これからの季節に親子でハイキング! >>

こんにちは 初めて質問させていただきます
HDD要領が足りなくなってきたので大容量のSSDを購入し、増設。
biosでの認識も問題なく、win7側でもフォーマットしてデバイスとして読み込まれました
そこで、EaseUS Todo Backup Free 8.9 を使用し、Cドライブのデータ→SSDへのクローン化を行いました
そしてCドライブのSATAポートを引っこ抜いてSSDから起動を始めたのですが、OSが起動しません。
調べた結果、「システムで予約済み」のパーテンションも一緒に写さないとダメと記事で見つけたのでそれもシステムで予約済み→SSDへのクローン化を行いましたがそれでもOSが認識されませんでした
SSDはSanDisk SSD Extreme PRO 480GBです

解決方法お分かりの方がいらっしゃれば手助けしてほしいです

質問者からの補足コメント

  • ちなみにSSDから起動すると以下の画面が出てきてOSが起動できません

    「win7でのHDD→SSDのクローン化」の補足画像1
      補足日時:2015/11/28 18:56

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>CドライブのSATAポートを引っこ抜いてSSDから起動を始めたのですが、


このとき、引っこ抜いたSATAポートにSSDを繋ぎましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これはつまり
Cドライブ→SATAポート1
SSD→SATAポート2
でクローン化を行った場合、CドライブとSATAポート1を引っこ抜いてSSDとSATAポート1を接続したととってよろしいのでしょうか?

お礼日時:2015/11/28 18:00

私も同じパターンで起動しないSSDを作った経験があります。



メーカー製PCだと、よくわからない小さいパーティションが2つかそれ以上あるはずですが、とにかく要不要についてあれこれ考えず、ディスク丸ごとクローンしてください。パーティションサイズもそのままクローンするのが確実です。で、起動できるようになってからリサイズすると。どれが起動情報の入ったパーティションかはっきりしない場合に、確実に起動させるにはそうするしかありません。

少なくとも、C:が単独では起動できないパーティションだということだけは確かですが。ま、メーカー製PCにはいろいろ変なことがあるんだなという教訓ですね。
    • good
    • 0

恐らくパーティションのコピーだけで構築されていると思います。

それですと、起動パーティション(回復パーティションとは違います)がコピーされていない可能性があります。

オリジナルのHDDと同容量か大きい容量ならば、HDDを丸ごとクローンして下さい。そうすれば、SSDから起動できるようになります。

もし、HDDの容量の方が多くて丸ごとのコピーができない場合は、EaseUS Todo Backupでシステムバックアップを使って下さい。これは、システムだけを他のHDDのイメージバックアップする機能で、容量は恐らくSSDの容量を超えないと思います。それを使って、SSDにリストアしてシステムを構築し起動を確認します。

クローンではないですが、これでも移行できます。クローンと違い、システムをバックアップするHDDが一つ必要です。その後、HDDからデータを選択して、空いている場所にコピーすれば良い訳です。

もう一度、クローンの方法を見直してください。パーティションのみのコピーでは、システムは起動しません。MBR/UEFIのパーティション(普通は見えない)のコピーを一緒に行う必要があります。
    • good
    • 0

#2です。


> CドライブのHDDの電源とSATAポート抜いても
だから横着をせずHDDとSSDを差替えて起動する。
    • good
    • 0

>CドライブとSATAポート1を引っこ抜いてSSDとSATAポート1を接続したととってよろしいのでしょうか?


そうです、パソコンはポート1のデバイスからOSを起動するようにプログラムされているから。
    • good
    • 0

> EaseUS Todo Backup Free 8.9 を使用し、Cドライブのデータ→SSDへのクローン化を行いました


これはクローン化とは違って、単なるコピーです。
パーティションではなくディスクのコピー(=これをクローンという)をする。
終わったらHDDとSSDを入れ替えて電源ON!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一応、8,9だとクローンというタブがありそれをやってクローンをSSDに作ってるのですが、CドライブのHDDの電源とSATAポート抜いてもOSが起動しないんですよね・・・

お礼日時:2015/11/28 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows7 システムで予約済みとは?

Windows7をインストールしました。コンピューターを開くと、ハードディスクドライブ(2)に、"ローカルディスク(C:) 空き領域 42.5GB/74.4GB" と、"システムで予約済み(E:) 空き領域37.1MB/99.9MB"と書かれた二つのHDDが、あるように見えるのですが、この"システムで予約済み(E:) 空き領域37.1MB/99.9MB"のディスクは、一体何の為に存在し、必要不可欠なモノなのでしょうか?削除出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

<一体何の為に存在し>
Windows 7 で新しく作成されるようになった、この小さなパーティションには、2 つの機能があります。
1 つは、ブート マネージャー コードとブート構成データベースを格納することです。
もう 1 つは、BitLocker ドライブ暗号化の機能で必要なスタートアップ ファイル用の領域を予約することです。
詳細は下記参照してください。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/win7_tips65.aspx
出来ればこちらも
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/system-reserved/system-reserved.html

<必要不可欠なモノなのか>
人それぞれ

<削除出来るのでしょうか>
削除は可能。 
私的な注文ですが、たいした容量ではないので、出来たら弄らないほうが・・・。

QWindows10のSSDクローンで失敗

数年前に買ったSSDが起動ドライブとして手狭に感じたので新しいSSDを購入してクローン処理して入れ替えようと思いました。が、どうにも入れ替えたあとにWindowsが修復がいると出てうまくいきません。お知恵を拝借できませんでしょうか。

入れ替え前の構成
C:SSD128GB NTFS(MBR)
D:BD
E:HDD1TB NTFS(MRB)
OS Windows10 64bit(windows7 64bit版からの無償アップデート)

クローン時に別のSATAにSSD480GB(Transcend製)を取り付け、「EaseUS Tobo Backup Free 9.2」でクローン。(SSDに最適化にチェック入り)
G:SSD480GB NTFS(MRB)

フォルダを見る限りファイルコピーそのものはうまくいっているように見えます。しかし旧SSDを新SSDに交換すると起動できません。
修復ディスクを作成して修復セットアップを試みましたが、できないというメッセージ。

次にaciiのページにコマンドを使った対応手順があったので、行ってみました。
http://ascii.jp/elem/000/000/945/945145/index-2.html

コマンドはすべて正常に完了しましたが、結果は同じでした。

万策がつきた感なのですが、なにか間違いがあるのでしょうか。それともほかに手段はあるのでしょうか。よろしくお願いします。

数年前に買ったSSDが起動ドライブとして手狭に感じたので新しいSSDを購入してクローン処理して入れ替えようと思いました。が、どうにも入れ替えたあとにWindowsが修復がいると出てうまくいきません。お知恵を拝借できませんでしょうか。

入れ替え前の構成
C:SSD128GB NTFS(MBR)
D:BD
E:HDD1TB NTFS(MRB)
OS Windows10 64bit(windows7 64bit版からの無償アップデート)

クローン時に別のSATAにSSD480GB(Transcend製)を取り付け、「EaseUS Tobo Backup Free 9.2」でクローン。(SSDに最適化にチェック入...続きを読む

Aベストアンサー

ディスクの管理では、分かりにくいですが。
1ディスクに対して、クローン
1ディスクです。
*ディスク交際がばらばらの様です。
複数ディスクを1ディスクには不可能です。
また、パ-ティションのコピーでは
ブートがコピーがされません。
他の回答者も良く紹介されているソフトです。
http://www.acronis.com/ja-jp/personal/computer-backup/
バージョン2017を紹介していますが、2016をバージョンアップで5台で使っています。
*バックアップ・クローン・削除不可のパーティション削除機能etc。
フリーソフトもよく使われていますが、何かと不便な場面が在ります。

*普通は、
*Cドライブ・・起動。
*Dドライブ・・データー。
*Eドライブ・・DVD・BD/DVD に割り当てが多いです。
*Fドライブ以降・・外付けドライブ。

クローンの失敗になるのは、起動ドライブ(元)とクローン(先)のドライブ以外を搭載しているからです。
クローンにはUSBケース等を利用します。

*クローン先の搭載では、クローンの失敗が多いです。

ディスクの管理では、分かりにくいですが。
1ディスクに対して、クローン
1ディスクです。
*ディスク交際がばらばらの様です。
複数ディスクを1ディスクには不可能です。
また、パ-ティションのコピーでは
ブートがコピーがされません。
他の回答者も良く紹介されているソフトです。
http://www.acronis.com/ja-jp/personal/computer-backup/
バージョン2017を紹介していますが、2016をバージョンアップで5台で使っています。
*バックアップ・クローン・削除不可のパーティション削除機能etc。
フ...続きを読む


人気Q&Aランキング