人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今、投資信託の購入を考えていますが、償還日の早い投資信託があります。これを買ったとき一般的に償還日まで持っていた方が得なのでしょうか?また 延長することはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

投資信託」に関するQ&A: 投資信託について

A 回答 (2件)

>償還日の早い投資信託があります。


>これを買ったとき一般的に償還日まで
>持っていた方が得なのでしょうか?

なんとも言えませんが、一般的にと言ったら
逆でしょうね。

要は償還日の決まっているものといったら
公社債でモノが決まっているということでしょう。
持ち続けるほど、信託報酬がかさみ、
下手をすると最後にかさんだ信託報酬を
差し引いて基準価額を決定し、償還と
いったことになりかねません。

逆に幸い調子のよいものは信託報酬も
維持できるので、延長という策略になる
可能性はあります。
要はファンド側の都合でなんとでもなり、
調子がよくなきゃ、確実に償還日に
基準価額を下げて、自分達の利益を確保し
さようなら。といった動きになると
思います。

私見としてはやめておいた方がいいです。
    • good
    • 0

どのような投資信託かにもよります。


株式投信などのいわゆる「相場モン」であるならば、信託期間の最後まで持っている必要なんかなくて、
適当なところで利益を出してしまえばいいです。
なぜなら、投資信託で定められている信託期間なんか、あって無いようなものだからです。
信託期間終了のたしか1年前くらいに金融庁に届け出て延長なんて良くあることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2015/09/19 23:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング