個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

キャノンのEOS 5D(マーク無し)と5Dmark2との性能差はどんな差があるんでしょうか?
5Dの初期型ということで、2,3と比べるとだいぶ価格差がありますので、どういう差があるのか教えてください。

静物の撮影に使いたいんですが、仕様にそこまでの差がないのなら本体の価格を抑えてレンズに予算を回したいと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

比較のリンクを貼っておきますので、じっくり検討されて下さい。


http://kakaku.com/prdcompare/prdcompare.aspx?pd_ …

5Dと5Dmark2だったら画素数・感度・ライブビュー撮影の可否(液晶そのものもかなり良くなっている)といったところを重要視して5Dmark2を選びます。
私は動体も撮るので、このクラスだったら現行の5Dmark3(AFその他レスポンスが向上している)を考えますが、静物だったら5Dmark2で十分過ぎるくらいかと思います。

5Dも決してダメなカメラではないです。
ただデビューして10年程が経つので、さすがに“今更感”が拭えません。
上記リンクを確認していただくと理解できるかと思います。
そこを受け入れられるかどうかですね。

本体の価格を抑えてレンズに予算を回す、というのも至極全うな発想です。
ただ、どういうレンズを考えていらっしゃるか分かりませんが、比較的最近の純正ズームレンズなんかは中古でも結構な価格になります。
要するにフルサイズはお金がかかるのです。
中古の単焦点やサードパーティーで賄うならある程度資金は抑えられますけど…

どうしてもフルサイズということなら仕方ありませんが、資金にあまり余裕がないならAPS-Cにする手もあると思います。

考えることがたくさんあって大変かと思いますが、じっくり検討を進められて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答を頂きありがとうございます。
インテリアを撮影する為のカメラを探していました。
画質的にはAPS-Cでも十分なんでしょうが、不勉強なものですから感覚的に違いがつかめなくてフルサイズで!とかんがえて探したら5Dが安いので飛びつきかけたという流れです。
レンズはTS-E17mm F4Lを考えています。

お礼日時:2014/12/04 15:20

#1です。



レンズがTS…
アオリレンズですか…
それだと代わりになるようなレンズが存在しないので、レンズ優先で考えるしかないと思います。
簡単に言うと、レンズの費用を先にキープしてしまって、残った金額で見合うボディを見繕うということです。
そりゃあ、ローンを組んだりお金を借りたりといったやり方もあるわけですが、「そこまでして新しいものにしなければいけないのか」ということになりますし、いずれにせよこういった場で勧められることではありません。

TS-E17mm F4L自体はAPS-Cのボディでも装着可能ですが、画角が変わる(35mm判換算 27mm相当)のでそれがどうかという問題が出てきます。
これは撮影場所の環境の問題なので、コメントができません。
また仮に35mm判換算 27mm前後でいけるなら、レンズをTS-E24mm F3.5L II(TS-E17mm F4Lよりは安い)にして5Dmark2という線も浮上してくるかと思われます。
いずれにせよ17mmでなければいけないのか、もう少し狭い画角でも用を足すのか、ということは再度検証されたほうがよろしいのではないでしょうか。

それと今回購入されるカメラをインテリア以外の撮影で使うことはないのか、ということも考えられてみたほうがいいのではないでしょうか。
被写体の種類が多岐に渡るほど、性能・機能の向上で様々な対応力が増している、新しい機種のほうが有利になる要素が多いからです。
ですがアオリレンズ専用のボディとなると多少話が変わります。
そもそもアオリレンズですから速写ということはあり得ないわけで、三脚にセットしてティルト・シフトをゆっくり整えていくような、被写体とじっくり向かい合う撮影になるはずです。
それだと5Dでも問題はないのです。
三脚がものを言って(ケーブルレリースを併用すると尚可)、感度は上げる必要がないし、手ブレの不安も解消されるしで、多少カメラが古くても十二分に見栄えのする写真になるからです。

