痴漢に間違われない行動を取っていればいいことです。
冤罪に合わないように対策を講じておけばいいだけです。
そんな基本的なこともしておかないで、さらには紛らわしいことをしておいて、冤罪だなどと喚くのが愚かしい。

例えば、満員電車では手は下げておかない。お尻なら隠れて触ったろうと疑われるか知れないが、胸なら隠れて触るのはまずできない。逆に言えば触ってもいないのに胸を触ったと言いがかりをつけられることはない。女性に下手な密着をするような乗り方をしない。いくら超満員でも真後ろにぴったりくっつくような乗り方をしないなどはできる。

その他のケースでもいくらでも冤罪をでっち上げられないような対策はあります。
まずはやることをやってからです。

なかには気の毒なケースもありますが、大体は取れる対策を取っていないで、冤罪だと騒いでる。痴漢冤罪が怖いなら、自分の身を守る対策は講じるべきです。

そこで質問ですが、みなさんは 痴漢冤罪についてどう思いますか?

A 回答 (2件)

そんなこと意識した事も無いです。


意識しなくても、誤解されそうな行動になら無い様に自己防衛は働きます。
強く意識される事自体が「痴漢しそうだ」と言う危機感があるのでは?

かつて、仲良し3人組の女性が他人同士を装ってサラリーマンを囲み、一人が叫んで他二人が「見た、見た」と証言し、サラリーマンはそのまま駅員に取り押さえられて警察へ、その女性は「何かあったらご協力を」でその場で開放。
やらせ発覚は1年後。
当のサラリーマンは職を失い家庭を失い、冤罪が晴れても何の意味も無い。
女性達はその経過を楽しんでいたと言う。
防御にも限界はあります。
しかし、痴漢はなぜ男性被疑者だけが拘束されるのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/07/13 21:35

運の悪いヤツが痴漢冤罪に巻き込まれる。

それだけだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

運の良しあしという見方は 因果応報の考えの強い 大半の日本人にはあまり馴染まないと思う。
というのは 悪いことをしても 悪運が強ければ 捕まらないということの裏返しだろ。

お礼日時:2015/07/15 21:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報