こんにちは、東京都在住33歳男です。
数日前から、ある程度の大きさで口をあけると顔の左側の顎間接が痛くなりました。
普通に喋る分には痛みを感じないんですが、食事をするときにはかなり難儀します。
そろそろ医者にかかりたいのですが、何科にいけばいいのか、皆目見当が付きません。歯医者?整形外科?
教えていただけるとすごくうれしいです!よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

「顎関節症」は基本的には歯科・口腔外科を受診すると良いそうです。


軽傷の場合顎関節の体操を行うと改善することも多いみたいですよ。

[顎関節症ナビ 自分でできる改善法]
http://www.gakukansetu.com/sp_kaizen/

A 回答 (6件)

経験談として。



私の場合は、歯医者に行きました。

そこでの診断は、噛み合わせ不良による

顎関節症とのことでした。

その場でどちらかの奥歯にスペーサーとなる詰め物

(取り外し可)を作ってもらい、

その詰め物を2ヶ月ほど装着したいたら直りました。

他の原因によるものでしたらあしからず。
    • good
    • 22

口腔外科が専門科になります。

    • good
    • 5

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

私も左あごの顎関節症になりました。



まず近所の歯科医院に行ったところ、顎関節症であると診断され、「詰め物作ってもらえると思うから」と口腔外科に行くように勧められました。

その時紹介状を書いてもらったかは定かではないのですが、その後、総合病院の口腔外科に行きました。

私は話すのも少し辛かったのですが、詰め物など嫌いなので作らなかったと思います。

よくマッサージするように、と言われ入浴時に口内に親指を入れてグニグニと揉んでいるといつの間にか治りました。
どのぐらいかかったかは全く覚えていませんが…(^0^;)
早くよくなるといいですね。
    • good
    • 37

日本顎関節学会という学会があります。

 そこに認定医の基準があります。

専門病院なら、東京なら東京医科歯科大学歯学部顎関節治療部があります。

顎関節症や日本顎関節学会で探すとよろしいのでは?

私も経験ありますが、辛いんですよね~ 特にリンゴなど大きな口を開けて食べる時に・・・
早くよくなられることをお祈りします

参考URL:http://wwwsoc.nii.ac.jp/jstmj/
    • good
    • 15

私の友人は初めは「整形外科」に行きましたが、そこから「歯科・口腔外科」に行くように言われたそうです。

    • good
    • 59

「歯科」で行うところもあると思いますが・・・



総合病院の「口腔外科」です。
または、「歯科・口腔外科」の看板のあるところ。
    • good
    • 16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 顎関節症<口・あごの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    顎関節症とはどんな病気か  咀嚼(そしゃく)(物を噛むこと)したり、口を開閉する際に、咀嚼筋(あごを動かす筋肉)に痛みや違和感を感じる咀嚼筋群の機能障害と、顎関節(がくかんせつ)の痛みや雑音を伴う可動制限を総称して顎関節症と呼びます。これらは、単独で症状を現す場合もありますが、多くは両者が混在した病状を呈します。 原因は何か  顎関節症は多因子的疾患で、精神的ストレス、疲労を蓄積させる生活習慣、噛み合...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顎下腺がんの余命

実姉(75才)が顎下腺がんのフェーズ4と診断されました。手術は無事に終わり、来週から放射線治療を開始します。今週、見舞いに行くのですが、余命のことは聞けないでいます。一般的に、顎下腺がんのフェーズ4の場合、余命はどのくらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

フェーズ4でも転移検査結果が良好の場合

状況的には軽いと思います

通常顎下腺がんのフェーズ4で5年生存率40パーセント

したがって

放射線治療成功しだいで

後10年は持つと思われます

良かったと思います

Q顎の間接が痛い・・・

少し前から右側の顎の間接が痛いんですが
最初は耳かきのしすぎでばい菌入ってリンパ腺から
かとも思ったのですが 
どうやら違うみたいです

前から少し噛み合わせが悪い感じがしてたんですが
それほど気にもしてませんでした
今は右側顎の間接の辺りが明らかに
左とは違う筋肉のつき方をしています

これが顎関節症というものなのでしょうか?
もし そうだとしたら何科の診療を受けたらいいのでしょうか?
歯科?形成外科?
治療とはどういうものか?

もしご存知の方いらっしゃいましたら教えてください

Aベストアンサー

顎関節症なら口腔外科も扱ってる歯科医院で良いと思います。
素人なのであなたが顎関節症かどうかはわかりませんが・・・
私の症状は口を大きくあけると右の顎がゴキゴキ鳴る、痛みがある、歯医者などで大きな口を開けていられない、ひどい時は口を開けられない、物を噛むときに痛む・・等です。
私の場合の治療はマウスピースを作ってもらい寝る時に装着してます。歯軋りや歯のくいしばりによる顎の負担を軽くするためです。歯並びが悪くてもかみ合わせに影響します。以前に治した歯のかぶせ物が合ってないなども原因になるそうです。
以上、参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

Qケツ顎・骨格の遺伝について

3ヶ月になる男の子の骨格の遺伝について質問です。
息子の顎が主人に似て割れています。
ケツ顎です。
調べたらケツ顎は優生遺伝でした。
ケツ顎が遺伝したということは、顔の骨格全体も遺伝しているのでしょうか?
それともケツ顎だけが遺伝したのでしょうか?
ケツ顎だけの遺伝ならまだ良いのですが(発見した当初は悩みましたが)、骨格全部が遺伝したらちょっとやばいです・・

Aベストアンサー

うちの夫はケツ顎ですが、息子は割れてません。
でも、夫の日本国内の帽子はほぼ入らない大きな頭の形は、バッチリ遺伝しました。。
二人の頭を上から見ると、完全に“相似”ですw

私は母の頬骨は遺伝しましたが、顎が小さすぎるのは遺伝せず
父の鼻が大きいのは遺伝しませんでしたが、蓄膿は遺伝しました。

なので、ケツ顎が遺伝しても、すべての骨格が遺伝とは限らないと思います。
ただ、両方遺伝する可能性もゼロではないです。
ママの骨格に寄って行くように祈ってますw

Q治療中にずっと、喋っている歯医者

どうおもいますか?

治療中に全然治療と関係ない話を衛生士と最初から最後まで会話されています。

週一だけ来ている歯医者なんですが
常勤の医師が休憩などで
いない時は会話の内容が院内の人間関係の話まで
発展し、かなりオーバーヒートです。
治療はやっていることはやっているが
真剣な対応してるとは思えなく、
現に衛生士の処置のし忘れがあったりする。

不得意な治療が絡み、来て欲しくない患者で
故意にそのようなことをしているのか、
全ての患者にそうなのか、
無神経なのか、
なんなのか。


よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

無神経なんだと思いますよ。
こちらは大事な体を預け、なすがままにされているのですからもっと真剣に取り組んでもらうべきです。たとえそれが医者にとって手慣れた作業であろうとも、究極のサービス業である医者が患者に不安を与え、現に処置忘れもあるというのですから論外ではないでしょうか。

今は患者が医者を選択する時代です。特に歯医者なんて沢山ありますよね。良い医者を見つけるのは確かに難しいですが、不安に思ってここに質問したくなるくらいの医者は変えるべきだと私は考えます。

Qマウスピースだけで顎のずれって直せるの?

顎関節症の治療として
マウスピースだけで顎のずれが直った人っていますか?
顎がずれてると、歯並びもそれに伴ってずれるもんですが、マウスピースで顎のずれを直した後に歯並びを歯科矯正するんでしょうか?

でも、顎がずれてて、歯並びもその影響で歯並びがおかしくなってると、マウスピースを一日中つけてないと、その歯並びの影響で顎のずれがいつになっても解消されないのではないでしょうか?

Aベストアンサー

歯並びは治りません。
マウスピースに歯科材料をくっつけて奥歯のかみ合わせの高さを調整して顎のゆがみを少しずつ治して行きます。
当面は夜間の睡眠時間だけ付けて寝る事になります。

Q歯医者?耳鼻科?鼻から口、顎にかけての痛みと、軽い頭痛、発熱・・・・。

彼の体調が最近変なので質問しました。
三日前ほどに、38.4度の発熱と頭痛がありました。
次の日にはよくなったのですが、口の中がぼわぼわするといって上顎に舌が当たると痛いようで、落ち着かない様子です。
少し、鼻水が出るようで、たまに鼻をかんだりもしています。
顎のほうもなんだか、じんじんするようです。
以前歯科で働いていたのですが、歯のほうを見てみると、
めだった虫歯も無く、歯石はついているものの、歯茎も膿んだりしていなく、ひどい歯周病の疑いもあまり感じられません。
一番気になるのが。
上顎の痛み
なので、副鼻腔炎等を疑ったほうがいいでしょうか?
副鼻腔炎その他の病気で、頭痛、発熱を伴う場合があるのでしょうか??
本当に、困っています。
どうかどうか、たくさんのご意見とアドバイスをお願いします!!

Aベストアンサー

はじめまして、こんばんは。

良くなったそうですが、38.4℃の発熱・頭痛・鼻水という症状から、内科での受診になる可能性が高いとは思いますが、まず総合病院に行ったほうが安全です。

どこの科で受診すれば良いのかわかならい場合、まずは総合病院で受診されたほうがスムーズですよ。
受診(検査)の結果、違う科にまわされる可能性は十分にあります。
また、担当の科で受診を受けても、念のため違う科でも見てもらいましょうと、いくつかの科で受診を受ける場合もあります。

担当の科(原因)がわかりさえすれば、後はどこで治療を受けるかゆっくり考えればよいのではないでしょうか?

そのままその総合病院で治療しても良いでしょうし、評判の良い専門医でお願いするのも良いでしょう。
後で選択をすれば良いことだと思います。
初診料などのお金はまた別途かかってしまいますけれどね。

とにかく受診だけは早く受けたほうが良いと思いますよ。

Q顎関節症について教えてください。

いつもお世話になっています。
顎関節症の実態について教えてください。
もし実際に顎関節症を経験された方がいらっしゃれば、体験者の方からも是非教えていただきたいです。
1)顎関節症が原因で羞明の症状が発生しますか?
2)顎関節症が原因で顎関節周辺にチクリチクリという鋭い痛みが発生することがありますか?
3)顎関節症が発生している場合は、扁桃腺周辺には別に炎症が起こっているわけではないのに、扁桃腺周辺の器官(若しくは顎関節周辺の器官と言うべきか)が腫れてくることがありますか?
4)顎関節症の治療が目的で医療機関に行く場合は、どの様な医療機関を選べば一番良いですか?
5)顎関節症が原因で、体が発熱することがありますか?
以上、よろしくお願いします。
全部の質問に回答頂けなくとも、一部の質問に対する回答でも非常に有難いので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

するめを大量に食べ過ぎて顎関節症になりました。

1)ありません。
2)あります。そのおかげで口が開けられず歯磨きやあくびができませんでした。
3)ありません。
4)自分は病院での治療は受けませんでした。自然に治るまでに約半年我慢していました。
5)ありません。

こんな回答でいいのかなあ?。

Q顎がずれている!顎関節症??治るか不安です…

22歳、女です!

実は自分は「顎関節症」ではないかな?
と思い始めてきました…

思い返せば、中学生くらいの頃からでしたが、
まず、症状として、
1.上下の前歯の噛み合わせ(中心)がずれている
2.かなり大きく口を開けると、カクッ、ガクッというような音がする
3.写真など見ると、微妙に顎がずれているように見える

このような症状があります。
痛みは全くありません、頭痛もありませんが、
肩こりはたまにします(仕事が事務だからかもしれませんが;)


原因として、たぶん…
同じ方ばかりで物を噛むからだと思うんですが、
どっち側で物を噛む癖があるのか、よくわかりません(>_<)
調べる方法はあるのでしょうか??


これは「顎関節症」でしょうか?!
調べてはみたものの…痛みがあったりと、少し違う気もしました。
まだ、私は初期段階だから痛みがないだけでしょうか?


とにかく、顎がずれているのは間違いないと思います…
これは治らないのでしょうか?!写真など撮られるとそればかり気になります…

Aベストアンサー

私も数年ズレてるなあ、、、と思っていたら、
急にきました。
激しい痛みと音(1メートル以上離れている人に聞こえる)、
口が開かなくなりました。

歯医者での診断の結果、軟骨がずれていて20歳くらいまでなら
元に戻すことできる可能性はあるんだけれども、、、と。

貴女の歳ならまだ可能性はあります(もしこのような場合であれば)。
早目に歯医者(口腔外科)に行くことをおすすめします。

あと骨盤の調整ですね。
誰しも生活の習慣で骨盤がずれているものですが、
これがひどくなると、肩や顎にきます。

Q顎関節について聞きます

「顎関節症」と「顎関節変形症」と「顎変形症」というふうにそれぞれ違った呼び方を目にするのですが、これはそれぞれ異なった病気なのでしょうか。ふとした疑問です。素人です。

Aベストアンサー

>これはそれぞれ異なった病気なのでしょうか。

「顎関節症」
顎関節症はあごの運動時の異常です。
口が大きく開かない、開けるときにあごが痛む、顎の音がする等の三大症状が見られます。
顎の関節だけでなく顎回りの筋肉や歯並び、歯軋りなどが原因になって顎に影響する症状も「顎関節症」として分類されます。

「顎変形症」
顎変形症はあごの大きさ形態、位置、非対称など、あごの形や大きさの異常です。
顎変形症は、上下の顎の骨の生育速度にズレが生じることで起こる症状です。
顎変形症は不正咬合の原因になりやすく、出っ歯や受け口などを引き起こすことがあります。
また重度の顎変形症の場合、手術で治療することになります。

「顎関節変形症」
顎関節症の中で、骨に変形を加えてしまう(骨が変形する)障害です。
口を開けたり閉じたりするときに、顎関節部に長期間にわたり強い圧力が加わることで、骨が変形(吸収されるだけでなく周囲に新たな骨が作られる)していく異常です。
「変形性顎関節症」あるいは「顎関節の骨関節症」とも呼びます。

Qこの歯医者さんは良い歯医者?悪い歯医者?

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問です。やはり私のような歯の状態では抜くしかないのでしょうか?

状態は以前虫歯だった所を削られ、結構削ったので詰め物は歯の形に似たものでした。(銀歯の色が白いものです。)その詰め物が外れ、歯医者に行った所その詰め物と残っていた歯の間に虫歯が出来ている。
この虫歯を削ると歯が殆ど残らない為、抜くしかないだろう。

との事でした。私としては出来るだけ歯を抜くのは避けたいです。歯科医曰く、また同じように銀歯の色が白いものをつめる事は不可能ではないが、取れやすいなどといわれました。

この状態ではやはり抜くのが賢明なのでしょうか?

その歯医者さんがヤブだとも思わないのですが、なんせ無知なもので・・・インフォームドコンセプトじゃないですが、私にもしっかり歯の絵などを見せながら説明などはとてもしっかりしてくれました。

アドバイスお願い致します!!

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問...続きを読む

Aベストアンサー

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識になりつつあります。歯医者としても、優先順位の高いものから順に考え、その結果が抜歯だったということですから、本当に歯の根元までしかないのではないかと思います。

歯の根元しかない状態ということは、歯髄(いわゆる神経ですね)がむき出しに近い状況になっているわけです。それを無理に歯肉内部に残すと、それこそ口腔内細菌のすみかになってしまい、歯周炎の原因になりますし、また、神経が化膿したりするととてつもない激痛を伴うようにもなります。
ですから、私もoscar_oscarさんがどのような状態にあるかは質問文から読み取ることしか出来ませんが、歯根部しか残っていないような歯であれば、抜歯することをすすめるかもしれません。

つまり、歯根しか残っていないような歯は、咬合(咬み合わせ)にも直接関与しないし、むしろ細菌の巣となり、周囲の健康な歯に悪影響を及ぼすことがあるので、抜く、ということですね。ここまで症状がすすんでいるならば、お母様のいう「すぐ」歯を抜きたがるとはわけが違うのではないかと思います。「すぐ抜く」というのは、「症状が軽いのに抜く」という意味だと思いますから。

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識にな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング