母親が75歳になって、今まで入っていた保険が満期になりました。
今のところはほぼ健康なのですが、これからどうなるかはわからないものです。
急に介護が必要になる場合が多いとか、亡くなったときの費用が想像以上にかかるとか書かれているのを読んだことがあります。
国の公的な保険があるので大きな保障は必要ないかもしれませんが、何か安くは入れる保険に入っておいたほうがいいのでしょうか?
保険市場などで私なりに調べてみたのですが、調べ方が悪いためか、あまり見つけることができませんでした。
どんな備えをしておいたらいいのでしょうか?
どんな保険があるでしょうか?
それとも必要ないでしょうか?
アドバイスをいただければありがたいです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一例


・生命保険:終身:満80歳まで加入可:金額は200万から
http://www.aflac.co.jp/syushin/life/
・医療保険:終身:
http://spon.metlife.co.jp/firstplace/products/me …
https://www.americanhome.co.jp/med/all_risk_s/
http://www.aflac.co.jp/iryo/cever/

・入院したときの為の医療保険・・長期だと意味が薄れますが
・亡くなった時のための生命保険・・葬儀代が全額カバー出来る金額で十分?
・保険料との相談でどの程度にするか
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いくつかはあるんですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2015/02/05 12:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q満期生命保険を据え置きにしています。明治安田生命で満期の生命保険を据え

満期生命保険を据え置きにしています。明治安田生命で満期の生命保険を据え置きの形で預かってもらっています。金利がとても良いのでそのままにしておくつもりだったのですが、10月から何か規定の変更があったそうで”お勧めの商品”への乗換えを進められました。据え置きというのは預金のようなものだと思っていたのですが、違うのでしょうか?ほかに保険に加入しているのでこれ以上保険を増やすつもりも無いのですが?何かよいアドバイスをいただければ助かります。

Aベストアンサー

私は第一生命で?百万、満期過ぎて2年越えたものがありますが1年を超えたころから
手を変え品を変え、これを買えといろいろ宣伝に来るようになりました。
 最近保険が売れない上に回転資金が厳しいのでしょう。
 仕組み上保険商品はどの商品も最低3年以上置かないと定期預金より低いものばかりであるはずです。

 それを超えて使う見込みがない¥があるなら合う商品があるかも知れません。
 老後まで使う予定がない¥があるならいくつか銀行よりお得なものがあるはずです。
 ただ破綻騒ぎもあるますし、慎重に選択を。
 私は家を買う都合そろそろ引き戻します。

Q今年の12月に20年満期の保険会社の一時払い養老保険が満期を迎えます。

今年の12月に20年満期の保険会社の一時払い養老保険が満期を迎えます。
保険金を受け取る時、一時所得という扱いになると、相当の税金が掛かることになります。この一時払い養老保険は私の老後の資金に使いたいと思っています。
そこで、税金が少なくなる受け取り方はありませんか。税金の額によっては今後の生活に影響しますので、教えていただきたく、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

税制では、利益分が50万円を超えた場合、その超えた分の半額が他の所
得と合算されて総合課税の対象になるということで、一般的には課税上
有利です。

参考URL
http://allabout.co.jp/glossary/g_money/w004771.htm

Q郵便局の簡易保険(特別養老保険)の満期保険金の支払い請求

簡保の特別養老保険の満期が近づいてきました。満期になると満期保険金がもらえます。

満期になると葉書や手紙のたぐいで知らせてくれるのではないかと想像しているのですが、今のところ、満期を知らせるものは来ていないです。(まだ満期になっていないから当たり前か。)
ほんとうにそういうものは来るのでしょうか。(住所はずっと変わっていないので、その点は問題ないです。)

もちろん、満期になったら知らせが来ようと来るまいと私は満期保険金を請求します。

それで、請求時に必要なものについてですが、
「ご契約のしおり」には満期保険金を請求するために必要な書類が載っています。それによると、次の書類が要るそうです。
・保険証書
・保険料領収通知書または保険料領収帳
・被保険者の生年月日を証明する書類
・被保険者の男女の別を証明する書類
・保険金受取人の印章

このうち、
「被保険者の生年月日を証明する書類」と「被保険者の男女の別を証明する書類」は、いろいろ例が書いてあるんですが、私(会社勤め)の場合だと、「健康保険被保険者証」や「年金手帳」でもいいそうです。そして
「これらの写しを提出される場合は、原本も請求時にご提示ください。」
と書いてあります。
ということは、私は原本を持っていきさえすれば、郵便局でコピーしてくれるということでしょうか。(もちろんですが、郵便局に原本を取られてしまうわけではないですよね?)

あとそれから、「保険金受取人の印章」というのは、私の苗字のハンコのことですよね?
これは三文判でもなんでもいいんですよね?

============================

保険金は郵便局の通常貯金に入れてもらおうと思っています。
そのためには、(上の書類のほかは)通帳を持っていけば、問題ないですか?

その場合、請求したその場で通帳に書き込んでくれるのでしょうか。

簡保の特別養老保険の満期が近づいてきました。満期になると満期保険金がもらえます。

満期になると葉書や手紙のたぐいで知らせてくれるのではないかと想像しているのですが、今のところ、満期を知らせるものは来ていないです。(まだ満期になっていないから当たり前か。)
ほんとうにそういうものは来るのでしょうか。(住所はずっと変わっていないので、その点は問題ないです。)

もちろん、満期になったら知らせが来ようと来るまいと私は満期保険金を請求します。

それで、請求時に必要なものについ...続きを読む

Aベストアンサー

満期の案内は、満期日の前々月に案内がはがきで届くでしょう。

保険証書がある場合、契約者本人であれば運転免許証などの本人確認証を持って、送金先口座を指定すれば手続きは完了します。
被保険者がお子様などの場合は、該当書類も持参しましょう。
書類の原本は提出することなく、コピーを取って返してくれます。
簡単な手続きで済みます。

Q満期になった保険金の確定申告は必要でしょうか?

満期になった保険金の確定申告は必要でしょうか?

今までに支払った保険金が、 1,293,836 円
配当金を含めた受取金額が、 1,008,919 円

私自身が調べた限り、元割をしているので確定申告は必要ない気がするんですが・・


友人(税理士の卵)が、支払った金額を差し引けるのは今年払った保険金額だけで、
1,008,919円 - 50,000円(今年分の保険金)= 958,919円 の 申告が必要だと言うのです。


友人が間違っているでしょうか? 私が間違っているのでしょうか?
ちなみに支払いも受取も私自身です。

Aベストアンサー

今までに支払った保険料(必要経費)と受取保険金の差が、284,917円ですから確定申告不要。
[満期保険金-支払保険料総額-(50万控除額)]÷2 が申告額

Q生命保険(養老保険)の満期保険金を受取時も税金を支払わなければなりませんか?

かんぽ生命の養老保険に入っています。
満期保険金を受取る時にも所得とみなされ税金がかかるのでしょうか?
何故このような疑問が涌いたかというと、確定申告をしていたら、書き方の例に次のようなことが書いてありました。

■所得の内訳
雑 ○○積立金○○保険 収入金額1,200,000 源泉徴収税額27,000

これは、生命保険の満期保険金にも税金がかかるという意味なのでしょうか?

どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。
 

Aベストアンサー

>生命保険の満期保険金にも税金がかかるという意味なのでしょうか
そのとおりかかります あなたが保険料を支払って満期保険金をあなたが受け取ったら所得税の対象です

控除があって税額は少ないです 
家人がこのほど満期になりましたが試算するとたいしたことないようでした

ここが詳しいでしょう
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1755.htm

>No.1755 生命保険契約に係る満期保険金を受け取ったとき
[平成19年4月1日現在法令等]

1 満期保険金の課税
 生命保険契約が満期になり満期保険金を受け取った場合には、保険料の負担者、満期保険金の受取人がだれかにより、所得税、贈与税のいずれかの課税の対象になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報