【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

今度、実家以外に新築の家を建ててそこに実際住むことになります。そこで居住用住宅の定義ですが不動産取得税・固定資産税そして売却時の3000万円控除の居住用住宅の定義では実際に住んでいることが条件で住民票の有無は関係ないようです。私としては健康保険、加入団体との関係上実家に住民票を残しておきたいです。独身なので住民票は隣町の実家で問題ありません。そこで問題となるのは住宅ローン・住宅ローン控除です。この場合だけはマイホーム=住民票があるということなのでしょうか。実際、確定申告にも住民票が必要書類に入っているようです。そこにずっと住むのは確かです。詳しい方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

所得税関連の特例を受ける場合は、基本的には、それを客観的に証明できるような書類の添付が要件となっていることが多く、住宅ローン控除についても、租税特別措置法施行規則第18条の21において、「その者の住民票の写し」と明記されていますので、やはり住民票を移さないことには、住宅ローン控除は受けられないと思います。



実際に、その家を居住の用に供して、なおかつ年末時点まで引き続き居住の用に供していることを証明する書類は、住民票以外には考えられないのでは、と思います。

それと、売却時の3000万円控除についても、申告時にはやはり、租税特別措置法施行規則第18条の2により住民票の添付が要件になっています。

もうひとつ気になりましたが、売却時の3000万円円控除を仮に受けている場合は、住宅ローン控除の適用は受けられません。
下記サイトを参考にされて下さい。
(5.住宅借入金等特別控除を受けるときの注意事項の(3)の部分です。)

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1210.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。詳しい説明ありがとうございます。住民票は必要そうですね。ただ売却時のことは下のホームページを見る限り必ずしも必要でないと書いてあります。住民票があっても実際そこに住んでいないとだめだとか、また住民票の代わりの書類が下のほうに書いてあります。つまりセカンドハウスでも売却時は3000万円の控除が得られるという内容ですが実際はどうなんでしょうか。なお今回控除は受けていません。

http://www.sekiyama.co.jp/myhome/point6.html

お礼日時:2004/06/22 12:42

>ただ売却時のことは下のホームページを見る限り必ずしも必要でないと書いてあります。

住民票があっても実際そこに住んでいないとだめだとか、また住民票の代わりの書類が下のほうに書いてあります。つまりセカンドハウスでも売却時は3000万円の控除が得られるという内容ですが実際はどうなんでしょうか。なお今回控除は受けていません。
http://www.sekiyama.co.jp/myhome/point6.html

サイトを見てみましたが、私が見る限りでは、そういうふうには解釈できないですね~。

「生活の拠点か一時的な利用かどうかの判定は、その者や配偶者、家族等の日常生活の状況、入居目的、その家屋の構造・設備の状況その他の事情を総合勘案して判定します(措通31の3-2、35-5)。※
 したがって、単に住民票があるからといって、即居住用財産であるとは判断できません。 」

とありますように、居住している実態が必要ですので、むしろ住民票があれば大丈夫とは限らない、という事ですよね。

最後の住民票の代わりの書類についても、住民票が取れない人の為の救済措置のようなものですし、法令上では住民票の写しが添付書類として明記してありますし、代わりの書類については通達上で定められていますので、通達と言うのは、税務署員等の事務取り扱いを定めたもので法令ではありませんので、基本的には法令が優先されますし、代わりにその書類を出せば大丈夫と言うものでもありませんし、それなりの税務署を納得させられる理由がなければ通らないと思います。
それを逆手にとってセカンドハウスでも、というのは、法律の趣旨に反するものですよね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。今回、思ったのはいろいろな場面で居住用住宅の解釈が微妙に違うように感じられました。もちろん今住宅を売る気はありません。売却時のことは興味を持っただけのことです。強制収用の5000万円の場合とかもまた解釈が変わってくるのでしょうね。法律は素人には難しいですね。今回はありがとうございました。

お礼日時:2004/06/22 15:24

住宅ローンにしても税金についても両方とも建築する場所にしなければなりません。

必須です。

更にいうと、住民票を現に居住する場所にしなければ法律違反であり、5万円以下の過料になります。

住民票は好きな場所に出来るものではありませんよ。(戸籍の場所は自由ですが)

>健康保険、加入団体との関係上
これは住民票が同一でなければ受けられないメリットがあるという話ではないでしょうか。
だとすると、こちらに対する虚偽申告にも当たります。
    • good
    • 0

こんにちは。



国税庁のタックスアンサーというHPの手続の欄を見ると、質問者様がご指摘のとおり「住民票の写し」が確定申告の添付書類として上げられていますので、住民票の移動が必要であると思います。

実際に居住しているところに住民票をおくことは住民基本台帳法などで定められていますので、税務署に対して他の証拠書類などを提示して「実際に住んでいるが、住民票は移動していない」は通用しないのでは?と思います。

確定申告をする税務署に直接お尋ねになると明快な回答があると思います。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1239.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。住民票必要そうですね。固定資産税・不動産取得税軽減は住民票不要だったのでもしかと思い質問しました。

お礼日時:2004/06/22 12:29

住民票の移動は必要でした。


住宅ローンを組む時に移動するようにも言われました。
詳しくは不動産会社か銀行に聞かれるといいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

住民票の移動必要だったということですね。ありがとうございます。私の担当のちょっと頼りない銀行員にも今度聞いてみます。

お礼日時:2004/06/22 12:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン特別減税で現在居住していない場合は?

お世話になります。7年前に不動産を購入し、15年間の住宅ローン特別控除を受けています。
数年前に仕事の都合で居住地を変え、住民票や源泉徴収票の住所も変更なしだったのでその後もいかにも居住していますというカオをして確定申告をしていました。
しかし1~2年前に住民票と会社への登録住所を変更してしまったために、今年の源泉徴収票は違う居住地になってしまいました。確か住宅特別減税は本人もしくは家族が居住していないと申請できないと記憶があったので、それが確かなら今年の確定申告(還付申告)ができません。
今現在該当の不動産は知人にただで貸しておりまして、その人は家族ではないので対象外と思われます。
あとは遠くに住んでいる親の住民票を一時的に移して、家族が住んでいますという形にするしかないかなと思っているのですが、2月のこの時期に住民票を移動して、昨年から住んでいましたというのもかなり厳しい言い訳のような気がします。
都合のいい話ということは重々承知の上での質問です、お叱りのご意見も頂きますが、何卒良い方法があればご教授いただければと思います。よろしくお願い致します。

お世話になります。7年前に不動産を購入し、15年間の住宅ローン特別控除を受けています。
数年前に仕事の都合で居住地を変え、住民票や源泉徴収票の住所も変更なしだったのでその後もいかにも居住していますというカオをして確定申告をしていました。
しかし1~2年前に住民票と会社への登録住所を変更してしまったために、今年の源泉徴収票は違う居住地になってしまいました。確か住宅特別減税は本人もしくは家族が居住していないと申請できないと記憶があったので、それが確かなら今年の確定申告(還付申...続きを読む

Aベストアンサー

>実際、今は私も家内も居住してはいないのですが、次年度のために再確認をしたいのですが、家内や息子が居住していて私だけ該当地に居住していない場合でも控除対象にはなるのでしょうか。

例えば、単身赴任のような場合に、生計を一にする家族を家に残して、家族の者が引き続き居住していた場合には適用がある事となります。
(いずれにしても「引き続き」ですから、いったん離れられれば基本的にそれ以降は一切控除できない事となります、最後に書く例外を除いては)
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1234.htm

上記サイトにありますが、平成15年4月1日以後について、家族全員で転勤先へ引っ越してしまった場合には、その居住していない期間については適用は受けられませんが、再び、住宅ローン控除の適用期間内に自宅へ戻って居住し始めた時は、それ以降の年分については、一定要件の下に適用が受けられる事となります。
但し、その一定要件は、下記サイトの届出書を、適用を受けていた家屋を居住の用に供しなくなる日までに提出しなければなりませんので、後になってはどうにもならない事とはなります。
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/syotoku/annai/1620.htm

>実際、今は私も家内も居住してはいないのですが、次年度のために再確認をしたいのですが、家内や息子が居住していて私だけ該当地に居住していない場合でも控除対象にはなるのでしょうか。

例えば、単身赴任のような場合に、生計を一にする家族を家に残して、家族の者が引き続き居住していた場合には適用がある事となります。
(いずれにしても「引き続き」ですから、いったん離れられれば基本的にそれ以降は一切控除できない事となります、最後に書く例外を除いては)
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1234...続きを読む

Q最初から自分は住まわず家族だけ住む場合、住宅ローン減税は?

今は家族と共に都会暮らししていますが、田舎に新築の家を建てています。もちろん、将来は家族全員田舎の家に住む予定ですが、最初の数年は家族だけ住まわせて、自分は仕事の関係で単身で都会に残ろうと思っています。
この場合、本人は一度も住んでいない家となるのですが、家族が住むのでローン控除の対象になりうるのでしょうか? だめなのでしょうか?

極論ですが、10日間休んで10日間でも自分も新築に住んだ実績を作れば、その後単身赴任もローン減税OKということでしょうか?

Aベストアンサー

#1の者です。
>家族が現実に住んでいることが住民票や実態として説明できれば住宅ローン控除は大丈夫ということでしょうか

あなたが会社員ならば、住民税は給与から天引きされていることと思います。
おそらく、現在は都心の住まいに住民票が、家族全員が住まわれていますよね。これを「現住所」と言います。
そしてあなたは会社命令で「単身赴任」を余儀なくされた…。

住宅税制でいう「現住所」とは、住民票があり住民税を払っており、かつ『実際に居住している住所』を指します。
以前は、世帯主(本件ではローン支払い者)が「単身赴任」していた場合、実際に住んでいないのですから「住宅ローン控除」が適用されませんでした。
しかしながら、近年になり生活様式が大きく変わってきたので、「単身赴任」を特例として認める(適用する)ようになったのです。
【なお、本件で重要視している住民票は世帯主のものではなく「家族」の住民票です。家族の住民票が現住所にあれば、現住所が「生活拠点」である証拠となるからです】

ご質問についてですが、結論から言うと「適用可能=OK」です。

あなた(の家族)は田舎の一戸建てが完成した後、半年以内に入居し、その年の12月31日まで居住し続けなければなりません。
その際、すみやかに住民票を田舎の地方自治体に移します。お子さんがいれば、転校手続きなども同時に行います。
そして、新しい「現住所」の住民票などを添付して、会社に正式な「住所変更届け」を提出します。そうすると、会社は住民税の納付先変更をはじめとする諸々の続きを行います。
これにより、サラリーマン年末恒例の「源泉徴収」の際に、必要書類等を添付・申請することで住宅ローン控除を受けることができます。

つまり、世帯主(=ローン支払い者)であるあなたが『いつから単身赴任していた』かが問題なのではなく、『正式な手続きを行っているかどうか』が問題なのです。

ただし、会社が認めた「単身赴任」ではなく、個人的な理由による「別居」だと控除は適用ません。

なお、住宅ローン控除を受ける条件は他にも色々あるので、詳しくは銀行・不動産会社・住宅メーカー・税理士(会社)、地方自治体の税金相談窓口などでおたずねください。
新築戸建は地方だそうですから、自治体によっては住宅ローン控除適用条件に特例を定めていたり、別途の優遇処置があるかもしれません。

#1の者です。
>家族が現実に住んでいることが住民票や実態として説明できれば住宅ローン控除は大丈夫ということでしょうか

あなたが会社員ならば、住民税は給与から天引きされていることと思います。
おそらく、現在は都心の住まいに住民票が、家族全員が住まわれていますよね。これを「現住所」と言います。
そしてあなたは会社命令で「単身赴任」を余儀なくされた…。

住宅税制でいう「現住所」とは、住民票があり住民税を払っており、かつ『実際に居住している住所』を指します。
以前は、世帯主(本...続きを読む

Q年内に家族だけ住民票を移して住宅ローン減税が受けられるか

新築の家を購入しました。
住宅ローン控除の適用条件のひとつに「取得後6ヶ月以内に入居し、入居後も引き続き住んでいること」がありますが、家族全員である必要はないと聞いたことがあります。
購入名義の自分(世帯主)は、上の子の学校の関係もあり、来年の3月まで住民票を移すことができないので、今年中に、配偶者と未就学の子供だけ先に住民票を移して、今年度のローン控除適用されないかなぁと思っています。
このあたりに詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

質問者さん(世帯主)が、住宅ローン減税を受けたいわけですよね。
そして、住民票を異動すると、上のお子さんの学区が変わってしまうわけですよね。

あの、「今年中に、配偶者さんと、未就学児の子供だけ、先に住民票を移す」という選択肢があるのでしたら、逆に、質問者さんだけ住民票を移して、現在の住所に残るのが「上のお子さんと、配偶者さん(としたのお子さん)」というのは、駄目ですか?

世帯主・父親の所在地の学校に通うというわけではありません。
私は、父も夫も転勤族で、社宅住まいが長かったのですが、ご主人が転居を伴う事業所に転勤になった場合、ご主人の仕事は時期をずらせないので、先に(言われた時期までに)転居し、母親と子供は元の社宅に残って通学し、学期末(終業式)と共に転出して父親を追いかけていました。

#5さんも書かれていますが、転居していないのに住民票をうつすのは違法なので、「転居しているけど、上の子の学校の関係で、上の子と保護者1名は住民票をうつしていません」とか「まだ転居してないけど、住民票だけ先にうつす」は駄目なんですけどね。
質問者さんだけ先に転居&住民票の異動ってことで。
この点を、違法でなくするには、住民票をうつしたまま上のお子さんが元の学校に通い続けることです。

今の住所と、転居先との、離れ方にもよるんですけど、通おうと思えば通える距離なら、住民票を移しても年度末まで転校しなくて済むこともあります。
12月くらいに住民票を異動すると、冬休み・春休みもありますので、学校に通学するのは実質3ヶ月程度。(6年生だと特に、のようですが)これだけのために、学用品を新しくしたり、新しい教科書を配布してもらったり、習った部分と習ってない部分を確認したり……というのが、必ずしも良いとは限りません。
新年度になったら必ず住民票どおりの学区に通学する条件で、元の学校に通わせてもらうくらいの柔軟性は、あるものです。

質問者さん(世帯主)が、住宅ローン減税を受けたいわけですよね。
そして、住民票を異動すると、上のお子さんの学区が変わってしまうわけですよね。

あの、「今年中に、配偶者さんと、未就学児の子供だけ、先に住民票を移す」という選択肢があるのでしたら、逆に、質問者さんだけ住民票を移して、現在の住所に残るのが「上のお子さんと、配偶者さん(としたのお子さん)」というのは、駄目ですか?

世帯主・父親の所在地の学校に通うというわけではありません。
私は、父も夫も転勤族で、社宅住まいが長...続きを読む

Q住民票を転入させて、すぐに戻したい

4月にいまの実家から他の区へ一時的に引っ越しします。
住宅ローンの関係で住民票を転入します。

ただ、住むのは現在の実家のままなので、また実家に引っ越しします。
そうなると住民票を移して、また元に戻すことになります。

年内に住民票の転出入はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2から再回答。
税金の2重取りは出来ませんが、短期間の住民票移動は、理由を追求される恐れは否めません。
課税が、自治体で間違っていたと確認されるまで、何度も督促される恐れはありますよということです。更には、ローン会社の審査で、虚偽の報告となれば、これもなんともお応えできません。

Q短期間の住民票の移動は可能? 税などは?

家を購入するため、名義の関係上どうしても住民票を移したいのですが、
短期間(1週間程度)だけ、他県に住民票を移し、元の住所に戻す事は可能でしょうか? 
その場合、住民税と児童手当などになんらかの支障はありますか? 
移した期間だけ、他県に払う事だけで、その他に問題ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

手続き上、短期間の住民票の移動は可能です。特段、問題ありません。ただ、戸籍の附票にはその旨記載されます。附票に関してはどうしようもありません。しかし、一般の方が戸籍の付票を取ることは希ですので問題なし。

税等に関しては、原則1月1日現在の住民票所在地での課税になりますので、年をまたがなければ問題ありません。

Qセカンドハウスに住民票を移動

アドバイスの程、皆様よろしくお願いいたします。

(1)数年前から県外にセカンドハウスを賃貸契約。

(2)本居に帰ることのほうが多く、住民票申請→未
会社にも未報告

(3)やはり、セカンドハウスを本拠にしたい為、
住民票を移動予定。会社にも住民票提出後、申請予定。

(1)~(2)~(3)において、
◆会社がセカンドハウスの存在を調べたり、いつから住居していたか、調査する可能性はあるか?

◆役所に提出の際、転出届は届けを提出した日を記載予定。役所に不受理?

社会人のかけらもないと思われるかと思いますが、
すんなり申請が通るか通らないかの部分についてご意見をいただければと思います。

Aベストアンサー

総務担当です。
他の方のご指摘と同様に、「何の為に隠すの?」
・・・百害有って一利無し・・・
就業規則違反にでもなれば懲戒の対象です。
通勤費も詐欺まがい...。
何より、通勤経路が違うと事故などの場合、労災保険が適用外になりますよ...。
会社は定期的に調べたりはしませんが、何かあった場合、確実に「貴方は信用できない従業員」として見られます。
普通の会社は「いつから?」は聞かないでしょうが...。

Q住宅ローン契約者の住民票移動について

このたび、結婚しまして賃貸マンションにすんでおります。

旦那さんは私と住む前は、持ち家があり、旦那さんと母親(姑)と2人暮らしでした。

ですが、今はその持ち家に母親(姑)が住んでおり、持ち家の世帯主は今は、母親になっているそうです。

家のローンは、母親が収入があまりないので、今も私達が払い続けていますが、ローン契約者の名前が旦那さんになっていて、今回旦那さんが賃貸の方に引っ越したので、住民票を移したいのですが、移した場合、何か不都合な事はありますか??

分かる方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

移さないほうがいいでしょうね。移してバレたら、契約違反。そこでローンが組みなおせなくなれば、最悪、家を維持することさえできなくなります・・・。

昔は、いわないで、ちゃんと支払えて入れば、バレることは少ないと言われていましたが、今は、そんなことはありません。個人情報がもれるか、ネットなどのやりとりで、わかってしまうとか。可能性は低くても、十分考えられること。

その時、住民票を戻そうが、もう、実質的に住んでいないことがばれたら、ローンは組めないわけで、結局その家を手放すことになるわけです。

そうならないためにも、契約に違反する行為は、自己責任でやるべきでしょう。そして、今の家、引っ越す先、同居を含め、違反しない範囲で、関与者全員に都合よくなるような、アイデアはあるはずなので。

Q子だけ住民票を残して元の学校で卒業するのは可能?

現在、わたしの親と一緒に同居しています。
子どもは小学4年生と乳児の二人です。

隣の市に新居を購入したのですが共同名義にしたので登記の関係などでローンの審査がおりたらすぐに夫婦二人の住所を新居に移さなければいけなくなりました。
小学生の子供は今の学校で卒業させてあげたいと思っていて本人もそれを望んでいます。
(児童手当のこともあるので)子供2人とも今のまま実家に住民票を残しておけば
今のまま元の学校に通うことは可能でしょうか?
子供だけ・・・というのは何か問題があるでしょうか?

上の子は小学校に入学してからはそれほど目に余るような問題行動はなくごく普通に普通学級で今まで来ましたが、幼稚園入園後当時おそらく何らかの高機能自閉症であろうと言われ通院していたこともあり環境の変化についていけないところがあるようで、今また転校してしまうと発病あるいはかなり問題が起きないとも言い切れません。
またわたしの母親は病気で寝たきり、父親は単身赴任のため、私はこれからも介護等で新居にはおらず実家にいる予定です。
さらに同居中の実姉はうつ病で入退院を繰り返しているということもありますます実家にいる必要があるのです。
新しい学校へ無理やり通うことになってもすぐに駆けつけることができず何かあった場合の安全を確保しずらい状況です。
登記の問題で住民票は移さざるを得ないのですが実際は私と子どもは実家で生活し、主人だけが夜に新居に帰るといった形になるのです。
夫婦二人の住民票を隣の市に移すのですが実質は主人の単身赴任のようなものです。
(本来は生活の拠点に住民票を置かなくてはいけないのですよね・・・)

両親の住民票は手続き上移動してしまいますが、主人以外今までの生活に何ら変わりはありません。
週末は新居に泊まったりもあると思いますが。
子どもの住民票は残しておけば今まで通り今の学校に通えるでしょうか?
中学校は新居先の学区の中学校に通わせるつもりでいます。

卒業までにあと2年半ぐらいありますが、その間に母の介護施設なども探せるので子どもが中学生になれば私が実家にいる必要もなくなります。

本人の希望・問題、実際の生活の拠点どちらを考えあわせても今のままの学校で卒業させるのがベターだと思っているのでどうか知恵をお貸しください。

また児童手当は単身赴任のような形で受給者が現在の市から別の市へ引っ越しても受給は継続されるようですが、両親とも住所が変わってしまった場合はどうなるんでしょうか?
母親の住所は関係ないでしょうか?
併せてご回答お待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

現在、わたしの親と一緒に同居しています。
子どもは小学4年生と乳児の二人です。

隣の市に新居を購入したのですが共同名義にしたので登記の関係などでローンの審査がおりたらすぐに夫婦二人の住所を新居に移さなければいけなくなりました。
小学生の子供は今の学校で卒業させてあげたいと思っていて本人もそれを望んでいます。
(児童手当のこともあるので)子供2人とも今のまま実家に住民票を残しておけば
今のまま元の学校に通うことは可能でしょうか?
子供だけ・・・というのは何か問題があるでしょうか?

上...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではないので、確実ではありませんが、もう何年も前の話なのでお役に立つかどうか
わかりませんでも専門家ではないので、確実ではありませんが、が、
私の夫は逆に自分だけ住民票を祖父母宅に移し、祖父母と同居していたそうです。
夫の場合も近くに両親が住んでいて、義母が通っていたようです。
義父母が共働きで忙しいのと、祖父母の住む地区の中学がレベルが高かったので、
そこに通うために小学校からそうしていたようです。
またうちの子の友達にも、引っ越したけれど幼稚園の友達と
どうしても別れたくなくて、親戚宅に住所だけ置かせてもらって
小学校に通っている子もいましたよ。
祖父母と同居の形をとれば問題ないかと思います。
児童手当は年末調整等の書類を見る限り、
同一生計の中に扶養義務のある対象者がいるかどうかですから、
住所が違っても大丈夫だと思います。
うちは子供たちがもう大きく、大学生で住民票を移しましたが、
扶養手当はおりていますから。
専門家ではないのでご参考までに。

Q親のために購入する場合の住宅ローン

夫の親が長年住んでいた賃貸住宅を立ち退くことになりました。
この機会に、我が家の近くに呼び寄せようと話が進んでいます。

タイミング良く、私たちの住む近くに、中古マンションの手頃な物件が出ました。
両親が老後を二人で暮らすのにちょうど良い物件で、両親も気に入ってくれました。
ところが両親はすでに年金生活なため、新たに住宅ローンを組む事が出来ません。
そこで夫が住宅ローンを組む事にしたのですが、私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようです。
(私たちが住んでいる住宅のローンは完済しています。)

そこで現在の住まいを配偶者間の贈与税がかからない制度(結婚20年以上)を使って、夫名義から私名義に変更し、新たに夫名義で両親の住む物件の住宅ローンを組めないかと考えているのですが、このようなことは実際可能なのでしょうか。

もちろん、物件取得後は夫の住民票は両親の住む物件に移して、週に何日かは親の元に住む予定です。(近隣なので可能)

住宅ローン控除まで使わせて戴こうなどと厚かましい事は考えておりません。
金利の低い一般の住宅ローンが使えないかどうか思案しているところです。
どなたかご助言戴ければ有り難いです。

不適切な発言でしたら後ほど削除させて戴きます。
どうかよろしくお願いいたします。

夫の親が長年住んでいた賃貸住宅を立ち退くことになりました。
この機会に、我が家の近くに呼び寄せようと話が進んでいます。

タイミング良く、私たちの住む近くに、中古マンションの手頃な物件が出ました。
両親が老後を二人で暮らすのにちょうど良い物件で、両親も気に入ってくれました。
ところが両親はすでに年金生活なため、新たに住宅ローンを組む事が出来ません。
そこで夫が住宅ローンを組む事にしたのですが、私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようで...続きを読む

Aベストアンサー

>私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようです。

実は、ケースバイケースなのです。
転勤族は、「住宅ローンを組むと転勤する」というジンクスがありますよね。
私もご多分にもれず、一戸建て住宅を建ててから転勤になりました。
一戸建てには、両親を住まわせましたがね。
転勤先で、(家賃と同等の金額で購入出来る)マンションを購入しました。
もちろん、(銀行同意の上で)新たに2件目の住宅ローンを組みました。
※当然の事ですが、税金の各種優遇は受ける事が出来ません。

>このようなことは実際可能なのでしょうか。

たぶん、不可能です。
金融機関が考える「正当な理由」では、ありません。
素人の小細工は、直ぐに見破られます。
また、色々と探られたく無い事も探られますよ。

>住宅ローン控除まで使わせて戴こうなどと厚かましい事は考えておりません。

先にも書きましたが、税務署が許してくれません。
議員年金(月額約40万円)原資が、減りますからね。
人口が減っても、公務員・議員・農協職員は定数削減をしませんから・・・。

>どなたかご助言戴ければ有り難いです。

正攻法で、攻めて行きましよう。
原則論があれば、世の中例外論もあります。
「老いた両親が済む家」
フラット35では、両親・子供が済む住宅でもローンを組む事が出来ます。
もちろん、融資を受ける者が不動産所有者となる必要がありますがね。
http://www.flat35.com/kaitei/shinzoku.html
「公的機関の住宅ローンを既に組んでいる場合、一括返済」が必要です。
が、質問者さまの場合「自宅は、既に完済」ですよね。
上記HPを参考に、色々と考えて下さい。

>私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようです。

実は、ケースバイケースなのです。
転勤族は、「住宅ローンを組むと転勤する」というジンクスがありますよね。
私もご多分にもれず、一戸建て住宅を建ててから転勤になりました。
一戸建てには、両親を住まわせましたがね。
転勤先で、(家賃と同等の金額で購入出来る)マンションを購入しました。
もちろん、(銀行同意の上で)新たに2件目の住宅ローンを組みました。
※当然の事ですが、税金の各種優遇は受ける...続きを読む

Q住民票を移していない場合の住民税について。

知り合いが今度一人暮らしを始める事になりました。
実家から近いと言う事もあって、市は変わりますが、しばらく住民票を移すのは待つと言っていました。
その場合、現在住んでいる市の住民税と引っ越し先の市の住民税は重複して払わなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

Aさんが、勤務先で年末調整のための書類に住所bを記入
 ↓
書類にもとづき
勤務先はbのあるB役場に「給与支払報告書」を提出
 ↓
B役場は報告書にもとづきAさんを課税

 →bが住民登録上の住所と一致する場合、
  セカンドハウスの住所をB役場は知り得ない。

 →bに住民登録がない場合、
  B役場はAさんに住民登録地を照会
   ↓
  照会した住所のある役場Cに対し、役場Bは
  住民登録外課税をする旨を通知
  (役場Cは、これにより二重課税をしない)


お知り合いはどちらで課税されることを望んでおらますか?
いずれにせよ年末調整のときに書く住所で
決まるだけだということがおわかりいただけますでしょうか?

住民票を移さないことは
虚偽の内容であるときに罪になるだけです。
実家に住民票をおいたままは虚偽ではありませんよ。


人気Q&Aランキング