プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

(長文)
車対車のこちら側の過失0のひき逃げもらい事故に遭い、むちうちと診断されました。
事故から3か月経ち、加害者特定後も相手が無保険なので、私の任意保険の人身傷害保険を使わせてもらって整形外科でリハビリを続けています。
週2日中抜けして職場近くの整形外科に通院していますが(休日の土曜も合わせて週3日通院)、通院期間が長引くと周囲もいつまで通うの?と見る目がきつくなり、体調も回復してきたのでゴールデンウイーク連休前に治療を終了しようと思っています。
治療終了のタイミングについて主治医の先生に質問したところ、「今はリハビリのおかげで痛みが引いているだけかもしれないし、そうじゃないかもしれないし、正直むちうちについては画像に映ってくるわけじゃないからもう大丈夫とか大丈夫じゃないとか何とも言えない。自分で良いと思ったらもう良いんじゃないですか。ただ、むち打ちは軽症扱いなので過去のケースからいつまでも通えるわけじゃないです」とのことでした。
私の場合はまだ保険会社から治療打ち切りの連絡があったわけではないですが、周囲の人から保険会社から治療費の支払いを打ち切られて治療を終了したがその後痛みが出て来て後悔しているという話をチラホラ聞くので、治療を終了してもしまた痛みが出てきた場合にどうなるのか?が心配です。
治療終了後から日にちが経っていなければ保険会社に連絡をすればまた治療が再開できるのか? 健康保険を使って自己負担での治療となるのか? ご存知の方、教えてください。
車の修理費は約100万円で、初めての経験なのでよくわかりませんが、事故間もなくの頃はディーラー担当者さんや周囲の事故経験者は車の損傷も激しいので体調が落ち着くまで半年は見ておいた方が良いとお聞きしていましたが、3か月で体はかなり楽になりました(痛みが0になったわけではないですが)。
連休中は休診でどちらにせよ通院できないので、連休中に様子を見て体調が悪化するようであれば自己負担であっても通院を再開するつもりではいますが…。
弁護士特約を使って弁護士の先生に依頼中で、治療終了後に示談交渉に移るとお聞きしています。
減収する金銭的負担よりも精神的な負担がきつく、早く示談して解放されたいと思う気持ちが半分、治療を終了してまた痛みが出てきたらどうしようと不安になる気持ちが半分です。
まとまりがなく長々と申し訳ありませんでした。

A 回答 (3件)

災難でしたね。



まず、完治するまで示談書にはサインしない事。

他人には痛みは解りませんので気にしない。会社をやすみ辛いのだったら、医師に診断書を書いて貰い提出です。「今日現在、治療が必要で完治せていない。」という内容で、下書きを書いて行くといいです。

車は、「修理は絶対にイヤだ。新車にしてくれ。」と言い張る。
どんなに上手に直しても、元には戻りませんし、事故車は下取りの時とても安く査定されます。

保険会社は1円でも払いたくないので、素人はいいようにされてしまいます。

頑張って下さい。

蛇足ですが、
知り合いは、自分が悪いのに、示談まで3年かけ、そうとう貰ったそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2024/04/20 20:34

病気は再発や悪化がありますが怪我はありません


今までの人生で自転車でこけたとか、階段踏み外したとかで打撲や捻挫があったと思いますが再発や悪化とかありました?
なかったはずです 人間の体は自然に良くなるようになってます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2024/04/20 20:34

永遠に痛みが続いてもずっと貰えるわけではなく、症状固定で計算されて終わります。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2024/04/20 20:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A