問題は他の回答にありますように“サポート切れ”がそう遠くない、つまり「修理して下さい」と下げた頭を「サポート切れのものは受け付けません」と容赦なく叩かれても文句の言えない状況が最早近いということです。
要は購入したはいいものの、程なく次の機種を探すことになる可能性が決して低くないという現実をどう捉えるかということです。
まあ、そんなこと言い出したら中古は手を出せなくなってしまうのですが、『費用対効果』ということがあると思いますので、そこにどういう見解を打ち出すかが決め手かも知れないですね。
    • good
    • 1

追申



EOS6D も現有機材です。

中古のリスクを負ってEOS5D MarkIIを狙うなら、少しの背伸びで新品のEOS6D に手が届きます。
レンズも必要ですから、キットで買えばお得。
今なら、キャッシュキャンペーンも利用できます。
http://cweb.canon.jp/ef/campaign/eflens-cashback …

EOS6D は、EOS5D MarkIIIのように動体撮影は適いませんが、高感度ノイズ耐性はMarkIIIをも上回ります。
暗所でも、迷わず一発で合焦します。
Wi-Fi・GPS ロガーもこれからの時代、使い様によっては有益なアイテムになります。

一部、エンプラでチープな部分もありますが、兎も角、コスパに優れたカメラである事は保証します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます6Dも見てみます。予算からはみ出しますが、魅力的ですね・・

お礼日時:2014/12/04 22:15

EOS5D(無印)・MarkII・MarkIIIを使ってきました。


5Dは、処分。MarkIIとIIIは、現在使用中。

仕様比較は、ご自身でお調べ頂くとし、使用勝っては後継機ほど正常進化しているので、性能は価格差に見合うと思います。
取り分け、高感度ノイズ耐性の向上とISOオートの使い勝手。

まぁ、静物撮影なら、高感度ノイズ耐性に多くは望まないとしても、今更、初代EOS5Dはお勧めできません。
まず、ライブビューが利かない。有効画素1280万画素(大伸ばしだと2000万画素程度は欲しい)。全自動のみのISOオート(100~400)。2.5inchで荒い液晶モニター、健康な人も病人に見える色再現の悪さ。黄ばみの酷い光学ファインダー。

何より、お勧めから外す理由は、二代目のMarkIIに座を明け渡したのが、2008年11月末。補修パーツの保有期限が7年間ですから後1年で修理できなくなる可能性があり、BP-511Aの補充もままならぬ可能性もあります。

どうしても、ボディーを安くレンズに予算を割きたいなら、EOS5D MarkII。
動体撮影も有り得るなら、無理してもMarkIIIですね。

追加で、知りたい点が有れば解る範囲でお答えします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さすが実際使用してこられたということで、機能比較を見てもピンと来ない実感としての違いが見えてとても参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/04 15:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォーカシングスクリーンとは?

まだ写真は初心者の部類です。MFで写真と撮る場合「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントの山がつかみやすいとか聞きますが?そもそもこの「フォーカシングスクリーン」とはどう言う物ですか?最初からは付いてないのですか?
デジカメで写真を撮ってますが、ほとんどはAFですが、たまにMFで撮りますがピントが合いません(視力が悪いので視度調整はしてあります。)「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントが合いやすくなるのですか?

Aベストアンサー

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様のフォーカシングスクリーンが付いており、用途に応じて交換できるカメラもあります。
AF機では(特にエントリーモデル)、MF時のピントの合せ易さより明るさを優先させる必要上、集光率の高いフォーカシングスクリーンが用いられます。
AF機でも、中級機以上ではフォーカシングスクリーンを交換できるカメラもあり、ピントの山が掴み易いものに交換できますが、ファインダーが暗くなるので、F2.8クラスより明るいレンズが必要です。

要するにフォーカシングスクリーンが交換できるタイプのカメラか否か、お使いのレンズの明るさ等も勘案する必要があると言う事です。

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様の...続きを読む

QEOS 5D MarkII か、EOS6D 

キヤノンデジタルカメラ EOS 5D MarkII か、EOS6D の購入を考えています。
どちらが、おすすめか、詳しい方アドバイスください。
(5D3はちょっと手がでません)
撮影対象は、風景、ポートレート、夜景写真、花火、(長時間露光)などです。

Aベストアンサー

EOS5D初代からの、Mark II・Mark IIIユーザーです。

貴方の用途だと、EOS5D Mark IIIは、オーバースペック。EOS6Dで十分だと思います。
EOS5D Mark IIと6Dのスペックや機能は、既にお調べかと思いますので、諄くは申しません。
画像処理は、Mark IIIと同じ傾向に有る様で、巷で言われる線が太い、つまり、シャープネスの掛け過ぎですが、RAW現像スキルがあれば自在になるので問題ありません。
また、Mark IIIに無い、GPSやWi-Fi機能も搭載。

何れにしろ、EOS6Dを買ってMark IIIにしとけば良かったと思う事は有っても、Mark IIの方が良かったと後悔する事は有り得ないでしょう。

ただ、EOS5D Mark IIの中古Aランクが10万円前後。
中央以外のAF性能がと言われていますが、経験上、実用には十分な精度で、低感度撮影では、寧ろ、Mark III・6Dより絵に艶が有るように思えます。

何れにしろ、フルサイズともなるとレンズを選びます。
ボディーの選択だけに目を奪われ勝ちですが、計画を立て、交換レンズ・ストロボ等システムアップを図る必要が有ると思います。

EOS5D初代からの、Mark II・Mark IIIユーザーです。

貴方の用途だと、EOS5D Mark IIIは、オーバースペック。EOS6Dで十分だと思います。
EOS5D Mark IIと6Dのスペックや機能は、既にお調べかと思いますので、諄くは申しません。
画像処理は、Mark IIIと同じ傾向に有る様で、巷で言われる線が太い、つまり、シャープネスの掛け過ぎですが、RAW現像スキルがあれば自在になるので問題ありません。
また、Mark IIIに無い、GPSやWi-Fi機能も搭載。

何れにしろ、EOS6Dを買ってMark IIIにしとけば良かったと思う事...続きを読む

QNikonの肌色再現はそんなにも酷いのですか?

質問失礼します。
以下のまとめサイトを見ていてこれはステマなんじゃ?と思ったのですが、(最終的にキャノンの宣伝だし)Nikonの肌色再現は本当にこんなにもひどいものですか?http://matome.naver.jp/m/odai/2137490225443752601

レンズや設定は同じもので撮り比べていないし、これはあまりにも酷く感じたのですが...

Nikonでもポートレートを撮られている写真家さんなどはいませんでしょうか?

Aベストアンサー

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入るCanon、ということですね。
実物より肌が綺麗に写るCanonの方が、撮られた人の側にしてみれば嬉しいのかもしれません。
ただ、それは「忠実に再現された色」というわけではないので、綺麗に撮れることを良し、とするか、忠実であることを良し、とするか、どちらが良いかは個人差あるでしょう。

まあ、例えば、人物を(実物以上に)より綺麗に撮りたいのであればCanon。
これは、広告やファッションなどの現場でのモデル撮影に向いているってことかもしれません。
Nikonの場合は、実物に対して忠実な再現力が高いと言うことなので、Nikonの場合はよりナチュラルで素朴な印象のポートレートになるかもしれません。
言い換えれば、Nikonはかなり、良くも悪くも「素人っぽく」見えるポートレート、Canonは良くも悪くもプロのカメラマンが撮ったみたいな「小綺麗に」見えるポートレート。
さらにもっと下衆っぽく例えると、Nikonは忠実な証明写真機、Canonは超高性能な画像補正が自動で行われるプリクラ、という感じ。

このNikonとCanonの違いは、どちらが優れているか、ということではなく、そもそも両社のカメラに対してユーザーが求めているものが異なるので、同じ土俵にあるようでいて、実はまったく同じ土俵では比べられないでしょうね。
ですので、Canonのような一見してナチュラルに見えるが実は高度に肌色を補正されている印象を好む写真家もいれば、画像補正を嫌う、または自分の手ですべて補正を行いたいからカメラは忠実な再現力があれば良い、と考える写真家はNikonを好む・・・という感じのように、撮りたい対象に合わせて、また撮りたい雰囲気(要するにカメラマンにおける「作風」)によって、異なるのです。

Nikonは、再現性を追い求め可能な限り現実に近づこうと苦心していますが、Canonは、現実とは異なったとしても人の目が見る理想を具現化しようと苦心しているのです。
Nikonの映す現実も、Canonの映す理想も、しかしどちらも、実際の現実とは異なり、写真は必ず嘘をつきます。

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入る...続きを読む

Qプロのグラビアカメラマンがほとんどキヤノンのカメラを使っている理由はな

プロのグラビアカメラマンがほとんどキヤノンのカメラを使っている理由はなんでしょうか?

カメラの初心者なのですが、勉強のために写真関係の本を読んだところ、グラビアをとっているプロカメラマンの使っているカメラがほとんど1D、5Dだったのですが、なぜニコンはあまりいないのでしょうか?そんなに不利なのでしょうか?
モデルの写真を撮ってご飯を食べようと思ったらキヤノンの一択なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

不利というわけではなく、キヤノンの方がコンシューマ向け一眼レフのデジタル化へのアプローチが速かった、という理由も存在するんですよね。

D30、D60を経て、1Dに至る間に、ニコンに対するアドバンテージを積み重ねることができたんです。その後、1Dsの高画素化によって、一気に差がついた状況がありました。お試ししてみたい方は10D、20Dで試してからハイエンドを買うということもできましたから。

グラビアもそうですが、広告やファッション関係でも、中判以上のカメラでの撮影を余儀なくされていたのが、高画素化によって1DsでもギリギリOKという状況が生まれることもあったわけです。

で。

こういう機材を仕事で買うと、数年に渡って税金を支払わなければならなかったりするんですよ。また、サブ機も合わせて準備する必要があるため、イニシャルコストが高くなりすぎて、他メーカーで魅力的な機材が出てもすぐには切り替えられない状況も生まれてしまいます。そんなことが積み重なった結果、キヤノンを使う方が結果的に多く残った、というお話もあろうかと。

リースで使う場合もありますが、5年契約などになるわけです。つまり、使い続けなければいけない状況というのは、機材の善し悪しだけでもないってことなんです。


入った事務所がキヤノンなら、必然的にキヤノンを使うことになるかもしれませんが、ニコンだから食えないということではないでしょうね、特に近年は。

こんにちは。

不利というわけではなく、キヤノンの方がコンシューマ向け一眼レフのデジタル化へのアプローチが速かった、という理由も存在するんですよね。

D30、D60を経て、1Dに至る間に、ニコンに対するアドバンテージを積み重ねることができたんです。その後、1Dsの高画素化によって、一気に差がついた状況がありました。お試ししてみたい方は10D、20Dで試してからハイエンドを買うということもできましたから。

グラビアもそうですが、広告やファッション関係でも、中判以上のカメラでの撮影を余儀なくされ...続きを読む

Q撮影旅行に行くため、EOS 5Dにもう一台カメラを買い足す予定です。

撮影旅行に行くため、EOS 5Dにもう一台カメラを買い足す予定です。
行き先はアフリカで主に動物や景色を撮る予定です。
広角用に現5D、望遠用に7Dの購入を考えています。
そこでもし二台ともお持ちの方がいらしたらお聞きしたいのですが。

EOS 5D、EOS 5DmarkII、EOS7Dの三機種のJpeg撮って出しの色合いは(何もいじらない状態で)あまり変わらないでしょうか?

EOS 5DとEOSkiss X2とでは茶色い動物を撮り比べるとX2の方が黄色っぽい感じになります。(二台とも評価測光,プログラムでのただ押しただけです。ただし、レンズはkiss X2はレンズキットのレンズ、5DはLレンズ使用です)
エンジンの差なのか、レンズの差なのか分かりません。

買い足すにあたり、悩んでいます。
旅先で電池の事や、色合いを考えると中古の5Dも候補に入りますが、せっかくなので新製品がいいのではと思います。
場合によってはkissX4を二台の手も考えました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何か、サーバーの調子が変で、正しく送れませんので再度チャレンジ。

EOS DigitarLは、初代のKiss Digitalから7台。現役で4台使っています。
その中に、5Dと7Dも含まれます。

発色は、ピクチャースタイルが採用されれてからは、他社に比べると良く統一されていると思います。
しいて言えば、5Dはやや寒色系で色乗りが浅いかなと思います。
気になるようだと、色味については、ホワイトバランスのA-BとG-M軸、色乗りはパラメータで微調整すれば、機種毎の統一が図れます。

買い増しの件ですが、今更5Dは無いと思います。
そりゃ、フルサイズですからAPS-Cと比べれば、明らかに解像感でワンランク上の絵が撮れますが、液晶モニターのコントラストの低さと発色はちょっと考えものです。
それに比べ、7DはAPS-C機とは言え、Lレンズと組み合わせば、高画素が生きてきますし、92万画素の液晶は、ライブビュー時のMFで絶大な効果を発揮します。

オートライティングオプティマイザー・周辺光量補正・AFマイクロアジャシストメント、7Dの改良機能は数々ありますが、特筆すべきは、サーボAFの食い付きで、フラッグシップ機に迫るものがあります。
いずれにしても、デジタルカメラは日進月歩、5Dは如何かと思います。

Kiss X4も良いカメラですが、所詮はママさんカメラ。ハードな使用を考えるなら如何なものかと思います。第一、Lレンズではカメラバランスが悪過ぎると思います。

他に、追加質問が有れば、分かる範囲でお答えします。

何か、サーバーの調子が変で、正しく送れませんので再度チャレンジ。

EOS DigitarLは、初代のKiss Digitalから7台。現役で4台使っています。
その中に、5Dと7Dも含まれます。

発色は、ピクチャースタイルが採用されれてからは、他社に比べると良く統一されていると思います。
しいて言えば、5Dはやや寒色系で色乗りが浅いかなと思います。
気になるようだと、色味については、ホワイトバランスのA-BとG-M軸、色乗りはパラメータで微調整すれば、機種毎の統一が図れます。

買い増しの件ですが、今更5Dは無...続きを読む

Q外れのLレンズってありますか?

EOS40Dを入手しました。このクラスならLレンズも価値があるような・・・

そこで質問です。

買ってはいけないLレンズがあればお教えください。

また、こんな中古レンズに手を出すな!があればそれもお願いします

Aベストアンサー

Lレンズを買うのなら

色々なネット店も含めて発売時期を見て買いましょう。

他の方の正式型番は分かりませんが
EF100~400mmISレンズは新製品が発表されたら、新しい方が良いに決まってます。

EF24~70mmと新型EF24~70mmIIなら新しい方が良いに決まってます。
 
EF70-200mm IS F2.8
EF70-200mmII IS F2.8
この2本を比べても
何が違うのか?と言われたら写真だけでは分かりませんが・・・
ファインダーをのぞいた時の見やすさや
写真をパソコンで拡大した時のピントがピッタリ合っていると人のまゆ毛一本一本が鮮明に出ていたりしてます。

レンズの場合
約10年周期なので
新製品発売から1~2年後までの製品なら外れもありませんし、次の新製品発売後の下取りも前の製品の方が期待が出来ます。

Q逆光時のポートレイトで空が白とびしてしまいます

最近KISS D N
薄曇時に三脚を利用し、逆光でポートレイトを撮りましたが、+2/3くらいで顔に適正露出としたところ、背景の空が白とびしてしまいした。
曇り空だったので、写真的には違和感がそれほどないのですが、今後の勉強のため逆光時の写真で白とびを防ぐテクニックをお教え下さい。

・ポートレイトといっても身内の写真なので、レフ板は恥ずかしくてつかえなかった。
・背景をぼかしたかったので、絞りをF4くらいにした。
・このためシャッタースピードがISO100でも1/500くらい必要となり、所有している外付ストロボではハイスピードシンクロに対応していないため、日中シンクロもできなかった。

自分なりに考えられる対応策
(1)やはりレフ板をつかう
(2)ストロボをハイスピードシンクロできるものに買い換える
(3)背景をぼかすのをあきらめて絞り込む

使用機材
・KISS DN
・EF70-200 F4L
・SUNPAK PZ40X-CA2

Aベストアンサー

日中シンクロが手軽ですが、仕上がりで差がつきます。
カメラに付けた小さな光源からの光では
いっけん露出の合った、飛びのない画像が得られますが
よく観察すれば、たたそれだけのベッタリとした証明写真と同じです。
せっかく逆光の浅い絞りを選んでも何の意味もなくなってしまいます。

補助光は必要ですが、仕上がりの事を考えたら
やはり大きなレフを使うのが最善だと思います。



露出補正や逆光ポートレートなどをご存じなのですから
かなり撮影の知識をお持ちのベテランの方だと思われますが、
だったらなおさら、どんなものを撮る時にも最善を尽くしましょうよ。
「レフ板は恥ずかしくて使えなかった」んじゃなくて
「レフ板を使わなくて恥ずかしかった」と思うべきです。
結果が良くなる事を分かっていて、
それが出来たにも拘わらず、そうしなかった事を恥じるべきです。



もし日中シンクロにするにしても
ストロボ直射ではなくてアンブレラで反射させるなり
拡散させるなりしなければ、前述のとおり、絵作り上の効果はありませんから
それでもレフ使用と同じくらいの大袈裟な恰好になってしまいます。
だったらレフ使用のほうが手軽です。好きな絞りが使えますし。



使用するレフ板の大きさですが、チラシ程度の大きさのものでは
キャッチライトの効果は合っても、補助光としての効果はありません。
というよりも逆効果です。
1メートル四方くらいの白い(銀ではなく)ものを使うようにしてください。
よくアマチュアの方の勘違いで多いのが
「大きなレフは全身を照らすためのもので、顔だけなら小さくても構わない」というものですが
大きなレフは光を柔らかくして“被写体を包み込む”事ができますから
影の出方に大きな差があります。
ただ、大きいなりに眩しいですから、銀ではなく白にしたほうがいいです。
当然、反射光の質も違ってきますし。



それと、絞り込んでも被写体と背景の明るさの比率は変わりませんから
飛び具合は同じです。
厳密に言えば背景のボケ方の違いで
絞り込んだほうがコントラストが付きますから多少は違いますが、
やはり補助光は必要です。

日中シンクロが手軽ですが、仕上がりで差がつきます。
カメラに付けた小さな光源からの光では
いっけん露出の合った、飛びのない画像が得られますが
よく観察すれば、たたそれだけのベッタリとした証明写真と同じです。
せっかく逆光の浅い絞りを選んでも何の意味もなくなってしまいます。

補助光は必要ですが、仕上がりの事を考えたら
やはり大きなレフを使うのが最善だと思います。



露出補正や逆光ポートレートなどをご存じなのですから
かなり撮影の知識をお持ちのベテランの方だと思われます...続きを読む

Qキャノンのレンズとエクステンダーについて

先日ここで大変お世話になり、無事にキャノンのEOS kiss デジタルN、70-200mm F2.8L USMレンズ(中古)を購入し、早速スポーツ撮影(主に室内スポーツ:バレーボール・バスケ)に挑戦しています。

そこで先日撮影をしている際に、200mmではズームが届ききらず、もう少しズームが欲しいなと感じました。
単焦点レンズではなくズームレンズがいいと感じているので、エクステンダーの購入を検討しています。
キャノンのHPでX1.4のエクステンダーでは、最大280mmまでと書かれていました。
ここの他の質問で、
”70-200mm F2.8L USM+X1.4テレコンですと、35mmフィルム換算で156~448mm F4相当の超望遠ズームになる”というのを見かけたのですが、どうゆう意味か理解出来ず質問させて頂きました。
このカメラを購入する以前は、LUMIX-FZ5を使用していて、ほとんど光学12倍までズームした状態で撮影していたので、それと同じくらいのズームが出来るならx1.4を購入したいと思っています。(大きさもX2.0の半分くらいですし^^)
FZ-5は35mm換算で最大432mmズームとなっているので、これで大丈夫なのでしょうか?

35mm換算ということの意味が理解出来ず、悩んでいます。
CANONのHPの280mmというのは、35mm換算ではないということなのでしょうか?

言葉がまとまっていなく、申し訳ありませんが回答いただければと思います。
よろしくお願いしますm(_ _)m

先日ここで大変お世話になり、無事にキャノンのEOS kiss デジタルN、70-200mm F2.8L USMレンズ(中古)を購入し、早速スポーツ撮影(主に室内スポーツ:バレーボール・バスケ)に挑戦しています。

そこで先日撮影をしている際に、200mmではズームが届ききらず、もう少しズームが欲しいなと感じました。
単焦点レンズではなくズームレンズがいいと感じているので、エクステンダーの購入を検討しています。
キャノンのHPでX1.4のエクステンダーでは、最大280mmまでと書かれていました。
ここの他の質問で、
”70...続きを読む

Aベストアンサー

ところで70-200で撮影した物はピントが合っていますか?(^^;

カメラ付属のソフトなどで100%、150%、200%に拡大して見てみてください、たぶんボケボケじゃないかな?と(^^;

Kiss-DNは、カメラのセンサー部分(撮像画面サイズ)が35mmフィルムカメラのフィルムの大きさに比べて小さいので(フルサイズ機が36.0x24.0mmですがKiss-DNは22.2×14.8mmしかありません)、1.6倍長いレンズを付けたのと同じ範囲の撮影しか出来なくなります。

70-200mmレンズの場合はx1.6で112-320mm相当のレンズで撮影したのと同じ範囲が撮影できるようになります。

これに1.4倍のエクステンダーを使用すると、112-320mmx1.4=156-448mm相当のレンズで撮影したのと同じになります。

 このように写る範囲は、同等になりますが、それは単に画面の中で大きく写っているだけなので、それが正確にピントが合って写っているか、とは限りません。(^^;

 俗に言う腕が違うというやつです。

お知り合いの方が(どのようなカメラを使っているか判りませんが)撮れるからといって、同様の長さのレンズを持ってくれば写るのでは?と考えるのはちょっと浅はかなんですよ(^^;

 最初に申し上げたとおり、70-200mmにエクステンダーを付けない状態で、まずはパソコンで画像を拡大してピントが合っているか、画面の中にきっちりと選手が写っているかを確認してください

 70-200でボケボケで画面の中に選手がキチンと納まらないのであれば、エクステンダーなどを使えば使うほど、ボケたブレた画面の中に選手は入っていない、写っていない写真を沢山作ってしまうだけになります

 それで、道具のせいだーと、更に高級なレンズやカメラを欲してしまいます。

 腕が同じですから、道具を変えても撮れる写真は同じになります(^^;

 まずは、70-200mmでキレイに撮れるよう、努力、練習、何度も撮影してください、それで上手くいくようになれば次のレンズへとステップアップすればいいでしょう。

 それと、カメラ(レンズ)で拡大しなくても、パソコンで拡大(トリミング)して、大きな写真にする事もできますので、とーぶんは、それでがんばってくださいね(^_^)v

ところで70-200で撮影した物はピントが合っていますか?(^^;

カメラ付属のソフトなどで100%、150%、200%に拡大して見てみてください、たぶんボケボケじゃないかな?と(^^;

Kiss-DNは、カメラのセンサー部分(撮像画面サイズ)が35mmフィルムカメラのフィルムの大きさに比べて小さいので(フルサイズ機が36.0x24.0mmですがKiss-DNは22.2×14.8mmしかありません)、1.6倍長いレンズを付けたのと同じ範囲の撮影しか出来なくなります。

70-200mmレンズの場合はx1.6で112-320mm相当のレンズで撮影したのと同じ...続きを読む

QEOS 5D Mark II とEOS-1Ds Mark III

カメラ初めて半年の初心者です。
今回カメラを購入しようと思います。

EOS kiss X3を下取りに出して新たにと思っています。

素人なので最大有効画素数が購入のポイントになるのですが・・

そこで掲題の件です。

EOS 5D Mark II とEOS-1Ds Mark III
比べて同じ2110万の有効画素数なので値段がかけ離れ違います。

そしてcanonのHPでEOS-1D Mark IIIは1010万画素です。それでもプロフェッショナルモデルになっています。なんででしょう?

EOS 5D Mark II とEOS-1Ds Mark IIIでオートのポートレートモードで撮影した場合 画質に差が出るのでしょうか?

何卒回答の程 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

EOS 1D/1Dsシリーズは他の機種と比べてデジタル以外のところが全然違います。

耐久性もそうですが
・防塵防滴(雨の中濡れながら撮影しても大丈夫)
・レリーズスイッチのタッチ感が調整できる
・レリーズスイッチがフェザータッチなので慣れると意思とのタイムラグを少なくすることが可能
・レリーズ時の像消失時間の短さ(連写するとその差がハッキリとわかる)
・ファインダー倍率
・ファインダー視野率
・バッテリー容量
・交換可能フォーカシングスクリーンの数
・AFセンサーの数
・シャッターユニットの耐久性(フラッグシップ機は30万ショット以上、中級機は15~20万ショット)
・露出補正の補正幅(1D3は±3EV、5D2は±2EV)
・測光範囲の違い(1D3は0~20EV、5D2は1~20EV)
・1Ds3はマルチスポット測光が可能、5D2はスポット測光はあるがマルチはできない

フルサイズで2千万画素クラスだとレンズもそれなりによいモノを揃えないといけなくなります。
きつい言い方になりますが、カンタン撮影ゾーンの「ポートレートモード」が無いとダメ、といっているうちは宝の持ち腐れ。最初はそれで良いとは思いますが…

もう少しKissX3でカメラと写真について勉強した方が良いと思います。
画質的には1Ds3とKissX3は画素数以外大して変わりありませんから。
画素数は画質の一要素でしかなく、画質を決める決定的要素ではありません。利用目的にもよりますが800万画素以上では画素数はあまり気になりません。

それに、どちらの機種を買うにしてもKissX3の下取り程度じゃたいして足しにならないし…

EOS 1D/1Dsシリーズは他の機種と比べてデジタル以外のところが全然違います。

耐久性もそうですが
・防塵防滴(雨の中濡れながら撮影しても大丈夫)
・レリーズスイッチのタッチ感が調整できる
・レリーズスイッチがフェザータッチなので慣れると意思とのタイムラグを少なくすることが可能
・レリーズ時の像消失時間の短さ(連写するとその差がハッキリとわかる)
・ファインダー倍率
・ファインダー視野率
・バッテリー容量
・交換可能フォーカシングスクリーンの数
・AFセンサーの数
・シャッターユ...続きを読む

QEOS5Dmark2の使い方

私はEOS5Dmark2を最近手に入れたのですが、
このカメラを利用されている方に使い方の質問があります。

5Dmark2には最低シャッター速度の設定が無いため、絞り優先Avにて撮影する際に
今までのカメラでは最低速度1/50であったりと設定出来たものが無く、
シャッター速度を早めにしたいなと思った際にシャッター速度優先Tvにて撮影する事になります。そうすると思っていた絞りで撮影出来ないため、困っています。
毎度マニュアルだと煩わしですし。

しかし5Dmark2使いの方は大半が絞りAvモードにて撮影されています。
キャノン純正レンズならそのレンズの1/焦点距離の速度に大体なるのですが、
ISOを上げてでももう少しシャッター速度を稼ぎたい場面が多いです。
上記の点、利用者のみなさんお困りではないのでしょうか?
もし私ならこうしている、こういった対処法があるといったものがあれば
是非とも教えて頂きたいです。

他に便利な5Dmark2の利用法あれば是非ともご教授願いたいです。

Aベストアンサー

EOS5D Mark IIのISO感度自動設定とAvモードにおけるシャッタースピードの挙動に関する質問かと思います。

仰せのとおり、SSの低限は、1/(焦点距離×0.8)となり、IOS感度の上がり方(早め・標準・遅め)とか、SS挙動の低限設定などは出来ない仕様になっています。
例えば、50mmレンズだと、1/40sが低限で自動設定の最高感度3200まで、1/3ステップでISO感度が上昇します。

これが、7Dや5D M3なら、MモードでF値・SSを任意に設定しても、ISO感度自動設定範囲なら、いわゆるIOSオートと言う使い方が可能になります。

そこで、本題に入りますが、例えば、動きのある被写体の場合、Tvモードなら任意のSS設定で、絞りは開放になりますが、ISOオートは追従します。
そうするか、状況に合わせ、マニュアルで、こまめにISO感度を設定するしかありません。
とは言え、クイック設定画面から、直にISO感度設定が可能ですから、それ程、苦にならないと考えます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング