プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

結婚歴20年の女です。

我が夫は、夫の両親と私の間に確執が起きても私を庇ってくれた事がありません。

私達は交際も結婚も夫からの申し込みで、自分で言うのは気が引けますが、2人の関係を強く望んでいるのは夫の方です。

姑は初対面の時から私の持ち物や正座をした時にスカートの裾から覘く膝小僧に険しい横目を送ってきました。

それ以降も夫の実家に帰省する度、所々に爆弾を仕掛け、その度に驚きと怒りとショックの入り混ざった気持ちにさせられました。

夫にはその当時、独身の弟がおり、食事時は両親、私達夫婦、弟の5人が揃うのですが、姑はその場で突然息子2人の名前を呼び、

「沢山食べてね」

と、私には一瞥もくれずに居心地悪くさせる一言を放ちました。

舅が私を気遣い、殆ど空になった私の茶碗を姑に手渡し、

「良かったらおかわりしなさい」

と言うも、姑は私を睨みつけ茶碗の底にほんの少しだけご飯をよそいました。

舅もその時は間接的に庇ってくれましたが、夫の実家から届いた荷物の受け取りを知らせる電話が少し遅れただけで、酒気を帯びた状態で絡んで来る様な電話をかけてきたり、ある日突然、

「◯◯←(夫の名前)が病気になったら、アンタのせいじゃ」

と、遠慮の欠片も無く吐き捨てる様に言い放たれたりするので、義両親に根深い怒りがあります。

夫には全て話しているのですが、私の気持ちに寄り添う事は無く、事実を捻じ曲げてでも親の肩を持ちます。

義両親が私の実家に来る事になった時、私の車で夫と2人で迎えに行ったのですが、迎えの礼も言わず、乗車後、開口一番に

「◯◯←(姑の車)の方が乗り心地がいいね、△△←(夫の名前)」

と宣い、それに対しても夫はその発言自体無かったと言って聞きません。

夫は身内に限らず、知人・友人が加わると私が輪に加われなくても知らんぷりで、私にずっと背中を向けたままで、夫と知人が並んで歩き、私はその後をついて行くのです。

私は発達障害があり、人付き合いが難しく、こちらの気遣いに気付いてくれる人が殆どおらず、暗いとか疲れてるとか言われ、夫の知人からもすぐに見下した様な扱いを受ける事が多いのです。

親姉妹からも苛められ、1人だけ置いて行かれたり、暴力も数え切れないくらい受けました。

それを夫は全て知っています。

が、私と対立する相手が自分の身内や知人だと私に寄り添う事は無く、何を言っても聞く耳を持ちません。

2人の時はとても優しく、レストランやカフェでも私を必ず奥の席に座られせくれ、収入も全て家に入れてくれます。

でも、私の気持ちが他人によって傷つけられた時は自分の立場を守る事が最優先で、痛みを分かろうとはしてくれません。

この様な事が大きな不満と不信になり、些細な事で喧嘩しても上記の出来事への怒りが再燃し、夫への怒りが大きくなる一方です。

私にとっては夫婦の絆を左右しかねない事柄ですが、経済的暴力も肉体的暴力も浮気でも悩まされた事はないので、私が全てを求めすぎなのでしょうか?

でも、私はちっとも大切にされている感じではありません。

gooドクター

A 回答 (20件中1~10件)

>夫にはその当時、独身の弟がおり、食事時は両親、私達夫婦、弟の5人が揃うのですが、姑はその場で突然息子2人の名前を呼び、「沢山食べてね」



いやはやびっくり。
息子なんて放っておいても沢山食べますよ。それよりお嫁さんが遠慮しないように声かけするものではありませんか。
『姑は私を睨みつけ茶碗の底にほんの少しだけご飯をよそいました。』食べ物での意地悪は一番腹が立ちます。
意地悪でなく勘違いで妻の兄が妻におかずを分けずにひとりで食べてしまったときにも僕は激怒しました。


>でも、私の気持ちが他人によって傷つけられた時は自分の立場を守る事が最優先で、痛みを分かろうとはしてくれません。

これは男女の違いはあります。女性は共感してもらうだけで気持ちが軽くなることもありますよね?男は現実的対処を求められていると感じます。そうなると面倒な話でしかなくなるんですよね。

>「◯◯←(夫の名前)が病気になったら、アンタのせいじゃ」

それにしても、この発言は酷いですね。僕だったら父親に言い返します。「そんな酷い言葉を発するのはお母さんのせいなんですね。どんなことでも妻のせいにするのであればそういうことになりますよ。」と。


たまにいらっしゃるのが奥様を身内だとして安心しきってしまうご主人です。
もしかしますと質問者様のご主人様もそうした考えなのかもしれません。
身内よりも他人に気遣いするのが当然と思っていらっしゃるように見えますね。

しかし妻は最も大切な他人なんです。
育ちも違う、性別も違う、紙切れ1枚で繋がったからといって胡坐をかいていると大変なことになるんですよ。

残念ながらご主人様はそこを分かっておられませんね。
身内扱いを大切にしている証だと思い込んでいるのかもです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

多くの方にご回答頂き、こちらの説明不足に気づきましたので、補足させて下さい。

義実家への帰省は結婚初年の正月が最後で、それ以降は行った事がありません。

そして、ご回答には触れられていらっしゃいませんが、念の為に申し上げますと、発達障害はつい最近診断されたものです。

私は発達障害故に人付き合いが難しく、この様な事を話せる相手は実親だけですが、その親も今では他界し、ネットで質問しない限り、自分が被害だと思っている事が一般的にはどの様に捉えられるのか知る術がありません。

やはり、姑の食事時の発言も舅の息子の健康管理の責任の全てを押し付ける様な発言も怒って当然なのですね。

男性なに共感して下さる方がいらっしゃり、気持ちが少し救われました。

仰るとおり夫はあの薄い紙切れに胡座をかいているのだと思います。

それがどれだけ自分の足元を巣食う事になるのかわかっていない残念なアホです。

お礼日時:2014/12/15 20:34

>違います。

って事は、大多数は姑の味方と>捉えて宜しいのですか?

大多数ではないと言うだけです。
家庭の事情は様々なので、他がどうあれあなたのお宅で起きていることが現実です。

大多数がお好みだとしても、大多数に該当する相手を選ばなかった時点で、大多数がどうかは無関係という事です。

また、一般的や普通などありますが、
全てが一般的や普通な相手などなかなかいませんよ。

普通はどうだからと旦那さんに言いたいのかもしれないですが、だから?と思われておしまいです。
あなたの気持ちがどうだから、どうして欲しいとお願いするのが、うまくいく方法だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度に渡るご回答ありがとうございます。

確かに一般的、普通と言うものの定義は難しいですね。

私の気持ちは何度も伝えているのですが、夫はうっとおしそうで、いつも大声で怒鳴られて話になりません。

お礼日時:2014/12/27 20:20

こんばんは。




>風呂無しの長屋育ち、マイカー無しの貧困家庭で、両親は高齢、友達なし、発達障害、高卒、無職、チビ、ブス、ですから、大切にされないのかな?と思います。

僕は高齢の祖母に育てられました。身体が弱かったので本だけが友達でしたよ。

>私には何も取り柄がありません。

僕なんて妻に迷惑かけてばかりです。

>人からも邪険な扱いを受けるので、夫も大切にする必要を感じないのでしょうかね。

それは無いと思います。
逆に質問者様が出来過ぎた妻だからではありませんか。

夫の親や友人など放っておけば良いのに。
僕もそうなんですが距離を保つことが苦手だったり。
距離感が分からなくてつい深入りして嫌な目に遭います。

少し冷たいくらいが自分の身を守る術です。
質問者様は優しすぎるのだと思います。

夫に対する付き合い方は質問者様が決めることです。
元気だして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

私は決して夫の親や友人に気遣いしてまで自分から関わっている訳ではありません。

最後に夫の実家に行ったのはもう20年も前の事ですし、夫の友人を家に招いた事もありません。

ただ、親に関しては最低限の冠婚葬祭の席で何度か顔を合わせる機会があり、その僅かな時間に突然毒づいてくるのです。

夫はその場に居ても何も言ってくれず、良くて物理的に距離を離そうとするくらいです。

友人に関しては、出先で急遽合流する事になり、その時に「いつも疲れてる」など、面白くない事を言われる事になるのです。

発達障害故、醸し出す雰囲気が人と違うみたいです。

お礼日時:2014/12/27 20:16

こんばんは。



お礼を強要してはおりませんが、質問者様のことは気にかけていましたものでお礼を賜り嬉しかったです。
#14です。

>駅のビン缶の不始末以上にスーパーは客層の多くが主婦でしょうから、家庭を守り、子を教育する立場の人間の仕業だと思うと恐怖すら覚えます。
>周囲の人にその様な事を言っても疎まれたり、鼻で笑われたりした事があるので今となっては内に秘めておくしかありません。

そうですね。何故か正しいことを言っている人が冷たい視線を浴びます。
遣り切れない想いをしたことは沢山ありますよ。
そういう冷たい人に限って震災のときには何もせずに綺麗ごとを並べるんです。それこそ鼻で笑いましたよ。

>さほど親しくない女性が怪我したとSNS上の日記を通して知ると、SNSでのコメント機能ではなく、個人的に交換している携帯アドレスに心配を装うメールを送ったり、夫の友人の奥さんが友人が集まった席で詰まらない夫婦喧嘩で泣かされたと別の友人から聞いただけで、日数が経過しているのに慰めの電話をかけたりして、はっきり言って気持ち悪いです。

申し訳ありませんが、そういった心配りはご自分の妻にすべきものではありませんか。
なんと申しましてもね、親よりも長い人生を共にするのは妻です。
最も身近で最も大切な人を守れないのは、どうなのかなと思いますよ。

>夫婦に限らず、友人でもみんな互いに相手に100%を求めず、何処かで自分の気持ちに折り合いをつけて互いに短所や嫌な面を受け入れて一緒にいるのでしょうが、夫の嫌な面は私には受け入れ難いのです。

ご主人様が逃げているからでしょ。
では、質問者様も義両親から逃げれば良い。

質問者様が100%でいる必要などありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

4度に渡り本当にありがとうございます。

夫の様な卑怯な男と縁が深い自分の宿命を呪います。

私には何もありません。

風呂無しの長屋育ち、マイカー無しの貧困家庭で、両親は高齢、友達なし、発達障害、高卒、無職、チビ、ブス、ですから、大切にされないのかな?と思います。

私には何も取り柄がありません。

人からも邪険な扱いを受けるので、夫も大切にする必要を感じないのでしょうかね。

お礼日時:2014/12/23 21:09

気持ちは分かります。

夫には妻の味方をしてもらいたいですよね。でもそれはそれで新たなトラブルのもとになると思います。うちはどちらかと言うと嫁の味方ですが、嫁の味方ばっかりして私の味方はしてくれないと機嫌が悪くなる人もいます。経験上ですが、そうなるとご主人の居ない所での風当たりはかなり強くなると思います。それは嫌ですよね?難しい問題ですね。ひょっとしたらお姑さんはら、あなたに可愛い息子を取られたと嫉妬しているとかはないですか?ライバル的な感じとか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

羨ましい(涙)

姑は確かにライバル心メラメラです。

自分が若くて綺麗と褒められる様な事があれば、私の前でもヌケヌケと自慢しますからね。

一人の女性として認められたい気持ちが人より強いタイプな上に家族構成が自分以外全員男と言う環境も余計にそうさせているのかもと思います。

自分一人がお姫様だった所に自分より遥かに若い他人の女が入ってきた事に対する拒絶反応とも思っています。

でも、聡明な人なら自分を客観視する目を持とうとし、自分の醜さを抑える事が出来るのではないかと思うので、姑は残念ながら賢い部類には入らない、表面的な付き合いすら私には難しい相手としか思えません。

でも、その姑の馬鹿さ加減を注意して気づかせてやるのも家族の役目だと思うのですが、夫の家族は全員が傷の舐め合いをするアホ家族です。

来世こそは幸せになりたいです(涙涙涙)。

お礼日時:2014/12/23 20:57

>一般的に夫は妻の味方ではないのですか?



違います。
と言うか、妻の思うように夫が妻の味方をすると思うのは幻想です。

もしあれば、希少です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

違います。って事は、大多数は姑の味方と捉えて宜しいのですか?

お礼日時:2014/12/23 20:45

妻の味方をしてくれる夫ばかりなら、離婚率は下がるかもしれませんね。


味方か敵か?そもそもそういう考えを持っていない夫の方が多いのでは?

女性はとかく男性の行動に確認作業して男性の愛情を図ってしまいます。
そうしないと『私は愛されている』確証が持ちにくい。
男性にしてみれば、自分の言動の一つ一つにそんな思いが込められているなど思っていもいません。
愛してると言い、結婚した。自分の最大限の愛情の示し方をし、相手にも伝わった(から結婚した)と思っています。
釣った魚に餌。
男性は自身の気持ちを伝えたのだから十分。
女性は日々愛情を与えてもらいたいのですから、夫の愛情を確認する。形で見せてもらいたがりなんです。

>2人の時はとても優しく、レストランやカフェでも私を必ず奥の席に座られせくれ、収入も全て家に入れてくれます。
十分愛情を示されているのではありませんか?
逆に貴方はご主人にどれだけの愛情を示しているのでしょうか?
貴方がちっとも大切にされていないと感じるなら、ご主人も同じ思いをしていても不思議ではないですよ。
夫婦鏡。
お互い様なんです。

対人関係に不具合をお持ちなんですよね。奥様の不具合をご主人が補っているとは考えられませんか?
ご友人優先も、貴方の付き合い下手をカバーしているのではないですか?
夫実家に対しても、自分の母親です。どういう態度を取れば貴方への不満を少なくするかと考えているとは
思えませんか?
貴方が望む味方には積極的になっていませんが、悪い方へとは持って行っていないと思えるのですが。
若いのでしたら、両者を納得させる行動などまだとれないでしょうし。
ご自身の妻ぶりを省みて、そこまで気が利かないご主人でしょうか?
求めすぎのように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

一体私の何をご存知なのでしょうか?

初めから私に非が有りきを前提に書かれている印象が否めません。

私の対人関係の不具合を補っている?

どこがですか?

私にはとてもそうは思えません。

お礼日時:2014/12/21 03:50

#8です。

温かいお礼をありがとうございました。

>優しさの中にも強さを感じ、奥様が羨ましいです。

この言葉はよく賜ります。その度に「そう仰る方こそ優しい方のなのだろうな」と思うんです。
つまりですね、質問者様は繊細で優しい方なんですよ。

>仰る様に夫は私が何処にも行く所がないのをよく知っているのでしょう。
誰にも取られる心配が無い物を大切にしないのは人の自然な心理なのかも知れませんね。
でも、真の愛情があれば、自分が見捨てたら本当に一人ぼっちになる事を知っていれば尚更優しくするのではないかとも思うのです。

ここで「男尊女卑」の上下関係が出来上がっている節を感じます。

ちょっと一緒に考えて下さいませんか?
「レストランで女性を上座に誘導する」のは僕もしています。突き詰めるとこれも男尊女卑思想が発祥なのですが、ご主人様の場合はいわゆる「外面を重視する性格」ではないでしょうか。

表ばかりを繕っていませんかね?
それでは女性が寂しく思うのも無理はないんです。

>レストランで奥の席に座らせてくれるのも収入を全額家に入れてくれるのも一つの愛情の形だとは思いますが、他人によって侮辱されたり、意地悪されたりして心と共に誇りが傷つけられた時に見て見ぬ振りをしたり、事実を捻じ曲げてでも相手との関係を優先する彼の根本的な人間性に卑怯さと薄情さを感じ、レストランや収入の事は私の中では帳消しになるのです。

その寂しい気持ちがここに繋がるんですね。
だってね、レディーファーストなんて慣れていれば造作もないことです。先に申しましたように僕は自然と妻に対してそうしています。収入全額は仕事の関係で無理ですが、経理を妻に一任できれば夫はラクなんですよ。
そんなことより「妻を侮辱されて黙っている男は男とは言えない」。

>人はみんな欠乏感を満たしたい欲求があると思います。
この様な質回答でご回答頂いた方とやりとりさせて頂いていると、自分との対話にもなり、自分が本当に求めているものが何なのか気付ける良い機会にもなると思います。
私が本当に求めているものは、誰かの揺るぎない大切な存在の1番になる事だと思います。

ご主人様に申し上げたいことは、せめて言葉にして奥様を安心させてあげて下さいということです。


>私は親や姉からも見捨てる訳にはいかないけれど、受け入れ難い厄介な存在として扱われ続け、祖父母からも孫の中での可愛さの序列では下の方だったと思います。
それが原因なのか、「大切にするから」
と言った夫の言葉にそれまで満たされなかったいつも1番に大切にされる存在に期待し過ぎたのかも知れません。

育った家庭は質問者様のものではありません。
そこから巣立って手にした家庭が本当の質問者様の家庭なんですね。
それは粘土細工のようにご自分で作っていくものです。

家庭の核は妻たる女性なんですよ。

>でも、私は発達障害があっても卑屈にならずに誇り高く生きて行く為に今後も夫に求めるものは変わらないと思います。

当然です。
得手不得手を補い合うのが夫婦ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3度にわたるご回答ありがとうございます。

私は確かに繊細と言いますか病んでいるのに近い状態かも知れません。

自分に無関係な事にもいちいち感情移入してしまい、いつもとても疲弊しています。

駅の階段に飲み終わった飲み物の缶やビンが捨ててあるのを見ても様々な想像が巡り、何故か心が傷つくのです。

目の不自由な人やお年寄りが気付かずに大惨事になりはしないかと思うと、それを個人の資質の問題では無く、日本全体の思想教育の問題と思ってしまい、暫く気持ちがどんよりします。

同じくスーパーの駐車場に無責任に放置されたカートを見ても同じ気持ちになります。

駅のビン缶の不始末以上にスーパーは客層の多くが主婦でしょうから、家庭を守り、子を教育する立場の人間の仕業だと思うと恐怖すら覚えます。

周囲の人にその様な事を言っても疎まれたり、鼻で笑われたりした事があるので今となっては内に秘めておくしかありません。

tubasa2014様はとても鋭いと言いますか、頭脳明晰で本質を見抜く目をお持ちですね。

夫が外面を重視する性格、と言うのが正にその通りです。

夫は社交性はあまり無く、人を楽しませる術は持ち合わせていません。

いつも正論ばかりで、話が長いので相手がよく退屈そうにしており、時々傷つけない様に言葉を選んで気付かせる様に仕向けるのですが、元々の資質なので指摘箇所を自分で気付く事が難しいようで、相変わらず、理屈っぽく私も含め相手をウンザリさせています。

ですが、外面は本当に良く、相手の為を思っての事では無く、人から賞賛されたいが故の心配りをよくします。

さほど親しくない女性が怪我したとSNS上の日記を通して知ると、SNSでのコメント機能ではなく、個人的に交換している携帯アドレスに心配を装うメールを送ったり、夫の友人の奥さんが友人が集まった席で詰まらない夫婦喧嘩で泣かされたと別の友人から聞いただけで、日数が経過しているのに慰めの電話をかけたりして、はっきり言って気持ち悪いです。

どちらも本心からの心配故の行動なら分かるのですが。

残念ながら、夫に私を安心させるのは無理だと思います。

まずは自分の保身に走る性格が変わるとは思えないからです。

夫婦に限らず、友人でもみんな互いに相手に100%を求めず、何処かで自分の気持ちに折り合いをつけて互いに短所や嫌な面を受け入れて一緒にいるのでしょうが、夫の嫌な面は私には受け入れ難いのです。

こう言う人としか縁が無かった自分の宿業を受け入れるしかないのかも知れないと言う諦めの境地に達するか、離婚するかしかなさそうです。

お礼日時:2014/12/21 00:00

難しいですね。



優しい旦那様としては、
嫁・姑バトルが発生しているときに、これ以上、戦況を長引かせたり、悪化させないように、火に油を注がないようにしているのだと思います。

赤の他人ならば、絶縁覚悟で奥様を守るために徹底的に戦うことも出来ますが、ご両親とは縁を切ることは出来ません。
もし、旦那様が奥様のため、ご両親に対し説得を試みようとしたならば、どうなるでしょうか?
ご両親は、旦那様に対し、反省したそぶりを見せたとしても、奥様に対し、絶対に今まで以上のいじめをしかけてくるに違いありません。

先程は、『火に油を注ぐ』と言いましたが、
実際の火事で、火を消そうとして水をかけると、逆に火の勢いが強くなる場合もあるそうです。
旦那様は、無理に火を消そうとして失敗するより、ゆっくりと鎮火させる作戦を実施しているのだと思います。

>レストランやカフェでも私を必ず奥の席に座られせくれ、収入も全て家に入れてくれます。

旦那様は、質問者様のことを信頼し、奥様が傷つかないよう気遣いされているみたいですね。

>でも、私の気持ちが他人によって傷つけられた時は自分の立場を守る事が最優先で、痛みを分かろうとはしてくれません。

傷付かないようガードする対策は出来ても、傷付いた後のフォローは難しいと思います。
特に、質問者様に対し下手な同情心を示すと『病気だと思って私のこと馬鹿にしてるでしょ(怒)!』と怒られそうですし。
とりあえず旦那様は、今奥様が旦那様のご実家には行かなくても良いようには配慮されているのではないかと思われます。
日本の古い社会では、奥様も、最低1年に1回くらいは旦那様のご実家に顔を出し、親孝行するというのが通例(ルール)になっており、それをしない(放棄する)ことは、礼儀知らずだと非難されるケースもあるのではないでしょうか…。
そういった環境の中で、奥様が旦那様のご実家に行かなくても良いように配慮したのであれば、旦那様は充分奥様を大切に思って頑張ってらっしゃるような気がしますよ…。
(旦那様のご実家に行かないことで、旦那様のご両親が不満を持ち、時々電話で嫌がらせしてくることもあるかもしれませんが、ご実家に行って直接傷つけられて帰ってくるよりはマシでしょう。)

だから、旦那様のことをもう少し信頼してあげてください。
優しい旦那様との穏やかな老後…素敵だと思いますけどね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ホエーと言う言葉が一番最初に出てきました。

同じ事を見聞きしても個人個人のフィルターの違いでこうも違う捉え方があるのかと言う驚きです。

夫のどこが優しいのか私には全くわかりません。

私には単なる身内贔屓の事なかれ主義の様にしか思えません。

それが証拠に私が姑の悪口を言うと、丸めたティッシュを顔に投げつけられましたから。

私に何度も自分の両親を大目に見る様に言ってきました。

舅は最終学歴が中学で極貧家計を助ける為に15歳で船員になり、人生の大半を海の上で過ごし陸上の一般社会を知らないからと言う理由で、姑も田舎者で人見知りな所があるからと訳の分からない理由を言い、苦労人の両親を愛おしむ気持ちが伝わってきましたが、その気持ちを赤の他人の私に共有しろと言うのはあまりにも身勝手だとしか思えません。

レストランでの席の件ですが、それは優しさからなのかも知れませんが、私の思考回路では、他人との対立の際に味方にならないと言う部分が信頼関係を左右する全ての鍵だと言っても過言でないくらい重要な事ですので、他がどんなに良くても帳消しになってしまうのです。

夫の実家には20年間行っていませんが、それは私を気遣っての事では無く、姑と私の両方に気を使って疲れるから1人で帰省したいと夫からの申し出です。

勿論、私は助かっています。

レストランでの席の配慮と他者との争いの味方になるのとでは大きな違いがあります。

それは、自分の立場が悪くなると言う自己犠牲を払えるか、単なる社交辞令でできる事かの相手に対する本心が如実に表れる違いが分かる象徴的な事だと思うからです。

夫は不利な事は故意に隠蔽する自己防衛的な一面があり、とても寂しい事ですが、この先離婚しなくてもとても寒々しい関係のまま過ごす事になると思います。

お礼日時:2014/12/20 22:51

自分の親と正面きって対応できるのは、旦那さんでしょ。

妻の親兄弟なら奥さんですよね。

自分の大切なヨメなら、自分が親の矢面に立たないでどうするんでしょうか?
自分が護らずに、誰が嫁さんを護れるんでしょうかね。
何のつもりで嫁をもらったんでしょうか?

少なくとも私はイザとなったら親を捨てる覚悟で間に立ちましたよ。
だから今では親の方から頼ってきます。

自分の大切な人生ですから、自分の身を大事にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

親を捨てる覚悟って、余程の事がおありだったのですね。

奥様はとても心強かったと思います。

不可能ですが、何のつもりで嫁をもらったのかウチの腰抜け卑怯アホ亭主に直接聞いて頂きたいです。

末永くお幸せに。

お礼日時:2014/12/20 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング