当方追突され病院へ行き、最初は病院にリハビリ施設があったため、そちらに週2回程度通っていましたが、交通事故鞭打ち専門の柔道整復士?接骨院へ試しに行って、マッサージの時間が長かったので、そちらの方へ切り替えましたが、慰謝料は、病院へ行けば2倍で接骨院は日数分?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1です。


病院のリハビリしてくれる方の免許が整復士やあんまマッサージ士でも、その資格のもとに施術しているのではありません。
あくまでも医師の指導の下に施術しているのです。
電気やあんまで同じだといえど、医師の指導の下で施術することと、ど素人単独の施術とは違います。
ま、あなたがどちらでもよいと言われるのであれば、強いて言うことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど

お礼日時:2015/03/10 23:00

相手に許可を得て接骨院に通っていますか?


接骨院へ通うことは医者の指示ですか?

もしそうでないなら、あなたが好き勝手に通っただけで、
相手からお金はもらえませんよ。
自己負担で支払うことになりますよ。

もし相手に断らず、医者の指示でなければ、
病院側は1ヶ月通院しなければ、治療中止の書類を相手に渡しますので、
一切病院以外の治療費・慰謝料はもらえません。
いまから、病院に行っても交通事故と関係ないと判断されます。
あなたが医師免許を持っており、
長くマッサージしてもらえる接骨院へ行かなければ治らないと診断できるのであれば、
何も問題ないでしょうが・・・・

慰謝料の基準は自賠責保険基準・任意保険基準・弁護士基準の3つの基準があり、
120万円までであれば、治療期間の日数か通院回数×2のどちらか少ないほうがもらえます。
もし病院に2回通って、治療期間が30日だとしたら、2回×2の慰謝料がもらえます。
勝手に通った接骨院は通院回数に含まれません。
マッサージの時間が長くて気持ちいいからと、あなたの独断でエステに通うのと同じ。
治療と一切関係ないことには相手(保険会社)は支払いを拒否できます。
医師免許のある人が診断を下さない限り、法的に認めてくれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらの接骨院いってもよいか?許可をえたら、言ってもよいと保険会社は返答したよ。自腹で行ってもよいって事?2ヶ月通って接骨院に料金払ってない。保険会社と接骨院は連絡されている。

お礼日時:2015/03/10 22:49

病院は、柔道整復などでの治療の許可は、まず出しません。


自病院で両方をやってる以外は

だから柔道整復での治療は自由診療となります
病院が許可すれば保険が適用されます。

なので、病院の許可があって接骨院に行っているのであれば、事故の保険で賄うことができますが、そうでない場合は、事故の慰謝料、治療費としては保険会社から出ませんので、ご注意ください

>慰謝料は、病院へ行けば2倍で接骨院は日数分?

言ってる事が意味不明なんで判りません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病院のリハビリしてくれる方の免許を聞くと、整復士やあんまマッサージ士の方でした。

お礼日時:2015/03/10 22:46

いえいえ、接骨院が保険会社にぼったくりをかけるだけのこと。


あなたはその片棒を担がされているのです。
柔道整復師法により、「柔道整復師は、骨折・脱臼・打撲・捻挫の治療を行うことができる」だけ。

あなた、本当に少しでも病状をよくしたいのであれば、いままでどおりの病院へ通うことを強くお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

基本的に病院も接骨院も同じマッサージ電気です。

お礼日時:2015/03/10 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院から接骨院への変更について

病院から接骨院への変更について
自転車で車に当てられ、思いっきり転倒しました。
(当方0・相手100)
救急車で運ばれた時の病院に2週間通い、
あとは日にち薬なんで次回で治療終わりましょうと言われました。
びてい骨(骨折なし)の痛みと、腰痛と肩コリが消えません。

(1)病院から接骨院に変えた事例をよく聞きますが、
 それは病院から薦められてるのですか?
(2)次回の最後の治療に行かず、保険会社に電話して接骨院にいけば症状固定とはならず、
 もう少し治療できるのですか?
(3)治療が長引く分、慰謝料は削られるのですか?

長文ですいません。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)病院から接骨院に変えた事例をよく聞きますが、
 それは病院から薦められてるのですか?

A病状の経過が、整形以外でも治療が可能と判断されると、近くの
 接骨などに変更を一つの方法として、勧められはします。
 医師からの変更を要請するコトは一切ありません。


(2)次回の最後の治療に行かず、保険会社に電話して接骨院にいけば症状固定とはならず、
 もう少し治療できるのですか?

A病院での治療の最後と言えど、後遺症や経過治療などが確定すれば、
 接骨院に治療が移ったとしても固定はされないと思えます。


(3)治療が長引く分、慰謝料は削られるのですか?

A慰謝料と治療費は別物です、治療費が多額に成ったから、慰謝料が少なくなると言う
 話は聞いた事がありません。

Q自賠責での病院と接骨院の違い

先日、追突事故をおこされました。私の過失は0です。
ムチウチで全治2週間の診断をもらいました。
保険会社には了承を得て接骨院に通院していますが、聞くと人によっては接骨院は自賠責の慰謝料が6割しか出ないとか、同じとか、まちまちです。
保険会社は2~3週間ごとに病院での診察を受けてくださいって言ってるので、言うとおり受けるつもりですが、実際におりる慰謝料は違うんですか?

Aベストアンサー

NO.6さんの「回答に対するお礼」のところに自賠責保険と任意保険の関係に付いてお分かりにならないとあります、私も任意保険に付いて回答しておりますので説明させて頂きます。自動車の人身事故の被害者救済の為に全ての車両に自賠責保険(強制保険)を付帯する事が義務付けられています。賠償保険は自賠責保険(傷害の限度額は総額で120万円)が基礎で賠償致します。自賠責保険の限度額の120万円を超えた場合や、前回に回答いたしましたようなカイロプラクテイクの様に自賠責保険では認定しないが支払うことが必要と認めた場合などに使います。自賠責保険は国が干渉していますので自賠責保険内では減額してはいけない決まりになっています、最終的に自賠責保険を管理している自算会調査事務所でチェクして、計算上減額などを窓口の保険会社がしてしまった場合は再示談をさせられる事も有りますので、窓口の保険会社は自賠責内では絶対に減額できない仕組みに成っている訳です。

Q整骨院、接骨院の違い?

鍼灸整骨院、鍼灸接骨院、
の違いと慰謝料についてお訊きします。

自分の調べた範囲なのですが、
鍼灸整骨院は慰謝料が1倍、鍼灸接骨院は2倍だと思います。これはなぜなのでしょうか?

同じ症状での治療なのに、なぜ慰謝料が違うのですか?

それとも同じ慰謝料なのでしょうか?

教えてください!

Aベストアンサー

 『柔道整復師』が組合に入っていてもいなくても、資格を持っていれば関係ないでしょう。資格があれば差別は出来ないはずです、この整骨院が鍼灸の資格しか持っていなければ前記の通り1日の計算です。保険会社は治療費を支払う立場から資格に付いて確認するはずです。どうしても納得が出来なければ、自賠責保険をチェクしている自算会の調査事務所で確認する事です。調査事務所は各地区にあります、そこには相談室もあるはずです。『損害保険料率算出機構』で検索できますので状況を話して相談して下さい。

Q傷害保険の接骨院、整骨院の支払いについて

脱臼をして整骨院に通っております。当方スポーツインストラクターをしている為、怪我が長引くと生活に影響してしまうので湿布しか出してくれない整形外科のほかに整骨院で電気治療などを行っております。
保険会社からは通常接骨院、整骨院には通常の70%の金額の支払いしか出来ないと言われたのですが、知り合いの行っている接骨院の先生が保険屋と交渉すれば100%もらえると言っていたと聞きました。
法律的にはまた実例として実際はどうなのか知っている方教えてください。

Aベストアンサー

原則としては保険会社からの保険金の支払いについての件は
治療先が医師免許があるところでの治療と言う事になっています。(約款に記されているはずです)
その為、柔術士である整骨院や接骨院は完全な支払いの対象から
除外と言う事になり70%の支払いとなるわけです。
交渉で100%の支払いと言うのは全くない訳ではありませんが
治療期間が1週間程度などの短期間に限られるのが殆どです。
ですので、保険金の支給金額と治療期間の長さとの兼ね合い
を考えられて治療を受けられるのがよいかと思います。
それでは、お大事になさってください。

Q整骨院と接骨院での治療費について

昨年、自転車で横断歩道を渡っているときに左折してきた車に突っ込まれてむち打ち治療をしていたものです。
保険会社の方から示談にあたり、通院していた病院に対する精算の話があり、外科病院(保険適用)・整骨院(保険適用)・接骨院(保険適用不可)を申請したのですが、外科病院・整骨院については治療費の支払いは可能で接骨院については治療費の支払いを拒否されました。
整骨院と比較して接骨院での治療費は少額だったたのですが、通院している病院の種別(?)で支払いの可/不可は発生するものなのでしょうか?
なるべく後遺症が残らないように病院を転院したのですが釈然としません。
どなたかアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

>通院している病院の種別(?)で支払いの可/不可は発生するものなのでしょうか?
その通りです。原則として健康保険の適用されるところでの治療費しか認めていません。医師の指導の下、鍼やマッサージに通うといった場合であれば認められたと思われます。健康保険でそういったことやってくれるところならよかったのですが…

>釈然としません。
気持ちはわからなくも無いですが、「健康保険適用」「健康保険適用外」といった明確な区分けがあります。この区切りは別に保険会社が決めたものではありません。もしこの制限をはずすと法外なお金を請求されるような摩訶不思議な治療に対しても補償する必要がありますし、もっと広げれば「健康になるからといわれたので、壷や印鑑を購入した」と限がなくなってしまいますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報