2の方と同じで、年賀状や喪中はがきのやりとりは「家と家」との考えに基づいてしていることが多いので、そのようなケース(嫁いだ姉妹の逝去)であれば、喪中はがきは来ると思います。

嫁いだお姉さんの逝去はご主人の家(ご主人、ご主人の両親)の不幸とみならされます。亡くなったお姉さんからすれば、夫は配偶者ですし、姻族とはいえ義父母は1親等となり、血縁はあっても兄弟姉妹は2親等です。

icchan_76さんも結婚されて夫の姓を名乗っているのなら、なおさらハガキは届くかと思います。

Q喪中はがきの絵柄や紙の決まりについて

今年、家族が亡くなったため喪中はがきを出すことになったのですが、その喪中はがきの決まり(マナー)がよくわかりません。

自分の手元にある冠婚葬祭本に「喪中はがきは薄墨で縁取って出す」というような事が書いてあるのですが、これは縁取っていないはがきの場合は自分で縁取りを描いた方が良いのでしょうか?

今考えてる出し方としては、はがき大の紙を買ってきて、その紙に切手を貼り、手書きで書いた文章をプリントゴッコで作る手紙のように量産して出すつもりです。
紙には自前で用意した画像をつける予定なので、縁取りが必要ならそれも描き加える予定です。(仕事でこういったものも作るので、自分の技術的には可能なのですが、マナーとしておかしいのかどうかがよくわかりません。)

ハガキに印刷する画像は、彩度の低い、灰色に近い色にすれば、カラーの画像を使っても問題ないでしょうか?全体にうっすらと灰色っぽく彩度を落としたカラー画像を使いたいのですが。

市販のイラスト付き喪中はがきの見本等だと、薄墨の縁取りがありませんが、これは「イラスト付きの喪中はがきなら縁取りは不要、無地のはがきなら縁取りが必須」という事なのでしょうか?

また、この「はがき大の紙に切手と画像をつける」というのは、市販の喪中はがきを使うのと比べて、マナーとしておかしい所はあるでしょうか。あればご指摘いただきたいです。

今年、家族が亡くなったため喪中はがきを出すことになったのですが、その喪中はがきの決まり(マナー)がよくわかりません。

自分の手元にある冠婚葬祭本に「喪中はがきは薄墨で縁取って出す」というような事が書いてあるのですが、これは縁取っていないはがきの場合は自分で縁取りを描いた方が良いのでしょうか?

今考えてる出し方としては、はがき大の紙を買ってきて、その紙に切手を貼り、手書きで書いた文章をプリントゴッコで作る手紙のように量産して出すつもりです。
紙には自前で用意した画像をつける予...続きを読む

Aベストアンサー

>喪中はがきの決まり
最近の傾向としては、あまり形式的に絶対こうだというものは有りません。従って、テンプレートをご利用になれば如何ですか。

先ず、あなたのPCに「筆ぐるめ」や「筆まめ」などのソフトは入っていますか?入っていればこの中に欠礼(喪中)テンプレート・文例などが必ずあります。

このソフトが無ければ、これらを(検索)ダウンロードしてみてください。「筆ぐるめ」は1980円だったと思います。今後もいろいろ使えます。

または、コチラから⇒ http://www.bizocean.jp/ テンプレートがいくつかありますので気に入ったものを選んでください。プリンターはお持ちですよね。

なまじ冠婚葬祭本などは、やたら難しく形式的し過ぎますので、これらのテンプレートで探せばいくらでも探せますから、簡単です。

>市販のイラスト付き喪中はがきの見本等だと、薄墨の縁取りがありませんが、これは「イラスト付きの喪中はがきなら縁取りは不要、無地のはがきなら縁取りが必須」という事なのでしょうか?

縁あり・なしは特にこだわらなくても構いません。好みの問題でしょう。

なお、郵便局で「欠礼はがき」と言って購入すれば、私製はがきに切手を貼る必要は有りませんし、この欠礼はがきで、テンプレートの文例を多少アレンジしてみてください。先方様の都合もありますので、なるべくお早めに出状してください。

ご存知かと思いますが、一般的に、年賀状を欠礼したので、春分前に「寒中見舞い」を出すこともあります。蛇足ながら。

参考URL:http://www.bizocean.jp/

>喪中はがきの決まり
最近の傾向としては、あまり形式的に絶対こうだというものは有りません。従って、テンプレートをご利用になれば如何ですか。

先ず、あなたのPCに「筆ぐるめ」や「筆まめ」などのソフトは入っていますか?入っていればこの中に欠礼(喪中)テンプレート・文例などが必ずあります。

このソフトが無ければ、これらを(検索)ダウンロードしてみてください。「筆ぐるめ」は1980円だったと思います。今後もいろいろ使えます。

または、コチラから⇒ http://www.bizocean.jp/ テンプレート...続きを読む

Q喪中ハガキを出したいのですが、印刷するハガキは普通の官製ハガキで良いのでしょうか?

喪中ハガキを出したいのですが、印刷するハガキは普通の官製ハガキで良いのでしょうか?

Aベストアンサー

喪中ように印刷されたものがあり、名前だけ入れたらいいのがあります。父〇〇〇〇がといった感じで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報