電子書籍の厳選無料作品が豊富!

夫婦でフリーランスそれぞれ、青色申告で仕事しています。主人画家、 私は契約で活動するデザイナー。
主人の仕事が安定しないこともあり、実家に週末だけのドリンクのみのカフェを併設したギャラリーをつくりました。青色申告の事業届の
記入には将来ギャラリーを作りたいと思っていたので、私の届はデザイナー、ギャラリー運営と記入。
ギャラリーオープンに伴い在住の市とギャラリー
が別の市町村の場合、ギャラリーがある市町村の事業届の注意点をおしえてください。
ギャラリー業務は、主人がメインですが、代表者の名前は青色の事業届をだしている私の名前のほうが
良いのかという点など。
ギャラリーを機に会社にしようと考えておりますが、準備の仕方がわからないのでその辺も
ふくめて、教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

>青色申告の事業届の…



そんな名前の届けはありません。

>実家に週末だけのドリンクのみのカフェを併設したギャラリー…

「個人事業の開業・廃業届出書」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shi …
の届出の区分欄で「増設」に丸をつけて出すだけです。

>市町村の事業届の…

そんな名前の届けもありません。
税務署に「個人事業の開業・廃業届出書」を出すだけでよいです。

>ギャラリー業務は、主人がメインですが、代表者の名前は青色の事業届をだしている私…

話がよく分かりませんけど、とにかくその実家に開設した店の運営責任者は誰ですか。
実際に仕事をする人の名前で「個人事業の開業・廃業届出書」を出します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございました。税務署に行って手続きしてきます。

お礼日時:2015/12/01 00:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!