ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

大学の授業で分からないところがあったら質問しろと聞きます。オフィスアワーなどを利用しろとも聞きます。しかし、これは綺麗事かもしれませんよね?質問されるのを嫌う教授がいますから。 まあ、そういう教授は少数派なのですが。

A 回答 (4件)

私はオフィスアワーをかなり使って質問しに行きました。

だってその分だって授業料に含まれていますから。高い金を払っているのですからわからないことを尋ねるのは生徒の権利、それにきちんと答えるのは教授の義務です。質問されるのを嫌がるならば教職に向いていないし、もらった授業料に見合う経済活動をしていない教授ですから大学にレポートなさってもおかしくありません。
    • good
    • 0

佐々木行美のバカ野郎、お陰でヤンテラー効果を逃したぞ。


知らないなら恩師の稲本直樹先生の様に「私はそれは知らない」と宣言し、
大木道則先生は授業中にミスがあったら直し、教授室で二時間付き合い、最後には○○君が分からなかった様だからもう一度やるよと前の授業そっくり繰り返してくれたぞ。
    • good
    • 5

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥という言葉があります(まあ恥ではないですが・・)。



綺麗事って、なにやかんや自分で勝手に思い込んで、質問するという実行に移せていない自分の不安を肯定するための言葉なんでしょうか?例えば今後社会に出た時、先輩が聞きにくい人であったら、わからないことはどうするのですか?お金をもらっている以上どんな方法か自分で考えて聞くでしょう。

動く勇気を持ちましょう。
    • good
    • 0

ふつう、大学へは授業料を支払って、講義を聞きに行っていると思います。


すなわち、わからないところを聞く権利はあるのだと思います。

その権利の行使をするか否かは、自由だと思います。

が、個人的には聞かないのは、もったいないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学生に厳しい教授、放任する教授について

僕の周りの研究室には大きく分けてこんな教員が多いです。
(1)研究に厳しく、ゼミなどでは学生を厳しく指導する。学生に求めるレベルも高く、論文を書くときは何回も何回も書き直しをさせる。
(2)理論系などの個人で論文を書く教授。学生は放任主義で、「卒業はさせるから俺の邪魔をしないでくれ」という。論文に赤を入れてくれるということをしてくれない。
僕の研究室は(1)のような感じです。実験系で教授はとても厳しいですが本気で学生を指導してくれている感じがします。
問題は(2)の教授です。4回生だと論文は3回は書き直して赤を入れてもらいまともな論文になると考えられていますが、教授にお願いしても見てくれないらしいです。そのため学会などで恥をかくのはその学生です。タイトルの時点で日本語がおかしいのとかを見つけます。
疑問なのですが、なぜ学生を熱心に指導しないのかと言うことです。周りからしてみれば、ひどい論文を書いた学生の連名の教授は評価がガタ落ちのはずです。学生を指導するのがめんどくさいのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

あのですね、熱心な先生が常にすばらしいか、ということも良く考えてください。放任の先生が常に間違っているか、というのも考えてみるべきでしょうね。あなたの先生は、あなたが納得しているので、何の問題もありません。むしろ僥倖といえるかもしれません。ですが、マイペースで研究を進める学生にとっては…そしてそれは後になって気づいたりするので悲劇ですが…不幸以外の何ものでもありません。指導熱心な先生が、有能な学者の卵をつぶすことも多いです。

一方で放任の先生についても大変です。何もしてくれない。しかしですね、だからこそ「自分の力で何とかしなくては」と思う学生が多いのも事実です。そして自分で何とかやっていきます。その影で、つぶれていく学生もいます。

けっきょく、「良い先生」は「自分にとって都合の良い先生」であるべきでして、すばらしい先生も確かにいらっしゃるでしょうが、その指導の下で自分の力を出せるかどうかは、自分次第というのが大きいです。明らかにアカハラ、セクハラなどを行う教員は問題ですが。理想の先生というのは「いつもは自主性に任せて放っておいてくれるが、いざというときには力になってくれる」方です。そしてこの世の中においてそのようにすばらしい先生の存在は、とうぜんですが、まれなのです。

あのですね、熱心な先生が常にすばらしいか、ということも良く考えてください。放任の先生が常に間違っているか、というのも考えてみるべきでしょうね。あなたの先生は、あなたが納得しているので、何の問題もありません。むしろ僥倖といえるかもしれません。ですが、マイペースで研究を進める学生にとっては…そしてそれは後になって気づいたりするので悲劇ですが…不幸以外の何ものでもありません。指導熱心な先生が、有能な学者の卵をつぶすことも多いです。

一方で放任の先生についても大変です。何もしてく...続きを読む

Q大学の勉強の質問を大学の先生にしても教えてもらえない時って、どうすれば

大学の勉強の質問を大学の先生にしても教えてもらえない時って、どうすればいいですか?ちなみに調べてもわかりません。

考え付くままに挙げれば、
1、okwaveで質問する。
2、yahoo知恵袋で質問する。
3、家庭教師を雇う。
4、その他、通信教育などを申し込む。
5、友達に聞く。

Aベストアンサー

う--ん!耳が痛い。
教官は教えます。それが仕事ですから。
失礼を顧みず発言すると、妥当な質問かどうかが鍵になります。
考え方や回答を導く調べ方を教授していただき、自己努力で学習し、再度質問され、このように考えましたけど、合ってますか?

手っ取り早く教えた方が教官の評価は上がります。私は、「それ、試験に出ますか?」「それは大事なところですか?」「ポイントを絞って教えて下さい」の類には答えないようにしています。
学問は試験に出るからではなく、回答を導く途中経過として理解しなければならないことが無数にある」「大事だから教えている」「ポイントは自分で絞れ」と心の中で感じています。
おかげで学生評価は最悪の部類です。教えてくれない批判が凄い。

もう、教育から足を洗いたいよ!(もうすぐ定年ですけどね)

Q大学の授業で何をいってるのかよくわからないことがあります……

大学の授業で何をいってるのかよくわからないことがあります……

高校のときの先生も「大学の授業を聞いても最初はまったくわからない」みたいなことをおっしゃっていましたが、こういうことなのでしょうか?

当然、質問にはいくつもりです。(今日は時間がないといわれれば次回にしたりはしますが……)

大学院進学も視野にいれているのですがよくわからないのはまずいですか?

電気電子工の二年なのですが、二年から専門科目がはじまって苦戦してます……

みなさんこんなもんなんでしょうか?
さらっと説明されてもよくわからないことが多いです

Aベストアンサー

おはようございます。
読ませていただきました。
私(30代・男性・独身)も、在学中は、
質問者様と同じことで悩んでいました。
単位がもらえないのはコワかったので
講義中は、ルーズリーフにメモを走り書きしていました。
要点だけをサラサラッとボールペンで書きましょう(エンピツはあとで読みにくいので×)。
単位がもらえれば教授とは「サヨナラ~♪」なので、
あまり高いレベルを狙うより、
「C」とか「可」を手堅く狙うとキモチがラクになりますよ。
質問者様の周りにも実は講義をちゃんと聴かずにいる人は多い筈です。
どうしても分からないことがあるときは、
その専門用語の説明や解釈を本やネットで調べて
メモを残しておくと良いと思います。
定期考査はこれだけでも十分に逃げ切れます。
参考になれば幸いです。

Q大学教授に会う時のマナーを教えて下さい

大学1年生です。
大学の教授に会いたいときは、先にメールか電話でいつ会えるか聞くべきですか?
それとも直接研究室に行って「今お時間よろしいですか?」とかでもいいのでしょうか?

ある教授に授業を習っているのですが、怪我をして出席できなかったので
その事を来週の授業までに直接会って欠席した理由を説明したいのですが、
教授には先に電話かメールで空いている時間を聞いた方がよいでしょうか?
深い関わりとかはなく、教授に名前とかは覚えられていないと思います

Aベストアンサー

次の授業のときに話しかける時間が取れる相手ならはその時で良いのでは。一般的に教授は授業の中身ではなくて出席点を気にする学生に興味はないし。出席点を付けない教授ならそもそも会いに行く必要もないし。

Q単位はとれるだけ取っとくべきですか??

私は今年、人間科学系の大学に入学しました。
そこでは124単位以上取らないと卒業できません。

友達には、後でラクしたいから今は取れるだけ取る、という子もいるし、4年あるんだから2~3個とらない授業もある、という子もいます。
前期で2~3個とらないとひとつ2単位として、4~6単位とらないことになりますよね。
そしてほとんどが前期後期と通年でとることを肝要とされてるので、1年で8~12単位取らないことになります。

4年制で、卒業するために124単位以上必要な学校の場合、1年間で平均どのくらいとれば余裕でしょうか??
やはり4年生のときは就職活動とかもあって、選択科目とかも自由に取れないものでしょうか??
私も正直、適度に遊びたいし、あまり興味のない講義には出たくありません・・・。
でもギリギリしか取らないなんていう賭けもしたくありません。
わがままですよね・・・。

ちなみに選択科目をのけて、講義を全部取ると、1年生の1年間で51単位とれます。私は今の所、41単位取るつもりです。でも落とす、という可能性もありますよね・・。3年次からは取る科目も減るし・・・。

もう不安でいっぱいなんです・・。
何かアドバイスを・・・・!!

私は今年、人間科学系の大学に入学しました。
そこでは124単位以上取らないと卒業できません。

友達には、後でラクしたいから今は取れるだけ取る、という子もいるし、4年あるんだから2~3個とらない授業もある、という子もいます。
前期で2~3個とらないとひとつ2単位として、4~6単位とらないことになりますよね。
そしてほとんどが前期後期と通年でとることを肝要とされてるので、1年で8~12単位取らないことになります。

4年制で、卒業するために124単位以上必要な学校の場合、1...続きを読む

Aベストアンサー

単位数は多く取っておけば取っておくほど後になって有利になります。
別に授業をさぼれるとか、遊べるとかではないですよ。
4年になって単位が足りないなんてことになれば卒論を書く時間も削られますし、就職活動にも支障がでます。大学院に行くにしろ勉強が必要になりますし意外なほど時間はないです。1年間でこれだけ取ろうという計画を立ててもなかなか実行できませんし思うように単位が取得できないこともあります。

簡単な講義が続く間に必要なものはなるべく取っておきましょう。また、少々興味がないというのも仕方ないことです。私の場合は理系ですがそんなことを言っていると卒業できませんし我慢して行ってますよ。実際、私は留年を経験しておりますが後になってからもう少しがんばっておけばとつくづく思いますよ。124単位でいいというのではなく124単位以上を目標に頑張ればいいと思います。取れるときにできるだけ取ることが大事ですね。

あとはあなたがどういう大学生活を送りたいのか。
・毎年まんべんなく履修し4年間を過ごす。
・今、遊んで後になって追い込む。
・初めに苦しい思いをして後から楽になる。
・行き当たりばったり。

41単位ですか。私の場合は32単位でした。留年したくないなら少しの努力や我慢も大事だと思います。ただ、適度な息抜きはしてくださいね。クラブ活動やサークルに入るも遊びにいくも良しだと思います。

単位数は多く取っておけば取っておくほど後になって有利になります。
別に授業をさぼれるとか、遊べるとかではないですよ。
4年になって単位が足りないなんてことになれば卒論を書く時間も削られますし、就職活動にも支障がでます。大学院に行くにしろ勉強が必要になりますし意外なほど時間はないです。1年間でこれだけ取ろうという計画を立ててもなかなか実行できませんし思うように単位が取得できないこともあります。

簡単な講義が続く間に必要なものはなるべく取っておきましょう。また、少々興味がな...続きを読む

Q大学の定期試験の再試験って意味あるの?

★alamoana★と申します。

大学には,定期試験で合格できなかった学生を対象に
「再試験」という制度が設けられている場合があります
(病欠者に受けさせるいわゆる「追試験」のことではありません)。

この「再試験」を実施することの是非について,
みなさんの率直なご意見をお聞かせください。

たとえば,次の2つの立場があるかもしれません:

A.  再試験は意味がない。
理由:たとえ再試験で優秀な成績を取ったとしても,
   それは,他の学生よりも習得に時間がかかったということだ。
   定期試験までに必要な学力を身につけるのに失敗したということは,
   実社会で言えば,〆切までに業務が遂行できなかったのに等しい。
   結局,再試験の結果如何によらず,定期試験に不合格だったという評価は,
   そのままで妥当である。

B.  再試験には意味がある。
理由:定期試験に不合格となるには,様々な理由と事情とがあるはずだ。
   「一度は失敗しても次は頑張るぞ」と努力する態度を育てるべきだ。
   また,「大器晩成」という言葉もある。

みなさん,どう思われますか?
   
   

★alamoana★と申します。

大学には,定期試験で合格できなかった学生を対象に
「再試験」という制度が設けられている場合があります
(病欠者に受けさせるいわゆる「追試験」のことではありません)。

この「再試験」を実施することの是非について,
みなさんの率直なご意見をお聞かせください。

たとえば,次の2つの立場があるかもしれません:

A.  再試験は意味がない。
理由:たとえ再試験で優秀な成績を取ったとしても,
   それは,他の学生よりも習得に時間がかかったということだ。
...続きを読む

Aベストアンサー

お礼の言葉ありがとうございます。
再試験の意味がないっていった理由は、
きちんと理解しやすい授業、適正な試験さえ行われれば、
再試験などする必要はないということで、そのような制度が存在すること
自体が、その大学の制度の試験実施システムの甘さをあらわ
しているようであると思うからです。
ようは、試験は適切な方法できちんとやっていれば1回で済むんです(追試は別)。
たとえば、再試験での合格を認めるならば、最初の試験で合格した人の
立場は? 最初の試験で頑張った人は頑張り損ですよね。
ですから公平なのは、1回といえます。

今回のalamoanaさんのような不当な評価と思われる事態への対処は、再試験という方法では結局すまないし、根本的には方法の見直しでしょう。

大学的に再試験やらざるを得ないのは、皆さん予測されるとおり、大学の事情なども含めよい理由ではありませんね。そういった大学は改善されるといいですね。

ただ、実際やらずに済んでる大学も多いと思います。
自分の出身大学も全然やっていないし。それですんでいるし。

Q単位を余分に取ると

大学の単位って、余分に取得すると何か意味があるんですか?(就職活動のとき優遇されるなど)

Aベストアンサー

 単位数よりも「成績そのもの」が良い方が優遇されます.
 いくら単位数が多くてもC(可)ばかりという者よりも,単位数は卒業要件(ギリギリ)であるが,A(優)がほとんどの者を比べると,後者の方が就職の際,有利になります.
 さらに,学科内順位・奨学金貸与・大学院推薦基準もほとんどの場合,成績の評定平均で決まりますので,この場合も単位数よりも好成績の方が有利となります.

 ということで,単位数は卒業要件を満たすようにし,各科目を高評価で取得することに力を注ぐ方向で行きましょう.

Qホテルで喫煙部屋しかとれなかった場合

はじめまして。
今度、札幌のホテルに泊まるのですが、そのホテルは、もう喫煙部屋しか空いていませんでした。
私も、私の周りの人も煙草を吸わないので、ホテルで喫煙部屋に泊まったことがなく、少し不安です。

煙草を吸わない人が喫煙部屋に泊まると、やはり結構臭いが気になるのものでしょうか?
また、何か良い対策というのはありますか?

体験談や対策があれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、
ホテルや部屋によるのでなんともいえません。
私はたばこ嫌いですが、喫煙ルームでもまったく気にならない場合もありますし、ホテルや部屋によっては結構きになる場合もありますね。ホテル事態が古かったり、安めのビジネスホテルなんかだと、ちびっと危険かな^^;)

もちろん、ホテルの部屋のつくりなんかも関係すると思います。ホテルによっては窓が全開できない部屋もありますからね。そういう部屋でたまたま前に泊まったひとがヘビースモーカーなんかだと臭いがのこっていることもあるかも。

一度、わりと高級なホテルだったんですが臭いがきになって困ったことがありました。
部屋をかえてもらおうと思ったんですが、聞いたら眺めイマイチの部屋しかあいていなかったんで、窓全開、ファブリーズ買ってきてしのぎましたw

なんで、チェックインのときに禁煙ルームがあいていればその場で替えてもらえるとおもいます。もし空がなくて部屋のにおいが気になるようなら、空いているほかの部屋もみせてもらって臭いのマシな部屋があれば替えてもらうこともできると思います。

Q大学の試験を欠席すると不可ですか?

大学の専門科目なのですが、
期末試験を欠席してしまうと
やはり単位は取得できないのでしょうか。
(無条件で不可になるのでしょうか。)
それとも、正当な理由があれば、再試験をしてくれて
それによって評価してもらえるのでしょうか。
自分一人のために、別の試験を作成までしてくれないような気がするのですが。

もちろん、大学によって、また先生によっても違うとは思いますが、同じような経験をした方や詳しい方など、参考までに教えてください。
できれば国立大学の専門科目についてお願いします。

このようなことは大学に直接聞くべきですが、
既に大学の事務は閉まっており、
今知りたくて気になっているので
とりあえずここで質問させていただきます。

Aベストアンサー

大学の教員です。
No.5さんもお書きのように,大きく分けて,(1)公式の追試と,(2)非公式の救済措置があります。

1)
通常,大学には追試の制度がありますね。
「正当な事由」(大学ごとに多少異なりますが,病気や忌引きはたいてい認められます)がある場合は,しかるべき書類(正当な事由を証明するものと,追試受験願,というのが一般的)を,定められた期限内に提出して,認められれば受験できる,というものです。
細かいところではいろいろと差があり,「受けてもいいけれど最高点は80点止まり,それがいやなら,今年は履修しなかったことにしてあげるから,来年度もう一回最初から取り直しましょう」なんてところもありました。

>自分一人のために、別の試験を作成までしてくれないような気がするのですが。
とご心配のようですが,上で述べた「公式の追試」であれば,たとえ一人であっても,教員は別の試験を作らなくてはなりません。
そういう制度なのですから,追試も職務の内です。
実際,一人のために問題を作って採点したことは何度もあります。

2)
欠席した理由が「正当な事由」にあてはまらないような場合は,直接担当教官にお願いして,たとえばレポートの課題を出してもらう等,何らかの救済措置を講じていただくしかありません。
これは先生次第ですので,そういった対応はできないという先生もいるでしょう。

大学の事務は閉まっているかも知れませんが,大学のホームページは開いています(多分)。
最近はかなり多くの大学が,学則の類をホームページで公開していますので,まずはそちらで確認してみてください。
また,ネットだけでなく紙の書類でも,「学生便覧」のような冊子をもらっているはずですので,見てみましょう。

大学の教員です。
No.5さんもお書きのように,大きく分けて,(1)公式の追試と,(2)非公式の救済措置があります。

1)
通常,大学には追試の制度がありますね。
「正当な事由」(大学ごとに多少異なりますが,病気や忌引きはたいてい認められます)がある場合は,しかるべき書類(正当な事由を証明するものと,追試受験願,というのが一般的)を,定められた期限内に提出して,認められれば受験できる,というものです。
細かいところではいろいろと差があり,「受けてもいいけれど最高点は80点止まり,それ...続きを読む

Q大学教授は多忙なのですか、それともヒマなのですか

ずっと前、有名な学者(たしか、ノーベル化学賞を受賞した野依良治博士だったと思いますが)が、「大学教授は多忙でしょうがない。」と語っていたのを読んだ覚えがあります。

しかし、別の人がいうには、「大学教授は、授業の日しか学校に来なくて良いからヒマな職業だ。」と読んだ覚えもあります。

いったいどちらが正しいのですか。
大学教授は多忙なのですか、それともヒマなのですか。

Aベストアンサー

人それぞれ、おかれた環境にもよるし。
「会社員って忙しいの?」と聞かれても答えようもないのと同じです。

いくらさぼっても首にはなかなかならない。教授になってしまえば、頑張ってそれ以上あくせく昇進しようなんて目標もあまりなくなるということか、これじゃ適当すぎるんじゃないの?と見える人も結構居ます。
だけど、それは少数派。多くの教授はもっと真面目。学生をあずかる以上責任もある。学生達がここは理解してないと見れば、そこをどう補強するか呻吟。どうしても講義についてこれない学生をどうしたらいいか頭をかきむしり(単位あげないとすれば済みだけど非情になりきれない)、特別教材製作個人授業。専門外の講義も人手不足だから引き受ける、ぶざまな講義はしたくないから一回の講義に何日も準備する。執筆とか講演を頼まれたら義理もあるから断れない。毎年の業績フォローで論文が何件とか書かねばならないから、0件が続くのも嫌だ。○○委員会とかの雑用もある。(というパターンがかくいう私です、最近時間不足の焦りで円形脱毛症発生。)。
その気になればさぼり放題だが、できるかぎりやろうとするとするときりがない。どっちかといえば前者は少数派です。教授はひどいサボりの人もいるけど、多くは平均的会社員よりはずっと多忙でしょう。
会社員は極端なサボりは通用しないが、かなりの割合でずいぶんさぼっている。一部は体をこわすくらい多忙。(私、元会社員。後者のタイプ)
トータル平均は教授のほうが会社員(ヒラではなく上級管理職)より微妙に多忙かな。むろんヒラ社員よりは多忙。ただし教授の給料は上場企業の部課長クラスよりは低い。

人それぞれ、おかれた環境にもよるし。
「会社員って忙しいの?」と聞かれても答えようもないのと同じです。

いくらさぼっても首にはなかなかならない。教授になってしまえば、頑張ってそれ以上あくせく昇進しようなんて目標もあまりなくなるということか、これじゃ適当すぎるんじゃないの?と見える人も結構居ます。
だけど、それは少数派。多くの教授はもっと真面目。学生をあずかる以上責任もある。学生達がここは理解してないと見れば、そこをどう補強するか呻吟。どうしても講義についてこれない学生を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報