ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

Excel 2000 です。

条件付き書式の「書式」ボタンを押して表示される「セルの書式設定」の罫線タブの「線」の「スタイル」には、太い線がありません。

条件付き書式では、太い罫線は設定できないということでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

太線を指定させないようです。


VBAで線の太さは
With Selection.FormatConditions(1).Borders(xlLeft)
.LineStyle = xlContinuous
.Weight = xlThin
のxlThinのところで指定してます(マクロ記録)。
xlThick(太線)に変えて実行してみると、設定できませんとエラーになります。それから考えても、制限しているらしい。
「エラーが出ずに、何の効果なし」のパターンではないので、制約しているのはハッキリしてます。しかしなぜ、そこまでするのか疑問です。(エクセル2000)
    • good
    • 1

残念ながら、条件付き書式では、太い線や二重線等は指定できませんね。


ただし、条件によっては、発想を逆転させるとできる場合もあるでしょう。つまり、[セルの書式設定]で既定の線として「太い線」を引いておくのです。そして、条件付き書式によって、本来とは逆条件のときに通常の細い線にするという具合です。

ただし、罫線はくせ者ですので、注意が必要です。たとえば、A列に入力されている商品名が、別の商品名になったら、その間の行を太線にしたいとします。この場合、あらかじめA列の範囲をズラーっと選択して、上端や下端だけでなく、内側横にも太い罫線を引くと思いますが、こうすると、内側のセルは上下に太い罫線が引かれることになるので、上記の方法だとうまく行かないです。この場合は、まず1行だけ選択して下端に太線を引いて、その行の書式を下行にもコピーするというようにすると、うまく行くと思います。

この回答への補足

皆さんありがとうございます。

補足日時:2004/06/11 17:11
    • good
    • 10

はい、太線は設定できません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2004/06/10 06:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExcel、条件付書式で、自動で線を引く

Excel、条件付書式で、自動で線を引く

宜しくお願いします。

Excelの表があります。
担当毎に顧客をまとめています。
担当が変わる位置に区切り線を自動に引けるように、条件付書式で出来ないでしょうか。
表は、図の通りです。

行4 行7下部に区切り線を引いていますが、このようなことが、条件付書式で出来ないか教えてください。
図 行9下部には区切り線が引かれていませんが、此は、比較のためにそうしているのであり、
区切り線を引きたいです。

どこかでみたような気がして、さがしたのですが、わかりません。
御願いします。

Aベストアンサー

条件付き書式では、罫線の太さが変えられません。
そこで、区切りではない箇所の罫線は実線ではなく細かい点線にした方が良いでしょう。
周囲と縦の罫線のみ普通に引いておいて、A2:C11を選択して以下の様な条件付き書式を設定します。

条件1 数式が =($A3="") 書式 細かい点線を下線に
条件2 数式が =($A3<>"") 書式 破線を下線に

Qエクセル2010 条件付き書式の罫線について

エクセル2003でうまく動作していた条件付き書式の罫線が、
2010で違う動きをしてうまく表示されません・・・。

以下の条件付き書式で下罫線、右罫線を引くように設定しています。

<下罫線の条件> 
=MOD(ROW(),30)=6
適用先:  =R1:T5,R7:T65536(←見づらいので$ははずしました)

<下罫線+右罫線の条件>
=MOD(ROW(),30)=6
適用先:  =U1:U5,U7:U65536

1~6行目を印刷タイトル行として設定しています。
ページ数は可変なので目安として65536行目あたりまで設定しています。

要は、改ページされる位置の右下部分のセル、R36~T36に下線、U36に下線+右線 を設定したいのです。
その他の罫線は元々の普通の罫線です。

この設定で、エクセル2003では問題なく表示されていましたが、
エクセル2010で表示すると、画像のように
セルQ36 の右罫線が消えてしまいます。

セルR36 の条件付き書式の設定が優先されて、
消えてしまっているのかと思われますが、
セルQ36 の元々普通の罫線で設定している右罫線(太線)を表示させたいのです。

※※
画像ではわかりやすいように改ページの位置をずらしていますが、
本来は、U列、36行目で1ページ目が改ページされます。


方法があったら教えてください・・・!!
よろしくお願いいたします。

エクセル2003でうまく動作していた条件付き書式の罫線が、
2010で違う動きをしてうまく表示されません・・・。

以下の条件付き書式で下罫線、右罫線を引くように設定しています。

<下罫線の条件> 
=MOD(ROW(),30)=6
適用先:  =R1:T5,R7:T65536(←見づらいので$ははずしました)

<下罫線+右罫線の条件>
=MOD(ROW(),30)=6
適用先:  =U1:U5,U7:U65536

1~6行目を印刷タイトル行として設定しています。
ページ数は可変なので目安として65536行目あたりまで設定しています。

要は、改ページされる位置...続きを読む

Aベストアンサー

 それは条件付き書式で現れる書式を設定された際に、「下罫線を引く」という設定にされると良い処を、誤って「下罫線を引き、その他の罫線は無しにする」という書式を設定したためだと思われます。
 「条件付き書式で新たに引いた罫線以外の罫線は無しにする」という設定にしない限りは、普通のセルの書式で設定済みの罫線が消える事はありませんから、<下罫線+右罫線の条件>の方の条件付き書式を設定する必要は御座いません。
 それから、行番号1~5に、その条件付き書式が反映される事はあり得ないのですから、R1:T5の範囲を適用先に含める必要はありませんし、適用先を確認する際に解り易くするためにも、R1:T5の範囲に関しては、適用先から外してしまった方が良いと思います。

 ですから、次の様にされると良いと思います。

T7:U7の範囲をまとめて範囲選択
  ↓
[ホーム]タブをクリック
  ↓
「スタイル」グループの中にある[条件付き書式]ボタンをクリック
  ↓
現れた選択肢の中にある[ルールの管理]ボタンをクリック
  ↓
現れた「条件付き書式ルールの管理」ダイアログボックスの中にある<下罫線の条件>の方の行をクリック
  ↓
「条件付き書式ルールの管理」ダイアログボックスの中にある[ルールの編集]ボタンをクリック
  ↓
現れた「書式ルールの編集」ダイアログボックスの中にある[書式]ボタンをクリック
  ↓
現れた「セルの書式設定」ダイアログボックスの中にある[罫線]タブをクリック
  ↓
[クリア]ボタンをクリック
(すると、下罫線のみだった表示が、4辺共に薄い灰色で表示される筈です)
  ↓
下辺のみをクリックする事で、下辺のみを黒い実線にする
(誤って他の辺をクリックしてしまった際には、[クリア]ボタンをクリックして、操作をやり直して下さい)
  ↓
「セルの書式設定」ダイアログボックスの中にある[OK]ボタンをクリック
  ↓
「書式ルールの編集」ダイアログボックスの中にある[OK]ボタンをクリック
  ↓
「条件付き書式ルールの管理」ダイアログボックスの中にある<下罫線の条件>の方の適用先を

$R$7:$U$65536

に変更する
  ↓
「条件付き書式ルールの管理」ダイアログボックスの中にある<下罫線+右罫線の条件>の方の行をクリック
  ↓
「条件付き書式ルールの管理」ダイアログボックスの中にある[ルールの削除]ボタンをクリック
  ↓
「条件付き書式ルールの管理」ダイアログボックスの中にある[適用]ボタンをクリック
  ↓
「条件付き書式ルールの管理」ダイアログボックスの中にある[OK]ボタンをクリック


 以上です。

 それは条件付き書式で現れる書式を設定された際に、「下罫線を引く」という設定にされると良い処を、誤って「下罫線を引き、その他の罫線は無しにする」という書式を設定したためだと思われます。
 「条件付き書式で新たに引いた罫線以外の罫線は無しにする」という設定にしない限りは、普通のセルの書式で設定済みの罫線が消える事はありませんから、<下罫線+右罫線の条件>の方の条件付き書式を設定する必要は御座いません。
 それから、行番号1~5に、その条件付き書式が反映される事はあり得ないのです...続きを読む

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

Qエクセルで条件に一致したセルの隣のセルを取得したい

下のような「得点」という名前のシートがあります。
(「田中」のセルがA1です。)

 [ 田中 ][ 10 ][ 200 ]
 [ 山田 ][ 21 ][ 150 ]
 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]
 [ 鈴木 ][ 53 ][ 350 ]

別のシートのA1セルに、「佐藤」と入力すると、

 [ 佐藤 ]

「得点」シートから「佐藤」の列を見つけて、B1、C1に

 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]

のように表示させたいのですが、B1、C1にはどのような式を書けば良いのでしょうか。
「得点」シートでは氏名が重複する事はありません。
IF文を使うと思うのですが、いまいち良く分かりませんでした。

よろしくおねがい致します。

Aベストアンサー

こんにちは!
VLOOKUP関数で対応できます。
IF関数と併用すればエラー処理が可能です。

Excel2007以降のバージョンであれば
B1セルに
=IFERROR(VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0),"")
としてC1セルまでオートフィルでコピー!
そのまま下へコピーすると行が2行目以降でも対応できます。

Excel2003までの場合は
=IF($A1="","",VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0))

としてみてください、m(_ _)m

Qエクセルで、条件に一致した行を別のセルに抜き出す方法

エクセルで、指定した条件に一致するセルを含む行をすべて抜き出す方法が知りたいです。

たとえば、

<A列> <B列> <C列>
7/1 りんご 100円
7/2 ぶどう 200円
7/2 すいか 300円
7/3 みかん 100円

このような表があって、100円を含む行をそのままの形で、
別のセル(同じシート内)に抜き出したいのですが。

7/1 りんご 100円
7/3 みかん 100円

抽出するだけならオートフィルターでもできますが、
抽出結果を自動的に、別の場所に、常に表示させておきたいのです。

初歩的な質問だと思いますが、検索しても分からなかったので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ質問が結構よく出てますが、そんなに初歩的でもありません
別シートのA1セルに「100円」と入力し、そのシートの任意のセルに以下の式を貼り付けて下さい。後は、下方向、右方向にコピー。
日付のセル書式は「日付」形式に再設定してください

=IF(COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)>=ROW(A1),INDEX(Sheet1!A:A,LARGE(INDEX((Sheet1!$C$1:$C$500=$A$1)*ROW(Sheet1!$C$1:$C$500),),COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)-ROW(A1)+1)),"")

データ範囲は500行までとしていますが、必要に応じて変更して下さい

Qexcel:条件付き書式の適用範囲が変わる

指定した文字を打ち込んだ際セルが塗りつぶされるようにしているのですが条件付き書式で指定した範囲が変わってしまうため塗りつぶされなくて困っています
作業は「移動またはコピー」でシートを複製したりセル内の文字を書き換えたりドロップダウンリストから項目を選択するくらいです
複数のPCで同じファイルを開くこともあります(同時ではありません)

原因と対処法を教えてください

Aベストアンサー

添付図では、簡単な条件付き書式を下方にコピーし、コピーした後、セルを1つ削除してみました。意図しない適用先が表示されます。(当方Excel2010です)

このように、コピー&ペーストや削除を行ったタイミングごとに適用先のセル範囲が追加されていきます。一番最初に設定した範囲にセルで挿入したり削除したりする場合は範囲が増減するだけです。


以下、microsoftからです。

Excel 2007 条件付き書式をコピーした場合、以前より条件付き書式が増加する
http://support.microsoft.com/kb/2537195/ja

この中に、
●「原因」として、
 Excel2003までは、条件付き書式は3個までなので、選択範囲に全て同じ条件付き書式が設定されていれば、1つのルールとしてまとめて管理され、Excel2007以降は、範囲ごとにルールが保持されるため、結果、意図しない数の条件付き書式が作成される場合がある。

●「回避策」として、
 [ホーム]タブの[ルールのクリア]-[シート全体からルールをクリア]を選択し、同じ条件を設定するセルを適宜選択し、条件付き書式を設定します。

●「状況」として、
 この動作は仕様です。

との記載があります。

この「回避策」はいつも行っていません。全部クリアして最初からやり直せということですよね。
最初の条件付き書式をコピーして該当先に条件を貼りつけても結果は保障されません。重複で条件設定される場合もあります。


一通り作成が終わると、コピーや削除をしたセルを選択し、[ホーム]タブ>条件付き書式>[ルールのクリア]>選択したセルからルールをクリアを行い、最初に条件付き書式を設定したセルを選択し、「書式のコピー」をして該当セルに貼り付けています。「仕様」と書かれているのでしょうがないですね。(あまりいろんな箇所に設定しないのでできる方法かもしれません)

「書式のコピー」ボタンはダブルクリックすると継続して使えます。ESCかもう一度「書式のコピー」ボタンを押すと解除されます。この機能は結構使っています。


他に、
Excel 2010:条件付き書式コピペの弊害 をググってみてください。

添付図では、簡単な条件付き書式を下方にコピーし、コピーした後、セルを1つ削除してみました。意図しない適用先が表示されます。(当方Excel2010です)

このように、コピー&ペーストや削除を行ったタイミングごとに適用先のセル範囲が追加されていきます。一番最初に設定した範囲にセルで挿入したり削除したりする場合は範囲が増減するだけです。


以下、microsoftからです。

Excel 2007 条件付き書式をコピーした場合、以前より条件付き書式が増加する
http://support.microsoft.com/kb/2537195/ja

この中...続きを読む

Qある範囲のセルから任意の値を検索して、その隣のセルの値を取得するという関数はありますか?

Excelの関数について質問します。
ある範囲のせるを検索して、その隣のセルの値を取得するという関数を探しています。
なければユーザー定義で作りたいと思っています。
VLOOKUP関数では一番左端が検索されますが、
それをある範囲まで拡張して、
その右隣の値を取得できるようにしたいのです。
どうかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

●X1セルの値を範囲A1:F200の中から探して、その右隣のセルの値を返す

 =OFFSET(A1,SUMPRODUCT(ROW(A1:F200)*(A1:F200=X1))-1,SUMPRODUCT(COLUMN(A1:F200)*(A1:F200=X1)))

※最初のA1はワークシートの左上隅を示すものなので、検索範囲に関わらずA1固定
※SUMPRODUCT(ROW(A1:F200)*(A1:F200=X1)) ⇒ A1:F200で値がX1と一致するセルの行番号

>その「ある範囲」の中には検索したい値が入っているセルは1つしかありません。
というのが前提です。複数のセルがHITすると関係ないセルの値が返るので、
場合によっては、IFをかぶせてCOUNTIFで確認した方が良いかもしれません。
 ex. =IF(COUNTIF(A1:F200,X1)=1,【上記数式】,"えらー")

ちなみに、VBAでやるならこんな感じになるかと。

動作の概要
 【検査範囲】から【検査値】を探し、
 最初にHITしたセルについて、右隣のセルの値を返す。
 ex. =Sample(X1,A1:F200)

'--------------------------↓ココカラ↓--------------------------
Function Sample(ByVal 検査値 As Variant,ByVal 検査範囲 As Range)
 For Each セル In 検査範囲
  If セル = 検査値 Then Exit For
 Next セル
 Sample = セル.Offset(0, 1)
End Function
'--------------------------↑ココマデ↑--------------------------

いずれもExcel2003で動作確認済。
以上ご参考まで。

●X1セルの値を範囲A1:F200の中から探して、その右隣のセルの値を返す

 =OFFSET(A1,SUMPRODUCT(ROW(A1:F200)*(A1:F200=X1))-1,SUMPRODUCT(COLUMN(A1:F200)*(A1:F200=X1)))

※最初のA1はワークシートの左上隅を示すものなので、検索範囲に関わらずA1固定
※SUMPRODUCT(ROW(A1:F200)*(A1:F200=X1)) ⇒ A1:F200で値がX1と一致するセルの行番号

>その「ある範囲」の中には検索したい値が入っているセルは1つしかありません。
というのが前提です。複数のセルがHITすると関係ないセルの値が返るので、
場...続きを読む

Qエクセル 0や空白のセルをグラフに反映させない方法

以下の点でどなたかお教えください。

H18.1~H20.12までの毎月の売上高を表に記載し、その表を元にグラフを作成しています。グラフに反映させる表の範囲はH18.1~H20.12の全てです。
そのためまだ経過していない期間のセルが空白になり、そこがグラフに反映され見づらくなります。
データを入力する都度グラフの範囲を変更すればいいのですが、うまく算式や設定等で空白や0円となっているセルをグラフに反映させない方法はありますか?

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上高のセルは数式で求められているのですよね?
それなら
=IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
としてみてください。
つまり、0の場合はN/Aエラーにしてしまうんです。N/Aエラーはグラフに反映されません。

Qエクセルの質問です。条件によってセルに斜線を引きたいのですが。

出勤表で備考の欄に”休み”と入力すると
出勤日の出勤時間、退勤時間、休憩時間の
それぞれのセルに斜線を引く設定がしたいのですが…。
初歩的な質問ですみません。
分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

どうしても斜線が必要なら、ワークシートのイベントを使うしか無いです。
E列:備考
B-D列が時間記入欄とします。
記入範囲は5-30行目まで。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

Dim Rc As Variant
Set Rc = Intersect(Target, Range("E5:E30"))

If Not Rc Is Nothing Then
With Range(Target.Offset(0, -3).Address & ":" & Target.Offset(0, -1).Address)
If Target.Value = "休み" Then
.Borders(xlDiagonalUp).Weight = xlHairline
'.Borders(xlDiagonalUp).LineStyle = xlDash
'.Borders(xlDiagonalUp).LineStyle = xlDot
.Borders(xlDiagonalUp).LineStyle = xlContinuous
.Borders(xlDiagonalUp).ColorIndex = 3
Else
.Borders(xlDiagonalUp).LineStyle = xlNone
End If
End With
End If



End Sub

どうしても斜線が必要なら、ワークシートのイベントを使うしか無いです。
E列:備考
B-D列が時間記入欄とします。
記入範囲は5-30行目まで。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

Dim Rc As Variant
Set Rc = Intersect(Target, Range("E5:E30"))

If Not Rc Is Nothing Then
With Range(Target.Offset(0, -3).Address & ":" & Target.Offset(0, -1).Address)
If Target.Value = "休み" Then
.Borders(xlDiagon...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング