喪中期間中の方へのお誕生日プレゼントは、してもいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。

初めまして!
ちなみに私の母は、今年の2月に亡くなりました。

で、通夜や葬儀を執り行う関係で隣の浄土真宗(お東さん)の
お寺さん(そこで葬儀等を執り行いました!)に、そのあたりを
確認してみました。

すると、「四十九日までは出してはいけませんが、それを過ぎたら
年賀状を出すのやプレゼントをするのは、何ら問題はありませんヨ」
とのことでした。
四十九日の間に新年を迎える場合は出さないほうがよろしいですが、
それ以外の場合は問題ありません。

ということで、私は来年の年賀状を出します。
ただ、プレゼントについては事前にご本人さんに確認してからの
ほうが良いと思います。
(その方が浄土真宗お東さんの門徒さんとは限りませんし、門徒
さんであっても、その方のしきたりがあると思いますから...)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2015/09/03 22:01

現代では、あまり気にしなくても良いと思います。

ただ、忌日(親なら亡くなってから50日間など、、)の間は控えてほしいと思っている方もあるので、相手の方に聞いた方がいかもしれませんね。(父母は忌日50日、服喪13か月、
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2015/09/01 23:17

喪というのは本来、悲しみにくれていて日常生活も辛いと言う状況を言います。

喪と言う期間があると考えるのは間違い。昔服忌令があったのは「喪中は何何をしてはいけない」ではなく「この期間を過ぎたら出仕しなさい」と言う決まりなんです。だから短くするのに支障はありませんでした。(現代の解釈はインチキ常識家などによって流布されたウソです)
だから喪に服している場合は何かをしようという気が起きない状態であり、何かをしようと前向きな気持ちになれば喪明けなのです。
で、相手が喪に服していると言うことが判っている場合(期間ではなく感情として)は最初は遠慮すべきでしょう。でも長くなるようなら慰めにも、前向きになる激励の意味を含めてプレゼントや何かしらの誘いをする事は善いこととされています。

これは年賀状についても同じ。基本的に年賀状は出しても善い事になっており、長くても忌、つまり最大50日を超えればOKなのです。ただし、やはり相手の心中を察して相手が悲しみを乗り越えて前向きになるような内容にしましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2015/09/01 23:19

構いませんよ。



喪中の方がお誕生会を開いたりするのは、いかがかと思いますが、喪に服している人でなければ、プレゼントをあげる事は構いません。

お葬式を終えたばかりの家にだって、お盆が来れば仏様参りに行きます。

今は、喪に服している方もお中元、お盆礼に来る時代です。
お盆とお彼岸に仏様参りに来ておいて、11月になると喪中欠礼はがきを出して、元旦に年賀状を送って来る喪主もいます。

気にしないで、気にかけないで。

わたしなら、喪中は親戚回りをしなくても良いから行きません。
でも、来てくれる人を拒んだりしません。
勿論、プレゼントを持ってきてくれる人は大歓迎です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2015/09/01 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報