次の並べ替え問題を自分なりに考えてはみましたが自信がありません。どなたかおしえていただけませんか?よろしくお願いします。

「これは僕にはかなり量が多すぎる。」

 This is ( a, for, large, too, quantity, much ) me.

This is a large quantity too much for me.
This is a much too large quantity for me.

A 回答 (5件)

ちょっと解説を。



「a(n) 形容詞 名詞」を too 「~すぎる」で修飾すると、
「too 形容詞 a(n) 名詞」の語順になります。
これは too が形容詞や副詞を修飾するからです。

さらに too 「~すぎる」を much 「非常に」で修飾したものが
farsideさんの回答にある
This is much too large a quantity for me.
です。
much too で「あまりに~すぎる」ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい解説、ありがとうございます。「too+ 形容詞+a(n)+名詞」の語順に気づかず、悩んでました。本当に助かりました。

お礼日時:2001/06/11 09:45

ぜんぶ使わないといけませんか、、、それでは、



This is much too large a quantity for me.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/06/11 09:30

This is a too much large quantity for me.  だと思います。



なんとなくこれでしっくりくるような気がするのですが…

nATIVE Speakerの知り合いに聞こうと思いましたが 居眠りしていて使い物になりません

ごめんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お友達にまで聞こうとしていただけるなんて・・・。本当にありがとうございます!

お礼日時:2001/06/11 09:28

> This is a large quantity too much for me.



が正解じゃないかなあ。以下、理由を。

まず、for は me にくっつくだろうから、最後に。
次に、a は、名詞にくっつくだろうから、唯一の名詞 quantity に
ついて a ~ quantity 。
too が修飾できるのは large か much なので、too large か too much。
で、much が修飾できるのは、名詞ではない large なので、much large か
large much 。

で、組み合わせとしてできるのは

This is a large quantity too much for me.
This is a too much large quantity for me.

のふたつ。どちらでも通じるとは思うのだけれど、英語は最初に
結論を伝えるので、一番目の方がしっくり来るかな。

# でも、あまり、自信はないです (^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説、ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/06/11 09:21

自信はありませんが、直感で。



This is a large too much quantity for me.
直訳>これは私にとって大きすぎる量の、大きさである。

This is a large<これは大きさである
too much quantity<大きすぎる量
for me<私にとっての

でもなんか自分で答えていてしっくり来ないのが不安です。すみません。こういうのじゃ、答えるべきじゃないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、どうもありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/06/11 09:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmuch tooとtoo muchの違い?

much tooもtoo muchもあまりに~とか~過ぎるの様な意味ですよね?
文の並び替えとかでわからなくなってしまいそうなんですが、使い分け見たいのはあるんでしょうか?

Aベストアンサー

too much は
drink much「たくさん飲む」の「たくさん」を強調して,
drink too much「飲み過ぎる」
much money「たくさんのお金」の「たくさんの」を強調して,
too much money「多すぎるお金」となります。

much too は
run fast を too で強調して
run too fast「速く走り過ぎる」の too をさらに強調するのが
much や far, a lot で,
run much too fast「ひどく速く走り過ぎる」となります。

すなわち,too much では何か much で「多い,たくさん」とあり,
それを too で「過ぎる」となります。

much too は,too 形容詞・副詞で「~すぎる」とあって,
その「すぎる」程度を強めるのが much です。

したがって,理屈としては
drink much too much もありで,
使わないこともないでしょう。

QThere was a road ( ) to the town.

There was a road ( ) to the town.
のカッコに語句を入れる問題で、
正解はleadingなのですが、
なぜto lead じゃダメなのかが分かりません。
あまり頭が良くないのでわかりやすく説明して下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在分詞 ~ingも不定詞 to ~もほとんど同じような使い方をします。
では、その意味を考えて見ましょう。

まずは不定詞
There was a road to lead to the town.
roadとleadは意味上主語と述語の関係にあります。その関係を文にしてしまうと、
A road leads (you) to the town.
「道は(あなたを)あの町へ連れて行く」=「この道を行くとあの町へたどり着きます。」という意味になりますが、この場合leadは他動詞なので目的語がない元の文では意味が通じないので誤りです。
もう一通りroadとleadを意味上の目的語と述語と考えることもできますが、
Someone leads a load to the town.という使い方は普通しないので、これも不可です。

次に現在分詞
There was a road leading to the town.
roadとleadは意味上主語と述語の関係にあります。その関係を文にしてしまうと、
1)A road leads (you) to the town.
2)A road is leading to the town.
の2通りが可能ですが、おおむね2)として使います。2)の場合は「繋がっている」という状態を表します。これが不定詞との違いです。

以上から「街に繋がる道があった。」という意味を表すのは、
There was a road leading to the town.になります。

現在分詞 ~ingも不定詞 to ~もほとんど同じような使い方をします。
では、その意味を考えて見ましょう。

まずは不定詞
There was a road to lead to the town.
roadとleadは意味上主語と述語の関係にあります。その関係を文にしてしまうと、
A road leads (you) to the town.
「道は(あなたを)あの町へ連れて行く」=「この道を行くとあの町へたどり着きます。」という意味になりますが、この場合leadは他動詞なので目的語がない元の文では意味が通じないので誤りです。
もう一通りroadとleadを意味上...続きを読む


人気Q&Aランキング