『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

卓球ラバーの性能の部分で、「スピード:12 スピン:13」とかの表記がありますが、
スポンジの厚さに関係ないのでしょうか?

同じ振りで打った場合、スポンジが厚いほどスピードは速くなると思うのですが、
そうではないのですか?
同じラバーの場合、スポンジの厚さによってその性能は変わってくると思うのですが。

例えば、ラバーを使った人のレビューを読んでますと、「中」で試した人と「特厚」で試した人の評価は変わってくると思うので、参考になり辛く、何を参考にすればいいのか迷ってます。

最近ラバーの性能を気にし始めますと、このあたりがいつも悩みます。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

確かにその通りですね


完璧を期すなら、特厚、厚、中、薄 で各々のスピード、スピンを書いて欲しいです
その他、スポンジの硬度だけでなく、シートの硬度、というか
スポンジとシート合わせた固さ、重量のデータも知りたいです
(スポンジが固いはずなのに、それほど固く感じないことも多いので)

でも、特厚、厚、中、薄 おのおのに分けたデータを出してるの
僕は見たことありませんが、今でもたっくさんのラバーがあり、
特厚、厚、中、薄、極薄で分けられると見るのも大変ですね

各メーカーで数字の基準違うし、同じメーカーでも正確な数字なの?
高い商品は少し高めの設定にしてない? と感じることもあります

卓球 ナビ では各メーカーのカタログ数値をそのまま転用しておらず、
ある程度 ラバー同士の比較できるかもしれません

卓球ナビ
http://takkyu-navi.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

全くその通りで、
サイトによってはスポンジの厚さを書くことが必須だったサイトがありましたが、現在は閉鎖されページ自体がなくなっています。

シートやスポンジの重量、スポンジの硬さなどは、私も必要だと思います。
硬度や粘度を気にして、買ったら以外に重くて、スポンジをひとつ薄くした方が良かったとか、
逆に、こんなに軽いなら特厚にすれば良かったとか、試打しないと解りませんから。

ラケットには重量の表記があるのにラバーに無いのは片手落ちだと思いますね。
「前陣即効型」とか「ドライブマンに必適」とか漠然とした説明もいいですが、裏付けとなる情報が無さすぎます。

安い買い物でもないし、失敗したとしても、ラバーを買い直すのがもったいなくてしばらくは使いますが、その間本来の練習ができませんからね。

「卓球ナビ」は最近私もよく覗いて参考にしています。

お礼日時:2015/03/29 20:39

仰る通り、スポンジの厚さに関わらず、トップシート自体の性能と考えるのが良いと思います。

同じ厚さのスポンジで比較した場合の目安となる数値でしょうね。組み合わせるスポンジによって、打った時の感覚は当然変わってきます。
また、会社によっても、基準としているラバーが違う以上、数値で比較することはできません。A社のスピード11のラバーより、B社のスピード12のラバーの方がスピードが出る、というわけではありません。このあたりは、ネットのレビューも参考にしつつ、実際に自分で試してみるしかないでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりそうなんですね。>トップシート自体の性能

いろいろ、説明ありがとうございました。
自分に合うラバーは試打してみるしかなさそうですね。

今後も自分に合うラバーを探していきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/03/23 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラバーの厚さについて

今、F面厚、B面厚でやっています。
あまり筋力がある方ではないので厚にしていますが、何かと球のスピードが出ません。
先輩に貸してもらって特厚で打ってみたのですが確かにスピードは出やすかったです。
ラバーによって差はあると思いますが重くなるのでしょうか。
また、中はやはり軽いのでしょうか。そして、スピードが出ないのでしょうか。
そのへんがよくわからないので教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラバーは厚いほどスピードもスピンも増します。一方で厚いほど重くなります。
ただ、ラバーによってスポンジの硬さに違いがあります。そして硬いほど重いのです。そうすると、スポンジが硬い(=重い)ほど厚さによる重さの差が大きくなるのです。
今使っているラバーがどういうタイプかカタログで確認しましょう。
スポンジの硬度を数字で表している場合は、数字が小さいほど柔らかくて軽いです。
柔らかくて軽いラバーであれば、次に貼り替える時は両面特厚にしてもよいかもしれません。不安であればまずはフォア面だけ特厚、次に替える時は両面というふうにすれば急に重くなって対応できないという可能性が小さくなります。
もしとても硬くて重いラバーならラバーを軽いものに替えるという選択肢も考えてください。硬くて重いラバーはやはり筋力がある上級者向けと考えてもらっていいと思います。
柔らかさを強調したラバーであれば特厚で問題ないと思います。

Q卓球初心者向けのラケットやラバー

卓球を始めたばかりの者です。

ラケットやラバーを何にしたらいいのか分かりません!

しかし誤ってしまいバタフライのインナーフォースT5000‐STを買ってしまいました。

このラケットは、初心者にとって使えるのでしょうか?

もし使えるのならば、このラケットに合うラバーを教えてください!

しかし使えないのなら初心者にとって使いこなせる、ラケットやラバーを紹介していただくと有難いで

す。

回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

卓球ショップで聞くといろいろアドバイスしてくれると思いますが、DoDeCaHORN さんの卓球してるところを見ないでアドバイスするので いい加減だ、卓球してるところを見ないで勧められる訳がない、とコーチが言ってました

もし卓球を習うのであれば、そのコーチ、コーチがいなければ、クラブの仲間に相談したり、ラケットを借りたりして自分に合うのを決めると良いです

僕はショップに勧められた スティガの オールラウンド クラシック に ヤサカのマークV をとても気に入ってましたが、コーチは「卓球ショップは初心者には誰にでも同じラケットを勧める。この前のおばさんもオールラウンドクラシックだった」と怒ってました

そういうコーチの現役時代は みんなマークV で当時は「超高性能ラバー」だったそうです。その前はヤサカのオリジナルが定番で、マークV が出た時は「そんな弾みすぎるラバーは使いにくい」と今でもオリジナルを使い続けてる先輩がいると言ってました

それが、外国の誰だかがマークVを使って優勝すると、みんなマークV に移行したそうです

なんか、今、下手くそな中学生もみんなテナジー 使ってるのと似てますね

この前、友達が粘着ラバーを持って来て、全然 弾まないのに唖然としました

思いっきり振らないとちゃんとボール飛んでかないので、弾まないラバーで思いっきり振るの覚えるのもアリかもしれませんね

卓球ショップで聞くといろいろアドバイスしてくれると思いますが、DoDeCaHORN さんの卓球してるところを見ないでアドバイスするので いい加減だ、卓球してるところを見ないで勧められる訳がない、とコーチが言ってました

もし卓球を習うのであれば、そのコーチ、コーチがいなければ、クラブの仲間に相談したり、ラケットを借りたりして自分に合うのを決めると良いです

僕はショップに勧められた スティガの オールラウンド クラシック に ヤサカのマークV をとても気に入ってましたが、コーチは「卓球ショップは...続きを読む

Q粒高の使いかた。

僕は学校で卓球をやっていて、
新しくラバー・ラケットと買おうと思い、
以前質問させていただいたのですが、
参考にした結果、ラバーはバンブーカールを使うことに決めました。
しかし、粒高は初心者なので、詳しく書いているサイト
もしくはうまく扱うポイントなどを教えていただけたらと思い質問しました。
卓球に詳しい方、粒高を使っている方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

粒高ラバーは、裏ソフトや表ソフトと違って、名前の通り、粒が高い(細くて長い形状をしている)ので、その分とてもコントロールが難しいです。しかし、その粒の細長さで、逆に打球に変化をつけることができ、しかも相手の回転の影響を受けにくくすることができます。なので、No.1の方の回答にもあるように、こすり上げて強打するよりも、角度をあわせて押して強打する方が良いと思います。


詳しい打球の仕方としては..........

上回転の玉を返すときは、かぶせるようにしておさえるか、浮いた玉の場合は押すように強打して返すと良いです。

ナックル性(無回転)の玉や、下回転の玉を返すときには、ツッツキの構えで玉の下までラケットを移動させて、そこから打球するときにかけて、手首を回転させ、ラケットを立てて返すと良いです。

動画や連続写真があると良いのですが、見つからないので、わかりにくいとは思いますが、文章での説明で終わらせていただきます。

自分も粒高ラバーを使い始めておよそ1年がたったところです。粒高をはじめて手にしたときは、思うように打球が返せずに大変でした。文章で説明するより、やはり自分でいろいろな打ち方を試し、経験する方が良いかもしれません。『慣れ』が大切だと思います。
(「バンブーカール」は、変化幅が大きく、ナックルボールを出しやすいようなので、慣れて使いこなせるようになれば、とても強い武器になると思います。自分のことで申し訳ありませんが、自分も次にラバーを変えるときには、「バンブーカール」にしてみたいと思います。)
頑張ってください!

粒高ラバーは、裏ソフトや表ソフトと違って、名前の通り、粒が高い(細くて長い形状をしている)ので、その分とてもコントロールが難しいです。しかし、その粒の細長さで、逆に打球に変化をつけることができ、しかも相手の回転の影響を受けにくくすることができます。なので、No.1の方の回答にもあるように、こすり上げて強打するよりも、角度をあわせて押して強打する方が良いと思います。


詳しい打球の仕方としては..........

上回転の玉を返すときは、かぶせるようにしておさえるか、浮いた玉の場合は...続きを読む

Q特殊素材ラケットは上達の阻害!?

特殊素材ラケットは上達の阻害!?
掲示板を見ていると初心者には特殊素材ラケットは上達の阻害になるという意見をよく目にします。どの位のレベルに到達すれば特殊素材ラケットを使用しても良いとなるのでしょうか?例えば、フォアラリーが100回、バックラリーが100回などご意見御座いましたら教えてください。ちなみに現在使用しているラケットはプリモラッツカーボンを使用しています。バックハンドブロックで対ドライブを止めることは出来るのですが、弾こうとするとオーバーしてしまい悩んでおります。オーバーするのであれば面をもっと被せるのが基本だと思いますが、木材合板に戻そうかとも考えております。皆様のご意見宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 特殊素材ラケットは上達を阻害する。と言う問いについて最近それは正しいか?疑問を感じています。ある範囲では「正しい」でしょうが、全ての範囲で「正しい?」と言う疑問です。

 実は、私は特殊素材ラケットを一本も持っていませんし、借り手長期間練習したことがありません。最近カットの練習をしたくなり実行しようか迷っています。今年4月から卓球教室に通い打つ練習をはじめ当面は攻撃タイプに専念しようと考えてきました。
 何故か理由は不明ですが、トレーニングジムに通うのが嫌になり退会し時間が空いてきました。(keykeykeykeykeyには何故か申し訳ない気がするのですが)
 
 カットを考えていると、王輝選手の技術説明でカットの変化をつけるのに、切る方法はラケットの下部でボールを捉えボールの後ろを切り下ろす。切れていないカットはラケットの上部でボールを捉え擦り切る距離を短くするのです。
 通常のロング打法やドライブなどはラケットのスイートスポットでボールを捉えることが原則ですが、カットはラケット面のどこでボールを捉えるかが大切なことだと気付きました。そうすれば中心部にスイートスポットが集約されている用具は?
 ラケットのどこでボールを捉えてもスイートスポットのない用具の方が合理的ではないでしょうか。サーブの方法でもこのような方法で変化をつける人がいます。

 現状、考え方がまとまっていませんが一言で片付けられない思いを持ち始めました。

 日卓に契約選手のカットマンは一時期ビオンセロを使用と添え書きがしていました。最近はティルナです。何故、ウィルトリアではないのでしょうか?それが疑問の始まりでした。

 

 特殊素材ラケットは上達を阻害する。と言う問いについて最近それは正しいか?疑問を感じています。ある範囲では「正しい」でしょうが、全ての範囲で「正しい?」と言う疑問です。

 実は、私は特殊素材ラケットを一本も持っていませんし、借り手長期間練習したことがありません。最近カットの練習をしたくなり実行しようか迷っています。今年4月から卓球教室に通い打つ練習をはじめ当面は攻撃タイプに専念しようと考えてきました。
 何故か理由は不明ですが、トレーニングジムに通うのが嫌になり退会し時間が...続きを読む

Qバックのラバーが決まりません…

卓球暦3年の裏裏のドライブマンです。
ラケットはコルベルスピードをつかっているのですが
バックのラバーが決まりません。

ラクザ7を使っていて回転はかけやすく気に入っているのですが
ラケットが重くなってしまい思うように振り切れません。

似た感触でできるだけ軽いラバーを探しているのですが
なにかないでしょうか?

Aベストアンサー

コルベルスピード 90g と重めです。インナーフォース・ZLC も最初その位で気に入っていたのに、去年は 83g 位に軽くなってました。今、ホームページ見ると 89g とマシになってます。90g で注文したのに、1番 近いのが 86g だったので仕方なしに使ってるのですが、買い直そうかなぁ

コーチは 「ラケット・ラバーは振れるんだったら、重ければ重いほど良い。威力が増す。中から厚、厚から特厚に変えていくのは慣れるけど。重いのに慣れたら、軽くできない」 と言って、中から厚、厚から特厚にしました

スクールに入る前は 「僕は軽いラケット、ラバーでないとダメだ」 と思い込んでて、重量指定をして軽いラケット探したり、ラバーでも軽いの重量指定してお店が問屋さんからすごい嫌がられたと言ってました

でも、僕は素直なので、コーチから言われたことは、「エッ! 無理」 と思いながら、できるまでします。ラバー重いのに変えた数日は 「僕には無理では?」 と悩んでましたが、慣れます

ただ、コーチによっては、「特厚はレシーブで弾みすぎ、コントロールが難しい。打った感覚が鈍い」 と 厚に戻すよういうコーチがいたり、僕よりはるかに上手な選手で 「厚使ってたけど、重くて中にした」 というおばさんがいたりするので、人それぞれ自分にあった重さがあるのかもしrませんが、、、

そういうコーチ、おばさんの打ち方を見てると、動きが硬いです

腕力で打ってる感じがするので、見ていてこっちが疲れそうです

手とかぶらんぶらんで脚の体重移動、体の回転で打つと腕は全然 疲れないので、力を抜いて打つ打ち方を心がけると重くても大丈夫です

ラクザ7に似たラバーというと、ラザント パワーグリップ、テナジー05、オメガVプロ、エボリューションMX-P どれも良くてお勧めです。重いという人もいますが、僕にはどれも重さの違い感じません。ラクザ7ソフト、アルヘルグは僕には柔すぎました

ankotappuri さんが今、特厚ならラクザ7 厚にするとかでも良いと思います

コルベルスピード 90g と重めです。インナーフォース・ZLC も最初その位で気に入っていたのに、去年は 83g 位に軽くなってました。今、ホームページ見ると 89g とマシになってます。90g で注文したのに、1番 近いのが 86g だったので仕方なしに使ってるのですが、買い直そうかなぁ

コーチは 「ラケット・ラバーは振れるんだったら、重ければ重いほど良い。威力が増す。中から厚、厚から特厚に変えていくのは慣れるけど。重いのに慣れたら、軽くできない」 と言って、中から厚、厚から特厚にしました

スクールに...続きを読む

QVEGAシリーズで皆さんのお勧めのを教えてください

中学2年の卓球部員です。
今度、今まで使っていたTENERGY05(両面)が高いのでVEGAシリーズの何かにしようと思っています。
自分的には、”VEGA ASIA” ”VEGA EUROPA”のどちらかにしようと思っています。
EUROPAは回転はかかるけど、やらかすぎるらしく、ASIAはよく知りません。
戦型は、前陣で両ハンドドライブをしするぐらいです。
僕に会ったVEGAシリーズを教えてくださいお願いします
両面同じでもいいし、違ってもかまいません。
もちろん全然違うラバーでもいいです。
注文が多いですが回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アジアはヨーロッパと同じシートでスポンジはプロと同じ硬めのスポンジです。
私も両面ヴェガなのですがフォアはアジアでバックはヨーロッパを使用しています。
以前はフォアにプロを貼っていたのですが自分には少し硬すぎると思いスポンジの硬度は同じでもシートは柔らかいアジアにしたところだいぶ使いやすくなったと感じました。
私の意見としては質問者様が当初に検討されていたフォアアジア、バックヨーロッパがヴェガシリーズで選ぶなら最も無難かと思います。どのラバーのシリーズでも同じだと思いますがまずは中間的な性質のものから試した方がいいと思います。例えばフォアドライブを打った時アジアでは柔らかくて擦るドライブが打ちずらいと思われた場合はよりシートが硬いプロにすればいいですし、もっとラバーに食い込ませたいと思ったらスポンジの柔らかいヨーロッパ(バックに貼ってあれば反転して試せます)にすればいいわけです。
ヴェガは低価格ですがとても性能のいいラバーなので技術が確かなら両面テナジーの人にだって試合で勝てると信じています。といっても何故か両面テナジーの人は本当に強い上級者か単なる道具マニアの初級者に二極化されているような気がしないでもないですが。
話がそれましたが参考になれば幸いです。

アジアはヨーロッパと同じシートでスポンジはプロと同じ硬めのスポンジです。
私も両面ヴェガなのですがフォアはアジアでバックはヨーロッパを使用しています。
以前はフォアにプロを貼っていたのですが自分には少し硬すぎると思いスポンジの硬度は同じでもシートは柔らかいアジアにしたところだいぶ使いやすくなったと感じました。
私の意見としては質問者様が当初に検討されていたフォアアジア、バックヨーロッパがヴェガシリーズで選ぶなら最も無難かと思います。どのラバーのシリーズでも同じだと思いますがま...続きを読む

Qラバーのスポンジの厚さ メーカーどうしの比較表

ラバーのスポンジの厚さ メーカーどうしの比較表がどこかのホームページにあったことを記憶しています。どのたかそのホームページのURLお教え下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すいません。URLのかきかた分かんないので、卓球専門店ジャスポで検索してみてください。
まず、左側のラバーというところをクリックして、次にまた左側のサイズ一覧というところをクリックすると出てきます。
間違えてたらすいません。

Q粘着ラバーに合うラケット(シェーク)は?

高弾性やテンション系に浮気していた元粘着ユーザーです。
「いろいろなラバーを使ってみよう」ということでしばらく粘着から離れていましたが、久々に友人のキョウヒョウで打ったところ、「やっぱり私の筋肉ドライブ(笑)に付き合ってくれるのは粘着しかない!」との結論に達しました。

前置きがアレな感じになりましたが、本題に入らせていただきたいと思います。

ラバーを粘着に変えるのに合わせてラケットも買い換えようと思います。 いくつか候補を絞りましたが、どのラケットが粘着ラバーと相性が良いでしょうか?(もちろん、これら以外のラケットで良さげなものがあればご紹介ください)
・粘着時代に使っていたラケットの後継、孔令輝スペシャル
・ユーザーの評価良し、ティモボル・スピリット
・同じく、コルベル・スピード
・たまには奮発(笑)、バイオリン

私の戦型は前~中陣の回転重視の両面ドライブ、ラバーは両面キョウヒョウ(PRO2)あたりを考えています。
よろしくお願いします。

……友人から「プロで両面粘着なんてあんまりいないよ」「単調になる」とか言われても、自分で打ってて楽しいければいいんですー

高弾性やテンション系に浮気していた元粘着ユーザーです。
「いろいろなラバーを使ってみよう」ということでしばらく粘着から離れていましたが、久々に友人のキョウヒョウで打ったところ、「やっぱり私の筋肉ドライブ(笑)に付き合ってくれるのは粘着しかない!」との結論に達しました。

前置きがアレな感じになりましたが、本題に入らせていただきたいと思います。

ラバーを粘着に変えるのに合わせてラケットも買い換えようと思います。 いくつか候補を絞りましたが、どのラケットが粘着ラバーと相性が良い...続きを読む

Aベストアンサー

世界最高レベルの中国選手は粘着ラバーユーザーが多いですよ。
ニッタク天極3等も御勧めします。
ニッタクの粘着ラバーはスポンジが硬いので、中強打すれば飛びます。
粘着ラバーの欠点に重いが有ります。
なので一般的にラケットは軽量で弾む物が良いのかと。
記された中ですと孔令輝スペシャル(平均重量84g、スピード:ファースト)も良いでしょうね。

参考URL:http://eshop.butterfly.co.jp/html/item/001/002/item1433.html

Q粘着性があり回転がよくかかるラバー

粘着性があり回転がよくかかるラバー

今から20年近く前、ボールにラケットを押し付けて持ち上げるとボールがラバーにくっついたまま持ち上がるくらい粘着性のあるマグネットという裏ラバーがTSPから発売されていたのですが、それに似たラバーを探しています。

粘着性があり回転がよくかかるオフェンスタイプの裏ラバーです。

できればヤサカがいいのですが無ければTSPでも構いません。

御存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

自分はTSPを使っているので、トリプルのスピンをお勧めします。
粘着だし、かなり回転が掛かります。打ち方にもよると思いますが、8ヶ月前くらいに買っても粘着は落ちているのですが、まだまだ回転が掛かります。
ご参考のほどに~♪

Q表ソフトラバーに最適なラケットの打球感について・・・

表ソフトラバーに最適なラケットの打球感はどれだと思いますか?(ソフト、ミドル、ハードのいずれか一つ)。
皆さんの回答をお待ちしております。
あと、よろしければ理由もお聞かせください。

Aベストアンサー

ハードです。表ソフトで打球感ソフトという組み合わせは普通ありません。
表ソフトは、前陣で、どんどんスマッシュを打っていく選手のために作られています。パチンと弾く感覚で使うので、打球感がソフトだと、ちょっと違和感がありますよね。
打球感がソフトなラケットは、両面裏ソフトラバーのドライブ型の選手が使うのが最適です。しなやかに、相手コートに弧を描いてドライブを打つには、ソフトな打球感の方が気持ちいいですよね。

ちなみに私も表ソフトを使用していますが、ラケットはバタフライの「SK7(打球感ハード)」です。