一年前に某金融会社と以降の金利は取らないから毎月1万支払ってくださいということでそのようにしましたが,いろいろ話を聞くと,どうもその時点で,過払いが生じている可能性が高い気がします。その場合過払い金の請求はできるのでしょうか?宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

示談後の過払金返還請求は可能です。


弁護士・認定司法書士に依頼し任意整理するか、調停を申立てるのが良いのではないでしょうか?
わざわざ裁判で争うほどのものでもありません。
他に債務があるのであれば、もちろん全てを対象にするのは言うまでもありません。
    • good
    • 0

 可能ですが、個人交渉だとナカナカ応じてくれないと聞きます。


 様子ではご自身での裁判は難しい雰囲気ですので金額が相当額ありそうでしたら、弁護士へ依頼するのが可能性は高いと思います。
 弁護士交渉で裁判しなくても、払ってくれる場合もあるようですし、裁判でないと払わないという基本姿勢の会社もあるようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の加害者になってしまいました。示談とはどのような意味を指すので

交通事故の加害者になってしまいました。示談とはどのような意味を指すのでしょうか。

三又の交差点内の事故で私8割・相手方2割の出会い頭の衝突事故を起こしました。
この割合については、保険会社と警察から伝えられました。

私の車はパンパーが大きく凹み、自走が危険な状態でレッカーで修理工場まで運んでいただきました。
修理費用は13万円ほどになります。私自身は無傷の状態です。
相手の車は5センチほどの亀裂が入りました。自走は可能です。
相手は首に軽度のむちうちの怪我を負いました。病院に行き、よくなってきているそうで、保険会社より
示談になります。、といわれました。書類はまだ保険会社から送られてきていません、が送られてくる予定です。

警察署の方とも話をしました。
人身事故ではなくて対物にしたいんだけど、私たちは書類をつくる側で、関与できないので
相手とよく話して、あとは保険会社にまかせて・・いろいろなことがはっきりしたら、また連絡くださいね、
という内容のことを言われました。

示談、っていうのは、(裁判を起こさないよ) という意味ですよね。
示談になったとしても、相手の方がわざわざ「罰を軽減して」と言ってくださらない限りは、
相手が病院に行ったなら、人身事故として、罰金も減点も当然ですよね?罰金はインターネットで調べたところ、15万円とありました。

どちらにしても加害者ですので、覚悟はできているのですが、ショックで落ち込んでいる上に、
「示談」の意味そのものが分からなくて、無知なのでさらに不安なのです。
申し訳ありませんが、回答をお願いいたします。

交通事故の加害者になってしまいました。示談とはどのような意味を指すのでしょうか。

三又の交差点内の事故で私8割・相手方2割の出会い頭の衝突事故を起こしました。
この割合については、保険会社と警察から伝えられました。

私の車はパンパーが大きく凹み、自走が危険な状態でレッカーで修理工場まで運んでいただきました。
修理費用は13万円ほどになります。私自身は無傷の状態です。
相手の車は5センチほどの亀裂が入りました。自走は可能です。
相手は首に軽度のむちうちの怪我を負いました。病院に行き、...続きを読む

Aベストアンサー

示談と減点と罰金のことはANo.1さんがおっしゃる通り最後に判ることで何も言えません。

経験的には相手が通院か入院中の早い段階で1度訪れた方がいいと思います。
相手も初期のうちは事故直後には予想だに出来なかった苦労で
理性が崩れやすいと思います…。
2度程お会いすれば、人となりが大たいお分かりになると思います。
相手の要求とご自分に何ができるかをお互いに精査してください。
交通裁判になった時に費やす時間と労力と苛まされる期間は
周囲にとっても苦境であり、それに比べれば示談で相手の回復の
流れに沿って終了するほうが、遥かに周囲も気苦労が少なくて済みます。

加害者となった場合には、被害者に対して出来ることは、謝罪の意思
を伝え続けることと、金銭的な対価に集約されます。
交通裁判になっても国庫に支払う事や、費やす時間は被害者に還元されないものばかりです。
なぜなら被害者の体の回復は被害者自身でしか出来ないからです。
加害者がいくら送り迎えや世話を手配しても、苦痛や心労はご本人の
意思でしか回復できません。あとは保険屋の担当さんが心無い一言や所作を呈さない良い担当であることを望むばかりです。

通常は被害者が加害者の不幸を望むことはない善意の人だと思うのですが、
中には合った途端、会話の何かが触ったのか憎さ100倍で
豹変されることもあります。
ただ数少ない経験上ですが、一度、良い方向に成ったこともあります。

悪いことが契機となった縁ですが、人の縁だと思って
お付き合いさせて頂ければ幸いであると、教訓になったと、
前向きに過ごされることを願います。ご家族の時間を大事になさって
ご自愛ください。

示談と減点と罰金のことはANo.1さんがおっしゃる通り最後に判ることで何も言えません。

経験的には相手が通院か入院中の早い段階で1度訪れた方がいいと思います。
相手も初期のうちは事故直後には予想だに出来なかった苦労で
理性が崩れやすいと思います…。
2度程お会いすれば、人となりが大たいお分かりになると思います。
相手の要求とご自分に何ができるかをお互いに精査してください。
交通裁判になった時に費やす時間と労力と苛まされる期間は
周囲にとっても苦境であり、それに比べれば示談で相手の回復...続きを読む

Q任意整理と過払い請求中の自己破産。 この場合過払い金は支払われるのでしょうか?

現在任意整理と過払い請求を弁護士を通してしています。

1社は整理済みで払ってますがもう2社の整理と過払い請求が3ヶ月程で済みます。

どうせブラックリストになるなら・・・と整理後の支払いもきついので自己破産を考えています。

「自己破産者には過払い金は返済されない」とどこかで見たのですが、自分の場合はどうなるのでしょうか?

過払い金が戻ってくるまで自己破産は待ったほうが良いでしょうか?

あと、自己破産を弁護士に依頼した場合、大体の費用はどのくらいでしょうか? 参考費用で構わないので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>「自己破産者には過払い金は返済されない」とどこかで見たのですが、自分の場合はどうなるのでしょうか?
>過払い金が戻ってくるまで自己破産は待ったほうが良いでしょうか?

自己破産と過払い請求を行うときのポイントは、自己破産申立と過払い請求を同時に行わないことです。
自己破産の準備中に過払い金が発生することがわかると、東京ですと20万(地域により異なります)を超える過払い金は、債権者に配当されてしまいます。
ですので、はじめに過払い請求をして過払い金の回収をした後に
自己破産申立をすれば、全額の過払い金の回収は可能です。

自己破産を弁護士に依頼した場合、大体の費用はどのくらいでしょうか?
30~50万

Q残業代未払いについて ~示談・その後~

皆さん、こんばんわ。
自分はあまり法律などには詳しくないので、皆さんのお力をお貸しいただきたいのですが、
以前勤めていた会社でのことです。

(1)今年10月末。退職時に残業代の未払い分を求めて会社の上層部に抗議しました。
(2)11月上旬。社会保険労務士が勤務状況の資料を元に計算し、160万円の未払いがあることがわかりました。
(3)11月中旬。会社の経営状況を考慮し、社長・専務との話し合いの結果、120万円を一括払い、ということで了承しました。
(4)しかし、支払い期限は12月12日の金曜日であったにも関わらず、未だ支払われていません。
(5)「(3)」の会話をメモや録音などした証拠がないのですが、こういったケースの場合、どのような対応をすればいいのでしょうか?

一応、明日口座を確認してみて、入金がないようであれば改めて上層部にかけあってみようとは思うのですが、
何かいいアドバイスがございましたらご助力をお願いいたします。

Aベストアンサー

改めて上層部にかけあう際には電話を録音して、会社側の対応状況を証拠に残しておくのがよいのではないかと思われます。

また、未払い賃金に対する退職後の遅延利息は、賃金の支払の確保等に関する法律6条1項により、年14.6%という高い割合になるということや、もし裁判となれば割増賃金についての付加金(労働基準法114条)支払いのリスクがあることを示して、プレッシャーをかけてみるというのも1つの方法かもしれません。

それでも支払わない場合は、請求するにもさまざまな法的手段が考えられますので、法テラス(日本司法支援センター)などを通じて弁護士に相談されていかがでしょうか。


賃金の支払の確保等に関する法律
(退職労働者の賃金に係る遅延利息)
6条1項  事業主は、その事業を退職した労働者に係る賃金(退職手当を除く。以下この条において同じ。)の全部又は一部をその退職の日(退職の日後に支払期日が到来する賃金にあつては、当該支払期日。以下この条において同じ。)までに支払わなかつた場合には、当該労働者に対し、当該退職の日の翌日からその支払をする日までの期間について、その日数に応じ、当該退職の日の経過後まだ支払われていない賃金の額に年十四・六パーセントを超えない範囲内で政令で定める率を乗じて得た金額を遅延利息として支払わなければならない。

労働基準法
(時間外、休日及び深夜の割増賃金)
37条1項  使用者が、第三十三条又は前条第一項の規定により労働時間を延長し、又は休日に労働させた場合においては、その時間又はその日の労働については、通常の労働時間又は労働日の賃金の計算額の二割五分以上五割以下の範囲内でそれぞれ政令で定める率以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。
37条3項  使用者が、午後十時から午前五時まで(厚生労働大臣が必要であると認める場合においては、その定める地域又は期間については午後十一時から午前六時まで)の間において労働させた場合においては、その時間の労働については、通常の労働時間の賃金の計算額の二割五分以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。
(付加金の支払)
114条  裁判所は、第二十条、第二十六条若しくは第三十七条の規定に違反した使用者又は第三十九条第六項の規定による賃金を支払わなかつた使用者に対して、労働者の請求により、これらの規定により使用者が支払わなければならない金額についての未払金のほか、これと同一額の付加金の支払を命ずることができる。ただし、この請求は、違反のあつた時から二年以内にしなければならない。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/service/taimen_soudan/

改めて上層部にかけあう際には電話を録音して、会社側の対応状況を証拠に残しておくのがよいのではないかと思われます。

また、未払い賃金に対する退職後の遅延利息は、賃金の支払の確保等に関する法律6条1項により、年14.6%という高い割合になるということや、もし裁判となれば割増賃金についての付加金(労働基準法114条)支払いのリスクがあることを示して、プレッシャーをかけてみるというのも1つの方法かもしれません。

それでも支払わない場合は、請求するにもさまざまな法的手段が考えら...続きを読む

Q消費者金融の過払い請求

消費者金融の過払い請求を考えていますが、ウェブでいろいろ検索をして調べていましたら、完済分だけでなく借入途中でも過払い金が残金を超えていたら、完済になり任意整理の扱いにならないというものでした。
以前、調べたときは借入中の過払請求をすると、残金が¥0になっても個人情報に載ることになってしまうというものでした。
知人の弁護士に聞いても同じ事を話していました。どちらが正しいのかお分かりになる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

残債がある状態で過払い金返還請求をした場合は、「契約見直し」という情報が信用情報に記載されます。少し前までは「債務整理」という記載になっていました。しかし、過払いが発生しているという事は法的債務はすでに無いのすから、実際には「債務整理」をしたわけではないので、「契約見直し」という記述に2年ほど前に変更されています。「契約見直し」は事故情報ではありませんので、サラ金が加盟する全情連以外の信用情報機関からは見えません。信用情報に影響があるとすれば、またサラ金からお金を借りる場合だけではないでしょうか。

そもそも、過払いが発生しているという事は債務は0を通り越してマイナスになっていて、逆に消費者金融側にお金を貸し付けている状態です。ですから、貸し付けているお金を利息を付けて返還してもらうことが、法律的にも認められているわけです。
消費者金融側の違法金利での約定残は法的には全く意味のない数字です。法定金利で引き直して過払いが発生しているのなら、約定残の有る無しは関係ありません。どちらも法的債務は消えているのですから、完済している人は残債がある人よりも過払いが多いというだけです。

残債がある状態で過払い金返還請求をした場合は、「契約見直し」という情報が信用情報に記載されます。少し前までは「債務整理」という記載になっていました。しかし、過払いが発生しているという事は法的債務はすでに無いのすから、実際には「債務整理」をしたわけではないので、「契約見直し」という記述に2年ほど前に変更されています。「契約見直し」は事故情報ではありませんので、サラ金が加盟する全情連以外の信用情報機関からは見えません。信用情報に影響があるとすれば、またサラ金からお金を借りる場合...続きを読む

Q示談と調停と裁判。

先ほど婚約破不履行について質問したものです。
皆さんありがとうございました。
先ほどの質問について詳しくはURLをごらんいただけたら幸いです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2289803

平行してこちらで質問いたします。

* 子供の養育費
* 婚約破棄の慰謝料

を彼に請求したいと思います。
それについて質問です。

まず養育費について
・示談の場合、公正証書というものになるのですか?
・また、調停の場合、未払い時には給料差し押さえ等できるのでしょうか??
・彼が払わないといって裁判になった場合、裁判のお金や裁判のために弁護士を雇ったお金は自分の負担になるのでしょうか??

婚約不履行について
・示談の場合、どのような手続きや念書??みたいなものになるのでしょうか?
・調停の場合、養育費と同じく決定事項に関して強制執行能力はあるものですか?
・裁判の場合、養育費の場合と同じく、裁判のためにかかった費用は、あたしが勝った場合は彼に請求できるのでしょうか??

また、共通した質問です。

私は現在19歳です。あと少しで成人するのですが、父親がちょっと良い役職についているため、社会的立場から、裁判や調停はみっともないと反対しています。
ですので、あと少し我慢して成人してからそれなりの行動を起こしたいのですが、成人した場合、あたしの親の承諾などは関係なく自分で調停や裁判、弁護士を雇う等できるのですか?

上記で1つでもご存知の方、教えてください。

無知ですみません。
しかし、あたし自信が父子家庭だったため、育児協力者がいないので、もらえるものはもらわないと生活ができないのです。
(現在養育費はもらえなくて、父からの援助も一切無し。家賃、光熱費、保育園代除くと2万円しか生活費が無いので、あたしは1日1食しか食事ができていない状況なんです。)

先ほど婚約破不履行について質問したものです。
皆さんありがとうございました。
先ほどの質問について詳しくはURLをごらんいただけたら幸いです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2289803

平行してこちらで質問いたします。

* 子供の養育費
* 婚約破棄の慰謝料

を彼に請求したいと思います。
それについて質問です。

まず養育費について
・示談の場合、公正証書というものになるのですか?
・また、調停の場合、未払い時には給料差し押さえ等できるのでしょうか??
・彼が...続きを読む

Aベストアンサー

>まず養育費について
>・示談の場合、公正証書というものになるのですか?
公正証書にしてもよいししなくてもかまいません。
強制執行許諾文言付の公正証書にすると支払われなかった場合には裁判せずに強制執行できます。

>・また、調停の場合、未払い時には給料差し押さえ等できるのでしょうか??
もちろんです。調停調書というものが作成されますので、これは法的拘束力を持ちます。

>・彼が払わないといって裁判になった場合、裁判のお金や裁判のために弁護士を雇ったお金は自分の負担になるのでしょうか??

基本的にはそうなります。

養育費の請求は早く請求した方がよいですね。さっさと調停を起こした方が良いかと思います。
ただ相手が無職だとこまりますけど。
急いだ方がよいというのは、養育費は請求していなかった過去の分の請求というのはなかなか審判などでも認めてもらえないからです。

>・示談の場合、どのような手続きや念書??みたいなものになるのでしょうか?
単に協議して決める場合は先の話と同じです。

>・調停の場合、養育費と同じく決定事項に関して強制執行能力はあるものですか?
はい、もちろんあります。

>・裁判の場合、養育費の場合と同じく、裁判のためにかかった費用は、あたしが勝った場合は彼に請求できるのでしょうか??

訴訟費用は大抵敗訴した方が負担します。しかし弁護士費用は必ずしもそうなりません。

>成人した場合、あたしの親の承諾などは関係なく自分で調停や裁判、弁護士を雇う等できるのですか?
はい。可能です。
なお慰謝料請求の方は婚約破棄から時効3年ですから注意下さい。
養育費は子供が成長するまで何時でも請求できますが、先に述べたように過去の分までというのは難しいケースが多いので注意してください。

しかしお父さんも無茶ですね。。調停などするな、でも自分は援助しないのですか。。。。

ご質問の場合はまずは調停を申し立てた方がよいですね。任意といっても詳細ご存じないでしょうから。
これは「今すぐ申し立てて下さい」。成人するまで待つ必要はありません。
家庭裁判所に行って相談して下さい。

>まず養育費について
>・示談の場合、公正証書というものになるのですか?
公正証書にしてもよいししなくてもかまいません。
強制執行許諾文言付の公正証書にすると支払われなかった場合には裁判せずに強制執行できます。

>・また、調停の場合、未払い時には給料差し押さえ等できるのでしょうか??
もちろんです。調停調書というものが作成されますので、これは法的拘束力を持ちます。

>・彼が払わないといって裁判になった場合、裁判のお金や裁判のために弁護士を雇ったお金は自分の負担になるのでしょ...続きを読む

Q消費者金融の過払いについて

消費者金融の過払いについて
現在、弁護士を通じて過払い請求をしています
4社依頼して全て過払いがあるそうです。
そのうち1社から過払い金の6割でならば すぐ入金して和解するとの
事でした。満額となると訴訟になるので長期になる
それまで業者がもたない(倒産)かもしれないと弁護士から連絡がありました。
大雑把な計算で元本と弁護士費用を差し引いても30万程私に
戻ってくるようです。
6割で妥協するか 満額勝ち取るかの選択肢は私にあるので
迷っています。
質問は、業者が倒産した場合 過払い金は回収出来なくなるのでしょうか
回収出来ない場合 倒産した時点で元本はどうなるのでしょうか。
長文失礼します。

Aベストアンサー

>質問は、業者が倒産した場合 過払い金は回収出来なくなるのでしょうか

過払い請求手続き中だと、2通りのパターンがあります。
1.既に金融機関側が過払い分を認め、変換を認めている場合。
2.未だ金融機関側が過払い分を認めていない場合。
1の場合は、金融機関が倒産しても過払い分全額の返還を受ける事を要求する権利があります。
権利があっても、金融機関のその時点での資産状況次第で100%請求額が返還される事はありません。
返還する資産が無いので倒産した訳ですから、(金融会社への)債権者への資産分配が終わった残りを過払いにまわします。通常だと、請求額の10%から20%前後でしようね。
2の場合は、全く返還を受ける事が出来ません。

>回収出来ない場合 倒産した時点で元本はどうなるのでしょうか。

そのまま、(倒産した金融機関が持っている)債権は第三者に売却します。
サラ金Aが倒産しても、債権を購入したサラ金Bから質問者さまへ請求が届きます。
質問者さまは、今まで通り(サラ金A社との金銭消費貸借契約書通りの)借金返済義務を負います。

まぁ過払い請求を行なった時点で、ブラック殿堂入りしています。
金融庁は、過払いの場合はブラックにしない様に各社にお願いしていますがね。
金融庁のお願いを認めた金融機関は、各個人信用情報機関へのブラック登録申請は行ないませんが、金融機関が独自に持っている顧客情報にはブラック前科(金融事故歴)情報を付けます。
質問者様が過払い請求を行なっている金融機関が分かりませんが、大手中小サラ金・信販などは大手銀行グループに属しています。
アコムは、三菱東京UFJ銀行グループ。プロミスは、三井住友銀行グループ。レイクは、新生銀行グループなど。
各サラ金の事故情報は、グループ各社間で情報を共有・活用します。銀行で事故を起こしたのと同じ結果です。
顧客情報は原則消えませんから、将来に渡って今後ローンを組む事が難しくなる可能性が高いです。
6割でも戻ってくるのなら、6割で妥協する方が良いですね。

>質問は、業者が倒産した場合 過払い金は回収出来なくなるのでしょうか

過払い請求手続き中だと、2通りのパターンがあります。
1.既に金融機関側が過払い分を認め、変換を認めている場合。
2.未だ金融機関側が過払い分を認めていない場合。
1の場合は、金融機関が倒産しても過払い分全額の返還を受ける事を要求する権利があります。
権利があっても、金融機関のその時点での資産状況次第で100%請求額が返還される事はありません。
返還する資産が無いので倒産した訳ですから、(金融会社への)債権者...続きを読む

Q交通事故で相手が示談に応じない

初めて質問させて頂きます。

5月に事故を起こしました。私側に一旦停止の標識がある交差点で私は直進、相手は右折するところにぶつかりました。一旦停止はして、低速で発進し右を気にするあまり、左からきた相手に気づくのが遅くなりぶつかりました。
私に非があるのはもちろんですので、8対2という過失割合にも納得しました。
ですがその後、保険会社から相手が10対0を要求していることを聞きました。そうしないなら人身事故で届け出を出すと言っていると。
私はさすがにそれは、と思ったのですがすでに最初からかなりの剣幕で怒鳴り散らされ、保険会社相手にもかなりグチグチしているようでしたし、何より相手が近所に住んでいる方で、住所も電話番号も知られていて、主人がいない時にもしも家に来られたら、子ども達がいる前で怒鳴られたりしたらと思うと恐くて、相手がそれで納得して解決するのならと10対0でと言うことにしました。
その後結局届け出を出され人身事故にされ、こちらが相手の分も負担する義理はなくなったのですが、保険会社の対応もいまいちで、そのままの過失割合で示談が進むことになりました。
(後で聞かされましたが、相手は保険未加入でした)
私は事故の翌日電話で直接相手と話しています。そのときに怒鳴り散らされ、後日腰の痛みがひいた頃にもう一度電話する約束をしました。
ですが、5日後にかけた時も、警察署で事情聴取を受けた後も電話に出ず折り返しもありませんでした。保険会社からも、後はこちらでやるのでもう直接やり取りしなくても良いと言われたのでその後はお任せしていました。
保険会社からの連絡もなかなか応じなかったり、電話も郵送の書類も無視をしたりする相手が、ようやく示談書に署名すれば全ての処理が終わる、というところまで来た時に、私からの謝罪の電話が欲しいと言い出したそうです。それがなければ示談には応じないと。
ここまでくると私も素直に謝る気にはなれませんし、時間が経って冷静になってるぶん言い返してしまいそうで電話なんてしたくありません。
ですが、保険会社からは電話して欲しいと言われるし、早い解決を望んでいるのも事実です。
電話口で怒鳴り散らされごねられたらどうしたらいいのかという不安もあります。

こういった場合やはり電話をして、謝罪するのが一番いいのでしょうか?
私はなんとなく謝罪すればまた違う要求をされそうな気もします。
保険会社に任せて直接のやり取りを避けてもいいんでしょうか?

初めて質問させて頂きます。

5月に事故を起こしました。私側に一旦停止の標識がある交差点で私は直進、相手は右折するところにぶつかりました。一旦停止はして、低速で発進し右を気にするあまり、左からきた相手に気づくのが遅くなりぶつかりました。
私に非があるのはもちろんですので、8対2という過失割合にも納得しました。
ですがその後、保険会社から相手が10対0を要求していることを聞きました。そうしないなら人身事故で届け出を出すと言っていると。
私はさすがにそれは、と思ったのですがすでに最...続きを読む

Aベストアンサー

交差点での事故では、双方が動いているので10:0は有り得ません。
また、相手車両にも「回避義務」というのがあり、これも過失に加算されます。
相談者の保険には、「弁護士特約」は付いていませんか?
もしその特約があれば、保険会社と相談の上で弁護士を介入させることを薦めます。
弁護士が介入すれば、直接相手は保険会社と相談者さんと旦那さんには連絡が出来ない状態となります。
もし、連絡が来ても「弁護士を通してください」で切っても問題はありません。
かまり悪質な場合は、弁護士が相談者家族への「接近禁止命令」を裁判所へ申し立ててくれます。
事故は、後ろからの衝突以外は殆どが双方に責任があります。
今回、相談者さんが「徐行」しながら侵入したとして、相手には目視できる状態であったと思いますし、クラクション等で警告もできたはずです。

Q過払い計算時、借り入れに対しての計算金利の変更法

引き直し計算CD付を購入→計算中→以下疑問に思いましたのでご質問です
(サラ金です/出来れば、一端全額返済してから請求するつもりです)

法定金利は
10万円未満20%
10万円以上100万円未満18%
100万円以上15%
と有り、引き直し計算をする場合
当初5万借り入れ20%→再借り入れ→50万18%→再借り入れ→150万15%
と、此処までは解かります

QI、その後、返済で金額が減った場合、計算上の金利は上げる(下げる)のでしょうか?
(150万15%→100万返済→50万未満18%→100万円再借り入れ→150万15%となるのでしょうか/または10万円→5万円などの場合)
以前どこかのサイトで、「引き直し計算をする場合、一度でも100万円を超えた場合、その後一端0円になろうと残高50万になろうと15パーセントで計算していい」「計算上、一端下げた金利は以後そのままでいい」とあったように思うのですが、何処のサイトか思い出せないので、このご質問をしました

QII、また、この法定金利は実際の借り入れ金額に対して適用されるのでしょうか?
それとも、融資枠に対して適用されるのでしょうか?

上記「QI、QII」に詳しい方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします
(また、何か注意点などございましたらよりしくお願いします)

引き直し計算CD付を購入→計算中→以下疑問に思いましたのでご質問です
(サラ金です/出来れば、一端全額返済してから請求するつもりです)

法定金利は
10万円未満20%
10万円以上100万円未満18%
100万円以上15%
と有り、引き直し計算をする場合
当初5万借り入れ20%→再借り入れ→50万18%→再借り入れ→150万15%
と、此処までは解かります

QI、その後、返済で金額が減った場合、計算上の金利は上げる(下げる)のでしょうか?
(150万15%→100万返済→50万未満18%→100万円再借り入れ...続きを読む

Aベストアンサー

AI.
>引き直し計算をする場合、一度でも100万円を超えた場合、その後一端0円になろうと残高50万になろうと15パーセントで計算していい
この認識で問題ありません。

AII.
融資枠ではなく、実際の借入金額で利率が決まります。
引き直し計算をしていて、新たな借り入れで、残高が10万以上、100万以上になった時点から最後まで18%、15%で計算して下さい。

Q保険会社社員は、法的に示談交渉できるか?

車同士の物損事故を起こしました。
明らかに相手が悪いのに、相手の保険会社は、過失割合は5分5分であり、示談の交渉相手は保険会社がなるといい、相手の住所も教えず、相手の車の損傷状態も見せてくれませんでした。
弁護士法72条では、営利に関与して弁護士以外が示談交渉してはならないとされています。
過去に日本弁護士会と日本損害保険会社で弁護士法違反で争ったことがあるそうです。しかしながら、日本弁護士会は、弁護士の指導の下に保険会社社員の示談交渉を容認するとの覚書を日本損害保険センターと交わしました。
その背景には、当時交通事故が多く弁護士の人手が足りなかったこと、損保会社から弁護士の顧問料やはんこ代の収入がみこまれるため、利害関係が一致したことが背景にあるみたいです。
保険会社社員間で示談交渉するのは、現在では慣例のようになっていますが、真に法律から見れば保険会社社員が示談交渉するのは違法だと思います。そのことを相手保険会社に伝えると、契約しゃとの契約に乗っているからとの返答だけで、踏み込んだ弁護士法まで踏み込んだ法的解釈の返答は曖昧で、答えてくれませんでした。
ちなみに、医師会が容認したからと言って臨床検査技師や薬剤師などが医療行為をすると医師法違反になるのに、どうして保険会社社員が示談交渉するのは社会的に容認されているのですか?
このことを問題提起して訴えるにはどうしたらいいですか?

車同士の物損事故を起こしました。
明らかに相手が悪いのに、相手の保険会社は、過失割合は5分5分であり、示談の交渉相手は保険会社がなるといい、相手の住所も教えず、相手の車の損傷状態も見せてくれませんでした。
弁護士法72条では、営利に関与して弁護士以外が示談交渉してはならないとされています。
過去に日本弁護士会と日本損害保険会社で弁護士法違反で争ったことがあるそうです。しかしながら、日本弁護士会は、弁護士の指導の下に保険会社社員の示談交渉を容認するとの覚書を日本損害保険センターと...続きを読む

Aベストアンサー

No.5ですが、

ですから、私は「その覚書の内容は把握しておられますでしょうか?」と質問しているのです。
弁護士法の解釈をする上で、覚書に書かれたような運営をすることで、弁護士会が違法ではないという見解を出し、大蔵省が認可したのです。
意見が合わないから争いがあり、双方話合いのもと、このような仕組みで運用すれば違法性はないだろうとの結論に至ったということです。

覚書全文の抽出は難しいですから、重要な部分だけ抜粋しますと

○約款に被害者直接請求権を盛り込むこと
○示談は保険会社の社員のみが行い、成功報酬を盛り込まないこと
○物損については事後承認、人身については、事前承認を顧問弁護士から取り付けること

簡単に書くと、上記3点でもって、違法とはならないだろうとの見解に至ったということです。

それでも違法だと思うなら、告訴・告発すればいいだけです。
大蔵省の認可を否定するような判決を出す裁判官は皆無だと思いますけどね。
自分の主義・主張が正しいと思うなら堂々と告訴・告発できるでしょう。

Q某消費者金融の対応について

おととい某消費者金融が業務停止処分を受けるという報道がありました。それに対して、その会社は昨日朝「そのような事実はない。」と発表しておりましたが、正式に業務停止処分を受けると手のひらを返したようにお詫びの発表を行いました。このような対応はおかしいと思います。
最初の発表は虚偽だったのでしょうか?問題ではありませんかね?
業務停止を受けるような事実がないのであれば不服を申し立てるべきではないでしょうか?東○インもそのような対応をしていたと思います

Aベストアンサー

上層部が末端の社員の事まで知らなかった。と言い訳もできますが、
しかし、1年前からこの会社に対する被害者の会が出来ています。当然それ以前から違法行為はされてきたわけです。

被害者の会は同社に対して質問状や何かの動きをしていますので
上層部は当然知っていたでしょう。
通常であればこのような事を上層部が知ったら、業務の見直しやコンプライアンスの遵守を
徹底的に指導するはずです。

まあ、違法行為をしても人から金を巻き上げる会社なので
それよりも、利益優先の道を選んだのでしょう。

ちゃんとした企業はナショナルのように多額の金をかけても
徹底的に調査しますからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報